忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1194]  [1193]  [1192]  [1191]  [1190]  [1189]  [1188]  [1187]  [1186
2017年 J1リーグ第28節
ベガルタ仙台2-3浦和レッズ
~ユアテックスタジアム仙台

17.10.1牛タン
今回は趣向を変えて、試合後じゃなくて、試合前の昼に牛タンを・・・。






これが奏功したのかしないのか知らんが、鬼門のユアスタで前半から危なげない試合を展開した上に、厚みのある攻撃から見事な先制点をあげるという、ここ最近は敵に先制点を奪われる試合が続いていたから、こちらが先制点をあげる試合なんて何時以来だろう?という珍しい展開になった。

先制点を奪うという事は、それだけで精神的な余裕が生まれるから、これひとつでプレー内容が実に明るくなるものだ。ここ最近、敵に先制点を許してばかりいたレッズが忘れかけていた状況だ。それが先制点を奪った事によって、楽しい攻撃と余裕を持った守備が可能になった。そして、そんなチームをスタンドから応援している我々も、楽しいサポートが出来ていた訳さ。

そんな中、柏木なにしてくれちゃってんのよ。

なんであんなセンターサークル付近で槙野とチマチマパスしてんのよ。プレスがかかっているのに後ろにチョンパスするなんて、これで過去に何度、敵にボールをかっ拐われてゴールを許してきた事か。そして今回も案の定・・・せっかく前回ACLで素晴らしい結果を出した柏木なのに、僅か4日目にはこれ・・・いや、柏木はこれだけではなくて、その前も自爆イエローやらかすし、その後も・・・簡単にボールロストしてピンチを作ってしまう柏木に堪忍袋の緒が切れたか、堀はすかさず簡単にボールロストしてしまう柏木を懲罰的に下げ、簡単にボールロストしない長澤を投入したのは的確なな采配だ。これで中盤に於いてボールが落ち着いたのだから。

興梠の2点目は、仙台の選手陣が線審や主審に詰め寄って猛抗議していたが、オフサイドをアピールしていたのか?なんかやたら綺麗に決まったゴールだったけど、ゴール裏からだと角度的に実際オフサイドだったかどうかは不明。なので興梠のクリーンなゴールにしておくとする。
※後から調べたら、その前の遠藤のプレーを仙台はファールだとアピールしていたみたい。

それより自分は、ラファエルシルバに対して謝らなければいけない。何故かといえば、ラファエルシルバは前半早々からずっと、やたらボールロスしまくりで、何回敵にボールを与えてピンチを招いているか、技術で抜き去る力量は無いのに無理に抜き去ろうとして簡単に敵にボールを奪われるし、トラップが上手いといえないのに、無理に上手くトラップしようとして失敗しまくって、これもボールロスに。このプレーに自分は怒りを覚えて、ラファエルシルバを下げるべきだと思ったのだ。
ところが、堀はラファエルシルバを下げずに、なんと興梠を下げた。まあ興梠は左膝を痛めていた関係だったっぽいが、それにしてもラファエルシルバの軽率なプレーには心底怒りを覚えていたのだ。

が、そのラファエルシルバが結果的に決勝ゴールをあげてしまうのだから、サッカーは何が起こるかわからない。武藤の素晴らしいパスから、自慢のスピードで抜け出したラファエルシルバのシュートが決まった訳だが、この時の自分は「あああラファエルシルバ、お前を下げろなんて思ってごめんよー」な気持ちに陥ったものだ。まあサポーターというのも、勝手なものだな。

17.10.1アウェー仙台戦勝利 まあ、良いのだ。今回は、結果さ。鬼門のユアスタで、勝利という結果こそが大事だったのさ。個人的にも、ユアスタから笑顔で帰れるなんて、もしかしたら初めてかも?
しかし、それだけ試合後、いつも暗い道程で歩く泉中央までの道が、やたら楽しく感じたものだ。やはり、勝利は、良いねぇ。
あ、これで仮に石原が出ていたらどうなっていたか、という話もあるけど・・・。

17.10.1文化横町でザ・美酒さて、今回は昼に牛タンだったから、試合後は純粋に酒場で、ザ・美酒!
日曜だから閉まりまくりの文化横丁で、開いている店見付けての美酒でありました。やっぱ自分は試合後は牛タンより居酒屋が似合っているな。なんちって。






 

17.10.1贅沢新幹線ザ・美酒
と、いう記事を酔っ払って帰りの贅沢新幹線から書いているのであったとさ。

















------
J1リーグ第28節 仙台2-3浦和
得点/26分・興梠(浦)、49分・三田(仙)、60分・興梠(浦)、82分・ラファエルシルバ(浦)、88分・クリスラン(仙)
主審=荒木友輔
観衆:18,062人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
現地組のみなさん、お疲れ様でした。興梠とラファに救われましたが、先制点が大事だと再認識させられました。柏木はあれだから柏木たる所以なんだけど、メンタルがそのままプレーに出るタイプなんだろうね。少しでも油断すると大ピンチ。後は、西川も触ってるんだから、枠の外に弾き出してほしい。枠に飛ぶとヒヤヒヤする。中3日で2勝できたし、贅沢は言えない。選手のみなさん、ゆっくり休んで、しっかり練習してください。先制無失点でお願い致します。
与野 2017/10/01(Sun)22:14:12 編集
無題
仙台まで遠征、お疲れ様でした。
速報だったので、内容は分かりませんでしたが、うえさんのおかげで、なんとなく、想像できました。
ACLで活躍してたから、柏木は出ないかと思ってましたが、出場してやらかしてたんですね。
まぁ、柏木らしいと言えばらしいですが(笑)
それにしても、鬼門で勝利は嬉しいですね!
これでまた一つ、鬼門が減ったかも?

ああぁぁぁ。
牛タン!
見たらめっちゃ食べたくなりました。
この時間の牛タン画像は目の毒です(笑)
みんみん URL 2017/10/01(Sun)22:30:55 編集
無題
仙台までサポートお疲れさまでしたうえさん!
牛タン美味しそうですね!アウェイの料理を堪能して、かつ勝って帰るのは最高ですね!

ユアスタはずっと鬼門でしたし連戦に次ぐ連戦で選手の疲労が心配されましたが勝ってよかったです。
ただやっぱり打ち合いの試合になるんですよね。これは仙台サポと浦和サポが作り出すスタジアムの熱気がそうさせるのか謎ですが、仙台アウェイならではの試合だったと思います。

試合内容としましては久しぶりに先制していい流れで行けそうでしたが、柏木と槙野のパス交換が失敗してカウンターを受けて失点と、前節の鳥栖戦に続き安い失点で、レッズが自分で自分を苦しめていますね。

ただそんな安い失点でも再度突き放す力を今の浦和は持っていますし、興梠とラファが救ってくれました。
興梠のシュートは遠藤からのクロス、ラファのシュートは武藤とのワンツーと、それぞれシンプルな攻撃でしたが、得点が入るときはこういうもんだなぁとも思いましたし、調子がいい人にボールがまわるようになっているんだなと思いました。

これで怒涛の連戦が一休みしますし、14日まで間隔があきますので、まずは選手にはゆっくり休んでもらって、14日神戸・18日上海上港・22日G大阪と「ホーム3連戦」を勝ち切るサッカーを見せてほしいです。
Mr.T URL 2017/10/01(Sun)22:58:25 編集
無題
こんばんは。
仙台までお疲れ様でした。
牛タンが美味そうですw
ACLから中3日の厳しい日程ではありましたが、勝てて良かったです。
それにしても興梠は本当に仙台戦でやってくれますね。
これで杉本にも差をつけたし、このまま得点王を突っ走ってほしいです。
FREE TIME URL 2017/10/02(Mon)00:57:56 編集
無題
おはようございます 昨日は現地サポートお疲れ様でした
日程、そして鬼門のアウエーと厳しい試合覚悟してましたが先制出来た事で余裕あったように見えました。
1つでも上位に行くためには勝以外ありませんでしたから内容共十分な結果でしたね。
でも2失点目、相手パワープレーで来てたわけですし、その前のプレーであの20番にフリーで打たれてました。しっかり槙野が付いてれば防げてた気がします。
あと仰るようにラファエルシルバ決勝点あげましたが何か物足りません。言われてる事ですが守備期待出来ないのならサイドより前に張らせてた方が良さ出るのでは?
取り敢えず2週間の中断で疲れ取ってもらい今後の試合、戦術含め堀さんの采配に期待します。
欅通りのサポ 2017/10/02(Mon)07:53:58 編集
課題もあるけど
こんにちは。

やっとユアスタで勝ちましたね!先制して良い流れの試合でしたが、やっぱり失点が安いですね。うえさんおっしゃる通り、柏木の軽率なミスやラファエルのボールロストなど、まだまだ課題はありますね。
しかし、上海との激闘の後と考えて、よくやったと思いますね。興梠はずーっとスタメンで怪我が心配でしたが、やはり得点王争いの首位、浦和のエースですね。あの得点に対する嗅覚はさすがとしか言い様がないです。ラファエルは自ら何とかしてやろうという姿勢は強く感じます。決勝ゴールのような抜け出しはまさにラファエルの真骨頂、もっとあのような展開を作り出せるようになりたいですね。
スコア的には3-2、やはり撃ち合いになりましたが、今回は撃ち勝ちました。前途したように上海との激闘の後で勝てた事は本当に大きいですね!少し中断しますが、リフレッシュと戦術の成熟を進めて、このまま良い流れで行きたいですね。

今回は車で参戦しましたが、日曜開催だったので、私達も早めに移動して朝には仙台に着いて、石巻で海鮮丼が勝利の方程式!と勝手に信じて実行しました(笑)。これを機にブレずに続けようかと…

さて、少し中断しますね。更なる戦術の成熟を期待してます。また埼スタで頑張りましょう!お疲れ様でした。

東浦和レッズ 2017/10/02(Mon)11:34:03 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
敵に先制点を奪われる試合が続いていたので、おっしゃる通り、改めて先制点の大事さを再認識させられた試合になりましたね。
そんな中、柏木のウィークポイントのひとつがボールを失いやすいというものですが、失うどころか敵にボールを渡しているようなミスなので困ったものです。これまでミシャ時代は許されていたミスを無くさない限り、いくら堀が守備を建て直しても、安い失点は減りませんよね。
西川も早く安定感を取り戻してもらいたいです。

みんみんさん
こんばんはです。
牛タン、やはり美味かったです。いつも試合後に牛タンしていたので、昼に牛タンは初めてでしたが(笑)
さて試合ですが、ACLに続いて堀は柏木を使いましたが、せっかくそのACLでアウェーゴールを決めて活躍したのに、僅か4日後の試合ではミスりまくるのも柏木ですね。まあおっしゃる通り、柏木らしいと言えば柏木らしいんですけどねぇ。
しかし過去は大の鬼門だったユアスタで、2年連続の勝利は嬉しいですね。これで風向きが変わり鬼門という意識が消えて、来年もユアスタで勝ち続けられるレッズになってもらいたいです。
うえ URL 2017/10/02(Mon)17:17:55 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
牛タンも美味かったですし、その上で鬼門のユアスタの試合でレッズの勝利と、超理想的なアウェーになったと思います。
しかし、おっしゃる通り、それでもユアスタでは何故か撃ち合いになりますね。チーム同士の相性というのもあるのでしょうけど、これも確かに、レッズサポと仙台サポがユアスタで作り出す、独特の雰囲気が成せる技でしょうか。どちらも負けられない意地のような内容になるんですよね。ユアスタは不思議なスタジアムです。
レッズとしては前半から主導権を握った上で先制するなど、良い感じでゲームを進める事は出来ていました。それだけに柏木の気の抜けた中途半端なプレーが招いたチョンボから、同点に追い付かれたのが実に勿体なかったですね。柏木には猛省してもらいたいです。
その後は幸いな事に興梠が勝ち越し点、ラファエルシルバが追加点を決めてくれたので勝利に繋がりましたね。おっしゃる通り何れもシンプルな得点パターンでしたが、点が入る時って本当はシンプルさから取るべき選手に繋がるのが理想ですよね。
これで過密日程から一旦解放されますね。先ずはしっかり体力回復と怪我からの回復期間に有効利用してほしいです。そして中断期間明けからの連戦にしっかり備えてもらいたいです。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
おっしゃる通りACLアウェーの激戦から日が無い中で仙台ですから、精神的にも体力的にも厳しかったと思いますが、選手は勝利に向けて良く頑張ってくれたと思います。
得点王争い現在トップの興梠は今回のマルチゴールで、現在2位の杉本と3点差と大きく引き離しましたね。いよいよ得点王のタイトルが現実味を帯びて来ました。絶対に得点王になってもらいたいですね。
うえ URL 2017/10/02(Mon)17:18:43 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
過密日程、しかもACLにより中国帰りから仙台、更に鬼門ユアスタという意識も重なり厳しい内容が予想されましたが、先ずは前半の内から先制した事が何よりでしたね。
失点シーンは先ず柏木のチョンボは悪夢でした。2失点目は相手が激しく点を取りに来ていた中でやられましたが、相手に押されるとDFの数が足りなくなる悪い癖も出た感じですね。うちは基本的に「しっかり守っていれば」という失点が多いですね。
ラファエルシルバはトラップに難があるのと、やはりボールを持ち過ぎですね。囲まれてまで2人3人をかわせる技術も無いですから、そこを強引に行こうとして取られるの繰り返しなんですよね。ボールロストが多くてピンチを招く事を考えると、本当は一番前に置くのが自分も良いと思いますね。興梠と2トップを試してもらいたいです。この辺、中断期間に一度テストしてもらいたいですねぇ。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は仙台までお疲れ様でした。石巻で海鮮丼、新鮮な海の幸で、考えただけでも涎が出ますねぇ(笑)。それでは自分は今度から、試合前の牛タンを勝利の方程式にします(笑)
さて試合ですが、僅か4日前にアウェー中国で強敵上海上港と激戦を繰り広げた後の再びのアウェーでしたが、この強硬日程による移動スケジュールを考えると、それで勝利を得たのは本当に良く頑張ってくれたと思います。ユアスタでの苦手な撃ち合いも、今回はよくぞ打ち勝ってくれましたね。
先ず何より、久しく遠ざかっていた先制点を奪えたのが大きかったですね。しかもそれがエース興梠であり、勝ち越し点も興梠というマルチゴールでした。これで得点王争いにも2位杉本を引き離して、頭ひとつ抜き出ましたね。そんな興梠は今回も左膝に爆弾を抱えたような状態で頑張ってくれましたね。堀も興梠には無理させず、しっかり様子を見ながら使っているのは良い事だと思います。
課題のラファエルシルバは、やはりあのポジションだと諸刃の剣ではありますね。ボールを持つと最近はますます自分で抜こうとして空回りしていますし、かといってあのスピードは大きな武器ですし、取るべき時にはしっかりゴールを奪えるのも彼なんですよね。シュート技術が高くて決定力はチームの中で高い方なので、今回みたいに抜け出してのキーパーと1対1を多く作りたいですね。
これで約半月の中断に入りますが、この中断期間を貴重な時間に充てて、しっかり堀レッズを作ってもらいたいですね。決して中弛みせず、中断明けに厳しい練習で気の引き締まったレッズを見たいものです。
うえ URL 2017/10/02(Mon)17:19:24 編集
おつかれさまです
速報で見てました
遠藤の件はサカダイによると 失点後 中野との競り合いからのピンチを取らなかったんで 逆に 「多少ガッツリ行っても大丈夫」 と確信を持ったそうです

ラファはサイドじゃなく中でフィニッシャーとして使いたいですよね ベスメン組むなら森脇を一列上げるのも面白かったりして…
さくらもち 2017/10/02(Mon)23:45:09 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
遠藤のは、そんな感じみたいですね。確かにあの主審、競り合いから少し相手を倒したくらいでは、平気で流していましたよね。それを上手く逆手に取っての好判断が勝ち越し点に繋がりましたね。
ラファエルシルバは興梠が居る故に今のポジションですが、本当はトップで使いたいですよね。森脇はパス精度だけを考えると右サイドハーフで使えると思います。ただDFと違い激しくプレスを受けるポジションなので、それこそプレスに弱いのも森脇という事を考えると、諸刃の剣な使い方になると思います。
うえ URL 2017/10/03(Tue)20:15:19 編集
無題
こんばんは。

ベガルタ戦の勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
ベガルタに走り負けなかったことが勝利につながったと思います。
走ることではレッズの選手はトップクラスですからベガルタの選手も付き合って走ってしまうとベガルタに勝ち目はないですね。
(ハードワークということないですが・・・。)
それから、この試合でレッズの課題の一つが見えた感じがしました。
レッズのFW陣は足を止められたら打つ手がない。
特にラファエル・シルバ選手。
足が止まった途端相手のカモにされています。
補強のポイントの一つですね・・・。
サッカー素人 2017/10/03(Tue)23:28:47 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。うちは全員という訳ではないですが良く走ってくれる選手が居るので、運動量が豊富な試合は勝率が良いですね。逆にそうではない試合だと勝てない事が多いです。
仙台は最近はパスを回すサッカーをしているみたいなので、いくらかスピードがゆっくり見える部分があるかと思います。
ラファエルシルバはスピードで敵をぶっちぎってナンボの選手なので、確かに足を止めてしまうと途端に敵DFの餌食になってしまいますね。少し球離れを良くしてもらいたい気持ちはありますね。
うえ URL 2017/10/05(Thu)20:39:59 編集
ヤバすぎ!
というのは、興梠の仙台キラーぶりです。
スポーツ新聞でも仙台キラーと書かれていますが、

リーグ戦で同一カードH&A2試合制となってからは、1シーズンで同一カード5得点というのは他にいたでしょうか。
2005年の入れ替え戦で、バレーが柏相手に6得点というのがありましたがそうめったにあるものではないでしょう。

しかも浦和移籍後仙台戦10試合で13得点、うちアウェーで9得点ですよ?どうしたものでしょう。
鹿島時代の仙台戦得点がどうだったのかは調べてはいませんが。
あきら 2017/10/06(Fri)22:45:54 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
こんにちはです。
確かに興梠は仙台戦でかなりゴールを決めているので仙台キラーなイメージはありましたが、改めて数字にすると、物凄い事になっていますね。仙台、完全に興梠の餌食です。もちろん相性というものも存在するのでしょうけど、それにしても同じチームからここまで大量にゴールを奪っているとなると、キラーどころか完全に神憑っているとしか考えられませんね。おっしゃる通り、これは滅多にある事ではないと思います。
ちなみに鹿島時代の興梠は、レッズキラーなんて言われていた時期もありましたね。その頃はまさかレッズに来るなんて思ってもいなかったですが、まあ昨日の敵は今日の友ですねぇ。
うえ URL 2017/10/07(Sat)10:44:05 編集
無題
こんばんは。
柏木にしても槙野にしてもミシャの薫陶を受けた選手が足を引っ張っているみたいですね。興梠や長澤、武藤など広島以外から獲得した選手がいなければどうなっていたことか…。多様性を失うと組織や団体は伸びないと言われるし、欧州のビッグクラブはシーズンで好成績を残したとしても、必ず選手の入れ替えをして新陳代謝を図るそうなので、レッズも選手獲得のネットは常にはりめぐらせてほしいです。
代表の強化試合中はリーグがお休みで、その試合をメディアで見るしかなく、ハイチ戦も原口以外は見るべきものもなく退屈でした。しかしいまだに5番が代表なのが謎です。もしギドが監督だったら、レッズでレギュラーを獲得できるレベルなのかなーとか、時々思います。来たれ、スーパーDFよ! そしてマウリシオとともに、鉄壁のDF陣を構成してほしいです。リーグは、磐田やC大阪くらいは射程圏内に入ってきたので、できるだけ上位を目指してほしいですね。
涙目のサポーター 2017/10/13(Fri)01:08:12 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
自分が思うプロって、先ずはミスをしない、またミスをするにしても、限りなくミスが少ない、致命的なミスを繰り返さないというものだと思うのですが、柏木や槙野や森脇など、広島時代からある程度のミスを容認して来たミシャに慣れてしまった選手達は、今に至っても致命的なミスを繰り返すママなんですよね。これで幾つもの勝ち点を失った挙げ句、タイトルも逃しまくりました。つまりミシャのミス容認が大きく足を引っ張って来たのは間違いないと思います。
選手の入れ替えが必要なのは間違いないですが、それには現主力を上回る補強が必要不可欠ですね。ミシャ体制時みたいに、毎年大量「補充」しているだけで、結局主力の大半は殆ど変わらないママ、だから主力に危機感も芽生えない、みたいなのでは強くなれませんよね。それこそエースと言えど、代表選手と言えど、そういう選手さえベンチに追いやるような補強だって、勝つ為には必要だと思います。つまり自分はあくまで「補強に勝る補強は無い」という考えですから、来季に向けて、現主力をベンチに追いやるような選手を補強してもらいたいです。
うえ URL 2017/10/13(Fri)18:22:44 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第30節 浦和3-3ガ大阪 得点/50分・ラファエルシルバ(浦)、54分・ファン・ウィジョ(ガ大)、64分・ラファエルシルバ(浦)、67分・赤崎(ガ大)、73分・興梠(浦)、90+2分・呉屋(ガ大)・・・次の試合/J1リーグ第31節 広島-浦和(エディオンスタジアム=10月29日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/23 Mr.T]
[10/22 涙目のサポーター]
[10/22 みんみん]
[10/22 ひろまろ]
[10/22 欅通りのサポ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]