忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[943]  [942]  [941]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933
2014年 J1リーグ第8節
浦和レッズ1-0川崎フロンターレ
~埼玉スタジアム2002

大宮戦ナクスタチケットをゲット成功で運を使い果たしたのか、当日抽選で2千番台というダイナミックな札に当たってしまという・・・。

で、ミシャが来日以来リーグ戦で一度も勝てていなかった超天敵中の天敵・川崎に、ついに勝つ時がやって来たのである。
14.4.19文化シヤッター14.4.19西川ヒーローインタビュー   
その最大の功労者は、2度のビッグセーブで文化シヤッターを降ろした西川なのであった。あの大ピンチの防ぎっぷりには正直身震いしたというか、西川がオリバー・カーンに見えたぞ。まあ顔の造りは全然違うけど。そんな西川スマイルが炸裂したヒーローインタビューにおいて、西川の声質と自分の耳質がフィットしていなくて、何を言っているのか全くわからなかったという(苦笑)。いや西川が悪いのではなくて、自分昔からちょっと耳が悪いんで、それで聞き取れなかっただけだけど。

14.4.19ホーム川崎戦勝利 でも今日は完全に守りの勝利であった。西川のビッグセーブの他にも、ゴールから遠い位置での喰らい付きの守備が効いた。もちろんこれがほとんどファールになってはイエロー連発劇になってしまっていたのだが、イエロー覚悟で止めなくてはいけない相手こそ川崎なのであるから、今回の守備はこれが正解なのであったと思う。ようは守備はメリハリの問題で、ファールだろうと何だろうと、方法が明確なのが一番なのである。
最終的に5人/枚のイエローを喰らったが、実は9人くらい喰らっていたのでは?と勘違いするレベルのカード連発だった。これで良くぞ1人も退場者を出さなかったものだと感心する。しかも槙野が痛めて後半から水輝が入ったが、皮肉にもこれが効いたと思う。槙野だったら無理に攻撃参加しては川崎に裏を取られてカウンターの餌食になっていたかもしれなかったが、ヘタに攻撃参加をしない水輝だからこそ、守備専門という形で構えてはしっかり後ろで守る事が出来たのだと思う。個人的にストッパーの水輝は反対派なものの、ここまで辛抱強く水輝に場数を踏ませて来た事が奏功した試合でもあった。

まあ川崎相手にリーグ戦で完封勝ちというのは、奇跡に近いものがあるのは前提の話。しかも今回はタイミング悪く、レッズ戦で小林と大島と、そしてレッズにとって最も嫌な選手であるレナトが復帰という、何でこんな時に限ってな巡り合わせ。レッズっていつも敵の主力が怪我から復帰とかの試合に当たるのは何故だろか?前半はそのレナトを全く抑えられない。平川で守らせた方が良い試合に、あえて守備は期待できない梅崎だった右から散々レナトの個人突破を許してピンチの連続。後ろの森脇も足が遅いから、レナトが本気で来ると追い付けない。これだけ考えても、無失点で済んだのは奇跡に近いのである。もちろんここで西川を中心に守備陣が耐えたからこそなのだが。そして確実に言えるのは、戦略的にも戦術的にも、去年までのミシャレッズだったら確実に失点もあった内容で、これが完封に成功した原因は、やはり守備意識の導入なのだろう。ぶっちゃけ原因のそこに、西川の獲得が9割くらい含まれるのだろうけど(笑)

そんな耐えて耐えての所の宇賀神のゴール。耐えたご褒美のようなゴールだった。しかもジェシに当たってコース変わってるし(笑)。古巣レッズ相手になると、ムキになってはビッグセーブを連発する西部の牙城を撃ち破った貴重な決勝点になった。

んー、しかしこの天敵であり難敵である川崎からの勝ち点3。レッズが苦手な相手との3連戦の初戦でこういう完封勝利が得られたのは、大き過ぎる位に大きいな。ロスタイムのプライド・オブ・浦和は本当に緊張したよ。
後は槙野が軽傷である事を祈るばかりだが、肉離れじゃないと良いが・・・。

------
J1リーグ第8節 浦和1-0川崎
得点/68分・宇賀神(浦)
主審=松尾 一
観衆:35,239人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れさまでしたー
最後のフリーキック→コーナーキックの時はドキドキしまくりでした(笑)
去年はコーナーからジェシにヘッドて決められてますからね…
しかも野郎浦和サポーターに向けてパフォーマンスしやがって…
それを思い出して気合いで声を出してました。
帰り道にイオンモールで川崎サポーターの同僚と晩飯の時に話したんですが、レナトの不調が結果に直結した感がありますね。キレキレのレナトなら止められたかなって思います。ウチの前の守備も効いて良いパスを出させなかったと思いたいですが(笑)
埼スタプリンを緩衝地帯から同僚にプレゼントできたし、大宮のチケット取れたし、試合には勝ったし、とにかく楽しい1日でした♪
カミカゼレッズ 2014/04/19(Sat)23:11:08 編集
無題
こんばんは。
今日はお疲れ様でした。
ミシャの天敵であり、リーグ屈指の攻撃力を誇るフロンターレ相手に完封勝ちは最高ですね。
これも西川様様ですw
槙野の状態が気になりますが、もし次節に間に合わなかったら水輝に頑張ってもらうしかないですね。
FREE TIME URL 2014/04/19(Sat)23:34:17 編集
無題
今晩は
寒かったですね  現地参戦お疲れ様でした。しかし川崎にこれだけボール支配されるとは思いませんでした。本当に守り勝ちですね 仰るように水輝は少しずつ自信がついてきたのでは?リスクマネジメント上手く出来てたと思います。それにしても川崎は後半のように前から来てボール持たれると本当に怖いチームだ。 
Jリーグチェアマン、試合中のサポーターだけではなくお抱えの審判のレベルもしっかり見て下さい!結構イライラしながら見てました。


ナクスタのチケ取れましたかぁ 自分も友人に頼んで取れはしたんですがエリアがバックのホーム側って、確かユニ着れないのでは?もう・・・
欅通りのサポ 2014/04/19(Sat)23:55:00 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でした。

今回はうえさんの言われるように『守りの勝利』でしたね。
そして西川のセーブ力は驚異的でしたね!さすが代表選手だと思いました。
(前半2点は取られてもおかしくない場面できっちりセーブするだけでなく、正確なフィードで攻撃にリズムを作るなど獲得大正解だと改めて思いました)

優勝するためにはこうした『実力拮抗したチームに勝ちきれるか』が大切ですので、今回の勝利で連勝も伸びましたし、さらに勢いを加速させて欲しいです!
Mr.T URL 2014/04/20(Sun)06:43:03 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。昨夜はイオンで夕飯でしたか。てっきり川崎へ移動してから川崎サポの同僚の方と飲まれたのかと思っていました。埼スタプリンはもしかしてあの緩衝地帯でプリンを放り投げて渡したのですか?(笑)。
それにしてもレナトが復帰した川崎に、良くぞ完封できたものだと感心する試合でした。そのレナトは同僚さんが言われたように、怪我明けで本調子ではなかったようですが、それでも危険な選手に変わりはなかったですからねぇ。レナトに関しては最後の最後でうちの守備が何とかかんとか凌いだ形でしたね。そして宇賀神のシュートがジェシに当たったのは、去年やられた分のお返しですね。ジェシのあの挑発パフォーマンスは今でも目に焼き付いていますから、そのジェシの自滅絡みで得点できたのはスカッとしました。
そして大宮戦チケットゲットもおめでとうございます。チケット争奪戦勝利は、これまでアウェーを我慢した分の、サッカーの神様からのご褒美でしょう(笑)

FREE TIMEさん
おはようございます。
リーグ最強の得点力の川崎相手に、西川が居なかったら正直失点を重ねていた内容でしたが、それを1点も許さなかった西川の存在感は味方ながら恐ろしいレベルですね。さすが日本人最強キーパーの座を川島と争うだけありますね。
そして槙野が心配ですね。槙野は今日検査をするそうです。検査次第ではありますが、こういう時に、これまで水輝を慣らしておいて良かったですよね。
うえ URL 2014/04/20(Sun)08:32:25 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
昨日は昼まではポカポカ陽気、というか暑いくらいでしたが、午後から急に冷たい強風が吹いてきて一気に寒くなりましたね。朝の陽気でセーターを着ていかなかったのが大失敗でした。
それにしても川崎相手に良く守りきりましたよね。去年までの攻撃一辺倒戦術なら確実にやられていたところを、おっしゃる通り今回はミシャもついに相手をマネジメントして臨んだ成果ですね。攻める時は攻める、守る時は守るというメリハリあるサッカーが出来ての勝利だったと思います。後はその主審が、もうちょっと公平なジャッジをしてくれたら良かったんですけどねぇ。FK得点が取り消された時点で嫌な予感はしていましたが・・・。
そして大宮戦チケットもおめでとうございます。ホーム側ですか。ナクスタはホーム側だと絶対に赤いのを着れないみたいですね。レッズにやたら厳しいのがナクスタ名物・・・。

Mr.Tさん
おはようございます。
レッズと川崎、本来はどちらも攻撃的チームではありますが、それを一転して守りに転じたレッズの粘りに粘った勝利だったと思います。しかしそれでもその網をこじ開けて来るのが川崎で、その上でそこに最後に鍵をした西川は、本当に驚異的レベルの実力の持ち主ですよね。しかも単に守るだけではなく、そこからしっかり攻撃に繋げる西川の冷静さ。本当に素晴らしいキーパーを獲得したものですね。
広島時代からミシャがリーグ戦で一度も勝てていなかった川崎ですが、これまでは良い成績が続いても川崎に勝てない事が響いて調子を崩した面がありました。それが去年のナビスコに続いて、今季はリーグ戦でも勝利。これは今季を占う意味でも幸先の良い勝利になったと思います。この勢いと自信で、更なる連勝街道と行きたいですね。
うえ URL 2014/04/20(Sun)08:32:49 編集
守り切った!
おはようございます。

ボールを回されてそれを追い掛ける展開が続きましたが、90分を通してよくプレッシャーを掛け続けましたね。その勝利だと思います。どこかでその緊張の糸が切れてしまうと大量失点にも繋がり兼ねない怖い展開だったと思います。イエロー覚悟で止めた場面も多々あって、お互いにラフな試合でしたが、こういう試合で勝ち切る事は選手に自信を与えますね。水曜日の撃ち合いとはうって変わっての試合、本当によく守り切ったと思います。
濱田は本当に安定しましたね。今まではストッパーを交代させる時は阿部が下がってボランチを入れるパターンでしたが、昨日のような守る展開になった場合、槙野の推進力よりも濱田の守備力を取った方が良いですね。まぁ、昨日の川崎はゴール前に放り込んで来なかったのでカウンター以外ではほぼ抑えていたと思います。

しかし槙野のFK、壁の中でファウルがあったんでしょうけど、何だったんでしょう?蹴る前にファウルがあったんですかね?変な所はしっかり見てるくせに訳のわからないジャッジが多々ありましたね。松尾という主審、余計な所はしっかり取って肝心な所を見ていないというイメージが強いんですが…ゴールラインを割ったのを見逃す副審も酷かったし…私の席はほぼゴールラインの延長線上なんですが、あれはラインを割っていたと思いますけどねぇ…

ダービーのチケット、私は撃沈し、落胆していたところに妻からLINEで取ったよ~との知らせで生き返りました!

しかし、何で埼スタでの試合となると寒いんでしょう?次は柏ですが、寒いのは勘弁してもらいたいですね。本当に寒い中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2014/04/20(Sun)12:44:40 編集
うえさんへ
プリンはちゃんと緩衝地帯の警備員の方に頼んで手渡ししてもらいました(笑)職場で埼スタプリンについて熱く語ってたんで食べたくなったみたいです。
次回自分が参戦するのはマリノス戦なので、これから赤いパーカーを着てマリノスサポーターのラーメン屋に乗り込みます!んで、冬物のクリーニングを近所のマリノスサポーターのクリーニング屋へ…ってマリノスサポーターを元気づけるだけだなぁ…
まぁとにかく連勝は気持ちいいですね♪
カミカゼレッズ 2014/04/20(Sun)13:19:58 編集
無題
こんにちは、うえさん観戦お疲れ様です。

終始緊張感の漂う試合でハラハラしながら見ていたのですが、それだけにゴールのシーンと試合終了の笛には叫んでしまいました。

記事の内容には完全同意で、散々やられてるあの川崎相手にロースコアの完封勝利というのは物凄く大きいし最高ですね。

本当に西川くん様々でした(笑)
キーパー一人じゃそこまで変わらんだろ、と思っていた自分が恥ずかしい。

これからも楽しんで応援しようと思います。
くろ 2014/04/20(Sun)17:37:42 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。そして大宮戦のチケットもおめでとうございます。気温は午前中は暑いくらいだったのに、午後から急に寒風混じりで寒くなりましたよね。仙台戦もそうでしたが、今季の埼スタは寒い中での試合が多いですよね。ナイターというのも影響しているとは思いますが、本来ならば、そろそろ夜も本格的に暖かくなって来る季節なんですけどねぇ。次の柏戦は真っ昼間なので、雨さえ降らなければ暖かいと思います。
FKゴールの取り消しは、あの時点では一体何が起きたのか意味不明でしたね。どうやら蹴る瞬間に、壁の中でレッズの誰かが川崎の選手を押したか引っ張ったかの行為があったようですが、自分の居る北ゴール裏からでは遠すぎてそこまでの細かい部分は見えず、今もその時点での細かい映像を見ていないので、現時点では何とも・・・。ただ後から色々な論評を聞くに、某解説者が「ファールを取る程のレベルではない」と言っていますし、結構微妙な判定だったのかもしれませんね。しかし松尾氏の今回のジャッジは、完全に川崎寄りではありましたね。どっちがホームだかわからないレベルでした。もちろんレッズもカード覚悟のファールを連発していたのは事実なんですが、対して川崎がファールでレッズのカウンターを阻止した場面も何度もあったのに、川崎には全然カードが出ないのは納得出来なかったですね。もっと公平にやってもらいたかったです。
しかしレッズはそれにもめげず、90分間緊張感を切らさずに良く守りきりましたよね。西川の活躍無しには語れない部分はありますが、後半頭から入った水輝の存在も大きかったですね。槙野と180度タイプが違うのでどちらが良い悪いではないにしても、川崎のような破壊力ある攻撃的タイプのチームとやる時には押される展開が予め想定可能ですから、これでしっかり守る事を前提にするならば、水輝のような選手をどっしりとDFラインに置いて守らせるのはひとつの定石ですね。それに過去の試合を見ると、槙野は川崎とは実に相性が悪いんですよね。全く守れていない試合やファールで自滅するような試合が多くて、これを考えると後半も槙野のままだったら、全く違う展開になっていた恐れはありました。今回はこれを含めて槙野が怪我で退いた事が”怪我の功名”になっての勝利でもありましたね。水輝がこのまま成長を続けてくれれば、槙野と状況に応じた使い方が出来ますね。ただ槙野は軽傷であってほしいですが・・・。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
プリンは、やっぱそうですよね。あの緩衝地帯の開きで放り投げるのはさすがにヤバイですよね(笑)
そして次のホームゲームはおっしゃる通りマリノス戦ですが、職場の川崎、そしてご自宅の横浜と、ホームで関連試合が続くのは何かの縁ですかねぇ(笑)。マリノス戦は彼女さんを連れて、この日も勝利で良い一日になると良いですね。

くろさん
こんばんはです。
いやはや、自分も西川1人ではそこまで守備力が改善される訳がないと思っていただけに、ここまでは嬉しい誤算になっています。まあ本音を言うと守備力が改善されたというよりは、相変わらず平気でバイタルに侵入されたり危険なシュートを撃たれたりするような場面で、最後の最後で西川個人が防いでいるのが事実ではありますが(笑)。しかしそれだけ西川というキーパーが、もの凄い実力の持ち主という事なんですよね。
しかしまさにハラハラな展開でしたね。個人的にも川崎と対戦する時はいつ失点しても不思議ではない感覚があって、1点や2点のリードでは簡単にひっくり返される恐れがある心臓に悪い相手なんですが、そんな強敵相手に最後まで集中力を切らさずの1-0完封勝利は、理想的かつ自信に繋がりますね。
うえ URL 2014/04/20(Sun)18:48:27 編集
無題
西川は反則レベルですね。でもうちの西部は西部でスゴイと思うんです。
そこで浦和さんに質問なんですが、なんで西部のようないいキーパーを手放したのでしょうか?
川崎 2014/04/20(Sun)21:00:42 編集
無題
川崎はACL明けと言う事情もあるにせよ、天敵相手と言うのはそう言う状況でも勝てないものです。

しかし、どうあれ「積年の壁を乗り越えた」という事実がその先を良い方向に大きく変えるはずだと信じます。

なお、甲府戦はまだチケットには余裕がありますよ。
あきら 2014/04/20(Sun)21:34:30 編集
いやー
なんとか守り切りましたね レナトが本調子じゃなかったとは言え川崎の攻撃は怖かったです イエロー5枚が後々影響しなければいいんですが…
決勝点の起点が青木でしたね ケガで出遅れたけど十分計算出来るようになりました 水輝も攻撃では物足りないけど 西川が 「水輝がラインコントロールをよくやってくれた」 とコメントしてたように 以前から比べても信頼感も上がって来ました

大宮戦 やっと取れました(T_T) 思えばなでしこ関連では何回か行ってたんですが トップは駒場改修前に行ったっきりです
見易さではトップクラスのスタジアムなのに 敷地の関係であれ以上拡張出来ないのが残念な所です
さくらもち 2014/04/21(Mon)12:05:27 編集
無題
お疲れさまです。

いやー、うえさんも仰る通り、梅崎がレナトにあれだけチンチンにやられていた中で、よく無失点で凌いだものです。
ま、西川様々なんですが、運も味方につけた奇跡の勝利だったと思いますよ。

これで同じく、苦手な柏と横鞠に勝てば、いよいよ本物ですね。
GT 2014/04/21(Mon)19:08:59 編集
コメントありがとうございます
川崎さん
初めまして。
西部は当時の横山GMが「どんな事をしても獲れ」的にかなり惚れ込んで新人獲得したGKで、J2シーズンの終盤から1年半程は正GKになり輝るものはあったものの、当時は若さもあり安定感に欠けていて、結局は正GKの座を失ってしまいました。と同時に山岸の台頭や都築の獲得もありで、出場機会が困難になって移籍した形です。西部が本当に成長したのは、清水に移籍してしばらくしてからですね。

あきらさん
こんばんはです。
ミシャにとっては来日以来リーグ戦ではまったく勝てなかった相手ですから、その勝てなさの異常性を考えると、これこそ天敵中の天敵でしたね。まあそれだけミシャのサッカーが川崎のサッカーに滅法弱かったか相性が悪かったという事でしょうけど、今回は少しやり方を変えたら勝てたのも、サッカーの不思議なところですよね。
うえ URL 2014/04/21(Mon)19:13:54 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
完封したとはいえ、おっしゃる通り川崎の攻撃は恐かったですよね。イエロー覚悟で良くぞ敵を押さえ込んでくれました。が、逆に言えばこれだけ大量のイエローを喰らわなければ川崎の攻撃を押さえられなかったという事ですから、それを考えるだけでも川崎の攻撃力の恐ろしさがわかります・・・。
そんな中で青木の投入には正直驚きました。もちろん青木が良い悪いではなく、同じボランチならば、順番から行くと先ずは啓太を出すと思っていました。これはナビスコで活躍した青木に対するミシャの大きな期待の表れでしょうかね。そして今回もキッチリ仕事をしてくれましたね。控え組の信頼度が上がれば大きな戦力の底上げになりますから、青木や水輝なども含めて控え組のアピールには、これからますます期待したいですね。
そして大宮戦のチケットゲットもおめでとうございます。あのスタジアムは本当にサッカーを観るには最高の作りなんですが、改修しても狭いままなのがネックなんですよねぇ。しかもチケット争奪戦によって近くて遠いのがナクスタですね(笑)。


GTさん
こんばんはです。
梅崎のレナトに対する守備のやられっぷりは、ある意味でもう涙モノでしたね(苦笑)。と同時にレナトの特性をわかっていながら、ミシャも良く守備に難点がある梅崎を使い続けたものだと感心しますね。自分が監督なら絶対に平川を選んでしまったでしょう。そこはギャンブル要素が高いサッカーをするミシャならではの起用法でしょうけど・・・。
うえ URL 2014/04/21(Mon)19:14:08 編集
無題
こんばんは。
フロンターレ戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。

結果はレッズの勝ちでしたが、内容はフロンターレに分がありましたね。

なぜなら、得点力のある選手(李、原口、柏木、梅崎、那須、槙野そして興梠)は完全に押さえ込まれていたようでした。

反面、宇賀神選手のマークが甘かった事が幸いした。
という感じがしました。
サッカー素人 2014/04/21(Mon)23:27:28 編集
こんばんは。
ご無沙汰しています。スタには行っているのですが、なかなかの忙しさでここへはなかなか来れてませんでした。(言い訳・(笑))4月はこれで5連勝。いいですね☆徳島戦も疲れましたが、川崎戦も疲れました。でも、勝つための疲れなら良いかな。
日立台は行けないのでスカパーで応援しています。またここから良い流れに乗ってGWを乗り切りたいですね。神戸において行かれるわけにはいかないですからね。
えま 2014/04/22(Tue)00:17:53 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。両チームともその特性である攻撃部分を警戒し合っていて、かなり守りに気を遣うサッカーになっていました。レッズ対川崎では珍しい展開です。そしてご指摘の通り、川崎は特に興梠と原口と李をこれでもかと言うくらい徹底的に押さえに来ていました。ただ逆に言うと川崎の守備は中に行きがちになっていたため、レッズとしては両翼が自由になれて、そこを見逃さなかった青木の好フィードを受けた右の梅崎が素早いクロス、そしたフリーで走り込んだ宇賀神へと繋がりました。敵の一瞬の隙を突いてワンチャンスをモノにしての勝利でした。

えまさん
こんばんはです。
お久しぶりです。いえいえ、こうしてコメントいただけるだけでも嬉しいですよ。そして連戦お疲れ様です。ナビスコもあって平日のスタジアム通いも大変ですが、確かに勝てば疲労は吹き飛ぶものの、茨城からだと更に疲労との戦いになりますから、先ずはお身体を気を付けてください。本当は遠方サポさんのためにも、水曜のホームゲームはせめて19時で、土日ももっと早い時間帯にやってくれると良いんですけどねぇ・・・。
しかし4月は絶好調ですね。3月にあんな事があった分、それを取り返す意味でも個人的に4月は無敗で乗り切る事が目標なので、この勢いを維持してますまくす勝ち点を伸ばしたいところですね。そして首位まで僅か0.5試合差ですから、ゴールデンウィークに絡んで首位に立てれば最高ですね。
うえ URL 2014/04/22(Tue)18:18:42 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第30節 浦和3-3ガ大阪 得点/50分・ラファエルシルバ(浦)、54分・ファン・ウィジョ(ガ大)、64分・ラファエルシルバ(浦)、67分・赤崎(ガ大)、73分・興梠(浦)、90+2分・呉屋(ガ大)・・・次の試合/J1リーグ第31節 広島-浦和(エディオンスタジアム=10月29日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]