忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1199]  [1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192]  [1191]  [1190]  [1189
2017年 J1リーグ第30節
浦和レッズ3-3ガンバ大阪
~埼玉スタジアム2002

17.10.22ホームガンバ戦 台風接近の中で観客数が悲惨な事になったが、それでも試合を開催出来たのは良かったが、天候はそう荒れなかったかわりに、ゴール数が大荒れになるとは・・・。

前半両チーム全く点が入らないと思ったら、後半ドカドカ点が入るし。これ一見したら世間的には馬鹿試合なんだろうけど、ゴールの順番を考えると、レッズ的には馬鹿試合じゃなくて「バカヤロー!」だよな。

せっかくラファエルシルバが先制したと思ったら、僅か4分後にはセットプレーの流れからアッサリ追い付かれるし、しかし再びラファエルシルバが芸術的なミドルループで勝ち越し弾を炸裂させたと思ったら、今度は僅か3分後に西川の豪快なクリアミスが尾を引いて赤崎に再び同点弾を浴びるし、それでも今度は興梠が得点王争いで単独首位となる20点目を決めて再び再び勝ち越し点。さあ、もう同じ過ちは繰り返すなよ、と思っていたら、2度ある事は3度あるのがこのチームで、今度はよりにもよって、何とロスタイムにコーナーからまたまたまた同点に追い付かれてしまうのだから堪らない。だいたい時間稼ぎで興梠から李に代えた僅か1分後というところもまた良くないし。
しかも決められた選手、呉屋じゃん。この選手、去年ルヴァンカップ決勝で、延長後半終了間際に決定的なシュートを放って我々をヒヤリとさせた選手で、あの時は森脇が寸でで掻き出して事なきを得たが、本当に危ない場面を作られた。さらにPK戦では唯一失敗したのが、この呉屋。仁王立ちした西川のプレッシャーに負けたのか、正面に蹴って西川がセーブした、あの場面だ。あの時、自分は思った。この呉屋は、再びレッズと埼スタで戦う事になったら、間違いなくルヴァン決勝での汚名返上を果たそうと、躍起になって向かって来るに違いないと。そして、それが現実のモノとなってしまったロスタイムの悪夢・・・。

だいたい何なんだ、このチームは。僅か4日前の絶対に失点は免れないと予想された上海上港戦では無失点を達成し、Jリーグでは再び失点しまくるチームに戻ってしまう。まあ優勝不可能となったJリーグと、決勝進出が懸かるACLでは、その性質もモチベーションも違うのは理解しているが、それにしても極端に変わってしまうのだから、果たして真の姿はどっちなんだ?という話さ。まあぶっちゃけ今回のが真の姿なんだろうけど。

しかし実に淋しい話で、レッズもガンバも、この時期に当たるのであれば、本来ならば両方とも優勝争いをしていなければいけなかったのに。それがまさか監督が解任されてしまった7位と、今季限りで監督の退任が決まっている10位で対戦しているのだからなぁ。お互い何処で道を間違えたのだろう。
だからと言っては何だけど、お互い強い時とは程遠いサッカーで、レッズはレッズで新しいシステムがシックリ行っていないし、ガンバはガンバでかつての得意としていた組織的遅攻パスサッカーは何処へやら?そしてお互い守備が不安定で失点しまくるサッカー。まあ順位も順位だし、それ相応の内容と結果なのかもしれないけれど。

まあ暗い話ばかりではつまらないから、明るい話をすると、先ずは興梠の得点王争いで、昨日のJ1で2位だった杉本に追い付かれたし、更に3位の小林も決めて1点差に迫られていたから、興梠としてはガンバ戦で是が非でも得点しなければならなかった。そしてゴールが生まれた。これで今季20ゴールの大台に乗ったと共に、得点王争いで再び単独首位に躍り出た訳だ。優勝も不可能で来季のACL出場権も怪しくなった今、J1の戦いで唯一の希望と期待が興梠の得点王なのだから、絶対に興梠には得点王に輝いてもらいたいのだ。

そして成長が止まらない長澤が、またしても素晴らしい内容。試合毎に前線で絡む頻度が増えてきて得点の期待も高まっているし、今回も豊富な運動量と目を見張るような脅威のキープ力で、3人に囲まれても絶対にボールロストせず、キープしたまま的確に捌いてピンチを脱する姿には脱帽した。しかもこれが1度ならず2度3度。その長澤はACLの激闘でもフル出場しており、この流れからして、以前ならば今回は長澤がベンチで、先発は神戸戦でゴールを決めた上でACLは使わなかった「教え子」矢島だった筈だろう。ところが堀は矢島をベンチに置いて、あえて引き続き長澤をチョイスした。これは堀の長澤に対する信頼度が、確実にレギュラークラスへアップしたという事だろう。何度も繰り返し言うけど、ミシャはどうして長澤を全く使わなかったのか、本当に不思議だ。変わりにミシャに重宝されていた森脇や李はベンチやベンチ外が増え、駒井に至っては何処行ったレベルに陥っているし、一時期使われ続けたものの結局は堀の期待に応えきれなかった菊池も然り。まあ監督が代わるという事は、こういう事だ。

さて今日は、鹿島国入国ビザ発売とガンバ戦と台風とで、実に疲れた。とりあえず雨風で冷えた身体を風呂で暖め、テレビの選挙番組で政治家どもの狐と狸の化かし合い結果を見ながら、ザ・ヤケ酒かっ喰らって寝ちまおう。あ、そうだ、松尾のハンドスルーは、忘れんぞ!

------
J1リーグ第30節 浦和3-3ガ大阪
得点/50分・ラファエルシルバ(浦)、54分・ファン・ウィジョ(ガ大)、64分・ラファエルシルバ(浦)、67分・赤崎(ガ大)、73分・興梠(浦)、90+2分・呉屋(ガ大)
主審=松尾 一
観衆:21,603人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
松尾のハンド。あれはひどい。長身で屈強なのDFをあと2人ほしい。それと、GKも何とかしないと。あんなミスからの失点は本当に簡便してほしい。
こうなったら、上位陣をたたきのめすのみ。
アウェイ鹿島戦に初参戦します。みなさま、お疲れ様でした。
与野 2017/10/22(Sun)22:13:29 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
あの見え見えハンドをスルーは呆れましたよねぇ。
それにしてもこのチームは、マウリシオが二人は居ないとダメですね。西川もスーパーセーブはありましたがミスも少なくないですし、悩みどころです。
自分も広島は留守番ですが、鹿島国には行きます。目の前での優勝は阻止しましょう。
うえ URL 2017/10/22(Sun)22:47:27 編集
無題
こんばんは。
今日は雨の中、お疲れ様でした。
本来なら優勝を左右するカードだった筈が、ともに今季国内無冠が確定しているチーム同士の対戦になるとは、日程が発表された時に誰が思ったでしょうか?
ラファ、興梠と素晴らしい形でゴールを決めながら、上海上港戦は何だったのかと思うような守備で3失点。
これで失点数がワースト2位になってしまいました。

それにしても長澤は素晴らしいですね。
そんな選手をベンチ外にする事が多かったミシャって一体…。
残り4試合は上位3強と残留争いをしているチームと難敵が続きますが、せめて勝ち点50は獲得してほしいです。
FREE TIME URL 2017/10/22(Sun)23:15:03 編集
無題
今晩は 雨の中サポートお疲れ様でした
さすがに今日のずぶ濡れは精神的にも堪えましたね 友人とのヤケ酒断りすぐ帰りましたよ
<今日の試合勝てたな> これ、今年何回言ったか。仰るようにACLとリーグ戦じゃそんなにモチベーションに差が出るものなのか?
今年のリーグ戦、最後までこんな調子なんでしょうね。まぁACLはガラリとチーム変わるので楽しみはありますが…
今日の内容ならブーイングも仕方無いですね
それでもラファの左、長澤の活躍など収穫もありました。それと後半途中から出た選手はもう少し走って相手にプレス掛けて欲しかった。
現実的に来季のACL出場かなり厳しいですが今年のACL決勝と残りのリーグ戦は悔いの残らない結果期待します。特に横Mと鹿島には負けたく無い!

欅通りのサポ 2017/10/22(Sun)23:17:00 編集
無題
お疲れ様でしたー。ホントにそうでガンバとレッズ。去年までバチバチと優勝争ってたのにお互いなんとも空しいリーグ戦になりましたね。2016年ルヴァン制覇から1年、一寸先は闇とはこういう事ですね。
一度しゃがむ時期と思って踏ん張りましょう。でも優勝争いしないのも久しぶりで変な感じですねー。ドキドキせず居られる無風状態なのは健康を考えるといいことなのか悪いことなのかw
ひろまろ 2017/10/22(Sun)23:44:17 編集
無題
大雨の中お疲れ様でした。
3-2までは「今日こそ勝てる」と思ったんですけどねぇ。
詰めが甘いのが我が浦和レッズでしたね。
本来であれば、優勝争いの好カードだったはずなのに、どこをどう間違ったか、箸にも棒にも掛からない中位同士の試合になってしまいました。
そして、内容も、何のモチベーションもない中位に相応しい内容。

この後は優勝争い&降格争いのチームと、相手のモチベーションが高いチームとばかり当たりますね。
是非そのモチベーションにつられて、レッズも良い試合をしてほしいです。

鹿島国では勝ちましょうね!
みんみん URL 2017/10/22(Sun)23:49:10 編集
無題
こんばんは。雨の中お疲れさまです。
台風接近をものともせず、さすが米国『Fox Sports』の「世界の熱狂的サポーター5選」に選出されたレッズサポーターだけあって、この悪天候の中、2万人以上というのはすごいですね。
今回、攻撃陣は3得点しているので、やはりDF、GKに課題が残りますね。せっかくラファエルや興梠が次々と得点をしているのに、次々と失点を重ねるというDF陣。特に2失点目の原因となった、西川の自陣へ落としたミスキックが痛い。いくら相手DFからプレッシャーをかけられたとはいえ、遠くへ蹴る時間は十分にあった。西川の神対応セーブもありましたが、時々やる凡ミスが減らないと、優勝はできない。DFにマウリシオクラスがもう一人と、GKにオリバー・カーンクラスがほしいです。また、柏木もゲームメーカーとしては、ボールキープ力が弱いですね。それに比べて長澤は、技術・視野の広さ、キープ力とほとんど弱点がない。もっと早く使われていれば…と悔やまれます。今回、ミシャ交代は遅かったですが、それでも交代がなかったよりマシでした。
次はまた切り替えて、ラファエル、興梠、長澤の鉄壁トリオで(DFはマウリシオに奮闘してもらい)なるべく上位を目指してほしいですね。
涙目のサポーター 2017/10/22(Sun)23:59:35 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん。

久しぶりにリーグ戦で先制したものの、すぐに追いつかれること2度、そして最後の最後で同点に追いつかれるという大味な試合になってしまいましたがACL準決勝の疲れもあるので仕方がないのかと思いました。

リーグ戦は残り4戦で、全勝してもほぼ3位以内は難しい状況となれば、ACL決勝優先の選手起用になると思いますし、何より興梠の得点王をチーム全力でサポートしてほしいですし、モチベーションを上げる要素はいくつかありますので、それを楽しみにしたいと思います。
Mr.T URL 2017/10/23(Mon)03:49:22 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。レッズもガンバも毎年この時期は上位対決をしていた間柄だっただけに、それが今年は7位と10位の完全な中位対決ですから、東西のライバルとしては淋しいものですよね。レッズとしては残り試合、ひとつでも順位を上げてもらい、少しでも来季に繋がるフィニッシュをしてもらいたいです。
とはいえ、おっしゃる通り、失点数も物凄い事になっていますね。得点数は上位レベル、失点数は降格レベルと、開幕から如何に狂ったサッカーをやっていたかを改めて思わされる数字です(汗)
ミシャと長澤の関係は本当に良くわかりませんね。まあメンバー固定し過ぎていた故というのはあったのでしょうけど、長澤にとっては勿体無い半年でしたね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。さすがに昨日は早く帰らないとですよね。特に自分みたいに電車組は、風に弱い武蔵野線が止まる前に帰らないといけないので、特に急ぎ足でしたよ。
しかし上海上港みたいな強大なチームを相手にした時のモチベーションと、同じような中位をさ迷っている今のガンバを相手にした時のモチベーション、守備面を含めてこうも極端に違ってしまうとは不思議なチームです。レッズらしいと言えばレッズらしいですけど(苦笑)
おっしゃる通り、後半途中から投入された選手は、もっと奮起してほしかったですね。特に高木は積極性に欠けてブレーキになっていましたね。
サッカー自体は堀体制になって、ミシャ時代のぶっ壊れ試合が減っただけマシというか、それを考えると今季はこんな感じも仕方ないですかねぇ。ACL出場権も厳しくなった今、後は出来るだけ順位を上げて終える、それが今季の最低限の理想ですね。
うえ URL 2017/10/23(Mon)18:24:35 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんばんはです。
一時期はナショナルダービーなんて言われて盛り上がっていたレッズとガンバも、お互い優勝争いから遠退いてしまうと、実に締まりの無い試合をやってしまうものなんですねぇ。しかも去年ルヴァン決勝で素晴らしい試合を繰り広げた同士なのに、おっしゃる通り一寸先は闇ですね。
毎年あと一歩で優勝を逃していた事からすれば、心臓には負担が少ないし怒りも少ないのも事実ですが、勿論これに慣れてしまっては不味いですから、来季は再び上位チームに戻ってほしいですね。

みんみんさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。レッズとガンバ、Jリーグの「日程くん」の思考ルーチンも、まさかこの時期に両方中位とは思っていなかったでしょうね。もちろん残り試合の対戦相手と合わせても。
内容的には興梠が勝ち越し弾を決めた時は「3度目の正直」で勝てると思いきや、ロスタイムに「2度ある事は3度」の失点ですからねぇ。本当に詰めが甘いのはレッズの悪しき伝統ですね。
この先はおっしゃる通り、相手のモチベーションによる試合ばかりですから、レッズとしては如何にACLのようなモチベーションに持って行けるかですね。特に鹿島国での試合や、ホーム川崎戦は、相手に優勝させないという意味でも、大変重要になりますね。目の前で相手が優勝とか勘弁なので、何としてもこれらの試合は勝ちたいですね。
うえ URL 2017/10/23(Mon)18:25:25 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
観衆僅か2万人強と、少ないと思っていましたが、確かに言われてみると、日曜ナイターで半分消化試合みたいな状況に加えて大型台風接近、このトリプル悪条件で2万人強は、御の字の数字かもしれませんね。ガンバサポも優勝争いしている時よりは少なかったとはいえ、それでも台風来るのに結構来ていましたし。
おっしゃる通り攻撃はガンバ相手に3ゴールと言うこと無しなのですが、やはり守備が問題ですね。特に最後の砦となるキーパーにミスが出てしまうと、それだけで失点に繋がりますから、本当にミスだけは徹底して減らしてほしいですところです。せっかくフィードが良かったりスーパーセーブを連発しても、ひとつのミスで台無しになってしまうのがキーパーですからねぇ。
柏木と長澤はタイプが違うものの、柏木はパス精度は一級品ですし得点力も高いですが、調子の波が激しいのと、ボールを失う頻度が多過ぎなのが弱点ですね。長澤はフィジカルも強くてボールを失わないのが凄いですね。ただちょっと慎重になり過ぎな部分があり、それで柏木に比べて縦へのパスが少ないんですよね。ただ場数を踏んで連携が高まれば、縦パスも増えるとは思いまから、そこに期待したいです。
守備は基本的にマウリシオ以外はザルな部分があるので、やはり来季は個人でしっかり守れる本職DFの補強は必要不可欠ですね。もちろん柴戸や橋岡も楽しみですけど。

Mr.Tさん
こんばんはです。
早々の失点癖も今回はやらかさず、その上で先制して、追い付かれるもその後に2度の勝ち越しと、そこまでは良かったんですけどね。ロスタイムの失点が本当に残念でした。おっしゃる通りACLの疲労もあり、集中力も体力もキツかった部分はあったかもしれませんね。
現状Jリーグでは優勝も降格も無くなって、来季ACL出場権も厳しい状況ですから、完全にACL決勝最優先での選手器用でも、自分は構わないと思います。ただ興梠に得点王は獲ってほしいんですよね。後は堀がどう判断するか、ですね。
うえ URL 2017/10/23(Mon)18:26:12 編集
ハンド松尾
こんにちは。

ハンドでしたねぇ…私の位置からはよく見えませんでしたが、あれだけ選手がアピールして、更に帰宅後に録画を見たら明らかにハンドでした。う~む、松尾め!
まぁしかし、何故に上海上港を無失点に抑えたチームが、決して対レッズ対策をしてきたとは思えないガンバに3失点なんですかね?ロスタイム失点は、あの一瞬だけ雨が激しくなって何か嫌な予感がしたんですよね…そして失点後に雨が弱くなる…運も無かったですね。良くも悪くも監督解任から立て直しを図っている7位と、監督辞任が決まっている10位チームの対戦だったのではないでしょうか。
しかし長澤は、ようやく本来の実力を発揮し始めたという感じが強いと思います。スタミナもあるし、キープ力も素晴らしかったですね。
しかし、ロスタイム失点は防げたんじゃないかな…最後の交代は李を入れるのではなく、ガンバが放り込みをしてくるのは予測出来たと思うので、あそこは那須を入れるべきだったんじゃないかな…

鹿島、川崎、マリノスとの対戦が残っているレッズはリーグ戦の優勝争いにかなり強く関係していると思いますが、せめて掻き回してもらいたいですね。いつもやられてる感じがするので、たまには悪者になりたいですね。

さて、次は今季最後の長距離遠征の広島ですね。残留争いの広島ですが、お人好しはダメですね。鹿島、川崎、マリノスと対戦が残っている限り、まだ諦めは早いですよ。1つでも順位を上げて行きましょう!広島は高速バスで参戦です。

昨日は雨の中お疲れ様でした。今季も残り試合が少なくなりましたが、う~ん…雨は嫌だなぁ…
東浦和レッズ 2017/10/23(Mon)19:34:04 編集
まさしく
二度ある事は...でした。
しかも、本来このカードなら45,000人は入るべきであるのにその半分未満というのは...仕方ないですかね。

モチベーションの問題もあったにせよ、何故ATに入ってPRIDE OF URAWAを歌わないのか?と思いました。
どうあれ相手はガンバである事、どういう時でもサポーターが後押しをしてるんだ、という意気を表すためにも歌うべきではなかったでしょうか。
あきら 2017/10/23(Mon)21:12:32 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
日曜日は雨の中お疲れ様でした。ゴール裏からだと選手が後ろ向きでしたが、それでもハンドっぽいのがわかったのに、肝心の主審がそれをスルーとは驚きまさた。これ仮に故意じゃなくてエリア内だから流したとしても、あれだけ派手なハンドならば普通はファール判定するべきですし、単純にハンドが見えていなかったらいなかったで大問題ですし、何れにしても酷いスルーでしたね。
守備と失点数は、本当に不安定なチームですよね。上海上港戦での驚異の粘りある守備からの無失点試合、ガンバ戦はミスも絡み集中力に欠いた穴だらけの守備、この180度も違う守備のモチベーション。ガンバだっておっしゃる通り、今回は特別何かレッズ対策をしてきたとは思えない内容でしたよね。雨は少なからず影響したと思いますが、それにしてもな内容でしたね。最後に守備の選手ではなくて李を入れたのは、時間稼ぎとバランスを持続させる為だったとは思いますが、結果的にあそこは那須の方が良かったかもしれませんね。
攻撃陣はラファエルシルバに興梠と決めるべき選手が決めましたし、長澤も使えば使うだけますます良くなっていますから、やはり守備が課題ですね。
さて次は広島ですね。相手は降格圏だけに死に物狂いで向かって来ると思いますが、おっしゃる通りひとつでも順位を上げなければいけないレッズとしては、容赦無く広島を叩かなければいけませんね。
ただ個人的に遠征は、実は試合の終了時間を考えると、自分の場合は急いでもあと一歩で電車が無くなり帰って来られなくなる危険性が大でして、かといって次の日に仕事を休む訳にもいかないので、今回の遠征は泣く泣く断念しました。広島は来年行けなくなる可能性を考えても、本当は行きたかったんですけどねぇ。なので埼玉から勝利の念を送るとともに、遠征組の皆さんに託します。雨といえば、何かまた新たな台風接近とか週末雨とか言われていますから、気を付けて遠征に行ってきてください。

あきらさん
こんばんはです。
これが台風接近ではなく単なる雨風だったら、勿論レッズサポもそうですけど、ガンバサポももっと来ていたでしょうし、少なくとも3万人台中盤は入っていた事でしょうね。ただ帰りの新幹線がストップする事を懸念して断念したガンバサポは、結構居たと思います。
プライド・オブ・浦和に関しては1点差でも歌わない事が結構あるものの、これが上位争いをしていて同じ状況でしたら、間違いなく歌われていた事でしょう。まあつまりは、中心部の今回の試合に対する重要性というか考えが、そういう事だったとも言えるかもしれませんね。
うえ URL 2017/10/24(Tue)18:52:24 編集
無題
こんばんは。

試合はハイライトで見ました。
選手達のモチベーションが低いなあと感じました。
代表監督視察のガンバ戦。
本来ならアピールにもってこいのなので、気合い入りまくりのはずが、台風では仕方ないですね。
それから、この試合を見て思ったのですが堀監督は相手よって戦術を変えてくるタイプなのでしょうか?
ベガルタ戦とは違う感じがしたものですから・・・。
サッカー素人 2017/10/25(Wed)23:31:26 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
おはようございます。
お互いに優勝も無くなり、だからといって残留争いをしている訳でもない状況、しかもレッズは上海上港との激戦の後、更に悪天候で客の入りも悪くと、悪条件が重なり、モチベーションは上げ難い試合であった事は確かだったと思います。
前監督が殆ど敵をマネジメントしなかったのに対して、堀は敵のサッカーもマネジメントしていると思います。戦術というより、戦略を相手により柔軟に変えている節はありますね。
うえ URL 2017/10/28(Sat)08:08:32 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第30節 浦和3-1鹿島 得点/38分・西(鹿)、52分・岩波(浦)、60分・武藤(浦)、90+3分・武藤(浦) ・・・次の試合/天皇杯準々決勝 浦和―鳥栖(熊谷スポーツ文化公園陸上競技場=10月24日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/21 Goodvinnaniarode]
[10/21 あきら]
[10/20 Mr.T]
[10/20 FREE TIME]
[10/20 みんみん]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]