忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[912]  [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905]  [904]  [903]  [902
クラブが意図したものかどうかはわからないが、何だか制裁金の件を、暢久の戦力外通告で被せたかのような、そう穿ってしまう昨日今日の立て続けの発表劇。

山田暢久との契約について

失礼ながら、同じミスターレッズ的な選手でも、暢久については、福田の戦力外通告の時ほどのショックは無いというか・・・。まあショックが無いと言い切ってしまうと語弊があるかもしれないが、その理由は、1年前から何となく、暢久の戦力外通告を覚悟していたからであって、勿論本音はショックな事はショックなのであるが・・・。

実は個人的には、暢久の年齢と扱われ方を考慮すると、1年前に戦力外通告を受けていてもおかしくはないと思っていたし、それでもリーグ戦500試合出場記録、同チームでの在籍20年記録がかかる年だけに、クラブとしてもそれを念頭に置いた1年契約の延長だったとは思う。
それでもこの選手、外見も性格もアレだし、実際に身体能力は高いから、今でも5歳は若く見えるし、集中力を欠いた締まりの無いプレーをしていたかと思うと、たまに覚醒したかのような驚異的なプレーも見せる。でも長続きしないですぐに手を抜く・・・これを本人が狙ってやっていたのであれば話は違ってくるが、どう見ても確信犯で行動しているとしか思えない、優柔不断でやる気の無さが前面に押し出されていたからこそ、何をミスしても憎めない選手だった。そういう選手をキャプテンに指名しては黄金期を作り上げたギドの眼力にもたいしたものがあると思ってしまうが、当の暢久本人はその事すら全く気にしていないであろう。そしてある意味でこういう潜在的天才だったからこそ、この年齢までたいしたストレスも溜めず、問題も起こさず、大きな怪我も無くやって来られた訳だ。

だから、・・・上記の事を思うと、まだまだ現役でプレー可能だと思えてしまう。
いや実際は、来年には39歳になるという現実がのし掛かるだけに、話はそう簡単ではないのだろうけど、それでも暢久ならば、という思いがあるのは多くのレッズサポ共通の部分のはず。

福田が戦力外通告を受けた時は、絶対に他チームのユニフォームなんて着てほしくないと思っていた。だからレッズの福田として全うするよう強く望んだ。そして実際にそうなってくれた時、安堵の気持ちが先行した。
しかし暢久に対しては、何故だかその感情が強くは湧かない。もちろんレッズの暢久であってほしいという思いも有るが、一方で他チームに行っても良いから、敵になっても良いから、まだまだ現役でプレーする姿を見たいとも思ってしまう。そういう不思議な部分を持ち合わせた選手なのだろう、暢久は。

暢久の去就は未定だが、残念ながらレッズの暢久としては残り3試合になってしまった。ここで”暢久のために優勝しよう”なんてお決まりのフレーズは、ハッキリ言って暢久に似合わない。別れの涙も暢久には似合わない。ようするに、戦力外通告というもの自体が、暢久に似合わないのである。本来ならば自分から「もう疲れたからサッカー選手やめる」とでも言って欲しかった。だから去就がどうなるにしても、最後は”何とな~く”暢久を送り出したいと思う。

福田が引退し、岡野も去り、そしてついに暢久も去る。これで本当の意味で、レッズの歴史に一区切りが付いたように思える・・・。


続いて、野田も永田拓も戦力外なのか。この2人は年齢的にもまだまだ出来る選手だから、当然新天地が待っている事だろう。
野田紘史との契約について
永田拓也との契約について

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
レジェンド
こんばんは。

ついに、ついにこの時がやってきてしまった…という感じです。しかし、自ら“引退する”と言った時が最後なんだろうな…と思っていました。
暢久に野田、永田拓、一気に3人の契約更新をしないという事は、おそらく補強の目処が立った上での決断でしょう。
私は時に、とんでもない(?)キラーパスを出したり、自分のミスで失った時だけ(?)必死にボールを追い掛け回す暢久が大好きでした。
と、冗談も言えなくなりますね。
一言、優勝したいですね!暢久が在籍する最後のシーズン、絶対に優勝したいですね!優勝しなくてはいけませんね!この後、凄い補強で来季はとんでもなく強いチームになってぶっちぎりの優勝するかも知れません。でもそこに暢久はいないんです。今季です!何としてでも今季、優勝したいですね!
最終戦、暢久が何を言うのか…
東浦和レッズ 2013/11/20(Wed)19:48:32 編集
無題
お久しぶりです。

昨年から覚悟はしていましたが、暢久が戦力外になってしまいましたね。今シーズンは便利屋としてベンチ入りはするものの、出場機会は少なかったですね。でもまだまだやれるとは思ったのですが。そして永田拓と野田もおそらく戦力外でしょうね。野田に関しては一昨年結構活躍してましたし、宇賀神と梅﨑の壁が厚すぎるだけで十分いい選手だとは思うんですが、結局一昨年の輝きが見られる前に退団となってしまいました。槙野がレッズに入団した直後に槙野は「将来化ける」と言っていただけに、その瞬間をレッズで見られないのは非常に残念です。

暢久の戦力外により、便利屋がいなくなってしまいますね。Jリーグは代表の国際試合とは違い控えに入れられる人数が少なく、どうしても便利屋が1人は必要になってきます。不動の3バックの中央と左の那須と槙野はどう考えても便利屋扱いは出来ないですし、ほかの選手を見てもそこまで便利屋といえる選手はいません。

今シーズンオフの補強に関してはまだ守備的なフィールドプレイヤーの情報はありません。暢久が戦力外なら、永田充も計算できない状態なので守備的な選手の補強は絶対に必要になってきます。3バックの右は森脇と坪井がいますが、3バックの中央と左、そしてダブルボランチも那須、槙野、阿部、啓太で代えが効かない状態です。水輝も新潟で15節でスタメン出場して以降出番はなく、このままだとレッズにも戻ってこれないでしょう。そうなると那須、槙野、阿部、啓太のバックアップ要因となれる選手は絶対に必要です。
アニメ統計学者 2013/11/20(Wed)19:48:57 編集
無題
今のミシャのサッカーに暢久は限界があった。致命的なのはビルドアップの下手さと集中力のなさかな。
ともき 2013/11/20(Wed)21:29:58 編集
無題
「もう疲れたからサッカー選手やめる」
ホントにいいそうだ(笑)

暢久ってやっぱり攻撃側の選手なんだなあって思います 入団した時はFWだったし '04に山瀬が離脱した時も穴埋め以上の仕事をしてくれたし ちょっと器用だから後ろもそこそこ出来ちゃったりして でも1試合に1回は「えええええーっ!!!(゚д゚;)」ミスもして 前目だったら「ゴール入んなかった(てへぺろ)」だけど 後ろだとその失点で試合決まっちゃいますし… 1度でいいから暢久の100%見たかったな
野田は去年のナビの熊戦のすごい高い打点のヘッドで決めたのを思い出します 永拓は群馬に完全でもよかったのかも

サブとは言え後目の選手3人ってのは気になりますね ミシャサッカーに合わないのかそれとも何かの「予定」があるのか…
さくらもち 2013/11/20(Wed)22:31:25 編集
無題
暢久とは年齢も一つしか違わないんで思い入れが強いです。アラフォーの希望の星です。できることなら他で続けてもらいたいですね。浦和相手に本気になる暢久を見たい気がします。でも引越とか面倒くさいからってスタッフとして浦和に残るのも彼らしいかな。んでスコールズみたいに人が足りないからって復帰したりとか。
暢久のために優勝しようとは思いません。全ての浦和を愛する人が優勝を欲している。オレもその1人として優勝したいです。その中で暢久を笑顔で送り出せれば最高だと思います。
カミカゼレッズ 2013/11/20(Wed)23:59:56 編集
無題
こんばんは。
朝早く起きた早々に暢久戦力外のニュース…。
一気に眠気が吹き飛んでしまいました。
レッズの山田暢久とともに戦えるもの、残り3試合。
最終節では埼スタで優勝を決めて暢久を盛大に見送ってやりたいです。
FREE TIME URL 2013/11/21(Thu)00:42:24 編集
予想してた
ざんねんでさびしくてかなしいけど。
何処かで、なんとなく赤いユニはそう長くないな。って。
多分皆さんと同じ2011年の時から思ってた。
きっとまだまだやれる。けどそろそろ危ない。
引き際は難しい。

それでも、頑張れ!暢久!!最後まで!
あーあ。
ECHO 2013/11/21(Thu)14:46:58 編集
お疲れ様です。
暢久みたいな選手は、もう出てこないんでしょうね~。本当に寂しく感じる一方で、悲しいとは思わせないという…一体何者なんだか?それに何処で何をしていても、やっぱり暢久なんだろうな~。

最終節、どんな言葉残すのか、その時を良い状態で向かえられればと思いますね。
きたうらわ 2013/11/21(Thu)17:47:23 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
浦和のレジェンドが、また1人去る時がやって来ましたね。でも暢久に関しては、お子ちゃまキャラがすっかり定着してしまったせいか、何となくレジェンドという言葉が似合わないというか・・・これだけレジェンドらしくないレジェンドも珍しいですね(笑)
自分が暢久のプレーで最も印象的だったのは、やはり若い頃に見せてくれたあの独特の”ちょこまかドリブル”でしょうか。普段やる気を見せないプロらしくない暢久が、ちょこまかとドリブルして敵をかわして行く時だけは、そこにプロの姿が見えましたね。ベテランになってから、攻撃から徐々に守備の選手になって派手なプレーが影を潜めて行きましたが、あのドリブルを思うと、暢久ってやはり攻撃の選手だったんだなぁと思う時があります。
おっしゃる通り、何としても今季にリーグ優勝したいですね。Jリーグ開幕後の最も弱かった頃を知る最後の選手、そして黄金期のキャプテンであった選手。そんなレッズの明暗の全てを体験して歴史を作って来た暢久が去る前に、もう一度暢久が居るレッズが優勝してほしいですし、それが出来る最後のチャンスになります。それで暢久に最高の花道を作ってあげたいですね。そして退団セレモニーで、岡野以上のズッコケ挨拶を期待します(笑)

アニメ統計学者さん
こんばんはです。
個人的には2年ほど前から、この日が近い事は薄々感じていましたから、心の準備があったという意味で、やはり今季が最後だったか、という思いです。暢久は選手としては、日本人屈指のオールマイティプレーヤーに成長しましたね。一時期はそれが”器用貧乏”という言われ方もしていましたが、器用貧乏だからこそ、便利屋だからこそ、ここまで同じチームで選手として生き残って来られたという事でしょうね。見た目が若いだけに、まだまだプレー可能とも思えてしまいますが、ここ2年のプレー内容と年齢的な事を考えると、ここがそのタイミングではないでしょうか。
他の選手達は(特に控え組は)、この便利屋が退団する事で、逆にそれをチャンスと捉えて奮起してほしいですね。と言うのも、便利屋は何処のポジションも出来るだけに、それが他の選手の出場機会を奪ってしまい、特定のポジションしか出来ない選手の成長を妨げるという弊害も起きます。監督も便利屋の選手に頼った穴埋め編成をする事で、多くの選手にバランス良く経験を与えられない弊害が起きます。この辺は暢久という存在がレッズにとって諸刃の剣だったのかなとも思いますね。
暢久、そして野田と永田拓が戦力外になるという事で、守備的な選手の補強が注目点ですが、今のレッズはベテランの比率が高くなっているだけに、若い選手と新外国人は欲しいところですね。新外国人含めて今のレギュラー陣以上の力を持った選手を最低でも2人は補強してもらいたいです。
うえ URL 2013/11/21(Thu)19:13:35 編集
コメントありがとうございます
ともきさん
初めまして。
ある意味でミシャのサッカーに一番合わないタイプが、暢久のようなタイプかもしれませんね。ミスが命取りになるミシャサッカーにおいては、暢久ではきつかったのは否めないと思います。

さくらもちさん
こんばんはです。
おっしゃる通り暢久はもともと攻撃の選手でしたし、ちょこまかとしたドリブル突破が実に印象的でした。そんな暢久が一番輝いていた時代が右ウイングバックの時でしたが、これでA代表にまで選ばれたというのに、当の本人はサイドが大嫌いで、この頃は中をやりたいと言っていましたね。やはりもともと攻撃の選手でしたから、素直にそう思っていたのでしょうね。まあこの辺のワガママさも含めて、何をやっても100パーセントの力を出し切らずに来た事が、怪我の功名で40歳近くまで選手生命を長く保つ原因になったという事でしょうか(笑)。自分も一度100パーセントの暢久を見たいですね。残り試合で一度100パーセントの力を出してもらって、それで優勝に繋げてくれたら最高なんですけどねぇ。
それと野田のヘッドは自分も凄く印象に残っています。永田拓は群馬でレギュラーでしたから、使い方によっては大きく育つと思うんですよね。ちょっと手放すのが残念な気がする選手です。
うえ URL 2013/11/21(Thu)19:13:53 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
暢久の去就が実に気になるところですが、一応今度J3に入る藤枝が熱視線を送っているとの噂もありますね。でもおっしゃる通り面倒くさがり屋の暢久が、今更移籍を選ぶとしたら、それは余程の事かもしれませんね。かといってクラブスタッフになって真面目に働く暢久も想像出来ませんし、それこそ指導者になる暢久なんて想像付きませんし、だからコーチも似合わないですし(逆に選手に注意されそう(笑))、・・・これほど何を想像しても似合いそうに無い人も珍しいですが(苦笑)。
とりあえず、暢久がどんな道を選ぶにしても、最終節は満員の埼スタで暢久を暖かく送り出してあげたいですね。それが優勝の後の花道という形なら最高ですね。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
いつかは選手が通る道ですが、やはりこのニュースだけは毎回さびしいものですね。今回はクラブもその日の内に公式発表してしまったので、色々と考える暇が無かったですが、この突然さも暢久らしいと言えば暢久らしいですね。
残り3試合、暢久が出た場合は、スタンドももの凄い雰囲気になりそうですね。そして優勝して暢久を暖かく送り出してあげたいですね。
うえ URL 2013/11/21(Thu)19:14:11 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
こんばんはです。
暢久に関しては、自分もそうですし、結構多くのレッズサポが心の準備は出来ていたと思います。それでも、まだまだやれるかもと本気で思わせてくれるのも、暢久の魅力のひとつですね。
今回は暢久の口からではなく、残念ながら戦力外通告という形ですが、クラブも引導の渡し方としては、このタイミングしか無かったと思いますし、後は暢久が引き際をどう考えるかですね。まあ暢久だけに、そこを深く考えないかもしれない感もありますけど(笑)
最後は優勝してお別れしたいですよね。

きたうらわさん
こんばんはです。
おっしゃる通り暢久のようなプロサッカー選手は、この先もなかなか出て来ないでしょうね。これだけプロらしくないプロでありながら、40歳近い年齢まで同一クラブでプレーするような選手。やる気の無さが全面に押し出されながら、ファン・サポーターから愛される選手。そして戦力外になったのに、それほど悲しまれない選手・・・。退団セレモニーでの言葉は、・・・本来なら悲しい場面なのに、・・・これも違う事を期待してしまうんですよね(笑)
暢久って一体・・・
うえ URL 2013/11/21(Thu)19:14:25 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第5戦 浦和6-1Wシドニー 得点/14分・関根(浦)、18分・ズラタン(浦)、43分・李(浦)、66分・楠神(Wシ)、71分・ラファエルシルバ(浦)、80分・ラファエルシルバ(浦)、 90+4分・興梠(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第9戦 大宮-浦和(NACK5スタジアム大宮=4月30日15:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21
23 24 25 27 28 29
30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]