忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007
昨年まで那須が主に務めていたリベロの位置に、今年キャンプから一転して永田がレギュラー組として入り続けている。
尤も那須が加入する前は永田の定位置だった訳で、ミシャも永田をベッケンバウァーに準えるまでのお気に入りだった。まあ個人的には、どこがベッケンバウァーなのかと疑問に思い続けているけれど・・・。
ところが突然の怪我で離脱という痛恨アクシデントで那須にポジションを奪われてからは、那須が驚異的な”得点力”を発揮して大活躍していた事もあり、その那須の影に隠れてしまう形ですっかりレギュラーの座を奪われてしまった。永田自身もその後に戦列復帰を果たしても試合勘が戻らなかったのか集中力を欠いた守備の連続で、途中から投入しては必ず失点するという悪夢を繰り返しては、完全に失点要因になってしまっていた訳だ。

そんな永田が昨年まで絶対的なレギュラーであった那須を押し退けて、突如今年初めからからレギュラー組に返り咲いているのは、何故か。

・・・正直、わからない(なんじゃそりゃ)。
那須が悪いという訳でもないだろうし、だからと言って永田が凄く良いという訳でもないだろうし、これでミシャがどう判断して永田をレギュラー組でプレーさせているのか、良く見えない部分がある。

那須は読みの守備に定評がありボランチも可能で得点力も驚異的。ただし対人プレーに弱く、敵からのプレスに於いて強く当たりに来られるとフィジカル負けしてボールを失ってはピンチを招く弱点がある。
永田はカバーリング主体。派手さは無いが後ろでしっかり構えて組織で守るスイーパータイプ。そして高精度なロングフィードが最大の武器。ただ那須と同じく対人プレーに弱く、上背があっても空中戦には強い訳ではない。たまにポカミスも目立つ。

対人プレーに弱いという共通点があるものの、基本的にタイプが違うこの両DFを使い分けるに当たり、それぞれのストロングポイントをミシャサッカーに当て嵌めた場合、DFラインからゲームを作る事を必要とされるミシャサッカーで、仮に那須と永田が横一線であった場合は、やはりロングフィードという武器を持っている永田の方が、ゲームを作れるという意味で使いやすいのだろうか。
確かに那須は得点力はあるものの、ゲームを作る能力では永田には及ばない部分がある。そして単純に守らせるだけの場合、どちらに波があるかと言えば、実際は那須の方だと思う。決して永田に絶対的な安定感がある訳ではないが、それでも3バックの真ん中”らしさ”で言ったら、那須より永田なのかもしれない。
それともうひとつ、年齢的に永田の方が若干ではあるが若いのは利点かもしれない。那須は若く見えるが実際はもう33歳。対して永田はぶっちゃけ老け顔だが31歳。これは大きな判断材料になる。年齢的にきつくなって来ている那須と、年齢的にもう一花咲かせられるはずの永田。単純にそういう事かもしれない。
ただでさえ湘南・遠藤のを獲得出来なかった事で若返りに失敗し、獲った選手はリベロではなくストッパーでありベテランの加賀。こうなると少々不安はあっても、総合的に判断した場合、復調したならば永田をレギュラーで使うべきと判断したのかもしれない。

ちなみにこれまで行った2度のトレーニングマッチに於ける失点数は、両人同じ試合出場数/時間で那須は0だが永田は1。まあここは許容範囲の差だろう。
そして本日行われた太田シチズン(Kリーグ2部→今季から1部復帰)とのトレーニングマッチでは、相変わらず永田がレギュラー組であり、共に同じ試合出場数/時間のまま無失点。ところが4本目で永田が得点を決めている。那須はここまで無得点のまま。まあまだここも比べるべき部分ではない。

まだキャンプ時期だから、どちらがレギュラーを獲得するか正式判断までに時間が残っているものの、それにしてもサッカー選手という意味で言うところの”何れ菖蒲か杜若”である。でもここは一旦、那須と永田を組み替えたらどういう事になるかも見てみたいし。
幸いにして日曜にスカパー! ニューイヤーカップ・熊本戦が行われる訳で、やや真剣勝負となる場でレッズのリベロご両人がどういうプレーを見せるのも大きな注目点。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今晩は
永田と那須、確かに永田の方が老け顔
個人的には那須の方が安定感あるように思えます
永田はその昔、エジミウソンへのパスが未だ強烈に印象として残ってますが、只仰るように年齢的にももう一花咲かせてくれる事期待です。
もう一人移籍が決まった時点で密かに注目してたのが高木!練習試合で得点してるので公式戦での活躍も期待してますよ。
欅通りのサポ 2015/02/05(Thu)22:49:46 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
エジミウソンへのパス、ありましたね、ビッグスワンで。あれは見事でした(笑)。まあそれに象徴されるように、レッズに来てからも永田はたまにポケ~としている時があって、そこが一番恐いんですよね。変に難しい事をやらせないで、単純にスイーパーの役割を与えるだけなら良いんですけどね。まあ永田にとって勝負の年なので、なんとか再起してほしいです。
それと高木が予想以上に好アピールしていますね。彼のスピードは貴重ですし、前を向かせたら突進するタイプなので、バイタルに近付いたらどんどん勝負を仕掛けてほしいです。
うえ URL 2015/02/06(Fri)07:40:30 編集
無題
確かに那須の方が安定したプレーを見られる部分もあります。昨シーズンも攻撃に転じた部分も見られましたし、永田が今シーズンのスタメンに入る考えもあるということは何かありますよね?
移籍選手で注目なのは石原じゃないですか?明後日からニューイヤーカップも始まりますしどんなチームか仕上がり具合か楽しみです。
きらきらレッズ 2015/02/06(Fri)21:00:02 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
おはようございます。
永田が昨季までのような不安定さを見せず本来のプレーを取り戻しているとミシャが判断していれば、年齢的な部分を考慮しても永田を使い続ける可能性はありますね。那須か永田か、ニューイヤーカップの3試合で最終的な判断がくだされるでしょうね。
石原に関しては、派手さは無いものの黙々とゴールを狙うイメージがあります。純粋なセンターFWという感じですかね。個人的には2トップの片方でフィニッシャーとして使いたいタイプですが、1トップ制だと2列目起用やスーパーサブでの使い方が増えるでしょうね。
うえ URL 2015/02/07(Sat)11:06:05 編集
無題
個人的には後方から組み立てができる永田の方が好みですが、那須の得点力も…
実際どんなサッカーを得点しなけりゃ勝てないし、失点しなけりゃ負けないし…当たり前の話なんですけど…難しいですよね。永田ならポゼッションは高まるし、とくにウイングバックに出すフィードは受け手に合わせた出し方ができるし…でも得点欲しい…那須大明神様なら…まぁ那須、加賀、永田、槙野、森脇で3バックをまわして常に同じクオリティなら問題ないかなと思います。あと岡本か。彼には生え抜きである以上頑張ってもらいたいですね。
カミカゼレッズ 2015/02/23(Mon)19:47:17 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
永田はキャンプでは好調を維持していて、このまま那須に変わってレギュラー組に返り咲くかとも思われていたのですが、ここに来て怪我をしてしまいましたね。大事な勝負の年にミシャの信頼を取り戻しつつあっただけに、そして後ろの層が薄いと言われている中で永田は本職の守備要員として復活を遂げるかと思われていただけに、実についていないというか、残念でたまりません。それと入れ替わるように加賀が復帰して来ましたが、まあ当面は槙野-那須-森脇+加賀で凌いでもらって、永田の復帰も待ちましょう。
うえ URL 2015/02/24(Tue)18:06:50 編集
ようこそ!!
試合終了/スルガ銀行チャンピオンシップ 浦和1-0シャペコエンセ 得点/90+4分・阿部PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第23節 浦和-F東京(埼玉スタジアム2002=8月19日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]