忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794
J1リーグ第12節
浦和レッズ1-0清水エスパルス
~埼玉スタジアム2002

120519vsSHIMIZU3.jpgこのところ、ホームゲームの度に「豚タン」ばかり買っている・・・
今スタジアムグルメで一番ビールに合うツマミだと断言できる。
すっかりこれの虜さ、フッ。






120519vsSHIMIZU.jpgそれにしても、清水に勝ったのは、何時以来なんだろう?負けた試合は何故か昨日のように覚えているんだが、最後に勝った試合なんて、もはや遙か遠くに霞んでしまって見えないレベルだし、実際アナウンスで6年振りと言っていたけど、あー、・・・
しかし、そんな超苦手な清水に、まあ運も味方しないと勝てなかったのかもしれないが、前半の両チームの対照的なサッカー、これでも上位対決ではあった訳で、清水はしっかりポゼッションするものの全くと言って良いほど効果的なシュート態勢に持ち込んで来ないから怖さが無く、逆にレッズはボールポゼッションが全く不能になっていたものの、ミドルパスなどカウンターから頻繁に決定的なシュートまで持って行っても決められない・・・

で、ここで運が巡ってくるのかもしれないが、とりあえず阿部のゴールは・・・まあゴールはゴールとしておこう。でも周りに居た清水の選手も抗議しているようには見えなかったし、それほど死角だったのか、はたまた微妙なレベルだったのか、自分は北ゴール裏からだから細かい部分は当然見えないけど、オーロラビジョンの映像でも・・・まあ微妙ではあるね。

前半からイライラ感爆発で、絶対2枚目を喰らってくれると思っていたアレックスが案の定、後半の早い時間帯に退場してくれた。本来サッカーはここから数的優位のチームが押せ押せになっての追加点は入るのだが、レッズの場合はそれでも追加点が遠いこと遠いこと。この試合に限った事ではないけど、もう一押しが足りないのか、慎重し過ぎる傾向があるのか、はたまた数的優位でもバランスを考慮して自分達のスタイルを崩さないのか、とにかく今回も遠いまま追加点が奪えず終了してしまった。
故に、終了のホイッスルまで心臓に悪い1点差が続いた訳だけど、何度も言うけど、心臓に悪い試合を避けるためにも、数的優位の場合は、せめてもう1点欲しいんですけど。贅沢は言わないから、あと1点だけ・・・。
平川のゴールがオフサイドで取り消された不運はあったけど、あれがオフサイドかどうかはゴール裏からだと角度的にわからなかった。ただオフサイドではなかったとしたら、・・・まあ阿部の件があるから、ここは”おあいこ”なのかな。というか、今日はやたらオフサイドを連発していたけど、あれは清水がトラップを仕掛けていたのか、レッズの抜け出しが不味かったのか、どっちだろう?ただ個人的に思うけど、足下へのパスだけでは攻撃の幅は拡がらないのだから、例えオフサイドになろうとも、再三のように裏を狙う姿勢が多く見られたのは良かったと思う。

ただし勝ったから良いで終わらせるのではなく、大きな課題は、数的優位になってからの追加点の奪い方。決定力の乏しさ。これ克服しないと、何れ痛い目を見るかもしれない。攻めても攻めても追加点が奪えないまま、時折カウンターを喰らってピンチになる繰り返し。磐田戦でも新潟戦でも、1点差を簡単に追い付かれた試合がすぐ前にあったのだから、それを反面教師にして、せめて数的優位の場合には、取れる時に取っておくサッカーも展開してほしい。贅沢かな。今日は他会場で6点とか7点とか大味な試合があったせいで、余計にそう思えてしまうのかもしれないが・・・。

120519vsSHIMIZU2.jpgって事で、ハッピ~バ~スディ~♪

・・・これちょっと格好が怪しいな(笑)








------
J1リーグ第12節 浦和1-0清水
得点/42分・阿部(浦)
主審=山本 雄大
観衆:35,877人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
今日はお疲れ様でした。
試合後の「王国浦和」コールは最高でしたね。
これまで何度か「王国清水」を聞かされたので、本当に溜飲が下がる思いです。
今日のスタメン発表前の映像は1999年でしたが、伸二がベンチにも入っていなかったのが残念でしたね。
FREE TIME URL 2012/05/19(Sat)22:15:41 編集
無題
お疲れ様でした。
当方、ここしばらく忙しすぎてまったく試合を見ることができませんでした。
今日も後半途中からという微妙さ。
ゴールシーンはハイライトシーンで見ることとなりました。

しかし色んな意味で久々に勝てて良かったです。
今期の清水は一人減ったくらいじゃ全然わからないという感じで相当の反発力を見せていましたしね。
今日に限ってはあまりそれが見られなくて助かりましたが。

後半見てるだけでも何度もいいインターセプトからのカウンターがあったのは良かったです。
そこから決められなかったのは残念ですが。
そのぶん、帰陣と守備ブロック形成の早さは特筆モノだったように思います。
攻撃は計算しづらくても守備は計算しやすいですから、全員の意識が高く保たれているうちは大やけどすることはなさそうです。
正直不安感なく見ていました。
最小得点で勝っていけるチームの方が、緊張感を維持していく意味でいいかも知れないなどと勝手に思ってますw

最後の誕生日イベントはなんだか微笑ましい気持ちになりました。
ささやかだけど、いい催しだったと思います。
スカパーだと、こういうのも放映してくれるんですよね。
地上波民放とかでは望めないので、とてもありがたいです。
ふぉう URL 2012/05/19(Sat)22:51:45 編集
お疲れさまでした。
こんばんは。快晴の埼スタ。こんな良い天気で試合見るのはいつぶり??(先週、欠席だったので。)しかも、勝ちましたね(^_^)v
でも、今日は1点を守れたけれど追加点が取れたらどんなに楽だったことか・・・。
追加点をきちんと取る。ダメ押しの1点を奪う。相手に止めの一撃を刺す。ことができるようになるともっと心臓に悪くなく試合が見られるんですけどね。(笑)
何はともあれ、勝つのはいい気分です。1週間頑張れます。(^_^)v
えま 2012/05/20(Sun)00:10:09 編集
無題
おはようございます 参戦お疲れ様でした。盤石の守備だったのではないでしょうか 相手両ウイング完全に抑えてましたから。向こうの監督悔しまぎれの泣き事言ってましたが、攻撃的なチームのくせにほとんど決定機作れ無かったので完敗でしょう。ミシャそのコメントに見事大人の返ししてましたね。数的優位に立ってから押し込まれる時間少なくなったのは成長の証?FC東京戦楽しみです。

最後の凱歌、黒ユニのお披露目かと思いました(笑)
欅通りのサポ 2012/05/20(Sun)07:20:01 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
これまで清水に散々やられていた鬱憤もありで、最後は本当に気分が良かったですね。その清水、伸二が居なかったのは・・・怪我ですかねぇ?1999年映像では、福田の清水戦でのゴールも映っていましたから、なかなか粋な計らいだと思いました(笑)

ふぉうさん
おはようございます。
清水は、おっしゃる通り1人減っても、それを感じさせない手強さがありますね。これこそが上位に居るチームって感じですね。今回もむしろアレックスが退場した後の方が、攻撃に覇気が出て来て恐かったですね。
開幕前不安視された守備が、蓋を開けてみれば高い守備意識+能力の高いDFの形成で、しっかり守れているのは大きいと思います。おっしゃる通り清水戦ではカウンターを喰らっても帰陣が早く、ここは90分衰えない運動量を厳しいキャンプで養った成果もあると思います。とにかく守る時は、死に物狂いで走り回ってボールや選手に喰らい付いて弾き返していますからねぇ(その分ファールも多いですが)。
そしてホームで勝利して、バースデーイベントも達成、緊張が解けた試合後の、和やかな雰囲気の中での選手の粋な計らい、良かったですねぇ・・・
うえ URL 2012/05/20(Sun)09:26:19 編集
コメントありがとうございます
えまさん
おはようございます。
快晴、というか暑い位でしたが、そんな中でお疲れ様でした。ピーカンでの試合と勝利、爽快感があって気持ちよかったですね。この余韻、自分もこれで1週間が天国ですよ(笑)
でも本音はやはりあと1点、欲しかったですね。名古屋戦でもそうだったのですが、数的優位になった後に防戦が増えて追加点を奪えない変な傾向があるので、ここを押し返しながら追加点に繋げる方法はこれからの課題ですね。楽な試合は1試合も無いと頭では理解しているものの、たまには大量の点差で楽しむ試合も観たいですからねぇ。・・・やはり贅沢ですかね(笑)

欅通りのサポさん
おはようございます。
ゴビト監督、何か言ってましたねぇ。まあ、勝てば官軍のサッカーですから、何とかの遠吠えと受け取って、言わせておきましょう(笑)。
守備は、前半はちょっと左サイドの深い位置で吉田に崩されかけていたものの、全体的にはバイタルエリアに侵入される前に弾き返していたのは大きかったですね。それで清水は枠外シュートばかりだった面もあるので。
あ、自分も最初、大宮戦に続く黒ユニをホームで披露?かと思いました(笑)。
うえ URL 2012/05/20(Sun)09:26:46 編集
無題
おはようございます。

うえさんのおっしゃるように「清水はしっかりポゼッションするものの全くと言って良いほど効果的なシュート態勢に持ち込んで来ないから怖さが無く…」まさにそのとおりで、「清水はゴールが横にあるようだ」とミシャも言っていたように、サイドのところやらせておけばさほど危なさはなかった試合でした。

清水の攻め続けるスタイルに圧倒されていましたが、ここ数試合勝ち切れなかった浦和にとってのミシャと選手の選択は無難なものでそれが戦術でありサッカーです。敗軍の将=ゴトビも冷静になって欲しいものですね。

とにかく、勝ててよかったです。

次節も期待します。
りょりょ 2012/05/20(Sun)10:18:14 編集
完封!
おはようございます。

メンバーは代わりましたが、川崎戦に続いて守備は安定していました。清水のゴトビ監督がコメントしていますが、そんなに言う程引いて守っていたという感じはなかったと思います。って言うか、清水の攻撃がお粗末だったのでは?(失礼!)

阿部のゴールはまさに“押し込んだ”という泥臭いゴールでしたね。ゴールに向かう気持ちは強くなっていますが、フィニッシュの精度をもっと上げてもらいたいですね。とにかく枠に行くシュートを!

次は久しぶりの味スタですね。上位をキープする為にも絶対に負けられない一戦だと思います。


スタジアムグルメと言えば、最近私は南広場の焼き鳥にハマってます。天気がいいと最高ですね~!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2012/05/20(Sun)10:28:11 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
今回見た清水のサッカーって、うちがたま~にやってしまう、駄目な方のポゼッションサッカー”得点取れないバージョン”って感じでしたね。しかも中に決定力のある恐い選手が居ないのが幸いして、放り込まれても簡単に弾き返せましたし、おっしゃる通りサイドで回させていれば、後は怖さはなかったですよね。
それとゴトビも悔し紛れのコメントで気持ちはわからなくもないものの、ミシャサッカーの基本は、全員で守って全員で攻めるスタイルですからねぇ。11人で守ったのではなく、守りに入るのが素早かっただけですしねぇ。「敗軍の将多くを語らず」て言葉がありますが、その言葉をゴトビに贈ってあげたいですね(笑)

東浦和レッズさん
おはようございます。
お疲れ様です。あ、その焼鳥、マリノス戦後に酒のツマミで買おうとしたら、既に売り切れでした(泣)。人気あるみたいですね。
さてゴトビはうちがドン引きしたみたいな表現でしたが、基本的に90分通してラインは高めでしたし、うちが守勢に回った時にゴール前を固めるのが素早かっただけで、それをゴトビはゴール前だけを見て、うちが始めからやたら人数かけて守っていたと勘違いしているのでしょうね。そもそも数的不利の中でもあれだけ攻めて来る清水には個人的には”天晴れ”感もあったのに、逆に敵将はうちをリスペクトする気は更々無かったようですね。まあ、言わせておきましょう(笑)
さて次の味スタ、レッズサポにとっては2年振りなので楽しみですね。東京には去年の天皇杯で悔しい負け方をしましたから、それをリーグ戦でお返しする番ですね。まさに選手のゴールに向かう姿勢、それをもっとしっかり高めてもらって、確実に得点して、そして勝ちたいですね。
うえ URL 2012/05/20(Sun)11:08:33 編集
お疲れ様でした!
2点目、欲しかったですね!!
相手GK林のファインセーブもひとつありましたが、やはり追加点は課題ですね。

昨日は切り替えの早さが素晴らしかったですね。自分たちの守りの時間帯は全員で守りボールを奪う。そして奪ってからゴールまでが早い。だからシュート数以上に、攻めも良かったという印象がありました。

後半この運動量が持つのかあ?と懐疑的にもなりましたが、なんとか全員でやりきりましたね~

2点目&決定力はいぜんとして課題ですが、
絶対勝ちたい!っていう試合に
なかなか勝てないことが多いレッズだけに
昨日は浮かれまくりました~

うーんやっぱ豚タン美味しそう。
次は豚タンかしら・・・
ケロヨン URL 2012/05/20(Sun)11:59:43 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
こんにちはです。
いいんです、2、3日くらいは浮かれましょう!勝利の余韻を楽しみましょう!ちなみに今回は塩ホルモンにしようかと思ったものの、どうしても身体が更に左の売り場に傾いてしまい・・・(笑)
それにしても、確かに攻めの形は良いんですよね。速さもあるし、運動量だってキャンプでスタミナ付けた成果で90分しっかり保てていますし。でもそこから最終的なアシストが雑だったり、フィニッシュが不味かったりと、そこでどうしても得点が奪えないんですよねぇ。まあこれは試合の積み重ねで解決して行ってほしいです。
うえ URL 2012/05/20(Sun)12:29:22 編集
お疲れ様でした
ゴトピのコメントから
ナビ優勝後にうちとの試合に負けた瓦斯の城福、社長のコメントを思い出しました。
ゴトピは「負けた方がいい」とも言ってましたよね。
瓦斯はその後どうなりましたっけ?
ライバルが1チーム減りましたね(笑)

冗談はさておき浦和はドン引きサッカーではなかったと思います。
自分達のサッカーをやり抜くのも大事ですが相手を研究してストロングポイントを抑えるのも必要なことだと思います。
このあたりが同じパスサッカーを掲げて大失速を繰り返した某ドイツ人監督との違いでしょうか?
ミシャも本音では昨日の内容を手放しで喜んではいないでしょうが
大きな連勝はないかもしれませんが大連敗もないなと感じた、新たなレッズの可能性を見たような試合でした。
ちなみに私的には今年ホーム初勝利でした
れっどすねーくかもん 2012/05/20(Sun)16:26:09 編集
コメントありがとうございます
れっどすねーくかもんさん
こんばんはです。
今季ホーム初勝利おめでとうございます、これで例のジンクスからの解放ですね(笑)。
おっしゃる通り清水戦のレッズは、ドン引きではなかったですよね。それにぶっちゃけ清水が押し込んでくる時間帯が長かったから、仕方なくレッズが防戦になっていただけで、意図して引いていたというより、そうさせられていたという方が正しいかもしれませんね。そこから攻め手を欠いてもたついていた場面も少なくなかったので、それがゴトビには「ドン引き」に見えたのでしょうね。そんなゴトビの発言に、逆にこっちがドン引きですが(笑)。
>大きな連勝はないかもしれないが大連敗もない
これはチーム育成を優先させるならば大事な部分ですね。安定感を得ながらチームを強くして行く上で、そういうサッカーをするのは戦略のひとつとして良いと思います。
うえ URL 2012/05/20(Sun)19:12:27 編集
無題
こんばんは。
エスパルス戦とフロンターレ戦の勝利おめでとうございます。
ここにきて又、結果がでましたね。
ただ、エスパルス戦は、ザッケローニ監督が視察に来ていたみたいですから、柏木・梅崎両選手はアピール度が足りなかったかな・・・という印象を受けました。
それから、秋春制ですが、東北のクラブが猛反発して、導入見送りなったと記憶しているのですが。
何かウラがありそうな気がして・・・。
サッカー素人 2012/05/20(Sun)21:59:54 編集
例によって暑い
対清水戦も、元来はなかなかお互い白熱するカードなんですよね。
不満も多いですが、負債が溜まりに溜まっていたのも事実です。

6年ぶりにホーム清水戦勝利(清水戦自体は4年ぶり勝利)、5年ぶりカシマスタジアム勝利、
埼スタでの神戸戦・柏戦初勝利。

となると次は、来月のガンバ戦勝利が至上命題、わかってますね?
あきら 2012/05/20(Sun)22:21:08 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。久々に清水に勝つことが出来ました。代表選出に関してはこの前にあったばかりなので、柏木などにはまたここから次に選ばれるように、先ずはレッズで奮闘してもらいたいと思います。
秋春制は豪雪地帯である東北勢は絶対反対の立場ですね。自分もこの理由で反対派です。冬場は大雪で練習もママ成らず、試合運営にも多大な影響を及ぼすため、ここを解決出来ないと移行は難しいですね。

あきらさん
こんばんはです。
こうして改めて振り返ってみると、今季はホームで初や久々の勝利が並んでいますね。Jリーグクラブの勢力図が変わりつつある証拠かもしれません。この勢いで、当然最近勝っていないガンバにも万博で勝ちたいですね。去年ホームで劇的な同点劇もありましたし、今年こそはレッズが勝つ番ですね。しかしその前に、味スタで東京からしっかり勝ち点3を奪いましょう。
うえ URL 2012/05/21(Mon)17:35:10 編集
勝てば官軍
お疲れさまです!

清水にやっと勝ちましたね!ゴトピには言わせておきましょう!退場者はだすわ、そんなレッズから点を奪えなかったわで、あそこまで言われる筋合いはありませんよ。勝った方が強いんです!w

ところで、試合後に、清水のゴール裏でサポがなかなか帰らなかったように見えたのですが、あれは居座ってたんですかね?
GT 2012/05/21(Mon)20:41:37 編集
コメントありがとうございます
GTさん
おはようございます。
うーん、どうですかね。言われてみれば確かに試合後の清水サポは、けっこう長くゴール裏に留まっていたようにも見えましたね。まあ居座った話は聞いていないので、気のせいだとは思いますが・・・
うえ URL 2012/05/22(Tue)07:24:32 編集
無題
お疲れ様でした。
数的優位に立つと押し込まれますね^^;ああいう試合で満足する選手はいないと思いますから、その足りなかった部分を次に生かしてほしいです。
S.ジェラード URL 2012/05/22(Tue)18:09:35 編集
ホームで6年ぶりの清水戦勝利!
清水戦は録画をして、仕事が終わってから見たんですが、これまで苦手にしていた清水に勝ったのは非常に大きいと思いますね。守備は安定していたので安心して見ていられたんですが、問題はやはり追加点を取れない攻撃陣ですかね。数的有利になってチャンスも多く作っていたので、2点目を取れば試合をもっと楽に展開出来たと思うんですが・・・。試合を見て思ったんですが、清水はアレックスが退場してからの方が怖かったですね。(アレックスの退場に繋がったファールは微妙でしたが、あのプレーがファールになる位なら前半の内に退場になってもおかしくなかったと思います。)ここまで清水は数的不利になっても勝ってきていましたが、その好調の良さを改めて感じましたね。その清水に無失点に抑えたのは本当に大きいですね。

阿部のゴールですが、何度も確認して見たんですが、阿部の手に当たってますね(笑) (アレックスがハンドをアピールしていましたが)平川のゴールはわずかにオフサイドでしたね。2点目を取れずに突き離せなかったのは残念ですが、これまで苦手にしていた相手から勝った事を次のF東京戦に繋げて、良い形で5月を 締めたいですね。テレビの前からレッズに念を送ります!
クレイジーマザーファッカー 2012/05/22(Tue)20:43:24 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんばんはです。
悪い意味で相手に合わせてしまう癖は、ミシャになっても治っていないようなので、とにかく攻めて来る相手のペースに乗らないサッカーにしないと、また押し込まれますね。ミシャには選手にその方法を仕付けてほしいところですが・・・

クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
アレックスが退場したとはいえ、6年間もの長きに渡って大の苦手であった清水に、しかもホームで勝利できた事は大きいですね。数的不利の清水に”3度目”を許さなかったレッズでした。その反面で数的優位なのに、またも追加点が奪えないまま終わるという不完全燃焼な部分も露呈してしまったので、守備が好調な内に攻撃面でテコ入れが欲しいです。こういう数的優位の場合は、早めに追加点を取って相手に喪失感を与えた上で、更に畳み掛けて3点、4点と駄目押しするパターンが好ましいので、取れるときにしっかり取って行くサッカーも観てみたいものですね。
阿部はやはり手に当たってますかね。某新聞では「頭、膝に当たって・・・」とも書いてありましたが、ちょっと苦しい表現ですかねぇ(苦笑)。まあその分、次の東京戦では誰でも良いのでレッズの選手陣にはケチの付かないゴールを決めてもらいましょう。5月、やっと清水に勝ったので、おっしゃる通り東京にも勝って、5月を気分良く締めたいですね。そして中断期間に入る前の大事な一戦ですね。
うえ URL 2012/05/23(Wed)18:10:02 編集
似て非なるもの
遅ればせながら、ナビスコ・リーグ戦の連勝おめでとうございます。「豚タン」はどこで売ってるんですか?スタジアムグルメてじっくり観察すると結構いろいろ美味しいものがあるだろうなぁと思いつつ、スタジアムに着くと直ぐに席に直行しちゃうんです…。あと、先日市販されてるインスタントですが、スガキヤのラーメン食べました。美味しかったので、是非、お店のを食べてみたいです。さて、今週末は味スタですね。自分は相変わらず何の根拠もありませんが、中断前の今季の行方を占う大一番だと勝手に思ってます。浦和とF東京は「似て非なるもの」対決という感じで注目してます。きっと好ゲームを魅せてくれそうですね。
詠み人知らず 2012/05/23(Wed)18:43:08 編集
コメントありがとうございます
詠み人知らずさん
こんばんはです。
ありがとうございます。この勢いで中断前の大事な試合、F東京戦も勝ち点3を取って、良い形で中断期間を迎えたいところです。東京とは特に大きな因縁は無いものの、ある意味で埼玉ダービーより盛り上がる感がありますし、レッズとしては2年振りの味スタなので、その点も楽しみではあります。
ちなみに豚タンは、北ゴール裏側の209ゲート近くで大きな鉄板で焼いて売っています。看板も出ているので、行けばすぐわかると思いますので、是非食べてみてください。埼スタはアウェーエリア以外ならば、基本的にどの売店でも行ける構造になっていますので。
スガキヤも、インスタントも美味いですが、本物は100倍美味いので(笑)、東海・近畿地区へ行った時はお店に是非。
うえ URL 2012/05/24(Thu)17:26:02 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]