忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932]  [931]  [930]  [929]  [928
2014年 J1リーグ第5節
ヴィッセル神戸3-1浦和レッズ
~ノエビアスタジアム神戸

UBを始めとする11グループが解散してコールリードも太鼓も無い中で・・・そんな状況でも力強い声援が響いていた現地の様子を見たら、もう涙が出そうになった。かなり昔に駒場で太鼓無しのサポートに挑戦した時期があったけど、今回はそれを思わせる感じもあったのだが・・・。
が、・・・試合が進むに連れて、違う意味で涙が出そうになる展開に・・・。

ストレートに、酷い試合だった。ひじょうに悪い内容で負ける試合は、年に何回かは必ずあるものの、同じようなミスを繰り返して負ける試合は・・・レッズにはあるのだから困ってしまう。
プレスに負けてビルドアップをやり直す意味でもボールを下げるのは仕方がないにしても、そこで受け手が変に難しい事をしようとしてボールキープしようとした途端、そこを狙われてボールを奪われてジ・エンド。こんな光景はミシャサッカーでは日常茶飯事なのであるが、日常茶飯事だからこそ、もう辟易する光景なのである。それも1試合で2度も同じ過ちで失点なんて・・・。今回は森脇と啓太が捕まったが、これがたまたま森脇と啓太であったというだけで、他の選手でも十二分に有り得るミスだし、それが那須だった可能性も、はたまた槙野であった可能性もあるのだ。そういう試合を繰り返して来たのだ。そういう戦術だからこそ絶対に無くならないミスというのも辟易。こういうミスは、基本的に他のチームで起こる確率は極めて少ないのだ。ミシャのチームだからこそ起こるのだ。もういい加減にしてくれ。

DFが平気でこういうミスを繰り返してしまうのだから、西川がいくら防ごうにも、やはり限界はある。だいたい今回も失点するまでに、西川の力によって少なくとも3点~4点は防いでいたと言っても過言ではない。自分は西川によって急激に守備力が改善される訳がないと思いながらも、ここまでそれでも西川でかなり守備力はアップするものなんだなと驚いていた。その矢先のこれだった。
つまりいくら西川がミシャサッカーを熟知しているといっても、そもそも守備のチームは、今のレッズのような危うい戦術は根本から選択外なのだから、何処まで行ってもゴールキーパー泣かせな戦術と駄目守備に変わりはない訳だ。それでも守備の意識と言って臨んだ今季であったが、その焼き付け刀な意識故と、守備に合わないミシャの攻撃戦術故に、早くも5節でボロが出てしまった形だ。やはり西川の個人能力だけでは勝てないという典型的な試合だった。

もうひとつ。これはストレートに言えるが、外国人枠を有力選手補強によって完璧に埋めたチームに、外国人補強を一切行わずに臨んだ日本人だけのチームが素直に勝てるほど、そう甘くはなかったという事だろう。今季勝っているガンバや広島は、同じような戦術と同じような戦力比率だったからこそ競り勝てた面がある。それがタイプの違うチームと当たると一転。現に試合内容は、レッズがほとんどチャンスが無かった中で1チャンスをモノにして先制しただけで、それ以外の場面では完全に神戸に押されていた。それも神戸の外国人パワーに圧倒されていた。いくら神戸と相性が悪いとは言っても、戦力的な部分は、今回のようにストレートに結果として出てしまうのだから、現実とは悲惨なものである。
加えてゲームを作る柏木が腰痛で欠場した事も響いた。パスが出ないサッカーだと、やはりミシャサッカーは成り立たない。外国人も居ない。ゲームメーカーも居ない。守備もボロが出た。早くも無い無い尽くしに陥った。
でも、それを覚悟で外国人補強をしなかったのはレッズ自身なのだから、今更それを言っても始まらないのも理解している。だけど外国人枠をギッシリ埋めているチームを見ると、やはり羨ましい面はある。隣の芝は青く見えると言うが、でもそう思う。

とりあえず、現地組の皆様、大変お疲れ様でした。
次はやっと、やっとホームへ帰れる・・・。

------
J1リーグ第5節 神戸3-1浦和
得点/35分・梅崎(浦)、60分・ペドロジュニオール(神)、78分・ペドロジュニオール(神)、90+1分・マルキーニョス(神)
主審=扇谷健司
観衆:12,174人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさまです
後半は完全に向こうペースでしたね とりあえずやらかした2人は反省文を(`´) あれがなければ3点目のそれもなかった訳だし…

トラメガ・太鼓なしはやっぱり戸惑いました 「どっかから声が上がったらそれについて行く」 って感じで ただ少しずつテンポがずれてなんとなく終わったり 同時に違うコールがあがって片方に吸収されたり 選手のコールが出たのがウメと西川だけだったのも寂しく思いました ゴール裏の形 応援の形が決まるまではこの状態が続くでしょう
ただ悪い事ばかりでもなく 峻希、相馬、徳重の選手紹介の時には大きな拍手で迎えました 外野は色々言うだろうけど クラブも現地も危機感持ってやってるのは感じます どれくらい時間かかるかわからないけど 「世界一のゴール裏」 を目指しましょう

それと… やっぱりノヴァ子獲っときゃよかった
ちっっっきしょーーーーーー!!!(小梅太夫の声で)

これから三ノ宮から高速バスで帰ります
さくらもち 2014/03/29(Sat)20:35:43 編集
無題
明日ムリヤリ出勤にして水曜日と金曜日に休みをいただきました。
水曜日は大宮に勝って、金曜日は花見をして、日曜日に仙台に勝つ!!最高に楽しい一週間にします!!
神戸に行った皆さんお疲れ様でした!!
次の埼玉スタジアムは新しい形の応援になるし、とにかく自分自身最高のサポートをして生まれ変わる努力の一助になれれば良いかなと思います。とにかく新しい船出には苦難がつき物です。
カミカゼレッズ 2014/03/29(Sat)20:36:10 編集
無題
外国人がミキッチだけ(韓国人選手はケガばかりだから含めてないが)の広島でも優勝できてるんだからその言い訳はないでしょ。
日本人の能力も圧倒的に広島よりは上なんだろうから。
西川が試合を重ねるごとにペトロビッチ時代のグダグダ版に戻らないことを願ってます(笑)
なし 2014/03/29(Sat)21:17:37 編集
観戦してきました!
ゴール裏のコールは、さくらもちさんが言うように浦和レッズコールが2箇所から上がってて、しばらくしたら吸収されるていうのが何回かありましたけど声はよく出ていましたし嬉しかったです。
試合は神戸の外人にやられましたけど、レッズの選手も覇気がないように感じました。ただ、元気は峻希と試合中は全く話さず火花ちってるのが見れてそれは楽しく見れました。
ゴール裏の解散などでサポーターがバラバラになるのは嫌なので、これからさらにサポーターが力を合わせてまとまり、選手には気持ち良くプレーしてもらいたいです。
滋賀サポ 2014/03/29(Sat)21:32:30 編集
無題
今晩は
仰る通り自滅でしたね。崩されて手も足も出ないならまだしも後半はビデオ見てるの辛くなりました。こういう試合今年はこれだけにして欲しいですねぇ・・・
水曜は罰当たりな嘘つき1時間早退し大宮戦参戦します!
UB解散しましたが、試合だけでなくゴール裏のパフォーマンスも楽しみに観戦してた人、自分含めかなりいた筈で残念でなりません。
現地参戦された方々本当にお疲れ様でした       
欅通りのサポ 2014/03/29(Sat)23:24:23 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
おはようございます。
昨日は神戸までお疲れ様でした。そろそろバスで帰還された頃でしょうか。ミスの内容が内容だけに情けない敗戦でしたが、とにかく不要な2失点でしたね。普通のサッカーならば「稀」なミスを、ミシャ体制化では普通に繰り返しているという・・・。それと外国人に圧倒されると、手も足も出なくなりますね。パワー勝負をやられると国産だけでは限界がありますからねぇ・・・。
UBを始めとした11グループ解散後初のゴール裏の状態が気になりましたが、やはり一発目だけあって戸惑いやバラつきはあったようですね。ただそこはさすがレッズサポだけあって、たとえコールをリードするグループが消えても、そして太鼓もトラメガも無くても、応援の雰囲気は圧倒していたと思います。統一感は画面を通してもわかりました。
高橋など元レッズの選手に拍手というのも、久々な感じですね。駒場時代はそのスタイルが常だったゴール裏も、最近はレッズを出た選手にはあまり拍手をしなくなっていましたから、それを聞いて懐かしい感じがします。やはり応援が原点回帰しつつありますかね。ホームでもしばらくこの形で新たな雰囲気を作って行きましょう。

カミカゼレッズさん
おはようございます。
という事は本日はお仕事ですね。休日出勤ご苦労様です。3月は前半は良いスタートもあり、不味い不祥事絡みの敗戦があったとはいえ、広島戦までは良かったですが、後半は無観客試合も含めて結局は勝てない状況のまま終わってしまいましたね。なので4月は、最初の1週間にホームで2試合の好条件を活かして、おっしゃる通り楽しい一週間にしたいですね。花見の季節なので酒の量が増えそうですが、それが多くの美酒であってほしいです。
神戸での雰囲気から察するに、これからのゴール裏は原点回帰と新たなものが混合するような形で行く感じですね。これが良い方向に進むよう、頑張って行きましょう。

なしさん
初めまして。
広島サポさんから見ると言い訳に聞こえてしまうかもしれませんが、いや実際に言い訳になってしまうのでしょうけど、でもレッズがこれだけ補強しても広島を上回れないのは、結局は補強の仕方が間違いであり、やっているサッカーも何かズレている感もあり、そして結局は広島の方が能力が高いという事かもしれませんよ。それはミシャを経験した広島サポさんならわかると思いますが。でも西川の能力は個人レベルなら凄いですよ。結局レッズは守備と戦術が駄目なのだと思います。
うえ URL 2014/03/30(Sun)10:03:12 編集
コメントありがとうございます
滋賀サポさん
おはようございます。
昨日は神戸までお疲れ様でした。新快速一本で行ける滋賀サポさんがうらやましいです(笑)。試合は残念な内容と結果になってしまいましたが、レッズは神戸の外国人パワーに完全に圧倒されてしまいましたね。特に後半は何も出来ないままやられてしまいました。高橋は古巣相手にハングリー精神剥き出しでしたね。レッズに戻したままだったら、こうはならなかったと思うので、それを考えると色々と複雑ですね。
ゴール裏はUBが消えてしまっても、素晴らしい雰囲気で良く声も出ていましたね。画面を通しても感動しました。今回の件で古参グループの多くが解散してしまいましたが、ここでバラバラにならずに逆に更に団結力が高まったと思いますし、それがレッズサポである所以だと感じました。

欅通りのサポさん
おはようございます。
神戸戦、第5節にして早くも今季のワーストゲームが出来上がってしまった感じですね。もちろん今回がワーストゲームであってほしいですが。ただ広島時代からミシャサッカーはこのミスが消えないのが特徴だけに、そこは不安材料のまま、またこういう試合がいつか巡ってくるのでしょうねぇ・・・。
今回のゴール裏指定席化の話やUBの解散で、あの熱い応援が好きでファンになった人が沢山居る事を再認識させられましたね。それだけゴール裏が築いて来たものの大きさを感じました。ここからどう変わるか、再出発のホームゲームになりますね。
うえ URL 2014/03/30(Sun)10:03:46 編集
もうミシャにはウンザリ
せっかく遥々と神戸まで行って、あんな「やらなくていい」余計なプレーでミスを見せ付けられ、しかも二度も、それで失点。腹が立ちます。あんな馬鹿なサッカーをやり続けるミシャにはウンザリです。こんな状況でも必死に応援してるサポを、馬鹿にするのもいい加減にしろと言いたいです!
現地組です。 2014/03/30(Sun)11:49:10 編集
初コメです
いつも記事見させて頂いていますm(__)m

他クラブも浦和のミシャサッカーに慣れてきていて対策もされやすい以上、今のままではやはり限界なのかなとも思いますね。

うえさんの仰る通り失点がいつもいつも同じような状況からなのは・・・。
西川くんが過労死しないか心配です。

私はJで優勝した年からレッズを応援し始めたにわかなので知識も熱意もうえさんのような方々に比べたら全く足りないのですが、またわくわくさせてくれるような強いレッズを見たいと思いつつ節度を持って応援していきたいと思います。
くろ 2014/03/30(Sun)13:31:46 編集
コメントありがとうございます
現地組です。さん
初めまして。
昨日は神戸までお疲れ様でした。お怒りごもっともだと自分も思います。わざわざ失点するためにやっているようにさえ見える毎度の光景。この類のミスが無くならない限り、このサッカーで勝ち続ける事は出来ないでしょうし、またこのサッカーではこの類のミスが絶対に無くならないのも事実なので、結論から言えば選手が変わろうと何をしようと、監督がミシャのままではチームは変わらないという事ですね・・・。

くろさん
初めまして。
いつもありがとうございます。西川が入ってかなりのピンチを防いでくれているものの、ピンチ自体は減っていない事からしても根本は変わっていないというか、中身は広島時代のミシャサッカーと全く変わっていないのは事実だと思います。なので敵のレッズ対策も120%研究され尽くしているので、ぶっちゃけた話もう何をどうやっても手詰まりではあるんですよね。もともとギャンブル性が高い戦術なので、勝てる時と勝てない時の斑が出るサッカーなのはハッキリしていると思います。
もう戦術に引き出しが無いので、広島戦のような選手の気迫に期待して勝ってもらうしかないと思いますが、こんな状況でもレッズはサポーター含めて生まれ変わろうとしている時期なので、とにかく試合になれば1人1人が出来る精一杯のサポートで選手を支えて行きましょう。そして強いレッズを取り戻して行きましょう。
うえ URL 2014/03/30(Sun)18:16:47 編集
帰還…
こんばんは。

しかし神戸で勝てませんね…正直、今回は勝てるだろうと思っていたんですが…
失点ですが、簡単に大きくクリアーすればいいのに…って思うところですが、そうじゃないんですね。梅崎の得点は上手く崩しての得点でした。しかし、失点はミスからですね。完全に崩されての失点では無いので、まだシーズン序盤という事を考えれば、そう大きく悲観する事では無いと思うんですが、前半のうちに追加点が取れなかった事は良くないですね。ペドロジュニオールとマルキーニョス、まさに絵に書いたようなやられ方でした…ま、3点目は致し方無いとしても。

思うんですが、一時期のような流れるようなワンタッチやダイレクトパスが見られなくなりましたね。サイドから誰かが個人技で抜け出す事が今のレッズの得点パターンになっていると思います。一辺倒では研究されてしまいますね。修正が必要だと思います。

今回、コールリーダー無しという事でしたが、どこらからコールが湧き出して手拍子が始まるというな何と言うか、とても自然体的なスタンドになりました。次は平日とは言え結構な数のチケットが売れているみたいで、これもまた楽しみでもあります。また新たな一歩を踏み出したと考えればいいと思います!

今回、格安の「ぷらっとこだま」で帰って来ました。まぁ停車する度にのぞみ号やひかり号に抜かれながらのんびりと帰って来ました。ゆっくり寝て帰って来れるので悪くないですよ!

さて水曜日、出来る限りの後押しをしましょう!埼スタに帰れます!
東浦和レッズ 2014/03/30(Sun)19:09:55 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は神戸までお疲れ様でした。こだま号でしたか。最近こだまは乗っていないのですが、もしかしたら来月の豊田からの帰りがそれになるかもしれませんねぇ。さて今回のゴール裏は太鼓も無くコールリーダーが居ない中での応援だったようですが、やはりレッズサポに染み付いた応援のスタイルは、自然体でも良い雰囲気を生んでいたのではないでしょうか。
ただ試合は・・・神戸には相性が悪い上に、その相性の悪さを自ら更に悪くさせるような毎度の自滅パターンでしたね。あのミスの場面、普通のサッカーならば球離れ良くセーフティに蹴り出すのが当然のところを、ミシャサッカーの場合は先ずは絶対的に繋ぎ直す事を前提のキープですね。敵もそれをわかっていて狙っているので、あの形を繰り返せば繰り返すだけ、確率的にああいうミスが発生するのも必然なんですよね。尤もそれ以前に、ミシャサッカーは他のサッカーに比べてバックパスの回数も多いので、それ時点からして危険な位置でボールを奪われるミスを誘発させるサッカーでもあるんですが・・・。
せっかく先制したのに、そこから追加点を取りに行くのか、守りに入るのかどっちつかずの中途半端なサッカーになっていたのも、逆転負けを招いた原因かもしれませんね。いつものようにカウンターのチャンスを潰している内に神戸に守りに移られて、最終的にスペースが無い中で苦し紛れの単独突破が目立ちました。そして中盤の底で煮え切らないボールの扱い方をしている内に奪われてピンチに陥るシーンの繰り返しでしたから、正直あれで良く3失点で済んだと思います。
ホームでは、こういうサッカーはもうやってはいけないレベルですから、月も変わるのでしっかり仕切直して、再スタートの1戦を勝利で飾りたいですね。その相手がナビスコとはいえ大宮というのも運命的ではありますが、このダービーでしっかり弾みを付けたいところですね。
うえ URL 2014/03/30(Sun)19:47:52 編集
無題
神戸戦、本当に悔しい結果です。
無観客試合の後だったのでどうしても勝ちたかったです。
以前にも書いたのですがレッズってどうして学習能力が無いのでしょう。応用力がないのでしょう。臨機応変が出来ないのでしょう。悲しくなるくらいです。
それと視野の狭さを感じます。周りがよく見えてない。
個人の能力と簡単に片付けて欲しくないですね。

コールリーダーのいないゴール裏がどうなるのかと不安でした。
でも流石レッズサポーターです、今までの蓄積が有るのでずれずれになりながらもどうにか会わせ、精一杯の声を出してサポートしました。初めての事なので仕方ないと思います。
でもアウェーだから出来たのだと・・・埼スタのあの大きなゴール裏ではどうかなとちょっと不安です。
これから段々と慣れ又以前の様な一体感の有るサポートが出来る様になると信じます。時間はかかるでしょうね。
兎に角今は我慢し焦らず新しいレッズを作り上げて行きましょう。
赤いトマト 2014/03/30(Sun)20:00:47 編集
無題
こんばんは。
神戸には行かれなかったようですね。
得点数が伸びていない現実を見ると、ミシャの戦術にも限界が見えてきているような気がしますね。
メンバーもお気に入り優遇と取られても仕方ない部分を感じますし。
次節以降の戦いにも不安が残りますが、埼スタでの試合なので選手達に迷惑かけた分をサポートしていきたいです。
FREE TIME URL 2014/03/30(Sun)20:01:39 編集
無題
クラブの覚悟というものも感じられました。
これはこれでいいとして、やはりペトロビッチ(もうミシャとは呼びたくありません)の指導方や戦術はもとより、クラブとしての組織作りや戦略が間違っていたと言わざるを得ないと思います。
もう外国籍選手獲得出来ませんよ、お金マジで無いのですから。
ゴール裏に関しては希望は持てても、クラブに関しては悲観的にならざるを得ないですね、こんなにも早く…
れっどすねーくかもん 2014/03/30(Sun)20:56:21 編集
無題
横から失礼。
やはり浦和さんくらいお金のあるところは、きちんといい外国人をとってオーソドックスなサッカーを志向すべきだと思いますよ。広島のサッカーはあくまでも、「負けにも寛大な辛抱強いサポ」と「結果が出なくても辛抱強くやると決めた育成」を頼りにして作り上げたものですから。
去年の優勝&今年の序盤の勝利に貢献している塩谷や、マリノスをゼロックスで破る原動力となった野津田と浅野なんてその象徴です。森脇がいなくなった直後の塩谷は明白に足手まといでしたし、去年の野津田と浅野は交代で出てきても何もできないことのほうが多かった。彼らが浦和や横浜に居たなら、まず出場機会すら得られてないでしょう。広島だったからこそ彼らは使い続けられ、そして広島の戦術に適応するプレーヤーに成長したわけです。
浦和さんにはその真似はできないでしょう? 勝利以外は許さない5万のサポが圧力をかけているのですから。ならば、もっとオーソドックスな戦術を採用すべきです。お金で買ってきた選手がすぐにフィットできるサッカーに戻すべきです。
熊サポ 2014/03/31(Mon)00:31:15 編集
コメントありがとうございます
赤いトマトさん
こんばんはです。
土曜は神戸までお疲れ様でした。コールリーダーが居ないレッズの応援でも、おっしゃる通りこれまでレッズサポーターに根付いたサポートの意識があればこそ、しっかりとした応援になっていたのは画面を通してもわかりましたよ。確かに広い埼スタではどうなるか心配な面はありますが、再スタートの意味でもこれから新たなゴール裏の応援を作って行けば良いと思います。確かに時間はかかると思いますが、それだけ素晴らしいものを作り上げる気概で頑張って行きましょう。
そして今回の試合は実に不味い内容で残念な敗戦になってしまいましたが、こういうミスを一向に減らせないのは、やはりミシャサッカーに大きな穴があるという事だと思います。またその穴を監督が「仕方がない」と割り切っている故に、学習しなくても済んでいる感じがしますね。その証拠にこの穴は、広島時代から全く変わらない部分なので、もはやミシャとしては確信犯なのでしょう。守備の意識を植え付けようと、西川を獲得しようと、それこそ選手の個人能力以前に、戦術の根本が変わっていないので、やはりこういうミスを繰り返すのだと思います。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
個人的には、守備に力を入れる以上は得点力は下がっても仕方がないとは思っているのですが、ただ今回のお決まりのようなミスが減らない事には、いくら守備を、そしていくら攻撃をどうこうしても、結局は悪いサッカーに逆戻りしてしまうんですよね・・・。普通はああいうミスをすれば懲罰交代ものでも、その選手を使い続ける監督の姿勢は、確かにお気に入り優遇と言われても仕方がないですよね・・・。
うえ URL 2014/03/31(Mon)19:03:05 編集
コメントありがとうございます
れっどすねーくかもんさん
お久しぶりです。
今季は昨季のチーム状態を踏まえて、ファン・サポーターの多くが今季のチーム編成や監督の姿勢に疑問を持ってスタートしましたが、今のところ西川の補強以外は、その疑問を払拭できるに至っていませんね。守備意識云々も、今のところは不透明なままですし。そして自分も、高年俸の日本人選手を補強した事や、加えて制裁による無観客試合の大損失で、仮に外国人選手を補強したくても(まあミシャは基本的には欲しがらないでしょうけど)、今季はもうマトモな補強は難しいかもしれませんね。
まだ心から悲観的になる時期ではないにしても、やはり昨年大失速時期から続く不安要素が高いままなのは事実だと自分も思います。

熊サポさん
初めまして。
広島と、そして我がレッズとでは、根本的に意識も何もかもが違うクラブなので、そこでいくら監督が自分の指導していた時期の広島方式を採用しても、なかなか上手く行かないのはある意味で必然かなと思います。
そもそも、基本的に強くなってからのレッズは、外国人選手を始めとする有力補強に頼って結果を出してきたクラブでした。逆に考えたら育成に強い概念を持っていないクラブでした。そして今も、育成に力を入れている訳ではありません。なのでおっしゃる通り、レッズで塩谷や野津田が生まれるかと言えば、極めて難しいと言わざるを得ませんね。簡単に言ってしまうと、そういうタイプのクラブではないからです。おっしゃる通り、広島のようなタイプのクラブだからこそ、毎年主力が抜けても、新たな芽が出るのでしょう。なのでレッズに広島の真似は出来ません。ただ逆に言えば広島がレッズの真似も出来ないでしょう。つまり根本からクラブのタイプが違い過ぎるんですよね。
それでもミシャのようなタイプの監督を招いてしまったのがレッズです。この監督でどこまで行けるかは別として、3年目の今季にタイトルという明確な結果を出さなければ、ミシャの最終年になると思います。そこからの話になりますね・・・。
うえ URL 2014/03/31(Mon)19:03:36 編集
神戸より帰還・・・
往復15時間の神戸遠征から帰還しました。神戸に行けない方達の思いも含めて全力でサポートしてきましたが・・・申し訳ない気持ちでいっぱいですね。柏木が居ない事と主審が扇谷だと知って嫌な予感がしましたが、当たってしまいましたね・・・広島で見せた気迫は何処に行ってしまったのかと思ってしまうほど酷い試合でしたね。うえさんのおっしゃる通り、西川頼みでは勝てない典型的な試合でしたし、彼のセーブが無ければ3~4点は取られてもおかしくなかったですね。特に後半は神戸の攻めに手も足も出ずに、攻撃の糸口すら作れない状態で目も当てられませんでしたし、柏木の存在の大きさを改めて感じてしまいましたね。
試合後は三宮の洋食屋でヤケ酒でしたが、神戸が鬼門になってしまいましたね。次のホームまでに仕切り直してもらいましょう。広島と神戸に現地参戦して、しばらくは現地参戦が空いてしまいますが、山口から全力で念を送ります!
余談ですが、扇谷は今年も健在ですね・・・(苦笑)
クレイジーマザーファッカー 2014/03/31(Mon)19:19:04 編集
コメントありがとうございます
クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
土曜は神戸までお疲れ様でした。前半戦の歓喜からガラリと変わっての三宮のヤケ酒もお疲れ様でした。そして、申し訳ないなんてとんでもないです。逆に行けなかった自分が申し訳ないです。こんな厳しい状況の中で、神戸まで駆け付けて必死にサポートしてくれた皆さんに感謝したいですよ。そしてレッズサポーターの心はしっかりと選手に響いたと思います。
確かに試合結果は厳しいものになってしまいましたが、こんな状況の中ですから、この悔しさを糧に発奮してもらう事を選手に期待したいです。そしてミシャにも、フロントにも、今のチームではこういう試合が必ず巡って来るのだという事も認識してもらいたいです。そして西川だけでは、選手の個人能力だけでは限界があるのだという事も、ミシャに認識してもらいたいです。今回は完全にミシャの不味い戦術が招いた敗戦だと思うからです。選手とサポーターは、良く戦ってくれたと思います。ちなみに扇谷は、珍しく的のシミュレーションを取ってくれたのには驚きました・・・。
さて次はホームゲームが続くので、今度は地方の同志の方々のためにも、自分が頑張ってサポートします。レッズにとって善し悪し激しかった激動の3月が終わります。4月は良い月になるよう、勝てるように頑張って行きますよ。
うえ URL 2014/03/31(Mon)19:34:44 編集
無題
こんばんは。
試合ダイジェストで見ました。
2014年ワースト3に入っても、おかしくない試合だったのでは。
結果もですが内容も言葉もない状態でしょう。
しかし、今のレッズなら1-3で済んでよかった。という感じですね。
キーパーが他の選手だったら1-5もあったのでは・・・。
サッカー素人 2014/03/31(Mon)22:57:00 編集
森脇・・・
こんにちは。

いやぁ、散々な結果でしたね、お互いに。外国人がいても点とれないし、シュートうたないし、あげくプレゼントするし・・・良いことばかりでないですよ。それにしても森脇は悪目立ちが多いです。彼と槙野はパフォーマーだから大げさにアピールするし審判も嫌気がさすんでしょうね。安易なキープはせずサッと出して欲しいです。後ろには周作がいるから安心してパスしてくれ。

そして明日はダービー!楽しみです。
カンヌ 2014/04/01(Tue)14:32:42 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
願わくば今回の試合が、今季ワースト3の中のワースト1に留まってほしいところです。本当に酷い試合でした。酷いは酷いでも、ミスばかりでしたから、本当の意味で酷かったと思います。西川のスーパーセーブ連発が無ければ、あと2点も3点もやられていたのは確実でした。守備ではなく西川個人で守っているようなものですから、この先もかなり心配です・・・。

カンヌさん
こんばんはです。
でも今節の大宮は後半終盤の僅か2分間で怒濤の2ゴールで同点ですから、終盤に追いつけないままカウンター喰らって駄目押し点献上のレッズからしたら、ある意味で天国と地獄とも言えます(汗)
しかし今季の森脇は、ビッグアーチでのオマヌケ退場はあるわ、今回のズッコケ大ミスはあるわで、まだ序盤だというのに、早くもこんな余計なネタを重ねてくれなくても良いんですがねぇ。ってか森脇には、もっと真面目にサッカーしろと言いたいですね。
そして明日のダービーは、本当に楽しみですね。それに青木が早く出てほしいですねぇ。
うえ URL 2014/04/01(Tue)18:54:08 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 bibliotff]
[12/13 bibliotzg]
[12/13 bibliotrh]
[12/13 Mr.T]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]