忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1257]  [1256]  [1255]  [1254]  [1253]  [1252]  [1251]  [1250]  [1249]  [1248]  [1247
ああああああ・・・何か、その、凄い結末が待っていたという・・・。ってか近所から「いやぐあぎゃはぁ!」ってすげー悲鳴が聞こえた。また別の家からは何か鈍い物を投げ付けたような音が聞こえたぞ。

天国から地獄のドン底って、こういうのを言うのかな。それを味わった超濃密な後半であった。
前半は集中に集中を重ねて良く守っていたし、とにかくスタミナが保てるのかという位に走っていたし、惜しいシュートもありで、良い意味で予想外の展開であった。ベルギーも最前線は力で圧して来るかと思いきや、意外に足元で繋いで来ては、すぐボールを後ろに戻す慎重な攻めで、予想していたよりは怖さが無かった。
そうして後半開始すぐにカウンターから原口がワールドカップ初ゴールを決めて(原口もまさか自分が?って感じで一瞬喜ぶのが遅れてたな)、おお!と思ったら今度は乾がすげーレーザーミドルを突き刺してと・・・まあ相手が相手だから、このままでは終わらないとは思っていたけど、しかしそこからだったな。

攻勢に出るベルギー。それでも日本はしっかり守っていた筈が、アザールやルカクばかり見ていたら、コーナーキックの流れから乾の変なクリアがプレゼントボールになって、まさかのようなヘディングを喰らって失点すると、立て続けに再びコーナーキックの流れから、アザールが折り返したボールをフェライニに豪快に叩き込まれ、あっさり同点に追い付かれた。高さがあるベルギーとはいえ、繰り返すけどアザールやルカクばかり見ていたら、他の選手にあっさりやられてしまった感が・・・。
まあ川島もルカクの決定的なヘディングシュートをスーパーセーブするなど、神掛かりな面も見せていたのだが。

延長勝負も見えて来ていたが、ロスタイムに途中出場の本田が惜しい無回転フリーキックからコーナーを奪うと・・・皮肉にもこのコーナーによる本田のキックをキャッチされてから一気にカウンターを喰らって・・・ああああああという・・・あと数秒で笛だったのに。普通に考えたら、時間も時間だし、んな形から失点するか?という失点・・・。

ワールドカップ初のベスト8という、一瞬の夢を見た日本は、夢うつつのまま次々に隙を突かれて、本当に一瞬夢に届きかけたところを、一気に地獄に突き落とされてしまった・・・。

まあね、ここまで良くやったとは在り来たりになってしまうんだけど、思えばやはり1次リーグ初戦の開始3分のアレが無かったら、恐らく今回は決勝トーナメントすら怪しかったのも事実だから、それを考えたら一瞬でも夢が見れただけでも良しとしなければいけないかもしれない。

しかし、遠藤は結局使われなかったか。ったく西野さんよー。
それと日本は、川島、長谷部、本田、長友、香川など、変わらぬメンバーのまま世代交代が出来ていないポジションが多数ある。特にキーパーは結局はまた川島しか出場しなかった。この辺は4年後に向けて、大舞台に慣れた選手を揃えるのに苦労しそうかも・・・。


試合結果/決勝トーナメント1回戦2日
ブラジル2-0メキシコ
ベルギー3-2日本

次の試合/決勝トーナメント1回戦3日
◆スウェーデン-スイス ~サンクトペテルブルク・スタジアム/サンクトペテルブルク23:00
◆コロンビア-イングランド ~スパルタク・スタジアム/モスクワ27:00





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
日本はベスト16で敗退となり悔しいですね。

ただ、ベルギー相手に見せ場を十分作りましたし、この戦力でよく頑張ったと思います。
特にうえさんが言われるように、原口が先制点を決めてくれたのは嬉しかったですし、あまりの出来事に喜ぶテンポが一瞬遅れたのも原口らしかったですし、ゴール後にベンチに向かってダッシュして、槙野が抱きかかえたシーンは浦和時代を思いだしました。

乾のゴールも決まって『これはいけるかも』と思いましたが、フェライニが入ってからは圧力がものすごかったですし、西野監督が試合終了後に言っていた『本気のベルギー』をまさに感じました…やはり世界トップクラスの選手が数多くいるFIFAランク3位のベルギーの底力は凄まじかったです。

今後の日本代表ですが、高年齢化した主力メンバーが大幅に入れ替わりますし、原口・柴崎・山口・昌子を中心に、W杯の試合に出れませんでしたが、大島・植田・遠藤といった若手がチーム力を底上げしてほしいです。
Mr.T URL 2018/07/03(Tue)06:25:46 編集
無題
おはようございます。
ベルギー相手に夢を見させてくれました。
選手達にはお疲れ様の言葉を贈りたいです。
元気の先制ゴールには、自分も思わず大声を上げてしまいました。
そして、最後のゴールを決められた時には言葉が出ませんでした。
やはり、ベルギーは強かったです。

それにしてもベルギーの1点目。
神戸戦の岩波を見ているかのようなヘディングループシュートでしたw
FREE TIME URL 2018/07/03(Tue)08:01:49 編集
無題
こんにちは。

スコアは3-2でしたが、差がありましたね。
身体を張ってシュートをブロックする事は頑張っていましたが、サイドからクロスを上げられてしまうとあの高さは抑え切れませんね。それと、後半は特にベルギーのスピードには付いて行けていませんでしたね。
それと、やはり2-0というスコアの怖さを思い知りましたね。このまま終わるはずは無いだろうなとは思っていましたが、テレビを見ていた私もそうでしたが、選手、サポーター全てに、表に出さなくてもやはり心のどこかに“イケるんじゃないか”という気持ちがあったんでしょうね。
先日、スペインがロシアに敗れましたが、勝つ為だけを考えればロシアの戦い方はあれしか無いんだろうと思います。しかし、日本は基本的な戦術は変えずに真っ正面から世界3位「赤い悪魔」ベルギーに挑みました。立派だと思いますよ。70分までは勝っていたんですから、本当に立派だと思います。
それと今大会、いや、今の原口は本当にサッカー選手として成長しましたね。レッズ時代、思い通りに行かないとふてくされていたあの原口がチームの為に献身的になってよく頑張ったと思います。本当に立派ですよ。


決勝トーナメント、今のところはフランスかブラジルかな~
東浦和レッズ 2018/07/03(Tue)12:02:25 編集
無題
こんにちわ。残念!日本代表。特に原口はよくやりました。浦和の誇りです。

70分までは私も流石に行けるかなぁと思いました。されど2点差はやはり危険な点差でありましたね。やはりベルギーとは点差以上の実力差を痛感しました。

ベルギー65分の2枚替えはスタッフの分析の想定内ではあったと思いますが、如何せんフェライニ投入後の対応(81分にようやく守備的な2枚替)が遅すぎて相手へ流れが行ってしまいましたね。約15分の遅れが日本がベルギーの攪乱する動きに付ききれずにそれまでとは試合の流れが変わってしまいました。うーん残念…。

見ている自分でさえも日本選手の迷いが伝わって来てしまいましたから、ピッチ上の混乱は如何ばりかと思いました。(^_^;)

今回の試合は西野監督の会見の「ワールドカップの怖いところでしょうか。追い詰めましたけれども、何が足りないんでしょうね…」のとおり、ガンバ時代から常に硬い戦術で定評の西野監督がとっちらかってしまったのは仕方ありませんが4年後はこんなことになりませんように…。

それにしても一体、あの15分の空白の時間に何があったというのでしょうか?彼のサッカー人生で悔やんでも悔やみきれないポイントだったのではないのでしょうか?選手達はもっと悔しいと思います。ともあれ日本代表選手、監督、スタッフの方々、夢よありがとうでした。

PS:うえさんが「4年後に向けて、大舞台に慣れた選手を揃えるのに苦労しそうかも」とおっしゃるとおりと思います。
りょりょ 2018/07/03(Tue)13:31:42 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
先ず原口がワールドカップ初ゴールを、決勝トーナメントで強豪ベルギー相手に決めたのは嬉しかったですね。レッズに居た頃のあのやんちゃが、夢を追い掛けて世界に飛び出し、そしてついに夢の舞台でゴールを決めるという、レッズが生んだ最高傑作として誇らしいですね。
後半2点を先行する展開で初のベスト8まで手が届きかけた日本でしたが、しかしやはりベルギーは強かったですね。本気で点を取りに来た途端に、あっという間に同点に追い付かれてしまいましたね。そしてロスタイムの失点にまで繋がってしまいました。
そして近年の日本代表は新世代の底上げが少なく、ベテランに頼る状態から、主力がなかなか入れ替わらない状態が続いて来ました。しかし4年後に向けては、10年計算で大幅にフレッシュな選手への入れ換えと成長が求められると思います。レッズで言えば橋岡の世代が頑張らなくてはいけませんね。若手の成長に期待です。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
ベルギー相手に2点も先行するとは驚きましたし、もしかしたらもしかしてくれる雰囲気になりかけたのですが、しかし、問題はそこからでしたね。やはりベルギーはベルギーでした。本気で来たベルギーは強かったですね。しかも延長入りと思っていたのに、終了数秒前にやられてしまうとは・・・。
ちなみにベルギーの1点目ですが、おっしゃる通り自分も岩波を思い出しました。ああいうのが時として決まってしまうんですよねぇ。
うえ URL 2018/07/03(Tue)18:15:56 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
試合前のラジオでの某人の評価として、ベルギーは攻撃は強力な反面、守備がやや難があるので1点は奪えるだろうと聞いていたので、付け入る隙はあるかなと思っていました。そして鮮やかな形から立て続けのゴールで2点も先行した時は、日本勝利の可能性を感じましたが・・・そこからでしたね。まあおっしゃる通り、選手もこれで勝てるんじゃないかと思っていたと思います。それが油断に繋がったかどうかはわかりませんが、それよりもベルギーが本気を出して来てからは、大きな力の差を見せ付けられる形になりましたね。
ちなみに2点差が危険だというのは日本人の感覚で、海外では逆らしいですね。この感覚の違いも影響していると思います。確かに日本では2点差から1点返されると、焦って動きが固くなる性質がありますよねぇ。
とはいえ、どんな状況でも決して守りに入らず、常に前に向かって行く弱味を見せない姿勢は、日本らしい戦い方でしたね。勿論その戦い方が良かったかどうかは別ではありますが、それでも大和魂を世界に見せた戦いだったと思います。そしておっしゃる通り原口の海外での成果と成長も見られました。有意義な試合になったと思います。
さて決勝トーナメントですが、個人的にはフランスとブラジルを破ってウルグアイが来てほしいですね。古豪の復活劇が見たいです。

りょりょさん
こんばんはです。
2点差が危険との感覚は日本人特有で海外では有利に働くリード数字らしいですが、ただ日本としては本当にその感覚通りになってしまいましたね。
ただ日本が2点リードしてから、確かにベルギーが動いて来たのに、日本はなかなか動かなかったですね。果たして西野氏の心中が何処にあったのかわかりませんが、恐らく2点リードから守りに入るのか、バランスを維持するのか、なかなか決められなかったのかもしれませんね。確かにあの状況だと、どう動いても相手が強いだけに破綻する危険性があるので、難しい選択を迫られる時間帯ではありました。ただひとつ言える事は、ベルギーはそれをお構いなしに本気で攻めて来ていたので、ベルギーの姿勢がハッキリしていた以上は、日本もやるべき事はハッキリさせておくべきでした。まあそれを考えると、西野氏のインタビューにある「追い詰めた」は、相手を追い詰めたという意味はわかりますが、それとともに自分の采配を早く追い詰めてハッキリさせてほしかったですね。
しかしまあ後の祭りになってしまいましたが、やはりベルギーが強かったという事に尽きますね。日本は2ゴールを奪えた事だけでもかなり善戦したと思います。
ここから大事なのは、4年後に今回を上回れるチーム編成が出来るかどうかなので、その為にも新しいワールドカップを目指せる選手の登場が臨まれますね。
うえ URL 2018/07/03(Tue)18:16:43 編集
無題
こんにちわ。
ジェットコースターのような展開でしたね。よく言う危険なスコアをここで体現してしまうとは・・
最後は本気の攻撃力に屈したといいますか。過去一番ベスト8に近かった・・だけど跳ね返されてしまいましたね。最後のベルギーの超速カウンター、カッコよすぎですよw。GKを含め何人も係わりながらあの時間帯で9秒台の速さで仕留める世界の凄さを見たような気がします。


ひろまろ 2018/07/03(Tue)18:48:54 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんばんはです。
まさしく後半はジェットコースター。しかも最後は富士急ハイランド級の絶叫マシーンになってしまいましたね(大汗)
あのカウンターを完璧に決めて来る力、またあのカウンターからアッサリやられてしまう弱さ、大きな力の差を見てしてしまいましたね。しかもゴールが無かったルカクも、最後スルーアシストでしっかり仕事しますし。おっしゃる通り世界の凄さでした。日本の敗戦にはなりましたが、ワールドカップとワールドプレーの醍醐味を味わえた試合でしたね。
うえ URL 2018/07/03(Tue)21:13:43 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第26節 横浜マ1-2浦和 得点/43分・宇賀神(浦)、69分・ウーゴ・ヴィエイラ(横マ)、79分・武藤(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和―神戸(埼玉スタジアム2002=9月23日18:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/19 Tenneance]
[09/18 うえ]
[09/18 東京在住のサポ]
[09/18 うえ]
[09/18 東浦和レッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]