忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905]  [904]  [903]  [902]  [901
馬鹿竹事件の処分は、制裁金1,000万円ですか、ああそうですか。

Jリーグ公式文はこちら

事件自体は余りに幼稚で余りにアホだから語りたくもないし、ハッキリ言ってどうでも良いんだけど、Jリーグ側から「再発防止に向けて」として所信表明されている部分は、具体性を以て実行してもらわなければ、何の意味もない。

参考までにJリーグの「再発防止に向けて」の全文
浦和レッズは、自クラブサポーターとの「対話」による事態解決を基本的な考え方として、本件も含めこれまでも対応してきている。しかしながら、今回のように常軌を逸した自クラブのサポーターの行動については、これまで以上に毅然とした態度で抑止する必要があることを認識し、今後の対応に取り組んでいくことをJリーグとして強く要請する。
Jリーグとしては、今後同様の事案が発生した場合は、さらに重い制裁を科さざるを得ないと考える。そのため、現状のJリーグ規約第51条の改定を視野に入れながら、11月13日(水)に開催された実行委員会において議論した。これに関しては、FIFAの懲罰基準第67条でも定められている条文を参考に、「アウェイサポーターの行動についてはアウェイクラブが責任を持って対応すべき」という見地から改定の可能性に関し検討している。
今後二度と同様のことが起こらないよう、当事者の浦和レッズはもちろん、Jリーグ全体で取り組んでまいる所存である。

「これまで以上に毅然とした態度で抑止する必要がある」
クラブとしては、このような事件を引き起こした当事者を、これまでもスタジアム入場を制限したりするなど、これも具体性を以て対処して来た。しかしこのような対処方は、当事者にとってたいした物的な痛みを伴わない、そしてクラブとしても金銭面で尻を拭う一方で、ファン・サポーターとの間で波風を立てないようにするための、極めて最低限の甘い対処法に留まっていたのも事実。そしてそれは、今回のような危険な事件がまたも引き起こされたように、これまでの対処法では全く抑止力になっていない。では、「これまで以上に毅然とした態度で抑止」するには、一体どうしたら良いのか。
結論から言えば、もはや物的及び法的なものに訴えるしか道は残されていない。即ちクラブ側から当事者への提訴-損害賠償請求、もはやこれしか方法が無い。レッズは法的根拠が無い多額の罰金を、制裁金という名目で幾度と無くJリーグ側に支払って来た。レッズがJリーグの中でも比較的裕福なクラブだからこそJリーグも大金を要求する訳だし、常に大金が動くプロスポーツ界にあっては金額は差ほど問題視されていないが、しかし年度計画に本来ならば存在しないはずの、数千万単位の金額が一気に消し飛ぶという事は、本来多くのクラブにとって、場合によっては資金繰りが滞ったり、赤字を出すに至るような深刻なレベルである。そしてそのような大損失を与えた当事者が、損失に見合う物的・法的な社会的制裁を受けない事が先ず納得行かない。勿論これが”レッズだから”許される金額では決してないし、一般会社とプロスポーツクラブを同じ土俵に見る事はナンセンスかもしれないというのも重々承知の上。

上記の事から、Jリーグが「これまで以上に毅然とした態度で抑止する必要がある」と言い切るのであれば、レッズは堂々と大腕を振って、本気で、そして真剣に毅然とした態度を表せば良いのである。
クラブに多大な損害を与えた人間に対して、これまで何の物的・法的抑止を与えて来なかったからこそ発生した事件なのだとしたら、Jリーグが「これまで以上に毅然とした態度で抑止する必要がある」とした事で、それを求められているレッズは、当事者に対して物的・法的抑止に訴えるにじゅうぶんな”大義名分”を得た事になる。これを”有効活用”しない手はない。そして幸いにも今、多くのファン・サポーターが、それを望んでいると思う。

一部の馬鹿によって、クラブがそれを尻拭いして損益を被るだけの繰り返しは、もういい加減に終わらせてもらいたい。そして多くのファン・サポーターは、極めて一部の馬鹿が引き起こす事件に対して、いちいち共有したり反省する必要は無いと断言する。
この部分は、Jリーグが「これまで以上に毅然とした態度で抑止する必要がある」と公式に表明した事で、クラブが物的・法的抑止力を当事者に対して断行すれば、話が済む事である。そこから先は当事者とクラブとJリーグの問題であって、とにかく現状は、そういう既成事実を作って反省を促すしか、もはや残された道は無いという事。以上。

追伸/
Jリーグ側から要請を受けての、レッズ側による再発防止策の一部
当事者に対する責任追及の検討:万一、クラブに対して制裁金他損害を及ぼす等の行為があった場合は、対話路線を維持しつつも当事者に対する賠償請求等を行うことも検討いたします。
対話路線が既に限界に達しているというのに、未だ悠長な文面・・・まあ現状は当たり障りがないようにするため、ワンクッション置く意味ではこう書かざるを得ないのだろうけど、それでも検討に入ったと公式に発表しただけでも大きな前進か。先ずはこの文体が今後の抑止効果に繋がれば良いが、果たして・・・。
レッズ側公式発表全文はこちら

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさまです。

うえさん指摘のJリーグ要求に対して、先ほどクラブ側も、今後は提訴もあるような発表が、やっと出ましたね。

でも…今まで甘かったクラブが、実際に実行するか疑問です。

だからハッキリ言います!今後じゃなくて、今それを実行してほしい。
GT 2013/11/19(Tue)23:01:34 編集
無題
単純な話、ウチは数が多いから馬鹿の数も多いわけで、当然不祥事の数も…云々
って言うわけにはいかないですよねー

安全学にハインリヒの法則ってゆうのがありますけど、その言葉を借りれば一つの馬鹿の影に○○個の小馬鹿があり、○○個の微小馬鹿があるわけです。微小馬鹿は例えばスタジアムにゴミを放置(忘れたも含む)とか本当に些細なコトです。そうゆう些細なコトを自分でキッチリ管理して周囲の雰囲気を作っていき大馬鹿の芽を摘んでいく作業をしていくコトが大切なのかなーって感じますね。やった人は当然悪いですしペナルティは受けるべきだとは思いますが、オレらはそれを裁く義務も権利も無いし、そーゆう話をするよりは次の馬鹿を生まない努力が必要かなと
しかしまぁ爆竹だなんて今時小学生ですらやらないですよ。議論するのも馬鹿馬鹿しいです。

ってか2シーズン制なんてバカな事をやっちゃう人達から制裁くらうなんて屈辱的ですよね
カミカゼレッズ 2013/11/19(Tue)23:45:35 編集
無題
他のクラブだったら何人かクビになる額・・・
これがなければ暢久は・・・なんてことだったらやった奴らほんとうらむでぇ・・・
swn 2013/11/20(Wed)13:57:18 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
自分も警告無しに今回それをやってもらいたかったです。まあ今回は一応事故防止策の一環として、損害賠償の可能性を含んだ形ですね。ただおっしゃる通り、余程の事が無い限り、うちのような甘いクラブが損害賠償に踏み切るかどうかは疑問ですが、悪しき前例を作らないためにも、クラブも勇気を持って決断する時は決断してほしいですね。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
些細な部分を含めば、恐らくは自分もその中に入っているかもしれませんし、ファン・サポーター数が多いレッズにあっては、その割合が高いのも必然ですね。ただおっしゃる通り、だからと言って簡単にそう言う意味で片付けられる問題ではないですし、ひとりのお馬鹿さん、少数のお馬鹿さんグループなどに対して、周囲が芽を摘んで行くというのは大切な事ですね。例えばゴミひとつを放置して帰ろうとする人を注意するだけでも、効果があると思いますし。
もちろん事件そのものは余りに幼稚なために関わりたくは無いですが、クラブ損失の部分については見過ごせませんので、今回の事件と制裁を契機として、ひとつの抑止力が出来れば良いと思います。馬鹿を生まない努力は努力として、やはりルールや基準を作って抑止に繋げる事も必要だと思っています。その線を越えてしまったお馬鹿さんには、今度こそ痛い目を見てもらいましょう。

swnさん
初めまして。
クラブによっては、若い選手が1人か2人でも雇える金額ですからねぇ。いい加減にクラブの財布だけが痛むような現状は、今回で終わらせてほしいです。
うえ URL 2013/11/20(Wed)17:20:14 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第22節 セ大阪4-2浦和 得点/6分・杉本(セ大)、8 分・杉本(セ大)、18分・ズラタン(浦)、27分・山口(セ大)、35分・丸橋(セ大)、45+1分・ラファエルシルバ(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第19節 札幌-浦和(札幌ドーム=7月29日14:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/26 サッカー素人]
[07/26 うえ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]