忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[881]  [880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871
来年のワールドカップ・ブラジル大会への出場をかけたアジア最終予選B組。オーストラリアがイラクを破り同グループ2位を確保し、ワールドカップ出場を決めた。

オーストラリア監督はホルガー・オジェック。

自分は、この記事以来、オジェックがこの仕事を成功させる日を待ちわびていた。
理由は簡単、自分にとってオジェックはレッズの英雄の一人であり、その英雄が、あのような悲しい解任劇に至った事もあり、余計にオジェックのその後を心配し、オーストラリア監督としての招かれた時には、本当に安堵し喜び、そして成功を祈っていた。
だから、そのオジェックが、ひとつの大仕事を成し遂げた事は、自分にとっても悲願であり、だからこそ本当に嬉しいのだ。いや、嬉しいと同時に、安堵の気持ちが強いのかもしれない。

実際問題として今回のオーストラリア代表は、ワールドカップ出場を100%約束された存在ではなかったと思う。
前大会であるワールドカップ・南アフリカ大会から、明確な新戦力の台頭が滞っており、新たに強力な戦力が多く台頭しない以上、ケーヒルやニールやオグネノフスキなどの、明らかにピークを過ぎたベテランに頼らざるを得なかった。
元々持論として、多くのオーストラリア選手は、体格に対して技術やパワーが伴っていないと思っていて、それでも体格がある故に、過大評価されている選手が沢山居ると思っている。だから何れオーストラリアにも、苦難の時代が再来するとは思っていたのだが、それがオジェックの時代に到来しかけた間の悪さという感はある。そんな中で目標とする成績が思うように積み上げられず苦戦し、オーストラリア国内ではオジェック解任論まで出ていたのだから、これはもう本当にギリギリのところだったのだ。おまけに最終予選は日本と同組という、何とも運命の悪戯もあったのだから、オジェックにとっては精神的にも肉体的にも、大変な3年間だったと思う。

72d46809.jpeg今は素直に言いたい。

おめでとうオジェック

オジェックはレッズが2006年リーグ優勝を成し遂げた時に、自宅でレッズのために祝杯をあげてくれたという。その感謝の意を込めて、自分は今夜オジェックの新たな偉業に祝杯をあげる。ザ・美酒を捧げたい。飲むぞ!!

あと、もう少し奥さんに優しくしてあげてくれ(笑)
ってのは半分冗談だが、まあオジェックは、思った事や間違った事はビシッと言わないと気が済まない性格であるのが良し悪しで、指導でもかなり規律を重んじるから、それが性格の荒いタイプの選手の反発を買うんだよな・・・自分も性格的にオジェックのそれに近いものがあるから、オジェックの気持ちは痛い程わかるよ(笑)

しかしオジェックって、何だかんだ言われていても、監督としてかなり成功しているのは事実。
だって、
・第1次レッズ監督として、それまで最下位レベルのチームを飛躍的に躍進させる
・トルコリーグのコジャエリスポル監督としてトルコ杯優勝
・カナダ代表監督として同国初のCONCACAFゴールドカップ優勝
・第2次レッズ監督としてアジア勢初のACL優勝
・レッズ監督としてクラブワールドカップでアジア勢初の3位
・オーストラリア監督としてワールドカップ出場を決める
ちなみにドイツが優勝した90年W杯イタリア大会では、ベッケンバウアーのアシスタントコーチだったし(この頃からギドと不仲(苦笑))。

普通に考えてこの人・・・名将だと思う。指導者として、そして国際的プロ監督として、かなり成功している方だと思う。
本国ドイツではボーフムで監督やったけど、以来どのドイツ国内クラブもがオファーしなかったのは、やはり性格的に言葉がストレートに通じる故に、危なっかしくて、ドイツのどのクラブも今更オファー出来なかったんだろうな。

まあ、・・・

ワールドカップでも、頑張れオジェック!!

ブログ内関連記事
オジェックの幸と不幸
頑張れオジェック

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさまです。

オジェック、結果を出せて良かったですよね。
私の中でもオジェックは、浦和レッズ最高ランクの英雄です。

…オジェックって、なんだかんだ言われても、結果残してきてますね。うえさんが仰る通り、名将なのかも?
GT 2013/06/19(Wed)21:25:06 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
ちょっと癖のある監督なので色々言われているものの、仕事はキッチリこなして結果を出す職人肌なのでしょうね。一方で職人タイプって人の扱い方は二の次な人が多いので、これで選手と確執を起こす時もあるのでしょうね。でも口だけではなくて、しっかり結果を残して来ているのは立派だと思います。
うえ URL 2013/06/20(Thu)17:50:24 編集
無題
オジェックを二度招いた浦和は間違ってなかったですよね
私もオジェックを応援します!
名無しさん 2013/06/20(Thu)21:09:22 編集
無題
うえさんお疲れ様です。

こうやってオジェックの功績を列挙して見てみると、色々な文化圏のクラブやナショナルで成功を収めてますね~
これってすごい事ですよね。

やっぱり、何があっても揺るがない「自分」を持ってる人間は強いですね!
がんばって欲しいですね!
沖縄の赤い悪魔 2013/06/20(Thu)21:16:27 編集
無題
お疲れ様です。
こうして功績を並べると、改めてオジェック優秀ですね。
その反面、頑固な人間性が災いして、本来なら英雄扱いされてもおかしくない筈が、結果が出ないとすぐお払い箱にされてしまいますよね。
レアルを優勝させては、クビにされるカペッロと同じ匂いがします…
監督って、本当に難しいですね。
オジェック、おめでとう!
いろは 2013/06/21(Fri)04:22:50 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
初めまして。
08年の解任劇はありましたが、オジェックが監督としてレッズであげた功績は多大です。彼無くしてレッズは語れないですね。

沖縄の赤い悪魔さん
こんばんはです。
本国ドイツを飛び出してから、東欧と西アジアの文化が混ざるトルコ、極東の日本、北米のカナダ、そして南半球オセアニアのオーストラリア・・・西から東、北から南と、目まぐるしく飛び回っていますね。合間にFIFAの技術委員長もやっていた関係で、ブラッター会長とも関係が深いですし、このような様々な文化に触れた国際的な経験の積み重ねが、成功を収めて来たひとつの糧だったのでしょうね。そしておっしゃる通り、本当の意味で”自分”というものを持っている人だと思います。こういう人は窮地に強いんですよね。

いろはさん
こんばんはです。
オジェックが、これで性格的にもう少し選手の扱いが上手ければ評価も違って来たのでしょうけど、そうも行かないところがオジェックの少し残念な部分ではあるんですよね。レッズでは福田や広瀬がオジェックを慕っていた反面で、ギドとの確執や、ワシントンと闘莉王の造反劇もありで、人によって評価が大きくわかれる性格なのでしょうね。
ゼリコのように性格は評価されても結果が出なかった例もありますし、逆にオジェックのような例もありますし、おっしゃる通り監督とは本当に難しいポストですよねぇ。
うえ URL 2013/06/21(Fri)18:14:24 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦 浦和1-0上海上港 得点/11分・ラファエルシルバ(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第30節 浦和-ガ大阪(埼玉スタジアム2002=10月22日17:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]