忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192]  [1191]  [1190]  [1189]  [1188
2017年 AFCチャンピオンズリーグ 準決勝・第2戦
浦和レッズ1-0上海上港
~埼玉スタジアム2002

17.10.18ホーム上海上港戦
17.10.18ホーム上海上港戦2

・・・凄い、本当に決勝進出を決めてしまった。
しかも、まさかの完封勝ちという、絶対失点はするという試合前の大方の予想を、見事に覆してしまったではないか・・・。

17.10.18ホーム上海上港戦3

奇跡とは、違うな。とにかくしっかり守れた。集中して守れた。耐えるだけ耐えて、最後まで耐え抜いた。そういう事だと思う。
問題の槙野だって、やる事がハッキリしていれば、しっかり守れる選手なのだな。エウケソンの進撃にも気を配りつつ、フッキを吹っ飛ばす気迫の肉弾守備で、レッズが誇るフィジカルマンの姿を堂々と披露してくれた。マウリシオ大先生の冷静さが、なかなかボールが収まらない内容に於いては貴重な存在だったし、阿部が見事なキャプテンシーを発揮して守備を統率した。青木が惜しみ無く中盤を走り回り、攻撃陣は前からの守備を怠らなかった。長澤が結構効いていた。
特に後半は、殆どの時間帯を上海上港に支配されていたのに、やる事をハッキリさせて、シンプルに、セーフティに、そして本当に良く堪え忍んで守り抜いた。再三のピンチも、去年までの西川が戻った、西川そのものがスーパーセーブを連発した。

これだけの考えられる限りの手を尽くした守備で、怪物やら何やらを擁する金満チームの破壊力に、完璧に打ち勝ったのだ。これを凄いと言わず、何を凄いと言おう。
何よりも、Jリーグでは必ず失点する今のチームが、Jリーグより遥かに強力なチーム相手に、再三攻められた挙げ句に完封勝ちしてしまうのだから、やはりACLは何が起こるかわからない、Jリーグとは全く別物の大会であると、改めて思った。
苦手なセットプレーからも、いつもはニアに行きがちな柏木のフリーキックが中央に放り込まれ、ラファエルシルバがドンピシャで決めてしまう辺りも、やはりACL独特というものか。その虎の子の1点を最後まで守り抜いた。

ただ、武藤の大外しヘッドとか、興梠のキーパーに防がれたり、槙野のバー直撃のヘッドとか、攻撃は攻撃で、幾度か決定的なフィニッシュに持ち込めていた訳だから、単に守っていただけではなく、攻撃は攻撃で一応機能していたとも言える。その上で金満チーム相手にウノゼロ勝利なのだから、ある意味で完勝とも言えるのではないだろうか?

ちなみに、ウイダイ歌っている時、マウリシオ大先生が瞬きひとつせず表情も一切変えず、肩を組んでただ横に揺さぶられているだけの姿を見て、この選手、冷静とか沈着の前に、単に感情が無いだけなんじゃないのか?と思ってしまった(笑)。それだけにフッキにブチ切れた姿は、ある意味で貴重かも。イエローは勿体なかったけど・・・。

17.10.18ホーム上海上港戦4
という訳で、なんとなんとの10年振りとなるACL決勝進出である!
いやー、10年は長かったなぁ。というか日本勢でも9年前のガンバ以来な訳だから、如何に日本勢にとって準決勝が大きな壁になっていたかって事だし、その壁を再びレッズが破ったという事なのだから、これだけでも大きな快挙だろう。そして大会的に見たら、レッズは東アジア&オセアニア地域では、一応最強という事になる、とは言い過ぎかもしれないが、まあ、あくまで大会的には、ね。でもこれは、レッズにとっては大きな自信にすべき事実だと思う。それだけファイナリストにまで登り詰めた事を誇りに持とうではないか。

で、ファイナリスト留まりでは勿論いけない訳で、ここまで来た以上は、必ずや決勝も勝って、再びアジア最強の称号を得て、実力で(ここ強調、大事ね)クラブワールドカップに出場しなければならない。10年前の忘れ物を取り戻しに行かなければならないのだ。

決勝の相手、アルヒラルだかアルアヒルだか、二十数戦無敗だか何だか知らないが、それならそれで上等じゃないか。相手にとって不足はない。第1戦はマウリシオ大先生が累積で出場停止なのは確かに痛いが、その逆境を乗り越えられれば、あとはホームでの力が待っているのだから、そこで必ずや10年振りの大歓喜に繋げようじゃないか。

ちなみに今回スマホのカメラ設定をうっかりワイドにしてしまい、それに気付かず撮影していた為に、画像が無駄に横長なのばかり。撮影中、何か妙に撮影領域が横に広いから、おかしいと思ったんだよな・・・。

------ ACL2017
AFCチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦
浦和1-0上海上港 得点/11分・ラファエルシルバ(浦)
主審=クリストファー・ビース
観衆:44,357人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いやあ、よく守りました\(^o^)/
Jリーグみたいにドン引きチームでないから、レッズ向きか?
決勝も最後がホーム。またやっつけてやりましょう!今夜は10年前の優勝記念マフラー、持参しました。また買いたいな♪
クリツマ 2017/10/19(Thu)00:04:14 編集
無題
雨の中お疲れ様でした。

今日は選手一人ひとりのモチベーションが高かったですね!
大方の予想を覆して、無失点勝利!
嬉しい限りです。
やればできるじゃんって思いましたけどね(笑)

10年前のあの感動。
また味わいたいですね!
みんみん URL 2017/10/19(Thu)00:33:04 編集
無題
こんばんは。
今夜はお疲れ様でした。
強力な外国人選手を擁する上海上港相手に1-0での完封勝利と言う事なしの勝利となりました。
これで10年ぶりの決勝進出。
あの時と同じく埼スタで歓喜を味わいたいです。(まずはチケットを確保せねば…)
FREE TIME URL 2017/10/19(Thu)00:40:26 編集
無題
レッズは相手がオープンで攻めてくるチームには本当強いよな、それにしても、オスカルってチェルシーとセレソンで核の選手だったのが信じられない出来でしたね、フッキも左足を封じられると何もできなかった。
長澤ってこんなにいい選手だったんだな笑
ボールを失わないし、基礎技術が1番しっかりしてると感じたわ。
決勝のアウェーマウリシオ出れないから森脇だけはやめてくれよ堀よ。
ともき 2017/10/19(Thu)01:13:54 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん!ACL決勝進出やりましたね!

私もスタジアムに行きましたが平日のナイターで雨もも降る中で4万人以上のレッズサポがスタジアムに駆け付けたことがまず1つ目の勝因だと思いましたし、素晴らしいことだと感じました。
フッキがCKの時などレッズサポのプレッシャーで明らかに集中が欠けていましたし、こういうところはホームの利だと思いました。

試合内容としましては、前節の神戸戦で主力を先発起用せず温存しましたが、ラファは先制点、長澤は中盤で起点となり、槙野はフッキを完封、遠藤はサイドでの抜群の守備と、温存した選手がそれぞれ活躍してくれたのが2つめの勝因だと思います。

そして献身的に前線から守備をする興梠と武藤、中盤でゲームメイクする柏木と青木、DFラインではマウリシオと阿部ちゃんが引き締め、西川のファインセーブなど、全員が役割をきっちり果たしたのが3つ目の勝因だと思いますし、それぞれの勝因が合わさり、準々決勝の第2戦で川崎Fを攻め倒した強いレッズとはまた違う、全員攻撃全員守備の組織としての強さを今日は感じました。

これで決勝に進出しましたが、決勝も第2戦を我らがホームさいたまスタジアムで試合ができますし、第1戦のアウェイをしっかり凌いで、第2戦でホームの後押しでACL優勝といきましょう!

その前にリーグ戦ですが、今週末はガンバ戦で強敵ですが、控え組の奮戦に期待したいですし、ACL決勝進出の勢いを持って勝ちましょう。
Mr.T URL 2017/10/19(Thu)02:09:02 編集
無題
勝った勝った勝った。打ち合いを予想したら、リーグではできていないウノゼロを達成。槙野、西川あたりだね。興梠も守備頑張ったし、あとは決定力だね。交代も的確。ラファエルシルバが試合中歩き始めたら、即交代。ズラタン良かったよ。日曜日はフレッシュな選手でガンバをこてんぱんにやっつけちゃいましょう。
与野 2017/10/19(Thu)07:35:34 編集
まさにスーパーな試合、結果!
こんにちは。

やりましたね!ハリルホジッチが“スーパーな試合”とコメントしている通り、本当にスーパーな試合でスーパーな結果を出してくれました。フッキ、エウケソンにボールが入ると槙野を中心に青木、長澤らが必死に当たりに行って止めました。その度に“負けるな!”とか“ふっ飛ばせ!”と叫んでいました。対峙する槙野が前半でイエローをもらい、後半はフッキは槙野の2枚目を絶対に狙って来るだろうなと思っていました。しかし頑張りましたね。フィジカルでフッキと戦えるのは槙野しかいないと思いますが、本当に阿部を初めとして、冷静にかわすマウリシオ、攻守の切り替えが素晴らしかった遠藤、アンカーらしく要所々々を摘み取った青木も良かった。そして今回、私は一番効いていたと思う長澤。サイドの武藤とラファが中に入った時、長澤のポジショニングが凄く効いていたと思います。とにかく選手全員、スタジアムのサポーター全員で爆買い軍団を倒し、勝ち取った決勝進出です!ここまでミラクルな勝ち方もありましたが、力で勝ち取った決勝進出です!本当に素晴らしい試合だった!

今朝のスポーツ紙によると、アウェーでの決勝戦はドバイで合宿してから試合するみたいですね。07年もそうでしたが、とにかく当然の事ですがアウェーゴールを奪って帰って来てもらいたいですね。第2戦がホームの方が私は精神的に有利だと思っています。


さて日曜日はガンバ戦ですね。今まで、こういった激戦の後の試合は結果が出ていません。しかし、全員達は自信を持って戦えると思います。リーグ戦はもう失うものは何もありません!とにかく勝利です。そうすれば自然と結果が出るでしょう。中3日でまた埼スタで試合が出来る、自信を持って宿敵・ガンバを迎え撃ちましょう!

いや~、しかし寒くなりましたね。いつものようにケバブカレーを食べて、寒いからスタジアム内の売店でモツ煮でも…なんて思ったら、試合開始1時間前なのに売り切れ…おーい!寒いんだからもっとたくさん煮込んでおいてくれ~!
また日曜日も天気が怪しいですが、気を抜かずに頑張りましょう!寒い中、お疲れ様でした。

東浦和レッズ 2017/10/19(Thu)11:53:11 編集
無題
こんにちは。嬉しくて早めの昼休みでうえさんの楽しみなブログを読みに来ました。
やりましたね! このような喜びを味わったのは、いつのことだったか。平日の夜にこれだけのサポーターが集結するのは、レッズならではですね。
相手は個人技が優れた選手がいるのに、チーム全体の連携が悪くて実力が発揮できなかった。中国人選手は目立っておらず、前の外国人選手だけで試合してる感じでした。対するレッズは、皆の守備の意識が徹底していて最後まで気を抜かなかった。長澤は代表レベルの活躍だし、途中ガス欠で交代したとはいえ、ラファエルのゴールは見事だった。興梠は守備に攻撃に大奮闘で、阿部も遠藤も青木も武藤も良かった。ところで、槙野が命中率の悪いシュートを放つ度に「お前は攻撃するなー!シュート打つなー!いいからDFしろ!」と心の中で叫んでました。彼はフツーに守ればDFできるんですね。外国人FWにはスピードの面でおいてかれますが、ケガにも強いし、体格の良い選手にも当たり負けしない。以前から献身的に不言実行でやることやってれば、サポーターの支持を得られていたはず。今回がんばっていたので槙野コールも起きてましたね。
マウリシオ、長澤は今後のレッズの将来を担う核の選手かもしれません。今後もプレーを見るのが楽しみです。
次は中東最強のチームで、圧倒的な大差で勝ち進んできた強豪で、レッズは守備の要のマウリシオが出られませんが、ここまできたからには悔いのないようプレーしてほしいです。決勝の埼スタのチケットは早めに獲らないと完売ペースでしょうか。11月は、久しぶりの嬉しい忙しさとなりそうですね。
涙目のサポーター 2017/10/19(Thu)11:57:27 編集
コメントありがとうございます
クリツマさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。レッズは相手が攻めて来てくれた方がやりやすいのは確かですね。
決勝の相手も力任せに攻めて来るでしょうから、その裏を突いて、レッズにゴールチャンスが生まれてほしいですね。
必ず優勝して、10年前の栄光を取り戻しましょう。

みんみんさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。レッズは、相手が強ければ強いほどモチベーションが高くなりますね。しかも強力な上海上港相手に、グループステージに続き、2度も完封勝利とは驚きました。やれば出来るものなんですねぇ。
あのアジア制覇の歓喜から丁度10年、これも意義深いですから、この節目の年に、再びアジアを制してACL優勝の歓喜を味わいたいですね。
うえ URL 2017/10/19(Thu)19:23:33 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。フッキを筆頭に強烈な外国人を並べる金満チーム相手に、グループステージに続き2度目の完封勝利、素直に凄いですね。
決勝進出が丁度10年振りならば、アジア制覇もホームで10年振りとなるように、必ず勝ちきりたいですね。そのチケットは完売確実ですかねぇ。

ともきさん
こんばんはです。
オスカル、フッキのセレソン組相手にまたも完封勝利は素晴らしいの一言ですね。それでもフッキは相変わらずフィジカルが怪物級なので気が抜けませんが、オスカルはチェルシー時代に比べて、上海上港では見ていてどうもイマイチですね。主戦場が中国リーグでは、テンションが上がらないのかもしれませんね。
それにしても長澤は使えば使うだけ、どんどん良くなりますね。おっしゃる通り基礎がしっかりしているからこそ、判断能力が高くてミスも少なく、ボールも失わないんですね。ミシャは何故こんな良い選手を使わなかったのか不思議です。
さて、決勝第1戦のマウリシオの代わりが誰になるのか、注目ですね。
うえ URL 2017/10/19(Thu)19:24:13 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。途中から冷たい雨が降って来ましたが、レッズにとっては、それが勝利の雨になりましたね。元々熱くなる平日ナイターも、4万5千人近いと更に盛り上がりますね。フッキはレッズサポからのプレッシャーに、かなりイライラしていた感じでしたね。これだけでもホームの利を活かしたと言えますね。
そして先週の神戸戦で槙野や遠藤や長澤を温存した事が、この試合に生きましたね。何れもスタミナ全開で90分間素晴らしいプレーを見せてくれました。同じく神戸戦では基本温存対象で限られた時間帯しか使わなかったラファエルシルバが、決勝点を挙げたのも大きいですね。
今回は運動量全開で、おっしゃる通り全員守備の肉弾戦に打ち勝った事が素晴らしいと思います。個々のフィジカルは相手に及ばないとしても、それをチーム全体でカバーして、高い組織力と強い精神力を持って敵を制する事に成功しました。まさに日本のチームらしい戦い方で勝利に成功したと思います。
決勝はまた第2戦でホームなのが大きいですね。仮に第1戦で苦戦したとしても、済州戦、川崎戦、そして今回が物語るように、今のレッズはホームで巻き返して勝利に導く事が出来ますから、そこは決勝もドッシリと構えて臨めば、必ずや勝機は我にありとなるでしょう。
ガンバ戦も、この勢いで勝ちたいですね。そして少しでも順位を上げたいところです。

与野さん
こんばんはです。
Jリーグでは開始早々の失点癖が止まらないチームが、Jリーグより強烈な破壊力を持つチーム相手に完封勝利ですから、やはり国際試合は何が起こるかわかりませんね。おっしゃる通り、あとはもう少し決定力があれば、という惜しい場面が課題ですね。
今回、総力戦に近い形で選手を消耗させてしまったのも事実なので、ガンバ戦は今回出なかった矢島や森脇、チョイ出だった李などに期待しましょう。
うえ URL 2017/10/19(Thu)19:24:57 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。先ずは寒かったですね。それでも雨が止んでいるだけマシかと思っていたら、結局は試合中に降って来てしまいましたし。モツ煮、あちこちで売り切れていましたね。実は自分もチキン串でビール飲んでいたら寒くなったので、モツ煮を買おうとしたら、既に売り切れていました(苦笑)
さて試合ですが、本当に「スーパーな試合」でしたね。得点こそセットプレーからの1点のみでしたが、その虎の子の1点を守り抜いた守備の凄いこと凄いこと。Jリーグで大量失点しているチームなのが信じられない、もの凄い積極的かつ組織的で集中力が完璧な守備でしたね。個でフィジカルで勝てるのはスタメンでは槙野とマウリシオくらいでしたが、特筆すべきは、どの選手も肉弾戦を挑んでは、一人ではなく二人がかりで潰しにかかり、完璧に相手に仕事をさせなかった事ですね。中でもご指摘の通り長澤は、本来は守備の選手ではないのに、的確なポジショニングで相手に対峙しては、もの凄い気迫で当たりに行ってボールを奪っていましたね。長澤の真骨頂を見た気がします。その他の選手もそうですが、皆が皆、本当に頑張ったからこそ勝ち取った勝利だと思います。そして金満チームには無い、金では買えない「気持ち」をレッズは相手に見せ付ける事が出来たと思います。素晴らしい勝利になりました。
決勝の相手は更に強くて不気味な未知の相手ですが、レッズとしては分析含めてしっかり準備して、人事を尽くして臨めば、必ずや運と勝利はレッズに傾くでしょう。先ずはおっしゃる通り、アウェーゴールを何としてでも奪って、そして後はホームで利を生かして、そして決めたいですね。
日曜日のガンバ戦は、確かに今回の激戦の後なので気が緩む危険性もありますが、そんな時こそ今回出なかった選手や出場時間が短かった選手に期待したいですね。森脇や矢島や高木、そして李はガンバ戦に気持ちをぶつけてもらいたいです。そしてチームとしてACLでファイナリストに登り詰めた自信を糧に、しっかりガンバに勝ってほしいです。まだまだ雨が止まないみたいですが、雨の方が強いのも今のレッズですから、雨も味方に、必ずや勝ちましょう!

涙目のサポーターさん
こんばんはです。
4万5千人近い観衆が集まり、雰囲気も最高で応援にも力が入る中、アウェーゴールを奪おうと躍起になる敵を死に物狂いで封じ、こちらは虎の子の1点を最後まで守り抜いての、快心の勝利になりましたね。
上海上港は一部の中国人を除けば、ブラジル人3人とウズベキスタン人1人任せの実にわかりやすいチームではあるんですが、それだけにこれら外国人が連携薄くバラバラに動いていては、チームとしては恐くないんで巣よね。とにかくフッキのパワーやオスカルの技術が脅威であって、チームとしての連携はレッズの方が遥かに大きく上回っていましたね。
どの選手も本当に良かったですが、そこに槙野が今回みたいに組織の一人として動いて守備をしてくれれば、チームとしては絶対に成長する筈なんですよね。まあ槙野に左右されてしまっているのも問題ではあるんですが、それでも槙野が勝手なサッカーをしなければ、これだけしっかり守れる事が改めてわかりました。
使う度に良くなる長澤は、もうレッズで完全にレギュラーに組み込むべきところまで来ていますよね。年齢的にも脂が乗って来ている頃ですし、本当にA代表も狙えるポテンシャルを持っていますから、これを更に開花させて素晴らしい選手に成長してもらいたいですね。
さてこれで決勝進出という事で、最後の強敵は二十数戦無敗という、かなり強烈な相手が待ち構えていますね。おっしゃる通り中東最強ですね。しかしこちらも一応は東アジア最強という事で、先ずは自信を持って戦ってほしいと思います。マウリシオが出場停止な第1戦は、それだけに総力戦で臨む事になるでしょう。そして第2戦、ホームで必ず決めたいですね。チケットは完売確実でしょうから、発売日に買った方が良いと思いますよ。
うえ URL 2017/10/19(Thu)19:25:45 編集
無題
今晩は 昨日は雨の中サポートお疲れ様でした
帰り自転車なのに合羽忘れた為かなり濡れてしまいましたがさほど気にならないくらい気分高揚してました
仰るように集中した守備で最後まで耐え抜いた結果ですし決して守備一辺倒ではなく決定機何度も作ってました。選手皆しっかり闘ってましたね
もうしつこいようですがホントなんでこの守備リーグ戦でしないのか。
上海の怪物、化け物達は前ぶれ無しにドカンとくるので連動した攻撃必要無いのでしょうが逆にウチには守りやすかったのでは。アウエーの時のような怖さあまり感じませんでした
スタの雰囲気も良かったですし久々選手との凱歌も最高でした。試合終了の瞬間2階席でも周りとハイタッチ!リーグ戦とは又別の盛り上がりでしたよ(笑)
ここまで来たらもう優勝しかないでしょう!サウジまでは無理なので11/25精一杯の声援送りに行きます。
欅通りのサポ 2017/10/19(Thu)22:57:29 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
水曜日はお疲れ様でした。 欅通りのサポさんといえば自転車で埼スタですが、確かに雨と寒さを吹き飛ばす勝利でしたが、風邪などひいていないか心配です(汗)
さて試合ですが、守備に関しては、やはりJリーグとACLの性質の違いなのでしょうね。そもそもうちは、ACLで強い相手に逆境に追い込まれると、ホームで火事場のバカ力を発揮する性質がありますね。これも普段とは違うモチベーションや構えも影響したからこそと思いますし、まあそれに影響しやすいのがうちらしいと言えますし、これこそ国際試合の醍醐味だと思います。
しかも今回レッズは、おっしゃる通り、単に守っていただけではなくて、結構チャンスを作れていたんですよね。そのチャンスだけ見れば、上海上港とレッズは同等、いやレッズの方が多かった気もしますよね。
本当にスタジアムの雰囲気そのまま勝利に繋がったと思います。
そしてここまで来たら、後は優勝しかないですね。10年前と同じ、自分もさすがにサウジは無理ですが、ホームで必ずや大歓喜の瞬間を迎えましょう!
うえ URL 2017/10/19(Thu)23:44:58 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第1戦 アル・ヒラル1-1浦和 得点/7分・ラファエルシルバ(浦)、37分・ハルビン(ヒ) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和-アル・ヒラル(埼玉スタジアム2002=11月25日19:15キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]