忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196
2017年 J1リーグ第34節
浦和レッズ0-1横浜F・マリノス
~埼玉スタジアム2002

17.12.2ホーム・マリノス戦 最後まで勝てなかったか、J1は。今年は社長の挨拶時も平穏というか拍手も出たが、これACLを優勝したから良いものの、仮にそうではなかったら、間違いなくブーイングの大荒れだっただろうな。それを思うとACL優勝は本当に神の助けであった。

さて肝心の試合は、何が良いとか何が悪いというより、スタメンチョイスが川崎戦に続いて控え組との混合だから、今回も本気で勝とうとしていたのかといえば、実はそうでもなかったように思う。ラファエルシルバに至っては川崎戦に続きベンチ外だし、今回は遠藤もベンチに入れなかった。
ここ2試合、あからさまにクラブワールドカップに標準を合わせたスタメンチョイスにより、J1残り2試合は、勝利よりも疲労回復と調整に充てた訳だな。J1はもはや今更騒いだところでどうにもならない順位である。個人的にもチームが割り切るならば、それはそれで良いと思っていた。いや仮にそうではなかったとしても、そう思わないとやるせないというか、この2試合の敗戦に意義を持たせる意味でも、無理矢理そう思いたいのである。

という事で、川崎戦と今回のマリノス戦の敗戦は、残念ではあるが、怒りは沸かなかった。興梠が得点王ならずなのが残念なのと、せめて引き分けに持ち込んでくれよと思ったのも本音だが、それ以上を無理に望むのは、相手は上位だし、レッズ自身の事情が事情だけに酷かもしれない。
ただベストメンバーではなかったにしても、2試合連続で点が取れないのは心配だ。2列目は厚みがあるからパスだけは回るが、今回のように引いて守る相手にはアイデア不足とパワー不足で崩せないし、そこに来てボンバーのようなパワフルDFが居るマリノスでは尚更であった。そして1トップが孤立する今のシステムを堀はどう修正して行くのであろうか。ラファエルシルバが居る居ないや来季の補強にもよるけど、このママのサッカーでは来季は危ういと思う。
それと今節と前節せっかく2試合連続でチャンスを貰った高木と矢島は、もっともっとアピールして結果を出してほしかった。どうも高木はボールが足に着いていない感じだったし、矢島は相変わらずパスミスが多過ぎる。ふたりとも何を焦ってプレーしているのだろうか。
かわりに守備は改善されているけど、やはり今のサッカーでは少ない得点数でしっかり守って勝つしかないのだから、何とかして1点は取ってくれないと。そこを再びベストメンバーで臨んだ時には期待したい。

17.12.2ザ・反省会 という事で、最終節恒例のザ・反省会である。

今季はルヴァンも天皇杯も敗退し、リーグ戦もボロボロで、ついに中位を抜け出せず来季のACL出場権も失ってしまった。そして何よりシーズン途中で監督解任劇があった。もう反省する事が盛り沢山である。
そんな中でJ1より遥かに獲るのが難しいACLには優勝してしまったという、実にアンバランスというか、レッズは本当に摩訶不思議なおかしなチームである。おかげで、J1が終わっても、まだクラブワールドカップが残っているという凄い状況。なのでまだシーズンは終わっていないというか、本当の戦いはこれからだ。なにせレッズは10年ぶりに世界と戦うのだから。しかも10年前と違って、日本ではなく海外で。この違いは如実だろう。さあ、来週は世界が待っている!

でも、とりあえず、J1は皆さん今季もお疲れ様という事で。
さあクラブワールドカップに気持ちを切り替えよう。

17.12.23代目タオマフ引退式 そんな中、08年4月より使い続けたこのタオルマフラーは、今回の試合を以て引退させる。
レッズ初年度から応援して来ている割に、実戦用タオマフは、何とこれがまだ3代目という(良く言えば)物持ちの良さ!単にケチでなかなかグッズを買わないからという話もあるが、一度使い始めると愛着がわくから、なかなか買い換えられない・・・というのもあるんだけど、それよりこのタオマフにも、ビッグタイトルを味会わせてあげたかったのだ。
先代のタオマフは、もちろんJ2降格もあったが、J1復帰を経て、ナビスコ杯、天皇杯2回、J1リーグ、そしてACLと、片っ端からタイトルを味わった上に、クラブワールドカップと同3位も経験した。
それに比べて3代目は、なかなかタイトルが獲れなかった。それでも去年ようやくルヴァン杯を獲った。そして本当ならばJ1リーグ優勝を果たした上で、クラブワールドカップに行った後に引退させる予定だった。ところがチャンピオンシップでのまさかの大ズッコケ劇で予定が大狂い。このタオマフもルヴァン杯だけでは満足してくれないだろうと思い、ならばもうひとつタイトルを獲るまではと、引退を先延ばしにしていた訳。
もう酷使し続けて端の糸は解れまくり、色褪せ過ぎてもはや赤から朱色になってしまい、アウェー名古屋戦では名古屋サポに間違えられた事もあった。更にこのまま色褪せたら、今度はオレンジ色になって隣のサポに間違えられてしまうかも。いやその前に糸が更に解れて、使い物にならなくなるのが先だったかもしれないが。
しかしこのタオマフにも、ACLという超ビッグタイトルを味会わせてあげる事が出来て、本当に良かった。これならばタオマフも満足して引退も納得してくれる事だろう。
クラブワールドカップはUAEのため現地には行けないから、これを以て3代目タオマフ君は引退とする。9年間、日本全国を駆け回り、雨風に曝されながら、なかなかタイトルが獲れなかった中で今日まで戦い抜いてくれた。最後はここまでボロボロにしてしまった事は本当に申し訳ないが、これからはタンスの中でしっかり休みながら、その後のレッズを見守っていてくれよ。9年間本当にお疲れ様、そしてありがとう3代目。

で、早く4代目のタオマフを買わなきゃなぁ。来季に向けて早く新デザインが出てほしい。だって何か最近のは、欲しいデザインのが無いんだよな・・・。

------
J1リーグ第34戦 浦和0-1横浜マ
得点/53分・前田(横マ)
主審=今村義朗
観衆:41,618人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした。

タオマフ9年はすごいですね!
最後にビッグタイトルを共にすることができて、良かったですね。

国内戦はこれで終了ですが、まだまだCWCがありますからね^^
楽しみですね♪
みんみん URL 2017/12/02(Sat)21:53:43 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした
ACLタイトル獲得、この偉業は見事ですし嬉しいですが、リーグ戦を調整の意味合いでというの理解できても、3連敗はやはり拙いでしょう。しかもスコアは3試合共0-1。正直川崎戦はしょうが無いにしても横浜鹿島にはやられっぱなしなのでやはり悔しいです。 
自分も矢島と高木注目してましたが結果必要なのに自分たちも調整のつもりだった?あまりアピール出来て無かったと思います 柏木とか他の選手も何かプレーが軽かったようにも見えましたがACL決勝の後だから余計に感じたのかな。
社長挨拶の時の静けさ以外でしたが最後のコレオでサポの気持しっかり伝わったと思います。大人の対応でしたね。
CWCという楽しみある分1週間モチベーション保てますが当然結果も少しは楽しみにします(笑)
取り敢えずリーグ戦1年間、そしてここまで酷使されたタオマフの引退も含めお疲れ様でした!色々あった今年の総括楽しみにしております。
欅通りのサポ 2017/12/02(Sat)22:29:33 編集
お疲れ様でした
と言いたいところですが、ACL優勝の感慨とリーグ戦の鬱屈した気持ちが交錯していて煮え切りません。

まずは川崎フロンターレ初優勝おめでとうございます。
得失点差+39というのは2位鹿島に大きく水をあけていましたし、結局は得失点差が長期的な実力差を反映するものというべきでしょう。

今年のレッズは7位となりましたが、1~6位に対し1勝10敗1分というのは看過できない事態です。
しかも神奈川勢には4戦全敗、柏・鹿島にどちらも2敗、大宮にも1分1敗というザマです。

ACL優勝でうやむやになっているように思えますが、ここまで顕著に負の側面があぶり出されていると、相当深刻なのではないでしょうか。
まさに、2007・08年とそれ以降数年にたどった同じ轍を踏みそうです。
あきら 2017/12/02(Sat)22:40:05 編集
無題
今年もサポートお疲れさまでしたうえさん。

タオルマフラーは1枚1枚に思い入れがありますよね。ギドが監督の時のようにポンポンタイトルが取れる時があれば、うえさんの3代目のタオルマフラーのようになかなかタイトルに恵まれないものもありますし、三代目にアジア制覇を見せられて良かったですね。

さて今日の試合ですが、ACL制覇から中3日で川崎F戦、その後中2日で横浜FM戦と、リーグ的には浦和より上位のチーム相手にこの過密日程が組まれましたが、ACLをまったく考慮していないJリーグの日程設定が試合前から腹立たしかったです。

正直この2連戦中にレッズの選手が大きな怪我をしなくてよかったと思ました。
思い起こすのが、10年前浦和がACLを初めて制した後のリーグ戦最終戦で、無理が重なってポンテが大怪我をしてしまいクラブW杯に出られなかったことがあったので、そういう悲しい思いだけはしたくなかったので、これでクラブW杯に皆で臨めるのが嬉しいです。

そうした状況の中で、川崎F、横浜FMと2連敗となりましたが、クラブW杯に向けた調整という意味で、是非ともこの2つの敗戦をクラブW杯に生かしてほしいですし、そのことでこの2敗の意味も生まれてくると思います。

あとは、うえさんが言われるように、高木や矢島といったベンチメンバーにせっかくのチャンスが巡ってきたものの、積極的なプレーが見られなかったのは残念でした。
ミスをしてもいいのでチャレンジをどんどんしてほしかったですが、そこが悔やまれるところでした。

これで今季のJリーグは終了でしたが、セレモニーもACL優勝があったので穏やかでしたね。
私の周りのレッズサポの方々も「ACL制覇してなかったらこの順位じゃブーイングだったよね」と言っていましたし、どんな形にせよタイトルを取ることは重要だなと改めて思いました。

結局順位は7位とACL圏内に入れませんでしたが、まずはクラブW杯で優勝を目指し、来年はぜひJリーグを優勝してまたACLに戻ってきましょう。
Mr.T URL 2017/12/02(Sat)23:57:13 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ACLは制覇したけど、リーグ戦では3試合連続で0-1での敗戦と来季への不安が目立った試合になりましたね。
ホームゲームで9月以降未勝利、4チームに勝ち点6献上と、たった1年でここまでチームが変わってしまうものなのかと痛感しました。
もっとも、ガンバや瓦斯よりは数段マシなレベルではありますが(汗)

長年使い続けたタオルマフラーが今季で引退ですか。
自分の場合はレプリカユニが2006年を使い続けていますが、ロゴも剥げてきたので引退を検討しています。
来季はユニの星が1つ増えると思うので、来季の新ユニのデザインに期待していますw
FREE TIME URL 2017/12/03(Sun)10:00:34 編集
ちょっと不安
こんにちは。

川崎戦は“まぁ、こんなものかな…”
しかし昨日は“あれ?こんなものなの?”という感じになりました。守備面ではカウンターは阻止していましたが、まぁでもあの失点はダイレクトであのコースに蹴られたら仕方無いかな…シュートを撃った相手を誉めるべきかも知れませんね。しかしながら、最小失点で抑えたなら1点は欲しかったですねぇ。興梠の怪しいオフサイドや宇賀神のダイレクトシュートとか惜しいシーンもありましたが、もう少しミドルを撃つとか、ゴールへの執念を見せてもらいたかったですね。
1-0で負けていて、点を取りに行って2-0にされてしまったならまだしも、私は平川に代えて森脇を入れて点を取りに行ってもらいたかったですね。後半、どうしても私達の目の前に右サイドの平川が来るんですが、攻めるとなると森脇の方がボールが回りますね。
クラブワールドカップが控えているとはいえ、もう少し全体的に勝ちに拘ってもらいたかったですね。まぁ、仕方無いかな…

タオマフですが、私もJリーグ発足以来、3本しか買ってないですよ。しかも今持って行ってるものは97年に買ったもので、かなり色褪せてしまっていますが、降格した時の悔し涙、昇格した時の嬉し涙、そしてタイトルが懸かった全ての試合で色々な涙を拭いたタオマフです。リーグ優勝の時の記念タオマフは買いましたが、実際には97年に買ったものと20年付き合ってますよ。私も今年こそは、今年こそはと思いながら愛着たっぷりのタオマフと付き合ってます。妻は何だかんだで7、8本持ってますが…

さてクラブワールドカップですね。私達は決勝まで見たいので月曜出発で行ってきます。もちろん、20年の付き合いのタオマフも一緒です。とにかく選手達には頑張ってもらいたいし、感動を見せてもらいたいです。

埼スタでは今年最後になりましたね。大好きなケバブカレーとも3ヶ月ぐらいお別れかぁ…
統括を楽しみにしています。リーグ戦、今季もお疲れ様でした。


東浦和レッズ 2017/12/03(Sun)11:25:32 編集
無題
最後は勝ってほしかった。攻撃時はミシャシステムか、アーリークロスじゃないと迫力ないし。もっとミドルをうたないと。あと、本職のSBがほしい。来期はJ1優勝がマストなので、しっかり補強して1節から飛ばすしかないですね。
とはいえ、ACLは優勝してよかったです。
さあ、CWCで前回成績を上回るようがんばりましょう。
与野 2017/12/03(Sun)12:53:25 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。今季J1はイマイチでしたが、このタオマフで最後にACLというビッグタイトルを獲れて、本当に良かったです。
そしてクラブワールドカップという10年ぶりの大舞台、世界と戦うレッズに今から楽しみですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。試合後のコレオ、素晴らしかっただけに、本当なら勝利で披露したかったですね。恐らくACLやクラブワールドカップが絡まなかったら、残りリーグ戦の戦い方も違っていたのでしょうけど、それにしてもリーグ戦は3試合、何れも1点も取れないママ終わったのはかなり不安です。ここは来季に向けて補強と修正が必至ですね。
そんな中で川崎戦と今回のマリノス戦、控え組にはもう少し頑張ってほしかったですね。レギュラー組は調整重視で怪我も警戒しての軽いプレーが見られましたが、控え組も所々で同じように付き合ったプレーが見られましたね。特に矢島は相変わらず泥臭さというか必死さが余り見られないんですよねぇ。
さてクラブワールドカップまで1週間ありますので、気持ちを高めつつ、おっしゃる通りしっかりとした結果を期待したいですね。初戦で勝たなければレアル・マドリーと戦え増せんから、アジアの代表としてしっかり勝ってほしいです。
今シーズンの総括は、クラブワールドカップを終えてから書きたいと思います。

あきらさん
こんばんはです。
先ずは今季J1はお疲れ様でした。今季はACLの優勝という高成績に対して、J1は7位を抜け出せず、確かに煮えきらずと、ふたつの大会の成績があまりに違う結果に終わってしまいましたね。
J1に関しては、ミシャ体制での崩壊劇からの解任騒動もありで、堀体制でも下位転落を防ぐのが精一杯でしたね。堀体制では先ずは何より崩壊した守備面は短期で立て直す事は出来たと思いますが、守備に力を入れれば攻撃力は下がりますし、戦術にも疑問点と課題が多く、全体的に下位には勝てても上位には勝てずと、順位相応のチームに終始してしまったと思います。
ACLに関しては個人的には全く性質の違う大会だと思っているので、やはりJ1で今季の成績は、おっしゃる通り深刻に受け止めたいですね。
来季はご指摘の通り、10年前と同じ流れにならないよう、クラブは万全の体制で堀を支えないといけないでしょうね。
うえ URL 2017/12/03(Sun)21:14:44 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。先代のタオマフ時代はタイトルを片っ端から獲れた分、まさか3代目ではタイトルを獲るのにこれほど苦労する事になるとは、買い換えた当初は完全に予想外でした。そんな中で最後の最後にACLという超ビッグタイトルを獲って引退させる事が出来たので、ホッとしています。
さてご指摘の日程面ですが、毎年終盤にレッズと上位が見込まれる相手をぶつける、Jリーグのあからさまなやり方は問題ですね。バランスより盛り上がりを期待されてしまっていますからね。そこに加えてACLで上に行けば行くほど、広いアジアの移動面も含めて国内リーグが非常識レベルで過密になりますからね。
自分が思うに、日本サッカー協会やJリーグ本部側は口ではACL出場チームを「支援する」と言いながら、実際には日本勢が自力で準決勝や決勝に進出したり、ましてや優勝して自力でクラブワールドカップ出場権を得る事などは、本気では期待していないと思います。本気で期待していたのであれば、端からこんな日程は組まないでしょうから。
そんな中でACL優勝から中3日と中2日の酷い日程をこなしながら、選手の疲労面を考慮しつつ大事なクラブワールドカップに備えるためには、もう今回のやり方しか手がなかったのでしょう。そこは堀も選手も苦渋の決断だったと思います。
10年前のレッズは、おっしゃる通りロビーが靭帯をやってしまい、結局ロビーはクラブワールドカップという夢の大舞台に出られなくなるという悲劇がありましたよね。なので今回はそういう事が無いよう、しっかり細かな怪我や疲労を回復させて、完全なベストメンバーを確保しつつ万全の体制でクラブワールドカップに臨むための必要な処置だったと思います。これによりクラブワールドカップで良い結果が得られる事を期待したいです。
そして来季は、失ったACL出場権を絶対に取り戻して、再来年には再びアジアの舞台で戦うレッズを、そして大会史上初のACL3度目の制覇を期待したいですね。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。ACLは制覇したものの、J1リーグはおっしゃる通り来季に向けて不安の残すものになったのは間違いないですね。補強や戦術、監督の力量次第でチーム成績がどうにでも大きく左右される世界です。堀続投が決まった以上は、クラブがそれを踏まえて、しっかり監督を支えてもらいたいです。
ちなみにレプリカユニを06年からは結構長いですね。自分はユニは必ず番号を入れる関係上、何年か毎に買い換える方なので(今は迷彩ユニ原口9番です)。でも来季は大きな星がひとつ増えるので、デザインが悪くなければ、自分も買い換えようかなと思っています。なのでナイキとクラブには、星が増えるユニに相応しい格好の良いデザインを期待したいですね。
うえ URL 2017/12/03(Sun)21:15:34 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。試合は川崎戦に続いてベストメンバーを避けた戦略も響いて、再び煮えきらない内容での完封負けとなってしまいましたね。平川を最後まで使い続けた事からしても、堀はクラブワールドカップの為にかなり割り切って臨んだのだと思います。
内容は前半にゴールネットを揺らしたのが何れもオフサイドだったというのにも、調子が狂わされたと思います。あれで先制していたら、また違った展開だったと思います。そして終盤の宇賀神のダイレクトシュートは惜しかったですね。
失点シーンは、今季J1開幕戦でバブンスキーに叩き込まれた先制失点みたいでしたね。今回は前田にやられましたが、選手は違えど同じマリノス相手。同じようなキーパーが動けず「あ、入っちゃった」的な緩いミドルシュートでした。今季J1はマリノスからのそんな失点で始まり、また同じようなシュートを叩き込まれて終わりましたね(汗)
しかし実戦用タオマフ、上には上が居るもので、まさか同じものを20年も使い続けているとは!しかも東浦和レッズさんは自分よりスタジアムに行っている回数が多いですから、それで20年使い続けているのは、凄いを通り越してギネス級だと思います。普通は20年どころか10年近くも使えば限界が来るものですけど、それを20年も保てているのは、洗濯時もよほど気を使われて大事に洗って、しっかり保管しているのでしょうね。いやー、素晴らしいです。自分も見習いたいです。そして引き続き大事に使い続けてあげてください。
そしてついにクラブワールドカップが始まりますね。やはりUAEに行かれるのですね。ACL優勝から日が少ない中での海外遠征準備もかなり大変かと思いますが、そのタオマフを守り神として、気を付けて遠征なさってください。そして素晴らしい結果のお土産を期待していますよ!

与野さん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そしてJ1はお疲れ様でした。これはミシャ時代からもそうですけど、ご指摘の通り、ミドルシュートが撃てないんですよねぇ。攻撃が遅いので、守備を固められて、シュートコースも無くなってしまうですよね。クロスも精度が悪いですし。おっしゃる通り本職のサイドバックが必要なんですよね。
来季リーグ優勝を果たすには、かなりの的確な補強が必要になると思います。堀之内が営業から強化部に移ったので、期待したいです。
うえ URL 2017/12/03(Sun)21:16:15 編集
無題
こんばんは。

試合はテレビで見ました。
守備陣は良かったです。
失点しましたが、安定していました。
攻撃陣は難がありますね。
シュートを放つものの、脅威というかゴール臭が感じられませんでした。
クラブワールドカップに向けて調整中なので仕方ないのかもしれませんが・・・。
サッカー素人 2017/12/05(Tue)23:34:41 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
守備の方はテコ入れしたのとACLで強敵相手に鍛えられた事もあり、前監督時代を考えたら常識レベルまで回復して来たのは良いのですが、ご指摘の通り、今度は攻撃面が課題ですね。特に1トップが孤立して点が獲りにくくなる弱点を、これからどう修正して行くのかが大きな課題になりますね。
クラブワールドカップ後に補強も発表されるでしょうから、それら選手を絡めて、戦術を緻密に修正してもらいたいです。
うえ URL 2017/12/06(Wed)21:21:11 編集
無題
浦和レッズさん、CWC頑張って
名無しさん 2017/12/07(Thu)20:50:06 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
ありがとうございます!
うえ URL 2017/12/08(Fri)19:05:01 編集
ようこそ!!
試合終了/YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦 浦和2―1甲府 得点/19分・興梠(浦)、24分・興梠(浦)、27分・小塚(甲) ・・・次の試合/天皇杯3回戦 浦和―松本 (松本平広域公園総合球技場アルウィン=7月11日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 16
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]