忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854
2013年 J1リーグ第5節
浦和レッズ2-1ジュビロ磐田
~埼玉スタジアム2002

楽しい話をする前に、劇的勝利に水を注す訳ではないけど、ちょっと真面目な話をしておこう。これは結果的に興梠がPKを失敗してしまったから言う訳ではなくて、ああいう大事な先制点を取れる場面では、本来PKを蹴るべき選手こそが蹴るべきだったと思う。その蹴るべき選手は、今のレッズでは阿部のはずであった。
これまでの状況からして、興梠が蹴る理由は、痛いほどわかった。が、2点3点とリードしている状況ならば興梠でも良かったけど、繰り返すけど先制点のような勝敗を左右しかねない場面では、本来蹴るべき選手こそが蹴るべきであると、これが自分の意見。

さ、ここからは楽しい話をしよう。

mh.jpg
いや~、ロスタイム逆転決勝ゴールって、本当に良いもんですね。



130406vsIWATA.jpg去年から、こういう劇的なロスタイム決勝ゴールを味わえる試合が増えた。国立でのポポのそれもあったが、雨や嵐が絡むロスタイム決勝ゴールといえば、去年の万博の再来であった訳だ。
その大仕事を、今度は原口が果たした。最後の最後で、疲労困憊の時間帯なのに、良くぞ長い距離を全力で走っては、見事に逆転決勝ゴールを叩き出してくれた。

興梠のPK失敗や、ついに喰らった前田のデスゴールの嫌な流れを、後半の粘りで逆転勝利に変えた。
とは言うものの、内容自体は決して良いものではなかったと思う。特に先制して引き出した磐田相手に、だからこそ外側でパスは回るが、肝心の部分では苦し紛れの状態になったり、どん詰まりになってしまって、なかなか効果的にシュートまで持って行けなかった。引いた相手を崩せないレッズの課題の部分である。

ただ去年までと違うのは、流れで点が取れないならば、引いた相手を崩せないならば、それならばセットプレーから点が取れるようになった事だろう。前節の槙野に続き、今度は森脇がコーナーからドンピシャヘッドでレッズ移籍後初ゴール。しかもそれがバースデーゴールなのだから、この森脇も何か持っている男である。おめでとう。後はもう少しヒーローインタビューを短めにしてくれ(笑)
とにかく苦しい状況で何が勝敗を左右するのかと言えば、攻撃面で言えば、始めに書いた通りPKをしっかり決められるかどうかと並んで、やはりセットプレーで点が取れるかどうかなのだから、それが可能になった今年のレッズは、だからこそ勝率が良いという点に繋がる。強いチーム、好調なチームは、セットプレーからしっかりと点が取れている場合が多いのも頷ける。

爆弾低気圧が来るなんて言うから、その影響で観客数はかなりお寒い状況。どうせなら延期になってもらった方が、選手を火曜の全北戦まで休ませる事が出来るなんて声もチラホラ聞かれたが、当日抽選でスタジアムに早くから到着していた身としては、ここまで来て延期なんて冗談じゃなかったから、先ずは試合が成立して安堵。
試合も途中まではどうなる事かと思われた内容だったが、それでも選手は良く走り良く守り粘り強く攻めて戦い、そしてこうやって諦めないで頑張っていると、最後の最後で、勝利の女神はこちらに微笑んでくれるものなんだな。
前田のデスゴールなんて関係無いね。どうせレッズは、過去前田のゴールを喰らった年に良いシーズンを送っている事から、むしろデスゴールを歓迎している、なんて記事もあった位だし、だからこそこの劇的逆転勝利で、その呪いを100倍にして返してやった気分だ。レッズのデスゴール呪い返し大成功って事で。

ふぅ。身体はビチョビチョでマックス疲労だけど、勝利の達成感で気分は最高だ。風が強くなって武蔵野線が止まる前に急いで帰って来たところで、さあ今夜もザ・美酒に浸ろう!!

------
J1リーグ第5節 浦和2-1磐田
得点/26分・前田(磐)、77分・森脇(浦)、90+2分・原口(浦)
主審=松尾 一
観衆:23,295人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
前回のコメントが予言だったのか…
雨の磐田戦 ロスタイムに決勝ゴール
しかも'04の時もむこうの1点目は前田だし

あかん 優勝してまう!w
名無しさん 2013/04/07(Sun)00:26:57 編集
無題
こんばんは。
埼スタ参戦お疲れ様でした。
自分は帰りの事が心配になってTV観戦でしたが、現地に行かなかったのが悔やまれるくらいに劇的な勝利でしたね。
前田本人もジンクスを嫌がっていたようなので、彼の為にも今季は最高の結果を残そうではありませんか。
この勢いで全北現代にリベンジ出来たらいいですね。
FREE TIME URL 2013/04/07(Sun)00:48:33 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
こんばんはです。
良いじゃないですか、このまま優勝しちゃいましょう(笑)
デスゴールが、レッズにとっては幸運のゴールだったという事が、これでハッキリしましたね。来年も前田カモンな感じですね。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
まさに劇的なゴールでした。行った甲斐ある試合をしてくれたと思います。ただ前田のゴールは、正直喰らいたくはなかったというのが本音ですが、おっしゃる通り前田に対しても、それから解放してあげるシーズンにしてあげたいですね。
レッズは凄い形で勢いがついたところで、火曜の全北戦に期待したいですね。
うえ URL 2013/04/07(Sun)01:39:23 編集
無題
雨の中お疲れ様でした!!
劇的勝利でしたね(^O^)/以前も雨の中の磐田戦で長谷部がセンターライン付近からドリブルでもっていって決めた試合がありましたが、あの試合をみて浦和にハマった者からすると形は違えど似たような展開になって感動しました!

しかし興梠は踏ん張りどころですね。pkの失敗のほかにもチャンスはありましたし、そろそろ一発決めてほしいです。一点取れば本人的にももっと楽にプレー出来るでしょうし。まぁチャンスを演出してチームに貢献してくれてますけどね。

前田にはデスゴール?決められてしまいましたが、何やらレッズが前田にシーズン初ゴールを決められた年はナビスコやら天皇杯やらを獲得してるらしいので、今年も期待してます(笑)

今日の勝利は全北戦へ向けて非常に大きなものになったと思います!ぜひ次も勝ちましょう!

仙台在住。 2013/04/07(Sun)03:46:51 編集
爆弾低気圧
前田のデスゴールだとかいうのは確かに騒がれていましたが、私としてはジンクスだとしてもいつか止まるときが来るわけですし、シーズン中の失点の一つにすぎないと思っていました。

一方、04年、09年そして今年と「雨のホーム磐田戦、前田に1点目を決められる→ロスタイムにレッズが勝ち越し」となったわけです。

二度ある事は三度あるというのとは違うかもしれませんが、こちらの方が神がかり的でしょう。

考えてみたら、ここ10年ほどを振り返ってみても展開の熱さという意味では特に磐田戦はハズレがない気がしませんか?
あきら 2013/04/07(Sun)04:42:16 編集
無題
今シーズンは結構セットプレーの練習をしているらしいですね
守備やセットプレーの練習、相手に合わせた守備、ターンオーバー
ミシャは広島ではしていなかったことをレッズでしています
広島サポの中にはブレたという人もいますが、私は良い変化だと思っています
素晴らしい戦術を持つミシャが臨機応変に采配出来るようになれば鬼に金棒です
Z 2013/04/07(Sun)06:15:43 編集
お疲れ様でした!
先ずは新潟、ACL全北戦、そして昨日は雨の中お疲れ様でした。昨日はテレビで見ていましたが、確かに内容は決して良くなかったものの、昨日のような苦しい試合でも逆転して勝ち点3を取れて本当に良かったと思います。前半にPKを失敗して前田に先制された時は嫌な予感がしていましたが、昨日はそれを全て吹き飛ばすような逆転勝利でしたね。そして次はアウェーでの全北戦ですが、ホームで負けた借りをここで返したいですね。ACLとの過密日程が続きますが、我々も含めて一丸となって乗り越えたいですね。ちなみに昨日は、ロスタイムの原口のゴールが決まった瞬間、去年の国立での柏戦と同じくユニを脱ぎ捨てて裸になって雄叫びを上げて、終了の笛がなった瞬間から(裸になったまま)美酒を飲みました(笑)。
クレイジーマザーファッカー 2013/04/07(Sun)07:21:59 編集
無題
おはようございます。

4月に入ってから忙しくなったので、全北現代戦は観に行ったのにここには書き込めなかったですね。この試合も観戦予定でしたが、休みが取れなかった関係で断念となりました。最も私が観戦した磐田戦はこれまで全て負けているので、行かなくてよかったかもしれませんが。

興梠がPKを外したとのことですが、確かに興梠に蹴らせたい理由はわかります。しかし、先制のチャンスだったわけですから勝ちに行くなら阿部か、せめてセットプレーでキッカーを務める選手に蹴らせるべきだったと思います。

それと前田のデスゴールですが、今年は「デスゴール」にはならないでしょう。これでもし「デスゴール」なんかになったら本当の意味で「呪い」になるでしょうね。昨年のガンバ大阪は、はっきり言って選手を入れ替えすぎたのが原因だったと言わざるを得ないですね。
アニメ統計学者 2013/04/07(Sun)07:45:52 編集
お疲れ様です
サポートお疲れ様でした!昨日は雨の中でも応援に行ったサポが引き寄せた勝利だと思います!

昨日の試合は興梠がPK外したのと、前田がデスゴール決められた時には『全北現代戦を引きずっててヤバイ展開だなぁ・・・』と思ってましたが、それを跳ね返して逆転勝利したのは地力が着いてきた証拠だと思います!

あとは地味ながら永田の抜けたリベロの穴を新加入の那須がしっかり埋めているのは凄いことですし、良い補強をしたと改めて思いました。
あとはこの勢いを次節のアウェー全北現代戦にぶつけて、勝ってきて欲しいです!
Mr.T URL 2013/04/07(Sun)11:31:44 編集
コメントありがとうございます
仙台在住。さん
おはようございます。
長谷部のその試合、懐かしいですね。あの頃からレッズは、全く勝てなかった磐田に白星を挙げられるようになったんですよね。こういう劇的試合が多いのも黄金期以降の磐田戦の特徴と言えるかもしれませんね。
問題の前田のデスゴールは、レッズにとってはエンゼルゴールなんて呼ばれているので、この法則から行けば、降格どころか今年は久々にタイトルを獲れる年になるという事ですね。そうなったら前田に感謝しますよ(笑)
あとは興梠だけですね。興梠は鹿島時代から決まって点が取れない時期が続く事があるらしく、反面で一旦点を取り出すと継続して取るらしいので、これからすると、1発が出れば後はスムーズに行くはず!全北戦に期待です。

あきらさん
おはようございます。
おっしゃる通り、記録と同じで、ジンクスだって何時かは止まる時が来るものですね。それが今シーズンになるはずです。
昔はまったく歯が立たなかった磐田ですが、黄金期以降はなかなか相性が良い相手ですね。思い返せば、優勝に繋がった天皇杯で壮絶なPK戦を制した時もありましたし、終了寸前でエジミウソンが、超スーパーミドルで劇的決勝点を挙げた試合なんてのも記憶にありで、磐田相手だと劇的試合が多いですよね。神懸かりという意味では、確かに磐田戦での比率は高いですね。これも何かの相性というものかもしれませんが、ここ10年は磐田にとってレッズ自体がデス的存在かも(笑)
うえ URL 2013/04/07(Sun)11:58:43 編集
コメントありがとうございます
Zさん
初めまして。
ミシャ自身、広島では戦力不足で出来なかった事を、レッズでは可能なのでそれをやっているみたいな言葉がありましたが、まさにおっしゃる通りの事がレッズの練習で取り組まれて、そしてその成果が本番で如何無く発揮されているという事ですね。臨機応変という意味で言うと、そのミシャ自信が頑固な点であって、それが広島時代は諸刃の剣だった訳ですが、それがレッズに来て良い意味で少し丸くなっているのかなとも思います。監督も成長するという事ですかね。

クレイジーマザーファッカーさん
おはようございます。
出ましたね、雄叫び勝利の裸族美酒!!(笑)埼玉から比べると気温は暖かい山口ですが、それでも4月はまだまだ肌寒い時期には変わりないので、そのまま酔って眠って風邪をひかないように気を付けてくださいね(笑)
それにしても、今回の磐田戦のような展開になると、決まって勝てない事がかなりの確率で高かったこれまでのレッズが、今回はPK失敗の嫌なムードにも負けず、デスゴールを喰らったプレッシャーをも払い除け、そして最後の最後で逆転勝利を掴むという大歓喜をもたらしてくれましたね。
この勝利を大きな自信に繋げて、この前ホーム全北戦で不味い形で負けた嫌な流れを、今回の磐田戦で払拭して、そして敵地で全北に勝つという流れに繋げたいですね。疲労と敵との体力面が心配ですが、そんな時こそ精神力は世界随一の日本という点を武器に、韓国の敵地では勝ってもらいたいです。
うえ URL 2013/04/07(Sun)11:59:18 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
おはようございます。
全北戦&お仕事お疲れ様です。せっかくの全北戦は残念な結果でしたが、しかし今回の磐田戦の勝利は、それでも全北戦の悔しさの影響も関係しているかもしれませんね。そう考えると、全北戦の敗北も、決して無駄ではなかったという事ですし、いや無理にでもそう考えたいです。
興梠のPKは、もっと点差がある時にしてほしかったですよね。PKで最も緊張する場面って、変なプレッシャーが懸かって蹴る状況ですから、早く移籍後初ゴールを挙げたい、周りも早く点を取らせてあげたいという中で蹴るPKは、かなりのプレッシャーになっていたと思います。それを考えると、今回ばかりはマイナスの要素が働いて失敗したとしか言いようがありませんね。もちろんそのプレッシャーに打ち勝ってこそのプロという話もありますが、しかしプロも生身の人間ですからねぇ・・・
ちなみにデスゴールにおけるガンバの降格は、監督選びのゴタゴタを含めたガンバのチーム状態故ですよね。

Mr.Tさん
おはようございます。
那須は古巣相手に頑張ってくれましたね。永田の高さと正確無比なロングフィードという武器が使えない反面で、ベテラン那須の経験豊富な守備と統率が、最終ラインをしっかり支えたと思います。まさに”いぶし銀”を発揮してくれましたね。
そしておっしゃる通り、その地力が身に付いてきたからこその根拠ある勝利とも言えるでしょうね。去年からこういう苦しい形でも勝てる試合が増えたのが、まさにその証拠だと思います。変なプレッシャーに負けていた過去のレッズでしたが、ミシャの指導と的確な補強で一皮剥けて、一段強くなったと言えるでしょうね。後はメンタル面をもっと鍛えて、集中力を高めたいですね。
うえ URL 2013/04/07(Sun)11:59:39 編集
エンゼルゴールだ!
おはようございます。

前半も悪くはなかったんですが、やはり先制されると引かれてきつくなりますね。セットプレーから点が取れるようになったのは大きいですね。相手が出てくるようになれば、興梠や原口の飛び出しが効きますね。PK失敗は仕方ないと思いますが、深く攻め込んだ時にもっと積極的にシュートを打ってもらいたいですね。特に昨日のような滑りやすいピッチの時は。

興梠はあと一歩なんですけどね。決めれば更に覚醒すると信じています。しかし、柏木は休ませた方が…明らかにパフォーマンスが落ちていると思います。マルシオに代わってからボールが回り始めましたからね。まだまだ大事な連戦が続きますから、ターンオーバーを上手く組んで乗り切ってもらいたいですね。


思ったよりは風が強くなかった事が幸いでした。逆転勝ち、後押しが届きましたね!雨の中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2013/04/07(Sun)12:17:20 編集
無題
雨の中、サポートお疲れさまでした。

昨日は、前田に先制点を決められた時点で、正直ヤバイなと思ったのですが、杞憂に終わり、ホットしたのと同時に、今期の浦和は此処数年来に比べてやはり自立がついて来たなと思い、頼もしいく成りました(笑)

後、厳しい見方をするならば、現在試合に絡めているのが、移籍組と昨期の主力だけなので、もっと若い力が台頭して来ればタイトルも現実味を帯びて来るのではないかと、個人的には若手の奮起に期待しています(笑)

何はともあれ、リーグ戦5戦負け無しですので、行ける所迄此れを続けて欲しいものです。

杉並の赤男 2013/04/07(Sun)14:17:22 編集
無題
お疲れ様です。
劇的な逆転勝利が見れて、雨の中の応援した甲斐がありましたね。
内容も、後半は磐田に攻撃らしい攻撃をさせていませんし、得点もあと2、3点取れておかしくないくほど崩しており、まあまあ良い内容じゃないかと思っております。
PKに関しては確かに阿部が蹴るべきでしたね。ただ、失敗のあと、いつも以上に貪欲にゴールを狙う興梠の姿勢に、何か本人の中で目覚めた物があったのかと思いました。
そして、槙野といい森脇といい、元広島は熱くて明るくて見ていて気持ち良い選手ばかりですね。
いろは 2013/04/07(Sun)17:35:48 編集
無題
こんにちは  なんとも嬉しい逆転勝ちでした。自転車での帰宅でしたのでずぶ濡れでしたが、それすら心地よいものでした(笑)
ゴール前固められても我慢強く攻め続けた結果ですね。成長した分しっかり報われていると思いますしこの勢い、ACLにもぜひ欲しいです。
話題作りのゴールネタなど興味有りませんが、大宮の不敗記録止まりませんねぇ。ウチがナクスタで止められたら気分良いですけど…

森脇のインタビュー、確かに声でかいし長くしつこい! でもバースデーソングは口ずさみました
欅通りのサポ 2013/04/07(Sun)17:49:08 編集
お疲れ様です。
雨も風も想像より弱くて良かったです。
先制されたシーンは、ちゃんと声掛け合ってれば防げたかな、と思いました。だいたいポンポン繋げられて、あそこでドフリーの前田に誰もついてないのがイカン!デスゴール?何ソレ?ですよ。
でも先週のACLの時と違って、気持ちを切らす事なく,最後まで攻め続けられたのが良かったんですよね!森脇!元気!ありがとう!!で興梠には流れからの得点を期待します。ウメも陽介も
大丈夫大丈夫。きっとくる!
で、火曜日は大リベンジだ~!と期待して行ってきまーす!
ECHO 2013/04/07(Sun)18:45:06 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
雨風の中お疲れ様でした、おっしゃる通り予報より風が弱かったのは本当に幸いしましたよね。
磐田戦、引いた相手を流れでどう崩すかという部分では、まだまだこれからの課題として残っているものの、そんな時こそセットプレーで確実に点が取れるチームこそ勝てるという典型的な試合にもなりましたね。そして最後の最後でカウンターも決勝点に繋がりました。パスサッカーになってからカウンターが下手になったと言われた時期もありましたが、昨年辺りからそのカウンターも復活しましたし、良い傾向ですね。後はシュートをもう少し余裕を持って撃てるようなにれれば良いのですが、昨日は引いた相手にシュートを撃ちあぐねる場面も多く、意外と数を撃った割には、苦し紛れのシュートが目立ち、しかも外しまくっていたのも課題ですね。
興梠は、とにかく1発出れば楽になるでしょうから、今は焦らず冷静に初ゴールを狙って行く事ですね。本人は得点が無い事にちょっと焦っているようですが、得点以上に価値ある働きをしているのは確かで、ミシャもチームメイトもそこを評価している訳ですから、本人はとにかく落ち着いてほしいですね。そしておっしゃる通り柏木も調子が下がっている事は確かなので、メンタル面を含めてちょっと休憩も必要ですかね。こんな時こそのターンオーバーですね。

杉並の赤男さん
こんばんはです。
デスゴールが逆にレッズの魂に火を付けたのかもしれませんが、とにかくおっしゃる通り、勝ててホッとしましたね。あのまま0-1で終わっていたら、やたらデスゴールだけが騒がれてはまた一人歩きしていたでしょうから、そうならなくて本当に良かったです。
さて選手の起用面ですが、おっしゃる通り今のレッズは若手の台頭が少ないですね。直輝も離脱中で水輝もレンタルに出した今、生え抜きの若手でレギュラーなのは原口だけですし。広島時代は若手育成に定評があったミシャですが、これだけ有力選手が揃うレッズでは、なかなか若手の割り込む隙が無いというのもありますが、小島や矢島などポテンシャルある若手がもっと頑張ってくれないと戦力の底上げにならないので、色々な意味で後々が苦しくなって来ますね。この辺はターンオーバーも絡めて見て行きたい部分ですね。
うえ URL 2013/04/07(Sun)20:31:51 編集
コメントありがとうございます
いろはさん
こんばんはです。
本当に雨の中お疲れ様でした。かつて憎らしいほどの組織力を誇った磐田相手に、逆にこちらのスピードや強さを見せ付けてやった試合にもなりましたね。前田にはやられましたが、その後は一方的にこちらのペースでしたね。
興梠は、動き自体は素晴らしいので、後はゴールだけですね。磐田戦でもあと1歩2歩でゴールという場面が何度もありましたから、初ゴールは近いはずです。今はとにかく焦らずゴールを狙い続けてほしいですね。
それにしてもおっしゃる通り、槙野と森脇はキャラとしても最高ですね。広島県人ってこういう気質なんですかね(笑)

欅通りのサポさん
こんばんはです。
雨風の中で自転車で大変お疲れ様でした。幸いにも暴風雨レベルにならなかったので良かったですね。逆に勝利の雨となってくれましたね。森脇のバースデーショーも笑えましたし(笑)
磐田戦は相手がドン引きの時間帯が長かったというのもありますが、レッズの攻め自体は積極性のあるものでしたから、それがコーナーキックを得ての同点ゴールに繋がったと言えますね。磐田にカウンターを許さず、うちが最後にスーパーカウンターになって逆転という流れも最高でした。
デスゴールを諸ともしない勝利でしたから、この勢いで大宮の連勝も止めたいですね。

ECHOさん
こんばんはです。
当初の天気予報より全然雨風が弱かったのでちょっと拍子抜けした部分はありますが、何はともあれ雨の中でお疲れ様でした。
失点シーンは、確かに声の掛け合いや受け渡しが不味くて、キーパーと味方がお見合いしている内にやられた形ですね。ちょっと自滅気味でしたよね。ああいう場面は守備連携によりますから、今年は選手同士が守備面で深く話し合って連携が上がっているようなので、ここをもっと高めて守備力を向上させてほしいですね。ただ今回はこれで終わらず、諦めないで攻め続けた賜物の同点+逆転ゴールでしたね。選手はみんな良く頑張りました。
さて全北戦ですね。韓国へ行かれるのですね。気を付けて行って来てください。そして勝ち点3のお土産を是非お願いします!日本から勝利の念を送ります!!
うえ URL 2013/04/07(Sun)20:35:00 編集
無題
お疲れさまです。

でた!M野H夫の金曜ロードショー(浦和的には土曜ロードショー)がまたも炸裂しましたねーwww

これだけの補強をした成果が国内では発揮されてますね。

勝って兜の緒を締める意味でも、うえさんが日頃からアジアレベルの点で口を酸っぱくして仰っている通り、それでも国内レベルの力を、今度こそ今度こそ、アウェイ全北戦でアジアレベルでリベンジしてほしいです!
GT 2013/04/07(Sun)22:12:43 編集
無題
こんばんは。
ジュビロ戦の勝利おめでとうございます。
爆弾低気圧の中、大変でしたね。
試合ですが、両チーム暴風雨に苦しめられられたようですが、レッズの粘りが勝ったようですね。
それから、デスゴール。
油断禁物ですよ。
なぜなら、今年のレッズはACLでハードスケジュールになってしまうこと。
槙野選手、原口選手、森脇選手、柏木選手、阿部選手等は代表召集の可能性があるでしょう。
そうなると選手やりくりという問題が出てきます。
これはシーズンの終盤に影響が出ますから・・・。
サッカー素人 2013/04/07(Sun)23:00:00 編集
浦和レッズは負けない!
うえさん、お疲れ様でございます。
仕事の都合上、新妻とテレビ観戦でした。
前半のPKとデスゴールのおかげで、夕食卓の暗い事。。。
後半の同点に続き、元気のゴールで歓喜の乾杯となりました!
興梠に関しては、点は取れていませんが、いい仕事しているので心配しておりません。
まぁ、どこかで(次の全北戦ッ!)1点取ればケチャップどばどばデスヨ!

ところで新妻が、雨中の応援の「うえさん」の身体を心配しております。
風邪など引かない様に、くれぐれもお身体に気を付けて下さいネ。
KINO 2013/04/07(Sun)23:34:52 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
ちょっと危うい勝ち方が多いものの、ここまででJリーグでは4勝1分けの負け無しと、出来すぎ感もあるほど好調な滑り出しですね。チームの成長の成果も勿論ですが、大型補強によってチーム力と層が格段にグレードアップしたのも大きいですね。
今のメンバーで井の中の蛙にならず、ACLで全北や広州に勝利する事が出来れば、大きな自信に繋がると思うんですけどね。とにかく明日、勝ってほしいです。

サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。埼スタは当初予報された程の暴風雨にはならなかったのが幸いでしたが、何とか最後で逆転出来て良かったです。
前田のデスゴールは、その前田本人のコメント含めて”レッズは心配ない”と言われているものの、勿論油断せず、一層の気の引き締めは必要ですね。何と言ってもこれからがハードスケジュールの本番ですから、不測の事態に備える意味でも、チーム管理をしっかりと行ってもらって戦ってほしいです。
万一調子が落ちて「やはり前田の呪いが」なんて言われないようにしないと・・・

KINOさん
こんばんはです。
新妻さんと観戦、う~ん、良いですねぇ。あ、新婚おめでとうございます(笑)。そしてお気遣いありがとうございます。幸い?何とかは風邪をひかないと言われていますので、大丈夫だと思います(笑)。奥様によろしくお伝えください。
試合は途中までなかなか点にならず不味いムードでしたが、森脇と原口がやってくれましたね。PKを失敗しても、呪いのゴールを喰らっても、それでも負けないレッズ、嬉しい限りですね。
これで興梠に1発が出れば、そして勝てたら、もうムードは最高ですね。先ずは明日の全北戦に期待ですね。ケチャップどばどばしましょう!(笑)
うえ URL 2013/04/08(Mon)18:01:54 編集
無題
お疲れさまでした。雨中の勝利でしたね。
今までのレッズなら磐田には負けてしまっていたような試合でしたが、今年は違いますね。

PKの場面で「興興梠が蹴る理由は、痛いほどわかった」とうえさんがおっしゃるように皆、早く慎三のゴールが観たいのですよね。ただ、ほんとプレッシャーに感じないプレーをしてもらいたいです。
前にも言いましたが、慎三の動きはすばらしく、達也が去った今、原口に及ぼす影響とその存在感は大きいですよね。

しかし、この試合、加入した3選手の活躍はすばらしかった。

りょりょ 2013/04/08(Mon)20:17:48 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
新加入選手の活躍がこれまでの勝利に貢献している事は間違いないですね。森脇は早速ストッパーとして不動の地位を築いていますし、那須は離脱した永田の穴をしっかり埋めていますし、関口も頑張っています。そして興梠が前線で良い動きをして周りを活かしていますね。原口の今季の活躍は、興梠なくして語れないものがありますね。おっしゃる通り興梠が原口に及ぼす影響は、多大なものがありますね。
これからは相乗効果で、興梠にもゴールが生まれる事を期待します。
うえ URL 2013/04/09(Tue)07:30:58 編集
無題
うえさん今晩は!
雨の中サポートお疲れ様でした!!

あのPKの場面は阿部ちゃんが譲った感じがしましたが実際の所どうなんでしょう?

森脇の同点ヘッドも気合十分で気持ちよかったし、またもや得点はなかったものの、ロスタイムの逆転弾は興梠のチェイシングから生まれたゴールなので、最低限の仕事はしたのかなと…

FWなんで早く点が欲しい所だと思いますが、チームバランスを崩さない程度に狙える所は狙って欲しいですね~!
沖縄の赤い悪魔 2013/04/09(Tue)21:01:57 編集
コメントありがとうございます
沖縄の赤い悪魔さん
こんばんはです。
興梠は、後はフィニッシュの精度だけなんですよね。ミシャ自体は興梠にはFWとして以上のものを評価していると思うんですが、当然FWですから、本人は1点がほしいというのは人間として、そして選手として持っているのは確かでしょうね。その焦りなのかプレッシャーなのか、全北戦でも惜しい場面で外してしまいましたが・・・とにかく1発、1発ですね。
うえ URL 2013/04/09(Tue)21:47:49 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯2回戦 浦和3-2盛岡 得点/29分・ズラタンPK(浦)、54分・林(盛)、63分・ズラタン(浦)、80分・阿道(浦)、90+3分・谷口(盛) ・・・次の試合/J1リーグ第16節 鳥栖-浦和(ベストアメニティスタジアム=6月25日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/22 うえ]
[06/22 うえ]
[06/22 こん]
[06/22 東浦和レッズ]
[06/22 ひろまろ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]