忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003
来週13日の新加入選手記者会見と、いよいよチームの始動が迫って来た。もう補強の話は聞かれなくなったから、補強終了と考えて良いか。

で、ふと思ったんだけど、どうせ外国人枠やアジア枠を有効活用する気が無いのだったら、余計に金がかかる外国人など、端から獲らなければ良いのでは?

別にマルシオやズラタンがどうこうではなく、監督が助っ人外国人の力を借りてまで好成績を残したくないと本気で考えているのであれば、どうして今回はズラタンを獲ったのかが意味不明である。
過去3シーズン、元から居た外国人選手を放出してしまっては新たな助っ人を狙わず獲らず、それでスタメンは日本人オンリー中心だったミシャ体制に於いて、本当に外国人が必要無いのであれば、去年までマルシオを残す必要も無かったし、今回とてズラタンを獲る必要も無かった。

監督主導のミシャ体制になってから、今回は特に「何がしたいのかわからない」と言われているレッズの補強事情。別にミシャが敵の裏をかこうとして、あえて外に「何がしたいのかわからない」と思わせているのならば天晴れな事なのだが、そうではないのならば、これほど情けない言われようも無いのである。単に笑われているだけなのである。

もともと今の強化部にもミシャにも海外からの外国人補強のパイプも無いし、何より突出した能力を持つ外国人ではそれだけプライドも高く扱い難い。それにより戦術を崩しかねない。それならば戦術を理解しやすく素直に動いてくれる日本人の方が良い。それも元自分が率いていたチームから選手を引き抜くのが正攻法。これまでミシャが外国人保有や起用に積極的ではなかったのは、そういう理由だと思われて来た。

しかし、それは単なる大義名分だったらどうなるか。

外国人の力で優勝してしまったら、監督の手腕より外国人のおかげ。自分の手柄に納めたいミシャとしては、そう評価されてしまうのを嫌っているだけ。でも全く外国人を獲らないとサポーターが騒ぐし、実際に日本人だけでやって行く自信は無い。だから”保険”として、自分の言う事を聞く当たり障りがないレベルの外国人を1人だけ保有していたい。

・・・そういう穿った見方さえ出来てしまう。

嗚呼、こう書いているとわかるが、自分は実に捻くれた考えの持ち主である。自分が応援するチームの監督に対して、本当に何という穿った疑念を抱いてしまっているのだろう。

まあね、その穿った方が事実ではなく、ミシャが本当に戦術を犯さざる領域と考えて絶対的な自信を持って日本人オンリーのチームを作りたいのであれば、だったら冒頭にでも書いた通り、外国人の力など借りる必要は無いのだから、外国人など端から獲らなければ良いだけ。日本人選手だけでやって行けば良いのである。

ちなみにJリーグで戦術が理由で日本人オンリーのチームを作り上げて成功を収めたチームは・・・あっただろうか?頭に浮かぶのは黄金期の磐田くらいしか無い気もするが、その磐田とて日本代表レギュラーがゴロゴロ居た時代。今のレッズのように代表候補止まりの選手が何人か居る程度とはレベルが違った。
リーグ優勝という最高の成功を収めているチームの大半は外国人枠の有効活用を怠らず、その上で日本人選手を絡ませたチーム編成でである。例え昔と違って日本人選手のレベルが上がっている現在でも、やはりそれだけ外国人に頼る部分は大きい。

今のように不景気だからこそ外国人補強に二の足を踏むチームが多く、それによりチーム間に極端な戦力格差が生まれない現状だからこそ去年も優勝争いが出来たレッズだったが、一昔前だったら確実に優勝争いは困難なチーム編成だったのは明らか。
仮にそういう時代に逆戻りしてしまった場合にミシャがどう動くかも見てみたかった気がするが、恐らく景気が回復する頃にはミシャはレッズの監督ではなくなっているだろう。

ちなみにレッズが一昔前は定期的に開いていた語る会、つまりTalk on Togetherを全く開催しなくなった理由は、やはりサポーターからミシャや山道部長に対して、上記のような疑問や質問や意見が雨霰とぶつけられる事を恐れているからであろう。

なんてまた穿ってしまう自分。本当に捻くれている。
多くの人は自分のようなこういう捻くれた性格に陥らずに、純粋にレッズを応援していましょう(笑)。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
とうとう首のヘルニアで職場を長期離脱することにしました。シーズンまでには良くしたいんで休みます。あと血圧も病院通い始めました。うえさんも通いましょう(笑)
補強ですけど、僕は素直に考えてます。最高の成績ではないにしろ、歴代監督の中では良い方の成績を出してる事実はありますからね。今季の不安はボランチとCB…毎年同じか(笑)ともかく戦術にフィットするなら誰でも良いわけで、無理して外国人枠を埋める必要は無いとは思います。世界レベルの選手が必要なら、それなりのサポートをしていかなきゃならないですしね。
僕らは応援するしかないですけど、新しいシーズンを良いコンディションで迎えたいですね。
カミカゼレッズ(素直) 2015/01/11(Sun)18:21:17 編集
無題
お久しぶりです。

自分は最近、ミシャのサッカー、やり方に不満があるので、2012年を最後にスタジアムに行くのは辞めています。
勝つサッカー、ボールを持つとワクワクするようなプレーをする選手、気迫を出して戦う選手、これらを僕は求めています。
とにかく丁寧にパスを繋ぐような綺麗なサッカーは見たくありません。

うえさんのご意見も捻くれていませんよ。
真っ当なご意見だと思います。

レッズは常に常勝軍団でないとダメです。
東京在住のサポ 2015/01/11(Sun)23:20:09 編集
無題
一応2013年の広島は、リーグ戦の半分以上でスタメン出場したの外人はミキッチくらいでしたかね。無論優勝には貢献していましたが、2012年までと比べると衰えも目立つシーズンでした。
レッズさんの補強の問題点は、外人枠を使っているか否かよりも、控えの必要なポジションに適切な選手を獲れていないことじゃないかと思います。具体的にはボランチとCBですが。
広島が水戸に3,000万払って塩谷を、甲府に4,500万払って佐々木を獲ったように、移籍金を払ってでも必要な選手を獲る姿勢(そしてその選手をチームにフィットさせようとする努力)が、クラブに欠けているように思います。お金をかけずに完成品を獲ってきて、チームにフィットしなければポイ捨て、というやり方では、去年の終盤のような結果を招くだけではないかと。
熊サポ 2015/01/12(Mon)01:04:50 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
んー仕事離脱ですか、ヘルニアの方は相当に深刻ですね。季節的な寒さも影響してしまっているのかもしれませんが、とにかく先ずは治療第一ですね。大変でしょうけど、春には良くなってくれている事を願うばかりです。あと血圧を下げるには「お酢」が良いです。ラーメン屋でラーメンの汁を飲みながらお酢で中和するという自分は滅茶苦茶かもしれませんが(汗)
補強に関しては、とにかくミシャにタイトルという明確な結果を出してもらうしか、もう道は無くなってしまった感じがしています。今レッズサポの間で渦巻いている監督への不信や不満を無くすには、それしか無いのでしょうね。外国人に関しては、居ない事で弱点が明確になっていながら毎年同じ失敗をしているので、求めるものが年々大きくなってしまっているのが実状です。それを補うために日本人選手にとにかく頑張ってもらうしかないですよね。

東京在住のサポさん
お久しぶりです!
んー、やはり監督が原因でスタジアムから離れてしまっている人は少なくないのですね。昔からパスサッカー嫌いを公言している自分としては、その不満は大いに理解できます。そして対極を見れば、監督問題があってもレッズ自体に魅力があれば足を運ぶ人は出てくるはずですが、そうではない事からしても、魅力的なクラブとチーム作りに根本から失敗中である証拠ですよね。レッズは他クラブから比べたら恵まれた補強をしていながら、長年に渡りタイトルから遠ざかっているのですから、そこに常勝を求める人が不満を抱くのは当然だと自分も思っています。
フロントも監督主導で流されている場合ではなく、一度離れた客を取り戻す事が如何に大変か、そしてお金の遣り繰りも含めて、そろそろ本気で反省して学んでほしいと強く思っています。

熊サポさん
こんばんはです。
広島さんの場合は限られた資金の中で如何に良い選手を見付けて来るか、そして得た選手をしっかり育てて戦力にしなければいけないという必死さ、ハングリーさがありますね。こういうものは結果に繋がる大きな要因である事は、社会通念からして間違いないでしょうね。
他に比べて資金が集まる事で無駄遣いばかりを繰り返してはノホホンとしているレッズには、その必死さが大いに欠けています。最近では那須のように2年連続でラブコールして移籍金を払って獲った例もありますが、補強は基本的に監督に言われるまま、大半は0円移籍で獲れる監督好みの中堅~ベテランを掻き集めるだけで、クラブとしての計画性は二の次。これがチームバランスをどんどん崩して行っています。なのでいつも最後の大事な所でボロが出て息切れする繰り返しなんですよね。自分が外国人に頼ってしまう理由のひとつが、そういう事なんです。半ばギャンブルだろうと何だろうと、国産では見出せない大きな可能性や強さを見出す究極系はやはり外国人。その枠を少しでも埋めて息切れしないチームを作ってほしいのです・・・。
うえ URL 2015/01/12(Mon)19:38:56 編集
無題
私も管理人さんと、ほぼ同じことを思ってました。

ペトロビッチは自分に酔ってるだけ。息子を囲ってイエスマンに育て上げる一方、新たな血は徹底的に排除です。

私のサポグループで既に三人が、今の監督のやり方が理由で「監督が変わるまで」参戦拒否してます。フィンケを嫌おうが、ゼリコの残留争い時ですら、全試合参戦した人達が、です。

フロントはそんな事実は知らないんでしょうね。このままじゃ浦和が崩壊しちゃいますよ。
名無しさん 2015/01/12(Mon)20:43:20 編集
無題
最近のレッズは生え抜き選手を大事にしないですね。ユースの意味がなくなっているような気がします。

でも、サポートしなきゃいけないのがファン・サポの性なんですよね。今回の補強は悪い方向に行きそうな感じもしますよね。ホークスは松坂入団と工藤新監督になり日本一連覇に向けて幸先はいいんですけどね。

沖縄石垣島から帰ってきて、職場が慌ただしかったのか?風邪引きました。
オシムサッカーみたく走る(オフィスで走っているわけではありません)ような感覚だったんで、この連休で自宅でのんびり休んでました。年明けから美女との職場は疲れます。沖縄石垣島土産配る際も沖縄だったんですか?とか言われる画面多かったですよ(笑)
沖縄行ったことない人たちもいますからねえ。
ちなみに今シーズン埼スタ行くかは迷ってます。逆に行かない方がミシャサッカーを否定するという意味合いにもなりますし、今シーズンはホークス応援重視で行きたいです。職場の人から昨年の赤ホークスユニいただいちゃったので(浦和の赤が本当に赤いんだということが分かりました)今年は良いシーズンを迎えつつですね。
きらきらレッズ 2015/01/12(Mon)21:28:02 編集
無題
こんばんは。遅れましたが、今年もよろしくお願いします。

新加入選手&新ユニフォーム発表会、行って来ました。
大谷、岡本は確かに逞しくなった感じがしましたし、小島は相変わらず落ち着いた感じでした。ユース昇格の2人は昨年の関根よりは明るく(?)元気がありました。
さて、補強組。率直に見た私個人的な見解を言わせてもらうとズラタン、石原、それに橋本、加賀は役割がわかっていて、そこに入って頑張るという感じがしました。武藤、高木は攻撃的ポジションの選手ですが、関口がそうであったようにシャドーで使われるのか、それともサイドで使われるのか、本人達もチャレンジャー的な要素が大きいのでは?という感じを受けました。こればかりは始まってみないとわからないですね

ただ一人の外国人となるズラタンには一番大きな歓声が送られていました。自国代表のズラタンにはやはり風格があるし、やってくれそうな感じがあります。

ただ、やっぱりうえさんもおっしゃるように外国人枠&アジア枠の使い方ですね。正直、これでいいのか?という感じは完全には払拭出来ませんね。偶然ですが、アジアカップが始まって代表の試合も見る事がありましたが、う~ん…なんか、こう…ガツンとした破壊力に欠けるって言うんですかね?レッズに置き換えると、確かに強力な助っ人・ズラタンが入って前線は面白くなったと思います。でも、外国人枠&アジア枠を全然使い切っている訳ではないので、えげつないような補強が欲しいですね。果たしてそれが“やれない”のか?“やらない”のか?
とにかく始まってみなければわからない事。これからの動きを見守りましょう。
東浦和レッズ 2015/01/13(Tue)19:09:47 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
初めまして。
これまで全試合スタジアムへ通っていた人が、監督を理由に一気に3人もボイコットを始めてしまうとは・・・ミシャになってから浦和色がどんどん薄まって行ってしまっているのは動かざる事実ですが、それを理由に古参サポも含めてスタジアムから離れて行く人が後を絶たない状況。いくら優勝争いしていても客が増えなかった理由は、やはりそこでしたね。自分もレッズがレッズではなくなって行くような危機感を覚えているのは事実です。そして事態はかなり深刻なところまで来ているのも事実のようですね。フロントは本当に現状の不味さに気付いているのかも疑問ですよね・・・。

きらきらレッズさん
こんばんはです。
自分も沖縄は行った事が無いので、あの辺の島の地理がいまいちピンと来ないというか、それこそ一昔前まで沖縄地方と奄美地方を同じような感覚で扱っていた時期もありました。ちなみに奄美で思い出しましたが、昔自分の会社の経理課に奄美出身の事務員の女性が居ました(笑)。しかし風邪ですか。南国の石垣島と、こちらの気温差で身体が驚いてしまったのかもしれませんが、インフルエンザも流行っているので、先ずはお大事にしてください。
そしてやはり、ミシャがどうであろうと、1人でも多くの人にホームに足を運んでもらいたいのが本音です。チームがどんな状況でも、やはり埼スタを多くのサポーターで埋めたいです。ホークスの合間にも、是非埼スタへお越しいただけたら幸いです。
ちなみにレッズは、弱かった頃も、そして黄金期の時も、それなりに多くの補強を繰り返しながらも、一方で生え抜きにも目を配りながらチームを強化していたはずでしたが、その時には成功していなかったユースも、最近ではやっと代表に呼ばれる選手まで輩出するに至ったのに、それが一転してユースの価値を無くすような放出を繰り返しては、ついに多くの生え抜きが居なくなってしまいましたね。ただおっしゃる通り、補強に不満があろうとも、監督を信じられなくなっても、それでもレッズ自体を好きである事やサポートとは全く別問題ですので、シーズンが始まればとにかく勝利のために応援してしまうのがサポーターの性ですね。

東浦和レッズさん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
新加入選手と新ユニフォームの発表会、お疲れ様でした。本当はこれを昨日か日曜にやってくれていたら自分も行きたかったんですけどねぇ。まあ昨日は世間的には成人の日だったので、クラブが配慮してわざとずらしたのでしょうけど。大谷と岡本はレンタル先でレギュラーとして活躍した自信でしょうか、写真から見ても確かに一回り逞しくなった感じがしますね。2人ともその経験を糧に、とにかく先ずは層の厚い壁を破って出場機会を得てほしいです。対照的に小島は徳島で出場機会を勝ち取れなかった分、もう後がない覚悟でシーズンに臨んでほしいですね。
移籍組の中でもベテラン組は、やはり経験というプロにとって大きな武器がありますから、自分の役割もしっかり理解しているのでしょうね。それにズラタン、石原、橋本、加賀はポジションとしてはハッキリしていますから、その役割通りにしっかり活躍してくれる事を期待するだけですね。逆に武藤と高木は、おっしゃる通り自分も始まってみないとわからない部分がありますね。登録上FWとはいえストレートな点取り屋とは少し違うタイプな気もしますし、かと言って2列目に固定してはいけない選手であり、故に使い方がやや難しいと思います。得点を求めるのか、それともシャドーとしての働きを求めるのか、先ずはチームが始動してからミシャがどう判断するかによりますね。
外国人補強に関しては、やはりひじょうに危機感を感じています。これでいいのか?と問われれば、素直に「良くない」と答えるしかないのが実状です。破壊力、つまり日本人には無い外国人パワーが無い故に息切れしては毎年同じような失敗を繰り返して来たのは明らかですから、その轍を踏もうとしているかのような今年も、また同じ過ちを繰り返す危険性は少なくないと思っています。ただ現時点では何を言っても今年も1人だけに留まってしまっていますから、もうズラタンのパワーに大きな期待を寄せるしかありませんね。でも10番が空いているので、実は水面下でここに新外国人の攻撃的MFが・・・なんてのは、もう前線が過剰に埋まっていますから無いですよね(苦笑)
うえ URL 2015/01/13(Tue)20:21:16 編集
無題
今晩は  遅くなりましたが今年も宜しくお願い致します。
久々の心身共に温かい帰省でしたが、こちらに戻ってサポ仲間との新年会は、まぁ~お寒い話題で変に盛り上がってしまいました。補強放出の件、ミシャサッカーにこれ以上の進化は無いだろうとか、もう気持ち萎えますね。それでも新ユニ出ればそれはそれでワクワク感出るってのもなんですが、正直ユニのデザイン、後ろはシンプルで物凄く良いと思うのですが前は?・・・
選手の入れ替え沢山しましたし後はどう機能するかお手並み拝見です。なんだかんだ言いながら今年も精一杯の後押し頑張りましょう。
欅通りのサポ 2015/01/13(Tue)22:50:44 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。今年もよろしくお願い致します。
新築されたご実家で迎えられる初のお正月ですね。何はともあれ、そうして温かく新年を迎えられた事、本当に良かったですね。震災や津波の事は決して忘れてはいけない事なれど、これからはそれを乗り越えての証であるご新居とともに、新たな幸せを築いてくれる事を願っておりますよ。
レッズは去年も最後の最後で一悶着あったシーズンでしたが、いよいよ新たなシーズンがスタートするという事で、それを応援する身として心機一転する時がやって来ましたね。新ユニは再びダイヤデザインですね。もはやネタ切れな感じも見受けられますが(笑)、そして補強にしても監督問題にしても正直不満が残る中でのスタートにはなってしまいますが、だからこそ、おっしゃる通り監督のお手並み拝見ですよね。いざチームが始動すれば我々はサポートに邁進するのみ。今年も張り切って応援して行きましょう!
うえ URL 2015/01/14(Wed)23:19:59 編集
無題
うえさんのおっしゃるとおりJは現在も外国人に頼る部分は大きいと私も思います。
サポが問題としているのは日本人だけでやって行くかどうかではなく、終盤でガンバの勢いに押され、形なく崩されボロボロにされたあの課題をオフにしっかりとフロント・監督が検討をして追加補強をしたのかどうかということではないでしょうか。
終盤のガンバとの戦いではチームとしての編成に数(男)が足りていなかったことで戦いの勢いが削がれてしまったこと、そのことでチームバランス(形)も取れなくなり、戦の必然として両チームの強弱が決定されてしまった。(治・勇・強の必然)それほどまでに今回の補強は重要であったということでしょう
私がフロントに言いたいことは、あなたは本当に欲しいものを買う時に全てをバーゲンで手に入れるのしょうかと言うことです。
また、本当にミシャが智将であるなら、サポーターに向けて発せられた今回の発言が、戦略(数・勢・形)としての「外国人4枠」の補強という奇策を戦う前から放棄して、自ら敗者の烙印づけしてしまうようなことがないよう願うだけです。
だからこそ今季こそは選手もミシャもフロントも口で多くを語るのではなく、とにかく行動で示して欲しいということです。であれば、しっかりサポートはして行こうと思います。

りょりょ 2015/01/17(Sat)22:35:28 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
レッズに来てくれた選手には悪いですが、おっしゃる通り”バーゲン”という表現がピタリと当て嵌まってしまうような今回の補強方法でしたね。頭数揃えただけで計画性が見えないというか、そこに戦略は無いように思えます。もちろん移籍金が発生しない有力選手を狙う事は決して悪い事ではないにしても、そればかりだと結局は、では本当に欲しかった選手は?という疑問にぶち当たってしまうんですよね。ミシャが、そして強化部が、本当にレオシルバを欲しかったら、それこそ親会社にもスポンサーにも必死に頭を下げてでも頼りつつ、獲得資金を集めれば良かったのです。現にセレッソはフォルランを獲るためにそういうやり方をしました。しかしレッズは基本的に”貯蓄”には躍起になっても、大物選手を獲るための金集めにはそれほど動いていなかったのでしょう。フロントの給料は高いくせに、自分たち以外に金をかける努力を一切しないのがここ数年のレッズでしたし。そしてレオシルバを早々に諦めては、次は数億円安く獲れる高橋を狙うとか、こんなあからさまに二転三転を見せてしまっては相手からも信用が得られず、本気で獲りたい選手は誰も来てくれないし獲れないでしょうね。だから高橋も遠藤も来なかったのでしょうし。そして最後はミシャの口から飛び出した言い訳染みたアリバイ工作。これで成績が悪かったら、一応レオシルバを狙ったけど高くて獲れなかったからこんな成績になった、とでも言うのでしょうかねぇ。
とはいうもののチームは始動してしまいました。4年目の正直としてプロとしての結果を出してもらうしかないですよね。
うえ URL 2015/01/18(Sun)11:13:36 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第30節 浦和3-3ガ大阪 得点/50分・ラファエルシルバ(浦)、54分・ファン・ウィジョ(ガ大)、64分・ラファエルシルバ(浦)、67分・赤崎(ガ大)、73分・興梠(浦)、90+2分・呉屋(ガ大)・・・次の試合/J1リーグ第31節 広島-浦和(エディオンスタジアム=10月29日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]