忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1004]  [1003]  [1002]  [1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994
2014年 J1リーグ第32節
浦和レッズ0-2ガンバ大阪
~埼玉スタジアム2002

14.11.22ホーム・ガ大阪戦 ・・・またやらかした。もう本当に勝負弱いというか、大一番に勝てないチームだなぁ、もう!!本当なら今頃は浦和でドンチャン騒ぎのはずだったのに!!
前節の勝利後に「まだ何も手に入れていないから自然体で」なんて格好付けたような事を書いた割に、3週間という長期の中断期間で膨らむだけ膨らんだリーグ優勝への期待が、この敗戦によって一気に瓦解した。膨張しまくった期待という名の柱が、頭の中で一気にガラガラと崩れていくのがわかる。

だいたいだな、やはりリーグ戦が佳境に入る時期に、代表なんかを優先して3週間という長期の中断期間を設けるJリーグのアホ日程がイカンのだ。これが中3日とか1週間だったら普通に期待してさあ本番のレベルで済むが、それが3週間分だから期待値だって尋常ではなかった。そしてその思いが、その通りにならなかったのだから、そのショックも3週間分のし掛かるのであった。嗚呼この焦燥感。本当にショッキングな敗戦となってしまった。この3週間は一体何だったのか・・・。

しかしチーム自体は、心配だった中弛みも見られず、優勝へのプレッシャーからかやや固かった部分はあったものの、基本的に狙い通りの”我慢”して1点勝負のサッカーを展開していた。宇佐美とパトリックを抑え込み、遠藤が居る中で危険な位置でのFKすら全く与えなかった。何度かの西川のナイスセーブに救われていた部分はあったが、全体通して悪くない守備をしていた、はずだった。87分までは。

・・・サッカーの神様、今回の試合を87分まで戻してくれないでしょうか?あれだけ完璧に宇佐パトを封じていたのに、その代わり途中出場の佐藤と倉田に立て続けにやられるんだもんなぁ。宇佐パトが下がって油断した?いやミシャの采配ミスも含まれると思う。あの時間帯なら次節以降を考えたら引き分け狙いでも御の字だったのに、チームは終盤に入ってから、勝ちに行こうとしていた。前掛かりになっていた。そこを突かれた。
もちろんミシャにも選手にも、いくら宇佐パトを抑え続けていたとはいえ、誤算があったはず。それはレッズも先制点を奪えないまま終盤まで来てしまった事。これで幾らか攻撃に焦りが見えた。ただ宇賀神の決定的なシュートが東口に防がれていなかったら展開は変わっていたかもしれないが、それを言っても後の祭りである。

そしてぶったまげたのは、紅白戦に少し出たばかりの興梠がベンチ入りしていた事。新聞では「残り5分だけでも」なんて報道されていたが、てっきり冗談かと思っていた。個人的にも最終節すら本当に間に合うか懐疑的だったのに、それがガンバ戦に間に合ってしまうなんて。だからといって実際には使う気はないだろう、まさか紅白戦に少し出たばかりの骨折明けの選手を使う乱暴な真似はしないだろうし、それでもベンチに入れたのは、優勝した時にベンチから共に喜びを分かち合うためのミシャの温情だろうと思っていた。本当にそう思っていた。・・・使っちゃうでやんの。ここで二重のぶったまげ。
いくらリードされてしまったとはいえ、使うべきだったのか?いやもちろん復帰が予想外に早かったのは嬉しいんだけど、万一の事があったらどうするのか。少なくとも鳥栖戦まで待った方が良かったのでは・・・。

なんて色々書き綴っていたところで、負けた現実がまた蘇って来た。本当に焦燥感である。
確かに未だ首位なのは理解している。ただし勝ち点2差というお尻に火が点いた事実を揉み消してはいけない。対して勢いがレッズとは雲泥の差のガンバはもう負けないだろう。最終節の相手は徳島だし。
だからレッズは、次が鬼門のベアスタ鳥栖戦だろうと何だろうと、もう絶対に勝たなければいけない。そして最終節も絶対に名古屋に勝たなければいけない。負けた時点でガンバにひっくり返される。だから連勝しなければ優勝は無い。そういう気概で行くしかない。自力優勝はレッズしか出来ない、なんてポジティヴに考えたところで、負けたら終わりなのだ。だからポジティヴとかネガティヴとかはこの際どうでも良い。現実逃避も無意味。とにかく連勝する、これだけ。

でも次節ガンバが引き分けてレッズが勝てば良いなー・・・

【辛党同好会・大悲報】
2014秋のスウィーツまつり・・・ 無観客試合で飛んだままになっていたこれが・・・知らない内に今日開催されていた・・・。
だから負けたんだ。絶対にそうだ。これのせいだ。八つ当たりしてやる!







プリンとロールケーキが・・・
甘党の仲間は狂喜乱舞してまたこんなに買い込んでるし・・・

 









------
J1リーグ第32節 浦和0-2ガ大阪
得点/88分・佐藤(ガ大)、90+3分・倉田(ガ大)
主審=吉田寿光
観衆:56,758人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした
今日の敗戦のショックは大きいです。
失点するまでは、ホントに良い試合でしたよねぇ。
あのまま終わってれば。。。(泣)
「ガンバ戦で勝ってれば。。。」
最終節にそんな言葉が出ないように、あと2節、全勝するしかないですね!
みんみん URL 2014/11/22(Sat)20:28:28 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした。

うえさんが言われるように今日勝って『優勝の美酒』に酔いたかったですが、2試合残して優勝できるほどJリーグは甘くないという『神の啓示』だったのかなぁ…とも思っちゃいました…

試合としては勝てば優勝の浦和は、サポーターがコレオグラフィを含めて素晴らしい舞台を作り上げ選手を鼓舞し、選手もホームのアドバンテージを生かして得点まであと一歩のところまで行きましたが、最後はガンバ大阪の勝負強さに屈しましたね。

ただ今回負けましたが前節横浜FM戦に勝利したからこそ得た『勝ち点差2』がありますし、2位のガンバ大阪は残り2試合で『引き分けではダメ』という『追いかける立場としてのプレッシャー』は残ってますし、首位の浦和は自力優勝ができる立場ですし『優勝』という目標のためにまずは鳥栖戦に勝利し、最終節の名古屋戦で『今日の試合のリベンジ』をして優勝してほしいと願ってます。
Mr.T URL 2014/11/22(Sat)20:39:34 編集
浦和レッズマガジン最新号
浦和レッズマガジン最新号に僕のツイッターの投稿が出てますので見てくださいo(^▽^)o


なーんて…実際出てますし彼女と『すごいねー』って話してて…

優勝すれば良い話だったのにー

ともかく、お疲れ様でした。泣いても笑っても残り2試合です。相手の状況を考えると連勝以外の内容なら2位ですね。
今年はサポーターが足を引っ張ったシーズンです。どんな結果でも受け入れる準備はできてます。でも、その中で優勝なら最高ですよね。できる限りのサポートをしていきます。
明後日は久しぶりに駒場に行ってきます。レディース優勝の波に乗って男子も優勝しましょう!!男女共に浦和の黄金期なんて最高じゃないですか

鳥栖戦は行けないですが、うえさんの最高の誕生日になるように自分なりのサポートしていきます。

って最高って言葉を福永○源以上に使ってしまいましたね(笑)
とにかく最高のスタジアムで大好きなチームを愛する彼女と一緒に応援して更に優勝なんて贅沢な話ですよねー
カミカゼレッズ 2014/11/22(Sat)21:17:24 編集
無題
サポートお疲れさまでした。
箱根旅のためラジコで彫刻の森の足湯と紅葉を楽しみながら聴いてました。埼玉スタジアムも満員でしたがロマンスカーから降りて登山電車に乗り継ぎしようとしたら混雑のため入場規制とのことやむなく宮ノ下へは路線バスを利用結果としては早く着けました。それから彫刻の森まで登山電車使いまあこれも満員電車でした。ホテルの送迎バスが私一人でした。ホテルの方と紅葉見頃ですねなど話したためラジコを切りホテルについたら負けてました。残念ですが残りの試合は勝つことを期待します。
明日も箱根旅は続きます。海賊船のリニューアルかビクトリーに乗れればなとは思います。
ロマンスカーですが展望席車両があまりないですね。VSEロマンスカーに乗ったことありますがいいですね。今回は地下鉄からのロマンスカーで箱根入りしました。
きらきらレッズ 2014/11/22(Sat)21:27:39 編集
お疲れ様でした。
悔しいですね。
ガンバはやはりガンバでした。
そしてミシャはミシャで
レッズはレッズでした。
まさか興梠を出すとは〜。
アホですね。
失点は自爆、負けますよね。

あと二つ、勝てばいいだけ
と、強がるしかありません…
ECHO 2014/11/22(Sat)22:09:04 編集
無題
今晩は  参戦お疲れ様でした
近くの居酒屋でしこたま飲んだ割には酔えません。仲間も同じようです。仰る通り3週間の中断が恨めしい。結果論言っても仕方無いですね 切り替えて後2つなんとしても勝ってもらいましょう。試合の方それ程悲観する内容ではありませんでしたが、やはりシュート打たないと!パス繋いでも結局跳ね返されてました。自力優勝の可能性有るのは有利な証拠と捉え残り2戦出来る限りの声援送りサポートします!

久々のコレオ、感動ものでしたね
欅通りのサポ 2014/11/22(Sat)22:54:09 編集
代償はデカイ
どうもです。

昨日、今季負けなしの自分が参戦してきました。
自分も慎三のベンチ入りにあの不明な出場には開いた口が塞がりませんでした。

案の定、再発で今季絶望見たいですね。
他のメンバーじゃダメだったんですかね?

訓充だって阪野だって慎三に比べたらコンディションも良いだろうに。。。彼未満ですか?

正直、昨日ゲームでは決まらないと思ってました。
負けもないと思ってましたよ。

ゲーム内容悪くなかったし。

実に悔しい!!!
ライアン URL 2014/11/23(Sun)08:23:10 編集
興梠、、、
ミシャには幻滅!

あんな無茶苦茶やらない人だと思って応援してたのに!

監督のバカ野郎!
背番号は30 2014/11/23(Sun)10:23:55 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
おはようございます。
点が取れない以外は狙い通りの展開で進んでいたんですけどねぇ、87分までは・・・。点が取れなかったにしても、ドローと負けでは精神的にも数字的にも雲泥の差だっただけに、88分からの総崩れが本当に悔やまれますね。
この敗戦が優勝逃しの原因にならないように願いたいですし、過去何度も「●●で勝っていれば」でタイトルを逃しているだけに、今季こそは何としても優勝したいですよね・・・。

Mr.Tさん
おはようございます。
優勝争いについては個人的にもここでも書いたように、前々から最終節まで縺れると思っていながらここまで来ましたが、数字上は2試合残して優勝出来る位置まで来ただけに、それを逃したショックは大きいです。やっと解禁されたコレオを披露出来た試合で優勝すれば理想的でした。ただおっしゃる通り、やはり2試合残して優勝出来るほどJリーグは甘くはなかったという事ですよね。サッカーの神様からしたら、レッズへの最後の試練を与えたのかもしれませんね。
ここからはガンバとの勝ち点差2に希望を繋ぎつつ、ただ枯渇した貯金はもう無いという気概で行くしかないですね。ガンバは攻撃力と勢いという2つの根拠を持ちつつ守備も悪くはない上で勝ち続けているので、奇跡は願いつつも現実的なガンバのズッコケは期待出来ないと思います。強いのはガンバ、数字上はレッズという位置付け以上のものは今は無いと思います。ただ勝ち続けなければいけないのは両者同じとして、ここからは「追いかける立場」と「追いかけられている立場」、どちらがそのプレッシャーをはね除けられるかですね。
うえ URL 2014/11/23(Sun)10:29:45 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
福○法源・・・そんな人も居ましたねぇ。あの事件以来どうなってしまったのでしょう(苦笑)。あ、ウラマガ投稿の掲載おめでとうございます。まだ本誌は見ていないので、後で本屋で確認してみますね。そういえば自分も過去に何度か投稿掲載されているのを思い出しました。最近全く投稿していないんですよねー。
さて試合ですが、振り返れば例の問題から無観客試合を経て、苦境の中で良く首位まで登り詰めてはキープしていると思います。そんな中この試合で決める事が出来なかった事実と、ガンバにますますの勢いを与えてしまいましたが、おっしゃる通り泣いても笑っても残り2試合、何としても優勝して終わりたいです。そのためにも悔いのないサポートをして、最高の形でシーズンを締めくくれれば良いですね。
来週は鳥栖に遠征してまいります。何としても勝ち点3をもぎ取るための戦いになりますから、サポート頑張ります。良い誕生日にしたいです。レディース優勝はほぼ決定ですね。後は駒場で優勝カップを掲げるだけという状況。ここに男子とアベック優勝になれば最高ですね。

きらきらレッズさん
おはようございます。
紅葉の箱根路ですか、良いですねぇ。この時期の登山鉄道は紅葉狩りと温泉シーズン開始時期が重なり、紫陽花電車が走る5月頃と並んで一番混雑している頃ですね。その箱根は昔は良く旅行で行きました。彫刻の森、強羅や芦ノ湖など、色々と記憶があります。ロマンスカーは昔の赤いのは乗った事があるんですけ、最新のは未経験なんです。最近は小田原辺りだと平気で在来線で行っちゃうもので(笑)。ちなみに宮ノ下というと友人6人と中学の卒業旅行で小田原・箱根を巡った後の宿泊地で利用しました。近くの渓谷で友人の1人がカメラ(写ルンです)を水没させて「俺の思い出が~!」とかで大騒ぎになったのを記憶しています(笑)が、それも楽しく懐かしい思い出です。そんな中で昨日レッズは負けて一旦優勝はお預けになってしまいました。楽しい旅行に水を射す結果になってしまい残念ですが、まだ2試合残っている以上、このどちらかで優勝の歓喜をもぎ取りたいです。
さて今頃は引き続き箱根旅行に出る頃でしょうか。旅は帰宅するまでが遠足なので、楽しみつつ気を付けてお帰りくださいね。戸で再び旅行記をお聞かせ願えれば幸いです。
うえ URL 2014/11/23(Sun)10:30:12 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
おはようございます。
今回の試合は如実に、チームそのものの力量が表れましたね。それにレッズは選手も戦前は我慢のサッカーをし続けると言っていたのに、最後の最後でそれを解いてしまうとは。まさに自爆失点だったと自分も思います。
そんな中でミシャが興梠を使った事には自分も怒りを覚えました。これは結果論ではなく、絶対にやってはいけなかった起用方法だと思います。こういう点からして一事が万事な負けに繋がったと思います。
しかし下を向いている暇はないので、とにかく連勝しないと・・・!!

欅通りのサポさん
おはようございます。
本来であれば最高の美酒になるはずが、酔えない酒になってしまったモヤモヤの夜でしたね。自分も昨夜は酒の味が全く感じられず、いつもはもっと飲むのですが、ビール一杯と焼酎少しで疲れと睡魔に襲われて、早々にふて寝してしまいました(泣)
精神的に引き続きモヤモヤの1週間になりそうですが、鳥栖戦までに気持ちを持ち直して行かなければいけないので、何とか気持ちを切り替えられるよう頑張ります。試合内容については自分も悲観していないですし、我慢のサッカーを貫いてさえくれれば良いだけだと思います。
残り2試合、先ずは鬼門ベアスタで過去のジンクスを撃ち破りつつ優勝を狙う戦い、そしてこれをホーム最終節に繋げたいです。最終節に再び素晴らしいコレオが出来、そこで優勝出来れば二重に最高ですね。
うえ URL 2014/11/23(Sun)10:30:36 編集
コメントありがとうございます
ライアンさん
おはようございます。
興梠の起用については、もう怒りだけですね。興梠本人が直訴したという話もありますが、最終的に判断するのは他でもない監督であり、我慢するのも立派な監督の判断。それなのに思いもよらない時間帯にリードを許してしまい、それで焦って興梠を使ってしまったという感じですね。ミシャが冷静さを欠いたのだと思います。あんまり監督の悪口は言いたくないですが、あれだけは絶対に間違っていたと思います。贔屓起用の癖があるミシャの悪い部分が出てしまったと思います。そもそも興梠を出す前に、関口か直輝を入れるべきだったと思います。あれでは何のためにベンチに攻撃的選手を何人も置いたのか・・・。
結局は興梠はまた再発ですか・・・もうミシャも何をやっているのか・・・泣きっ面に蜂です。辛いです。でも戦いは続きます。勝つしかありません。頑張りましょう。

背番号は30さん
初めまして。
まあ冷静に冷静に。お気持ちはじゅうぶんわかります。自分も同じ思いです。でも今は優勝するために気持ちから団結しなければいけない時ですから、乗り越えて応援して行きましょう。
うえ URL 2014/11/23(Sun)10:30:56 編集
総力戦
こんにちは。

さいスタ行くかナクスタ行くかで迷い、結局テレビで応援になったのですが、どちらも厳しい状況になったことで最早小手先の技術は無視して全部を出して行かないとダメな気がした試合でした。
ガンバ戦は相手の手のひらで戦っていた感覚でいっぱいです。わざと平川のサイドを極端に空けて攻めさせていたようにみえました。きっと右サイドはクロスしか上がらないと踏んでいたのでしょう。ガンバと比べても圧倒的な攻撃パターンの少なさが勝敗を分けたと思います。

大宮はまさかのGK,CBがベンチメンバーで簡単に裏を取られ負けました。攻撃も家長のらしくないプレーでチャンスをつぶし、連勝しなければ残留は難しくなりました。
浦和も大宮も勝たねばならないことになりましたが、残り試合は不安な気持ちはないです。勝てば優勝。負ければ落胆。あとは全力で応援するのみです!!
カンヌ 2014/11/23(Sun)13:13:16 編集
お疲れさまでした。
こんにちは。昨日はお疲れさまでした。真っ赤に染まったスタジアム、相手はガンバ大阪、チケットは完売。なんか、もう雰囲気だけで優勝した気になってしまってました。反省。怪我明け(ホントに明けてたのかな。)の興梠をベンチに入れるドラマチックぶり・・。ダメですね。本当に反省です。優勝を決めて2年ぶりに会う福岡のレッズサポの友人たちとのんびり鳥栖での試合観戦♪になるはずだったんですけど、意に反して絶対に負けられない戦いとなりました。気合い入れ直しです!!
もう目の前で優勝を逃すなんて絶対に嫌だーーー!!
えま 2014/11/23(Sun)14:02:55 編集
コメントありがとうございます
カンヌさん
こんばんはです。
レッズも大宮も厳しい戦いになってしまいましたね。レッズは、なるほど平川がやたらフリーだったのは、ガンバのそういう狙いがあったのかもしれませんね。中央でしっかり守られては尽く跳ね返されていましたからねぇ。レッズの攻撃パターンはある意味で単調というか単純な面があり、これをまともに守られると点が取れないのが常。ガンバもそれをわかっていた上での作戦だったのでしょうね。レッズはだからこそ1点勝負で進行していたのに、終盤で我慢しきれなくなったレッズが攻撃で勝負に出た途端に守備が破綻してしまいました。まさに自滅パターンでした。
大宮もこの時期に上がり調子の柏と当たってしまった不運はあれど、カルリーニョスの退場も含めて厳しい試合を強いられたようですね。優勝争いと残量争い、ともに目指すものは違えど、両チームとも連勝しなければ厳しい状況に追い込まれてしまいました。もちろん数字上はまだまだわかりません。しかし、だからこそ勝ち続けるしかないという事でもありますから、割り切って前を向いて次の試合に臨む、これしかないですね。サポート頑張って行きましょう!

えまさん
こんばんはです。
3週間という長い中断期間も加わり、余計に優勝への期待感が強まって行った事で、チームもサポーターも雰囲気はもう優勝したみたいになっていましたよね。自分もここは大いに反省する部分であります。しかも元々そんな雰囲気だったため、自分も鳥栖戦は「優勝決定後だと旅行気分で行けるな~」なんて気楽に考えてしまっていた部分がありました。確かにこれも不味かったです。本当に反省しなければと自分も思います。
これで鳥栖遠征は本来の雰囲気から一転180度、旅行気分どころか、絶対に勝ち点3をもぎ取らなければいけない死に物狂いの戦場が待つ事になりますね。ここから1週間、何とか今回のショックから切り替えて、自分も気を入れ直します!
ちなみに興梠は、あの様子からやはり完治ではなかった感じですね。それなのに、ミシャ・・・。
うえ URL 2014/11/23(Sun)17:26:29 編集
完敗ですね…
こんばんは。

簡単に言ってはいけない事ですが、よくある負け方ですね…最初の失点はセットプレー崩れからのカウンター、そして点を取りに出てカウンターをくらい2失点。内容は悪くなかったと思います。那須を中心にラインを高く取って宇佐美のドリブルを封じ、槙野はパトリックを封殺しました。あの2人が交代して、緊張感が緩んだ事は確かだと思います。宇佐美、パトリックを抑えられても勝てる力が今のガンバにはあるんですね。ナビスコの広島戦の時はシステムを変えて逆転。昨日は宇佐美、パトリックを交代させても2得点。勢いがありますね。日程的なものもあると思いますが、負けは負けです。でも年間を通してガンバとは1勝1敗です。まだまだ全然ですよ!自力優勝出来るのはレッズだけなんですから!

しかしながら、頼みの興梠は…私は興梠が出てきた時“えっ?興梠出すのかよ!”と言ってしまいました。
昨日の李はよく頑張ったと思います。DF2枚に付かれて背負う形でしたが、ゴールに向かう気持ちは一番強かったと思います。反転して抜け出そうとしたらボールが相手の足に当たってしまったり、引っ掛けられてファウルで止められてしまったりツキも無かったと思います。
心配なのは興梠の怪我ですね…

まぁ、ファウルで止められた場面も結構ありましたが、完敗ですね。でも私は残り2戦、ガンバにも何かが起きると思っています。その為にも残り2戦を精一杯の後押しで頑張るしかないです!

ついに私のタン塩串を食べると負けないジンクスが破られてしまいました…思えばホーム開幕戦、カルビ串を食べて負けて以来、ここまでタン塩串を食べ続けて引き分け以上の結果を残して来たのに(涙)。

次節の鳥栖、私は格安航空で参戦します。優勝が決まっていれば優勝旅行だなんてバカな事を言ってたんですが、11年の残留争いの福岡戦と同じような緊張感があります。あの時は勝って泣いて“生還”しました。再び九州の地で勝って何かを決めて生還したいですね!
お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/11/23(Sun)17:58:28 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
お疲れ様でした。タン塩串ジンクスも及ばずの大変痛い敗戦を喰らってしまいましたね。本当に、良くあるというか、レッズらしいというか、これまでも散々見て来たレッズの典型的な負け方になってしまいました。それもここぞ優勝を賭けての大一番という一番大切な試合で。でも宇佐美とパトリックを完璧に封じ込んでいました。特に槙野は普段よりも必死にハードワークしてパトリックに付いては抑え込んでいたと思います。スペースに出されたボールを巨体のパトリックとの全力競争で死に物狂いで追う姿に感動したくらいです。そんな中で後半は宇佐美、そしてパトリックと、一番厄介で抑え込むべき敵選手が次々ベンチに退き・・・個人的にもここで一旦安堵してしまったのを記憶しています。サポがそうなのですから、ピッチの選手は尚更そうだったのでしょう。ここで気が緩んでしまった事は否めませんよね。そこをサッカーの神様は見逃してくれませんでした。代わりの途中出場の2人にやられるのですから、その前に緊張感を解いたレッズへの神様からの天罰と捉えるしかありませんね(泣)
興梠に付いては、多くのサポと同じで今はミシャへの怒りが強いです。これは結果論ではなくて、やはりやっと1部練習合流して紅白戦に少し出たレベルの骨折明けの選手を、そこからフルメニューを何日もこなさない内から出場させるべきではありませんでした。衰えた筋力だってマトモに回復していたかどうかでさえ怪しい位です。それを使ってしまうのですから、ミシャが一番冷静さを欠いていたのだと思います。今は興梠の再び痛めた患部の状態が気掛かりでなりません。本当に心配です。
しかし下を向いている暇もなく、ここからは本当の意味での”絶対に負けられない”試合が続きますね。いよいよ長距離遠征となる鳥栖行きが近付いて来ました。本来であれば今回優勝して旅行気分になるはずだったはずが、一転して大変な緊張感を伴って遠征する事になってしまいました。そこはJ2時代から続く大きな鬼門ベアスタですが、もうそうは言っていられない状況に追い込まれてしまった以上、何が何でも勝つしかありませんね。いや勝ち続けるしかありませんね。
11年の福岡遠征、そうでした。あの時も順位は大きく違えど、絶対に勝たなければいけない試合でした。白い息が目立つ寒さと緊張感に包まれたナイターで、悪夢のような先制点を奪われた後に、柏木の運にも助けられたゴールと、マルシオのやり直しPKで逆転しましたよね。終了の笛と同時に梅崎が安堵の涙で倒れ込んでいた姿を思い出します。そんな九州遠征、今回も大きな大事なものを埼玉に持ち帰るための戦いですね。とにかく精神的にも1週間で何とか回復させて、吹っ切った気持ちで鳥栖の地で声援を送りたいです。そうです、サッカーは何が起こるかわかりません。ここからは幸運の風がレッズに吹くことも期待しつつ、来週は鳥栖でサポート頑張りましょう!
うえ URL 2014/11/23(Sun)19:26:45 編集
まだ終わりでは無い
うえさん、お疲れ様でございます。
試合結果は残念でしたけど、まだGAMEOVERではありません。
全34節の32節目の試合に敗れただけです。
次がトーナメント戦の準決勝、最終節が決勝戦と思って闘い続けましょう。
あと、うえさんにお願いがあります。
次節は仕事の都合上、現地に行けません。
私達のように諸々の事情で、参戦出来ない人が沢山います。
是正、うえさんや現地参戦の方々に、僕達の熱い思いも乗せて応援をお願いしたいのです。
最後まで、頑張りましょう!
KINO 2014/11/23(Sun)20:29:23 編集
鳥栖参戦します。
うえさん始めまして。いつも楽しく読ませてもらってます。下手な解説者より長けた分析力に勝った日はなるほど、負けた日は癒されています。
ガンバ戦前日に宮崎市内にある慎三さんオーナーのスポーツカフェで、慎三さんの後援会会長さんと前祝いしていたの に・・。残念な結果でした。
うえさんのブログ見て気持ち切り替えました(笑)。鳥栖参戦します。うえさんをはじめ九州外から参戦される皆さん気をつけておいでください。鳥栖戦全力サポートで勝利を掴み埼スタでシャーレをあげてもらいましょう!。
宮崎レッズ。 2014/11/23(Sun)22:50:27 編集
無題
嘆きたくもなります。
しかし、可能性がある以上残り2試合連勝するしかないと開き直るしかないですね。
目指すべき方向はもうそれだけになったはずですし。
あきら 2014/11/24(Mon)07:10:03 編集
無題
お疲れさまです。

浦和らしい…ほんっっとに浦和らしい!もう、それだけです。
幸い、まだ二戦あります。
次からは、逆に浦和らしくない形で行けば…!

あ、スイーツ祭やってたんですね。私、今回はまったく気付きませんでしたwww
GT 2014/11/24(Mon)08:21:06 編集
コメントありがとうございます
KINOさん
おはようございます。
やはり最終節を待たずに簡単には優勝出来ないという事ですねぇ。でも不幸中の幸いというか、これがトーナメントではなくリーグ戦であり、でもおっしゃる通りトーナメントの気概であと2つ戦って連勝すれば優勝という事ですね。
そのためにも絶対に勝たなければいけない鳥栖戦。現地へ行けない同志の方々のためにも、その思いを胸に気合いを入れて遠征してまいります。悔いのないようしっかりサポートをして絶対にチームを勝たせたいです。そしてホームに勝ち点3を持ち帰ります。当日は全国のレッズサポの勝利の念がベアスタへ集中すると思います。それを考えただけでも心強いです。頑張ります!

宮崎レッズ。さん
初めまして。
遠い宮崎の地からありがとうございます。そうでした、宮崎は興梠の出身地でしたよね。それを考えると鳥栖戦は、優勝後の興梠の九州凱旋になるはずでしたが、結果的にこのような事になってしまい、再び痛めた興梠の状態も心配で、何と申し上げて良いやら・・・。でも今一番優勝に近いのはレッズですし、今年こそリーグ優勝するためにも、鳥栖で絶対に勝たなければいけない状況になりましたね。
29日は気合いを入れて九州へ上陸させていただきます。昔からレッズにとっては鬼門となる鳥栖ですが、今年こそその悪いジンクスを払拭して優勝に向けた勝利を掴み取れるよう、お互いにサポート頑張りましょう!それと興梠後援会・会長様にもよろしくお伝えください!
うえ URL 2014/11/24(Mon)09:41:00 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
今回だけを考えればひじょうに残念な結果でしたが、もちろんまだ終わっていない上に、次で勝ってガンバが引き分け以下、もしくはレッズが連勝すれば優勝という事実は動きません。そのためにも今週中にしっかり気持ちを切り替えて、週末の鳥栖遠征に臨みたいと思います。

GT さん
おはようございます。
逆転の発想で、確かにレッズらしくない状態で臨んで、レッズらしくない展開になれば・・・なんて考えたくもなりますよね。とにかく2戦、連勝しなければ優勝は無い気概で臨むしかないですね。
ちなみにスウィーツ祭は当日のマッチデーで知りました。今回は完全にノーマークでした・・・
うえ URL 2014/11/24(Mon)09:41:34 編集
無題
今回の試合は参戦しました‼︎
試合は引き分けでもよかったんですが、あのスタジアムの雰囲気が選手達にそうはさせず勝ちに行った結果なのかなと思いました。スタジアムの雰囲気は良かったですね。
今回の李は凄く良かったですね!次の鳥栖戦に期待したいです。うえさんも気をつけて遠征行ってきてくださいね。
滋賀サポ 2014/11/24(Mon)16:11:43 編集
無題
こんばんは。
ワケあってコメントするのが遅くなってしまいました。
土曜日はお疲れ様でした。
両監督の采配で勝敗が決まった試合でしたね。
残り時間を考えても勝つ事より負けない事を選んでほしかったです。
興梠のベンチ入りと強行出場には自分も信じられないき気持ちです。
あと啓太は何でベンチ入りしなかったのでしょうか?
どっちにしても残り2試合は全勝が最低条件になってしまいましたね。
FREE TIME URL 2014/11/24(Mon)19:34:38 編集
お疲れ様でした。
仕事だったので試合はダイジェストでしか見ていませんが、ただ悔しい・・・その一言だけですね。そして個人的には、一番起きて欲しくない事が(ガンバに負けて下の鹿島と鳥栖が勝って、レッズとの差が一気に縮まってしまった事)現実に起きて気持ちを切り替えられないでいます。今日、会社に出社したら例のガンバファンの先輩と鹿島ファンの方は大喜びで鼻高々になっていましたが(前日まで職場で火花を散らしていました)、「残り2試合に連勝して絶対に優勝するから覚えてろよ!」と言っておきました。自分は最終節には行けないので次の鳥栖が今季最後の参戦になりますが、自分の全てを賭けて全力でサポートしたいと思います。自分も優勝するためには残り2試合を連勝するしかないと思っています。今日はレディースが優勝を決めましたが、次はトップに決めてもらいましょう!そして、当日はお互いにサポート頑張って我々の力を見せつけて絶対に鳥栖に勝ちましょう!
クレイジーマザーファッカー 2014/11/24(Mon)19:42:48 編集
無題
現地で観戦した者です。ここの投稿者は、サッカー通ばかりなので恐縮なのですが、試合見て思いました。「頼むから誰かシュート打ってくれ。誰でもいいからかつてのエメルソンのように打ちまくってくれ」と。これって素人考えなんでしょうか。今の浦和の戦術ではだめなんですか? 見てると、パスがつながるレベルに来たばかりで、その原理原則を守ることに精一杯で、シュートに頭が回ってない気がするんですけど。相手次第で柔軟に、状況に応じてミドルシュートうつなど、時には原理原則をすっ飛ばしてほしい、たまには相手を撹乱するくらいの意外性を持ってほしい、とイライラしながら見てました。
涙目のサポーター 2014/11/24(Mon)21:42:55 編集
決戦は、お誕生日( ̄ー ̄ゞ-☆
うえさん、こんばんは(*゜▽゜)_□

一足早いバースデープレゼントは、レディースのなでしこリーグ優勝になりましたね(^^ゞ
浦和って、やはり日本サッカーを象徴するチームなのだと改めて実感です(・_・)

土曜日の試合、私も日本代表応援コミュニティで二回り歳下のガンバサポさんから誕生祝いと勝利のイジられネタにされましたが(--;)
「勝って兜の緒を締めよ<(`^´)>!」と、大人の対応を返しておきました( ̄0 ̄)/

「ブーイングした奴に、リベンジの日の存在を思い知らせる」

最終節試合終了のホイッスルが鳴るまではわからない、ですι(`ロ´)ノ!
猫型人間 URL 2014/11/25(Tue)02:08:29 編集
コメントありがとうございます
滋賀サポさん
こんばんはです。
土曜日は埼玉まで来ていただき、本当にお疲れ様でした。そこで優勝出来なかったのが悔やまれます。でも久々の5万超えで、おっしゃる通りスタジアムの雰囲気は最高に良かったんですけどねぇ。ボルテージが最高潮に達している時に得点出来ていたら良かったのですが、逆に最後の最後でガンバの餌食になってしまったのが実に悔しいです。
この分は鳥栖戦での勝利に期待したいです。もちろん李にもそろそろゴールに期待したいですよね。ベアスタでサポート頑張ります!

FREE TIMEさん
こんばんはです。
長谷川監督からしたら、してやったりな結果だったでしょうね。逆にミシャは興梠の件も含めて最後の最後で自分から自滅するような采配をしてしまった感じです。この辺が昔から勝つか負けるか”一か八か”の采配が多い、そして引き出しの少ないミシャの弱点でもあるんですよね。
啓太がベンチ入りしていなかったのは自分も疑問でした。明確な理由が未だ不明ではあるものの、ネット情報ではどうやら体調不良だったみたいですね。でも青木が90分通してハードワーク含めてかなり良い動きをしていたので、ボランチに関しては次も阿部と青木で心配無いと思います。後は連勝必須ですね。

クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
おっしゃる通り、優勝に向けてレッズにとっては、ガンバに負けた上に鹿島も鳥栖も勝って全てに関して下と勝ち点が縮まってしまうという、最も恐れていたシナリオが現実のものとなってしまいましたよね。これはひじょうに痛いです。それでもまだ数字上はレッズが一番有利ではありますが、今回でレッズの方が精神的に追い詰められてしまったのは否めないと思います。優勝するために、先ずはそれをどうはね除けて行くか、ここからはメンタル的な部分がかなり左右する事になると思います。なのでこの辺で連勝を狙うに向けて、どう気持ちを吹っ切れるかでしょうね。加えて昨日レディースが優勝した事で、男子がそれに強い刺激を受けて一層頑張ってくれたら幸いなんですけどね。そして我々は、とにかく鳥栖でサポートを頑張りましょう!
それとレノファ山口のJ3昇格おめでとうございます。山口県から初のJリーグクラブの誕生ですね。
うえ URL 2014/11/25(Tue)18:36:46 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
初めまして。
シュートは撃たなければ入らないという言葉がありますが、それを(悪い意味で)象徴するかのように今回のレッズは、効果的なシュートが少なかったですよね。ただシュートよりパスを選択してしまうのが、パスサッカーの善し悪しなのだと思います。原理原則を守ることに精一杯なのもパスサッカーの善し悪しでしょうね。勿論これで崩せたら綺麗なサッカーになり、崩せないと単に逃げパスだらけになってシュートへ持って行けないという典型が現れたのだと思います。また強引にシュートを撃つ事で、これが跳ね返された時に敵のカウンターの餌食になりやすいという危険もありで、今回はガンバのカウンターをかなり警戒した作戦だったようなので、余計にシュートを躊躇してしまっていたのかもしれませんね。

猫型人間さん
こんばんはです。
鳥栖戦の日、そうなんです、自分の誕生日なんですよね。ただ本来なら今回勝って1週間前に優勝して、気楽に誕生日を迎えるプランだったのですが、一転してとんでもない緊張感を伴う誕生日になりそうです(汗)。それに毎年この時期にアウェー鳥栖戦にぶつかっては負けてしまっているので、誕生日に余り良い思い出が無いのですが、3度目の正直で今年こそベアスタで勝って、良い誕生日を迎えたいものです。
レディースが一足先に優勝しましたが、女は強しってところでしょうか。そしてこれも目出度い事です。男子もこれに刺激を受けて、目を覚まして優勝してくれたら良いんですけどね。今季こそアベック優勝達成のシーズンになってほしいと切に思います。
うえ URL 2014/11/25(Tue)18:37:21 編集
無題
こんばんは。

試合テレビで見ました。

ガンバの作戦に乗ってしまった、感じです。

レッズは宇佐美選手に槙野選手、パトリック選手に那須選手を当てて二人を封じ込める作戦だったみたいですね。

しかし、ガンバからすれば槙野、那須両選手のスタミナが奪える。
何より攻撃への参加を警戒しなくて済むわけですよね。

特に那須選手。
負けてもおかしくない試合で、何度も同点弾あげて点数以上の貢献していますよね。
その選手が攻撃に参加できないとなると・・・。



サッカー素人 2014/11/26(Wed)22:52:24 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
レッズからすると今回はガンバの攻撃力を警戒してDFラインが攻撃参加を控えて、守備的に相手の2トップを押さえて我慢しながら、ガンバの隙を突いて先制点を奪いに行くプランでした。つまりレッズは1点勝負で進んでいた訳ですが、ここで誤算だったのは、終盤まで先制点を奪えずに来てしまった事ですね。ここに至って焦りが出て前がかりになってしまい、逆にそこをガンバに突かれてしまいました。那須は元々セットプレーからの得点が多いので、今回は何度かコーナーキックのチャンスがあったのに、そこでも全く得点出来なかったのも痛かったと思います。本来狙っていた、少ないチャンスをものに出来なかったという感じです。
うえ URL 2014/11/27(Thu)18:17:37 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]