忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986
2014年 J1リーグ第27節
浦和レッズ2-1徳島ヴォルティス
~埼玉スタジアム2002

14.10.5那須が逆転決勝ゴール 西川のゴールキック前に、何度も何度も必死に水を掻き出していた那須大明神様。最初、楽しそうに水遊びしているのかと思った・・・嘘です、ハイ。このおかげで西川が蹴りやすくなった・・・と思いきや、水を掻き出した後に蹴って2度もミスキックという・・・それはともかくとして、サッカーの神様は、そんな那須の献身的な行いをキチンと観ておられたのである。
見事な逆転決勝ゴール。しかもヘッドではなくて足でという、那須にしては珍しいパターン。あれ一瞬オフサイドかと思って、喜ぶ前につい線審の方に眼をやってしまったけど。

サッカーやっているのか、水遊びをやっているのか、訳がわからない試合だった。大型台風接近で昨晩から降り続く大粒の雨が、とんでもないレベルでピッチに水溜まりを作っていた。グラウンダーではすぐにボールが水に絡まり停滞してしまうのが目に見えていたから、レッズも徳島も序盤から最後まで、とにかく終始一貫ロングボール一本。特にレッズはロングボールより本来はショートパス主体のチームだけに、今日だけを観れば30試合分位ロングボールを蹴っていた感じ・・・大袈裟か。
でもまあロングボールと書けば聞こえが良いが、実際はロングボールというより、自分のところにボールが回って来たら、あれこれ考えないでとにかく前に蹴り飛ばすだけ。味方に繋ぐのは二の次。蹴ったらどうなるか、どこでどうボールが留まるのか予測不能。極端な事を言えば運次第。だからもはやプロのサッカーから大幅にかけ離れた光景が90分。どの選手もボールキープなんか考えないで、前に蹴り飛ばす蹴り飛ばす。何かレッズに大昔、そういう外国人選手が居たな。クリアするだけのDF・・・。

トリビソンノ  
呼んだ?





・・・まあこの人は右に置いておいて、いざボールキープなんてしようものなら、プレスがかかった途端に修羅場と化すような肉弾戦のボールの奪い合いで水遊び、もとい水飛沫の嵐となる。足下での細かい技術的プレーが一切不能な状態なのだから、ボールを持つ方としては転ぼうがどうなろうが死に物狂いでボールを守らなければいけないし、奪いに行く方としても足下が不安定なものだから、とにかく身体をぶちあてて行かなければボールなんて奪えないのである。こんなにバッチャンバッチャン肉弾戦を繰り返していて、まあ良く誰も怪我しなかったと思うし、特筆すべきは両チームともカードが皆無だった事だ。この試合一番の評価点は、そこかもしれない。

失点シーンと得点パターン。先ず失点の仕方が悪かった。あれは水溜まりとか関係無しに、意識が前がかりになっていて後を疎かにしていたところを、キーパー一本から衛藤に上手く裏に抜け出られてしまった。あの不安定なピッチでもラインを上げるだけ上げて、後ろを気にしなかったのは反省点だ。
得点パターンは、ショートパス不能でいつものサッカーが出来ない上に鋭いカウンターも期待できない以上、やはりフリーキックやセットプレーが重要になると思っていたし、実際にその通りになった。でもレッズは前半から10本以上のコーナーを得ていたのに、それが尽く得点に繋がらなかったのは問題かな。柏木の素晴らしい直接フリーキックが炸裂して同点に追い付いてくれたから結果オーライだけど、前半はコーナーからの得点を期待していただけに勿体なかった。

14.10.5ホーム徳島戦勝利 まあ今回は、特に内容は度外視。あの荒れたピッチでまともなサッカーを期待する方が大馬鹿であって、どんな形でも勝利が得られれば御の字な試合の典型こそ今回であった。対戦相手が最下位だとしても。
でもそんな中、興梠だけはしっかりボールを懐に収められるんだよな。こんな滅茶苦茶なピッチコンディションの状況でも、あれだけボールが収まるのには驚愕。どうしてこの選手が代表に復帰しないのか本当に不思議である。興梠は本当に心強い選手である。
ちなみにメイン北側の一部分だけ妙に水捌けが良くて、終盤だけそこでパスサッカーやっていたな(笑)

という事で、セレッソ戦の敗戦を引きずらず、悪天候と最悪のピッチコンディションを見事にはね除けての勝利。あの水上肉弾戦で観ている方が疲れた試合だったけど、もちろん実際に疲れたのは戦った選手たち。ここで幸か不幸か2週間の空きがあるのだから、先ずはしっかり身体を休めてほしい。

自分は、ビチョビチョになり寒くて寒くて、帰宅後すぐストーブを付けてしまった。もう1枚多く着て行けば良かったな。失敗。とにかく寒い。さあ暖かい風呂に入って、ザ・美酒の時間だ。

------
J1リーグ第27節 浦和2-1徳島
得点/33分・衛藤(徳)、41分・柏木(浦)、63分・那須(浦)
主審=廣瀬 格
観衆:23,294人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
悪天候の中の参戦お疲れ様でした。
この時期としては寒かったですね。那須の2ゴールで勝ったような形ですね。前半に1-1で追いついたゴールも柏木でした。雨のピッチ上で良くはなかったですが勝ち点3とれたので良かったですね。慎三さんは悪天候でも得意ってところが驚きなのですが。
ナビスコの休みをはさんで18日はアウェーの仙台、22日の甲府と下位チーム対決が続きます。
先週1週間は何が何でも勝ち点3でしたが気合い入りすぎて寝不足、美人担当にもダメ出し喰らうという結末でした。
18日は17日CSFINALをソフトバンク本拠地で見た翌日ですね。胴上げは見られるかは運次第ですが、往復飛行機ですが話題のスカイマークで行きます。シートが広いらしいです。
職場に福岡みやげ買おうと思うのですがなかなかいいのがないんですよね。通りもんは当たり前だし、ネット上で見たらあまおう関連とか・・・鳥栖遠征のレッズサポは何をセレクトするのでしょうか?
ちなみに有給使いたいと相談した美人担当はソフトバンクもレッズも知らないようです。美人の人は何かと癖ありますね(今の職場、昔のもそうなんですけど)何ででしょうかねえ?
きらきらレッズ 2014/10/05(Sun)20:27:14 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした!

『大雨&水溜りだらけ』という最悪のピッチコンディションの中の試合でしたが、うえさんが言われますように勝ち点3を取ったのは優勝のためにも本当に大きかったですね!

あとこういう悪天候の試合の『玉際の闘い』はモチベーションが大切ですので、優勝争いをしているレッズ気迫が徳島を上回ったんだと思いました。

去年は優勝争いしながらリーグ終盤に中下位チームに負けてズルズル順位が下がりましたが、今年はきっちり勝ち点を取れているのは大きいですし、残り7試合となりましたが力強くサポートしていきましょう。
Mr.T URL 2014/10/05(Sun)20:27:38 編集
無題
大雨の中、お疲れ様でした。
とてもサッカーをやっているようには見えませんでしたが、あのようなピッチ状態で、勝ち点3を取れたのは大きいですね。

風邪を引かないように、しっかりと体を温めて、美味しいお酒を飲んで下さいね^^
みんみん URL 2014/10/05(Sun)20:57:42 編集
お疲れ様でした。
このような天候だと、やたらと疲れるものですよね。
先制されたときは「おいおい例によってかよ...」と思ったのは私だけではないでしょう。
ただ、首位チームが下位チームに対し「内容的にアラが目立ちながらも、どうにか1点差で勝利」というのはありがちな話ですし、まずはホッとしています。

昨日は休日出勤だったので、26日のアウェー鹿島戦は17時過ぎの時点では東側席(2,500円)しかありませんでしたが、それでも行きたくて買いました。
風雨に煙るほど、このカードは白熱するのが定説ですよね。

で最後に、スタメンに高崎がコールされたときのレッズサポの反応はいかがでしたか?

>>きらきらレッズさん
優勝争いが最終節までもつれたら、あるいは33節にその可能性があるならば、という前提で話します。

博多-鳥栖間に、二日市という駅があります。
そこから少し歩いた先の「西鉄二日市」駅より西鉄電車で数分乗った先にある太宰府天満宮に、寄られてはいかがでしょう。

駅から本堂へと続く大概の店で売っている、「梅ヶ枝餅」がおすすめです。硬いのにあっさり馴染める皮と、均整のとれた甘みが素晴らしいです。

余談ながら、本来大宰府天満宮は学業の神様として非常に有名なのですが(9年前私もここにお参りをしてご利益があったのかどうか、悲願達成できました)、
試合前に二日市で途中下車して、レッズの勝利そして優勝を祈願してきてもいいと思いますよ。
あきら 2014/10/05(Sun)21:05:57 編集
無題
おつかれさまでした~
最近銭湯通いにハマってまして、当然ながら下足入れとロッカーの鍵に番号がついているわけですが…昨日は下足入れは22番ロッカーは4番にしたら那須さんがやってくれましたね♪次はロッカーは21番にして無失点狙います。
試合内容は、こうゆうコンディションですから、気持ちを出して闘いきった選手を褒めるべき試合でした。上位3チームのうち2チームが負けてウチだけが勝ったことに価値がありますね。
昨日銭湯でバスタオルが無くて職場のロッカーに入ってる川崎のタオマフをバスタオル代わりに使ったのですが、僕が川崎のタオマフでケツを拭くと川崎が負けるんですよねー(笑)ちなみにタオマフは職場でJリーグ観戦ツアーを開催して多摩川クラシコを観に行った時に買ったものです。来年の川崎戦前には川崎のタオマフでケツ拭いて参戦しますね(笑)
明日は楽しい彼女の誕生日の筈が台風ですが、初めてのデートは2月の大雪の日だったんで、台風でも別に問題ないかなと思ってます(笑)
とにかくずぶ濡れになった体を温めて早く寝ます
おつかれさまでした
カミカゼレッズ 2014/10/05(Sun)21:27:42 編集
無題
こんばんは。
今日は雨の中お疲れ様でした。
試合前の練習に時点で水しぶきが上がっていたので、まともな試合は望めなかったけど、そんな状態でも勝てたのは大きいです。
柏木、興梠とコンディション不良でも変わらないパフォーマンスを発揮できる選手が前線にいるのは心強いです。
この後も仙台、甲府と残留争いに絡んでいるチームとの対戦が続きますが手堅く勝ち点を重ねていきたいところです。
それにしても大宮が降格圏内を脱出するとは…。
FREE TIME URL 2014/10/05(Sun)22:09:40 編集
乱戦!
こんにちは。

トリビソンノ!吹き出してしまました!懐かしいなぁ…

まぁとにかく勝てて良かったという感じでしたね。失点はうえさんおっしゃる通りに北側のバックスタンド前、ちょうど私達の目の前あたりのピッチだけ(?)ボールが良く転がる所に行ってしまったと言う感じで、たった1本のシュートが失点になってしまいましたね。
あのピッチでは、ロングボールによる放り込みとセットプレーがポイントになりますが、レッズの方が地力は上でしたね。徳島は技術的な小さなミスがかなりあったと思います。ロングボールにしてみれば、興梠と李が良く収めてくれて、那須の得点も李が落としたボールが良かったですね。興梠も巧みな反転から何度もチャンスを作りました。昨日の李と興梠は時にポジションを入れ替えたりして良く頑張ったと思います。
しかし、こういった乱戦になるとやはりベテラン勢は力を発揮するんですかね?那須、啓太、阿部、平川の落ち着いたプレーはとても光っていたと思います。

しかし昨日のような試合、徳島サポには失礼ですが、優勝が掛かったような天王山的な試合ではなくて良かったかな…と。本当に運任せのような試合でしたね。このような乱戦をしっかり勝って勝ち点3を得た事は大きいですね!

もうここまで来たら、相性が悪いとか下位チームだとかは関係無いと思います。2位ガンバとの差が勝ち点7です。とにかく残り7つ、5勝で文句無しの自力優勝です! このまま鹿島とガンバを撃破して決めてしまいましょう!

甲府戦、生ビール半額ですね!仙台から勝ち点3を持ち帰り、22日もうまいビールを飲みたいですね!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/10/06(Mon)12:36:31 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんばんはです。
本当に10月初旬にしてはやたら寒かったですが、先ずはお疲れ様でした。残留争いチームであるセレッソに取りこぼした事でどうなるかと思われましたが、しっかり切り替えて悪天候の中でも最下位相手に勝ち点3を取れましたね。そして柏木が大活躍してくれました。悪天候でも高精度のボールを蹴る柏木と、悪天候でもゴール前での得点嗅覚が鋭い那須、そして悪天候でもボールを収められる興梠と・・・頼もしい選手達ですね。後に上位対決が控えているので、優勝するためには仙台戦と甲府戦も連勝が最低条件ですね。自分は仙台へは高速バスです。
福岡土産ですか。定番は辛子明太子、辛子高菜、長浜ラーメンの博多3大名物に、お菓子なら通りもん・・・モツ鍋セットみたいのも売っていますが、変わったものだと最近は何がありますかねぇ。お酒で良いなら福岡は地ビールが結構ありますね。ちなみに鳥栖へ行く時も、鳥栖は観光地ではないので無理に佐賀県産土産を探すのに苦労するのですが、結局は博多駅で物色して博多土産に落ち着くという(苦笑)。美人担当さんのご機嫌を良くするためにも、良く吟味して受けが良いものを選んでください(笑)

Mr.Tさん
こんばんはです。
水飛沫が凄かったですが、気迫も凄かったですね。肉弾戦のボールの奪い合い、ラグビーみたいでした。そんな両者ですが、滅茶苦茶なピッチコンディションで試合がどう転ぶかわからない中で、おっしゃる通り優勝争い側の気迫が大きく上回りましたね。徳島は小林監督曰く、天候を逆に味方に付けてパスサッカーが出来ないレッズを突くプランだったらしいですが、元々選手のレベルが高いレッズですから、最終的には気迫も含めてレッズが徳島をはね除けた形になりましたね。
残り7試合、まだまだ安心出来る試合数ではないですが、先ずは去年の失敗を繰り返さないためにも、ここからが更に大事ですね。そのためにもますます大事な次の仙台戦。去年はアウェー仙台でまさかの同点に追い付かれて完全に調子を崩しましたが、今年は同じアウェー仙台で優勝へ向けて弾みが付く結果になってほしいです。

みんみんさん
こんばんはです。
ビーチサッカーかラグビーをやっているかのようでしたが(笑)、あの最悪のピッチコンディションでの身体のぶつかり合いで怪我もカードも無く、良く無事に勝ち点3を取ってくれましたね。相手が相手とはいえ、大きな勝利になったと思います。
逆にこれで負けていたら最悪でしたが、寒い上にビチョビチョになりながらも、結果的に勝利を得られた事で全てが報われました。今年こそ優勝の美酒を飲みたいです。
うえ URL 2014/10/06(Mon)19:35:56 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
こんばんはです。
悪天候によって内容はメチャメチャだったとはいえ、序盤からあれだけ攻めていた中でのあの失点には正直焦りましたね。ただ結果的に徳島はあれ1本だけで、それ以外は終始レッズの時間帯でした。ここは最悪のピッチコンディションの中でも、選手の質やチーム力が如実に違った故に、それが内容にも結果にも表れた感じですかね。おっしゃる通り首位チームが下位チームに対してありがちな試合でもありますが、締めるところはビシッと締めての勝利こそ首位チームですね。
ちなみに徳島のスタメン発表で高崎がコールされた時は、結構なブーイングが飛びました。ベンチ入っていた青山と小島にも少しだけブーイングがありました。つまり元レッズ組には全員ブーイングがありました。で、一番の問題はレンタル中の小島なのですが、徳島でも出場機会に恵まれていないので、どう考えても成長している可能性が低くて、このままでは片道切符になるのではないかと心配です・・・。
あと鹿島戦なのですが、自分は翌日の仕事の関係で、今年は泣く泣く諦めです・・・(号泣)

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
昨日は厳しい天候の中でお疲れ様でした。でも彼女さんのバースディ前日に勝利を得られて良かったですねぇ。今日は台風一過で、今頃は彼女さんと楽しい誕生日会を過ごされている頃でしょう(笑)
試合内容に関しては、マトモに試合が出来ない状況ですから内容度外視で、勝った事が最大の評価ですね。首位チームとはいえ、あそこまで割り切って試合を進めたのも逆に良かったと思います。他会場の上位対決は個人的にはドロー希望だったものの、勝ち点差で言えば先ずは鹿島に迫られていたので、逆にガンバが勝って良かったのかもしれませんね、現時点では。あとは川崎が新潟にまさかの3失点完封負けの大敗というのも、レッズにとって儲けものでしたね。銭湯効果というか、川崎のタオマフでケツ吹いた効果は絶大ですね(笑)
あ、川崎とタオルで思い出しましたが、昔ヴェルディが川崎時代で強かった頃、読売新聞の配達員が空気を読まずにレッズサポの自分にヴェルディのタオルを持ってきた事がありました(うちは新聞は昔から何故か読売なので。でも最近埼玉新聞に鞍替えしようと画策しています)。無理に返すのも変なので一応貰っておましたが、敵のタオルなんて当然マトモに使うはずもなく、それを会社に持って行って何と雑巾にしてしまった途端、ヴェルディの調子がおかしくなりました。敵のタオルでケツ拭いたり雑巾にしちゃうと、効果が絶大なのかもしれません(笑)
うえ URL 2014/10/06(Mon)19:36:18 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
あの悪天候と滅茶苦茶なピッチコンディションでしたから、勝利を得られた事自体が大きな評価点ですね。ただある意味でそんな状況だからこそ、レッズと徳島では選手の差が如実に表れましたね。柏木や興梠などレベルの高い選手が、要所々々で力を発揮して徳島を圧倒したからこその勝利だったと思います。
前節セレッソ戦で躓いたとはいえ、連敗せず徳島にはキッチリ勝った事でまた弾みを取り戻せたと思います。この調子で仙台と甲府に勝って、後にいよいよ待つ上位対決に備えたいですね。
しかし、大宮が今年もいよいよ残留王の力を発揮して来ましたね。毎年毎年何なんでしょう、あのクラブは・・・。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は悪天候の中お疲れ様でした。そうなんですよねー、殆どが水溜まりでボールが止まるのに、数カ所の狭いエリアだけ水捌けが異常に良いところがあって、そこだけ意表を突いてボールが良く転がり、実際プレーしている選手も逆に調子が狂わされたかと思います。止まって欲しい展開で転がって行くエリアでしたね(笑)
しかしまさに乱戦でしたね。殆どロングボールだけの試合展開というのも、なかなか貴重なものが観られたとも思います(笑)。普通にロングボール進行だけを考えたら、ショートパス主体のレッズに比べて徳島の方がやるサッカーは慣れていたとは思いますが、おっしゃる通り地力は完全にレッズの方が上ですから、こういう環境の試合になると逆に選手の質の差が如実に表れるのだと思います。興梠はその典型ですね。あのピッチコンディションであそこまで踏ん張りが効きながらボールを収められる選手は、外国人も含めて今のJリーガーでは右に出る選手は居ないのではないでしょうか。もちろん単にフィジカルが強いだけではなく、技術力も判断力もしっかりしているからこそ成せる技だと思います。それとおっしゃる通り、ベテランの落ち着きが荒れた試合進行にあって仕様李を呼び込みましたね。ここは若手主体の徳島に比べて、ベテランの経験力が大いに生きましたね。
そしてこの勝利と他会場の結果で、ガンバ以外は再び下との勝ち点差が開きましたね。前節はレッズがズッコケてどうなるかと思ったのも束の間、今節は川崎がまたズッコケてくれたのも大きいです。もちろん2位以下と7差はまだまだ安全圏には遠い数字ですが、残り試合と対戦相手を考えたら、良い意味での緊張感を保つには悪い数字ではありませんね。2試合分の貯金と残り7試合。そして対戦相手は・・・問題は鹿島やガンバ、そして鳥栖と直接対決を残しているという部分なので、これに備える意味でも仙台と甲府に勝利は絶対条件でもあると思っています。18日は牛タンとビール、22日は半額生ビール、勝ち続けて美酒を連発しましょう!
うえ URL 2014/10/06(Mon)19:36:35 編集
無題
お疲れさまです。

仰る通り、見ている方が疲れる試合でした。野球なら余裕で中止になるレベルも、サッカーは平気でやるから面白いです。

半分冗談ですが、この条件で浦和対広島が見たかったです。
全く同タイプのパスサッカーチームが、こんな環境で闘ったら、どうなる?みたいな…www
GT 2014/10/06(Mon)21:45:12 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
サッカーは水溜まりどころか多少の雪でもやる位で、余程の嵐や雷雨にならないと中止にならないところが凄いスポーツですよねぇ
レッズと広島、この両者が今回のピッチコンディションで戦ったら・・・考えるとそれも興味深いですね。まあ恐らくは、ある意味でレベルの高い”蹴っ飛ばしサッカー”が観られると思います(笑)
うえ URL 2014/10/07(Tue)19:14:57 編集
こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。本当に・・。私は、シートチェンジサービスでMUの席で見ておりました。ヘタレですいません。(笑)
しかし、2階から見ていてもものすごい水しぶき。そこここに面白プレーがありましたが、そんなこと言ってられるのも勝ったからこそ。2年前の同じ時期、札幌にやられたトラウマが頭をよぎりましたが、無理やり封印しました。
那須の行いを神様は見ていたんですね。なんか、大事なことを教わった気がします(^^)
次は仙台ですね。私も少し休んでもちろん行きます!!
えま 2014/10/07(Tue)22:39:09 編集
コメントありがとうございます
えまさん
こんばんはです。
土曜はお疲れ様でした。いえいえ、場所の問題ではなく、あの悪天候の中でもスタジアムへ駆け付ける事自体に意義がありますから、その気持ちが今回の勝利に繋がったはずです。
しかしその水飛沫ひとつを見ても、あの滅茶苦茶な状況で良く90分サッカーをしたと思います(笑)。雨だけで台風にしてはまだ風か強くなかったのが幸いでしたよね。
因みにその札幌戦は覚えています。あの時も一応レッズは優勝争いしていたのに、降格決定している札幌に負けた試合でしたね。あの頃に比べてチームはかなり成長しましたが、下位相手にコロッと負ける病は前節に発症してしまったので、今回は最下位相手にどんな形であれ勝った事は安堵でした。引き続き下位相手が続きますが、仙台にも確実に勝ってホームに帰りましょう!
うえ URL 2014/10/08(Wed)19:39:59 編集
無題
こんばんは。

ヴォルティス戦の勝利おめでとうございます。

試合はダイジェストで見ました。
最悪なコンディションで勝ち点3という結果を手にした事は良かった。と思います。
しかし、チームもサポーターも3点差以上つけて勝ちたかった、のではないでしょうか。
次節からの苦手チーム、上位チームとの試合を考えると・・・。
サッカー素人 2014/10/08(Wed)23:17:26 編集
遅ればせながら
ちょ トリビソンノww

埼スタであれだけボールが止まってるのを見るのは'11の仙台戦以来ですね ただはっきりと水溜まりが出来てるところもあったり 逆にPA~ゴールライン(徳島サイドも)までは普通に転がったりしてたので 排水設備を含めたピッチの改修時期なのかなと思いました
とにかくあの状況で勝ち点3を取れた事でよしと思いました

鹿戦GETしました ゴール裏は無理で去年と同じメイン2Fなんですが去年は指定だったのが今年はゾーン指定になってました キックオフが嫌がらせ時間なので今からどうやって行こうか思案中です
さくらもち 2014/10/09(Thu)04:00:40 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。ご指摘の通り、対戦相手の徳島が最下位という点を考慮すると、本来であればもう少し点差を付けて勝ちたかったのというのは確かにありますね。ただあの悪天候による滅茶苦茶なピッチコンディションの中で、先ずは優勝に向けて必要な”勝利”という結果を得られた事が安堵でした。これが正常な環境で行われていたら、少なくとも2点差の勝利が欲しかったですね。
最終的に優勝争いのライバルチーム相手と得失点差が響くような状態にならないよう、レッズとしては勝ち点に余裕を持ち続けたいところです。

さくらもちさん
こんばんはです。
そうなんですよね。やたら水溜まりが目立っていたところもあれば、そうではないのにボールが止まるところ、はたまた一部分ではビックリするほど滑りが良いところと、やたら水捌けのレベルに斑がありましたよね。まあ尤も埼スタも完成して14年目ですから、ピッチも見えない部分では色々と痛んでいるのでしょうねぇ。ただそんな中でも、最下位相手とはいえキッチリ勝ち点3を得られた事が第一でしたね。
鹿島戦はまた各席種のチケットが復活しまくっていますね。ただキックオフ時間を陸の孤島の日曜開催でどうして19時にする必要があるのか、甚だ疑問ですよね。まあ放映権とか金が絡んでいるのでしょうけど。でも集客を考えたら普通に夕方開催にすれば何の問題も無いのに、これでは集客云々を言うJリーグが客の事を全く考えていない証拠ですね。なので自分としては今回は仕事の関係で、今のところ断念せざるを得ない状況です。少なくともキックオフ時間があと1時間早ければギリギリ行けたんですけどねぇ・・・(泣)
うえ URL 2014/10/09(Thu)18:07:55 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第23節 浦和2-1F東京 得点/17分・興梠(浦)、22分・橋本(F東)、30分・興梠(浦) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ準々決勝・第1戦 川崎-浦和(等々力陸上競技場=8月23日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11 12
13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/20 東浦和レッズ]
[08/20 欅通りのサポ]
[08/20 FREE TIME]
[08/20 与野]
[08/20 カミカゼレッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]