忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822
J1リーグ第31節
川崎フロンターレ4-2浦和レッズ
~等々力陸上競技場

自慢じゃないが、昔から逃げ足だけは速い。負けた時に電光石火で帰還するのは得意なのだ。特に神奈川方面からの場合は。
それくらいレッズも速いサッカーをしてほしいんだが・・・

121107vsKAWASAKI.jpg確かにパスで崩しきるまで我慢に我慢は、わかる。
何をやろうとしているのか、何を狙っているのかは、わかる。

それで実際に決定機を作っている訳だし、それで決めた訳だし、今日だって西部のセーブが無ければもっと決まっていたかもしれない。だから右から左まで間違ったサッカーをしている訳ではないのは、わかる。

だけど、何もキーパーと1対1になるまで、頑なにシュートを撃たないのも、・・・理屈はわかるが、心情的には納得行かない。
だから時既に遅しで進路もシュートコースも限定されてしまうし、限定されてしまうからこそ、キーパーがスーパーセーブしている訳ではなく、キーパーの守備範囲にしかシュートを飛ばせないという見方も出来るのである。
だからこそ遠目からでもシュートする姿勢を見せる事が必要なのだが、それをしない故にすぐ敵に引き込まれて機を逸っしてしまう。そんなシーンが2度3度繰り返される。そしてその度に幾度となく飛び交う「何でシュート撃たねーんだよ!」「シュート撃たなきゃ入らねーんだぞ!!」の怒声。これも、わかる。

わかる。わかる。わかる。わかる。わかる。・・・

わかるばっかりで、何がわかるのか、訳がわからなくなってきた。

ただひとつ言える事は、守備は相変わらず不安定だし、でもFK2失点は運も無かったし、でもでもFKを何度も与えるような深い位置での守備は不味いと思うし、だからこそもっと前から守備しなければいけないし、そもそも前半だけで同じ選手にハットトリック許しちゃうのは・・・酷いというのは、誰でもわかるだろう。しかも挙げ句に●瀬にもやられた。絶対やられたくない選手に・・・
そしてセレッソ戦で遠目からでもせっかくアグレッシブにシュートを撃って行った姿勢は、結局一過性のものだったというのか。

それはともかく・・・ともかくと話を切り替えようと思ったが、ともかくも何もないな、話題が暢久ばかり先行していた川崎戦。しかし、暢久は、結局は暢久であった。色々な意味で。ハハハ。
しっかし、不安であり不安定。自分がパスサッカー否定派だからという訳ではない。それでも結果を出してくれれば、好き嫌いではなく、そのサッカーを素直に認める心はいつでもあるのだ。
しかるに、この秋の失速ぶり。しっかし、それでも首の皮一枚とはいえ相変わらずまだ3位って、どんだけ運があるのか、なんて事は別として、3位という順位が隠れ蓑になっているのは明白で、今季のJ1が団子状で進んでいなかったら、実はもっと大変な順位になっていても不思議ではない失速っぷりだ。
とにかくこれだけ勝てなくなってしまうと、不安が過ぎらない方がおかしいと思う。だから、自分は不安でたまらない。確かにやろうとしている事は痛い程わかるんだけどさ。

帰りの電車で川崎サポが言っていた。
「浦和ってゴールの外でパス回してるだけで、シュート撃って来ないから、全然恐くないよね」
・・・
ケッ!お前らにレッズのサッカーの何がわかるってんだよ!?
と、言い返したかったが、ここでハッとした。
「ゴールの外でパス回してるだけ」「シュート撃たないから恐くない」
・・・あの時も散々他から言われた台詞じゃないか。

溜め息だ・・・

------
J1リーグ第31節 川崎4-2浦和
得点/19分・柏木(浦)、 22分・レナト(川)、 28分・レナト(川)、 34分・レナト(川)、 58分・槙野(浦)、 72分・山瀬(川)
主審=西村 雄一
観衆:17,870人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
等々力参戦お疲れ様でした。
自分はTLで追うだけでしたが、またしても残念な結果に終わってしまいましたね。
これで首位との勝ち点差は9で優勝の可能性は事実上消滅しましたが、3位はキープしたいですね。
そういう意味でも次節の広島戦は正念場です。
FREE TIME URL 2012/11/07(Wed)23:50:00 編集
無題
こんばんは。

西部も山瀬も、昔からレッズ戦では火の噴くような活躍をするのですよね…
東京在住のサポ 2012/11/07(Wed)23:51:33 編集
お疲れさまでした・・・。
こんばんは。お疲れ様でした。さすがの私も今日は等々力まで行けず、スカパー観戦していました。テレビで見ていても、現地で見ていても、「そこで撃っちゃえよ。」と思うことは一緒で・・。
いや、そこで撃たないサッカーがミシャのサッカーなのでしょうけど・・、ほーら、撃たないから相手がどんどん戻ってきちゃったじゃん・・。

試合後に某国営衛星放送のほにゃららタイムを見ていましたら、レッズ以外のチームにスペースがありすぎる。いや、レッズがなさすぎるのかー。
スペースがあるからボールもまわるし、選手の距離感も良いし、いや、距離感が良いからスペースがあるのか・・。
テレビでイライラは体に良くないです。やっぱりスタが良いな。(イライラしても・笑)
えま 2012/11/08(Thu)00:21:46 編集
ウチのハットはいつだったかしら?
お疲れ様でした。ていうか疲れました。
監督や選手が、方向は間違ってないとか言い出すと不安です。結局それをこなす脳力が足りないだけなのでは?と。だあってシュート打ちたくないみたいじゃないですか?あんな鈍行で手数かけてたら、相手に固められるに決まってます。そんなうまいこと1対1なんて場面生まないって!真面目というか、馬鹿正直というか、応用して欲しいです。はあ~あと3つ。3位狙いで最終節に目の前で鯱に持ってかれたりしないですよねーー。レッズならあり…あわわわ。連勝がみたいよ~。もう最後のチャンスになっちゃいますね。
ECHO 2012/11/08(Thu)00:55:19 編集
無題
>「浦和ってゴールの外でパス回してるだけで、シュート撃って来ないから、全然恐くないよね」
>ケッ!お前らにレッズのサッカーの何がわかるってんだよ!?

レッズのサッカー??
今浦和がやってるのは「去年までの広島サッカー」だと思いますよ。
試合運び、失点の仕方、何から何までソックリでしたよ。
ゴールを決めたのが柏木&槙野で余計懐かしかったですw
川崎サポも懐かしかったんじゃないでしょうかね。
ミシャも広島時代には川崎に一度も勝てず相手サポに指差されて笑われるような大量失点の酷い試合ばかり重ねてましたけど、チームを変わっても改善する兆しはないみたいですね。

ご愁傷様です。


通りすがり 2012/11/08(Thu)01:09:30 編集
無題
「浦和ってゴールの外でパス回してるだけで、シュート撃って来ないから、全然恐くないよね」

…だなー
阿部ちゃんそっから打てんだろ? ってのが何回かあったし ゴールを予感させるシーンが多かったのは川崎が他の相手より前がかりでキーパーとディフェンスラインの間が大きく開いてたからで こっちがよかったのは違うと思う
永田がいなくて大きな展開ができない(しない?)のに両サイドに張り付いてるから真ん中に人が少な過ぎ 特に右

失点は(FKを与えたことも含めて)全部防げたミスだった 暢久は個人的に好きなんだけど…
せめて自分が生きてるうちに100%のプレーを見せてくれ

あ~ 久々に先制したのにもったいない…(--;)
さくらもち 2012/11/08(Thu)02:17:34 編集
勝てない…
こんにちは。

悪いところは進歩しないですね。選手達からは方向は間違っていないというコメントが多いですが、結果が出ないですね。先制の後の守備、フィニッシュまで持って行けずにカットされてカウンターをモロに食らう…やはり相手は研究して来ているんですよ!確かに引いた相手を崩した場面は多く見られましたが、やはり決定力不足は深刻な問題ですね。

とにかく勝ってもらいたい!順位の事を考えるよりも勝ちが欲しいです。私的には昨日の試合、負ければほぼ優勝は絶望的になる状況でしたから、リスクを負ってでも勝ちに行く選手起用が見たかったと思いました。

ん~…等々力で負け、悔しいなぁ…

とにかく残り3試合、全部勝てば3位ですよ!また埼スタで頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2012/11/08(Thu)15:03:16 編集
無題
お疲れさまです。

ミシャは選手にインテリジェンスを求めてるんですから、選手はその通り自ら考えて、意外性をも組み込んだサッカーをしないといけませんね。しかしここ何試合か、それが全く出来ていません。そこはもっと監督が厳しく言わないといけない部分!

ハッキリ言ってしまうと、遅攻だろうと速攻だろうと、単調なショートパスばかりで強くなれるほど、Jは甘くはありませんから…
GT 2012/11/08(Thu)17:17:46 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
広島は札幌相手にキッチリ勝ってしまいましたね。優勝は無理ですが、ACL出場権だけは欲しいところですね。もう4位以下にお尻に喰らい付かれている以上、その為には勝たないと今の順位は維持できませんから、とにかく勝ち点3が是が非でも欲しいです。次ホームで・・・首位相手に勝ちたいです!

東京在住のサポさん
こんばんはです。
レッズを出された西部は心情的にわかるとしても、自らレッズを出た?瀬にまでまたやられるとは・・・うちの伝統芸でしょうかねぇ・・・ハァ・・・
うえ URL 2012/11/08(Thu)19:08:08 編集
コメントありがとうございます
えまさん
こんばんはです。
レッズ以外のチームにスペースがありすぎる それ、痛い程わかります。自分も他チームの試合を見ると、そう思う時が多々あります。パスサッカーで選手自ら遅攻を推進しているガンバでさえ、レッズに比べたら全然速いしスペースもあるし、シュートまで持って行く過程が桁違いに速いんですよね、実際・・・
ミシャのサッカーも、本来はショートパス一辺倒ではなく、ロングもショートも使い分けて、攻撃時はショートカウンター気味に速く崩して決めるのが広島時代から見られる内容ではあったのですが、どうも最近それがかつてのパス”だけ”サッカーに逆戻りしつつあるんですよね。でもミシャのコメントからすると、もっと速さを求めているようなんですが、それが実践できない選手に問題があるのか、インテリジェンスを求めるのが無理があるのか・・・まあそれでも確かにイライラは良くないので、ヤケ酒喰らって速く寝るのが一番です(苦笑)

ECHOさん
こんばんはです。
大変お疲れ様です。本当に疲れましたね(汗)。間近のうちのハット試合は、えーと、エジミウソンが1回あったような気がしますね・・・
んー、それにしても実際どうなんでしょうねぇ。景気が悪くなると決まって方向性は間違ってないとかの用語が選手や監督、そしてサポからも出るんですが、それで士気を高める意図もあるとは思うんですけどね・・・でも中身は選手じゃないのでわかりませんし、繰り返しますけど、実際はどうなのかは・・・最終的な”数字”で判断するしかないんですかねぇ・・・
ミシャも言うように、現実的には最終節でACL圏内に入る事が求められます。ただ最後の最後でドボンはレッズの得意技でもあるので・・・それだけは無いように、チームが変わっているのを望むばかりですね・・・
うえ URL 2012/11/08(Thu)19:08:27 編集
コメントありがとうございます
通りすがりさん
初めまして。
広島サポさんでしょうか、ご指摘の通りかもしれませんね。まあ、だからそこでハッとした訳ですし(苦笑)。ただうちは、パスサッカーという概念が他より強過ぎて、それが邪魔をしているのかもしれません。それは過去に一度それをやってしまった挙げ句、変な癖が付いてしまったかもしれないのはわかっていただきたいのです・・・
それはともかくとして、もし広島サポさんなら、何故 ミシャが去った途端に優勝争いでトップをひた走っているのか、それがミシャサッカーの積み重ねなのか、はたまた森保氏のサッカーなのか、ミシャと森保氏の融合なのか、それを教えてもらえたら幸いです・・・

さくらもちさん
こんばんはです。
そうなんですよねぇ、一見こっちのチャンスが多かったように思えますが、多いは多いでも、おっしゃる通り川崎の守備、ここが守備的に来てはいてもブロックが作られている訳でもなく、そして決してドン引きというほどガチガチには固められてはいなくて、けっこうな斑が見えていたんですよね。だからこそうちも、中へ結構なショートパスが通っていた部分は多々あると思います。それと永田の不在、守備面では色々言われていますが、やはりあの正確無比なロングフィードという武器が今無いのは、響いているかもしれませんね。
しかし、得点すると守れないし、守っていると得点出来ないし・・・うーん・・・
うえ URL 2012/11/08(Thu)19:08:45 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
お疲れ様です。最近得意だった等々力で、負けてしまいましたね。おっしゃる通り、失点パターンがまったく改善されないですね。だからこそ最後はシュートで終わらなきゃいけないんですが、そうではなくパス回しでミスってカウンター喰らうパターンがあまりに多いですし、敵も研究してそれを狙っているからこそなんですよね。同じボール奪われてカウンター喰らうなら、シュートを失敗してカウンター喰らう方が、攻める姿勢が見られたという天で個人的にはスッキリします。パスで崩す事はその過程であって、少しでもシュートに持ち込めるのならば、強引にでもミドルシュートを放ってほしいです。
ミシャは目標を現実的に”3位”と公言した訳ですし、公言した以上は3位キープのために、勝ちを目指すサッカーをしてほしいですね。点を入れなければいけない時に交代が宇賀神だけとは・・・、何のためにポポを入れているのか・・・広島戦、勝ちたいですね。

GTさん
こんばんはです。
今のようにショートパスばかりのマニュアル通りのサッカーでは、個人技も披露出来ずパワーという武器がない今のレッズでは、ドン引きする敵はなかなか崩せませんし、守備が組織的な敵には、簡単に研究されて防がれてしまいますよね。そこは選手にも、確かに意外性あるプレーは求められると思います。
今回、柏木がヒールキックなどでその辺が見えた部分もありましたが、ちょっと”あてずっぽ”な感もして、周りともなかなか合っていませんでしたし・・・難しいですね。
うえ URL 2012/11/08(Thu)19:08:59 編集
ゴールへのパス
お疲れ様です。お会いしたことも、話したこともありませんが、足早に等々力を立ち去る管理人さんの姿を想像してしまいました(笑)
サッカー番組で解説者が狙いすましたビューティフルゴールに「シュートではなく、ゴールへのパス」と表現してました。浦和がパスに拘るならば、いっそのこともっととことんパスに拘って、最後もシュートではなく、ゴールへのパスで終るというのはいかがですか?優勝の可能性が事実上消滅し、残り3節はある意味選手も吹っ切れて伸び伸びパスできるのでは!?華麗なるゴールへのパス量産を楽しみにしてます。
詠み人知らず 2012/11/08(Thu)20:29:11 編集
無題
>「浦和ってゴールの外でパス回してるだけで、シュート撃って来ないから、全然恐くないよね」

お見込みの通り(拍手!)。フィンケ爺さんサッカーと同じ病気が蔓延してきてしまいましたね。このサッカーにはそれなりの技術と体力が必要であり、やはりそれをこなすには、それなりのレベルの選手の獲得が必要なのでしょう。なぜ今さらヤ―まだなのか??

ミシャのサッカーは広島時代(無守備の打ち合いサッカー)と変わっていないし、選手はフィンケ時代(心理面)と何も変わっていない?本当に反省しないクラブだ。
りょりょ 2012/11/08(Thu)21:16:30 編集
無題
こんばんは。
試合、残念でしたね。
今のレッズは攻撃型にすると守備が崩壊、守りを重視すると攻撃陣が沈黙してしまう状態ですね。
チーム全体が疲労していて、(余裕がない)というか、どちらかこなすだけで精一杯という感じですね・・・。
サッカー素人 2012/11/08(Thu)22:57:28 編集
コメントありがとうございます
詠み人知らずさん
こんばんはです。
選手が全員引き上げたと同時に、人混みの中を脇目もふらず新丸子駅に駆けて行く男を想像ください(笑)
なるほど「ゴールへのパス」ですか。恐らくその解説者は、ジーコの名言を引用したものと思われますが、柏木のように巧いシュートを決める時がある反面、今のマルシオに良く見られるように、ミドルにしてもキーパーとの至近距離からのシュートにしても、決定的な場面で外しまくったり止められたりと、著しい決定力の無さを露呈してしまっている今のレッズには、必要な言葉かもしれませんね。それでも一応、パスばかり回しているので、素早いパス回しだけは他チームより上手くなっているとは思うんですが(笑)

りょりょさん
こんばんはです。
選手の心理面、まさにそんな感じに見えても仕方がないですよね。それだけ選手は、”パス”という定義に自ら縛られている感もあり、ここがパスサッカーの悪い部分なんだと思います。ただミシャの言動からすると、フィンケ時代のパスサッカーよりは遙かに柔軟性があるとは思っているのですが(実際に広島ではそういうサッカーやってましたし)、当の選手は、どうしても組み立てとかパスという言葉が最優先になってしまっていて、他の事が見えなくなっているのではないでしょうか。そうではなく、自らが考えて打開して行く(というサッカーをミシャは目指しているはずなんですが)中で、ショートパスは頻度は多くても、それは様々な選択肢のひとつとして捉えられるようになれば、とは思っているのですがねぇ・・・

サッカー素人さん
こんばんはです。
まさにご指摘の通り、”余裕がない”サッカーをしていると自分も思います。あまりに戦術に拘り過ぎて、ひとつひとつ丁寧に時間を掛けすぎる余り、逆に選択肢が狭まって、最終的にプレーに余裕が無くなって自滅してしまうんですよね。そんな中でミスを連発するシーンが何度もありますし、そしてそれが一向に減らないんですよね・・・
うえ URL 2012/11/09(Fri)18:25:34 編集
等々力までお疲れ様でした。
試合はダイジェストでしか見ていませんが、先制した時は「よし、今日はいける!」と思ったんですが、それからが本当にいけませんでしたね・・・昨日は永田の代わりに暢久がリベロに入っていたみたいですが、どうだったんでしょうか?今のチーム状態を考えると残り3試合が不安になって仕方ないんですが、我々はとにかくサポートするしかありませんね。残り3試合、レッズのプライドと意地を見せて戦ってほしいですね。もちろん、我々も。
クレイジーマザーファッカー 2012/11/09(Fri)19:30:15 編集
コメントありがとうございます
クレイジーマザーファッカーさん
こんにちはです。
まさに、先制までは良かったんですが、そこからガタッときましたね。さて暢久ですが、極端に悪かったという訳ではないんですが、DFとしてはどうしても判断が遅く、決して個人で守れていたとは言い難いプレー内容だったと思います。何でも出来る暢久ですからあの位置に置きたいのもわかるんですが、今回を見た限りでは、別にそこは暢久じゃなくても良いかな、と思ってしまいました。しかし今季はもう永田が使えないので、ちょっと厳しい状況ではありますが・・・
残り試合、おっしゃる通り意地とプライドを前面に押し出して勝利が欲しいですね。
うえ URL 2012/11/10(Sat)15:02:22 編集
無題
自分も速攻で帰りました!!
ひさしぶりに見に行けたのでできれば勝ってほしかったですよ。
しょじゅん 2012/11/13(Tue)07:38:52 編集
コメントありがとうございます
しょじゅんさん
こんばんはです。
等々力までお疲れ様でした。そして同じく速攻ダッシュも・・・
勝ちたかったですが、それをバネに、ホームで首位相手に勝ちたいですね。
うえ URL 2012/11/14(Wed)20:00:19 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 bibliotff]
[12/13 bibliotzg]
[12/13 bibliotrh]
[12/13 Mr.T]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]