忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890]  [889]  [888
2013年 天皇杯2回戦
浦和レッズ2-1栃木ウーヴァFC
~浦和駒場スタジアム

また2ステージ制復活+ポストシーズンとか、バカにバカの上塗りをしようとしているJリーグには呆れるばかりだし、どうせ始めから結論ありきと思っていたから今更こんな事で驚きはしないが、それでも結局サポーターの声なんて無視なんだから、何だか白けてしまうが、それはともかく試合は今日もある訳で・・・

予想より多かった出島のウーヴァサポ栃木ウーヴァのサポーター、駒場へようこそ。思ったより沢山来ていて感激。

現在JFL所属の栃木ウーヴァの「ウーヴァ」とは、ポルトガル語で「葡萄」の意味だとか。葡萄だからチームカラーは当然紫かと思いきや、ホームユニフォームは青。・・・何故?
ホームタウンもメインは栃木市だが、J3入りを目指している関係で、セカンドホームタウンである足利市への完全移転が検討されているとか。来年からはチーム名も変わる可能性があるらしく、もしかしたら「栃木ウーヴァ」としてレッズが公式対戦するのは、今回が最初で最後かもしれない。

そのウーヴァの応援、何だかやたら心地良いチャントから木魚のようなポクポクポクという音と、やたら黄色い声で「ウ~ヴァ!」の掛け声。これが妙に耳にこびり付いて離れん。これで何故か広島カープの応援を思い出した。
ってか昔大宮に居た若林学って、まだ現役だったのね。今回栃木ウーヴァで唯一知っている選手だった。
これだから天皇杯は楽しい(意味不明)。

試合は、まあ2回戦はこんなもんでしょう。
こういう試合は、相手がどんなカテゴリーにしろ、失うものが無い気概で向かって来るから、その上で金銀飛車角落ちのレッズメンバーでは、普通にあり得る試合内容。たまに気の抜けたプレーから、1失点するのは想定内。
まあその失点が、今回数少ない金銀飛車角組の梅崎の不用意なパスミスからってのは問題だが、その梅崎は先制点の小島のゴールをアシストだから、今回は百歩譲ってドンマイかな。そして今季は今ひとつ調子が上がらない小島は、これが浮上への良いキッカケになると良いが・・・。
ってか後半ロスタイムにセットプレーからヘッド喰らった時は「やられた!」と思ったよ。あれ決められていたら、延長になって更に試合が楽しめた・・・なんてのは冗談にしておこう。

それよりも、阪野に1点が欲しかったよな。パスが良く回っていたマルシオが居た前半の内に、1発ズドンが欲しかった。後半は栃木に押される時間帯もあって、ちょっと雑なプレーもありでゴールが遠かった。
永田拓も野崎も、動き自体は良かったけど・・・。

おまけ
マルシオPKの時、ゴル裏から「ギシ蹴れ!」と言われた山岸が、何度か振り向いて笑っていた。
このローカル感、これだから駒場の雰囲気はたまらん。

------
天皇杯2回戦 浦和2-1栃木ウ
得点/23分・小島(浦)、42分・マルシオPK(浦)、64分・市川(栃ウ)
主審=福島孝一郎
観衆5,768人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あーそうか…
若林ってなんか見覚えあると思ったら大宮にいましたね

いくらサブ組とは言え 普段は一緒に練習してるんだからもうちょい見せ場が欲しかったですね 盛り上がったのがツボのドリブルと野田の文化シヤッター級クリアってのは寂しすぎます… まあ主力は休めたしサブ組は公式戦の勘を感じてもらえたならOKでしょう 槙野 2日連続出場(?)なんて働き過ぎ(笑)

駒場の信号のを渡る時に栃木の応援バスを見ました 子供たちが結構乗ってたんでおそらくジュニアを連れて来たんでしょう ポクポクの音は「カウベル」という楽器です
さくらもち 2013/09/11(Wed)23:27:00 編集
お疲れさまでした!
昨日は参戦できずネットで試合経過を見ながらの仕事でした…
そんなコトしてるから22時くらいじゃないと仕事が終わらないんですよね(笑)
昨日の先発メンバーもですが、控えにボランチの選手がいないってゆうのにビックリしましたね。小島と野崎と心中する覚悟(大袈裟か)と思いワクワクしてました。とくに野崎は大原に行ってもミニゲームに参加する回数が少なく、試合感覚に不安がありました。勝利で終わり安心しました。
職場のスケジュールを調整して天皇杯の序盤戦にも参戦できるように頑張ってみます
カミカゼレッズ 2013/09/12(Thu)06:34:17 編集
追記
2シーズン制反対のゲーフラを甲府戦に続き瓦斯戦でも出そうかと思います。こうゆう行動をしても覆る可能性があるとは思えないですが、勝利の後、オレらサポーターが一番メディアに注目される時に意志表示をしないと伝わらない気がしてるんで行動にうつします
カミカゼレッズ 2013/09/12(Thu)06:39:09 編集
ターンオーバー…
おはようございます。

前半は押していて、このまま行けば3、4点は取れるかな…という感じで見ていましたが、マルシオが代わってから前線の動きがなくなり、ボランチの小島が得点した事は良かった事ですが、後半にボランチの2人が完全に足が止まってしまった事、絶対的なボランチの代わりがメンバーにいなかった事もありますが、試合は90分です!フィジカル面での大きな課題ですね。
ターンオーバーという観点からすれば、阪野はもっと頑張らないといけませんね。ゴールに向かう気持ちは見えましたが、ボールを収める事が出来ず、シャドーの2人を活かす事が出来ませんでしたね。あ~…興梠なら…みたいな場面が多々ありました。相手DFを背負ってでもボールを収めて反転出来る興梠の偉大さを改めて痛感しましたね。
野田、永田拓、関口は良かったと思いますが、とにかく“前を向く"という事をもっと積極的にしないとターンオーバーは難しいですね。
まぁでもうえさんがおっしゃる通り、天皇杯初戦はこんなものですかね…実は私、昨日はゾーン指定席で、アップしている控え選手の目の前にいたんですが、後半の押されていた時間帯に興梠や原口なとがアップしている時に、お~い、出て行って何とかしてくれよ~と冗談を言ったら、槙野に、まぁまぁって言われてしまいました(笑)。


久々の駒場でしたが、栃木ウーヴァのサポーター達、しかも子供が多くて楽しそうでしたね。


さて週末は国立ですね。何で国立?とも思うんですが、我々にしてみればアクセスが良くなる訳で、雨さえ降らなければという感じですね。また頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2013/09/12(Thu)09:34:50 編集
ターンオーバー…
おはようございます。

前半は押していて、このまま行けば3、4点は取れるかな…という感じで見ていましたが、マルシオが代わってから前線の動きがなくなり、ボランチの小島が得点した事は良かった事ですが、後半にボランチの2人が完全に足が止まってしまった事、絶対的なボランチの代わりがメンバーにいなかった事もありますが、試合は90分です!フィジカル面での大きな課題ですね。
ターンオーバーという観点からすれば、阪野はもっと頑張らないといけませんね。ゴールに向かう気持ちは見えましたが、ボールを収める事が出来ず、シャドーの2人を活かす事が出来ませんでしたね。あ~…興梠なら…みたいな場面が多々ありました。相手DFを背負ってでもボールを収めて反転出来る興梠の偉大さを改めて痛感しましたね。
野田、永田拓、関口は良かったと思いますが、とにかく“前を向く"という事をもっと積極的にしないとターンオーバーは難しいですね。
まぁでもうえさんがおっしゃる通り、天皇杯初戦はこんなものですかね…実は私、昨日はゾーン指定席で、アップしている控え選手の目の前にいたんですが、後半の押されていた時間帯に興梠や原口なとがアップしている時に、お~い、出て行って何とかしてくれよ~と冗談を言ったら、槙野に、まぁまぁって言われてしまいました(笑)。


久々の駒場でしたが、栃木ウーヴァのサポーター達、しかも子供が多くて楽しそうでしたね。


さて週末は国立ですね。何で国立?とも思うんですが、我々にしてみればアクセスが良くなる訳で、雨さえ降らなければという感じですね。また頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2013/09/12(Thu)09:50:26 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。自分も帰りにその栃木の大型バスが数台駐車されているのを見ましたが、選手とジュニア含めて沢山来てくれたのでしょうね。ポクポクはカウベルでしたか。カウベルってもう少しカンカンと響く音だと記憶していたのですが、遠くから聞くと木魚みたいにも聞こえるものなんですね(笑)
それにしても試合は、レッズの見せ場はJFL相手としては少なかったですね。ある意味で野田の失点寸前クリアが一番沸いたシーンだったかもしれませんが、その野田のあのプレーが、今試合の殊勲賞かもしれませんね(笑)
今回はいつもの控え組が最低限の仕事を果たしてくれましたので、土曜は働き過ぎ(笑)の槙野を含めて、主力が頑張ってもらいましょう。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
お仕事お疲れ様です。大丈夫です、仕事中に試合があると、仕事が手に付かなくなるのはレッズサポとして至極正常な証です(笑)
天皇杯の最初の方の試合は、若手や普段出場機会に恵まれない選手を使えるのが注目点でもあるのですが、今回はもともと怪我気味の啓太に加えて、阿部も那須も外して臨んだだけあって、ちょっとボランチの層が心配でしたが、まあ小島と野崎が何とか踏ん張ってくれましたね。それなりの試合経験がある小島はともかくとして、公式戦経験が極めて少ない野崎にとっては、こういう試合でも貴重な成長と自信の糧にしてもらいたいですね。
それともう決まってしまっているかもしれない2ステージ制の反対運動に関しては、常識で許される範囲の事はもうやれるだけやってみて損は無いので、とにかく17日までわずかでも、反対派として意思表示をする事は大切だと思います。メディアに取り上げられ世論を動かすようなアピールで、Jリーグ幹部を強烈に刺激する必要がある事を考えると、今回は甲府戦以上の強烈な反対アピールが飛び出すかもしれませんね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。槙野と試合中に会話が出来たのは貴重な体験でしたね。それにしても槙野の「まぁまぁ」は、彼の人柄を感じさせられる一言ですね。槙野らしいというか、サポーターにもそう声を返してくれる選手って、暖かみがあって良いですよね。
肝心の試合は、マルシオが退いた途端にレッズの攻撃からスムーズ感が消えた事を考えると、やはりマルシオのレベルの高さを痛感させられますね。相手が現在JFL下位という点からすると、それが余計にわかる試合でしたね。ボランチについても同じで、攻守の舵取りという本来のボランチの役目から考えると、小島や野崎ではまだまだ”そこに居るだけ”感が強く、阿部&啓太とのレベルの差が如実でしたね。鳴り物入りで加入した時の小島は、ポスト細貝を期待されていたんですけどねぇ・・・。そして阪野ですね。こういう試合で活躍してこそ次に繋がると思っていたのですが、どっち付かずのプレーが多くて、決定力の無さも含めてまだまだ成長が必要ですね。それでも阪野は1トップが出来るであろう選手としてミシャに使われている訳ですから、新人としては意外に多くのチャンスをもらっている今季中に、少しでも結果を出さなければいけませんね。永田拓も含めてこれらの若手がもっと戦力の底上げになる存在になってくれないと、おっしゃるようにターンオーバーも夢物語ですよね。とにかく若手には奮起してもらいたいです。
まあ、結果的に難しい試合になってしまいましたが、レッズは初戦なので何とか勝って良かったと思います。栃木ウーヴァといチームも初めて生で観られたので、何だかんだ言っても楽しめました。トップリーグでも年に1度は必ずこういうローカル感を味わえるのが、天皇杯のある意味で最大の魅力なのだと思います(笑)
ただ土曜の相手は、そうは簡単に行かない相手なので、気持ちを切り替えて、また頑張りましょう。ちなみに自分も副都心線直通1本で行ける国立は大歓迎です。今年は国立開催が沢山あって嬉しいです(笑)
うえ URL 2013/09/12(Thu)18:59:25 編集
無題
こんばんは。お疲れ様です。

昨日は「思い出の一戦」以来の観戦となりました。

昨日はメンバーが大幅に入れ替わってましたね。普段見られないメンバーが多く見られました。特に永田拓と野崎が試合に出ている姿を私は初めて見ました。

試合内容は危ない内容でしたね。1点返されてからはヒヤヒヤしてましたね。もし同点に追いつかれてたらどうなっていたのやら。

最後に、私自身駒場は初だったため、どこがどういうエリアか分からず、久しぶりに大人しいエリアで観戦しました。大人しいエリアにいた中でも1人声を張り上げてましたね。近くに文句を言う時だけ声を出してるのがいましたが、いくら応援団がいないエリアでも応援せずに文句だけ言うのは正直やめて欲しかったですね。
アニメ統計学者 2013/09/12(Thu)20:23:21 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんばんはです。
水曜はお疲れ様でした。そして初駒場体験おめでとうございます。まあ駒場に限らず、というかサッカーにしても野球にしても、どのスタジアムでも、野次や文句が飛び出すのも一興という部分で、行き過ぎない程度の文句なら・・・とも思いますが、文句だけではなく、文句を言う分だけ同じく真剣に試合を観て応援して欲しいですよね。
ある意味で文句が出るレベルの危険な試合内容ではありましたが(苦笑)、天皇杯の最初の方の試合は、どのJチームもベストメンバーを組まず、反対に対戦チームの死に物狂いの姿勢に圧倒される傾向にありますから、まあそれを含めての天皇杯の醍醐味といったところでしょうか。過去にやってしまった松本山雅戦の悪夢の再来にならなかっただけでも良かったですが、それにしても心臓に悪い試合でした。ぶっちゃけ1歩間違っていたら、3失点はしていても不思議ではない紙一重の危険な内容でしたね・・・
うえ URL 2013/09/13(Fri)18:44:50 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第1戦 アル・ヒラル1-1浦和 得点/7分・ラファエルシルバ(浦)、37分・ハルビン(ヒ) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和-アル・ヒラル(埼玉スタジアム2002=11月25日19:15キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 Brianser]
[11/21 Free Android Apps Download]
[11/20 ともき]
[11/20 ハートランド]
[11/20 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]