忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476

◆浦和の来季監督に理論派フィンケ氏(ニッカン)
浦和の来季監督にブンデスリーガ2部のフライブルク元監督フォルカー・フィンケ氏(60=ドイツ)の就任が決定的となっていることが10日、分かった。浦和と提携関係にあるバイエルン・ミュンヘンから推薦された候補の1人で、すでにクラブ関係者が接触済み。同氏は若手育成に定評があり、徹底したパスサッカーを掲げる理論派。ゲルト・エンゲルス監督(51)の今季限りの解任が決定した後、同氏に対して正式にオファーする予定だ。
浦和が来季監督として選んだのはフライブルクで16年間指揮を執ったフィンケ氏だった。提携関係にあるバイエルンから推薦された複数の候補者の中から一本化し、既にクラブ関係者が欧州で数回接触した。関係者によれば、浦和からの監督就任の打診に対し、同氏は前向きな姿勢を示しているという。

提携先のバイエルンルートを活用したという意味では、ようやく提携の意義が実ってきた感もあるが、その推薦された新監督候補に、ドイツ好きの俺でもマークしていなかったフィンケの名前が出てきたよ。
フライブルクに長く在籍し過ぎたために、半ば埋もれてしまっていた印象がある監督なのだが・・・。

先ず、フライブルクのような上下のリーグを行き来するエレベーターチームと、レッズのような常に優勝を求められるチームでは、その指揮方法に大きな違いが出てくると思う。
若手育成に定評があるという部分では、若手が育たない今のレッズには持ってこいの人物なのかもしれない。ただ、それは多少時間と我慢を要する仕事であり、我の強い中堅&ベテランが多く在籍するレッズでは、先ずは現状の主力選手をどう上手く使いこなせるかが重視されるべきではないだろうか。その上で若手を育てるのだ。
もちろん主力と若手の二兎を追うことは極めて難しい仕事なのだが、それでもレッズのような規模のクラブでは、その理想を実現出来る指揮官でないと、何れはチーム内の戦力の均等が取れなくなり、過去と同じ繰り返しになってしまう恐れがあるからだ。

先日発売されたnumberでは、グルノープルの祖母井GMが、次に一緒に仕事をしたい人物としてこのフィンケの名前を上げていたらしいが、祖母井GMの尺度はあくまで下位チーム目線であることは否めない事実だと思う。

fff.jpg

って、ピースされてもなぁ・・・

もちろん確かなサッカー哲学を持った監督であれば良いのだが、フィンケでは幾分”小粒”の印象は拭えない。
個人的には、もう少しカリスマ性のある監督を招聘してほしいところなのだが。
一部で噂になっていヒッケルスベルガーは、結局デマだったのだろうか・・・?

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
日刊の間抜けなダブルピース写真セレクトには笑いましたが^^;。(この写真しかなかったんかい!!)

確かに微妙ですね。私はよく分かりません。この監督。
「システムは3-5-2が基本?」
「ミドルシュートを嫌う」なんて情報もありますが。。。
個人的にはJで実績を残してる監督を引き抜くのもいいと思いますが。
motomoto URL 2008/11/11(Tue)20:05:04 編集
無題
向こうからみれば、Jのチーム全部極東の1ローカルチームだし、物好きかお金に弱いとかじゃないと来てくれるかが微妙
名無しさん 2008/11/11(Tue)21:44:25 編集
無題
今季はクラブワールドカップの出場権を逃したとはいえ世界3位の実績がある事を考えると、監督の立場で世界のビッグクラブと戦えるチャンスの有るレッズの監督の座は、単純に金銭等の契約条件面以外でも少なからず魅力の有るチームだと思います。

正直、フィンケという人物を全然知らないので不安はありますが若手育成に定評があるのならば、私は期待の方が大きいです。

私個人の意見としては、若手を育てるためにはトレーニングで個の能力を伸ばしつつ、チーム戦術を学び、実戦でチーム戦術を浸透させ経験を積ませて行くのが必要不可欠だと思うので、ゲルトと違い哲学を持っているからこそ、長いリーグ戦の中で選手の使い分けで選手を育てていけるのかなと…

とにかく、ピッチで戦う選手と同じ気持ちでベンチで戦える監督だといいなぁ~

でもあの写真の感じじゃ…(@@;)

沖縄の赤い悪魔 2008/11/11(Tue)22:23:48 編集
コメントありがとうございます
motomotoさん
こんばんはです。
モダン的サッカーが基本のフィンケですから、繋ぐサッカーは基本になるでしょう。そして3-5-2採用でも不思議ではないですね。ただ、このフォーメーションが一概に古いとも言えません。3-5-2が流行った時は4-4-2が古いと言われましたから(笑)
まあ重要なのはその中身なんですけどねぇ。

名無しさん
初めまして。
そういう部分は否めませんね。金もそうですが、更にはよっぽど感心が無いと、いくらレッズとはいえ遙々日本まで監督として来てくれる欧州の監督は少ないでしょうね。

沖縄の赤い悪魔さん
こんばんはです。
フロントが育成面を最優先にして長期スパンで考えているのなら、彼のような監督の採用もOKですね。ただその場合、変にすぐ結果を求めない覚悟が必要になりますが、果たしてレッズ規模のクラブで、周囲がそれを許して我慢出来るかが問題点でしょうね。
個人的に彼は下位クラブ向きのような気がしますので、どうしてもパンチ不足は否めません。でもいざそれなりに戦力の整っているレッズに来たら、それまでと指揮方法がガラリと変わるかもしれませんけどね。
人柄は良さそうなので信任は厚くなるのかな、と期待したいですが・・・
うえ URL 2008/11/11(Tue)23:12:44 編集
無題
若手の育成か……何年かかることやら

果たして浦和サポが若手が成長するまで我慢できるのか…

あんな顔だからなんかブーイングでもされるようになったらコロッとオダブツ……なんてことにはならないですかね。

関係ないけど!今ゲルトは何してんのかなぁ~~鼻クソでもほじりながらソファーでくつろいでいるのだろうか?可哀想なゲルちゃん(笑

頑張って!!!

11月12日公開!!
フレフレゲルちゃん!!
虹のトムBOY 2008/11/12(Wed)00:09:34 編集
小粒であっても
祖母井さんは戻るなら千葉なんだろうけど。Jでの尺度や目線を上げてもらって。フィンケと10年。レッズの将来をふたりに託すというのも面白いと考えています。社長は譲るとして、監督とGMは三菱色排除しないと変わらんのでは...。
@ヨハン 2008/11/12(Wed)00:27:39 編集
コメントありがとうございます
虹のトムBOYさん
おはようございます。
すぐに結果を求められがちな現状、サポも選手もクラブ自体もどこまで我慢出来るかは大きな問題ですね。課程でガタガタになってしまう危険も孕んでいますし、果たして・・・
しかしこういう報道が出ている以上、ゲルトも今頃は来季の就職先も頭に入れていることでしょうねぇ。まあそこはプロですから、表向きはノホホンとしていることでしょうけど(笑)

@ヨハンさん
初めまして。
まあ支援してくれている三菱を避けるのは現状不可能ですが、本気で外の血も入れて行かないといけない時期に来てますよね。せめて社長と強化担当を変えてくれないと、このままではどんどん沼にはまって行ってしまう気がします。
うえ URL 2008/11/12(Wed)07:37:10 編集
受け入れたいような受け入れたくないような…
ボクはフィンケ氏のことは全くわからないので新聞報道から情報を得るしかないので、うえさんの視点は参考になります。
今朝の日刊スポーツによると本人は相当にやる気のようですね。レッズを良くしてくれるのならいいのですが、ミドルシュート禁止ってのは引っ掛かりますね。なんだかオフト時代まで戻るような気がします。
藤沢雄二 URL 2008/11/12(Wed)08:52:30 編集
無題
僕は結構楽観してます。今年のように戦術が皆無でも2位ですし、それにどこかで今の方向性を変えていかなければならないことはサポみんな承知のことだと思いますし。システムが少し引っかかりますが、パスサッカーを好むということはいいことだと思います。若手の育成に関しては今が極端に悪すぎますから(トップとユースの融合や十代や二十代前半が少なく、平均年齢の高さ等)、やはり大げさでもここらで手を打たなければならない。ドイツでは評価は高い監督ですし、オシム監督も高く評価してますから、今ほどの戦術的欠陥がなくなれば面白くなりますよ、きっと。今のレッズは戦術面だけを見れば明らかにJでも下位レベル(小粒)なので、監督は小粒でも問題ないでしょう。
CR 2008/11/12(Wed)09:49:57 編集
コメントありがとうございます
藤沢雄二さん
こんばんはです。
フィンケに関しては、自分が昔からブンデス好き繋がりで「あ~、前にどっかで聞いた覚えが、そういえば、」程度なのですが、正直そんなに評価高かったかな~?って気もあります(苦笑)そもそもフライブルク来る前もどっかあまり有名でないクラブ監督やっていたような気が・・・
でも新聞報道が正しければ、ほぼ決定的でレッズが正式オファー寸前っぽいですね。

CRさん
こんばんはです。
戦術的に明確な指導をしてくれる監督であれば良いですね。理論派ということですから、これまで緻密なサッカーをしてこなかったレッズを一変させ、的確な組織戦術が行えるチームにしてくれるかもという期待は持てますね。それに加えて若手をトップで通用する選手に育ててくれれば言うことはないのですが・・・
うえ URL 2008/11/12(Wed)19:10:50 編集
無題
反対にタレント力を前面に押し出すタイプの監督(悪くいえば選手だのみ)が来るよりいいのかなと

ドイツの下の方と浦和は選手のレベルとしては同程度だと思うので、期待はしてみたいと思います。
S.ジェラード URL 2008/11/13(Thu)12:47:36 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんばんはです。
果たして今のレッズにどっちのタイプの指揮官がフィットするかが注目ですね。
個人的にはやはり小粒な印象ではありますが、本当に来てくれるのなら育成面など期待したい部分は多々あります。
うえ URL 2008/11/13(Thu)18:31:36 編集
スレタイと関係ない話題ですみません
日付が変わって、11月14日になりました。
「あの日」からちょうど1年ですね。
来年から日本勢は4チームが参加できるようになりますが、それからするとちょっと寂しい気もします。

さて、もし休みがうまく取れれば....12月頭の秩父夜祭に行こうと思っています。
ひょっとするとうえさんは行った事がおありですかね?
さすがに東京都心よりは若干寒いと思いますので、防寒対策をどうしようかな....と迷っている次第です。
あきら 2008/11/14(Fri)01:03:41 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
4チームというのはちょっと多い気がして、逆に出場価値低下も危惧している昨今です。個人的にはリーグ優勝1クラブだけでも良いと思っているもので・・・。
秩父は祭りは未経験ですが、現地へは何度も行った事はありますよ。確かに少し寒いですが、それでも埼玉なので普段の防寒でも大丈夫かと。
うえ URL 2008/11/14(Fri)07:38:58 編集
祖母井氏のコメント
私もNumberを見ましたが、グルノーブルは確かにビッククラブではありませんが、祖母井氏の考えは個と組織の融合という点でフィンケ氏を招聘したいのではと受取りました。
フランスリーグは確かにアフリカ系の選手が多く、身体能力に依存したサッカーが多く、しかも若い。若いが故に個人で推し進めるが、世界の
トップには行けない実情があると思います。
レッズがビッククラブかといえば、話題はビック
クラブ並みですが、リーグ制覇は一度きり。
個人能力で推し進めるサッカーで何とかタイトルを獲ってきた感があります。
個人的には3年後を目標にクラブ再構築の糧になる
プロフェッショナルな監督であってほしいです。
黒い柴犬 2008/11/16(Sun)14:12:24 編集
コメントありがとうございます
黒い柴犬さん
初めまして。
個人的には、フィンケのような監督は千葉や大分など育成型チームで力を発揮するタイプだと思うんです。祖母井もその意味を孕んでの発言なのだと思います。
ギドも懸念していましたが、レッズのように個が強いチームで、果たしてフィットするかが不安点なんですよね。もちろん育成主義に方向転換するのであればフィンケでも良いのですが。
本当に彼を招聘するのであれば、クラブはその辺の意識改革と覚悟は必要になりますね。
うえ URL 2008/11/16(Sun)18:48:35 編集
フィンケ監督は浦和を変える
フィンケさんで文句無しです。氏の理念。ボール、オリエンテッドフットボール。彼がJ開幕前の講演会で口にした言葉ですが、つまり、ポゼッションサッカーです、相手にボールを持たせないで攻め込み、ゴールするスタイルです、カリスマ性は後からついて来る事ですから何ら問題ないでしょう。
五関 肇 2010/04/21(Wed)19:03:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
新監督の話と優勝争いの行く末は?
火曜日の日刊スポーツにデカデカと記事になっていましたが『決定的!浦和新監督、フィンケ氏』との見出しが。なんでも“ドイツのオシム”と...
ようこそ!!
試合終了/鈴木啓太引退試合 REDS4-4BLUE 得点/16分・啓太(B)、30 分・巻(B)、43分・啓太(B)、59分・ロビー(R)、64分・ワシントン(R)、68分・ロビー(R)、71分・ワシントン(R)、88分・岡野PK(B) ・・・次の試合/J1リーグ第22節 セ大阪-浦和(ヤンマースタジアム長居=7月22日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 チームU]
[07/20 うえ]
[07/20 サッカー素人]
[07/19 うえ]
[07/18 さくらもち]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]