忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[837]  [836]  [835]  [834]  [833]  [832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827
ポポも退団か。まあ、1年契約だったのと、今季の働きと年齢を総合的に見た場合、これは仕方のない事だろうけど。

自分は開幕前の「ポポも本当に来た」という記事で、こんな事を書いてしまっていた。
計算できるFWという意味では、いくら日本での経験が長いとか、マルシオと幼馴染みの仲良しだからとはいえ、外国人FWとしては得点力が抜群にあるとは言えないし、コンスタントに得点するとも言えない選手なのに、それでも何故ポポだったのかは大きな疑問であるし、そもそも33歳という年齢からして、その場凌ぎっぽいのは明らかで、そこが懸念材料であるのは絶対的に否めない
ポポには失礼ながら、自分は何故、今季の外国人補強がポポだったのかを疑問に思っていたし、文面からもわかる通り、得点力には期待していなかった訳で、これは開幕前に懸念した通りになってしまったという意味で、実に残念な補強になってしまった。

いや、それはそれとして、ミシャがポポを積極的に使わなかったのも、ようするにミシャのサッカーに合っていなかった故に途中から完全に構想外になってしまった事は明白だし、そもそもランコと並んでポポという2人の助っ人FWが、多くの試合でベンチを暖めていたのが今季のレッズであるのだから、これは端から見たらかなりの異常に映ったかもしれない。
更にポポを不幸にしたのは、ミシャが原口に固執し過ぎてしまった事実だ。挙げ句の果てに右ウイングバックという使われ方までしていたのであるから、これはポポにとって二重三重の不幸であった。
ポポのようなタイプは、使い方次第で大きな戦力になる事は間違いないのだが・・・しかし、もはやこうなると、ポポ自身が悪いというより、レッズを取り巻く状況からして、タイミング的に運が無かったと言わざるを得ないのだが、こんな事を言うと本当にポポがかわいそうなんだけど、でもポポは、レッズに来るべきではなかった・・・
韓国でも日本でも実績のあるポポにとって、レッズで想定外のような扱いを受けて、よくぞ不満を口にすること無くシーズンを通して来たと思うが、そこは他チームでも”献身的”と言われていただけあって、レッズでも人格者で居てくれたのは感謝である。

とはいうものの現実を見れば、結果的にポポにとっては移籍先を間違えたという事だし、レッズにとっては補強する選手を間違えたという事であるが・・・
これは推測の域を出ない話だが、もしレッズがポポを選んだ第一理由が”戦力”ではなく、噂された通りに”マルシオ”の存在があるのだとしたら、今後そういう理由で選手を補強するのは、絶対にやめてもらいたいと強く思う。こういう補強の仕方は、特定の選手に甘えを生む原因にもなり得る訳で、結果的にお互いを不幸にしてしまうかもしれないのだから。

国立の柏戦での衝撃的な土壇場決勝ゴールは、今でも鮮明に脳裏にこびりついているが、しかし・・・
ポポの右足から、強烈なキャノン砲ゴールはついに炸裂しなかった。いや、まだ残り試合がある。そこで惜別のキャノン砲でゴールネットを揺らしてくれ。

それにしても、冬の時代の到来だ。達也も放出、ポポも退団・・・ランコはまだ半年分の契約が残っているのか?それとも?
しかしこれでFWは完全に駒不足。来季に向けて計算できる点取り屋の補強を成功させないと・・・かなり不味い。

 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コメントをさせてもらうのは二回目です。

「もしレッズがポポを選んだ第一理由が”戦力”ではなく、噂された通りに”マルシオ”の存在があるのだとしたら、今後そういう理由で選手を補強するのは、絶対にやめてもらいたいと強く思う。こういう補強の仕方は、特定の選手に甘えを生む原因にもなり得る訳で、結果的にお互いを不幸にしてしまうかもしれないのだから。」

本当にその通りだと思います。
クラブは今までもそうだったのですが、選手に対して余りにも情緒的というか、日本的なのではないでしょうか。
選手とクラブは個人契約ですよね。
勝負の世界では結果が重要なので、結果を出せなかった選手には厳しい査定が有って当然。
浦和レッズというクラブはその点がとても甘いと思います。
些細な事を言わせてもらえば、練習にしても他のクラブより緩いと移籍してきた選手が言っているくらいです。
それが全く改善されないという事はどうしてでしょうか。不思議でしょうがないです。
ミシャになってから少しは改善されたのですか?私にはそうは思えないのです。
先ずはクラブの体質改善をして欲しいです。
通りすがり 2012/11/28(Wed)20:01:19 編集
無題
こんばんは。

得点こそ少なかったですが、チームの為に全力で戦ってくれましたね。
前半戦の好調の要因の一つにはポポの存在もあると思います。

来季、どうなるのでしょうかね。
セルも完全移籍という話が出ていますし、一樹はどうなるのか…。
東京在住のサポ 2012/11/28(Wed)22:20:35 編集
無題
こんばんは。お疲れ様です。

開幕前からなんとなく感づいてはいましたが、全くその通りの結果になった形ですね。この結果ではマルシオと仲がいいこと、そして空いた外国人枠をそのままにしていると言われたくないというだけの理由で獲得したといわざるを得ませんね。

振り返ってみれば、ここ近年レッズはスピードを武器とする外国人選手を毎年入れ替えています。サヌ、マゾーラ、そして今シーズンはポポと。サヌは本職のFWではなくサイドバックとしての起用が多く、本職のFWで起用された際には実力の片鱗が見えたため、私は残してもいいのではないかと思いましたが結局退団。マゾーラも切り札として起用されてはいたものの、終盤になるほどマゾーラを活かせなくなっていた印象です。そして今シーズンのポポもまたうまく活かせずにそのまま退団という結果に終わってしまいました。

なんにせよ達也に続いてポポも退団が決まり、さらに情報によればセルもレンタル移籍先に完全移籍とのこと。これでレッズのFWは、現所属で退団が決まった情報がまだないのが元気とランコ。元気は欧州クラブも注目する選手。ランコも戦力として計算できるとは言えず、この2人も残留しない可能性は十分あります。下手すれば今所属しているFW登録の選手が全員退団ということも有り得ます。そうなると後は来シーズンからの加入が決まっているレッズユーズから大学に進学した阪野、あとは原一樹が戻ってくるかってところですね。

そうなるとFWの補強は必要不可欠になってきます。来シーズンも今シーズンと同じ戦術を継続するなら、今度こそポストプレイヤーを補強してほしいところですね。ダビを獲得するという話がありますが、あの選手はポストプレーもある程度こなせるものの、サイドに流れてそこからドリブルで切り込むのを好む選手と紹介されていたような気がします。今のレッズはそういうタイプのFWを活かせるチームではないことは明白。やはり今度こそフロントにはもっとどういう選手が必要なのかをよく考えて補強してほしいものですね。ポポが抜けて空く外国人枠と、スピラが抜けて空いているアジア枠をいかに埋めるかが、来シーズンのレッズの成績を左右してくることは間違えありません。少なくともスピラが抜けて手薄になった高さという部分は絶対に補強すべきです。永田、槙野、水輝、そして来シーズンから加入の阪野。何れも高さはそこそこあるものの、飛び抜けて高い選手はいません。大宮は高さのある選手が2人同時期に抜けたものの、すぐに高さのある選手を2人補強しています。レッズのフロントも少しは見習うべきです。
アニメ統計学者 2012/11/29(Thu)00:27:32 編集
無題
こんにちは。

シーズン当初は私もなぜポポなんだろう?と思っていました。でも試合に出た時の決して諦めずにゴールを狙う姿には何度も感動しました。それは大原での練習でも同じでしたね。

今シーズンから指定席のシーチケに切り替え、隣にいつも来ていたおばちゃんが、なんでポポを先発させないのかねぇ…原口よりもよっぽど走るのに…と言ってました。その結果が出たのが柏戦のゴールだったと思うし、今の原口には厳しい環境と強力なライバルが必要だと思います。強力なライバルという面では年齢的なものもあるし、プレースタイルの違いという点でもポポではなかったんでしょうね。

柏戦で引き分けていれば今頃はどんな順位にいたかわからないし、讃岐戦のゴールがあったから天皇杯もまだチャンスがある。元旦には達也とポポに優勝杯を掲げさせてやりたいですね!最後まで頑張ってもらいたいです。
東浦和レッズ 2012/11/29(Thu)12:24:08 編集
コメントありがとうございます
通りすがりさん
こんばんはです。
レッズが昔から甘いと言われているのは有名な話ではあるんですが、それでミシャになって変わったのかというと、正直わからないですね。ミシャも開幕前は散々雷を落としていたようですが、果たして今はどうなんでしょうね。何となくレッズ色に染まって来てしまっている感もありで・・・。練習風景から見ても相変わらず笑顔が絶えませんし(もちろん笑顔が悪いという訳ではないんですが)、威厳がある選手や指導者が居ない故なのか、先輩選手もいまだに後輩から平気で「~君」付けて呼ばれていたりしますね。
甘い体質というのは、一度陥ってしまうとなかなか変えられないものだとは思うんですが、それでも変わって行かないと、何時まで経っても仲良しチームから脱却出来ません。仲良し過ぎては競争意識も希薄なままで、だから厳しさが生まれないのでしょうね。
水戸時代の闘莉王のように「あの選手代えて!」くらい言える選手が現れてくれないと・・・

東京在住のサポさん
こんばんはです。
ポポは鹿島戦のゴールの時は、これからも期待出来ると思ったんですがねぇ。途中で怪我して離脱してしまったのも痛かったですね。
FWは補強するとは思うんですが、セルは個人的に戻ってきてほしいんです。しかし韓国にこのまま完全移籍の噂はありますね・・・。原一樹はJ1ではちょっと厳しいですかね。このまま契約満了となると思います。
うえ URL 2012/11/29(Thu)18:43:10 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんばんはです。
これはFWに限らずなんでしょうけど、ここ数年のレッズの外国人補強は、率としては失敗の方が遙かに高い結果に終わっていますね。一昔前では考えられない失敗率だと思います。その原因は監督と強化部の双方の力量不足であるのは明らかですが、補強そのものが”補充”レベルで来てしまっているために、レベルの高い外国人選手も現れないのでしょうね。
補強元としても、海外ではなく国内ばかりの選手を獲るので、方法としては計算出来て無難ではあるにしても、既に研究されている選手なので、次の移籍先で活躍するのが難しくなっているのだと思います。だとすると、ギャンブル性は高くても、エメワシやロビークラスはなかなか難しいものの、せめてJ1で活躍出来るレベルの選手くらいは、海外で自ら見付けてきてほしいというのが自分の本音です。尤もそれが出来ないのが今のレッズではあるんでしょうけど・・・
ただやはり、次の補強も国内からなのでしょうね。FWとしては鹿島の興梠にオファーしたそうですが、このタイミングでジョルジーニョが退任するという発表が成されたので、もしかしたら彼は来季新監督に望みを託しての鹿島残留かもしれませんね。もし獲れたとしても、興梠だけではパンチ不足は否めず、やはり外国人FWもという事になるかもしれません。ダビィを熱望する人が多いものの、移籍金を考えると獲れるのかどうかの問題があるんですが、自分もダビィに関しては、ミシャのサッカーに全く合わない危険性が高いと思います。これでダビィまでベンチとなったら笑えませんし、使う金額からしても洒落にならなくなってしまいます。
原口はともかくとして、開幕時にストライカータイプが新人の阪野だけ、なんて事態にならない事を祈るばかりですが・・・

東浦和レッズさん
こんばんはです。
なんとなく開幕前の不味い予感が当たってしまいましたね。しかしここまでミシャが原口に固執し過ぎるとは予想外でしたし、あそこまでポポが使われないのも予想外でした。そしてポポも良い人過ぎた故に、なんとなくそのまま時間が流れて行ってしまった感じですね。それでも不満ひとつ言わず、出れば全力でプレーしていたポポの姿・・・プロの世界というものもあるのでしょうけど、神戸で愛されていたのに、レッズに来てくれたポポに対しての扱い方を考えると、1年でこんな事になってしまったのは、何となく申し訳ない気持ちで一杯になってしまいます。使われている原口の活躍度がイマイチなだけに、余計にそう思えてなりません・・・
使われている原口は、ポポの分まで活躍してもらわないといけませんね。ミシャも原口を単に使い続けるだけではなく、もっともっとプロの厳しさを叩き込むべきだと思いますね。それが出来ないような監督では、原口にとっても監督にとっても、明るい未来は無いと思います。
うえ URL 2012/11/29(Thu)18:45:19 編集
まったくです。
こんにちはー。
そうなんですよ、移籍してくる時マルシオ対策ってスポ新で見て、マルシオいい大人でプロなのに情けないヤツと思いましたもん。そんな理由がまことしやかに記事に出るより何であのキャノンシュートが魅力ってならないか不思議でした。ポポは本当に走るいい選手です。ちゃんと使いこなせなくて申し訳ないとしか言えませんね。国立柏戦、天皇杯のカマタマーレ戦のロスタイムゴールは昇天モノでした~~。エメの後久しぶりのポポ教みたいなコール、もっと楽しみたかったです。
ECHO 2012/11/30(Fri)17:29:19 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
こんばんはです。
マルシオの話が本当かどうかは別にしても、おっしゃる通り、そんな噂話が出る自体マルシオの様子にも問題があったかもしれないですよね。火のないところに煙は立たずと良く言うくらいですからねぇ。それともうひとつは、ポポはもともと監督第一候補だった岡ちゃんが獲得を希望していたなんて噂話もありましたから、それが本当でなら、来年は中国の岡ちゃんのチーム行きなんて事になるかも?
それにしても、あの国立のポポ崇拝(笑)、盛り上がりましたね。ポポの事を考えると、出来ることなら今シーズン、あの大歓喜の瞬間に戻りたいですね・・・
うえ URL 2012/11/30(Fri)18:37:54 編集
無題
う~ん… ここ数年、現場とフロントがかみ合ってないと思うのは自分だけじゃないと思うんすよねー

勝ってたせいもあるんだろうけど、犬飼―ギドの頃が傍から見てても透明性があった思います
2人に戻せとは言わないけど 「フロントの方向性」「監督の理想」「サポの希望」が1つの欲しいもんです まあサポーターの思いは百人百様だからまとまんないと思いますが…

どういう理由で加入したかは置いといて ポポのプレイは好きだったんだけどな 今のスタメンにはない強引さは 試合の中で十分アクセントになってたと思うんだけど…
さくらもち 2012/11/30(Fri)22:09:52 編集
無題
こんばんわ
ポポかよ~って感じですね。使われもしなでさよならですか。悲しい。

どう考えたってみんな思ってるけど口に出さない、坊こと、結果ださない原口をトルコ修行させるのが先じゃないですか?

彼はこのままじゃ昔しいた伝説のゴルファー鳴物磯貝の二の舞ですよ…。

りょりょ 2012/11/30(Fri)22:35:33 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
おはようございます。
ここ数年、フロントがあまりに体たらくな状況を繰り返して来た事。そして監督もちょっとクセのある人物が多かった故に、その辺で纏まりを欠いているのは否めませんね。皮肉なことに成績が振るわなかった柱谷-ゼリコ体勢は、ある意味でストレート感があったような気もしますが、まさに犬飼―ギド体勢がクラブの理想なんだと自分も思います。それはそれとして、人事面ではフロントと監督お互い良くない面があるのは、いまだに変わっていないような気もします。
ポポはなんとなく、その犠牲者になってしまった感があり、残念でした・・・

りょりょさん
おはようございます。
使われて戦力外ならまだわかるんですが、ポポはあまり使われないまま戦力外の助っ人外国人になってしまいましたからねぇ。メインが日本人で、カップ戦に外国人とかを繰り返していましたから、ハッキリ言ってしまうと、これでは勝ちきれないのも当然なシーズンだったと思います。
しかし、磯貝なつかしいですね。ああいうクセのある選手は自分は好きです。まだプロゴルファーやっているのかな・・・
うえ URL 2012/12/01(Sat)06:46:30 編集
無題
確かに、今年の浦和に合う選手ではなかったですね~。
ただ、試合に出れなくても、サイドバックで起用されても、常に全力でプレーするポポにとても好感を持ちました。…もっともっとチャンス与えて欲しかったですねー。
原口も今の浦和のサッカーに合ってるとは思えませんが、この出場機会の偏りは何と?つっこみたくなります(笑)
いろは 2012/12/01(Sat)11:32:01 編集
コメントありがとうございます
いろはさん
おはようございます。
本当に、もっともっと試合に出してあげたかったですね。最終節のポポの潔い態度を観て、改めてそう感じました。良い選手だったと思います。
それだけに、原口にももっと(そして他の若手も)頑張ってもらわないと行けませんし、しっかり育てる事がこれからのミシャの責任でもありますね。
うえ URL 2012/12/02(Sun)05:16:26 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦 済州2-0浦和 得点/7分・マルセロ トスカーノ(済)、90+2分・チン ソングッ(済) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦 浦和-済州(埼玉スタジアム2002=5月31日19:30キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 11 12 13
15 16 17 18 19
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]