忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991
2014年 J1リーグ第31節
横浜F・マリノス0-1浦和レッズ
~日産スタジアム

14.11.3アウェー横浜マ戦勝利 神奈川方面から帰って来る時って逃げ足バージョンが多いんだけど、今日は意気揚々バージョンだ。菊名から殆ど待たずに特急・川越市行きが来るという乗り継ぎも最高。そんな中、高崎線がストップしているという情報が入ったが、浦和方面へ帰る同志は大丈夫だっただろうか・・・?

さて興梠が居ない中で、相性は決して良くないマリノス相手に、果たしてどういう戦い方をするのかが大きな注目点だった。李の1トップ。やはりボールは収まらない。持ち味を出せるシャドーに入った梅崎が何度かカウンターを仕掛けるものの、リーグ屈指の守備力を誇るマリノスの組織的守備に阻まれていた。
だから手も足も出なかった、という訳ではなかっただろうが・・・今回は、最近崩れ気味の守備を憂いて自重していたかどうかはわからないが、(特に後半は)槙野と森脇の攻撃参加が極めて少なかった。1トップ2シャドーが前線で孤立気味だった原因のひとつが、これだろう。
でも、それで良かったのだと思う。そう思うのは結果論ではなくて、確かな根拠があるからである。つまり勝てていた時期のレッズは、正しく守備意識の名の下に槙野と森脇が攻撃参加を自重していた。我慢のサッカーをしていた。そこから少ないチャンスをモノにして、1点勝負で勝利をもぎ取って来たのが今季だったのだから。その戦い方を取り戻して、一番効果的な方法で必然的なに勝ったという事なのだと思う。

でもこれまでと大きく違っていたのは、いつも最前線で孤軍奮闘してでもボールを収めてポストプレーを行ってくれていた興梠が居ない事。だから・・・今回は無理に李にポストプレーを求めなかったのかもしれない。正直李が機能したとは言えないし、90分通して見たらゴールの匂いは本当に微かなものだった。でも我慢を重ねながら、とにかく速い攻撃から裏を狙うパス出しを繰り返していた。それもゴール前で執拗にキーパーと1対1を作ろうという動き。
それがついに奏功したのが79分だった。シュートは弾かれた。しかし、右から斬り込んでいた関根が、ミドルボレーでボールをネット隅に突き刺した!
あの跳ね返りを一瞬の体勢から抑えて抑えて、確実に枠隅に持って行った関根のシュート。素晴らしいの一言。途中投入から僅か3分。ミシャも今回は采配的中であった。というか、関根を右翼に入れる時は、やはり途中からの方が効く。だから関根のウイングバック先発はやめよう・・・という訳にもいかなくて、関根の来季はレギュラーを勝ち取るシーズンになるはずであろう。

それにしても、最後のフリーキック恐かった-。中村俊輔は前半で怪我して退いていたけど、あそこが中村俊輔だったら、一体どうなっていただろう。それを思うとゾッとする、そんなプライド・オブ・浦和であった。

こうして、やっと、やっと勝ち点3をもぎ取る事が出来た。エース興梠の骨折離脱という大ショッキングな事態に見舞われる中で、その悪夢とも言える逆境をはね除けての大きな勝ち点3である。勝てなくなってから首位をキープするだけが精一杯の状態が続いていて本当に苦しかったが、それでも少しずつ勝ち点を積み上げてはライバルチームのズッコケ劇にも助けられていた。しかしそれでも急迫するガンバに勝ち点3(昨日は2)まで迫られたところで背水の勝利。
ここまで追い詰められない内に勝てないもだったのかというのが本音だが、まあそれがレッズというチームなのであった。

ガンバと勝ち点5差で残り3試合。そして次節はいよいよホームで直接対決の大一番である。これに勝てば・・・勝てば・・・!!ああ、恐ろしくて自分の口からこれ以上は言えない(意味不明)。いや自分は変に煽らないし焦らないし、まだまだ平常心で行くよ。未だ何も手に入れていないのだから。

が、ここでリーグ戦が3週間も空くという・・・一体Jリーグはどんな日程を組んでいるんだよ。佳境に入る一番大事な時期に3週間って。・・・でも興梠の件を考えたら、この中断期間があって助かったとも言えるし、あとはチームが中弛みしない事だけを祈る。そしてミシャよ、3週間もあるのだから、しっかりガンバをマネジメントしてくれ。

3週間後の夕方、同志の皆が笑顔でありますように・・・。

------
J1リーグ第31節 横浜マ0-1浦和
得点/79分・関根(浦)
主審=松尾 一
観衆:40,571人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした。

ホント最後のFKはヒヤヒヤでしたね。
俊輔だったら、やられていたと思います。
途中交代してくれててホント助かりました。

ここで3週間の中断が吉と出るか凶とでるか。。。
モチベーションを保つのは難しいかもしれませんが、次節のガンバ戦で決めたいですね!
みんみん URL 2014/11/03(Mon)22:24:27 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
あの時間帯にそこでフリーキック与えるか~!!と一瞬血の気が引いてしまいましたが、何とか凌げて助かりましたよね。怪我させてしまった中村俊輔には大変申し訳ないものの、本当にキッカーが中村俊輔じゃなくて助かりましたね。
さてこのタイミングでリーグ中断3週間。チームはしっかりモチベーションを保たなければいけませんね。もちろん焦りは禁物ですが、やはり、やはり次で、ホームで決めたいですよね。
うえ URL 2014/11/03(Mon)22:31:36 編集
無題
おつかさまでしたー
3連休の最終日とゆう日程で湘南新宿ラインが止まるって…大丈夫だったのでしょうか?今日は彼女と2人で参戦しました♪帰り道オムライス美味しくいただきました。
いやー素晴らしいですね~
厳しい戦いが続く中で久しぶりの勝利です。たしかに忠成じゃ収まらないです。それでも戦い抜いて勝利を手に入れました。大事なのはココだと思います。
実は自分が通ってる病院は新横浜で市営地下鉄に乗り換えてセンター北にあるんですが、先日センター北のゲーセンでWCCFをプレイしたら忠成がハットトリックしましてコレは吉兆かなと思いました。まぁ忠成は得点できませんでしたけど、これからの3週間キッチリとトレーニングしてヒーローになってもらいたいですね。
次勝てば…やっぱり恐くて言えないw
とにかくこの3週間の過ごし方だと思います。浦和を愛する全ての人が一丸となって戦う準備をすれば勝利は僕たちのものです。
カミカゼレッズ 2014/11/03(Mon)22:51:41 編集
無題
こんばんは。
新横浜まで参戦お疲れ様でした。
興梠不在の影響を感じる試合でしたが、それでも勝てたのは力がついている事も感じました。
3週間後は埼スタで歓喜を味わいたいですね。
FREE TIME URL 2014/11/03(Mon)22:58:23 編集
やりました!
鹿島、横浜と続くアウェー連戦でよくやったと思います。
日産スタジアムでのマリノス戦はいがいと好相性でしたが、引かれた相手への対策については不安も多かったので何より安堵しています。
少ない出番ながら、「1‐0の決勝ゴール」が2度。関根は何か持っていますね。
思えば、永井も中身の濃いゴールばかりでした。

それにしても、日産で40,000人はいただけませんね。ただ、今度のガンバ戦は間違いなく55,000人ぐらい行くでしょう。
あきら 2014/11/03(Mon)23:00:51 編集
サポートお疲れ様でした!
サポートお疲れ様でした!今日の試合は浦和のリーグ優勝への正念場の試合だったこともあり勝利は嬉しいです!

昨日2位のガンバが引き分けたこともあり、今日勝てば優勝に王手をかけられることを知った上での試合
でしたので、昨年までの浦和だったら気負って引き分けか負けていたかもしれませんが、きっちり勝ち点3を取れたのは成長している証だと思いました!
(ガンバが後半ロスタイムで仙台に同点ゴールを決められるシーンはまさに去年の浦和と同じだったのも不思議な巡り合わせでした)

そしてうえさんが言われますように、浦和の攻撃を牽引してきた興梠が戦線離脱し李をトップにするなどチーム編成が大変な状況でしたが、途中出場の関根がきっちりと仕事をするなど穴を埋める選手がいるのが浦和の強みだと改めて思いました。

これで浦和は3位以上が確定しましたので来年のACL出場権も獲得できましたし、残すはリーグ優勝のみですし、次節満員の埼スタでのガンバとの直接対決に勝って優勝を決めたいですね!
Mr.T URL 2014/11/03(Mon)23:16:14 編集
おつかれさまでしー
うえさんは2Fでしたか 自分は1Fゴール裏の右側あたりにいました
横浜から湘南新宿ラインで帰ったんですが高崎線の割を食い地元の駅に着いたのはだいたい25分遅れくらいでした グリーン車だったんですっかり意気揚々バージョンでしたが(笑)

興梠のいなかった影響かどうかはわかりませんが 最近の試合の中では中央で勝負する場面が少なかったように思います セレッソ戦のゴール以来キレが感じられなかったので ゴールの時は
(」゚ロ゚)」 セキネー!!!
って叫んでました 前回 「使いづらい」 なんて言ってごめん…

ウォーミングアップが終わってロッカーに戻る時 階段の所で興梠がみんなを出迎えているのを見て不覚にも泣きそうになりました…(TヘT) チームを信じてドイツに渡った元気の思いに応えるためにも 次勝って (怖くて言えない) しましょう!
さくらもち 2014/11/04(Tue)04:38:28 編集
王手!
おはようございます。

いや~、まだ興奮してますね!関根の矢のようなシュート!素晴らしいの一言ですね。阿部のシュートのこぼれ球に反応したスピードも素晴らしかった!
李が中澤に抑えられ、梅崎も突破力がイマイチ…李はやはりボールを収めるよりも落とす方が優れていますね。チャンスもありましたが、当然の事ですがやはり興梠と同じようには行きません。ガンバ戦まで少し時間がありますし、ナビスコや天皇杯でガンバをじっくり研究出来る時間は十分あります。李が活きるような戦術をじっくり練ってもらいたいですね。
槙野と森脇が攻撃参加を自重していたように、ちょっと慎重になっていた面と、失点したくない重圧も重なったのでしょうね。らしくない小さなミスが目立ちましたが、そんな時やはり頼りになるのが阿部。抜群の安定感でいつも通りのサッカーをやっていたと思います。そして西川。本当にレッズに来てくれてありがとうという感じです。本当に、本当にみんな一緒に優勝したいと思います!

さあ、いよいよ22日は天王山ですね!間違いなくガンバは勝ちに来るでしょうから我慢の試合になると思います。守備力という面ではガンバよりもマリノスの方が上だと思うのでチャンスは作れると思います。ガチのぶつかり合いに持ち込まず、上手く試合をコントロールして確実にチャンスをものにして決めてもらたいですね。阿部、啓太、青木のボランチの出来がポイントだと思います。

いや~、昨日の日産の雰囲気は素晴らしかった!何か久し振りでした!まわりの人達と輪になって喜んだのは!22日は6万人の埼スタで歓喜の雄叫びを上げましょう!

ちなみに湘南新宿ラインが止まった情報を早く知った私達は小机から八王子に出て帰りました。

ガンバ戦、緊張感と雰囲気を楽しみつつ最高の優勝をしましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/11/04(Tue)12:25:51 編集
無題
お疲れさまでした。
関根のゴールは素晴らしかった。関根は大舞台で強いですね。これで勝てば優勝ですから箱根へ紅葉旅行のため残念ながら参戦できませんが箱根の地でも応援致します。
さて先週美人副部長と仕事上でうまくいかなかったのですが今日は他部署というか以前いたところで手伝い気持ちが変わりましたね。謝りはしました。浦和レッズが勝つと気分が乗りますね。
夕方に潮田玲子より美人担当の方と日報の件で予定入れてますが横浜在住なんで浦和レッズの話題は控えたいところでありますがFacebookで乗せてしまったからさあどうなりますか?
きらきらレッズ 2014/11/04(Tue)12:45:07 編集
無題
優勝がかかった時だけ行くなと言われそうですが、どなたかチケットは余ってないでしょうか?
がんば戦チケット難民 2014/11/04(Tue)19:46:37 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。地元横浜での勝利に加えて彼女さんと勝利の横浜オムライス、いや~、さぞかし美味だった事と思います。自分は対照的に、帰宅してブログ書き終わったら時間が時間だったので、気付けばロクな夕飯が無くて、勝利のカップ麺となりました(泣)まあ勝利に奮発してビールだけはいつもの第3のビールではなくて、大好きなキリンラガーにしましたけど(苦笑)
しかし本当に久々の勝利という感じですね。優勝に近づくための大事な歓喜の勝利なれど、半分は安堵の要素も高い勝利になったと思います。そして期待の李でしたが、正直やはり1トップはしっくり行っていなかった感はありましたね。とはいえ興梠の離脱で1トップを任せられるべき選手は李しか居ませんから、ここから練習で場数を踏んでもらって、ガンバ戦に備えてもらうしかないですね。とにかく李にもFWとしての意地があるでしょうから、彼ならば大事なところで必ずやってくれると思います。
それにしても3週間、勝利の余韻に浸るには長い日数ですね。まあでもこれが徐々に一大決戦に向けての緊張感に変わって行くのでしょうね。レッズに関わる全ての人々にとって長い緊張の始まりです。これを有意義な準備期間にしたいですね。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
攻撃面はやはりいつも頼りにしていた興梠が居ない事で、シックリは行っていなかったですね。ただ今回は縦への意識が高かったところを見ると、精神的には幾らか割り切っての戦い方が出来ていたのかなとも思います。そしてこういうところで勝てるのも、首位の力であるという事なのでしょうね。
もう少しで掴み取れる栄光です。3週間後に必ずや歓喜を味わいたいですね。
うえ URL 2014/11/04(Tue)20:20:13 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
こんばんはです。
鹿島には勝てなかったまでもしたたかな戦い方で貴重な勝ち点1を積み上げ、マリノス相手にはここぞで欲しい勝ち点3を完封勝ちという形で掴み取りましたね。ちなみに日産スタジアムは個人的に良いイメージと悪いイメージの両方が交差する場なのですが、今回の勝利でしばらくは良いイメージを先行させる事が出来ます(笑)
しかし関根は、おっしゃる通り何か持っていますね。ルーキーイヤーに何れも途中投入から1-0決勝ゴールが2度目。このインパクトは絶大ですね。何れもレッズの歴史に大きく刻まれる印象的なゴールになると思います。関根は記録以上に(もちろん記録も残してもらわなければいけませんが)記憶に残るタイプの選手なのかもしれませんね。

Mr.Tさん
こんばんはです。
前日にガンバが引き分けた事で、これがレッズの精神面にどう働くか、余裕が出るものの油断しないか気を引き締めてくれるかどうかという、心配面もありでひとつの注目点でしたが、これが結果的に良い方向に転びましたね。ひとつ思うに、先行しながら勝利まであと1歩の後半ロスタイムに被弾して勝ち点2を失ったというガンバの失点のパターン、しかも同点ゴールを奪ったのが昔レッズを苦しめた柳沢=今季初ゴール・・・これらの要素がレッズを活気づかせたのかなと思います。逆にガンバが追い付いての勝ち点1だったとしたら、微妙でしたね。
しかし関根がまた大仕事の大手柄でしたね。ルーキーイヤーにここまで活躍してくれる選手、そしてますます期待出来る選手が原口らに続いて再びユースから出て来てくれた事が嬉しいですね。そして興梠が居なくても、どこからでも点が取れるチームの強味がまた出たという感じですね。
ところで、自分リーグ戦の優勝争いにばかり精神が行っていて、もうひとつの課題であるACLの事をすっかり忘れていました(笑)。気付けば3位以内が確定した事で来季のACL出場権獲得ですね。これはこれで嬉しいですし、ますますリーグ戦に集中出来ますね。
次節、超満員のホームで決めたいです。06年の再現と行きたいですね。
うえ URL 2014/11/04(Tue)20:20:36 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
昨日は横浜までお疲れ様でした。高崎線、ストップしたものの大幅な遅れにならなくて良かったですね。って、おおっと、横浜から贅沢グリーン車とは!菊名で特急が来ると喜んだのも束の間、乗ったらギュウギュウ詰めで小竹向原まで座れなかった自分とは大違いです(笑)
さて興梠離脱の影響でどうなるか不安もありましたが、微妙に攻撃方法を変えての少ないチャンスを最後の最後でモノにしましたね。中央最前線でボールを収めるべき興梠が居ない事で、変に中央での勝負を避けて、カウンターから素早くサイドをえぐって裏を狙ったり、李が落とした所のこぼれ球を狙ったりと、逆に興梠が居ない怪我の功名というか、普段では余り見られない攻撃が見られたかなとも思います。
ちなみに2Fからだと気付かなかったのですが、興梠も来てくれていたんですね。骨折しているのに敵地のスタジアムでチームメイトを激励なんて、もう素晴らしいですね。それと同時に、そこに興梠が居たというは、予想していたより早い回復も期待して良いのかな、なんて思ったりも・・・。興梠のためにも、ホームで歓喜の瞬間を迎えたいですよね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は横浜までお疲れ様でした。そういえば帰りに小机で八王子方面のホームに居るレッズサポがいつもより多かった気がしていましたが、なるほど高崎線のストップで逆経由から帰った人が多かったという事ですかねぇ。何はともあれいつもより遠回りのご帰還もお疲れ様でした。
決勝ゴールの直前、一度は弾かれた関根の前にシュートを放った選手は阿部だったんですね。その前から攻撃はキーパーと1対1の形を何度か作っていたので、その繰り返しで再びチャンスが訪れる事を期待していた矢先でした。あそこに阿部が顔を出すのも時に全員攻撃となるミシャサッカーの特長ですが、それをシュートまで持って行った裏を狙うまでの連携が良かったですね。正直その後からゴールした選手も一瞬誰かわからなかったのですが、関根だとわかった瞬間に鳥肌が立ちました。シュートもまさに”矢”のような弾道で、綺麗に決まりましたよね。みんなで勝ち取ったゴールという感じでした。
あとは李の調子に期待したいですね。次のガンバ戦まで3週間もありますから、おっしゃる通りもっと李を活かせるような戦い方が出来るチームに仕上げてもらいたいですよね。と同時にミシャにはしっかりガンバを研究してもらいたいです。
そのガンバは、おっしゃる通り間違いなく勝つために攻撃的に来るでしょうから、レッズとしては変にその勢いに圧されないように、先ずは冷静に地に足を着けての我慢の守備が第一になると思います。どの選手も例えゴールが遠い時間帯が長くても我慢して決してバランスを崩さないように、その舵を取る阿部などボランチ勢の動きが本当に大事になって来ますよね。そして何と言っても諸刃の剣である槙野と森脇が再びどこまで自重出来るかにもかかってきますね。そこからガンバの隙を上手く突いて、カウンター狙いが正攻法かと思います。もちろん逆にこちらが攻めに出た場合に隙が出来てしまったらガンバの攻撃力の思う壺というか餌食でしょうから、そうならないパターンで得点を奪う方法としては、やはりセットプレーが大きな鍵となるでしょうね。
それにしても、こうして色々と優勝に向けてのシミュレーションが出来る状況が何と幸せな事かとも思いますが、それを本物の勝利に変えるために、先ずはサポートですね。今回のアウェーでの雰囲気を次節はホームで何倍にもして再現する時ですね。超満員の埼スタで、今度こそ、今年こそ、本物の歓喜を味わいましょう!
うえ URL 2014/11/04(Tue)20:20:56 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんばんはです。
あ、潮田玲子より美人担当さん、横浜なのですね。さすがに昨日の今日では逆鱗に触れる危険性を考えて、自粛しておいた方が身のためかもしれませんよ(笑)。フェイスブックはやっている事を気付かれなければ大丈夫だと思いますが、本名で検索されたらバレてしまいますかね(汗)
それにしても関根は凄いですね。ルーキーから堂々とプレー出来ていますから、これで将来が本当に楽しみな選手になってきました。レッズはメンタルが弱い選手が多いと昔から言われますが、関根のような大舞台に強い選手がますます成長してくれたら頼もしいですよね。今季はユース最高傑作とされる原口が海外移籍で抜けて、今季こそ復活を期待された直輝も来季はレンタル要員になっているという情報で、こういうユース出身組の寂しい話題が尽きない中、その同じユースの後輩の関根がどんどん成長して行っているのは嬉しい限りです。

がんば戦チケット難民さん
初めまして。
んー、自分シーチケなもので・・・。でも試合までまだ3週間ありますから、復活するかもしれませんよ。キャパがキャパですから、試合当日まで諦めなければ手に入ると思います。
うえ URL 2014/11/04(Tue)20:21:19 編集
追伸
度々すみません。
チケットはまだあきらめてはいませんが、もし結局取れなかったとしても22日は「力」に行きますよ。
あきら 2014/11/04(Tue)21:39:46 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
試合までまだ3週間あるので、キャパがでかい分チケットは何度か復活する気がします。当日は「力」の場所取りの方も、もの凄い争奪戦になりそうですね。
うえ URL 2014/11/05(Wed)07:46:28 編集
無題
こんばんは。

マリノス戦の勝利おめでとうございます。
試合ダイジェストで見ました。

内容は今一つでした。
しかし、今は結果重視の時でしょうから・・・。

あと1つ勝てばサポーターの皆さんの夢がかなういます。
しかし、この1つ勝つことが難しいのですよね。
サッカー、野球その他スポーツで(あと1つ)が勝てなくて・・・。は沢山あります。
中断の3週間は本当に大事です。
レッズのフロント、サポーターの力がためされる時です。
サッカー素人 2014/11/05(Wed)22:41:32 編集
こんばんは。
月曜日はお疲れ様でした。徳島に勝って以降、なかなか勝てていなかったのでまた、今日も・・と思いましたが、やってくれますね。うちのルーキーは♡関根君のゴールが決まった瞬間、まわりのみんなとハイタッチの嵐。でも、こんな嵐なら大歓迎です。
ここで短い中断を挟むのは中だるみをしそうで怖いのですが(苦笑)ここは選手を信じて、22日にホームで優勝を決めたいですね。最後までしっかりとサポートしたいと思います!!
えま 2014/11/05(Wed)23:29:20 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。久々の勝利といった感じで、安堵感も強かったです。おっしゃる通り内容的には決して良いとは言えない試合でしたが、先ずはしっかり守っての少ないチャンスを確実にモノにした内容だったと思います。
これで次節にライバルのガンバとの直接対決を制すれば、リーグ優勝というところまで漕ぎ着けました。でもご指摘の通り、レッズは昔から、そのあと1つが勝てなくて優勝を逃して来たパターンも少なくありません。今回こそ、そうならないように、本当にこの3週間の準備が大事だと思います。22日に大きな壁を打ち破って最高の歓喜を迎えるために、サポーターとしても頑張ります。

えまさん
こんばんはです。
月曜は横浜までお疲れ様でした。ここまで勝たなければいけない試合を取りこぼして来ていましたが、追い詰められていた中でようやく、ようやく勝てましたね。それもあの時間帯にやっと先制点ですから、我慢に我慢を重ねた末のゴールだったと思います。関根のゴールが決まった瞬間のスタンドも凄い事になっていましたよね。日産スタのゴール裏2Fは狭い上に傾斜があるので、周りと喜びまくっていたら一瞬転がり落ちそうになりました(笑)
さあ22日、ここが大事ですね。そこまでの3週間という長い中断期間を貴重な準備期間として、チーム一丸となって当日に備えてほしいですよね。決して中弛みしないよう、緊張感を保って気を引き締めつつ、サポーターとしても準備万端で当日を迎えるとともに、最高のサポートで選手を支えたいですね。そして勝ちましょう!
うえ URL 2014/11/06(Thu)18:36:14 編集
無題
今日は赤い奴の厄日だねェ。
最終節、相手は徳島といっても100%中の100%でいかせてもらいますよ。なんせ臆病なもんで。

祝杯ですか?
酒はダメなんでオレンジジュースください
とぐろ弟 2014/11/29(Sat)17:06:28 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第30節 浦和3-3ガ大阪 得点/50分・ラファエルシルバ(浦)、54分・ファン・ウィジョ(ガ大)、64分・ラファエルシルバ(浦)、67分・赤崎(ガ大)、73分・興梠(浦)、90+2分・呉屋(ガ大)・・・次の試合/J1リーグ第31節 広島-浦和(エディオンスタジアム=10月29日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 KeithBeike]
[10/23 あきら]
[10/23 東浦和レッズ]
[10/23 うえ]
[10/23 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]