忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1003]  [1002]  [1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993
今朝のスポーツ紙の報道から、Jリーグが来季以降に外国資本企業のクラブ運営を認可する方針である事が判明した。なるほどリクルート出身の村井チェアマンがやりそうな政策と言える。但し外資企業の日本法人化という条件付きではあるが、そのハードルをクリアした外資企業は、Jリーグクラブの株式過半数保有が許される事になる。つまり完全な経営権を握れるという事だ。

先ず極東に於ける発展途上のプロサッカーリーグのクラブを、外資企業がわざわざ日本法人を設立してまで経営するメリットがあるのかという事だが、この点は当然だが参入企業の日本に於けるマーケット市場に絡んでの事になる。成長著しいお隣の中国市場を期待して中国スーパーリーグにならば飛び付く外資もまた沢山出てくるだろうが、それに圧されて停滞気味の日本市場にあるJリーグクラブの運営に、本気で興味を示す外資が現れるかどうか。尤も腐っても世界に誇れる日本市場であるから、興味を示す外資はそれなりに出てくるだろうし、大不況の日本に於いて”ここぞ”とばかりにクラブを売り飛ばしたい親会社や経営難のクラブが続出したら、引く手あまたな大盛況の状態になってしまうかも。もちろんそれは”受け手”が居なければ始まらないが。でもやがては外資に乗っ取られまくっているJリーグの時代がやってくる?

話を大きくしてしまったが、サッカークラブ単体で考えたら、やはりメリットとデメリットで考えるしかない。

メリット=外資マネーによるビッグクラブ化。これによる大型補強で強烈なチーム強化が可能となる。アジアや世界に本気で通用するクラブチームを作るに為には、大金を投じて優秀な指導者や有力選手を揃える。一番手っ取り早く、唯一と言っても過言ではない正攻法である。金の力は偉大だ。

デメリット=日本文化を熟知しないオーナーの方針に振り回される危険もあり、従来のクラブ”カラー”が損なわれたり刷新されてしまう可能性がある。カラーとは勿論”色”だけの意味ではなくて、クラブの伝統や価値そのものを指す。これはファン・サポーターやホームタウンにとって一番恐れる部分だろう。

メリットとデメリットは細かく考えたら他にも色々とあるが、大局的に見たら上記で間違いはないだろう。

さあそこで、久しぶりにアンケートを実施します。

【Jリーグクラブの外資運営に賛成?反対?】

単純に二者択一です。ちなみにこの問題は「良くわからない」という人が沢山居ると思いますが、中立回答を儲けると、大半が「良くわからない」になってアンケにならない危険性が高いため、強制的な二者択一です。それでも「良くわからない」人は、単純に上記のメリットとデメリットを天秤に掛けて、貴方は自分が応援するクラブがどちらのようなクラブになってほしいのか、つまり大金の力によるビッグクラブ化か、それとも戦力強化より伝統や価値を重んじるか、この2点を考えてから決めてください。

←左のプラグインにある投票欄、若しくはこの下の投票欄から投票お願いします。


投票期限:12月22日



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさまです。

余り騒ぎになっていないものの、これはJリーグの行方を左右する重大問題ですよね。なので村井氏には、慎重に舵取りしてほしい。

さて私は、大型補強は魅力的なれど、外資ほど勝手気紛れで信用できないというのが持論なので、二者択一なら微妙に反対派です。
それより、三菱自工含めて、日本企業に頑張っていただきたい。
GT 2014/11/16(Sun)22:23:51 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
おっしゃる通り、この問題はJリーグの行方を大きく左右する事になるかもしれないですね。外資を認めるという事は、それが氾濫した場合に、Jリーグの色が大きく変わってしまう可能性もありますので。
それと外資はご指摘のように、世界情勢や経済の動向で如何様にも態度を変化させるので、信用度という点では心配なのは否めないですね。それを防ぐ意味での日本法人化なのかもしれませんが、それも抜け穴がありそうですね・・・。
うえ URL 2014/11/17(Mon)18:55:49 編集
無題
お疲れ様です。
外資運営はビッグマネーを使えますけど、外資はリスクと危険が伴いますね。日本経済自体が今良くないのでいいのかもしれませんけど、二極分化しそうですよね。イングランドのプレミアリーグみたいに強いクラブとそうじゃないのに分かれてしまうのはJからしたらつまらなくなるのではないかと思い反対に投票しました。やはり浦和は三菱自工が親元ですから、是非とも日本企業頑張ってくれとエールを送りたいです。
きらきらレッズ 2014/11/21(Fri)21:38:22 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
おはようございます。
外資が入る事による問題は、おっしゃる通りリスクの危険性ですよね。外資マネーによってチーム戦力はハイレベルで強化される代わりに、失うものも決して少なくないように思えます。
レッズの場合は、黄金期に比べたら集客力が落ちたとはいえ、日本のプロサッカーチームではまだまだ一番の人気チーム。その効果を考えたら、三菱自工自体がこれ以上経営が悪くならない限りは外資に売り飛ばすとは思えないですし、だからこそ三菱にはますますのご支援をお願いしたいですよね。それに日本企業が頑張ってくれないと経済も回復しませんからねぇ・・・。
うえ URL 2014/11/22(Sat)05:07:47 編集
無題
んー微妙ですねー
どちらとも~
まぁ賛成ですかねぇ
シンプルに資金はある方が良いとゆう理由ですが…
カミカゼレッズ 2014/11/22(Sat)09:07:52 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
資金力に期待する場合は、やはり外資が一番というか、これに敵う会社が日本だと無い以上、外資の力き強大ですよね。資金難のクラブのサポはかなり期待すると思いますし・・・。
うえ URL 2014/11/22(Sat)20:16:29 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和 得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第5節 神戸-浦和(ノエビアスタジアム神戸=4月1日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]