忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979]  [978
2014年 J1リーグ第21節
FC東京4-4浦和レッズ
~味の素スタジアム

14.8.23アウェーF東京戦仕事を17時で終わらせて猛ダッシュ出撃。運良く電車の乗り継ぎがスムーズで何とかキックオフ10分前に着いたけど、しかし何故にキックオフが中途半端に18時半なんだ?普通に19時で良いじゃないか!

・・・何て個人的事情はさて置いて、しっかし、なんちゅー試合をしているのか。これ普段からJリーグを見ていない人が見たら、まさかこの2チーム、ついこの前J1新記録となる連続無失点記録を達成しチームだったり、ここ5試合無失点試合継続中なチームだなんて絶対に思わないだろう。そんなチーム同士が繰り広げてしまった見事なまでの馬鹿試合(馬鹿試合=両チーム一歩も譲らず最終的に信じられないような得点になり、何が何だか訳が分からなくなる試合のこと)。
まあそれでも点の取り合いとなる試合は、上位チームなら年に1、2回はあるから珍しくはないものの、冒頭の話を加味した場合、やはり想像外な試合をやってしまった感はある。

こういう馬鹿試合は、得点する順番や状況がひじょうに大事だ。
レッズは早い時間帯に先制するも、川崎戦のように反撃を喰らって、前半も早い時間帯にあっと言う間に3失点。もはやこの時点で勝負ありとされてもおかしくない状況を、前半の内にPKで1点返した(いつもは阿部が蹴るはずが、興梠が蹴ったのには驚いた)。これで選手は「まだまだ行ける」と士気を取り戻したはず。
後半に入ると、その士気を保ちながら引き続き怒濤の攻めで同点に。ところが寄せの甘い守備が災いしてまた勝ち越される。それをまたもPKで追いついての同点。しかもそのPKを古巣相手に自らが得ては自分で蹴った李。今回は仕事してくれた。(興梠もそうだったけど、今回PKを得た本人が蹴る約束だったのか?)
つまり同じドローでも、状況的にも勝ちに相応しいドローを得たのはレッズの方であった。

レッズは、やはり夏場に入っての守備面の低下が問題。先ず早い時間帯に先制すると、すぐ追いつかれるパターンを繰り返したのは実に不味い。川崎戦の反省が見られない。これがジンクスになる前に払拭しないといけないのに。早くに先制して調子に乗ってラインを上げたままで、そこを突かれて反撃を許している。後手を踏むのでDFの寄せも甘くなる。4失点目がそれだった。ただ注目株だけあって武藤も上手かったけど、その武藤に1試合でマルチを献上したのはいただけない。レッズは春先の我慢のサッカーを思い出せ!自陣に引きこもれとまでは言わないが、地に足を着けて守ってから攻めろ!・・・って何度も書いているったら書いているのだが(泣)

ただ負け試合で良くぞ2度も追い付いて勝ち点1を得てくれたと思うし、勝てなくてもこういう頑張りが見えた試合なら、拍手は起きてもブーイングなんか起きないのだよ、ミシャよ(ブーイングするな報道があったので一応)。

ブーイングするならば主審の岡部氏にだ。先ずレッズが喰らったPKは本当に微妙中の微妙で、あれなら流す主審はいくらでも存在する上に、状況的には絶対に流すべきものだった。前半早くも逆転されている側に尚も塩を塗るような判定は、その後に試合を壊しかねないからだ。そして実際壊れ気味な試合になった。ファールで敵のカウンター阻止の森脇にはイエローだったのに、同じくモロにファールでカウンターを阻止した高橋には笛だけ。
レッズに有利な事ばかり書くと公平性が保てないから更に言うと、後半の平川のゴールの直前、誰かレッズの選手がモロにハンドしていた。自分からは対角線上でハッキリ見えた。だが主審からは死角で見えなかったのかもしれないが、あそこで笛だったらレッズの3点目は無かった。東京からしたら大損だろう。
とにかく見事な糞審劇場だった。さすが今回のレフェリーアセッサーがジャスティスだけある。

暦の上では処暑でいくらか暑さが和らぐ時期なのに、キックオフに間に合わせようと猛ダッシュしたせいで無駄に暑くなり、これまた360度囲まれて蒸し風呂な暑い味スタで、そして馬鹿試合でも熱くなって、さらに糞審劇場でもカッカ来たから、今日はとりわけ疲れたよ・・・。

------
J1リーグ第21節 F東京4-4浦和
得点/6分・梅崎(浦)、9分・高橋(F東)、15分・武藤(F東)、23分・河野PK(F東)、43分・興梠PK(浦)、60分・平川(浦)、64分・武藤(F東)、80分・李PK(浦)
主審=岡部拓人
観衆:32,759人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コメントしようがないです。
ただ、原口がいなくなって攻撃力低下が懸念されたところ、今季最多の4得点で挽回したのはポジティブに考えるべきでしょうか。

大宮、清水、柏、新潟、セレッソ...9月までは妙に嫌な予感がする相手ばかりです。
そして10月最初の試合は徳島戦ですが、冗談ではなくこのところ当たっている高崎には要注意だと思います。ただでさえ高崎は浦和相手だと思う所があるでしょうし。
そうでなくても、いまの徳島を春先と同じように考えてはいけません。
あきら 2014/08/23(Sat)23:23:25 編集
調べてみました。
レッズの試合で、両チームとも4点以上取りあったのは2003年5月17日のガンバ戦(駒場)での4-4以来でした。

このときは、0-2→3-2→3-4→4-4と推移し、後半44分に坪井が決めて追い付いています。
なお、2003年はセレッソ戦(長居)で3-0から逆転されて結果4-6という試合もあります。
あきら 2014/08/23(Sat)23:41:14 編集
無題
こんばんは。
仕事帰りからの観戦お疲れ様です。
試合経過はネットで確認していましたが、まさか、ここまで点の取り合いになるなんて予想外でした。
昨年までの両チームに戻ってしまったのでしょうか?
冗談は抜きにして、8月に入ってから広島戦以外は複数失点しているのが、これからの不安要素ですね。
さて、来週はいよいよホームでダービーですね。
来年のさいたまダービーはなさそうなので、大宮に勝ち逃げされる事がないようにしたいですねw
FREE TIME URL 2014/08/24(Sun)00:02:43 編集
お疲れ様でした~
お仕事お疲れ様です。あと夏場の猛ダッシュもお疲れ様です。
審判団の紹介の時にジャスティスにブーイングがチラホラありましたね(笑)糞審劇場になる予感はありましたが…
あの森脇のチャージをPKにしてしまったがためにPKの基準が緩くなりウチがPK2回もらったと解釈すれば儲けた話ではあるんですけどね。
まさか国内ナンバーワンとナンバーツーのゴールキーパーを擁するチームの試合らしからぬ馬鹿試合とは…
自分の勘では近々平川さんのゴールが見れると期待してましたが、やっと見れて良かったですね。あとは梅崎が決める頻度が上がってきてるのもポジティブな要素です。守備は…森脇の裏が狙われすぎですね…。足が遅いのはバレてますけど対策が何も無いのは問題かと思います。
あとはプレスにいくのかディレイするのかの判断が曖昧で何度となくピンチに陥った場面が見受けられます。後ろの準備ができてないのにプレスを仕掛けかわされてピンチになるのであればシッカリとディレイするか、高い位置なら多少ペナルティを覚悟してでも攻撃の芽を摘むべきかなと思いました。
後方のビルドアップも特に前半の平山がいた時間帯は瓦斯のプレスが効果的で柏木まで最終ラインに下がるコトもあり追加点の匂いがしませんでしたね。私見ですが那須をリベロにする場合は永田よりもフィードの技術は劣るため相手の前線がキッチリとプレスをしてくると難しいトコが出てくると感じてます。マルシオが完全復活したら柏木をボランチにして後方の支配力を高めるのも策としてはアリかなとも思います。アタック時にタイトなマークがつく前の5人よりは柏木の可能性も生かせるのではないでしょうか?
ともあれ次はダービーです。相手はいよいよ残留王の名を返上しなければならない瀬戸際ですが、こうゆう時にダービーをキッカケに残留する勢いを与えてしまわないように、キッチリとした勝ち方をしたいですね。職場の朝礼でも来週はダービーの話しかしません(笑)
カミカゼレッズ 2014/08/24(Sun)00:41:50 編集
無題
お疲れ様です。
BS1の途中経過のみでしたが点の取り合いでしたね。元気の穴は問題なさそうですね。
勝ちに等しい内容ですね。
来週は大宮との一戦ですが勝ちでいきましょう。某応援番組で負けると罰ゲームらしいので前回は大宮の応援番組のアシスタントが浦和の応援番組で罰ゲーム喰らってました
時田さんも過去大宮の罰ゲーム喰らってましたが今回は是非返り討ちで
今週は大宮に必ず勝つウィーク で
きらきらレッズ 2014/08/24(Sun)08:44:21 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
前半3失点して早くも負け試合濃厚だったところを、その後に2度も追い付いてドローに持ち込んだ意地は評価したいです。それに決定的チャンスを3度決められなかった場面を考えたら、決定力があれば勝てていた試合でした。
ちなみにその徳島はJリーグ経験ある外国人を2人補強しましたし、高崎がフィットしていますから警戒が必要ですね。ただ最下位に変な試合をするようでは優勝は無いと思うので、しっかり勝たなければいけませんね。
11年前のその駒場の試合は覚えています。確か雨の中での試合と記憶しています。坪井がここまでプロ唯一の得点を決めている試合だけに、妙に忘れられないんですよね。あとそのセレッソ戦も滅茶苦茶な試合だったので良く覚えています。前半怒濤の3得点でもう勝ったと思ったら、前半の内にその3点差を追い付かれたという悪夢の展開でした。ちなみにその試合が山瀬の移籍後初ゴールだったような・・・。

FREE TIMEさん
おはようございます。
この試合だけを見たら、両チームともまさに去年のようでしたね。ただレッズも東京も、元々近年は決して守備が良いとはいえないチームだったのが、今年からレッズは守備意識を導入し、東京は新監督になり堅守な傾向に傾いただけなので、たまに昔の癖でボロが出るのかもしれませんね。ただレッズの場合は夏場に入った途端に失点が増えて来ました。特に複数失点が目立ち始めたのは実に不味い兆候だと思います。去年の繰り返しにならないよう、ミシャも何らかの対策をとってほしいです。
補強を敢行した大宮。特にムルジャには要警戒ですね。でも首位をキープするには絶対に取りこぼしてはいけない相手ですね。ただその大宮は順位が順位なだけに、ご指摘の通り最後のダービーになる可能性も高いですが・・・。
うえ URL 2014/08/24(Sun)09:00:39 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
自分もジャスティスの名前を聞いただけで嫌な予感がしたのですが、案の定そうなってしまいましたね。主審を引退して尚もレッズに悪夢をふりまくジャスティス恐るべし!とはいえ主審は岡田氏、森脇の軽い当たりに何の躊躇も無く笛だった事を考えると、敵も進行方向に押されて余計派手に見えてしまった事で、勢いでつい笛を吹いてしまった感じがします。あそこは一呼吸あってほしかったです。対してレッズが受けたPK獲得ファールですが、1つ目のはゴール裏から真逆だったので細かい部分は見えませんでした。2つ目は李のフッ飛び方も派手というか上手かったですね。正直一瞬シミュレーションを取られるかとヒヤッとしました。何れにしても1試合にPKが3つも発生した事実、ちょっと異常ではありましたね。
守備に関してはとにかく修正してもらわないと、このままでは去年の二の舞になる恐れ大ですね。バタついているところを狙われて簡単に交わされてはピンチに合う、後手後手の守備が目立っていますね。さすがにあれだけシュートチャンスを許していたら、西川もそう毎回は防げないでしょうし。しかもその森脇の足の遅さをいつも狙われている事を考えると、本来ストッパーは余計に受け身で守らなければいけないんですよね。それを無理に攻め出すと去年みたいになる訳で・・・ただそれを考えると、永田のフィードが貴重品なんですよね。チマチマ組み立てながらの遅攻で手詰まりになるより、最終ラインからロングボール1本ビシッと精度良く前線に供給出来ると、全く違うチャンスが生まれますね。那須はこれとは全く違うタイプなので、那須は那須でストロングポイントである”読みの守備”でドッシリ守ってもらいたいです。得点ならばセットプレー時に得意のヘッドで狙えば良いのですし。
柏木に関しては、マルシオ復帰でボランチに下がる試合は増えると思います。ただ柏木はボールを不味い形で失う時がやたら多く、それを中盤の底でやってしまいピンチを招いた試合が過去何度もありました。しかもゴールから遠い位置だと単なる散らし役になってしまうので、個人的には2列目固定が望ましいんですよねぇ・・・。
とにかく次の大宮戦は、本気で優勝を狙うためにも絶対に勝たなければいけませんね。おっしゃる通り大宮に変に勢いを与えないよう、逆に引導を渡す気概で!

きらきらレッズさん
おはようございます。
負け試合だったのを何とかドローに持ち込みましたね。原口の穴は今のところ何とか梅崎が埋めてくれていますが、やはり所々で戦力ダウンは否めない感はありますかねぇ・・・。
大宮戦、あー、そういえば恒例の罰ゲームの時期でもありますね(笑)。去年後半戦と今年前半戦はレッズが勝っているだけに、その過去の分を取り戻す意味でも、今回もオーレ・アルディージャには引き続きの罰ゲームを与えてあげないと・・・。でも大宮の順位と勢いの無さを考えると、いよいよ今回こそ最後の罰ゲームなんて事もじゅうぶん有り得るかと・・・ある意味で一抹の寂しさが漂う貴重な罰ゲームになるかもしれません(苦笑)
うえ URL 2014/08/24(Sun)09:01:19 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした。

リーグ最小失点の浦和と2位のFC東京という『守備の堅い試合同士』の戦いで守備的な展開になるかと思いましたがまさか4-4という殴り合いになるとは思いもしませんでした。

ただうえさんが言われますように、1-3からよく同点に追いついたと思います!
神戸戦もそうですが勝ち点を拾っているからこそ首位に立っていられるのですからやっぱり簡単に負けないことは大事なことだと思いました

次節はさいたまダービーですが優勝するためにはホームでの試合はきっちり勝つこと大切ですので次節もレッズの選手には頑張って欲しいです。
Mr.T URL 2014/08/24(Sun)10:07:06 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
極端な堅守チーム同士がぶつかると、守り合いだとゲームにならないから、逆に攻撃的になってしまったとかいう感じですかねぇ(笑)。あ、でもそれだと広島との時もそうならないとおかしいか・・・。まあ何れにしても何かの化学反応が起きての4-4という内容になったのでしょうね。
しかし良くぞ1-3から4-4に持って行けたと思います。去年までのチーム状態だったら確実に負けていたでしょうし、それを2度も追い付いての最終的に勝ち点1ゲット。追い付く試合が出来ているという事は、おっしゃる通りこれが首位に居られるチームの証なのでしょうね。
その首位の証として、大宮戦は重要ですね。優勝をするなら絶対に取りこぼしてはいけない順位の相手です。最近はレッズが勝っているので以前に比べたら苦手意識は無いと思いますが、先ずは油断せず地に足を着けてしっかり戦ってほしいです。
うえ URL 2014/08/24(Sun)10:41:29 編集
強かったです
すいません。青赤サポの分際でコメントしております。
昨日は味スタへおこしいただきありがとうございました。

前半戦のリベンジならず、残念ではありましたが
強い浦和さんに負けなかったことは評価しています。
今までの東京なら、李選手のPKの後でガタガタ
崩れて決勝点を献上していたはずですから・・・。

後半の攻撃の修正力は目を見張りました。
前半は柏木選手が最終ラインに吸収されて
いたために早いサイドチェンジができて
いなかったと思いますが、東京の疲れもあり
早いサイドチェンジ、ワンタッチでの攻撃に
昨今堅守と錯覚していた東京守備陣は切り裂かれ
ました。

正直3-1になったときはもしかして・・・と
淡い期待もありましたが、やはり首位にいる
理由をまざまざと見せつけられました。

しかし、主審は酷かったですね。
以下、見解の違いがあったらお許しください。

東京サポから見ても河野のPKは流されて当然
でしたし、那須選手と平山の接触は平山の
ファールなのに那須選手が、逆に森脇選手と
平山の接触は森脇選手のファールだと思いま
したが、平山のファール。
森脇選手が故意に報復したとは思っていませんが、
那須選手へのファールなのに那須選手がファール
と言われたことに対して、強めに当たったのかな
とは思いました。当然のことだと思いますし。

浦和さんからみれば勝ちに等しく、東京からすれば
負けに等しいドローかもしれませんが、
東京サイドからすれば、西川選手から4点取れた
のはポジティブに考えています。個人的には
日本代表の正GKは西川選手だと思ってますから。

いい勉強させていただいたと思います。
来年は、勝ち点3を奪えるようになれたら
うれしいです。
昨日の味スタの雰囲気はすごくよかったです。
Jリーグがこのように盛り上がってくれれば
いいと願っています。

他サポの長文、ご容赦ください。失礼しました。

Agapetar 2014/08/24(Sun)11:56:11 編集
落ち着かないですね…
おはようごさいます。

綺麗な形で先制したまでは良かった。でもその後にすぐ失点する悪い癖…昔から思うんですが、誰が監督でも、誰がDFでもレッズってそれが散見されるんですよねぇ…06年はそれが無くて守り切ったという試合が多かった。今季もこれからそこが優勝出来る大きなポイントだと思います。
しかし昨日は守備陣の人数は足りていた場面も多々あったと思います。相手の攻撃か鋭かった失点もありましたが、何か足りないんでしょうね。まぁ、PK3本の荒れた試合では流れ的にも仕方ないかな…

しかしまぁ、見事な糞審劇場でした!李のPKは完全に蹴られていたのが見えましたが、う~ん…お互い様ですけど…まぁ、主審が岡部と聞いた時に嫌な予感はありましたけど、見落としなのか見逃しなのか、不安定なジャッジでしたね。主審が主審なら副審も副審、そしてアセッサーは…収集がつかないですね(汗)。まぁアウェイだし、こういう荒れた試合で追い付いて勝ち点1を得た事を良かったと考えましょう。

さて次はいよいよダービーですね。不調の大宮ですが、お人好しはやめましょう!絶対にやめましょう!!首位のチームと降格圏のチームの力の差を見せつけてやりましょう!今週は少し涼しくなるみたいなので、運動量を落とさず、完膚なきまでに叩きのめしてやりましょう!

私は味スタの帰りはいつも西武多摩川線の多磨駅まで歩くんですが、何だか昨日は疲れましたねぇ…土曜日はスッキリ勝って元気良く帰りたいですね。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/08/24(Sun)11:58:09 編集
おつかれさまでした
2Fのモニター付近で見てました 出入り口からまっすぐ降りた通路沿いの席だったんで 適度に風が吹き込んでて快適でした(スイマセン)
逆に帰りの臨時列車のエアコンが効いて無く むしろそっちの方で汗ダラダラ 京王さん勘弁してくれ…

最近 武藤がTVでよく取り上げられてたんで注意しなきゃと思ってたらあっさり2失点
「ディフェンス甘いよ 何やってんの!!(cv鈴置洋孝)」 と叫んでました
PKについては 「最初のあれを取った以上 他も取らざるを得ない」 といったところでしょうか そういう意味ではブレてませんが ウチのPKの失点のきっかけになった競り合いは普通に肩で当たってるように見えました
とにかくまあ2点差をよく追いついたと思います 「この勝ち点1が最後に効いて来る」 と思いましょう

次節はウチには異常に力を発揮する大宮です 前回の対戦ではいなかったムルジャは要注意です もう1回守備を締めてもらって撃墜マークを増やしましょう

(´д`) センダイセン チケット トレナカッタヨ
さくらもち 2014/08/24(Sun)14:26:30 編集
無題
お疲れさまです。

まさに馬鹿試合になってしまいました。
選手は頑張ったのはわかるものの、正直いえば評価しずらい内容です。

守備に関しては、まったくご指摘の通りです。あんなにワタワタした守備では、ホントに去年の繰り返しになりますよ。寄せが甘くて簡単にシュートを打たせちゃうし…

終盤のビッグチャンス、ボールを持っていた関根、あそこはシュートするべきだったのでは?
GT 2014/08/24(Sun)18:40:41 編集
コメントありがとうございます
Agapetarさん
初めまして。
昨日は味スタへお邪魔させていただきました。まさか4-4という結果になるとは思っていませんでした。レッズが早々に先制した時、5試合連続無失点中のチームからゴールしただけあって正直「これで意気消沈して崩れてくれたら」と期待したのですが、それが不味かったです。逆にそこから東京さんの反撃力には驚愕しました。何と言っても先ずは武藤選手ですね。スピードがあり裏への抜け出しも上手く、キープ力もあり得点力が抜群という・・・超理想的な攻撃的選手です。武藤選手の2得点とも、うちのDF陣は為す術がなかったです。後半の武藤選手の2点目なんてDF3人が行っていたんですけど、それお構いなしにキープしながら西川の位置を見て、ここしか無い所に決められました。あれは敵ながら圧巻でした。中盤では高橋選手が軸になっていて、かなり厄介でした。同点とされたヘッドもここしか無いという形で、あれは巧かったですね。
主審の落ち着かないジャッジで荒れ気味の試合になってしまったのが残念ですが、PKに関してはうちも李の派手なフッ飛び方で一瞬シミュレーションを取られると思ったくらいですから、やはり微妙な部分が多かったですね。ただ今回の試合はどちらの選手もかなりエキサイティングな姿勢で戦っていたので、激しく絡み合っているところでどちらのファールだか微妙という場面が多かったですね。そこは主審も苦労したと思います。どちらもジャッジに泣かされた場面が多かったですが、そこは得点数と同じく今回は”おあいこ”としておきましょう。でも平山選手に怪我をさせてしまったのは、本当に申し訳ないです。
しかしレッズと東京さんとの試合は本当に盛り上がりますね。正直さいたまダービーより盛り上がります(笑)。お互い首都圏の近いチーム同士、これからも歴史に残る試合が出来ると良いですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
川崎戦同様梅崎の早々の見事な先制点。まさか川崎戦と同じ過ちは繰り返さないだろうと思った矢先の3分後でしたね。またかよと思いました。まあ川崎戦は1分後、それより2分遅いから良いか・・・なんて事は冗談にも思いませんでしたが、しかし悪い癖というか、決めた後にすぐ決められるパターンは確かに昔から多いのがレッズなんですよね。ロスタイムでもそれで何度も勝利を逃している試合がありましたし。06年を例にとれば、あの時は強力なDF陣とギドの緻密な守備戦術がマッチして、真の守備力を持ったチームでした。誰でも納得が行く守備力でした。対して今は06年のような強力なDF陣ではなく攻撃主眼のDF陣で、春先のように攻撃力を減らして我慢してカウンター狙いならば守れますが、その姿勢が崩れたところで反撃されるとすぐボロが出て、たちまち崩されてしまうのだと思います。
しかし今回はやたら落ち着きがないジャッジで、完全に荒らされてしまいましたよね。PK発生はある意味で運の要素も強いとは思いますが、それにしても1試合で3回ものPK発生ですから、まあそれが異常とは言わないまでも、やはり変なジャッジが原因の荒れた試合だったと言えるでしょうね。試合後にジャスティスが岡部主審を問い詰めている姿が目に浮かびました・・・。
残暑の中で大変お疲れ様でした。しかしまさかいつも多磨駅まで歩かれていたとは凄いですね。飛田給に比べたら結構な距離があるだけに・・・あ、でも飛田給の大混雑を考えたら、多磨駅へ出た方が合理的かもしれませんね。時間があったら来年は自分も多磨駅を使ってみようかな・・・。
さていよいよ今季2回目のさいたまダービーですね。大宮はあれからチームがますます大変な事態に陥っているので、片や優勝を狙う身としては下位には絶対に取りこぼしせず、引導を渡すレベルで勝たなければいけませんね。必ず勝って8月を首位キープで締め括りましょう!
うえ URL 2014/08/24(Sun)20:06:31 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。なるほど、あの辺だと風通しが良いんですね。自分は到着時は下段の少ししか席が空いていなかったので滑り込んだら、周囲もガタイの良い人が沢山で、余計に蒸し風呂でした。飛田給駅すぐ降りたとこで100円で買った笑福亭鶴瓶の600mlペットボトル麦茶が、あっという間に無くなりました(苦笑)。でもこの時期に鮨詰め車両でエアコンが効かない列車を走らせる京王も恐ろしいですね・・・(汗)
しかしレッズは、売り出し中の選手にやられるパターンをまたやってしまいましたね。東京には以前も売り出し中だった三田に見事にやられた試合がありましたし、今回は武藤ですか、んー。でもPK含めて変なジャッジに左右された試合でしたね。アリバイPKだった可能性も高いですが、やはり荒れた試合だとPKも増えるという事だったのでしょうか・・・。
大宮にはおっしゃる通り、先ずはムルジャに要注意ですね。そして家長とズラタンにも警戒ですね。先ずはしっかり守って、それからあっちの不安定な守備を崩したいですね。ホームで8度目の文化シヤッターを降ろしましょう!
ちなみに仙台チケット、一応ビジター自由獲れたのですが、買ってから2700円だった事に気付きました(汗)。仙台自由って今までこんな高い値段でしたっけ・・・???

GT さん
こんばんはです。
これだけ荒れた試合だっただけに、やはり人によって評価が難しいかもしれませんね。その一因として、やはり守備が試合を増す事に不安定になって来ている事実がありますからねぇ。いつも寄せが甘いままシュートを撃たせるのだけは、どうにか修正しないと不味いですね。
関根のあの場面、シュートを撃てるタイミングでしたよね。それが先輩に遠慮したのか、それとも戦術に縛られたのかはわかりませんが、自分もあそこは強引にでもシュートが正解だったと思っています。あそこで決めていたら・・・悔やまれますねぇ・・・。
うえ URL 2014/08/24(Sun)20:14:38 編集
無題
こんばんは。

試合ダイジェストで見ました。
負けなくて良かった。というのが率直な感想です。

夏場なので守備より攻撃が有利になるのは、多少しかたがないのですが、4点は取られ過ぎですね。
レッズは槙野選手、森脇選手共に代表候補。
2点以内に抑えないと・・・。

サッカー素人 2014/08/26(Tue)22:38:16 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
本当に負けなくて良かった試合でした。サッカーでは基本的に、余程力の差があるような相手ではない限り、4失点は取られ過ぎな数字ではありますね。まあたまに守備が崩れるレッズでは、無くは無い数字ではありますが(苦笑)
ちなみに槙野と森脇は、守備専門ではなく完全に攻撃主眼で置かれている選手なので、特に森脇は”本職”と比べると、守備力があるとは言えない選手なんですよね・・・。
うえ URL 2014/08/27(Wed)18:55:12 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第16節 鳥栖2-1浦和 得点/65分・小野(鳥)、90分・福田(鳥)、90+5分・李PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第17節 浦和-広島(埼玉スタジアム2002=7月1日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/28 ハートランド]
[06/28 うえ]
[06/27 欅通りのサポ]
[06/26 うえ]
[06/26 ひろまろ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]