忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194
2017年 AFCチャンピオンズリーグ 決勝・第2戦
浦和レッズ1-0アル・ヒラル
~埼玉スタジアム2002

17.11.25ACLホーム、アル・ヒラル戦・優勝!













 
やったぜ!




17.11.25アジア王者











アジア制覇!!


17.11.25ACLホーム・アル・ヒラル戦、優勝!











みんな、おめでとう!

レッズに関わる全ての同志!
おめでとうございます!


17.11.25ACLホーム・アル・ヒラル戦、優勝!3




















優勝のレッドカーペット!





17.11.25ACLホーム・アル・ヒラル戦、優勝!4

優勝の浦和の夜!





 



17.11.25ACLホーム・アル・ヒラル戦、優勝!5
浦和で、ザ・美酒!

アル・ヒラル的には、アル・美酒!ってとこだな。

今夜は朝まで、行くぜ!

って事で、まともな記事は後日。

そんな事より、みんな、本当に、おめでとう!





で、起きた(笑)

・・・と、いう事で、始発まで浦和でザ・美酒やっていたもんだから、一眠りした後も、頭の中がややパニック気味(笑)
眠りから覚めたら、実は昨日の優勝は夢オチだった、なんて事はないように、早速色々と再確認してみる。・・・いや確かに、レッズは10年振りにアジア制覇を成し遂げたんだな、うん。
ちなみに始発からの流れで地元駅すぐのコンビニに飛び込んだら、まだ新聞が届いてないでやんの。えー、と思った直後に新聞が届き、一番客でスポーツ新聞買い漁り。しかし1面はニッカンだけかぁ。まあ良いか、昨晩は伊勢丹前でなんとか号外もゲット出来た事だし。

しかし、第1戦に続いて、良くぞ耐えて堪え忍んでくれたなぁ。しかもマウリシオ大先生をベンチに置いて、第1戦で狙われまくっていた宇賀神を引き続き先発で使った堀の勇気というか戦略には最初は「えぇ?」と思ったが、結果的には後からマウリシオを投入するという贅沢采配もピタリだった。

第1戦では敵のバイタルに侵入するのも困難だったのに、第2戦ではバイタル侵入率に関してはアル・ヒラルと互角に渡り合えていたし、勿論ポゼッションでは引き続きアル・ヒラルに圧倒されていたけれど、ゴール前での守備の粘りと集中力は第1戦以上に圧巻も圧巻で、しっかりブロックを形成して侵入を阻止しつつシュートコースを消してシュートを悉くブロック。また全員が労を惜しまないプレスをかけまくっては肉弾戦を展開していた事が奏功して、アル・ヒラルはボールを後ろに下げるシーンが目立った。

後は、時間との戦いだった。とにかく90分間生きた心地がしない試合。サポートする身でありながら、常にオーロラビジョンの時計が気に掛かっていた。
少しでもホッとする時間帯が欲しかった中で、後半、第1戦同様、時間が経てば経つ程ラフプレーが目立って行ったアル・ヒラル。そんな中で78分、ある意味で待望のイエロー2枚目退場が訪れた時には、「こ、これで、行ける!?」と少し安堵したのも束の間、相手の強さからして、相手が1人減った事でやや互角になったかの程度で、相変わらずボールはキープ不能でクリアするのが精一杯は変わらず。
そんな中での88分繋いでチャンス、武藤から、ラファエルシルバの見事な切り返し強烈なシュートがゴールネットを揺らした!もう大歓喜!いや現実的にはこれでも仮に相手に1点返されたら振り出しに戻ってしまうんだけど、でも欲しかった先制点が決まった時は、そんな野暮な事は吹き飛んでいて、もう喜ぶしかなかった。

あの歓喜のゴールでやたら時間を消費してくれたお陰で、その後に両軍エキサイトした事と加えて、4分あったロスタイムがやや少なくレッズに作用してくれた感もあったが、とにかく頭の中は「時間よ早く進め早く進め早く進め早く進め」・・・

訪れた終了の笛!ついに来た大歓喜の瞬間!!いや~泣いたね、泣いたよ。

なんか10年間、苦しんで(去年ルヴァン杯を獲ったとはいえ)後一歩でタイトルを逃しまくって来た歴史、そして悪夢の決定打だった去年のチャンピオンシップの大悲劇、更に今季は途中でチームが崩壊しかけてミシャも解任され、関根も移籍してしまうし、ルヴァンも天皇杯も次々敗退し、J1も中位を抜け出せないママ、これだけマイナス要素があった中で、ACLだけは何故か火事場のクソ力を発揮して、絶望的な第1戦から一転してホームでの第2戦で奇跡の大逆転劇を繰り返しての準決勝、そして決勝への道程であった訳だ。
これだけ優勝する要素が少なかった中で、ACLを優勝してしまうレッズというのは、やはりおかしなクラブチームというか、相変わらず事実は小説より奇なクラブチームなんだなと、改めて、そう思ったよ。こんなにおかしな、そしてこんなに面白い、そして、だからこそこんなに愛おしい、それが浦和レッズなんだなと、改めてそう思えたよ。

とにかく、10年間、もがいて苦しんで、耐えて来たクラブチームの、サッカーの神様からのご褒美だったのかもしれないけれど、それにしては巨大すぎる凄いご褒美ではあるが、これも何より、みんな頑張ったという事だから、これを奇跡と考えても良いんだけど、そして努力の賜物という事で、またひとつのビッグタイトルを手に入れた事を大いに喜ぼう。タイトルホルダーの鹿島でさえ1度も手に入れていないACLという国際ビッグタイトルを、それを2度も手に入れたのは、日本ではレッズだけなのだから。それを大いに誇りに思おうじゃないか。

そして改めて、レッズに関わる全ての皆さん、本当におめでとう!そして、ありがとう!

ACL2017 ------ 
AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和1-0アル・ヒラル
得点/88分・ラファエルシルバ(浦)
主審=ラフシャン・イルマトフ
観衆:57,727人2017ACL優勝

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした!
そして、おめでとうございます。
今日の美酒はめっちゃ美味いですね~♪
みんみん URL 2017/11/26(Sun)01:57:13 編集
無題
おつかれさまでしたうえさん!10年ぶりのACL優勝本当に嬉しいですね!

私もスタジアムで観戦しましたが、5万7千人を超えるレッズサポの大声援とコレオを含め、埼玉スタジアムを浦和の完全ホームにできたことが強敵のアルヒラルを撃破できた一番の功績だと思いました!

そしてミシャが築いた土台に堀監督が守備のエッセンスを加えACL仕様にチームを再構築しましたし、ミシャにも感謝ですし、チームを立て直した堀監督には最大限の賛辞を贈りたいです。

それからラファや阿部ちゃんの嬉し涙を見るだけで幸せな気持ちになれましたし、昨年のCS決勝の敗戦を糧に、今回はビックタイトルを勝ち取ったのは学習した成果が出ましたし、今年のACLは1試合ごとにチームが成長したのが見れたのが嬉しかったです!

これでクラブW杯出場決定ですが、ぜひとも昨年鹿島が屈したレアルマドリッドと戦って勝利し、クラブW杯優勝を目指しましょう!

そして来年大きい星が一つ増えたユニが楽しみです!
Mr.T URL 2017/11/26(Sun)08:29:34 編集
無題
ついにきました。ACL優勝です。ここ数年の鬱憤を晴らすには十分すぎる。力では興梠と握手。
今年のユニ30は初めて購入してACL仕様。
永久保存版です。まずはみなさん、おめでとうございます。
与野 2017/11/26(Sun)08:42:03 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
写真の麻婆豆腐が美味しそうです。
昨夜は遅かったので、自分はさっさと帰宅しましたが、一夜明けた今でも昨日の余韻が残っています。
試合のレビュー記事を楽しみにしています。
FREE TIME URL 2017/11/26(Sun)10:01:13 編集
無題
やりましたね。再びこのタイトル取れました。
人間観察が好きで(この趣味がこうじて大学に入ったんですがw)試合前のサポーターの皆さんを観察してたんですが、いわゆる『緊張と緩和』のバランスがちょうど良く勝てる気が沸いてきました。
アルヒラルは改めて強かったです。初戦を見ても勝てるかどうかわからない。正直負ける確率の方が高い相手だと思いました。そうなるとサポーターの出番ですよね。選手だって人間ですから火事場のクソ力機能が備わってます。その機能を発揮させるのはサポーターです。だから試合前の雰囲気、練習中、試合中と最高の雰囲気を作ったサポーターは最高だと思います。
さてこの後は『記念グッズを買ってチームの営業収入を増やす』とゆうサポーター業務があります。嫁さんに頭を下げて財布の紐を緩めていただきチームに貢献したいと思います。
さらにリーグ戦もCWCも残ってます。 クラブ世界一になったらどーなるんですかねー
楽しみたいです
カミカゼレッズ 2017/11/26(Sun)11:27:26 編集
無題
おめでとう!ありがとう!

なんか行きの新幹線の中から泣いてましたよ(笑)後半から涙で声もほとんど出ませんでした…。
関西サポ 2017/11/26(Sun)11:34:51 編集
無題
いつも楽しい記事ありがとうございます。
初めてコメントさせていただきます。
何年も辛抱してサポートするって心が鍛えられますね。
ACLはハラハラドキドキの試合ばかりでしたが、笑顔で終えられて最高でしたね。
あは 2017/11/26(Sun)18:53:28 編集
無題
今晩は 再びACL頂点登りつめました!そしておめでとう!
重症の二日酔いからようやく復活しました(笑)
確かに相手強かったですが余所のチームには真似の出来ないホームでの絶対的な強さしっかり見せつける事出来ましたね。なんと言われようが勝った方が強い!
もう少し余韻に浸り川崎戦迎えたいと思いますが29日モチベーションが下がるのでは(笑)
コレオ含めスタの雰囲気最高だったと思います。みんな待ち焦がれてましたね 二度とも歓喜に立ち会えた事幸せです それにしても明日仕事なのに又今晩美酒会の誘い(笑) 取り合えずお疲れ様でした!

欅通りのサポ 2017/11/26(Sun)19:39:29 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!全てのレッズサポが最高の美酒を味わえた最高の夜でしたね。毎年こういう美酒が飲みたいものですねぇ。

Mr.Tさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!10年振りとなる2度目のACLというビッグタイトルの獲得、これで大きな星がひとつ増えますね。素晴らしいです。それも10年前と同じく、満員のホーム埼スタで成し遂げられた事も運命的ですね。それに試合前からスタンドも最高の盛り上がりでしたし、今回のコレオも、間違いなく世界トップレベルの超芸術的なものでしたね。
堀も良くぞここまでチームを立て直してくれましたよね。下降線を辿っているチームの監督を途中で引き受けながら、そのシーズン内でビッグタイトルを獲得する例って、世界的に見ても極めて稀でしょうから、それだけ堀の成し遂げたものは大きいですね。
選手も本当に嬉しそうでしたね。レッズ移籍初年度にACLを獲得した阿部が、10年後にキャプテンとして再びACLを獲得する辺りも、実に運命的に感じました。
次はこれも10年振りとなるクラブワールドカップに出場になりますが、アジア制覇を成し遂げて自力で出場権を獲得したチームとしての誇りを胸に、世界で堂々と戦ってほしいです。そして鹿島でも成し遂げられなかったレアル・マドリー撃破に期待したいですね。
うえ URL 2017/11/26(Sun)20:45:13 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!苦しいシーズンが長かった分、それを耐え続けたご褒美なのか、この巨大なタイトルを獲得できましたね。
そうそう興梠が力に、更に吉野屋にも現れたそうで(笑)。興梠には、今年はJ1得点王獲得を期待します!

FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!今朝ようやく追記記事書きました(笑)。しかし優勝、タイトル獲得、やはり良いものですよね。すぐ川崎戦ではありますが、それはそれとして、この余韻はしばらく楽しみたいと思います。
ちなみに麻婆豆腐はお店の計らいで辛口にしてもらい、寒さで冷えた身体に染みる美味さでした(笑)
うえ URL 2017/11/26(Sun)20:45:52 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!10年振りとなるビッグな国際タイトルの獲得ですね。素直に興奮し、素直に嬉しいです。試合前から個人的にも極度の緊張感でしたが、かといって気負いしていた訳でもなく、所謂優勝に向けた最後の仕上げの緊張感でした。
アル・ヒラルに関しては、ホームだと強烈な強さを発揮するチームなれど、アウェーだと力が半減するなど内弁慶的な情報も得ていたので、ならばホーム埼スタの利があれば、必ずや勝算はあると思っていました。そしてそれが現実のものとなりましたね。間違いなくサポーターがその雰囲気を作り上げ、そして選手が120パーセントの力で応えてくれたからこその最高の結果になったと思います。
さあクラブワールドカップですね。こちらも10年振りですが、出るからには本気で頂点を目指してもらいたいです。
ちなみに優勝グッズは、早速マフラーを申し込みました(笑)

関西サポさん
初めまして。
昨日は関西からお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!涙、こんな涙なら何度も流したいですよね。皆頑張りました。その賜物ですね。全国のレッズサポーターに乾杯です!
うえ URL 2017/11/26(Sun)20:46:36 編集
コメントありがとうございます
あはさん
初めまして。
こちらこそ初コメントありがとうございます。そして優勝おめでとうございます!おっしゃる通り、長く辛抱していると、それだけ色々と鍛えられますよね。だからこそ優勝を目前にしたドキドキハラハラ感も何倍にも感じるものなんですね。そして、その緊張感から解き放たれた瞬間の爆発歓喜!これを次も味わいたいですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!しかも二日酔いお疲れ様でした。そんでもって今夜は、迎え酒ですね(笑)。いやー、しかし今回は二日酔いのレッズサポーターが続出したでしょうねぇ。自分も飲み過ぎて危うく二日酔いになる寸前でした。
それにしても、おっしゃる通りACLに於けるレッズのホームでの異常な強さは何なのでしょうね。国際試合はホームが強いのは常識とはいえ、明らかにレッズより強い相手でもホームだと勝ってしまうのですから、やはり埼スタには魔物が潜んでいるのかもしれませんね。
しかし優勝に立ち会えるのはサポーター冥利につきますね。本当に幸せな事です。願わくばこの幸せを毎年味わいたいところですが、その為にも更なるサポートでレッズを勝たせて行きたいですね。クラブワールドカップもありますし、またここから、頑張ってゆきましょう!
うえ URL 2017/11/26(Sun)20:47:15 編集
お久しぶりです。
お久しぶりです。記憶にあるかは分かりませんが仙台在住です。
以前コメントさせて頂いていた時期を過ごした後も
毎回拝見しております。現在では埼玉在住です笑。
昨日は本当に最高でしたね!自由席のチケットが取れず、指定席での観戦でしたが…
うえ様の仰る通り、前回アジアを獲って以降本当に色々なことがありました。個人的にどんな試合であれ選手にブーイングはしない、声を送り続けるというスタンスを取っていましたが、この10年間ではサポーターが声を送らず静観する試合、個人的なスタンスを崩してでも選手に対しブーイングをしてしまった試合、サポーター側が原因となってしまった無観客試合、ここ数年の勝負所での敗戦…昨日はその辺りの辛かった思いが全て込み上げてきて試合後は何とも言えない感情でした笑
試合の内容に関しては正直アルヒラルの方が上だった印象ですが結果が全てです(近年は毎年逆のことを思ってましたが)。
今季も残り少なくなりましたが、アジア王者として、全試合昨日のような気合の入った試合を期待したいです。
昨日は本当にお疲れ様でした!
仙台在住。 2017/11/26(Sun)21:31:17 編集
無題
ご無沙汰しております。

この試合、決勝の第1戦を振り返ってみて付けいる隙はどこにあるか。それは第1戦ではアルヒラルの方がカードが多かったことと見ていました。ルヴァン優勝時にキーマンが李忠成と予想して当たったのに続き、今回も予想が的中したと言っていいでしょう。

「世界に魅せつけろ俺たちの誇り」と応援で言いますが、これからが本当の意味でそのときです。
アニメ統計学者 URL 2017/11/26(Sun)23:36:35 編集
本当…涙でした!
こんばんは。

泣きました、本当に泣きました、涙が止まらなかったです。今季は序盤こそ大量得点で勝ち点を積み上げましたが、急激な失速から監督解任…ACLに限ってはミラクルを続けて来ましたが、今まで嫌な流れのシーズンだった事は否めません。だからこそ、勝ちたかった!
しかしながらアルヒラルは強かった。私は正直、終了まで無失点で行けるとは思えませんでした。しかし、88分のラファの一撃で完全に緊張の糸が切れました!そこまで上手く行かない攻撃、逆に決定的な場面まで崩された事は決して多くはなかったですが、なんかこう…心臓に悪いと言うか、イライラするような緊張感を持ったまま88分まで進みました。武藤からの浮き球に見事な反転でラファが抜け出した瞬間、ラファ!ラファーーー!!と叫んでました。
いや~、終了の瞬間はタオマフで顔を隠して号泣してしまいました。シーチケで長年隣の夫婦の奥さんも泣きながら私の背中を叩いてましたが顔を上げられませんでした。ルヴァンの時はシーチケの自分の席ではなかったので、今のシーチケになってからは初めての感動を分かち合う事が出来ました。

クラブワールドカップ、参戦の方向で考えてます。UAEに行くなんて考えてもみなかったし、勝つまでは全く考えていなかったんですが、行くつもりです。

リーグも残り2試合、優勝や残留、降格、色々なドラマが起きつつありますが、レッズは来季も堀監督という事が決まりました。クラブワールドカップ、そして来季に繋がるような残り2試合を期待したいです。激戦の後の中3日での試合になりますが、メンバーも変わるのかな?

埼スタも今年は残り2試合ですね。ケバブカレーが食べられなくなるのが寂しいなぁ…
水曜日、また頑張りましょう!お疲れ様でした。そして本当におめでとうございました!
東浦和レッズ 2017/11/27(Mon)00:25:50 編集
無題
こんばんは、お疲れ様です。
やりましたね! 皆で耐えて守って優勝。コレオは美しかったし、サポーターもラファエル・シルバもすごかった。長澤は天才的だったし、マウリシオも出て締めてくれた。ACL男の阿部は2度目の制覇。もう単純に嬉しいです。土曜の夜は涙目で夜更かしでした。約10年前に買ったリーグやACLのレッズ優勝記念特集号の雑誌が何冊も本棚に眠ってますが、あの当時、今後このスペースに次々と特集号が増えることを信じて疑わなかった。ところがこの10年というもの、ガラ空き状態で、今でもその特集号の隣は、10年の空白を物語るように空疎なスペースが…。来季は再びリーグ優勝の特集号も加え、どんどん増えてほしいです。
ラファエル・シルバは今大会9得点で、相手のエース・ハルビンの10得点に次ぐ活躍だったようですが、あの後半43分のゴールシーンの割れんばかりの歓声が、今でも耳に焼きついています。チームが固く守ってDFができれば、FWが攻撃に集中できて力を発揮できる。ミシャ時代の戦術だととにかく失点が多いので、FWは焦りからか本来の力を発揮できないこともしばしば。やはりしっかり守ればいつか勝利の時は来る。FWを生かすも殺すもDF次第。そしてそのDFも、戦術がものをいう。自分は以前、やたら上がりたがる槙野という選手のDFセンスを疑ってましたが、今回の監督交代により、うえさんがかつて、失点は戦術の問題だと指摘していたことが理解できました。
今回、長澤は前で積極的に攻撃参加もしてましたが、キープ力もボール奪取力も、相手選手の動きに対する読みも、ほぼオールマイティーで、このままいけば彼の15番も新たなレッズのレジェンド番号になりそうですね。そしてDFにおいてはマウリシオの存在。天才・長澤やマウリシオみたいな選手がもう2、3人いればいいな~、とか思いながら見てました。青木も好きな選手で、堀監督になってから出番が増えたようで嬉しいです。
今回の決勝の観戦に来てくれたギド・ブッフバルトも、レッズにはタイトルが似合うと言っていたそうですが、次のクラブワールドカップも、1試合でも多く勝利をしてほしいですね。
涙目のサポーター 2017/11/27(Mon)00:58:36 編集
祝! ACL優勝
お疲れ様でした。
何とかアッパー席ですが、チケットをゲットできて、スタジアムで歓喜の瞬間を味わえました。

今の戦力での勝ち方としては、これしかないというような完璧な内容だったと思います。

私も、マウリシオが先発で宇賀神はベンチだろうなと思っていたので、宇賀神のスタメンは意外でしたね。
しかし、マウリシオにではなく、槙野にハルビンを抑える目的を与えたかったのではないでしょうか。
もちろん、マウリシオは素晴らしい選手ですが、1度対戦の経験があるのとないのとでは、大きな違いですし、堀さんは1点を争う試合展開になると読んでいたのでしょう。絶対に失点は避けたかったのかと。
そして、宇賀神も第2戦とは違い、気合の入った好パフォーマンスでした。
ハルビンが交代した後に、マウリシオを入れた采配も良かったですね。

ラファエル シルバを最後まで残した采配もズバリでしたね。
得点シーン以外では、普段よりボールロストやパスミスが目立ったので、どこかで代えるかなと思っていたのですが、一発がある選手なので、堀さんは我慢して残したのでしょう。
得点した時間も最高でした。あれで、相手の息の根を止めましたね。

何となくですが、レッズはこういうサッカーの方が合うと思うんですよねー。ミシャのサッカーのような派手さはないですが。

クラブW杯が楽しみですね!
ハートランド 2017/11/27(Mon)02:23:23 編集
優勝おめでとうございます
浦和さん、アジアの頂点、ついにやりましたね!
他サポながら、浦和さんを応援した甲斐がありました。本当によかったですね。そして、正直に言えば、凄く羨ましいですw

うちも来年のACL出場権を失い、ゼロからのスタートになります。なので来年お互い再び出場権を得て、再来年に必ずアジアの舞台で対戦しましょう!
その時を楽しみにしています!
それでは、また。
青人 2017/11/27(Mon)18:13:40 編集
コメントありがとうございます
仙台在住。さん
お久しぶりです。
しっかり覚えておりますよ(笑)。あの頃は仙台から埼玉に移られるとの事だったので、その後を気にしておりました。
あれからレッズも色々ありましたが、紆余曲折を経て、ついについに10年振りとなるアジア制覇を成し遂げてくれましたね。思い起こせば、成績が悲惨な時期もあったり、あの事件もあり、優勝争いを繰り返してもなかなかタイトルを獲れなかったり、そして今季も周知の通りで、ここまで苦しいシーズンを繰り返して来ました。それだけに、このようなビッグタイトルを再び掴む事が出来たなんて、本当に夢のようです。おっしゃる通り、ここ10年の様々な出来事が、優勝の笛とともに一気に込み上げましたね。それだけ壮大な道程だったと思います。
決勝のスタジアムの雰囲気は最高でしたね。そんな中で歴史的な優勝に立ち会えて、レッズサポで良かったと心から思えた瞬間でしたね。
土曜日は本当にお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます。おっしゃる通り結果が全て。優勝したのはレッズですし、ここまで登り詰めたレッズですから、J1の残り2試合、来季に繋がるような試合でしっかり締めて、そして10年振りとなるクラブワールドカップで、アジア王者として、堂々と世界にレッズのサッカーを見せ付けたいですね。

アニメ統計学者さん
こんばんはです。
そして優勝おめでとうございます!対戦相手のアル・ヒラル、ご指摘の通りカードの多さが気になりましたね。2試合でイエロー12枚+レッド1枚は異常な数字ですね。かなり強いチームに間違いはないと思いますが、ラフプレーに支えられた強さという黒い部分がある事も確かだと感じました。
おっしゃる通り、これからが真に世界にレッズの誇りを見せ付ける時ですね。その舞台がすぐやって来ますから、そこで堂々とした戦いによる素晴らしい結果を期待したいです。
うえ URL 2017/11/27(Mon)18:21:51 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!いやー、去年のルヴァンカップ優勝でワンワン泣いてしまった分、実は今回は優勝してもなるべく泣かないようにと心掛けていたつもりだったのですが、ところが試合終了の笛が鳴った瞬間、そんな事はお構い無しに眼がモロ涙で決壊していました(笑)。去年チャンピオンシップの悲劇や、今シーズンの苦しみ、もっと言えばこの10年間ですね、それを振り返った時に、やはり涙無くして大歓喜を迎えられなかったです。
しかしおっしゃる通り、やはりアル・ヒラルは第1戦に続いて強かったですね。それでも第2戦はこちらがホームである以上は第1戦よりはレッズの強さが出せるものだと思ってはいました。そして実際にレッズも持ち味を発揮して、第1戦よりかなり良い内容であった事も確かです。でも、それでもアル・ヒラルの組織力とフィジカルとテクニック、この3拍子は相変わらず超脅威的でしたし、仮にエドゥアルドが第1戦で怪我せず出続けていたり、エースのハルビンが怪我で退かなかったり、そして相手に退場者が出なかったら、正直やられていたかもしれませんね。自分も失点は覚悟していましたし、ぶっちゃけ延長PKまで完全に覚悟していました。それだけに無失点であった事は嬉しい誤算でしたし、その上での終了間際のラファエルシルバの決勝ゴールでしたから、いやー、あの瞬間は我を忘れて弾けましたね。そこからロスタイムから終了の笛まで、心臓バクバクの4分半がやたら長く感じました。
さあ、クラブワールドカップですね。やはり行かれるのですね。羨ましいです。そして素晴らしいです。自分はさすがに行けないので、勝利の念を託します。
その前に残ったJ1の2試合、もう上に上がる事は出来ませんが、先ずは下に下がらないよう、アジア王者の意地を見せつつ、そしておっしゃる通りクラブワールドカップと、そして堀続投が決まった以上はここも来季に繋がる内容と結果で、しっかりとした弾みをつけてもらいたいですね。
あ、ケバブカレーは、残りホーム2試合でガッツリ食い溜めちゃいましょう(笑)。川崎戦はちょこっと違うメンバーも観たいですね。スタメンが楽しみです。

涙目のサポーターさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!いやー、ついにやりましたね。堂々の勝って優勝です。素晴らしいです。やはりアル・ヒラルは強敵ですから、正直今回も1失点くらいは覚悟していたのですが、それが全員身体を張った肉弾守備で良く耐えて守ってくれたと思います。その上で第1戦とは打って変わって、攻めの姿勢も見せましたね。堀も第1戦からしっかり研究して、4141から442にして攻守のバランスを作り、また状況によって興梠をサイドに移してラファエルシルバを1トップにするなど、終始柔軟かつ緻密に対応して得点と勝利に繋げましたね。序盤から長澤が攻守に渡り素晴らしいパフォーマンスを見せましたし、遠藤の気迫、青木や武藤の労を惜しまない献身的プレス、阿部の統率、槙野のフィジカル、また途中から投入されたマウリシオの存在の大きさ、などなど、どの選手も本当に自分の持ち味をフル回転させて頑張ってくれましたね。
その上で、ラファエルシルバが大きな大きな仕事を果たしましたね。やはり後ろがしっかり耐えてくれれば、最後はFWにチャンスは巡って来るもので、だからこそしっかり守備を怠らない事が、こうした勝利と優勝に繋がるのだと思いますね。普段は守備を忘れて上がりたがる槙野も、先ずは自分の仕事である守備を怠らない事が如何に大事かを、今回のアル・ヒラル戦で学んでくれていたら幸いですね。
これで10年前の栄光を再び取り戻しましたね。10年前は、まさか黄金期が一瞬で終わり、そこから長い空白が発生してしまうなんて思わなかったですから、それだけに今はその分を取り戻した感じです。やはりレッズはその規模がある以上、コンスタントにタイトルを獲らなければいけないクラブなんですよね。そのための再スタートこそ、今回の優勝であってほしいですね。そしてすぐに待ち構えるクラブワールドカップ、ここでまた輝く事を期待します。
うえ URL 2017/11/27(Mon)18:22:44 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!あの大歓喜の瞬間、スタジアムが震えましたね。素晴らしい歴史の瞬間を味わえる事が出来て、これこそサポーター冥利につきますね。
堀はしっかり第1戦から研究して第2戦に臨んだようで、だからこそおっしゃる通り、狙い通りの「これしかない」戦い方で徹底して、そして先制点と勝利に繋げる事が出来たという事でしょうね。
出場停止明けのマウリシオを先発で使わなかった辺りも堀らしいですね。おっしゃる通り堀は第1戦の経験値と槙野のセンターバックとしての存在を優先して、ハルビンに対峙させる意味でも、DFラインを崩さなかったのでしょうね。第1戦ではモロに敵の攻勢に曝されて四苦八苦していた宇賀神ですが、今回フォーメーションを442に変えてバランスを作った事で、宇賀神の守備の負担が減った事も良い方に流れた要因かと思います。その上で後から投入されたマウリシオが、あの緊張感溢れる異様な雰囲気の中でも決して自分を失わずに、終盤を冷静に締めて無失点に貢献してくれたのですから、本当に素晴らしい選手であると改めて思いました。
そしておっしゃる通り、ラファエルシルバを最後まで残した采配もピタリでしたね。ラファエルシルバは斑がある選手で途中で下げられる事も多いですが、その1発には大きな期待を持てますね。そしてそれが今回実った感じです。
やはりレッズって、堅守速攻型の方が、似合っていると自分も思いますね。ミシャの植え付けた高密度パス回しは、それはそれで素晴らしいですし、今それがベースになっているのも確かですけどね。
さあクラブワールドカップ、期待しましょう!

青人さん
こんばんはです。
今回は応援していただき、本当にありがとうございました。おかげさまで優勝する事が出来ました。
普段応援するチームの垣根を越えて、今回レッズを応援していただいた他チームのサポさんに、本当に感謝しています。
来季レッズとしても再びアジアへの出場権を得て、おっしゃる通り決勝Tで顔を会わせたいですね。その為にも来季、お互いに応援するチームを盛り上げて行きましょう!
改めて、今回は本当にありがとうございました。
うえ URL 2017/11/27(Mon)18:23:30 編集
無題
おめでとうございます!
最後の試合間違いなくサポーターとは の凄さを見せられました。この大迫力があればこの先大変な事があっても大丈夫だと実感、考えさせられました。なんだかんだ2年続けてのタイトル。今年は苦しく悲しいこともあり大変なシーズンでしたが最後に素敵なタイトルが手元にきたのは大きな意味がありますね!
ひろまろ 2017/11/27(Mon)21:39:47 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!決勝は選手もスタッフもそうですが、おっしゃる通り、サポも総力を結集しての素晴らしい雰囲気を作れたからこそ得られた勝利と優勝ですね。
去年最後の悲劇のインパクトが強過ぎてしまって意気消沈したのも事実ですが、それでも確かに2年連続でタイトルを得ましたし、しかも今年はビッグなビッグな国際タイトル獲得ですから、これは本当に大きな意味のあるものになったと思います。
さあクラブワールドカップも期待です!
うえ URL 2017/11/28(Tue)18:27:00 編集
無題
うえさん、こんばんは。
やりましたね!!感動ですね!!

チケットはレギュラー会員販売初日に朝から晩までパソコンの更新ボタンをクリックしまくりましたがクレジット情報画面のボタンを押してガッツポーズをとって購入履歴を見て取れて無いの繰り返しでホントに泣きたくなりましたが、翌日から復活を信じて仕事中スマホで何度もアクセスしまくった結果無事SA南指定席を家族分ゲット出来ました。
もう何も考えずに震える手で次へ次へとボタンを押してたので落ち着いてから購入履歴で取れたチケットを見て初めて三人バラバラの席だという事に気付き(笑)、今回は三人それぞれの席でピンサポ状態でしたので歓喜の瞬間はバラバラでそれぞれ近くの見知らぬ仲間達と味わいましたが、嫁に内緒で10年前にこっそり歓喜してこっそり購入した2007年のACL優勝記念マフラーを遂にスタジアムデビューさせる事も出来たし、三人バラバラでもこの瞬間この場所に立ち合えた事に本当感謝感謝です。

ところでうえさんの自由席はいつも通り入場出来ましたか?
一般・指定席は凄かったですよ~。いつも通り少し列が落ち着いてから入ろうと思ってたらあれよあれよと大行列が出来上がり、いつまで待っても行列が増える一方だったのでとりあえず並ぼうかってなって、行列の最後尾を目指して緩やかなカーブを曲がりS字カーブを越えヘアピンコーナーを抜けて最終コーナーを曲がって元の場所へ・・・って、オイオイ列が繋がっちゃってるよ。どこに並べば良いのよ?誰か優しい人居ませんか?我が家もこの輪の中に入れておくれよ状態でした。(笑)
結局違う列を見つけて並び、途中で先ほどの輪の列とまるでターミナル駅の線路のように合流しながらの入場となりました。

明日の川崎戦は行けませんが横浜戦は余裕のワンクリックでチケット購入出来ましたので最終戦は杉本を抜いての興梠君の得点王の瞬間と噂のマルティノスってどの人?を確認しに行きますよ。
チームU 2017/11/28(Tue)22:04:55 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!しかし、先ずは今回のチケット争奪戦が凄まじかったですねぇ。チームUさんのチケット争奪戦からしても、そこで既にドラマが展開されていたようで、それだけでもレッズは凄いクラブチームだという事ですよねぇ。自分は自由席であるゴール裏住人なので指定席の買い方はよくわからない部分があるのですが、そんな中で3人バラバラというのも凄いですが、それだけプラチナチケットを手に入れるのが大変であり、そして歴史的な試合と優勝劇だったという事ですよね。でも一番大事なのは、その歴史的な優勝をご家族でスタジアムで立ち会えた事ですよね。それこそがレッズサポとして決して消える事が無い、永遠に続く至福と誇りの記憶の財産になりますから。これは本当に素晴らしい事だと思います。
ちなみに、自分の北ゴール裏も、こちらは入った後が凄まじい大混雑ぶりでしたね。ただ自分は当日は夕方まで仕事で、埼スタにはキックオフ2時間前到着でした。席はシーチケ優先入場2千番代の友人が絶望的な順番にもかかわらず、通路で席を探していたら運良く席を譲ってもらえたらしくて、それで画像の位置での応援でした。友人に感謝です。でも絶対にトイレに行けないだろうと思い、生ビールは我慢しました。まあ試合前のアルコール、というか水分自体を我慢した分、試合後の浦和での美酒が強烈に美味かったですけど(笑)
さあこの余韻も楽しみつつ、残ったJ1を来季に繋げる戦いにしてもらいたいですね。おっしゃる通り、最終節に興梠が得点王になっていたら凄く嬉しいですよね。もちろん最終節は自分もマルティノスもチェックしまくりですけどね(笑)
うえ URL 2017/11/28(Tue)22:51:32 編集
無題
こんばんは。

アルヒラル戦の勝利、アジアチャンピオンそしてクラブワールドカップ出場おめでとうございます。
試合はテレビで見ました。
力的には両チーム同じ位だったと思います。
しかしレッズの方が試合運びがうまいなと感じました。
レッズの生命線「走り続ける」こと最後まで出来ていました。
クラブワールドカップではアジアチャンピオン、Jリーグ代表にふさわしい試合を期待しています。
サッカー素人 2017/11/28(Tue)23:24:20 編集
無題
うえさんこんばんは、そして優勝おめでとうございます。私も運良く優勝を埼スタで味わえたことを嬉しく思っています。いやあ、涙が出ましたね。ここ数年勝負ここ一番での勝負弱さが目立ち、後半失速のレッズになっていて、今年はミシャの解任などありタイトルなど縁遠いと考えていただけに、感動しました。チケと争奪戦を勝ち抜き(笑)宮崎から参戦できて良かったと思っています。宮崎からの飛行機が興梠慎三の父親と一緒だったり、ホテルに着いてエレベーターを待っていると、止まったエレベーターから、興梠本人が出てきてビックリしました。また、浦和の「力」で振る舞い酒を飲んでいると、興梠が来たとの情報が・・牛丼奢ってもらえなかったのが心残りであす(笑)。興梠ついていた1日でした。。興梠には何がなんでも得点を取ってもらいましょう。
来年の体制の話がチラホラ出てきています。矢島は、来年はどうなるのでしょうか?。
宮崎レッズ 2017/11/29(Wed)00:40:11 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんにちはです。
ありがとうございます。おかげさまで10年ぶりのアジア優勝タイトルを獲る事が出来ました。とはいえ総合的なチーム力は、やはりアル・ヒラルの方が上だったと思います。それをレッズは高いモチベーションと強い精神力を保ちながら、ホームの利を最大限に発揮して、何とか勝つ事が出来たのだと思います。本当に最後までよく走って耐えてくれたと思います。
さてクラブワールドカップですが、ここまで登り詰めた以上は堂々とアジアの代表として、そして日本サッカーのプライドを賭けて、素晴らしい結果になるように大きく期待したいです。

宮崎レッズさん
こんにちはです。
土曜日は埼玉までお疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます!興梠パパさんとともに、宮崎から出で来られた甲斐ある素晴らしい優勝劇でしたね。そして浦和の夜で、これまでで最高の美酒を味わえたのではないでしょうか。しかも今シーズンの大荒れだった状況を鑑みれば、普通で考えたらアジアチャンピオンになれる要素は限りなく少なかった点を考えても、本当に凄い優勝を掴んだと思いますね。
興梠もあの鹿島でさえ獲れていないACLをレッズで獲れた事で、これで大きな自信を得たと思います。浦和の街に顔を出してくれたところからしても、本当に本当に嬉しかったのだと思いますよ。だって力ならわかりますが、吉野家にまで顔を出して客全員に奢ってしまうくらいですから(笑)。おっしゃる通り、この素晴らしいエースに、本当に得点王を獲らせてあげたいですよね。
さて来季に向けた選手の去就も本格的に出始めましたね。矢島には何チームか誘いが来ているみたいです。試合に出る事を考えると、再びレンタルで出す可能性はありますかね。果たしてどうするのか、気になりますねぇ。
うえ URL 2017/11/29(Wed)12:41:32 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第29節 仙台1-1浦和 得点/24分・橋岡(浦)、40分・板倉(仙) ・・・次の試合/J1リーグ第30節 浦和―鹿島(埼玉スタジアム2002=10月20日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/13 うえ]
[10/10 サッカー素人]
[10/09 うえ]
[10/09 東浦和レッズ]
[10/08 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]