忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985
2014年 J1リーグ第26節
セレッソ大阪1-0浦和レッズ
~ヤンマースタジアム長居

必殺の在来線で、やっと悪夢の大阪から帰還・・・。

あああああ、せっかく宇賀神と森脇のチャントがお披露目された試合だというのに。高橋峻希とアレックスのやつの使い回しだけど・・・。

14.9.27ヤンマースタジアム長居 14.9.27アウェーセ大阪戦
スタジアムがネーミングライツ化しようが、去年やられた山口蛍が居なかろうが、やはりレッズにとって長居は鬼門なんだな・・・。
カカウという飛び道具にやられた。すっかり老朽化したと思っていたカカウ。しかし腐っても元ドイツ代表のワールドカップ戦士。ちょっと隙を見せた途端に、とんでもないミドルが飛んで来た。
かつてドイツ代表時代に応援していたカカウに、時を経て敵となって現れたと思ったら初対面試合でやられるとは・・・。恩を仇で返されるとはまさにこの事。らんらんフォルランをベンチ外までして背水の陣で臨んで来たセレッソ。セレッソはフォルランが居ない方が、攻撃が停滞しないでスムーズだったじゃないか・・・。

セレッソは前半に杉本だが誰かのドフリーヘッドがあった他は、極端な事を言えばカカウのゴールだけだったのに。
レッズは・・・首位の風格たるサッカー。成熟した完璧に近い高速パス回しと高精度ロングフィードでセレッソを手玉にとるように翻弄させていた。ゴールはすぐそこだった。ところが・・・あれだけ決定的なシュートを外しまくっては・・・がら空きのゴールは気持ち良い位に枠外だし、枠内に蹴ったと思ったら、弾道は尽くキーパー守備範囲もしくは正面。まあ入らない、というより決定力欠乏症が発症されてしまった。
やっているサッカーで何度も決定的なシュートまで持って行ったのだから、悪い内容ではなかったし、寧ろ素晴らしいレベルのサッカーをしていた訳だ。綺麗なサッカー。美しいサッカーを。ただ綺麗なサッカーや美しいサッカーをし過ぎた?もう少し泥臭く攻めるべきだった?それも一理あるが、今回に至ってそれは完全な結果論だろう。それと内容が良くても、ここまで来たら結果優先なのだ。勝てば官軍、負ければ賊軍。
ようは運が無かった。新潟戦で運を使い果たしてしまったのだ。でもせめて、最後の最後のFK場面、せめて壁に当てずに蹴ってほしかった。あれだけ時間をとって集中して集中して、さあ盛り上がりも最高潮に達した時に・・・壁に跳ね返されてクリアされて終了とかは萎える。あれ直前に森脇が敵と揉めて転んだからいけないんだ。あれでマルシオの集中力が散漫になった。そうじゃなきゃ絶対に壁を越えて枠内隅に決まっていた・・・はず。とりあえずパイナップル男のせいにしておこう。

そう考えて、こんな試合は一刻も早く忘れちまって、さっさと次節に気持ちを切り替えようじゃないか。性格的に諦めの悪い自分は普段、簡単に気持ちを切り替えようの類は余り思わない性格だが、今回に至っては無理にでも上記の考えを押し通す。本気で優勝する為には、1度の取りこぼし位でチマチマ後ろを振り返っている暇は無いのだ。
前を向け。戦いは続く。
と、ちょっとだけ後ろを振り返ってみたら・・・何か鹿さんの角がチラホラ見え隠れして・・・あ、いかんいかん、見なかった事にしておこう。前だけを見ろ!

14.9.27千日前でザ・ヤケ酒 後ろを振り返らず、ザ・ヤケ酒。

勝ったら「ふぐ」のはずが、負けたから質素に。千日前で8人も入れば満席のような吉田類も真っ青なL字カウンターだけのこじんまりした居酒屋。
何か常連さんメインの店で最初は「やってしまった」思ったのも束の間、ところがどっこい感じの良いマスターと、何故か香川出身の可愛いお姉ちゃん助手と、そして人懐こそうに話かけて来る何人もの大阪人と、サッカー談議に野球談議にお国談議に、最後は何故かじゃりん子チエ談議によるお好み焼き談議と、訳の分からない酔っ払いの会話が弾みながら、敗戦の大阪の夜は更けて行くのであった。なかなか良い雰囲気で気付けば遅くまで飲んでしまい、翌朝やや二日酔いに。
ちなみに今まで大阪で喰った”どて焼き”の中で、ここ店のは甘過ぎずしつこ過ぎず、それでいてコクがありと、一番美味かった気がする。
これで試合に勝っていたら尚最高だったんだけどなぁ・・・いかん、また後ろを振り返ってるじゃないか。アホか自分。前を向け!!

グリコ看板は改装中 おまけ
戎橋のグリコは改装中と知っていたから、金龍ラーメンがてら果たして今どうなっているか見に行ったら・・・こんなんになっていた。
来年の大阪遠征までには、新しく生まれ変わっている事だろう。








------
J1リーグ第26節 セ大阪1-0浦和
得点/68分・カカウ(セ大)
主審=岡部拓人
観衆:22,936人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
毎年この時期に転けるんだよな、ミシャのサッカーって。まあ切り替えて今年こそは頼むよ。梅崎を途中からシャドーで使うんじゃなくて一回スタメンのウイングバックで使ってみたらどうかね。
ともき 2014/09/28(Sun)22:14:17 編集
無題
参戦お疲れさまです。在来線での長旅お疲れさまです。

セレッソの勝ちに行くという意欲に負けましたね。カカウの個人技にやられたような気がします。
さて来週はホームに徳島を迎えての試合です。今週は何が起きても勝ちに行く1週間にしようと思います。まずは書類を運ぶバッグにレッズの携帯ストラップで阿部ちゃんのをつけます。次はオフィシャルマッチカードの梅崎を社員証のうしろに
そして美人副部長の作業には誠実にやっていくところでしょうか?こまったら委託元の美人担当にDFしてもらって因みに潮田玲子よりは可愛いでしょうか?美人担当はレッズは知らないようです。
今週末は参戦します。埼スタまでは最寄り駅がスカイツリーに直結する鉄道沿線なのでバスで埼スタですがほとんどは浦和美園から歩きなのでしょうか?歩いたことありますが遠いです。100円バスもあるみたいですけどね。
きらきらレッズ 2014/09/28(Sun)22:24:12 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした。

セレッソ戦はうえさんが言われるように相手ゴール前までいったものの決定力不足でしたね。
ここは気持ちを切り替えて、優勝するためには連敗しないこと大事ですし、次節の徳島戦が重要だと思いますので選手には選手には頑張って欲しいです。

それから去年は常に首位を追いかける立場で、特にリーグ終盤戦では「負けたら引き離される」というプレッシャーでの戦いで苦しかったですが、今期は首位にいることで気持ちの余裕があるのはメリットだと思います。

そしてリーグも残り8試合とラストスパートの時期になってきましたし、最後に笑えるように選手もサポも一体となって闘いましょう。
Mr.T URL 2014/09/29(Mon)00:22:08 編集
お疲れ様でした
長居はホントに鬼門ですよね。

チャンスは数回あったのに決めきれない。
そして一発浴びてしまう。
負けパターンですよね。

終盤にきての失速。
これだけは避けたい。
しかも、次節は最下位の徳島。
普通なら鉄板試合ですけど、浦和に限っては、逆に危険な試合だと思ってます。

ですが!
連敗だけは避けなくてはいけないですよね。
みんみん URL 2014/09/29(Mon)01:17:24 編集
やよい軒伝説終了のお知らせ
お疲れ様でした
やよい軒伝説終了は僕より彼女の方が落ち込んでましたね(笑)
職場からの帰り道にベガルタのサポーターの方と何組かすれ違って本気で『ありがとうございます』と言いかけてしまいまして(笑)まぁ2位が入れ替わったのは良かったかなと思います。今のところ自力優勝できるチームはウチだけですから悲観する必要は無いかと思います。大切なのは『これから』です。
僕自身は諦めが早すぎる性格なんで、むしろ普段から『切り替え』ってゆう言い訳めいた言葉を使わないように気をつけてましたが、今回は切り替えるべきだと思います。連勝は必ず途切れますから、むしろ次の試合で負けるよりはダメージが少ないかと…
でも去年の大分は辛うじて勝ちましたが、去年のベルマーレも悔しかったなぁ…一昨年の札幌や…あー2007年を思い出した…
もう辞めた奴ですが、職場に横浜FCのサポーターが居まして2007年のコトをネチネチ言ってきましたよ。あーネガティブになった…(笑)
そうゆうチームに何故か相性悪いし、切り替えて集中しないとダメですね
10月6日は彼女の誕生日なんで、前の日に気持ち良く勝って彼女を祝福したいです
カミカゼレッズ 2014/09/29(Mon)04:05:04 編集
無題
おはようございます。
大阪遠征お疲れ様でした。
カカウのスーパーゴールに見事にやられてしまいましたね。
攻める方では運もなく無得点。
長いシーズンでは、こういう事もあるとはいえ降格圏内のチームに負けてしまったには悔しいですし、終盤の日程を考えると勝てる時に勝ちたかったです。
次節の徳島戦は優勝を占う意味でも勝たないといけない試合になると思います。
FREE TIME URL 2014/09/29(Mon)06:14:53 編集
もったいない…
おはようございます。

神戸と長井…相性が悪いですねぇ…
まぁでも、あれだけ決定機で外しては勝てませんね。率直な感想です。もしセレッソの監督がポポビッチだったら、マンツーマンでディフェンスしてくる事もなかっただろうし…というのは結果論で、負けは負けですね。仕方無い。あのカカウのミドルは仕方無いですよ。それよりも得点出来なかった事の方が大きな敗因ですね。川崎が引き分けた事を考えると、もったいない敗戦でしたね。
マルシオが復帰して攻撃に変化を付けられるようになりましたが、う~ん…梅崎、李…李は落ち着いて決めようという気持ちが出過ぎていて外しているように見えるんですよね。こんなものではないと思うんですが…最近の梅崎もちょっと空回り的なプレーが見られますね。当然プレッシャーはあると思います。見ている我々も緊張感が増して来てますからね!頑張ってもらいたいです。
とにかく一戦一戦を大事に、確実に戦ってもらいたいですね。負けはしましたが、最小失点だし、悪い内容ではなかったと思います。次の徳島戦、確実に勝ちましょう!

いや~…勝って優雅に帰って来る予定で、帰りはぷらっとこだまグリーン車でした。気持ち良く寝ながらゆっくり帰って来ましたが…勝って帰って来たかったですねぇ…

次は日曜日ですね。ガンバと鹿島の直接対決も気になるところですが、まずは徳島に勝ちましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/09/29(Mon)11:30:04 編集
コメントありがとうございます
ともきさん
こんばんはです。
梅崎に関しては、ミシャ初年度に主に左ウイングバックで使っていましたね。もちろん右でも幾度か使っています。個人的には守備が良いとはいえない選手なので、シャドーに固定してほしい気持ちがあります。

きらきらレッズさん
こんばんはです。
完全にカカウ個人にやられましたね。極端な事を言えばセレッソはあの1発だけでした。それだけに悔やまれるシーンですね。
連勝がストップしてしまったとはいえ、逆に言えば連敗しない事、またここから勝ち続ける事が大事なので、先ずは次節の徳島戦をキッチリ戦って無難に勝つ事ですね。最下位相手でも油断は禁物ですが、二度と取りこぼしをしない事が一番大事ですから、首位らしい戦い方で結果を得て欲しいと思います。
ちなみに浦和美園駅から埼スタまで歩くと、約20分かかりますね。自分はバス代節約と運動のために(笑)大抵は歩いているので慣れてしまいましたが、やはり遠く感じる人の方が多いみたいで・・・。美園駅から100円のシャトルバスが出ていますよ。パスモも使えます。バスだと約5分で着きますよ。
それにしても、潮田玲子より可愛い美人担当さん・・・かなり可愛いという事になりますね。素晴らしい職場にお勤めのようで何ともうらやましい限り(笑)。是非レッズ仲間に連れ込んでいただきたいですね(笑)

Mr.Tさん
こんばんはです。
ここ最近はすっかり影を潜めていた以前の決定力欠乏症が、まさか長居で発症してしまうとは予想外でしたが、内的には全然悪くなかったので、ここはポジティヴに考えて次節に臨みたいですね。優勝するためには、おっしゃる通り絶対に連敗しない事、そしてこれ以上は負けない事が大事ですから、選手も気持ちを切り替えてもらって、前を向いて戦ってほしいですね。
確かに去年と違うのは、首位を追いかけるのではなく、首位で居続けている事ですね。ある意味でまた違うプレッシャーがあるのも事実ですが、そのプレッシャーが自信に変われば本当に強くなると思います。まだまだ安泰な状況ではないですが、ここから再び勝ち続けられれば自信も、そして更なる精神的余裕も生まれるでしょう。
本当の戦いはここから始まると言っても過言ではないので、最後の2ケ月で悔いのない戦いをして、今年こそ最後に笑えるようなシーズンであってほしいですよね。
うえ URL 2014/09/29(Mon)20:01:04 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
今回の試合で、やはり長居の鬼門ジンクスはまだ続いていると痛感させられました。まああれだけ決定的チャンスを外しまくり、キーパーにもセーブされまくってしまっては・・・何かが作用していたとしか思えない部分もありますが、運もツキも無かった、そして鬼門だったというせいにして、気持ちを切り替えたいと思います。
失速だけは本当に不味いですし、逆に去年と同じ事を繰り返したら優勝する資格が無いという事にもなりますから、今年こそ、そういうチームではなく、生まれ変わった、そして成長したチームの証を最後まで見せてほしいです。ここで最下位と当たるのがどういう方向に転ぶか、レッズの性質からすると確かに危険な部分もありますが、逆に再び勢いを取り戻すチャンスでもあるので、それを活かしてほしいです。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
あれだけ不調な仙台が、正直言えばまさか川崎と引き分けてくれるとは思っていなかったので、そこは仙台に本当に感謝したいです。ただ相変わらず鹿さんが失速してくれないのが厄介なんですけどね。直接対決を残しての残り試合数と勝ち点4差は微妙といえば微妙な数字ですが、逆に6点差は気の緩みも生むところを、4差は緊張感を生む数字でもあるので、レッズはそれを気の引き締めに変えてくれれば幸いです。
それにしても、思い起こせば2007年の最終節は悪夢でしたね。こんな事を言っては横浜FCサポさんに怒られるかもしれませんが、いくら何でも負ける訳が無いと思っていた相手でした。そもそも最終節を待たずに鹿島か清水にホームであと1勝していたら連覇だったのに(鹿島なんて1人退場してくれた試合でしたが)、それを尽く落としての最終節・・・あー、あの時の悔しさと情けなさが蘇って来ました。いかんいかん、気持ちを切り替えましょう(笑)
彼女さんの誕生日が近づいて来ましたか。そうなるとテンションを上げるためにも、4日の徳島戦は豪快な勝利が欲しいところですね。やよい軒伝説はここから(血糖値に注意しながら)再び積み上げて行きましょう。
うえ URL 2014/09/29(Mon)20:01:38 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
んー、長居だけに長いシーズン・・・なんてのは冗談ですが(笑)、レッズがたまにやってしまうお得意パターンの敗戦でしたね。
そして問題は降格圏のチームに負けた事ですね。これは誰の目から見ても完全な取りこぼしですから、優勝に向けては二度と取りこぼさないようにしてほしいですね。1度は許されても、2度目は駄目だと思います。つまり徳島戦は、ここでまた変な試合をしたら、もう今季の優勝は無いという気概で臨んでほしいと思います。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
大阪までお疲れ様でした。なんと、グリーン車とはまた奮発しましたね(笑)。いや~自分も勝っていたらご褒美に新幹線という手も脳裏を掠めていたのですが・・・結局はいつものやつで帰ってまいりました。
さて試合ですが、鬼門な長居で苦手なセレッソ相手に嫌な予感がしていたのも事実なのですが、それでも降格圏に沈むセレッソにこういう負け方をするとは・・・個人的にかつてドイツ代表として応援していたカカウにやられたのがショッキングでした(まあセレッソに入った時点で大ショックなんですが)。でもドイツで行き場が無くなっていた選手だけに、もうすっかり衰えた選手だと思っていたんですけどねぇ・・・。
それにしてもご指摘の2人、先ず梅崎はスタメン・シャドーで出ていた時はキレキレだったのが、ちょっと下降気味になっただけで先発を外されてから、完全に調子がおかしくなりましたね。いくらか理不尽にスタメン落ちを喰らっただけに、悔しいのか焦っているのかが空回りに繋がっている感じがします。つまり精神的なものが左右している可能性がありますね。だとするとミシャは梅崎に対しての扱いを誤ったと思います。
その梅崎から代わってスタメンの李ですが、清水戦の姿は何処へやらですね。得点を期待されている選手が披露するには余りに期待外れな状態で、また不調時の李に戻ってしまったようです。どちらかがスタメンの一角である梅崎と李が毎試合これではラチがあかないので、一度両方外して別の選手を試すのも起爆剤になるかもしれませんが・・・。徳島戦はその辺も注目して行きたいところです。
うえ URL 2014/09/29(Mon)20:01:56 編集
ちがいますよー
徳島戦は5日っす
カミカゼレッズ 2014/09/29(Mon)21:12:31 編集
無題
大阪遠征お疲れさまです。

じゃりんこチエ、懐かしいです。猫の名前が小鉄という記憶がありますw

試合、ドイツファンでもあるうえさんのご心中、わかります。カカウが不気味と言われていた通りになってしまいました。正直、カカウは私も終わった選手と思っていましたが…。

次は勝たなきゃまずいでしょう。

GT 2014/09/29(Mon)22:19:19 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
あ、次は日曜開催でしたね。失礼しました。ついうっかり土曜と勘違いしてしまいました(苦笑)

GTさん
こんばんはです。
降格圏のセレッソ相手に完全な取りこぼしの上に、かつて応援していたカカウにやられるとは、2重ショックでした。カカウは動きも重かったですし、かつての力は無くなっていたと思っていたのですが、油断しましたねぇ・・・。
あ、じゃりン子チエ、知っていましたか(笑)。小鉄とかアントニオとか、猫が何故か二股で歩いていた変な漫画です(笑)
うえ URL 2014/09/30(Tue)18:41:33 編集
無題
こんばんは。

試合はダイジェストで見ました。

ここ数試合、過剰な緊迫感が感じられました。
過密日程+リーグ戦8戦負けなし
それなら、一つ負けて緊迫を解くのもありかもしれません。
「残り8戦で勝ち点20以上を!」とした方が、現実的ですし・・・。
サッカー素人 2014/09/30(Tue)23:24:43 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
残り試合レッズを含めて、どの優勝争いチームも全勝はあり得ないと思う一方、逆に考えると最低でも1~2試合位はズッコケる可能性があります。ライバル同士の直接対決もありますし。その中でレッズとしては今回の対戦相手が降格圏内だった事を考えると、本音を言えば首位として絶対に負けてはいけない相手だったと思っているので、それが今後にどう響くか・・・ですかね。現状あと1試合の貯金はありますが、果たして・・・。
うえ URL 2014/10/01(Wed)17:19:15 編集
大阪より帰還・・・
先ずは大阪までお疲れ様でした。3月の神戸以来の参戦で、必死にサポートしてきましたが・・・
自分は前半を0-0で終えた時に嫌な予感がしてたんですが、カカウの一発に沈んでしまいましたね・・・。あのシーンは自分が陣取っていた位置からは良く見えなかったんですが、帰宅後に映像で確認すると、スライディングに行った森脇と西川の反応が一瞬だけ遅れたように見えました。ただあの一発は西川でも止めれなかったので仕方ないと思っています。攻撃ではチャンスを作りながらあと一歩でシュートが枠に行かなかったり、キーパーの正面だったりの繰り返しでしたが、セレッソ戦に限っては運がなかったですね。ただ大事なのはここで連敗しない事なので、この敗戦を引きずらずに気持ちを切り替えて次に臨んでもらいたいですね。
ちなみに自分は長居を出る前に(心の中で)「来年は倍返しでリベンジしてやるから、意地でもJ1に残れ!」と叫んで、新世界でヤケ酒でした(新世界ではレッズサポが少なかったので、ほとんどの方は難波か道頓堀に行かれたんでしょうか?)。自分の次の参戦予定は11月の鳥栖ですが、それまでは山口から全力で念を送ります!
クレイジーマザーファッカー 2014/10/01(Wed)19:14:57 編集
コメントありがとうございます
クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
土曜は大阪までお疲れ様でした。んー、勝つべき相手でしたが、まさかの完封負けでしたね。個人的にはカカウにやられた事も含めて大変残念な敗戦になってしまいました。あの失点シーンですが、カカウはDFを抱えてボールキープしながら、冷静に蹴り込む位置と撃つタイミングを完璧に見計らっていた上でのシュートでしたね。まさにワールドクラスのシュートを放たれてしまいましたから、森脇や西川の守備より、カカウをほめるべきなのかもしれませんね。ただレッズとしては、得点チャンスを連発しながらシュートを決めきれなかった事が悔やまれますね。レッズの攻めだけを見たら、2点や3点入っていても不思議ではなかっただけに、それを尽く決められなかったがための敗戦でしたね。決定的シュートでキーパー正面を連発していたところからしても、本当に運にもツキにも見放された試合だったと思います。
それにしても、結局ヤケ酒の大阪になってしまいましたね。新世界にレッズサポが少なかったのは、時間が遅かったからだと思います。なので同じく難波でも今回はそう多くのレッズサポは見掛けなかったです。まあ今回我々が飲み始める時間帯は、殆どの店が閉まり始める時間帯でしたからねぇ。
とにかく鳥栖戦の時期に、優勝が現実的な状態になっていると良いですよね。この時こそ美酒に酔いたいですね。そのためにも残り試合、もう負けられませんね。
うえ URL 2014/10/02(Thu)19:13:37 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]