忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492
永井ショックから数日、今度はレッズの補強白紙が報道されているけど、現時点で補強しないというのは、ちょっと違うんじゃないかと。
戦力ダウンは火を見るより明らかなはずなのに、それを新人加入だけで済ませてしまうのは、余りに安易で危険だと思う。
これまでは補強によって強くなってきて、それが原因で生え抜きが育たなかったという弊害はある。だからと言って、今度は現有戦力だけでスタートするというのは、余りに極端ではないのか。これではマイナスからスタートするのと同じである。
もちろんそれを補う、いやプラスにするためにフィンケが監督としてチームにスパイスを加えるわけだが、もしそのフィンケ采配が空回りした場合、結局は昨シーズン終盤で見せた不味いチーム状況に逆戻りするということだ。
始まる前からそれを言ってしまうと話にならないと言われてしまうかもしれないけど、だからと言ってフィンケだけに期待して、選手補強をしないということは、フィンケに対する”保険”も無いということだと思う。フィンケに期待したり、信じようとする声は確かに多いが、それと補強しないというのは別問題。
監督の采配が失敗しても、選手の個人能力がそれを補って勝ってきた場合もある。レッズの場合は自ずとそれが多かった。しかし、昨シーズンは監督の采配が失敗した上に、選手も個人能力だけでは勝てなかった。いや正確に言うと、勝てなくなってきたのだ。つまり衰えているのである。
いつまでも、あると思うな親と金。いつまでも、あると思うな選手の力。そう、ピーク時の能力をいつまででも発揮し続けられる選手は存在しない。そんな選手が居たら妖怪だ。
レッズはベテランの域に達している、達しようとしている選手が多くなってきた。闘莉王は足に爆弾を抱えている。ロビーだって怪我の影響が続くかも知れない。阿部の奮闘だっていずれは限界が来る。右サイドは完全に機能しなくなった。守備は崩壊気味。FWは安定感ゼロ。・・・この状態がフィンケが加わる前のレッズである。果たしてこれだけの問題を抱えているレッズに、フィンケ人事と新人加入だけでどこまで補えるのか。
未知数のものに期待は出来ても、過度の要求はしないというのが自身の考えなだけに、今回は本当に不安が積もる。

夏に補強するという話、これは去年も聞いた台詞だし、夏では先ず国内の有力選手引き抜きは不可能。後は外国人補強に期待は出来るが、始めからアジア枠と外国人枠両方を余らせてしまっているのは、勿体ない。

6c36c44d.JPGいよいよ来週からの始動に向けて来日したフィンケ。
これで本当の意味で彼の手腕に頼らざるを得なくなった。
しっかりやってもらうしかない祈る気持ち・・・






率直に言って、すごく怖い。99年の二の舞にだけはなりたくない。少しでも安心出来る何かがほしい。
もちろんあまりネガっていてはいけないと自分に言い聞かせてはいるつもり。しかし、補強白紙という報道はいささかショックだった。永井も出て行ってしまった直後だけに、二重に痛い話が続いている。
違う考え方というか、捉え方は出来ないだろうか。強化部は「引き抜きは安易だ」と言っているらしいが、補強を白紙にした本当の理由は、「引き抜きに失敗した」からではないのだろうか?アンタルを始めとして、狙った対象に尽く失敗したのならば、それはそれで「仕方がない」と納得するしかないが・・・果たして真相は何処に・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。
不安ありますね。
某掲示版で補強無しを肯定的に捉える意見が多かったのにはびっくりしました(どちらが良いのか悪いのかは別にして)。
A契約選手数の問題とか色々あるみたいですが、真相が気になりますね。
ふじみ野在住サポ 2009/01/10(Sat)11:30:59 編集
コメントありがとうございます
ふじみ野在住サポさん
こんにちはです。
確かに今回は補強無しでも良いとする考えの人も多いみたいですね。これまでがこれまでだったので、そういう意見も出てくるのかもしれません。
それにしてもまったく補強しないというのは、やはり不安ですね・・・
うえ URL 2009/01/10(Sat)14:06:50 編集
無題
遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します!
永井ショックから立ち直れず、仕事に全力投球してました(苦笑

永井放出でありながら、補強は無し。
去年永井を干したのは、首脳陣批判ではなく本当に戦力とみなしてなかったという事でしょうか?

フィンケ体勢になり、戦術に合わない選手が更に出てくるでしょうから補強は必須。
国内移籍は不要にせよ、外国人補強が現実化してこないのは話になりません。
Mr. URL 2009/01/10(Sat)16:28:02 編集
コメントありがとうございます
Mr.さん
こちらこそよろしくお願いします!
さて外国人枠が空いているのが気になりますね。特にアジア枠については、早めにその選手を狙わないと、他クラブに有力選手を獲られてしまう危険もありますね。現に韓国人などはそうなってますし。
アンタルは夏でケルンとの契約が切れるらしいですが、果たしてそれで獲るのかも気になりますね。
うえ URL 2009/01/10(Sat)18:45:31 編集
無題
自分がきいたのは“大物補強0”という話ですが・・・
純粋に“補強0”なんでしょうか・・・
でも、実際はフィンケが来てから“フィンケの希望にそう日本人”を補強するのはムリなので仕方ないと思います。
とりあえず今の選手でも“ちゃんとやれば”十分上を目指せますからそこにフィンケが一人か二人連れてきてくれれば・・・
長い目で見れば戦力をだぶつかせて永井みたいな選手を出さず着実にチームをつくれるような気がしてます。

甘いですかね・・・
S.ジェラード URL 2009/01/10(Sat)20:44:41 編集
二の舞…
某雑誌で今シーズンJ2に降格したヴェルディの柱谷前監督は“シーズン中、FWの補強がこのままないのなら降格を考えてくれ!とフロントに訴えた”という記事を見た記憶があります。まさにその通りになってしまいましたね。レッズの補強白紙の記事を見て、なんだかいやな予感がしてきました。いくら監督が情熱を込めて戦っても、フロントが動いてくれないんじゃ… 今シーズンのレッズは昨シーズンのヴェルディと同じ道を歩むのでは?と不安になります。選手層の厚さはヴェルディよりも上だと思いますが、それにしてもいやな予感がしてしょうがないです。前回のコメントでは不安7、期待3…と書いたと思いますが、不安8、期待2に下方修正です。監督交代の他に何か起爆剤を!!と重ねて思います。昨シーズンの課題だったFWを生かせる中盤の補強は当然の事、走れる選手の補強も必要だと思います。
東浦和レッズ 2009/01/10(Sat)21:22:35 編集
無題

私は今季のレッズの下落は、
チーム全体の歯車が
合わなかったこと、
"レッズのサッカー"が何なのか全く見えてこなかったこと
が主な原因だと思います。
今の選手層を見ても年齢的に厳しいとは思いませんし、細貝や梅崎など伸びる可能性が非常に高い選手もいます。そこにユースの若い選手が入って、それに加えてフィンケさんの新体制で、新しい"レッズのサッカー"ができる、つまり基礎が作られるのではないかと思います。
なので、選手自身が今の悔しさやモチベーションを保って頑張ってくれれば、補強なしでも良い方向に転がってくれるんじゃないかと思います。時間をじっくりかけることが必要じゃないかと。
今は期待が大きいです。

ただの高校生がでしゃばって
すみません(/_;)
ゆう 2009/01/10(Sat)23:42:59 編集
無題
補強なしで正解なのか間違っているのかは、時間が経たないときっと分からないと思いますよね。

でも、私は期待の方が大きいです。たまにはゼロも有りなんじゃないかなって!しっかりとした決まりや規則を今季フィンケ監督が示してくれれば、選手も昨季のようにならないと私は思うんです。

フロントがどのような考えでゼロにしたかはまったく分かりませんが。
sakura 2009/01/11(Sun)09:01:22 編集
無題
オフィシャルの記者会見の記事を読んで、今までで(少なくともこの数年間では)一番まともな監督ではないかと思いました。今期は新監督と新コーチ陣が最大の補強……と思うことにします。"Jで一番ぬるい"という噂もあった練習メニューもガラッと変わることでしょう。
もちろん不安もありますが、始まる前から心配していたら身が持たないので、期待しすぎない程度に希望をもって開幕を待ちたいと思います。

久々に大原にも行きたくなりました。今週中になんとか時間を作れないか画策しているところです。(笑)
Keyaki 2009/01/11(Sun)09:42:00 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
おはようございます。
難しい問題ですが、層を厚くするのなら補強は必要ですし、その弊害で永井などの例が出てくることもありますしね。尤も現有選手がしっかりやっていてそえくれれば、補強も最低限で済むんですけどね。
ちなみに、最初は大型補強0という話だったのが、結局の所現時点では補強そのものが0のようです。

東浦和レッズさん
おはようございます。
ヴェルディに比べたら遙かに層は厚いし、有力選手も居ると思っていますが、それでも現有戦力にプラスして、更に計算できる確かな上積みが無いという現状が不安ですよね。
99年は補強のチャンスがありながら、現有+新人で始めて、層が薄かった上に怪我人も続出して崩れました。そうならない為の保険は必須かとは思うんですけどね。
うえ URL 2009/01/11(Sun)09:58:28 編集
コメントありがとうございます
ゆうさん
おはようございます。
いえいえ、実際今後のレッズはゆうさんが仰るようになってくれないといけないわけで、フロントも本当に補強策を白紙に戻したのならば、そういう部分があったからなのでしょう。
時間がかかる反面で、すぐには結果が出ないという場合が多々あります。後は我々もそういうレッズになった時にどこまで我慢が出来るかでしょうね。

sakuraさん
おはようございます。
どっちに転ぶかはもちろんやってみないことにはわかりませんが、今回の白紙については恐らくフロントの考えよりも、フィンケの考えが強いのかも知れません(フィンケは強烈な自分主導型なので)。それであれば余程自信があるのではという捉え方も出来ます。補強しないのであれば、今はそこに期待するしかないんですけどね。

Keyakiさん
おはようございます。
いよいよ始動が近づいてきて、楽しみですよね。いつも始動も遅く、練習内容もパッとしなかったレッズですから、ここは180度変えてもらって、ビシバシ鍛えてもらいたいところです。
基本的にフィンケはこれまでの監督とはタイプが全然違いますから、それがレッズにとって吉に転ぶことを祈るばかりです。大原でも気合いの入った緻密な練習風景が展開されることでしょう。
うえ URL 2009/01/11(Sun)10:03:12 編集
無題
相馬の件も残念ですな・・・。

2009年は色んな意味での再スタートな年となりそうですね。
いっちぃ 2009/01/12(Mon)12:33:31 編集
コメントありがとうございます
いっちぃさん
こんにちはです。
始動日に相馬の件でいきなりズッコケましたが、仕方有りません。
とにかく新しいレッズで新しい意気込みで行くしかないですね。
うえ URL 2009/01/12(Mon)12:50:15 編集
憶測ですが
大迫!いい選手でした。懐の深いキープとポストプレー しかも縦にも早い。
レッズはいち早く彼が1年生の頃からクラブに招いていたと聞きます。スカウティングが単に鹿島に負けたのでしょうか?
大型補強型クラブのツケ!本人にしても指導者が送り出すにしても選びにくいクラブとなってはいないでしょうか。

ただし 相馬が抜け阿部ちゃんを緊急的にもバックラインに戻せない事情を考えた場合 バックラインの4枚の中に補強はあるべきでしょう
⑬ヨハン 2009/01/12(Mon)22:33:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第15節 ガ大阪0―0浦和 ・・・次の試合/YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦 甲府―浦和 (山梨中銀スタジアム=6月2日15:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4
6 7 8 10 11 12
14 15 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]