忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988
2014年 J1リーグ第28節
ベガルタ仙台4-2浦和レッズ
~ユアテックスタジアム仙台

14.10.18仙台駅頭 ミシャ体制になってからジンクスや相性の変化が起きていようと、それでも相変わらず鬼門のままだった仙台から疲労の帰還。
仙台から17時までに在来線に乗れば、実は地元に終電までにギリギリ帰って来られるから・・・その暴挙を負けたヤケクソで実行してやろうとしたけど、仲間に制止されて、牛タン喰って素直に贅沢新幹線で帰って来た。

それにしても、いくら鬼門とはいえ、首位のチームが残留争いしているチームに、どうしてこういう乱雑な試合をやってしまうのかしら。・・・まあ一言で言えば、それがレッズらしい見馴れたパターンという事になってしまうのだが。でもそれでは話が終わってしまうから、単純に話を片付ける訳にはいかないけれど。

14.10.18アウェー仙台戦 先ず考えられる要因として、2週間も試合感覚が空いた事による中弛み。これでプレーに緩さが発生した。特に守備面における散漫さ。あっと言う間に先行された2失点を観てもわかる通り、要所要所で全くマークに行っていない。2失点目なんて、ウィルソンがオフサイド臭かったとはいえ、何故に野沢があんなにドフリーだったのか理解に苦しむ最悪のシーンだった。
西川にしても代表ボケかもしれない。3失点目以外は西川のせいではない。しかし3失点目だけは・・・何という痛恨!西川があんな形から失点を許すなんて、本来であれは有り得ないだろう。そしてあの3失点目が、せっかく前半の内に怒濤の攻めで同点に追い付いての更なる反撃ムードだったチームを意気消沈させてしまった。後は前掛かりになっての事だから、その後の宇賀神の退場や4失点目は、もう仕方がないだろう。というか関係ないだろう。全ては3失点目の”あれ”で試合の大勢は決まってしまった。そんな気がする。

せっかく太鼓が復活したのに、それを勝利で飾る事が出来なかった。ミシャのバースデー云々も鬼門ジンクスに阻まれた。そして”歌え浦和の男なら”をやると勝てないジンクスがまたも・・・。
でも太鼓復活そのものは感慨深くて、やはり太鼓が有る応援は一味迫力が違うと再認識したよ。

問題はイエティーだったな。実は昨晩仙台行きのバスに乗り込む前に仲間と”明日の主審は誰だろう?”という話になって、冗談で自分が「イエティーだな」と言ったら、本当にイエティーが降臨してしまった。しかもレフェリーアセッサーがジャスティスという悪夢のコンビネーション。これでは勝てなかったのも頷ける、というのは言い過ぎだけど、やはりイエティーは凄い審判だと思うよ。あんな統一性の無いジャッジを堂々と披露し、ハンドは平然と流しまくるし、エリア内では絶対にPKを取らない。勿論それに助けられたシーンもあったが、逆パターンもあった。もう滅茶苦茶だった。まあ意外に今回はカードの出し方だけはマトモだったけど。宇賀神の2枚目も仕方が無かったし。但し宇賀神は1枚目の方が意味不明。

そして振り向けば・・・ガンバが、ガンバが迫って来たよ来たよ来たよ。ガンバだって何処かでズッコケてくれると思っていながら、ついに勝ち点4差まで迫られてしまった。別にそれがガンバだろうが鹿島だろうが何処だろうが、7差を維持していれば程良い緊張感のまま進んで行けると思っていたが、さすがにこの時点で4差に迫られると、その緊張感が緊迫感に変わってしまう。なので個人的には、少し焦っている。
優勝に手が届くところまで後1歩でこの状況。それでも優勝は成し遂げたい。しかしその為には、もう1つ2つの壁が残っている。いや残ってしまった。今回の敗戦によって。これを崩さなければ優勝は・・・。

14.10.18ザ・ヤケ酒 ヤケ牛タンによるザ・ヤケ酒。

鬼門の仙台において、何時になったら素直に勝利の牛タンを喰わせてもらえるのであろうか?本場で喰う牛タンは確かにいつも美味いと思う。しかし勝っていれば、その味は何十倍にも引き立つはずなのに・・・。




はらこ飯 700円 おまけ
スタジアムで売っていた、宮城の郷土料理”はらこ飯”。
何が問題って、生もの(イクラ)を強烈な陽が当たって明らかに温まっている状況で堂々と売っている点。それを怪しいと思いつつ買ってしまう自分。しかも食料事情が悪いから、それでも最終的に売り切れていた”はらこ飯”。まあ、現時点でお腹が痛くなっていないから、大丈夫だったという事だろう・・・な。


------
J1リーグ第28節 仙台4-2浦和
得点/19分・ウイルソン(仙)、22分・野沢(仙)、30分・興梠(浦)、37分・興梠(浦)、61分・赤嶺(仙)、90+1分・村上(仙)
主審=家本政明
観衆:18,914人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サポートお疲れ様でした
仙台までサポートお疲れ様でした!

去年もそうでしたが仙台は鬼門ですね…牛タンは本当に美味しいですけれど、なかなか『勝利の牛タン』にならないのが口惜しいですね…

うえさんが言われるように2失点目は守備の隙を突かれ、3失点目は珍しい西川の判断ミスからの失点と『崩されての失点』ではないだけに、余計に悔しいですね。

あと西川のミスは2点を追いついた後だけに痛恨でしたが、今までの西川の貢献度を考えれば評価が下がることではないですし、西川の持ち前のポジティブさで立ち直ってくれると信じています。

そして残り6試合とラストスパートの時期になってきましたし、優勝のためには連敗しないこと大事ですし、次節の甲府戦は総力戦になると思いますが、とにかく『気迫で負けない』ように選手には奮起してほしいです
Mr.T URL 2014/10/19(Sun)01:24:33 編集
おつかれさまでした
セブンの一般発売に惨敗し諦めてましたが 木曜にウチの公式から見たら「チケット情報は~」なんてあったんで追加が出来たのかと思い 帰りに寄ったローソンで指定席に空きがあるのを確認 速効GET
席番を確認したら 「バックスタンド・目の前がセンターライン・最前列」

超超超超超アウェーじゃないッスか…(((( ;°Д°))))

一応3rdユニは持ってったんですが そこで揉めたくないんで出さず終いでした お互いのチーム目線で見るから 「今のカードだろー!?」「ハンドだろー!?」「オフサイド!」 とかはわかるんですが それ以外の野次が出て来た時は (;-д-) ウゲー ってなりました うちも気をつけなきゃ…


試合は 「2週間なにやってたの?」 と言いたくなるような感じで 前半の失点の原因のウィルソン、赤嶺を自由にさせ過ぎで 追いついたまではよかったけど 最後まで守備の修正が出来なかったように見えました
「歌え浦和を愛するなら」 の時は太鼓が入ってましたが 試合中は聞こえませんでした まだ何か制限がかかってるんでしょうか?

あ 行きに乗った 「はやぶさ」 は最高でした
さくらもち 2014/10/19(Sun)06:26:07 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
今年もアウェー仙台の固い鬼門を撃ち破る事が出来ないママでしたね。優勝争いをしている最中だけに、余計に悔しい限りです。せっかくの牛タンも、真から美味いと思える勝利での美味が味わえる日は何時になるのでしょうか・・・。
それにしても、西川があんな判断ミスから失点を許すなんて、完全に予想外でしたね。詰めていた赤嶺もレッズキラーらしく敵ながらさすがのプレーでしたが、それにしても西川は今回に限ってはお粗末でしたね。もちろん西川に関しては滅多に無い事なのですぐに切り替えて、次以降はまたいつもの西川に戻ってくれるとは思います。西川に頼ってばかりの守備陣もこれを契機に、もっと西川の負担を軽くするような、個人の力による粘りの守備を心懸けてほしいと思います。
残り6試合。下との勝ち点差がまた危ない領域にまで迫られていますが、おっしゃる通り連敗しない事が第一。幸いにしてすぐ甲府戦がやって来ますから、ここで絶対に取りこぼさずしっかり勝ってもらい、ここから仕切直しで優勝を目指して行きたいですよね。

さくらもちさん
おはようございます。
仙台までお疲れ様でした。チケットを手に入れられて良かったですねぇ。と思ったのも束の間、また凄い位置に陣取るはめになってしまいましたね。仙台の着るユニが記念バージョンの黒だった事が幸いして、うちはいつもの1st赤ユニで臨めたのは良かったと思いましたが、結局それで負けてしまうというのも、レッズらしいというか何と言うかですね・・・。
イエティーの不安定なジャッジは、今回はレッズと仙台でお互い様な感じでした。レッズからしても、仙台からしても、それで助かった面と逆だった面が半々。一番凄いのは。レッズの選手の見え見えハンドを2回連続を笑顔で流していたイエティー。あの笑顔は一体何を意味するものであったのか実に不気味でした(汗)
でもレッズは完全に中弛みですね。2週間、仙台は監督からしてレッズをみっちり研究してカウンターと守備に磨きを掛けて臨んで来たようです。それは戦前の赤嶺の言葉で物語っていました。対してレッズは、自分達のサッカーという名の”木を見て森を見ない”サッカー。敵をマネジメントしないで敵の術中にはまるお得意パターンをまたやってしまいました。あんな緩い守備をしていたら、相手が何処であろうとやられますね。2週間で守備意識が飛んでしまったようでした。
ちなみに太鼓ですが、試合中も数回は叩かれていました。今回は地均しの意味もあり要所のみだったので、試合事に叩く回数が増えて行くと思います。
うえ URL 2014/10/19(Sun)09:05:13 編集
無題
おつかれさまでした。
諸事情により関東より外に出る遠征が難しい状況っていうかアウェイ拒否活動してたんだよなーと思い出しました…
鬼門ですね~…とにかく来年のユアスタまでに彼女に仙台は遠くないと理解させるコトですね←諸事情(笑)横浜に牛タンの店ができるんで、まず牛タンは美味しい→仙台は美味しいと理解させます。
ミシャもポジティブなコメントをしてましたけど、まだポジティブな感じで良いかなと思います。2007年の二の舞だけは避けたいんで、大事なのは連敗しないコトです。
甲府戦の日は休むのが難しいんで、日曜日の鹿島戦に参戦します。帰りはスタジアムからの高速バスで京浜東北の終電に間に合うようにすれば大丈夫かと思います。
金曜日職場で川崎サポーターの人が『ガンバ弱いよ!!』と叫んでたんで『引き分けヨロシク』と頼んでたんですけどねー
まぁいいか(^_^;)

とにかく太鼓も戻ってきたし、更にまとまって応援して残り6試合全力を尽くすだけですね。
カミカゼレッズ 2014/10/19(Sun)09:37:49 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
実は仙台は、というかユアスタは、鹿島国に行くより全然楽なんですよねぇ。鹿島国より距離は遙かにあるのに、仙台へは東北本線や東北道1本でスムーズに繋がっていますし、仙台から市営地下鉄で僅か15分。そこからスタまで徒歩5分ですからあっと言う間です。遠距離アウェーでは行きやすいスタジアムトップ3に入るでしょうね。そのかわり宮城スタはアクセスが最悪ですが(苦笑)。そして何より、牛タンはこっちで食べるより、仙台の方が遙かに美味いので、来年こそは仙台の地でも勝利して、本当に美味く感じる牛タンを食したいですねぇ。
さて状況的には、せっかく鹿島と川崎が失速してくれている中で、いよいよガンバが迫ってまいりました。勝ち点4差。ガンバの勢いを見れば危険水域と考えて、逆にポジティヴに転換するならばそれを気の引き締めに繋げたいですね。07年の失速劇が監督とワシ+闘莉王によるチーム内の確執劇やACL疲労残りであった事と比べると、今回はそれが無いだけ純粋にどこまでチーム組織力を維持できるかにかかっていると思います。
先ずはすぐやって来る甲府戦を絶対に落とさない事。ここで勝ち点3を確実に積み上げて、加えてガンバのズッコケも願うだけですね。レッズはメンタルが弱い分、勝ち点で迫られると選手が動揺してしまう恐れがあるため、次以降近いうちに是非とも下との勝ち点差を4から7に戻したいところです。自分は鹿島国へは仕事の事情で断念のため、甲府戦に集中します!
うえ URL 2014/10/19(Sun)09:58:56 編集
ユアスタ…
おはようございます。

守備が緩かったですね…その一言ですね。2失点目は本当に緩かった。その後、同点にしたまでは良い流れでしたが、まぁ…ミスは誰でもする。でもまさか西川が足下でミスするとは…選手達のコメントにもありましたが、西川には何度も助けてもらっているし…その後も攻め続け ましたが、宇賀神の退場で終わってしまった感じでしたね。誰が悪いとかではなく、負ける時はこんなものですね。
う~ん、イエティは…相変わらず不安定と言うか、余計なところで止めるくせにPKは本当に取らないんですよねぇ…赤嶺のあれはハンド…う~ん…イエティだしなぁ…私は主審がイエティと聞いて、特に累積が気になる柏木と森脇にはカードに気を付けてもらいたいと一番に思いました。う~ん、これから大事な終盤戦…主審の“難敵”も待ち構えているような…

とにかく、連敗しない事!これが大事です。上位ではガンバが際立っているだけで鹿島、川崎も連敗しています。ガンバだっていつ昨日の鹿島のような不運が襲うかわかりません。他力に頼らず、一戦一戦を確実に勝つ事だけを考えてもらいたいですね。自力優勝出来るのは首位のチームだけなんですからね!

水曜日は宇賀神が出場停止。サイドに関してはいくつかバリエーションがあるので、最近出場機会に恵まれていない関口などは大きなチャンスだと思います。嫌な流れを変える意味でも甲府戦は重要です。おそらく絵に描いたようなドン引きで来ると思うので、十分対策を練って確実に勝ってもらいたいですね。
せっかくのビール半額、旨いビールにしてもらいたいな!
昨日は車で参戦しましたが、みんな帰りが早かった(スピードも速かった)な~…
また埼スタで頑張りましょう。埼スタに太鼓の響きが戻って来る!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/10/19(Sun)11:13:51 編集
無題
仙台まで応援お疲れ様でした。

試合間隔開いてしまうと油断はしてしまうのですね。
仙台の牛タンはおいしいですね。ホークス遠征で仙台に日帰りで行くのですがおいしい店ならば仙台三越周辺にありますので、仙台駅の観光案内所で仙台牛タンマップと呼ばれるものがありますので是非とも手に取って来年の仙台アウェー時の参考にされてはいかがでしょうか?
仙台の本拠地は地下鉄で一本ですよね?仙台の地下鉄は原則運賃がバカ高いので仙台三越までなら仙台市営バスの100円均一を使います。それから牛タン食べて仙台駅から仙石線宮城野原まで歩いて楽天本拠地ですかね?ちなみに在来線なら久喜駅まで東北本線、乗り継いで東武本線ですね。新幹線なら大宮まで1時間ほど近くですね。大宮からはアーバンパークラインなのか野田線なのか分かりませんが30分ほどで春日部乗り換えて東武本線越谷方面は急行で5分ほどです。
新幹線は早いけど高いですよね。
CS遠征ですが格安航空の欠航で行くことができなくなりましたね。なんと言い訳しようか迷っておりますよ(苦笑)特に同年代美人担当には言い訳できそうですけど・・・委託先の美人副部長にはなんと言えばいいか・・・九州行くときはちゃんと飛ぶ航空会社選びますわ(涙)
きらきらレッズ 2014/10/19(Sun)11:26:11 編集
鬼門
こんにちは。

浦和鬼門に屈す。2週間の休みに中弛みしての鬼門仙台。守備のミスで逆転負け。あげく残り試合で上位陣である鹿島・ガ大阪・鳥栖を残す浦和。優勝するには難しい状況ですがやってくれることに期待するしかないです。

大宮鬼門突破。ホーム連戦連敗のFC東京戦。主審の荒れる笛に両者憤る熱戦。ファウルからの奇襲で先制し、怒涛のシュートを防ぎ勝利を掴む。残り試合は中位以下の強敵ばかり。全部勝つつもりで応援したいです。
カンヌ 2014/10/19(Sun)13:33:06 編集
はらこ飯
はらこ飯、私も買いました。

同感で、あんなポカポカ陽気のなか、容器(シャレじゃありませんwww)も少し温まっていました。
生ものなのに大丈夫?と怖かったものの、
みんな買ってたので、私もつい。。。

その後、お腹は平気なので、大丈夫でしょうwww
福島のレッズ人 2014/10/19(Sun)17:42:38 編集
無題
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
残留争いしているチームに2度も負けてしまうようでは、ガンバに追いつき追い越されてしまうような気がしますね。
まずは甲府、鹿島と目の前の相手に勝つ事だけに集中してほしいです。
FREE TIME 2014/10/19(Sun)18:04:59 編集
無題
お疲れさまです。

仰る通り、完全に二週間の中弛みですね。
仙台は今回の空白を、浦和対策に費やしたとのこと。対して浦和は、二週間、何をやっていたのでしょう?

正直、怒りを通り越して、呆れています。首位に相応しくないです。
GT 2014/10/19(Sun)18:52:36 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は車で仙台までお疲れ様でした。先ずは守備の緩さが酷かったですよね。失点シーンも酷かったですが、その他のシーンでも前半だけでセットプレーを含めて危険なシュートをフリーで撃たれたシーンが幾度もありました。枠外とか運良く西川の守備範囲だったから助かったものが多く、下手したら4失点どころでは済まされない結果になっていた可能性もありましたね。それと西川のミスですね。キーパーは10回ナイスセーブしても、たった一度のミスが大きな敗因に繋がるという言葉がありますが、今回の西川がそれでした。尤もおっしゃる通り誰にでもミスはありますし、滅多に失点に繋がるようなミスはしないキーパーなので、次以降はキチンと切り替えてくれるはずですけどね。
それとイエティーと柏木と森脇で思ったのですが、柏木と森脇は累積ピンチでかなりプレスが緩くなっている感じがしますね。この2人は本来は守備でもガツガツ行くタイプなのですが、やはり累積リーチを気にしているのか、ここ数試合は守備を恐がっている姿が見て取れます。今回はイエティーだったかどうかはわかりませんが、それが余計に如実でした。これが守備の緩さに繋がっているとは思いたくないものの、守備を取るか出場停止を回避するか、優勝争いをしているところで替えの効かない選手。しかしカードが大好きな主審は次以降もまだまだ待ち構えている・・・ここは難しいところですねぇ・・・。
そんな中で、ついにガンバの姿が見える位置にまで迫って来ましたね。まだ4差がある以上はレッズは勝ち続ければ良いだけなので、先ずはとにかく甲府に勝つ事ですね。その甲府戦は宇賀神が出場停止ですが、ウイングバックに関しては層が厚いので、ここは大丈夫でしょう。関口になるのか梅崎で行くのか、思い切って槙野にしちゃう手もありですが(冗談です)、あれ?関根は代表から帰って来るんでしたっけ?まあそれはともかくとして、引いて守るであろう甲府にはゴール前を揺さぶった上でサイドからの質の良く速い攻撃が重要になりますから、出た選手はサイドから頭を使って素早く攻め込んでほしいと思います。
あ、そうそう甲府戦は生ビール半額でしたよねぇ。それと太鼓が仙台戦で復活したので、甲府戦ではホームで太鼓を絡めたサポートが出来ますね。とにかくこれ以上は取りこぼせない状況、次は絶対に勝って上位対決への弾みを付けましょう!

きらきらレッズさん
こんばんはです。
メンタルが弱いというか緩いというか、そんなレッズの性質でしょうか、休みが長いとつい弛んでしまうのでしょうね。首位で居る事による安心感が、変な慢心を生んだとも言えますし、とにかくこのチームは過密日程だとすぐ疲れて動けなくなり、中断期間が発生すると気が弛んで駄目な試合をしてしまうしで、もうどうすれば良いのでしょう(苦笑)
最近の仙台はレッズ的には鬼門なので良い思い出が無いのですが、牛タンはやはり仙台で食べるのが一番ですね。最近は仙台の名店が東京に進出しまくっていて関東でも本場の味は楽しめるとはいえ、やはり雰囲気的にも仙台で食べるのが一番ですね。牛タンマップもスタジアムで貰えるので、たまに手にとって調べた事もありますが、今回のように半分日帰りのようだと駅前までになってしまいますが、泊まりだと大抵は国分町にするので、周辺の地元限定店を探して食べる事もあります。中には有名店より安くて美味い店もあるので、色々と楽しめますよね。
ちなみに仙台のホーム・ユアスタは仙台からだと市営地下鉄で15分、終点の泉中央から徒歩5分ってとこですね。仙台から泉中央まで300円は確かにぼったくりなんですよね。埼玉高額鉄道の東川口から美園まで1区間で210円と良い勝負です。在来線だと仙台まで5千円位でしょうか。新幹線を使うとその倍の1万円ちょっとですね。青春18切符の時にやってくれれば凄く助かるんですけど、最近のJリーグは明らかに意図的にレッズサポの遠征時期を18切符期間や連休期間から外した日程を組まれるので、そこが納得が行かないんですよねぇ・・・。
それにしてもパリーグのCSが縺れていますね。ホークスと当たるチームはどちらになるのでしょう・・・。
うえ URL 2014/10/19(Sun)20:02:41 編集
コメントありがとうございます
カンヌさん
こんばんはです。
大宮、ムルジャの怪我の報を受けた時は正直厳しくなったなと思っていたのですが、なんのなんのその逆境をはね除けて降格圏脱出の上に、勝利数が増えて来ましたね。恐るべし残留職人!今年もシナリオ通りにやってくれているところが何とも凄いというか・・・レッズは昔から”事実は小説より奇なり”なクラブチームと言われていますが、大宮も負けず劣らず”事実は小説より奇なり”なクラブチームと言っても過言ではないかもしれません。やはり同じホームタウンのチームって、性質が似て来るのでしょうかねぇ。
いや本当に大宮の粘りは尊敬に値します。レッズは、大宮の粘り強さを学ぶ必要はありますよねぇ・・・。

福島のレッズ人さん
初めまして。
あ、同じの買ってしまいましたか。少々イクラちゃんが生暖かったのも怪しかったというか、食べる時にも一瞬躊躇してしまいましたが、こうしてはらこ飯同士から無事なご報告を聞けて何よりです(笑)
まあ味自体は悪くなかったので、結果的に美味しいものを食べられたという事でヨシとしておきましょうか(笑)
うえ URL 2014/10/19(Sun)20:03:04 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
おっしゃる通り残留争いしているチームに2度も負けてしまうようでは、厳しい意見が出ても正当でしょうね。鹿島と川崎が脱落気味であるとはいえ、根拠有る勢い自体はガンバにあるので、レッズは余程気を引き締め直さなければ厳しくなると思います。勝ち点4差を”まだ”にせず、もう後がない気持ちで1戦1戦着実に勝って行ってほしいですよね。

GT さん
こんばんはです。
レッズはトレーニングマッチがあったとはいえ、その練習試合の相手は明らかに強い相手ではなかった上に、2週間で仙台をほとんど研究していなかったように思えますね。仙台とは試合に臨む姿勢がまるで違った感じですね。レッズは首位であるとはいっても、横綱的な堂々とした気構えの内にあって、次の相手にしっかり身構えて臨む姿勢が足りないのは明白ですね。この辺は気を引き締めてくれないと危ないでしょう。甲府戦から仕切直しですね。
うえ URL 2014/10/19(Sun)20:03:26 編集
放送中の、サンデースポーツε=ε=┏(・_・)┛
うえさん、こんばんは(^^ゞ

今夜放送のサンデースポーツJリーグ会談に、西村審判が出ていたので思わずかじりつきで見てしまいましたが(爆)

村井チェアマンご自身の口から、2ステージ制に懐疑的なご発言(゜ロ゜;ノ)ノ

完全素人意見、うえさんには大変申し訳ありませんがm(__;)m

私の地元栃木SCはキングカズの最年長ゴールのターゲット、浦和レッズは2位との勝ち点差1の情報からのダブルパンチ(*_*;も、イスカンダルの彼方に霞むような衝撃ですm(__;)m
猫型人間 URL 2014/10/19(Sun)23:16:24 編集
コメントありがとうございます
猫型人間さん
こんばんはです。
そういえば、自分は見ていなかったものの、サンデースポーツで来季から復活してしまう2ステージ制を取り上げた特集をやっていたみたいですね。村井チェアマンから懐疑的な発言が出たとは驚きですが、チェアマン自らその発言でスポンサーが怒って撤退して2ステージ制が急転して取り消しになってくれたら、なんて淡い希望も・・・まあ既に決まってしまった事なので結局はやるのでしょうけどねぇ・・・。
あ、ちなみにレッズと2位ガンバとの勝ち点差は、現時点では1ではなくて4です。でも4もかなり危険な数字に迫られているので、正直焦っています・・・。
うえ URL 2014/10/20(Mon)18:09:32 編集
無題
こんばんは。

試合ダイジェストで見ました。

「油断」の一言につきますね。
ゴール前、赤嶺選手
昨年の事を忘れてしまったのでしょうか?
サッカー素人 2014/10/22(Wed)22:04:10 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
中弛みからくる油断もありありな試合内容でした。赤嶺はレッズキラーですが、今度こそ封じて勝つ気概だったのですが・・・上手くゆかないものです・・・。
うえ URL 2014/10/23(Thu)00:25:49 編集
無題
うえさん、こんばんはm(__)m

先日は、データミスそれも記事の内容と完全無関係な素人書き込みにもかかわらず、丁寧な対応ありがとうございます(^o^)

チェアマンのご発言「皆様のN○Kさん(←最近は、かなり有名無実ですが)の放送に相応しい発言を!」との気負いが、勢い余ってしまわれたのかも(゜m゜;)

そして(・_・;!私がデータミスをしてしまった、ガンバの追撃!!(*ロ*ノ)ノ

かつて、タイガー・ウッズは「相手がベストコンディションの時の勝利だけが、真の勝利」と語っていましたが(;・∀・)
私は猫なので(笑)流石に、そこまでは無理(^o^;)

逃げ切りでも、追撃陣の潰し合いからの棚ボタでもOK牧場!( ̄- ̄)ゞ

とにかく、悲願のリーグ優勝実現を心より願うのみです("⌒∇⌒")
猫型人間 URL 2014/10/24(Fri)19:27:12 編集
コメントありがとうございます
猫型人間さん
おはようございます。
ゴルフの世界に疎い自分としては、タイガー・ウッズのその言葉は初耳でしたが、なかなか味のある言葉ですね。日本にも(元々は相撲から生まれた言葉ですが)スポーツの戦いに良く用いられる有名な言葉として、”横綱相撲”というものがありますが、相手にもじゅうぶん力を出し切ってもらい、こちらもそれを正々堂々と受け止めた上で勝つという意味では、タイガー・ウッズの言葉と通じるものがありますね。
とは言うものの、結果的にレッズが優勝する事が出来るのであれば、横綱相撲であろうと棚からボタ餅であろうと、もうどんな形でも良いと思っています。それだけスポーツは横綱相撲であれ棚ボタであれ実力ありきであれ、そういう様々な要素に左右されながら、最終的には運をも味方に付けて勝つ者が、真の勝者と言えるかもしれませんね。
レッズは7年もタイトルから遠ざかっている以上、リーグ優勝まであと1歩2歩の所まで来ている今季だからこそ、優勝に掛ける思いが日に日に強くなっています。
うえ URL 2014/10/25(Sat)11:31:13 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ準々決勝 アル・ジャジーラ1-0浦和 得点/52分・アリマブフート(ア) ・・・次の試合/クラブワールドカップ5位決定戦 浦和-カサブランカ(ハッサ・ビン・ザイード・スタジアム=12月12日23:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]