忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979
2014年 J1リーグ第22節
浦和レッズ4-0大宮アルディージャ
~埼玉スタジアム2002

14.8.30文化シヤッター もはやコレクション化している文化シヤッター画像。もうこれはホームゲームの文化だな、文化シヤッターだけに。なんちって。
しかし凄く危ない場面が無かった訳でもなくて、寧ろ後半なんて散々押し込まれまくってのピンチの連続。但し一番いただけなかったのは前半終了間際の那須の奪われ方。ボール持って攻め上がったのは良いが、ムルジャに追いかけられてあっさり奪われてはシュートまで持ち込まれる。あれ西川がビッグセーブで防いだから良かったものの、仮にあれを決められていたら、個人的に前半だけで懲罰交代ものだったぞ、ベテランとかそういうの関係なく。那須は上背が無い割に長身のムルジャに空中戦で何度も競り勝っていただけに、上記の場面だけは残念だった(ってかムルジャってデカい割に空中戦は苦手?)。
というか西川へのパスが雑過ぎて、敵にボール渡してはシュートされる場面とか、ここも西川が、あれもこれも西川が・・・結局はまた西川頼みの文化シヤッターではあったけど・・・。

14.8.30ホーム大宮戦 で、苦言はこの辺にして、楽しい話。前節に続いての4得点。しかし4-4と4-0では当然だけど雲泥の差である。これに付いてはレッズが強かったのか大宮が弱かったのか、それとも?という話になる訳だけど、まあ首位と17位という順位に開きがあり過ぎ同士の対戦だから・・・という単純な話ではないのかもしれないが、でもレッズはともかく、大宮のチーム状態を鑑みたら、そういうものが素直に試合に表れたという事だろう。
とにかく下位相手に取りこぼしをしなかった事が先ずは大事なのだから、その上で4得点完封勝ちならば、大満足な内容と結果であった。

一番喜んで安堵したのは梅崎かな。変なジンクスが出来つつあった矢先のまたも先制ゴール。しかし今回はそれが早い時間帯ではなかったというのが幸いした・・・というのは冗談だけど、梅崎自身が気持ちの入ったプレーの連続で、早々の追加点が生まれたのも梅崎の縦への突破からだった。連携で奪った得点なれど、その中に個の力と頑張りが含まれている得点は、組織力と個人技が融合したという意味で、尚更良いものである。

うるさい森脇 セットプレーでもドンピシャが生まれた。
その人なんだけど・・・森脇うるせーぞ!!(笑)。
ヒーローインタビューでブーイングを発生させる男は、後にも先にもこの男しか居ないであろう(笑)
試合中は「ドンピシャヘッドで綺麗なゴール」と思っていた森脇の得点。ところが試合後のハイライト映像では、ヘッドした瞬間の森脇の顔面が凄い事になっているという・・・ゴールシーンで爆笑を生むのも、この男しか居ないであろう。
やっぱ憎めないわ、このパイナップル野郎は。

14.8.30ホーム大宮戦2 なんて楽しい話を余裕ぶっこいて書いている訳だが、現実を見ればこれでお隣のチームはますます大変な事態に。状態が状態なだけに、これまで”残留王”の名を欲しいままにして来た大宮も、今年はさすがにやばいのではないだろうか?
試合前は世間から「最後のさいたまダービー」なんて揶揄されていたが、今回の結果から、ますますそれが現実味を帯びてきた感もあるが・・・どうなる大宮。来年も埼スタのオーロラビジョンに、大宮のエンブレムが映っているだろうか??
・・・そうは言っても、日本一盛り上がりに欠けるタービーとも言われるさいたまダービーだけに、レッズとしては大宮より、これから優勝争いのライバルになる鳥栖や鹿島や川崎の結果が気になるところ。その今節は吉報続きで、これらのチームが一斉にズッコケてくれたものだから儲け儲け。これでレッズは1試合の貯金が出来た訳。レッズにとっては他会場で運も味方した今節であった。

ビールフェスタ2014
ビールフェスタでキルケニーも美味かったし・・・





そして・・・




激辛フェア告知
【辛党同好会・朗報】

クラブ関係者がここのブログを読んだとしか思えない(そんな訳ないか)グルメフェアがついに!
この激辛フェアを待ち望んで幾歳月、その熱い思いが(一部では単に暑っ苦しいだけという話もあるが)ついに報われる時がやって来たのだ!
時は9月20日・柏戦!!

・・・え?9月20日??

その日って自分は仕事帰りに行く日じゃねーか!!おいおいおい~!!!仕事帰りではキックオフに間に合うのが精一杯で、激辛フェアなんて参加している暇が無いではないか!この間の悪さ、何なんだよ一体・・・!!!!



------
J1リーグ第22節 浦和4-0大宮
得点/33分・梅崎(浦)、36分・興梠(浦)、49分・森脇(浦)、60分・宇賀神(浦)
主審=吉田寿光
観衆:42,308人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした!

今日は梅崎の技ありの先制点と2点目に繋がるドリブル&スルーパスで勝負アリでしたね!
原口が抜けてどうなるかと思いましたが、きっちり梅崎が活躍してくれているのは素直に嬉しいです。

あとうえさんが言われますように、去年は下位チームに手こずり優勝を逃しましたが、さいたまダービーとはいえ下位の大宮にきっちり勝ったのは成長の証だと思います。

来週はナビスコ準決勝2連戦になりますが、今回の大宮戦の勝利で勢いに乗れましたし期待してます。
Mr.T URL 2014/08/31(Sun)00:12:04 編集
無題
いつも読ませていだだいております。
試合当日の更新で、とても楽しみです!
最後ですが、9月と8月間違えてますよ(笑)
次の更新楽しみにしております。
くろ 2014/08/31(Sun)00:39:59 編集
今年は繰り返さない
お久しぶりです。

この試合生で観れなかったので残念でしたがテレ玉で再放送があり見たところ、いつもの失点シーンでした(笑。
人数をかける「だけ」の守備で守備的サッカーとは言わないですよね普通。でも大熊監督の戦術?らしいのでしょうがないにしてもあんな簡単にフリーを作るとは・・今年は同じ過ちを繰り返していますので、残留は正直難しいと思います。上2チームが待ち続ける好機をふいにしているので、今年はこれだけ繰り返さないでしょう。

話し変わって浦和ですが、原口が抜けてキツイかなと思っていましたが梅崎が当たっててちょっと嬉しかったり、関根君が見れない物足りなさがあったりと悶々としています。マルシオが帰ってきてさらに激戦とするポジション争いに注目しつつ優勝争いを見守りたいです。
カンヌ 2014/08/31(Sun)02:54:32 編集
無題
大宮が壊滅的状況ではありましたが、そういう時ほど嫌な予感がするのがこのダービーですよね。
このカードで42,000人、まずまずでしょう。

思えば、今年はしぶとく1-0勝利を拾う試合は多数あっても、ワンサイド勝利した試合と言うと今日が初なのではないでしょうか?

取り越し苦労でしたが、想像以上の圧勝でした。
「ダービーに2勝」「ホームのマリノス戦に勝利」と、2006年以来の材料が二つ揃いました。
あとは、「ホームのガンバ戦に勝利」があります。
32節ですから、優勝のゆくえを大きく左右する直接対決になること間違いなしでしょう。
あきら 2014/08/31(Sun)04:28:01 編集
無題
参戦お疲れ様です。
梅崎のゴールは今季初だったんですね。
大宮相手に完勝は大きいです。大宮の残留は難しいのでは?昨年のあの勢いはどこに?という感じです。
柏戦の激辛は気になりますね。自分も運悪く西武ドームでソフトバンクのデーゲーム見に行くので難しいです。クライマックスシリーズとパ・リーグの優勝争いも佳境なので帰りの武蔵野線で浦和サポに遭遇するぐらいでしょうか?
ガンバに勝つと優勝は大きいかもしれませんね。
きらきらレッズ 2014/08/31(Sun)07:50:54 編集
お疲れ様でしたー!!
激辛祭りですか…
僕にはプリンがあるから大丈夫です(笑)彼女を誘おうかと思いましたが、2人してカプサイシンが苦手なんで柏戦は来ないかな…。10月は彼女の誕生日なんでチームには『うどん祭』『ポテト祭』とか期待したいです。ちなみに炭水化物大好きな彼女はぽっちゃりです。
それにしても森脇ですが、アイツのチャントはブーイングでいいんじゃないですかね(笑)と、ゆーか彼の地元が大変なコトになり、前節では気合いが空回りした部分がありましたが、今回はキッチリとゴールを決めて良かったと思います。森脇がゴールを決めたら義援金を更に追加すると決めてたんで、少しは自分も役に立てたかなと思います。
試合内容ですが、大量得点は嬉しいですし、勝利とゆう結果は喜ぶべきですが、やはり1トップが変わった後の時間帯ですよね。興梠と忠成、長所と短所があるわけですから、彼らの特長に合わせた戦術の選択肢が欲しいところです。これこそがリーグ終盤戦、そして来年のアジアの戦いの武器になると思います。
また守備も西川頼みとゆう情けない内容です。結果は無失点で一見素晴らしいですが、西川だって人間ですから調子が悪い日もあります。チーム全体で守備をしていかないと12月まで戦えないと思います。
ともあれ上位チームが軒並み引き分けた中での大量得点はポジティブに捉えたいです。もう優勝しか見えません!!
カミカゼレッズ 2014/08/31(Sun)09:21:42 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
原口に代わってシャドーで躍動している最近の梅崎の、その絶好調さが前面に押し出された姿でしたね。やはり梅崎は攻撃に専念出来る2列目が一番活きますね。一時期はレギュラーを失い欠けていた梅崎も、最近の大活躍ぶりでミシャからの信頼を取り戻しましたね。サイドは選手が揃っているだけに、これで完全にシャドー定着でしょう。
それにしても、ナビスコ含めてこれで去年から続くさいたまダービー4連勝。長らく続いていた大宮への苦手意識も完全に払拭。下位相手にしっかり横綱相撲が出来たのは大きいですね。大宮は今回レッズに勝ってスイッチを入れて降格圏脱出を図ろうとしていたようですが、逆にレッズが勝った事で、おっしゃる通り勢いに乗れそうですね。次に控えるナビスコに向けても良い試合が出来たと思います。

くろさん
おはようございます。
ご指摘ありがとうございます。うっかり月を間違えてしまいました(笑)。早速訂正しました。いつも帰宅直後に試合の興奮冷めやらぬ内に勢いに任せて書くので、年がら年中こういう誤字脱字が発生してしまいます(苦笑)
こんなブログですが、また引き続きよろしくお願いします!(笑)
うえ URL 2014/08/31(Sun)09:51:03 編集
コメントありがとうございます
カンヌさん
おはようございます。
まだ試合数は結構残っているものの、これで大宮はますます厳しい状態になってしまった感じで・・・チーム状態をどう表現して良いかわかりませんが、とにかく心配です。大熊監督は東京時代から超守備的なサッカーをやっていたので、今季どう戦うかはある程度は予想出来ていましたが、如何せん後ろの選手層が薄く、それも響いているのかと思います。前は良い選手が揃っているし、ムルジャもかなりレベルが高い選手なんですけど、点を取っても失点を減らさなければ鼬ごっこになってしまうので、この修正が難しい部分ですね。
レッズとしては原口が抜けた危機を梅崎が救ってくれている感じですね。もともと梅崎はWBに置くよりシャドーの方が遙かに適任と思っていただけに、それで結果を出し続けてくれているので個人的にも大変嬉しいです。これで復帰したマルシオが怪我前の状態に戻ってくれたら駒が揃うんですけど、まだちょっと身体が重そうですね。でも個人的には関根をシャドーに置きたいんですよねぇ・・・。

あきらさん
おはようございます。
昔のレッズだったら、そういう壊滅状態のチームに”窮鼠猫を噛む”的にやられていましたが、そのジンクスも最近ようやく薄れつつありますね。大宮への苦手意識も完全に払拭された感じです。
個人的には今のレッズでは守備的に1-0で勝つ試合を望んでいるものの、たまにはこういうワンサイドゲームを味わうのも良いものですね。前節が乱戦だっただけに、余計にそう思えました。ただこれでまた攻撃的になって守備が崩れるのは不味いので、そこはチームには気を引き締め直してもらいたいです。
ご指摘のガンバですが、降格圏だったチームが中断明けから一転して強くなってしまいましたね。パトリックの補強や宇佐美の復帰で、かつての攻撃力を取り戻してしまった感がありますね。開幕戦で戦ったチームとは別のチームになっているでしょうから、次の直接対決は厳しい戦いを強いられるかもしれませんね。そのためにも終盤までに出来るだけ多くの勝ち点を加勢で貯金を作っておかなければいけませんね。
うえ URL 2014/08/31(Sun)09:51:32 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
おはようございます。
梅崎は埼スタでは今季初ゴールだったんですね。今季も結構得点は量産している選手なので、ヒーローインタビューで本人がそう言うまで、自分も気付きませんでした(笑)。
大宮はいつもだと、この辺から残留に向けて本領を発揮するはずなのですが、今回の試合内容を見ると、さすがに今季は赤信号ですかねぇ。逆にレッズは上位対決に備えて、勝ち点を稼いでおかなければいけませんね。そのガンバ戦が鍵になりそうですね。
ちなみに柏戦の日は西武ドームでも試合なんですね。終了時間的には、野球は終了時間が見えないのでまだわからないものの、ヘタすると帰りの武蔵野線がレッズサポと西武ファンで溢れかえりそうですね。特に南浦和~新秋津くらいでは(笑)

カミカゼレッズさん
おはようございます。
ついに自分の時代が到来しました。念願の激辛フェアが開催です!が、・・・そんな日に限って仕事で、埼スタ到着はどう見ても18時は過ぎるという間の悪さ。自分、本当にこういうものに見離される運命なんですねぇ(泣)。一瞬この激辛フェアのために有給休暇作戦も頭を過ぎりましたが、考えたらその1週間後にセレッソ戦での長居遠征で休まなければいけないため(お盆休みに出勤した代休扱いにはしますが)、代わりに柏戦は5時まで仕事をしなければいけないという・・・。しかし彼女さんも辛い物が苦手なんですね。若い女性は辛い物好きが多いのが最近ですが、彼女さんは炭水化物派でしたか。でも埼スタは炭水化物グルメの宝庫なので、是非それで釣ってあげてください(笑)
さて試合ですが、2試合連続4得点で、今回は完封しての4得点。これはこれで満足な内容でしたが、おっしゃる通り興梠が下がって李の1トップが相変わらず機能しませんね。以前から書いている通り李の使い方が完全に間違っていると思っている自分としても、その李を意地で使っているとしか思えないミシャにこそ問題があると思えてきました。優勝に向けては、せっかく補強した李が機能してくれないと、いざ攻撃が手詰まりになった時に代わり引き出しが無くなってしまうんですよね。そして守備も相変わらず危なっかしいですよね。西川が防げないと大量失点なのは前節含めて何試合か経験済みですから、ボロが出る前に守備を修正しないと不味いですよね。戦術で守れないのだとしたら、おっしゃる通り自分も、全員守備も全然アリだと思っています。そういう泥臭さがこのチームには必要ですし。
でもその上で今は首位をキープしている事実もありますから、ここは前向きに行きたいところですね。
うえ URL 2014/08/31(Sun)09:51:58 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
本当に昨日で「最後のダービー」になる事を確信したくなるような試合でした。
そして、次のダービーは何年後になるのかもw
しかし、興梠と梅崎が退いてから防戦になってしまったのは反省点ですね。
次はナビスコ準々決勝ですが、西川不在で戦う事になるのでチーム力が試される戦いになるかと思います。
FREE TIME URL 2014/08/31(Sun)11:00:10 編集
まさに粉砕!
おはようごさいます。

見事にハマった試合だったと思います。先制するまでは興梠、柏木、梅崎となかなか決め切れずにあれ?あれ?って感じでしたが、先制してキレましたね。先制した後の5分10分がポイントでしたが、2シャドー1トップの3人で綺麗になおかつ完璧に崩しての追加点、あれで決まりましたね。柏木にマークが付いていた分、梅崎がわりとフリーになる事が多く、興梠も個人技で崩す場面も多く見られました。しかし、私はその中でも光っていたのは阿部だったと思います。前線へのパスの精度が非常に高く、那須との連携でムルジャ、ズラタン、家長へのマークもしっかり受け渡していたと思います。スコアが示すように攻撃も良かったですが、私は昨日の試合、あぁ…やっぱり阿部って凄いんだな…と思いました。それと無失点でしたが、ミスから招いたピンチを西川がビッグセーブで防いだ事が何度もあったのを忘れてはいけませんね。
森脇のドンピシャヘッド、凄まじい形相でしたね!あの顔でGK北野は逃げてしまったんでしょうか?(笑)。とにかく余計な失点をせずにまさに大宮粉砕を実行!首位の貫禄を見せつける事が出来ましたね!

さてナビスコ連戦になりますが、昨日の試合、もう少し早い時間で興梠や梅崎、あるいは柏木も温存しても良かったんじゃないかなとも思いました。久々に埼スタのピッチに立ったマルシオ、惜しいチャンスもありました。マルシオと李の組み合わせもこの先面白いかも知れませんね。

4時に出られるはずが5時になってしまい…楽しみだったビールが…いつもの普通の生になってしまった…妻は友達と違うビールを堪能したみたいで(涙)。水曜日の広島は行けないんですが、また日曜日、埼スタで頑張りましょう!
あ、それとブーイングを受ける森脇を見て妻が、来年のユニフォーム森脇にしようかな…と言ってました。何で?って聞いたら、可哀想だと言ってました(笑)。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/08/31(Sun)11:34:43 編集
無題
お疲れ様でした。
昨日の試合も西川サマサマでしたね。
何度もチャンスがありながら決まらなかったので、ヒヤヒヤしてましたが、1点決まってからは、トントンと追加点。
とは言え、後半あれだけ攻められちゃうのもなんだかなぁ。。。
よくぞ無失点で終わってくれた!って感じでした。
いつも下位相手に取りこぼしてばかりだったので、今回の勝利はかなり大きいと思います。

来年もダービーあるのか!?
他チームではありますが、ちょっと心配な状況ですね。
みんみん URL 2014/08/31(Sun)16:26:20 編集
無題
大宮は、ついに監督が解任されたようです。
名無しさん 2014/08/31(Sun)17:20:55 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
大宮のチーム状態からして、さすがに今年こそヤバイかもしれませんね。逆にこれでもまた残留したら、敵ながら天晴れでしょうけど・・・でも毎年それで残留しているチームなので、”もしかしたら”はあるかもしれませんが、果たして・・・。
レッズはやはり興梠を下げた後の戦い方に課題が残ったままですね。前線でボールが収まらなくなると途端に防戦モードになるので、この辺を克服しないと強いチーム相手には危険ですね。ナビスコでそれを修正してもらいたい部分もありますが。キーパーは加藤に頑張ってもらいましょう。そして岩舘がベンチ入りですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。ビールは残念でしたが、その分は試合の大勝劇で取り戻せたのではないでしょうか。守備の弱い大宮相手だったとはいえ、前の3人で個人技と連携力を融合させて崩して得点したシーンは痛快でしたね。アシストするべき選手がしっかりアシストして、ゴールするべき選手がしっかりゴール。尚かつそれが実にスムーズで綺麗な流れだっただけに、文句なしの超理想的な得点シーンでした。
それを後ろで支えた阿部。おっしゃる通り攻守に渡って中盤で軸になっていたと思います。敵を引き付けて前線やサイドの選手をフリーで散らすようなプレーも絶妙でした。阿部って常に味方と相手の両方の動きを完璧に察しながらプレーしているのが素晴らしいんですよね。これにより状況判断がスムーズになり、無駄な体力を使う事なく対応出来ます。舵取り役と言われるボランチの理想型こそ阿部ですね。その阿部が居ると居ないでは中盤が全く違ってしまうのも頷けます。本当に頼りになる選手ですよね。
ただ守備面はやはり課題ですね。今回も西川のビッグセーブ連発やオフサイド判定に救われた感があります。気になるのは最近になって槙野の攻撃参加が頻繁になっている部分で、去年の槙野に戻ってしまっている感があります。大量リードしているのに那須や槙野が平気で前線に顔を出しているんですよね。それで後ろが薄くなってピンチを招いた場面がありました。この辺は次のナビスコで修正してもらいたいですね。
そのナビスコですが、攻撃面はマルシオが復帰して来た事で厚みが出来ましたね。キーパーは加藤に任せるとして、フィールドプレーヤーをどう編成するのか気になるところです。天皇杯の過ちを繰り返さないためにベストメンバーで行くのか、それとも再度控え組にチャンスを与えるのか・・・リーグ戦再開まで2週間あるので、個人的にはベストメンバーで確実に勝ちを狙ってほしいところですが・・・。
それにしても、森脇は相変わらずでしたね(笑)。色々と言われている選手ですが、ブーイングはやはり愛されている証拠でしょう(笑)。とにかくあそこまで弾けてくれると、逆に憎めないですね。個人的にもあの手のキャラはチームに1人は必要と思っています。来年は森脇ユニがますます増えそうですね。
うえ URL 2014/08/31(Sun)18:12:58 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
前半あれだけチャンス連発で決められなかったのには焦りましたが、大宮のカウンターにしっかり警戒しつつ攻撃の手を緩めずに積極的に攻めた結果のようやくの先制点でした。逆に大宮はあれで守備の気持ちが切れてしまったのかもしれませんね。反撃しなければいけないという焦りで空回りして、レッズはそこを上手く突いた形の立て続けの追加点だったと思います。
後半に大宮に何度も攻められたのは反省点ですね。梅崎を下げてカウンターが不能になり、興梠を下げた事で前線でキープ出来る選手が居なくなってしまった事で、レッズは攻め手を欠いて大宮に押し込まれたままになってしまいました。あそこは李ではなくて、ボールを持てる関根を出すべきだったと思うのですがねぇ・・・。しかし西川のおかげで何とか無失点で切り抜けましたね。下位にしっかり勝ったのは大きいですね。大宮のチーム状態は気になりますが・・・。

名無しさん
初めまして。
そのようですね。逆に良くここまで大熊監督を引っ張ったと思いますが・・・。
うえ URL 2014/08/31(Sun)18:13:52 編集
いやー
1-0 以外の撃墜マークは最初の仙台戦以来でした
それにしても森脇の安定のうざさww

危ない場面もあったけど 大宮が随分あっさりとしてるというか 出汁の入ってない味噌汁というか とにかく今までウチに見せてた 「ガツガツ感」 が感じられませんでした いつもなら途中交代するウガやヒラも90分使えたのも 最近の大宮のサイドのDFが甘いのが原因になってるとは思いますし… ウメがシャドー定着で結果を出して来ましたね 元々これくらい出来る子だとは思ってました(ドヤ顔)

個人的にはウチの肝は槙野・森脇だと思ってます(実際 天皇杯はgdgdだったし) 2人(どっちか)がいない時のやりくりが今後の課題でしょう

本来の意味でのダービーは現時点でウチと大宮だけなんだし来年以降もやりたいんで 監督交代を機に大宮にはこれから 「謎の残留力」 を発揮してもらいましょう
さくらもち 2014/08/31(Sun)21:52:32 編集
こんばんは。
ご無沙汰してました。
昨日はお疲れさまでした。4-0。良いですね。同じ4点でも先週とは大違いです。興梠も言ってましたが、もう少し取れる場面もありましたね。あれとか、陽介のあれとか。
鹿島、神戸に引き分け、川崎に負け、広島には勝ったものの天皇杯も負け。瓦斯にもドロー。ちょっと嫌な流れになりそうだったところを戻せたのではないでしょうか。この流れをナビスコにもつなげていきたいですね。
そして、森脇・・・。なんだかんだと愛されてますね。勝利の後のあのインタビューなら良いかな。(笑)
えま 2014/08/31(Sun)23:08:00 編集
無題
ちょっと脱線しますが、埼スタでの試合について
対戦カードごとの観客数の「マストライン」を私なりに独断と偏見で設定して見ました。
開幕戦やリーグ優勝がかかった最終盤などの特殊事情も影響してくるでしょうが、あくまでも「直感的には」です(2006年32節の甲府戦で57,000人、というのもありましたが)。
もちろん、常に50,000人以上入るのが理想なんですけどね。

50,000人 鹿島
45,000人 川崎、マリノス、名古屋、ガンバ、FC東京
40,000人 大宮、柏、新潟、清水、磐田、セレッソ、広島
35,000人 神戸、仙台、鳥栖
30,000人 その他(主にJ1とJ2を行ったり来たりのクラブ)
あきら 2014/08/31(Sun)23:11:31 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
1-0は勝つまでは心臓に悪くも緊張感がありまくりで痺れますが、たまにはこう安心して観ていられる4-0という大量得点勝利も痛快ですねぇ。それにしても”出汁の入ってない味噌汁”とは上手い表現です(笑)。その大宮に関してはムルジャなど一部の選手は脅威だったものの、全体的にはいつものレッズ相手に感じられる覇気が、今回は余り感じられませんでしたね。守備もレッズ相手になると死に物狂いで守っていたのが大宮なはずですが、今季はその失点数が物語っている通りの脆さでした。おかげでレッズにとってはそれで攻撃の良い面が出せましたが・・・。大宮は例年と違って今年は状況的に降格が現実味を帯びてきているため、半ば諦めモードも入っていたのでしょうか。でもついに監督が交代したので、ここからどう巻き返せるかが注目ですが、果たして・・・。
それにしても森脇は、・・・個人的にはあの手のキャラは嫌いじゃないので、たまには良いですね、あのうざったさが(笑)。チーム戦術的には森脇と槙野は外せない選手なので、群馬戦のように不在時だと違うチームになってしまいますね。この2人がピークな内に、守備も完璧で攻撃参加も出来る選手が新たに出て来てほしいところではありますが・・・。

えまさん
こんばんはです。
4得点でしたが、決定力があれば、もう少し点が取れていた試合でしたね。少なくともあと1点か2点は可能だったと思います。柏木のあれは極端な左利きの宿命ですね。右足で撃てない故に切り返した間に敵の足が入って浮かしてしまいましたね。右で撃てる選手だったら素直にゴールだったのに・・・。まあ4得点で更に贅沢を言ってしまうと欲張りになってしまうので、残りは別の試合に取っておきましょう(笑)
それにしてもこの時点で絶不調の大宮と当たったのは、良い巡り合わせでしたね。確かに負けやドローが込んで来てちょっと嫌な流れになりかけていましたから、この勝利は精神的にも大きいと思います。おっしゃる通りこれを次以降に繋げて行かなければいけませんね。
しかし、何だかんだ言っても、森脇は愛すべき性格ですね(笑)

あきらさん
こんばんはです。
黄金期はスター選手の存在とチーム成績が完璧にマッチして注目度も鰻登り。それに比例して観客動員数も鰻登りでした。ただ最近は、黄金期以前の状態に戻ったのかなと思います。リーグ戦だけで言うと、実際2002年頃の埼スタ開催による集客数は対戦相手に関係なく3万人台がほとんどだったように記憶しています。あの頃から増えたサポと去った人を比べると、そう増減はしていないのかなとも思います。寧ろ微増とも見られます。もちろん黄金期の集客数を無視しての話です。
だた黄金期以前の頃に比べて試合によって観客数にブレが目立って来ているのは事実で、やはり対戦相手や特別な試合を選んで来場する人が増えましたね。これが集客平均値に大きく悪戯してしまっています。対して実際に毎試合来るサポは、今も昔も2万人台後半~3万人台前半なのだと思います。この底辺を先ずは5千人増やしたいですね。そうなれば数率的には4万人台の試合が増えるはずなので。まあそれをどう増やすかが一番難しいところではありますが・・・。
うえ URL 2014/09/01(Mon)18:57:05 編集
無題
お疲れさまです。

大宮の、浦和に対するいつもの力は、今回も発揮されませんでした。去年後半から兆候はありましたが、今年は本当に最期のダービーになりそうです。

浦和の得点が、カウンター気味とセットプレーだったのは、一応しっかり守っていた証拠ですかね。
私も、槙野が最近また上がり気味なのは気になりますが…。

大宮の泉澤は良い選手ですね。
GT 2014/09/01(Mon)20:09:07 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
リードしているのに槙野も、そして那須まで攻撃参加していた時間帯があったのは・・・リードされていてのパワープレーだったら良いのですが、あの状況で執拗に攻撃参加してしまっては、元の木阿弥というか去年の二の舞なんですよねぇ・・・。
大宮はついに監督が交代したようですが、それがどこまで功を奏するかですね。ただ例年と比較して、確率的にはかなり危険水域ですね。泉澤は注目されているだけあって、確かに良い選手でした。
うえ URL 2014/09/02(Tue)18:35:05 編集
無題
こんばんは。

アルディージャ戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。

この試合だけなら、内容・結果共に完璧でしょう。
しかし、優勝への試合となると今一つです。

控え選手達が結果らしい結果を出せなかった。


今の状態で、
10月ベガルタ(赤嶺選手)アントラーズ(ダヴィ・柴崎選手)
11月ガンバ(パトリック選手)サガン(豊田選手)
というのは無謀としか言葉がないです。

控えの李・山田(直)両選手、はやく復活しないと・・・。
サッカー素人 2014/09/02(Tue)23:01:00 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
おはようございます。
ありがとうございます。順位差のある相手でしたが、得点は首位らしさを見せ付けて勝つ事が出来ました。しかしおっしゃる通り、交代で後から出た選手がパッとしなかったのは明確で、レギュラー組と控え組の実力差が開いてしまっているという、今のレッズが抱える大きな問題なんですよね。特に新加入の李が全く機能しないというのが痛手です。直輝は今季が駄目だと来季はレンタルの可能性が高いです。
優勝を狙う上で、ご指摘のチームにも勝って行かなければいけないので、そこでの勝敗如何で今季の真の実力が計れると思います。
うえ URL 2014/09/03(Wed)07:24:49 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]