忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815
J1リーグ第27節
柏レイソル1-2浦和レッズ
~国立競技場

ここで一句。

ロスタイム 地獄があれば 天国も

ウヒョヒョヒョヒョ・・・
それにしても、ボールが転がってゴールラインを越えるまでの時間が長いこと長いこと。ボールが地に着いて、ゆ~っくり転がって・・・ラインを越えるまでが3時間くらいに感じた。あ、嘘。それはいくら何でも大袈裟だ。1時間くらいか。いや、それも言い過ぎだな。せめて10分、いや、3分、1分・・・もうこの辺でいいか。
ようするに、それだけあの1秒か2秒が・・・「お、おっ!?おおお???・・・おわ~~~~~~!!!!!!!!!」ってな感じで、もう大歓喜大爆発で、周りの人と抱き合い圧し合いで転げ回ってしまったわい。身体が痛い・・・!!

120929vsKASHIWA.jpg最後の最後まで諦めないでいると、こういう結果を得ることが出来るんだと、改めて思わされた。ロスタイムで地獄を味わう事も多いし、0-5で大敗する時もあれば、1週間後にはロスタイム劇的逆転勝利なんだから、これだからレッズはやめられない。そんな0-5が何処かへ吹き飛んでしまった・・・あ、いかん、それはそれで忘れてはいけないんだった。

そしてここは、レイソルを地獄の底に叩き落とす殊勲のゴールをあげたポポに「お主もワルよのぅ」の称号を与えよう。これは古巣から劇的なゴールをあげた選手に与えられる、実に名誉なものなのだ。おめでとうポポ。しっかし、最後にユニ脱いで自慢の肉体美を披露しおって。近くに居た女性が「あ~ん、いや~ん」とか言い出す始末。そんなエロい、もとい色っぽい声に、こっちがいや~ん。

・・・そろそろ真面目な話に切り替えよう。
えー、最初の10分の猛工事、もとい猛攻時に先制出来るチャンスがあった。しかしその機を逃したツケなのか、コーナーキックから自殺点という実に痛い失態を演じた。おまけに空回りの原口はミシャの逆鱗に触れて前半の内に交代させられる。納得いかない原口は「何でだよ!」風に不満爆発のド派手ジェスチャー。
こういう事で原口とミシャがおかしな関係に陥らなければ良いが、それはそれとして、原口には試練だろうし、ここで大人になれるかどうかで今後のサッカー人生が変わってくる分岐点と捉えたい。対してここまで意地でも先発で使い続けた末に、実に中途半端な時間に交代の断を下したミシャの責任も重大である。どちらが悪いとかではなく、ここは選手と監督の気持ち両方共有したい。・・・ま、それ以上は言うまい。

これといって特別な事をして勝った訳ではなく、スタイルはそのまま。余計なパスからボールを失いピンチを招く悪い部分もそのまま残っている。加藤のスーパーセーブがなければ、また大量失点でも不思議ではなかったのだから。改善されていない、修正されていない部分はあったのだ。ここは目を瞑る訳にはいかない。だからこそ前節の5失点を忘れないのだ。
違ったのは、啓太の出場停止によって久々に柏木がボランチだった事。ここはひじょうに評価が分かれるところで、中盤の底で守備面での厚みが目に見えて低下していたのは柏木だからだろうし、しかし攻撃に繋がる確実なボールの散らしは柏木だからこそ出来ていたもの。
そしてもうひとつ言えるのは、やはり梅崎はシャドーの方が何十倍も活きるという事だ。シャドーに入った時の梅崎は前線への鋭い飛び出しという武器を最大限に生かして、確実にアシストや得点という結果を出し続けている。そう、今回の同点ゴールのように。これは前からここで何度か書いている事だけど、繋ぎ役としてのシャドーではなく、スピードや攻撃力に期待して、自分はやはり梅崎こそがシャドーの一角を担ってほしいと思っている。
で、そこに割って入らなければいけないのが矢島なんだから、大変なチームだよレッズは。しかし今日の矢島ならば、うむ、最後に大仕事を果たしたもんね。良かった良かった。

と、歓喜の後に何だか難しい話は野暮なので、それはそれで明日からまた考えるとして、さあ・・・ザ・美酒へ!!

そうだ、これやるの忘れてた。
mh.jpg

いや~、ロスタイム決勝ゴールって、本当に良いもんですね。

------
J1リーグ第27節 柏1-2浦和
得点/15分・オウンゴール、39分・梅崎(浦)、90+3分・ポポ(浦)
主審=村上 伸次
観衆:26,106人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした。
泥臭くてもいいんです、決勝点を何が何でももぎ取るという執念があれば。
まさに今年のガンバのような、「勝つときは馬鹿勝ちで、ことごとく接戦を勝ちきれない」のはやっぱりごめんです。

32節のサンフレッチェとの直接対決までは、絶対に離されるわけにはいきません。
あきら 2012/09/30(Sun)00:58:17 編集
国立競技場
ご無沙汰しております。仙台が負けて喜んでいる宮城レッズです(笑)

国立のゲームってレッズには良くも悪くも劇的ですよね。何かがレッズに力をくれる、諦めるなと教えてくれる気がします。
元気にも国立競技場が勉強しろと、ポポを見ろと教えてくれたのでしょう。
まあ、酒が旨い一日でしたね!お疲れ様でした。

宮城レッズ 2012/09/30(Sun)02:20:37 編集
無題
こんばんは。

最後、よく矢島も競り勝ちましたね。

ポポの方がボールの収まりが良かったですし、あまりにも元気が悪かったですね。
東京在住のサポ 2012/09/30(Sun)03:15:02 編集
無題
お疲れ様でした!
なんか自分が初めてレッズ戦を埼スタで見た磐田戦のロスタイムの長谷部のゴールを思い出しました!まさに“劇的”!あのゴールと埼スタの雰囲気でレッズの虜になりました。

今日の勝利で優勝争いにも残れましたし、次からも1つも落とせません!

アウェー仙台戦とラストのホーム名古屋戦は仙台から参戦しますのでそれまで熱い応援お願いします!!

We are reds!!

仙台在住。 2012/09/30(Sun)03:37:01 編集
うえさんの
予言通りアフラックデーでした(爆)

ウメはシャドーの方がやっぱり生きますね タレントの揃ってる2列目の中で1番サイドが出来るっていうチームの判断だと思います
同様に元気も1トップのタイプじゃないですよね 成長のための課題だとしたら乗り越えないと… がんばれ元気(ん? どっかで聞いた事があるような)
劇的なのは盛り上がるんだけど、得失点差は「+1」にしかならないのが辛い所(>_<)


順大 蹴るよりコントロールいいじゃないかw
さくらもち 2012/09/30(Sun)05:08:19 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
最後はまさに執念が生んだゴールでしたね。うちは繋ぐという体裁に拘るあまり、素直で綺麗なサッカーをばかりが目立って、その泥臭さが失われつつありました。しかし今回のような形のゴールこそ、ゴールへ向かう姿勢そのものだと思います。
この調子で、とにかく仙台と広島に喰らい付いて行きましょう!

宮城レッズさん
おはようございます。
劇的決勝ゴールで、酒が何百倍も美味いですねぇ(笑)。おまけに仙台まで負けてくれましたから、今回は格別の勝利でした。
まさに数々のドラマを生んだ国立での試合に、またひとつ伝説の勝利が刻まれましたね。しかし原口は残念な部分がありましたが、ここから何かを学び取ってくれたら幸いですね。代わったポポが決めた事で、悔しさもバネに奮起する原口であってほしいですね。

東京在住のサポさん
おはようございます。
ポポ、そして矢島、普段ベンチ組の2人が、最後の最後で大仕事を果たしてくれました。ポポは献身的で落ち着いた球捌きもありで、ここは原口が見習うべき部分ですね。久々の矢島も結果が出て良かったです。
うえ URL 2012/09/30(Sun)08:04:24 編集
コメントありがとうございます
仙台在住。さん
おはようございます。
おお、懐かしい試合!そういう試合が観ている人の脳裏に深く刻まれ、伝説が作られて行くのですねぇ。そして今回もまたひとつ、劇的伝説ゴールが生まれました。かつての仙台在住さんのように、これでまたレッズの虜になってくれる人が、1人でも多く出て来てくれれば嬉しいです。
優勝争いに生き残るために、そして本気で頂点を目指すのであれば、おっしゃる通りもう1つも落とせない状況ですね。仙台との直接対決も楽しみですし、最終節の埼スタでともに大歓喜を味わいたいですね。

さくらもちさん
おはようございます。
これまた懐かしいフレーズが・・・そういえば、堀口元気って居ましたね(笑)。次回から原口の顔が小山ゆうタッチに見えてしまうかもしれません(笑)
梅崎なんですが、左WBとしても魅力なんですが、シャドーとしての梅崎を見てしまうと、どうしてもシャドーで使い続けたい気持ちになりますねぇ。ここまで層が厚いのは嬉しい悩みなんですけど(笑)
そして加藤のロング、凄かったですね。執念の塊のような放り投げが大成功。その加藤は、ちょっとエリア外疑惑で物議を醸し出していますが・・・まあそこはスルーしておきましょうか(笑)
うえ URL 2012/09/30(Sun)08:04:47 編集
無題
おはようございます。現地観戦の皆さんお疲れ様でした。

私は昨日の夜は集まりがあって観に行くことが出来ませんでしたが、劇的な勝利だけに行けなかったことが残念でなりませんね。ましてや私にとってこの対戦カード、しかもこの組み合わせ、さらには国立と、私が初めて観戦して、そして勝利したあの思い出の試合と全く同じだっただけに、本当に残念でなりませんね。

あと気になることがもう1つ。スタメンの顔ぶれから察するに柏木と阿部勇樹のダブルボランチ、右サイド平川の左サイド宇賀神、そして2列目がマルシオに梅崎だったんでしょう。しかし、勝ったのであまり強くは言いませんが、啓太不在ならなぜ小島を使わなかったのかということですね。柏木のボランチは果たして機能してたのか。そこはテキスト速報では推測不能なので、気になってなりませんね。
アニメ統計学者 2012/09/30(Sun)08:08:20 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
おはようございます。
啓太出場停止で小島を使うか柏木を1つ下げるか、ここはひとつの分かれ目ではありましたが、小島の最近の低パフォーマンスもあったのでしょうけど、それでも小島を使う勇気はミシャには無かったとも言えますね。ただ宇賀神も絶好調ですから、ボランチ小島か左WB宇賀神か、だったのでしょうね。ここはミシャも悩んだ末の決断だったと思います。
柏木ボランチが機能していたかどうかですが、90分通しては可もなく不可もなくといったところだと思います。それというのも、今回は柏が中盤をすっ飛ばしてる場面が多く、それで柏木としては敵と対峙する場面が少なかった事と、本人がゴールから遠いのと前の梅崎の運動量がやたら目立っていたため、中盤の底で大人しく散らし役に徹していた感じです。良く言えば冷静、逆に考えると中盤の底で埋もれていたとも・・・まあ柏木がボランチに入る時は、大抵こんな感じではあるんですけどねぇ。
うえ URL 2012/09/30(Sun)08:25:56 編集
無題
 
名無しさん 2012/09/30(Sun)08:36:42 編集
無題
おはようございました。
昨日はお疲れ様でした。
あの劇的勝利の余韻が1日経っても残っています。
まさにポポ様様でした。
4位以下との勝ち点差も6に離れたので、これで上だけを見ることが出来ます。
広島との直接対決まで勝ち続けていきましょう。
FREE TIME URL 2012/09/30(Sun)09:24:00 編集
無題
劇的な試合でしたね。選手全員がんばったと思いますが、特にポポには感謝状を送りたいくらいです。(笑)途中出場とはいえ、前半から出場していて、あのロスタイムの時間帯にあの脚力って…ポポの身体の構造は一体どうなってんでしょね。
最後のポポの喜び方に思わず涙が出ました。泣いたのはロビーの退団セレモニー以来だった気が…
まぁ、それはよしとして、
とにかく引き分け濃厚だっただけに、この一勝は大きいですね。
いろは 2012/09/30(Sun)09:34:56 編集
大きな勝利!
おはようございます。

まさに“諦めない気持ち”が呼んだ逆転勝利だったと思います。早い時間に交代してから、ずっと献身的に走り続けていたポポ。疲れていたと思いますが、一足先に動き出した矢島が競っていた時にはポポもゴールに向かって走っていましたね。あの諦めない姿勢を見て感動しました!ガンバ戦の時もポポは、いくら点差が開こうとも何としてでも1点取るという姿勢で唯一光っていたと思います。今回も期待していましたし、とても大事なものを見せてくれた逆転勝利だと思います。最後の最後でレッズに運がありましたが、本当に一進一退のいい試合だったと思います。


上位チームで勝ったのが広島とレッズだけ。願ってもない結果ですね!もうここまで来たら頂点を狙うしかないでしょう!


久しぶりに楽しい国立でしたね。次節はある意味難しい相手ですが気を抜く事なく確実に勝ち点を積み上げて、今週は埼スタで勝利の凱歌を響かせましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2012/09/30(Sun)11:29:00 編集
無題
お疲れさまです。

ガンバ戦でのボロ負けで精神的に沈んでいた一週間でしたが、

が、

が、

ポポがやってくれましたね!

前節の悔しさを吹き飛ばしてくれました!ありがとーポポ!

あと柏サポ、ノブのロング時にエリアから出て投げたとブーブー騒いでますが、映像で確認したら、出てませんね。
ギリギリセーフなとこであそこまで投げたんですから、魂こもってましたね!
GT 2012/09/30(Sun)18:01:05 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
上に引き離されず、そして一方では下を引き離すための大事な試合で、劇的な勝利を納めたのは大きいですね。ポポが大事なゴール決めてくれました。
おっしゃる通りまだ広島と、そして仙台とも直接対決が残っていますから、この勢いを維持して勝って行きたいですね。

いろはさん
こんばんはです。
大きな大きな勝ち点3ですね。そしてポポにとっても、レッズでは出場機会に恵まれない中での大仕事達成ですから、これは嬉しいでしょうねぇ。疲れている苦しい時間帯にあのポポの走り、その頑張りと粘りがゴールに繋がりましたね。鳥肌ものの衝撃ゴールでした。その後にバク宙しちゃうのも凄い体力です。
ポポは昔から相当肉体を鍛えているという事なので、その鍛錬が今ベテランの年になっても体力維持に繋がっているのでしょうね。サッカー選手とは思えないキンキンに締まったあの肉体は凄過ぎです(笑)
うえ URL 2012/09/30(Sun)18:06:01 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
おっしゃる通り最後はレッズに運があったのも事実ですし、その運を引き寄せたのもまたレッズ自身のゴールに向かうプレーですね。起点となった加藤の渾身のフィード、そして競り勝った矢島の頑張り、必死に走って追い付いてそれをきっちり決めてくれたポポ。時に献身的に味方と絡みながら、そして時には闘志剥き出しのシュートを放つ、ここ2試合でポポの真骨頂が観られましたね。おっしゃる通りガンバ戦での、あのポポの惜しいミドルシュート、あの時は入らなかったですが、どんな状況でも諦めずゴールに向かう、シュートまで持って行くアグレッシブな姿勢が、今回柏戦の劇的ゴールにも繋がったと思います。パスで崩して決める綺麗なゴールも理想ですが、こういうある意味で泥臭いゴールというのも良いものです。今回は本当に良い気分で国立から帰れましたよね。
次節ホームで、降格が決まった札幌ですね。タイミング的にはかなり嫌な相手となります。失うものが無い敵ほど恐いものは無いですから、油断大敵ですね。ガンバ戦のような轍を踏むことなく、気を引き締めて、また頑張りましょう!

GTさん
こんばんはです。
本当に、ポポにはありがとうの気持ちで一杯ですね。あのままじゃ終われなかった試合から貴重な勝ち点3ゴールでしたからねぇ。
それと加藤のは、自分もさっき映像で何度か確認したんですが、確かに足はギリギリでラインからは出てないですよね。ただ上半身は出てる感もあるので、それを指摘しているのかどうか・・・不明なんですが、・・・その辺のルールってどうなってましたかねぇ・・・?
うえ URL 2012/09/30(Sun)18:06:35 編集
「梅ちゃん先生」と「ポポの恩返し」
お疲れ様でございます。
オウンゴールの重苦しい空気が続くなか、梅崎やりましたネ。有り難う梅崎!
で、「梅ちゃん先生」と呼ばせて頂きます。

ポポ、前にいたチームから点を入れる事を、日本では「恩返し」と言うんだよ。
で、「ポポの恩返し」

ところで「うえさん」昨日は、勝利の美酒を飲み過ぎました。
これから半期棚卸し、台風と二日酔いに負けず頑張ります!
KINO 2012/09/30(Sun)18:32:05 編集
コメントありがとうございます
KINOさん
こんばんはです。
梅崎、またまた貴重なゴールをあげてくれましたねぇ。しかし、ああああ、次節からこれで梅崎を見る度に、堀北真希の顔が思い出される事に・・・(笑)
そしてポポ、恩返しといえば、柏時代に埼スタでポポからとんでもないミサイルシュート喰らった記憶があるので、それ含めて二重に恩返ししてくれた感ですね。来年は神戸からも恩返しやってほしいですね。
そして自分も美味い酒が飲めました。しかし二日酔い+台風の中でこれからお仕事とは、ご苦労様です・・・雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズで頑張ってください!
うえ URL 2012/09/30(Sun)18:48:50 編集
誰がために怒る
綺麗なゴールは好きですが、なりふり構わぬ執念の塊ゴールはもっと好きです。元気くんの交代劇は「元気があってよろしい」的なものと「もっと大人になれよ」的な賛否両論のようですが、未来の浦和をしょって立つ男の宿命ということで。それにしても強弱の差はあれ、サッカー選手は代えられると必ずといっていいほど不満を露にしますよね。チームスポーツでありながら、この部分はいつも自己中だなと感じます。お決まりの「それもサッカー」ということで正答はないのでしょうが。残り7試合ですね。降格が決まったリーグ戦全敗中の札幌相手に浦和特有の「やっちまったな」的なものが発動されないことをお祈り申しあげます。
詠み人知らず 2012/09/30(Sun)19:37:34 編集
訂正
誤)リーグ戦全敗中
正)リーグ戦アウェイ全敗中
失礼しました。
詠み人知らず 2012/09/30(Sun)19:40:47 編集
こんばんはー。
ただ今、我が家は台風の暴風にさらされております。昨日じゃなくて良かった。帰ってこられなくなるところでした。

今日は録画を何度も繰り返し見てました(^o^)何度見ても同じ場面でガッツポーズしてしまいます。(笑)
レッズは今までロスタイムにゴールが決まることがホントになかったですよねー。(決められることはあっても)決めきれる力が付いたのだと信じたい。

私の後ろにいた若いお父さんは、子供(推定3歳)に「かえろうかえろう」と言われ、確か後半35分くらいで帰って行かれました。「もう少し、見よう」って粘ってたんですけどね。ポポのゴール、見せてあげたかったなー。(笑)

次は降格が決定した札幌ですね。やりづらさ100%ですが、ここもきちっと勝って直接対決を迎えたいです。
えま 2012/09/30(Sun)22:51:25 編集
コメントありがとうございます
詠み人知らずさん
こんばんはです。
様々な性格の選手が居るのがチームスポーツでもあるんですが、原口のような感情豊かな選手が居るのもまた然りではありますね。逆に良い子ちゃんタイプばかり揃っていても危険ですし、個人的には原口のような選手も少しは組織に必要かと思います。また、そういう選手を上手く扱えるかどうかによっても、監督の腕がわかると思います。
しかもこういった人間模様が顕著に浮き彫りになるのもレッズの特長ではあるので、自己主張が激しい大物外国人や闘莉王が抜けて以降、大人しい選手ばかりになってしまっているレッズにとっては、色々な意味で原口が刺激を与えている部分はあると思います(笑)
さて札幌戦、とにかく「またやってしまった・・・」にならないように・・・!!

えまさん
こんばんはです。
台風、こちらは雨もほとんど降らず、風も思ったより弱くて拍子抜けしてしまいましたが、先ずはえまさんにも被害が無くてなによりです。まさに台風が1日速かったら、大変な事になっていましたよねぇ。それこそ、今回の劇的な試合が観られなかった可能性があった事を考えると、レッズはサポーター含めて色々な面で運に恵まれていましたね。
今季は良い意味でも悪い意味でも劇的ロスタイム劇場が多いレッズですが、それこそ”勝負は下駄を履くまでわからない”、更に言うと”家に帰るまでが遠足だ”でしょうか(笑)。途中で帰る人も、今回の劇的シーンを振り返って、次からは「絶対終了の笛まで居続けよう」と思ってくれたら幸いですね。そういう観点からもポポの今回のゴールは、本当に大きい意味を持つものだと思います。
そして札幌戦、今回の劇的勝利を無駄にしないためにも、キッチリ勝ちたいですね。ここからは毎試合が決勝戦の気概で行きたいと思います。
うえ URL 2012/10/01(Mon)18:37:53 編集
ビバ!ロスタイムゴール!
お疲れ様でした~

久々にテンション高いですねww
私もあのゴールの瞬間、時が止まりました。
久々に咆哮しましたね~

今まで通り、でもやることをしっかりやって粘り強くプレーすることの大切さを感じました。最後の最後まで、絶対あきらめない!
ケロヨン URL 2012/10/01(Mon)19:14:29 編集
やった~~!
お疲れ様でした。やりましたよ!ガンバ戦を払拭するにあまりあるドラマでした!ウメ!ポポ!
最後のコロコロのゴールには、もうバク泣です!やった~!こういう姿勢がみたいのよおおっー!これが気持ち!!やれば出来る!もっと行きましょう!!
ワタシの友人はポポの逞しい筋肉上半身を見て、抱かれてもいい~~って叫んでました(笑 ) 素晴らしいムキムキ振りでいい目の保養になりました。
…ところが、次節欠席届。あー悔しい。行きたーい。よろしくお願いします!
それとも鈴鹿と埼スタ往復しちゃうか?むむう
ECHO 2012/10/01(Mon)21:25:50 編集
無題
こんばんは。
レイソル戦の勝利おめでとうございます。
ガンバ戦、大敗の後だったので、こういう劇的な勝ち方は格別でしょうね。
この試合は、レッズの課題を浮き彫りにしたような感じがしました。
早い時間帯の失点、攻撃型のチームなので仕方がない。という意見がありますが、槙野選手という代表候補がDFがいるのですから、前半は無失点で折り返す、これを当たり前しないと・・・。
サッカー素人 2012/10/01(Mon)22:54:58 編集
大きな大きな勝ち点3!
先ずは国立までお疲れさまでした。言いたい事や書きたい事は山ほどありますが、この勝利は本当に嬉しいですね。テレビで見ていましたが、ロスタイムのポポのゴールが決まった瞬間にユニを脱いで裸になって、テレビの前で雄叫びを上げて、終了のホイッスルが鳴った瞬間から美酒を飲みました(笑) 。(美酒が止まらずにお約束の二日酔いになりました)
まだまだ負けられない戦いが続きますが、この勢いを無駄にしたくないですね。次は降格が決まった札幌ですが、変にお人好しにならないように確実に勝って最後まで食らいついていきたいですね。
「ロスタイム 地獄があれば 天国も」・・・、上手いですね!座布団一枚!!(笑)そして、久々に登場のM野H郎に笑わせていただきました(笑)。
クレイジーマザーファッカー 2012/10/01(Mon)23:28:22 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
こんばんはです。
あの劇的な瞬間が今でも頭から離れない状態ですが、正直あの時点でならいくらでもドロー狙いに出来たところを、それもこれも最後まで諦めないでゴールに向かった攻めの姿勢が生んだ歓喜ですね。スタイルは変えなくとも、攻める時は攻める、狙う時は狙う、そういうメリハリあるサッカーをすればこその劇的ゴールですね。この調子で最後まで突き進んでほしいですね。

ECHOさん
こんばんはです。
いいですねぇ、バク泣~!あのコロコロ転がるボール、改めて映像で見直すと結構勢い良く吸い込まれて行っている感じですが、国立で肉眼で観た時のはコロコロ感がもっと長く感じましたね。その瞬間の大歓喜ですから、まさに号泣もののゴールでした。
それにしても、スタンドの女性サポを釘付けにするとは、ポポめ(笑)。キャノン砲が武器と思っていたら、ユニの中にもうひとつの強烈な武器が隠されていた・・・
札幌戦、是非とも鈴鹿との往復でお願いします(笑)。とは冗談ですが、キッチリ勝てるように頑張ります。ポポの連続ゴールにも期待したいです。
うえ URL 2012/10/02(Tue)18:35:28 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。まさしく前節の悲惨な結果から一転、本当に嬉しい勝利となりました。しかし序盤での失点は、確かに課題ですね。少し前は前半は強かったのですが、今は逆に前半での失点が増えているので、守備面に関しては気の引き締めが必要ですね。特に今回は自殺点ですから、集中力を入れ直さないといけないと思います。勝って兜の緒を締めての次節ですね。

クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
すごい姿で雄叫びを上げる姿を想像してしまいました(笑)。しかし最高の勝利で最高の美酒は格別の夜でしたねぇ。同じ二日酔いでも、こういう形での二日酔いなら毎回でも味わいたい、全国のレッズサポーターのこの夜は、そんな酒が飲めた感じですね。このまま頂点目指して、そして頂点での最上級の美酒を味わいたいところですが、その為の残り試合。1試合も落とせない気概の戦い。
そんなタイミングで降格決定済みの札幌を迎えるというのも、またレッズ的には運命というか、妙な巡り合わせとなりましたね。ここで良い子ちゃん病が発病せずにならずに、非情の鬼となれるかどうか、その真価が問われる一戦となる事は間違いないですね。そして個人的には、これから優勝争いの中で得失点差も順位の分かれ目となる事を考慮して、(もちろん接戦でも勝てば良いのですが、出来れば)ガンバ戦で失った大量失点を取り返す得点数も期待したいところです。
うえ URL 2012/10/02(Tue)18:35:43 編集
無題
お疲れ様でした。
すんごい試合になりましたね~

相手のは比較的よく見てましたが^^;
ポポにはまたあのバク宙と肉体美を披露してもらいましょう‼きっと女の子サポーターが増えるはず^^;
S.ジェラード URL 2012/10/04(Thu)19:05:23 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんばんはです。
おお!新たなファン・サポーター獲得に、その手がありました(笑)、とは冗談ですが、ポポにはこの勢いで、これからもゴールを決め続けてほしいですね。そしてまた肉体美を披露してもらって女性サポをキャーキャー言わせてもらいましょう(笑)
うえ URL 2012/10/05(Fri)18:04:56 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]