忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894
2013年 J1リーグ第28節
浦和レッズ4-0大宮アルディージャ
~埼玉スタジアム2002


















犬の上に・・・


  
主審:家本政明
レフェリーアセッサー:岡田正義

(゜Д ゜;)・・・、

・・・さいたまダービーに、イエティーとジャスティスという、こんな黄金コンビを持ってくるなんて、Jリーグは馬鹿じゃないだろうか?
その期待に応えるべく、初っ端から僕らのイエティーが大暴れ。開始9分でいきなり本領を発揮してニールを一発退場で華麗に葬り去ると、それに満足できないイエティーは、既にイエローを与えていた今井に、終了間際の89分に2枚目イエローを大奮発し、大宮から2人の退場者を披露するというイエティー節が炸裂した!
やったぜイエティー!それでこそイエティーだ!家本杯以来すっかり影を潜めていた家本ワールドが、ついにさいたまダービーで帰ってきた!!

ニールも今井も完全に得点機会阻止だから、カードは妥当だろう。仮にニールのは普通ならイエローで済んでいても、イエティーではレッドが常識なのだ。未だJリーグに慣れていないオーストラリア代表キャプテンは、イエティーの恐ろしさを知らなかった。ドンマイ、ニール。

まあ、このニールの退場が全てだろう。監督交代以来1勝しかしていない絶不調の大宮にとっては、1人が退場する事は、そのまま終了を意味する。しかも開始9分で・・・。
数的優位に立った方はここで一気に畳み掛けるのが普通だが、レッズもニールの反則で得たPK以外、前半で得点出来なかった部分が、やはり今のレッズの状態を表していたかもしれない。幸いにして後半に3得点をぶち込めたから良かったものの、1人少ない大宮のノヴァコヴィッチに散発的に危険なシュートを放たれては、バーにも助けられる始末だった。正直、2失点くらいは普通に喰らっていても不思議ではない内容。
そもそも試合開始早々の超決定的なノヴァシュートが枠に行ってしまっていたら、もしかしたらその後の試合内容は変わっていたかもしれない。このシュートが外れた事が、その後の両チームの行方を大きく分けたと思う。ダービーとは、そういうものだ。

13.10.5大宮戦 ニールの退場で拍子抜けと言えば拍子抜けな内容になってしまったさいたまダービーだが、こうでもしないと大宮に勝てないとは思われたくないから、この勝利を機に大宮への苦手意識を捨て去って、今度はレッズが大宮に勝ち続ける番になろう。来年以降。

ゴール宣言を有言実行で果たした原口と、2桁得点に乗せた興梠と、ACLに続き今度はJリーグでのレッズ移籍後初ゴールの関口と、そして久々に完封した守備陣と山岸と・・・数的優位だったからこそかもしれないが、ここまで来たら内容より結果で優勝争いに喰にい付いて行く時期だから、この勝利自体が大きいものとして、素直に喜ぼう。
広島は勝ってしまったが、今度はマリノスが足踏み。また上位が混戦模様になった。レッズとしては、個人的に大宮に負けたら終わり宣言していたから、勝った事でまたまた大きな可能性が復活した訳。ここからは1つの勝ち負けが何もかも左右する。そういう時期。

しっかし、どうしてこうホームゲームの度に雨が降るのかという・・・雨じゃなきゃ5万人に到達したかもしれなかったのになぁ。怨むぜ、雨。

------
J1リーグ第28節 浦和4-0大宮
得点/11分・阿部PK(浦)、72分・原口(浦)、76分・興梠(浦)、83分・関口(浦)
主審=家本政明
観衆:47,790人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でしたー!!
金曜日から仕事が手につかず、ダンボールに『We are REDS!!』とか書いてたりしたダメ社会人です。
とにかく勝てて良かったっす。『自信をもて!!』の効果だと勝手に信じておきます(笑)
試合内容ですが、阿部、啓太、那須の3人が積極的にチャレンジしていく姿勢が良かったですね。彼ら3人がサイドに逃げる選択をせずに縦に入れていくことでサイドが活きて、サイドが活きることにより中も活きるとゆう理想の形に近づいたかと思います。まぁ何故か相手が一人少なかったですが(笑)
審判やピッチコンディション、スタジアムの雰囲気、その他諸々全てを含めてのサッカーですから、それを味方につけた『浦和人』の勝利だと思います
カミカゼレッズ 2013/10/06(Sun)06:42:05 編集
打倒な結果です。
おはようございます。

いやーわかっていても完勝っていいものですね!家本が主審で嫌な感じでしたが、さすがの裁きで見事に苦手な大宮を葬りました。アハハハハ!!気持ちいいなぁ…………。まぁ自分の心境は複雑でけどね。優勝を狙っている浦和とアマチュアサッカーがやりたい大宮とでは歴然の差を感じましたし、今回ばかりは浦和に優勝を取って欲しいです。

追伸、祥平や元気はもう少し冷静なって欲しいです。見ていてこっちがイライラしちゃいます(笑)
カンヌ 2013/10/06(Sun)07:06:58 編集
無題
おはようございます。この試合は前半はハイライト、後半は録画中継でチェックしました。現地観戦のみなさんお疲れ様でした。

この試合は前半は早々にニールの一発レッドからのPKで先制でしたね。大宮はやはり外国人選手への依存度が高く、その一人が退場した時点で負けは決まっていたのかもしれません。大宮の外国人選手の顔ぶれをみると、これほど強力な外国人をそろえているチームは他にありません。そのうちの1人が退場したわけですから、前半あともう何点か取れてもよかったという気持ちにもなりますね。

後半は元気が今季9点目、そして興梠は今季10点目。興梠はエジ退団以降出ていなかったレッズの選手としてのシーズン二桁得点をついに達成しました。個人的には元気にもこれに続いてほしいです。また、この試合は関口がFWとして途中出場してこの試合の4点目を取りました。関口はこれまで梅﨑、宇賀神、平川の3人に続く存在として起用されてきましたが、はたして今後も興梠のバックアップ要因にもなるのでしょうか。

また、最近個人的に注目し始めたのが那須がベストポジションに入るのが上手いということです。那須は攻撃時にしてもディフェンス時にしても、クロスボールに対してベストポジションに入るのが上手い気がします。対して今のレッズでは大宮の2トップ、ズラタンとノヴァコビッチにベストポジションに入られたら止めようがないと言わざるを得ないでしょうね。しかし、この二人もこの試合はベストポジションに上手く入れていなかった印象です。ノヴァコビッチが胸でトラップしたボールを山岸が直接キャッチしたシーンは、もしあれが胸ではなく頭に来ていれば間違いなくやられてました。要は高さはあってもベストポジションに入れなければ活かせないということですね。那須はその点で優れているため、長身の選手がこれまで付けていた背番号4にふさわしいと言えるでしょうね。

それにしてもこの試合は家本のカード乱発が目立ちました。いつだか家本だか扇谷だかが珍しくカードゼロだった試合がありましたが、これが家本だとしたら完璧にその反動ですね。

最後に私事ではありますが、私が勤める会社に新たな取引先が加わり、その取引先からの受注が多いため、その影響で当分現地観戦が難しくなってしまいました。次の現地観戦は天皇杯2回戦を予定していましたが、それもおそらく難しいでしょう。
アニメ統計学者 2013/10/06(Sun)07:48:27 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
最近勝てていなかったダービーで勝つことが出来たのは最高ですね。
しかも4-0なんてw
主審・家本という事で、累積にリーチがかかっていた元気・興梠の2人にイエローが出ないか不安でしたが、何とか警告をもらわずに済み、次節の鹿島戦に臨めます。
それにしても、大宮はどうなってしまったのでしょうね…。
FREE TIME URL 2013/10/06(Sun)08:17:43 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
何故か相手が1人少なかったとはいえ(笑)、とにかく1点2点に留めず、このチャンスを逃すまいと点を取りに行った姿勢が良かったですね。ミシャサッカーって過去に度々数的優位を生かせないサッカーをやってしまっていましたが、今回はしっかりと数的優位を生かしたサッカーが出来たと思います。そしておっゃる通り、逃げパスではなく、攻めるパスを出し続けた姿勢ですね。もちろん何故か何故か相手が1人少なかったですけど(笑)
レッズとしては、ホームらしく、そしてダービーらしく、因縁の敵に対して完璧な試合が出来ましたね。これぞ『We are REDS!!』でした。大宮人には負けられません。内容はともかく、やはりダービーは勝たなくてはいけないものなのだと、改めて実感した試合でした。この勢いで、9月に沈んだ分の自信を取り戻す10月にしたいですね。

カンヌさん
おはようございます。
今回はあのイエティーをも味方に付けた完璧な内容でした。まあ記事にも書きましたが、こうでもしないと勝てないと大宮に思われたくないので、次は11人対11人の試合で勝ちたいですけど(苦笑)
でも勝利自体は、そして大宮に勝った事自体は実に気分が良いですね。絶不調の大宮に変に合わせないで、お構いなしに攻め叩けたのも良かったと思います。大宮はとにかく後にも先にも堅守からノヴァズラコンビあっての強さだったので、この2人を完封しての4ゴールは大きいと思います。
まあ後はおっしゃる通り、一部選手にはもう少し冷静にサッカーをして欲しいですね(笑)
うえ URL 2013/10/06(Sun)09:25:59 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
おはようございます。
大宮が今季前半戦で驚異的な強さを発揮していた原因は、やはり堅守のベルデニック戦術をベースに、攻撃は強力ノヴァズラコンビにお任せというハッキリしたものがあったからだと思いますが、その監督を切り捨てた事で戦術が消え、そこでカルリーニョスを放出してまで獲ったニールがいきなり退場した訳ですから、もう総崩れは必至でしたね。おっしゃる通り大宮は、かなり外国人選手の依存度が高い故に、外国人選手がこうなってしまうと、上手く行かなくなるのも必然でしたね。
それにしても、興梠がついに10得点と大台に乗せましたね。最初は点が獲れなくて批判された時もあった興梠でしたが、何だかんだ言っても得点も重ねていますし、原口も2011年シーズンの9得点に並びましたね。残り試合を考えたら、まだまだ得点を重ねられますから、興梠と原口で良いライバルとして得点数も競ってもらいたいです。それと関口がFWとして試されて、いきなりゴールという結果を出してくれたのも大きいですね。元々この選手はサイドハーフっぽい攻撃的なイメージがあったのですが、FWとして使えれば大きなオプションになるでしょう。
完封した守備陣に関しては、やはり那須が戻ってきたのが大きいですね。決してDFとしては大柄でない那須は、身体で勝負するというより、読みで勝負するタイプですから、そこでポジショニングは大事ですね。ここは暢久や永田には無い部分ですね。永田が絶不調の今、そして両ストッパーが攻撃面で目立つ中で、本職のDFという意味では那須だけですからねぇ。ノヴァコビッチに関しては、ファーストシュートのビッグチャンスを外してくれたのを皮切りに、今回は尽く決定力の無さに助けられましたね。相棒のズラタンもパッとしなかったのも影響したのかもしれません。2人ともスロベニア代表の事で頭が一杯だったのでしょうか(笑)

FREE TIMEさん
おはようございます。
大宮は、かなり悲惨な状態に陥ってますね。外国人選手だけを見ればリーグトップクラスの戦力なんですけどねぇ。やはり監督交代が完全に裏目に・・・。
うちでイエローでリーチがかかっている選手・・・森脇、梅崎、マルシオ、原口、興梠・・・あのイエティー相手によくぞカードを貰わずに耐えてくれましたね。ある意味でこれは奇跡でしょう(笑)。その代わり啓太が1枚喰らって、啓太もリーチになってしまいましたが・・・。でもまあこれでナビスコと、そして鹿島戦と、ベストメンバーで臨めますね。
うえ URL 2013/10/06(Sun)09:26:36 編集
お疲れ様でした
お疲れ様でした
昨日はダービーと言うこともありましたが、優勝争いでも絶対に負けられない試合でしたので勝てて本当によかったです!

特にくすぶり続けていた攻撃陣の『元気・興梠』が追加点を決めてくれてチームの士気が上がりました!

ただ完封はしましたがご指摘の通り、守備では数的不利の大宮にもかかわらずノヴァコヴィッチにバーに当たるシュートを打たれるなどのピンチがありましたし、もっとタイトに守備に行かないと、次の鹿島などの上位陣はそういうところを決めてくるので改善して欲しいです。

横浜FMが引き分けて射程圏内に入りましたし、まずは来週のナビスコ準決勝の川崎Fに勝利して勢いをつけていきたいですね。
Mr.T URL 2013/10/06(Sun)10:19:27 編集
無題
過去の傾向からして、大宮がこういう状況でも浦和がフラストレーションの溜まる、鬱屈した煮え切らない負け方をするものでしたね。

それにしても、ここまで完全に崩されまくる大宮も想像できませんでした。
安易な監督更迭が、ますます負のスパイラルを生んでしまったように思えます。
あきら 2013/10/06(Sun)10:34:15 編集
家本&岡田!
おはようございます。

まさにうえさんおっしゃる通り、家本がついに本領発揮した試合でしたね。しかも岡田って…スタンドでは、えっ?あの岡田?というざわめきが…実際、試合前に主審が家本と知って、どっちに転ぶかな…と思っていました。興梠を始めとしてイエロー累積が気になる選手が多い中、私的には家本を始めとして西村、扇谷、村上などの意味のわからないイエローを出す主審には要注意ですね!

今回は徹底的に裏を狙う作戦が当たりましたね。興梠はニールが退場した事もあって、いつものポストプレーではなく、サイドに走ったと思えばいつの間にか裏に抜け出す動きが絶妙だったと思います。
関口の1トップは、もう少し早い時期から試せば良かったと思います。原口のドリブルとは違う、細かい技を使って(股抜きとか)相手を抜く事が出来る関口は状況によって1トップもイケると思います。興梠のようなポストプレーはまだ未知数ですが、試すという意味でも切り札的な存在になる可能性は大きいと思います。研究されてしまうのは当然ですから、違う選択も必要だと思いますね。

しかし霧雨のまま降り続きましたね。雨じゃなければ5万人オーバーだったかな…

さて来週はナビスコ。1点ビハインドで迎えるホームですね。とにかく早い時間に先制して五分にしたいですね。シーチケ対象外なので、ゴール裏に参戦します!決勝進出を目指して頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2013/10/06(Sun)11:05:32 編集
いやー
>どうしてこうホームゲームの度に雨が降るのかと…
まあうちのニートが 「今年こそ晴男に」 に言ってるくらいだし(笑)

早々に退場者がでた事でうちに有利になりました 後半の途中まで相手の攻撃を耐え2点目を取れた所で勝負ありでしたね 関口リーグ戦初ゴールおめでとう
「1ボランチにして守り切れるのか?」 とか 「北野は変えた方がよかったんじゃない?」 とか 「カード出ないまでも元気の手が入ったのはファウルだったかも」 とか 「高橋またど突いたの?ダメでしょー」 とか 「15年になったらこれでもSS出られんの?」 とか うちが勝った事よりそっちの方が心配になったのはナイショ(笑)

鹿狩りは狩場(ゴール裏)が取れず山の上(スタンド)からの視察になります 2F指定のコーナーあたりだから大丈夫だろうけど鹿サポに囲まれたりしないだろうか…(´Д`)

さくらもち 2013/10/06(Sun)12:14:07 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
優勝争いに喰らい付いて行くためにも大事な一戦で、どんな形であれダービーを制したことは大きいですね。こういう部分からして、運はまだまだレッズに味方しているという事でしょうか。それと共に、おっしゃる通り原口と興梠のアベックゴールも大きいですね。個に頼らないサッカーをしているとはいえ、やはりレッズの得点源はこの2人ですから、それが揃ってゴールしてくれた事は理想的ですね。
ただ今回は数的優位という事もあり完封に終わりましたが、やはり守備面で不安は残りましたね。変に押し込まれないためにも攻撃の手を緩めなかった面は評価できますが、ノヴァコヴィッチを全く抑えられずに、何度も危険なシュートを放たれていましたよね。確かにこれが決定力のある鹿島レベルだったら決められていたでしょうね。
そういう意味でも優勝争いで鹿島との一戦を残している訳ですから、しっかり修正して臨んでほしいですね。次は苦手な川崎ですし。

あきらさん
こんばんはです。
先ずは大宮が大崩れした原因は、9分という早い時間でのニール退場に他ならないですが、そもそもあの時間帯にああいう事が起こる自体が、今の大宮の悲惨な状況を現していますね。これはもう誰しもが指摘するように、監督交代が完全に裏目に出たという事ですね。まあ求心力を著しく失った前監督の事情から、どっちに転んでも同じだったのかもしれませんが・・・。
レッズとしては、そういうチームにお付き合いする悪い癖があるので心配でしたが、それをお構いなしに攻めきった点を評価したいです。
うえ URL 2013/10/06(Sun)18:48:12 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
レッズとしては主力陣にイエローリーチが沢山存在する中で、この時点でイエティーに当たるとは冷や汗ものでしたが、それを良く耐えてくれました。というか、イエティーの矛先が、完全に大宮に向いてくれて本当に良かったと思います(笑)。まあこれは大宮の見え見えの得点機会阻止という自滅でしたが。これからもイエローを気にしながらの戦いですから、何とか最後までノーカードで耐えてほしいですね。
それにしても、おっしゃる通り通り裏を狙うプレー、これが効きましたね。ニール退場に繋がったプレーからしてもそうでしたが、大きい選手を揃える大宮相手には、小柄で素早い選手が揃うレッズの裏への抜け出しが有効だったという事ですかねぇ。もちろんニール退場で完全に焦りが出た大宮の守備陣の問題もありましたけど、そこを変に相手に合わせずに、手を緩めず執拗に突いたのが後半の大量点に繋がりましたね。
そして関口の使い分けは、これからも大事になって来ますね。仙台時代にもFW的なポジションは経験があったようですが、レッズでも攻撃のオプションとしては、こういう選手をどんどん試してもらいたいでね。関口がレッズで複数のポジションをこなせるようになれば、原口や興梠や柏木など攻撃陣にとっても良い刺激になるでしょうし、何よりも関口にとって今回の”試験”は出場機会を増やす絶好のチャンス。そしてその通りに得点をあげてくれました。このまま上手く行ってもらって、仙台時代にA代表まで登り詰めた勢いを取り戻してもらいたいですね。
今回は大きな勝利でした。唯一残念だったのは、やはり雨天による観客数ですね。雨じゃなかったら久々に5万人に到達していたかもしれないと思うと・・・。まあ本来は雨に関係なくお客を呼べるチームが理想なんでしょうけど、その盛況を取り戻すためにも、ナビスコでも是非とも決勝進出したいですね。リードされた状況での川崎は厳しいですが、可能性は少なくない中で、とにかく来週もサポート頑張って行きましょう!

さくらもちさん
こんばんはです。
ニール退場で、レッズにとっては幸運な大勝劇でもありましたね。後半の追加点の奪い方痛快でしたが、特に関口は本当におめでとうですね。
「15年になったらこれでもSS出られんの?」・・・これなんですよねぇ。それでも大宮が出られてしまうところに、2ステージ制の滅茶苦茶な部分がある訳ですね。まあJリーグのお馬鹿な幹部連中は、あの話が進んでいた時点では、まさか大宮がここまで急転直下するとは思っていなかった事でしょう。前半戦に強いチームは、後半戦もそのままとタカをくくっていたのかもしれませんね。早くも2ステージ制の矛盾点を浮き彫りにしてくれた大宮には、逆に感謝したい面もありますが(笑)。
鹿戦は、鹿さんに囲まれる勢いくらいの勝ち方をしたいですねぇ。あ、本当に囲まれては困りますから、その場合は早めに逃げてください(笑)
うえ URL 2013/10/06(Sun)18:48:29 編集
無題
お疲れさまです。

久々のイエティー劇場炸裂ですね。イエティー杯の記事とともに、笑わせていただきましたwww

ニールへのレッドは厳しいとの意見が栗鼠さんから出てますが、仰る通り、主審がカード瞬間湯沸かし器の家本ということを念頭に入れてなかった、栗鼠さんの自滅ですね。あっちは、うちのスピードに、全く付いて行けてなかったですし。

今回は、栗鼠さんの連敗ストッパーにならなくて良かったですw
GT 2013/10/07(Mon)18:59:59 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
うちのスピードに全く付いて行けてなかった点ですが、ニールを例にしても、オーストラリアの選手って体格は凄いんですが、スピードに弱いイメージがあるんですよね。日本とオーストラリアの代表戦を見ても、オーストラリアの選手が日本選手のスピードに、幾度となく振り切られるシーンが目立ちます。ニールが興梠をファールでしか止められなかったのも、それを考えると納得行きますね。しかもニールの年齢を考えると、まともにスピード勝負出来るピークを大幅に過ぎていますし。
まあ開始9分での一発レッドは時間帯としては厳しいですが、あれだけド派手に反則で得点機会を阻止した以上、あのレッドは妥当だと思います。
うえ URL 2013/10/07(Mon)19:22:26 編集
無題
こんばんは。
アルディージャ戦の勝利おめでとうございます。
試合ダイジェストで見ました。
レッズの理想とするゲームになったのでは。
早い時間に先制。
勝負所で決めてしまう。
得点した選手も、阿部選手を除くと攻撃陣でしたから。
完璧と言っていいでしょう。

今回、うまくいきすぎた反動がないようにしないと。
サッカー素人 2013/10/07(Mon)23:01:44 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。リーグ戦は久々の勝ち試合となり、ホッとしています。
相手が開始早々に守備の要・ニール退場、そしてPK獲得という、レッズにとっては序盤から幸運も得た形ではありましたが、変に相手に合わせず、手を緩めることなく攻め続けての大量点なので、おっしゃる通りある意味で理想の結果が得られたと思います。ただ欲を言えば、前半の内に追加点を奪いたかったですが・・・。
でもご指摘の通り、こういう試合の後こそ大事なので、勝って兜の緒を締めなくてはいけませんね。特に次の相手は、うちの監督の大の天敵・川崎ですからねぇ・・・
うえ URL 2013/10/08(Tue)17:15:23 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ準々決勝 アル・ジャジーラ1-0浦和 得点/52分・アリマブフート(ア) ・・・次の試合/クラブワールドカップ5位決定戦 浦和-カサブランカ(ハッサ・ビン・ザイード・スタジアム=12月12日23:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/11 うえ]
[12/11 うえ]
[12/11 うえ]
[12/10 涙目のサポーター]
[12/10 新さん]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]