忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792
J1リーグ第11節
浦和レッズ1-1アルビレックス新潟
~埼玉スタジアム2002

120512vsNIGATA.jpgようやく訪れた朝からピーカン(死語)でのホームゲームだったのに、・・・

だったのに・・・








新潟には失礼を承知で言うけど、不調の新潟相手に、それも新潟はレッズにとって大のお得意様なのに、しかもホームで、ここで勝たずして何時勝つんだ?という残念な試合だった。
それでも、前節同様またも追い付かれた形でドローという結果ではあったけど、今回は理想の形から先制した訳だし、追い付かれたのだって前半の内。それならば後半取り返せば良いだけの話で、・・・って、それがそう簡単に行かないのがサッカーであり、それがレッズなのは理解しているんだけど、だけどチャンスは豊富にあった訳だし、原口のシュートがもっと内側に巻かれていれば確実に入っていた場面も、宇賀神が自分でシュートしていれば入っていたかもしれない場面も、そして絶好の位置で得たFKも・・・入らないから困るんだよなぁ、これが。入りそうで入らないヤキモキ感が多くて、前節同様にスッキリしないまま終わってしまった感じ。

120512vsNIGATA2.jpg全体を通して攻撃は悪い形ではなかったし、サイドに散らしたかと思えば、中央から縦に入れる場面も多く、多彩な攻撃パターンで揺さぶっていた感はあった。ゴール前を固められていたとはいえ、上に書いたようにチャンスは豊富に作れていた訳だし、後はシュートのタイミングと、精度なんだよね。あ、つまり両方か。
まあそれ以前に、左サイドでのパス交換を割く時間が多くて、その間に中央を固められて、それでいざシュートを放つとなると新潟のブロックに跳ね返される場面も多かったし、跳ね返された直後のカウンターから大ピンチに陥る場面も多々ありで、それでも失点しなかったのは、新潟のフィニッシュ時のシュートミスに多く助けられた面が強かった。この辺の運も味方していた訳なんだけど。
それと1トップ向きではない原口をどう扱うかは、この先も大きな課題ではある。どうしてもサイドに流れる選手だから、単純に今のサッカーを続けるだけだと、原口にとってはゴールは遠いかもしれない。マルシオが更に前目に出て、2トップ気味になった時間帯はチャンスが多くなったので、始めからの2トップも試してほしいと思う。

ただ攻撃に手詰まり感も出て来ているのは確かで、やはり研究されてきているのもあるだろうし、それと柏木がゴール前に顔を出す場面が極端に減っているのも影響しているのだろうか。その分マルシオがゴールを量産しているとはいっても、やはり攻撃を司る役目を担っている柏木が、常にゴールから遠い位置で右往左往している時間が多いのは、本当は良くない。尤も敵も研究しているのだろう故に、当然のように柏木へのマークがきつくなっているのは確かだろうけど。その証拠に、柏木へマークが集中するからこそ、逆にマルシオへのマークが散漫になって、そのマルシオがゴールに迫る場面が多くなっている。

あとは阿部。DFラインから攻撃の組み立て時に、常に3バックに吸収される形で最終ラインでのプレーが多くなっているけど、これが多いと中盤での舵取りにまで手が回らなくなるのか、どうも最近はボランチらしい動きが減ってきている。ちょっと言い過ぎかもしれないけど、いざ中盤に顔を出す頃には、単に球を近場に散らすだけの選手になっているような・・・良い時の阿部は、攻守に渡ってアクセントを付けられるプレーが見られるんだけど、今は、そう、しいて言うと、開幕戦でリベロの位置で繋ぎ役をやっていて、役不足で阿部らしさが半減してしまっていたのと同じ感じ。しっかり中盤の底でプレーすべき選手なのだから、それを忙しさのあまり崩し過ぎると、こうなってしまうのかもしれない。
その分、驚くべき事に啓太がハッスル中で、昔では考えられないようパスを出しまくっているんだけど、・・・いや、時折啓太らしからぬ鋭いロングパスが飛び出すようになったのも事実なんだけど、ミシャの「チャレンジすればミスしても怒られない」を真に受けているのか、明らかに一か八かのパスが多いようで、だからパスミスの頻度も凄いし、そうかと思えば必殺の”敵も取れないけど味方も届かない”スーパーキラーパスが炸裂していたからなぁ、今日も・・・
これで笑い話で済んでいれば良いんだけど、ボランチのバランスも崩れてきているのかもしれない。長谷部や細貝のような選手になれる可能性を秘めた小島もベンチに控えている訳だし、今は(補強するなら話は別だけど)この逸材を使わずしてボランチの底上げは無いのだから、啓太が悪い訳ではなくても、もっとコンスタントに小島を使ってあげてほしいけどね。

それにしても平川負傷退場後は、めっきり右からの攻撃が影を潜めたけど、宇賀神にとっては辛い時間帯でもあったと思う。だってフリーで走り込む場面が幾度もあったのに、そこにボールが出て来ないのが前半だった訳だし、繰り返すけど後半のあの場面で、原口へのパスを選択せず右足を振り抜いていたら、どうなっていただろう・・・

って、なんじゃこりゃ。書いていてここで気付いたけど、今回これじゃ選手への愚痴というか粗探しじゃないか。いかんな。この辺でやめておこう。

120512vsNIGATA3.jpg気を取り直してスタグルメでも。
今回美味かった「クリームソース付きシーフードピラフ」でも。つーか海老しか入ってないから、正式には海老ピラフでは・・・?







------
J1リーグ第11節 浦和1-1新潟
得点/11分・マルシオ(浦)、29分・ブルーノ・ロペス(新)
主審=佐藤 隆治
観衆:31,818人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今晩は 参戦お疲れ様でした。新潟へ勝ち点1のプレゼントでしたね 仰る通り2週連続不完全燃焼のような試合でした。新潟にも決定的な場面何度か作られてましたし、ウチ
欅通りのサポ 2012/05/12(Sat)22:41:08 編集
無題
今晩は 参戦お疲れ様でした。新潟へ勝ち点1のプレゼントでしたね 仰る通り2週連続不完全燃焼のような試合でした 新潟にも決定的な場面何度か作られてましたし、うちの決定力不足もありましたがブーイングするほどでも無かったのでは…そのブーイング消すようにSCから拍手起きてました。負けてないことポジティブに捉え清水戦参戦です 
それにしても今日の風上に向かっての自転車、凄く疲れました。
欅通りのサポ 2012/05/12(Sat)22:56:18 編集
無題
私も阿部の役割が気になりました。攻撃のときは4バック気味になるのが戦術なので、阿部か啓太がDFラインに入るのが取り決めなのかもしれませんが、正直阿部には前に出てプレーして欲しいですね。
前節と今節とも一時はリードして、最大で勝ち点6が積めるチャンスだっただけに、2試合連続ドローに持ち込まれたのは残念ですね。スッキリしませんね
いろは 2012/05/12(Sat)22:59:25 編集
無題
こんばんは。
参戦お疲れ様でした。
またしてもスッキリしない試合になってしまいましたね。
1トップで起用された原口のプレーに迷いが見られたし、阿部も終始引き気味だったし。
次節は清水戦。
王国清水なんて言わせない為にも勝ちたい相手ですね。
FREE TIME URL 2012/05/13(Sun)00:14:35 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
強風の中の自転車通いお疲れ様でした。歩いていても前に進めない時間帯もありましたし、雨が無いにしろ今度は強風という、環境に恵まれない試合が続いてはいますよねぇ・・・
試合後はブーイングと拍手の両方が発生しましたね。まあ両方気持ちはわかるものの、決めるべき時に外しまくった悔いが残る試合となりました。決定力不足、レッズも新潟もお互い様ではありましたね。ホームなので、それでも勝ちたかったですが、次こそは・・・

いろはさん
おはようございます。
今回は勝てる試合であったと思うので、またもドローに終わってしまったのは悔やまれますね。ここ数試合で少なくとも勝ち点2~3は取りこぼしましたねぇ。
阿部がバックラインに入って仕事をするのも約束事になっているとは思うんですが、最近はその頻度が余りに多くなっている事と、それに比例して勝てなくなっているのは偶然ではない気がしますね。現代サッカーはボランチのバランスが重要と言われていますが、レッズもこの辺をもう一度改善してほしいと思います。

FREE TIMEさん
おはようございます。
もともとサイドアタックが得意の原口が1トップという時点で厳しい部分でもあるんですが、途中から更にマルシオが前目になって2トップ気味になっていくらか良くなったので、2トップも試してほしいと個人的には思います。
清水には勝ちたいですね。とくにホームですし、埼玉の力を見せ付けたいですね。
うえ URL 2012/05/13(Sun)08:16:41 編集
問題点
おはようございます。

梅崎が完全ではなかった事、平川の負傷交代、阿部は疲れているのか…いくつかポイントはありました。でも新潟サポには失礼ですが、客観的に見ても正直、昨日の新潟に勝てないようではまだまだですね。ゴール前は固められていましたが、サイドにはスペースがあった時が多かったので工夫が欲しかったですね。研究されてきて、問題点が浮き上がってきた今、私はまだブーイングをする時期ではないと思います。


ナビスコもトーナメント出場の為には負ける訳にいかず、次節は上位の清水戦。1つの正念場ですね!川崎、清水共に引いてくるチームではないと思いますが、頑張って連勝してもらいたいですね!

しかし、やっと晴れたと思っても観客数は3万人を越えたぐらい…う~ん、ちょっと寂しいですね。5万人を集める為にもここで失速してはいけませんね。頑張ってもらいたいです。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2012/05/13(Sun)10:43:59 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんにちはです。
お疲れ様です。新潟とのチーム状態を考えても、今回は絶対に勝つべき相手だったのは間違いないとして、その新潟にも研究されて守られて、結局ゴール前をこじ開けられないまま終わってしまいましたね。これまで無かったような短い浮き球からの裏を狙ったパスなど意外性ある崩し方などアイデアの意図は見られましたが、やはり攻めの時間が長くなると閉塞感が出て得点出来ないパターンでしたね。これを打ち破れないままずっと来ているレッズだけに、だからこそここからミシャの手腕が問われる時期でもあると思います。
おっしゃる通りリーグ戦は次が苦手な清水だけに正念場ですよね。そして好調なFC東京戦も敵地で控えているだけに、だからこそ今回は勝っておきたかった面もありましたね。こうなったらナビスコ川崎戦で良い試合を見せて、弾みを付け直すしかないですね。
それにしても晴天で3万超えがやっととは、ちょっとショックでしたね。せめて4万前後は行ってほしかったですが・・・
うえ URL 2012/05/13(Sun)12:27:25 編集
無題
お疲れ様でした。
内容的には勝てた試合だっただけに残念でしたね・・・
元気の使い方は心配ですよね。
とにかく元気の絡みが少ない。
柏木も最近は前に出ることができずにつぶされる場面が目立ちますよね。

そして、相変わらず、2点目が遠い・・・!
この状況を打破できるかどうか。。
去年とは違うってとこを見せてほしい!

そういえば我々は「啓太のデビルパス」と呼んでます。お前、悪魔か!?ってパス出しますよね、最近(笑)
ケロヨン URL 2012/05/13(Sun)17:07:29 編集
無題
こんばんは。良くも悪くも引き分けでした。
たしかにうえさんのおっしゃるように「新潟のフィニッシュ時のシュートミスに多く助けられた」分、浦和も浦和で損をしたシュートミスが多かったことは否めませんね。

誰が悪いとか言うのでなく、勝負への拘りがどれだけ敵を上回るかというところで、ど
っちもどっち。結果的に引き分けたような気がします。

決定的なシュート場面で、ウガは譲り、原口はためらう…。サポが見たいのはそんな場面じゃないはずです。

周りが疲労してるときこそ、今まで蚊帳の外であったウガや野田にはチャンスであるはずなのに…。身体ごとゴールへ転がり込むようながむしゃらさで、技術がなかったら気合でカバーして欲しいのです。そんなところを見せ付けられたら誰も文句もないはず。でも、今はそれが感じられない。

次節こそ勝利を期待します。
りょりょ 2012/05/13(Sun)19:38:45 編集
無題
こんばんは。
土曜日でしたけど、勝てませんでしたね。
スポーツニュースのダイジェストを見ると、前半は、すごく動いていたのに、後半になるとお互いに止まってしまったみたいで・・・。
ガス欠状態になってしまったのか。
最終予選やロンドン備えて、お互いにケガをさせるのはマズイと考えてしまったのか・・・。
サッカー素人 2012/05/13(Sun)20:53:02 編集
無題
お疲れさまです。

どうも勝ちきれませんね。こんな試合が続いているせいか、選手も、そしてサポも、やや疑心暗鬼に陥らないか心配です。

また連勝して、自信を取り戻してほしいです。
GT 2012/05/14(Mon)18:33:44 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
こんばんはです。
原口の使い方、ここが大きな課題ですよね。今季ミシャのひとつの注目点として、原口を昨年同様の得点力を保てるように出来るかどうか、という面があると思うんですが、今のところ原口に関しては上手く行ってはいないのが心配ですね。能力は凄いものを持っている反面、少し自由にやらせないと能力が半減してしまうなど、扱いが難しい選手ではあるんですけどねぇ。
その分、何故か(笑)啓太が、啓太じゃないような目立ち方してますね。必殺のパスが・・・デビルキラー(意味不明)という称号を与えましょうか、我々で(笑)

りょりょさん
こんばんはです。
勝負への拘り、そこは本当に大切な部分ですよね。勝っている時のミシャサッカーって、その部分においても迷い無く一気に迫ってゴールを陥れていましたが、しいて言うと大宮戦以降は、フィンケ時代の遅攻バージョンのパスサッカーに逆戻りしたかのような時間帯が多くなっているのが気になります。選手もそのサッカーでは勝てないと散々わかっているとは思うんですがねぇ・・・
しかし、確かに野田にしても宇賀神にしても、更に言えば原口にしても、せっかくの出場チャンスをことごとく生かせないですよね。スタメンを奪う気概で結果が必要な時に、どうも消極的なプレーやミスが目立つのが本当に悔やまれます。泥臭くても格好悪くても、おっしゃる通りがむしゃらさが必要ですよね。だからこそ宇賀神のあの場面、自分でシュートに行ってほしかったです・・・
うえ URL 2012/05/14(Mon)18:55:24 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
うーん、土曜だったんですけどねぇ(泣)
前半と後半でバランス良く同じサッカーで戦えていないという部分が、昔からレッズの癖というか、課題でもあるんですが、それだけまだまだ波のあるチームである証拠ですかねぇ。
確かに怪我させるのは不味いものの、もっと敵にぶつかって行く気概で、パスばかりではなく勝負を仕掛けてほしかったです。

GTさん
こんばんはです。
おっしゃる通り、連勝していた時の自信を取り戻してほしいですね。勝てなくなった途端に姿勢が変わってしまうようなメンタルの弱さも課題ですが、だからこそ勝つべきところではしっかり勝てるチームになってほしいですね。
うえ URL 2012/05/14(Mon)18:55:53 編集
また引き分け・・・。
今回も仕事中に携帯でコソコソとチェックしながらでしたが、ホームで調子の上がらない新潟相手にこの結果はスッキリしないですねぇ・・・。4月までの好調から一転して5月はまだ未勝利ですが、ここが正念場ですかね。次は苦手の清水ですが次もホームなので、5月病の発生にならないように、しっかり勝ちたいですね。
クレイジーマザーファッカー 2012/05/15(Tue)13:54:52 編集
コメントありがとうございます
クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
4月までが好調だっただけに、5月がここまで停滞するとは残念ですが、おっしゃる通り今が正念場の第一段階でしょうね。ここからは今季好調なチームや、レッズが苦手としているチームとの対戦が多く控えていますから、ここをどう乗り切るかで秋口の立ち位置が大きく変わっていると思います。先ずはこれ以上の停滞から抜けだし、1勝で弾みを付けたいですね。
うえ URL 2012/05/15(Tue)18:26:09 編集
無題
お疲れ様でした。
スタジアムグルメ、いろいろ堪能されてますね。
最近はおいしくなったのでしょうか^^;めっきりごぶさたになってしまいました。。。
宇賀神、撃ってほしかったですよね。それまでに撃てる展開になっていれば撃ってたんでしょうか。。。
大量失点中らしい川崎で、現状途中出場がメインになる選手がゴールのイメージを持てる試合をしてくれたらな~と虫のいいことを考えてます^^;
S.ジェラード URL 2012/05/15(Tue)18:59:40 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんばんはです。
埼スタグルメは、まあもともとそのバリエーションはJトップクラスなので、今年から個人的に自分の好みの新メニューが増えてきているだけかもしれません(笑)
さて次の川崎戦では、停滞しているレギュラークラスのお尻を叩く意味でも、その戦力を確実に脅かす選手が出て来てほしいです。特にセルなどはチャンスだと思うので、得点という結果が欲しいところですね。
うえ URL 2012/05/15(Tue)19:38:38 編集
埼スタのオーラ
遅ればせながら11節参戦お疲れ様でした。ゲーム自体は双方可もなく不可もなくドローに終わった感じでしょうか。気になったのは埼スタのオーラが年々薄れてきてる気がします。自分は年数回しか埼スタに行かないし、Jを見始めたのは2005年からで日も浅いのですが、それでも埼スタの浦和戦というのは特別なイベントでワクワク感・ドキドキ感満載でした。熱烈な浦和サポーターはもちろんのこと、究極のアウェーで闘う相手チームの選手・サポーターの力の入れようも尋常ではなく、それらが折り混ざって良くも悪くも常に何かドラマが生まれるのが埼スタのオーラだと勝手に感じております。そのオーラが昨年のダービー、今回の新潟戦では感じられず、J1・9試合のうちの一試合となってしまったような…。長々と失礼しました。再びオーラが復活することをお祈り申しあげます。
詠み人知らず 2012/05/15(Tue)21:20:18 編集
コメントありがとうございます
詠み人知らずさん
おはようございます。
なるほど、オーラですかぁ・・・。順調に観客数を伸ばしていた2006年までと比べると、翌年アジア制覇してからこれまで、成績も下がり、それに比例して観客数も減り続けているのが実状で、あの頃と比べると、雰囲気的にも物足りなさを感じてしまうのは否めないと思います。確かに昔は、1試合1試合が決勝戦のような雰囲気でもあったんですけどねぇ。
その雰囲気を取り戻すためにも、・・・頑張りたいです。
うえ URL 2012/05/16(Wed)07:33:43 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第26節 磐田1-1浦和 得点/21分・ムサエフ(磐)、79分・興梠(浦) ・・・次の試合/天皇杯4回戦 浦和-鹿島(熊谷スポーツ文化公園陸上競技場=9月20日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/19 サッカー素人]
[09/19 うえ]
[09/19 東浦和レッズ]
[09/18 うえ]
[09/18 FREE TIME]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]