忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887]  [886
2013年 J1リーグ第24節
浦和レッズ1-0アルビレックス新潟
~埼玉スタジアム2002

宿題通り4万超えではあったが、ギリギリというちょっと怪しい宿題達成だったな。新潟サポが沢山来てくれたからというのは否めない事実・・・。

130831vsNIIGATA.jpgさて新潟にはやたら強いレッズだから、確率から考えれば、今回も当然のように勝つとは思っていた。が、問題は試合内容で、マリノス戦で失態を演じたような実に不味い内容が、そのまま新潟戦にも引き継がれたかのような感じもあった。とにかく前線にボールが収まらない。最終ラインでの繋ぎが、一歩間違うと危険な状態に陥るヒヤヒヤ感もそのまま。
まあ中2日で急激に修正される方がおかしいとも言えるから、それを考えたらこの試合内容は当然の流れではあったのだろうけど、だろうけど、まさか新潟にボール支配率で大きく上回られるとは思わなかった。新潟もパスサッカーが主体らしいけど、それにしても支配率に開きがあり過ぎ。中盤でレオ・シルバに散々ボールを保たれていたのが響いたのだろう。

それでも、それでも勝ってしまうところが、新潟はマリノスではなかったという事なのだろう。少ない1チャンスをモノにした。あれだけ閉塞感に苦しんでいた前線。一瞬生まれた新潟の隙を柏木は見逃さなかった。あそこまでフリーでボールを持ち込めた柏木に対して、あの一瞬だけ新潟の守備の足が何故止まったのかはわからないが、あれだけ激しいマークを受けていた興梠も、あの一瞬だけ敵の寄せが甘く、フリーで動けては柏木のパスを受けて冷静にボールをゴールへ放り込んだ。柏木と興梠へのどっち付かずの新潟の守備が、2人をフリーにさせた感もあった。

前半だけを見れば、かなり怪しい試合内容だったのは確かだし、あわやオウンゴールとか、レオ・シルバのゴールはオフサイドとか、そして何と言っても達也に抜け出されてフリーで撃たれた決定的なシュート。達也がダフってくれたから加藤がキャッチ出来て助かったものの、あれを冷静に決められていたら、本当に目も当てられない事態になっていただろう。
そんな達也はやたら走り回っていたし、ビッグスワンで観た時よりも、キレもスピードもアップしていた感もあったのだが、前半の内に岡本と交代してしまったのは何故だろう?達也自体は(ちょっと空回りもしていたが)イエローが出た部分を除けば、決して悪いプレーはしていなかったし、むしろあのまま達也を出されていた方が、レッズにとっては脅威だったはず。ただ新潟は以前も、前半の内に達也から岡本に交代させた試合があったはず。だとすると、戦略的な交代だったのだろうか?
まあ敵チームの事情を無理に知る必要もないけど、個人的にはもうちょっと達也を観たかったけど。

話をレッズに戻すけど、ここから優勝を狙うためには、内容より結果で良いとも言えるから、今日のような試合でも最終的に勝った事が大事なのだろう。もちろん内容と結果は本来は比例していなければいけないのだが、それも時と場合によるというのが今日のような試合だと思う。守備が崩壊気味の中で、久々にホームで完封勝利というのも大きかった。
首位マリノスがまさかまさかで大宮に負けた。そして広島もF東京に負けた。・・・まだ運もレッズに味方してくれている。
サッカーの神様がレッズに味方してくれている間に、早く首位を奪取しないといけない。この好機を今度こそ逃してはいけない。

------
J1リーグ第24節 浦和1-0新潟
得点/62分・興梠(浦)
主審=山本雄大
観衆:40,372人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。
内容、本当に悪かったですね。良かった点は勝ち点3を得た事くらいじゃないでしょうか。
今日は、達也の元気な姿が見れて良かったです。今日の動きを見て、改めていい選手だなと思いました。
どうも今年はまだ1度も戦線離脱してないようです。新潟の監督が達也を上手く使ってくれているんでしょうね。毎節、達也を、早めに交代させてるようですが、今日も中2日と消耗を考慮しての早めの交代じゃないでしょうか?もしそうであれば、達也の状態を考慮して使ってくれる新潟の監督には感謝したいです。もう浦和の選手でないとはいえ、達也がケガ苦しむ姿は見たくないので。
いろは 2013/09/01(Sun)00:45:17 編集
惜別のイエローカード?
お疲れ様でした
選手紹介の時に達也の名前が読み上げられ拍手に包まれましたね。田中達也ってゆう素晴らしい選手が愛されてた証拠だと思います
が、今日は対戦相手です
自分自身達也にブーイングするなんて夢にも思いませんでしたが、とうとうその時が訪れてしまいましたね。阿部ちゃんへのファール+イエローで全開ブーイングしました
なんかスッキリしたとゆーかなんとゆーか…
達也のあの動きで前半途中で交代ってゆーのは理解に苦しみますが、コッチにしてみれば後ろからの組み立てが楽になり助かった感じがしますね。たぶん高さが欲しかったのだと思いますが…

ウチとしては何度か良い形はできてますが、チームとしての質は下がったままの感じですね。甲府戦あたりから違和感があったのですが、チームとしての連動にチグハグな部分が感じられます
まだ自分自身結論が出てないので『違和感』とゆう言葉に留めておきますが…
ナビスコの等々力で『違和感』が勘違いであったと思いたいです。職場から一番近いアウェイで勝って川崎の行きつけの店で祝勝会やりたいですからね~
再来週の月曜日はふろん太の旗が飾ってあるバス停で『URAWA』って書いてあるTシャツ着て出勤します
カミカゼレッズ 2013/09/01(Sun)03:21:37 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
相性のいい新潟相手でしたが、最後まで気の抜けないゲームでした。
その分、勝てて安堵しています。
達也が前半のうちに交代してしまったのは残念でしたが、代わりに入った岡本がサッパリだったので逆に助かりました。
まだ優勝戦線にも踏み止まっていますし、残り10試合で最高の結果を残して王座奪還を掴んでほしいです。
FREE TIME URL 2013/09/01(Sun)06:42:22 編集
無題
おはようございます。この試合はハイライト映像でチェックしました。

この試合は両チームのキーパーがそれぞれ好セーブを見せていた(達也、元気、宇賀神のシュートなど)ようですね。お互い決まっていたら相手に流れを持って行かれていたでしょうから、お互い何としても止めるという意地があったでしょうね。

そしてこの試合を決めたのが興梠の「どんなに優秀なキーパーでも止められない」シュートでしたね。倒れ込まなければ止められたのではないかと思う方もいるかもしれませんが、あそこは倒れ込んだほうが止められる確率は高く、ああいうループシュートを放ってくる可能性があろうとキーパーは倒れ込むしかありませんね。あの場面、相手チームの視点から見ればずばりパスカット出来なかった時点で止めようがありませんでしたね。興梠の一番近くにいた相手選手も、あの素早い動き出しに対しては流石に一瞬たりともフリーにさせないというわけには行かず、その一瞬を逃さなかった柏木と興梠は本当に見事でした。興梠はまたも空中戦における強さやキープ力がなくても1トップをこなせるところを見せてくれましたね。興梠は以前も一瞬の判断で的確なパスを出してそれが得点につながったことがありました。空中戦やキープがダメでも1トップが出来るキーワードは、やはり「一瞬」ですね。しかし、私が思うにその「一瞬」というキーワードにおいて今のレッズで一番上でなければならないのはマルシオだと思うのですが、どうもマルシオはそれを発揮できてる印象がないですね。だから1トップに入った試合機能しなかったのではないでっしょうか。その試合見てないので何とも言えませんが。体の線が細く、タメを作れないのならマルシオも「一瞬」で勝負するしかないと思うのですがねぇ。

そのあとも梅崎がコーナーキックを直接狙うなどもあったようですね。セットプレーを蹴る機会が少なくなっていただけに、これが直接決まっていれば、梅崎のセットプレーを直接決めての得点はおそらくレッズ入団1年目以来だったんじゃないでしょうか。
アニメ統計学者 2013/09/01(Sun)06:59:17 編集
観戦お疲れ様でした。
観戦お疲れ様でした。
昨日は押される展開でしたが、前節の横浜FM戦の完敗から中2日で立て直したことは褒めてあげたいと思います。
あと達也が元気そうだったのが嬉しかったですし感慨深かったです。
これでミシャサッカーの弱点の夏場連戦を上手く乗り切りましたし、今後は週1ペースの試合に戻りますので、もう一度クオリティを上げて優勝争いを続けてほしいです!
Mr.T URL 2013/09/01(Sun)08:46:32 編集
無題
おはようございます  参戦お疲れ様でした
どっちが勝ってもおかしくない展開でしたが正直この勝ち点3はサッカーの神様が味方してくれましたね。守備の人数足りてるのに簡単に崩されてましたし、研究もされてましたがやはり守備は不安定で心配です。それでも相手のミスに助けらたとは言え完封は評価出来るんじゃないでしょうか。最後に合言葉も出ました! 残り試合10連勝といきたいですね。
4万人の宿題も大勢のアルビサポに感謝ですし一緒に行った小学生も大満足でしたが、ただ帰りの自転車は向かい風にエライ苦労してました
それにしても鞠は本当にナクスタと相性が悪い(笑)
欅通りのサポ 2013/09/01(Sun)08:57:53 編集
コメントありがとうございます
いろはさん
おはようございます。
達也は新潟でゴールこそ少ないものの、レッズで若い時に見せていた本来の自分の動きを取り戻した感じですね。達也が新潟へ加入した時に筋肉のアンバランスな付き方を指摘されて、柳下監督が自ら肉体改造を指示したとの話がありましたが、達也のキレの良い動きを見た限りでは、その成果が現れているようですね。しかもあれだけ怪我がちだった達也が、おっしゃる通り新潟では怪我していないのは驚きです。柳下監督は達也の扱い方が上手いという事でしょうね。良い監督と巡り会ったと思います。
んー、敵になったとはいえ、やはり自分も達也の状態を気にしてしまいますね。新天地でもう一花咲かせてあげたいので、これからも怪我せず新潟で頑張ってほしいですね。もちろんレッズ戦以外で(笑)

カミカゼレッズさん
おはようございます。
達也の名前が読み上げられた時、レッズ側からもすごい拍手の波でしたね。自分は個人的には(いくらレッズが戦力外にしたとはいえ)敵になった選手に試合前は拍手をしない主義なので何もしませんでしたが、それでも一瞬、無意識に拍手をしてしまいそうになりました(笑)。が、試合が始まれば戦闘モード。あの阿部への危険なファールの時は、自分も容赦なく達也へブーイングを浴びせてやりました。そうです、おっしゃる通り、あれでスッキリしましたよね。達也はもうレッズではなく新潟の選手。お互いにあれで良かったと思っています。それにあのファールも、イエロー覚悟見え見えでわざと阿部を倒したのは明白でした。あれは達也自身もレッズへの思いを吹っ切るために、意図してやったファールだと自分は受け止めています。
レッズ自身は達也の鬼プレスが無くなって、かなり楽になりましたよね。絶好調川又も達也が退いた途端に脅威さが半減した感じでした。ただうちの攻撃に関してはパッとしませんでしたね。違和感の原因は敵の前線からの激しいプレスにあると思います。ここ2試合、敵の前線からのプレスに押されて苦し紛れのクリアが多くなっています。これで効果的に前にボールが行き届かないんですよね。ここは1週間で修正しなければいけない部分ですね。
そんな1週間後は、ミシャが苦手な川崎へ今度こそリベンジを果たすべき試合になりますね。ミシャにっとても真価が問われる一戦になる事は間違いないでしょう。ホーム&アウェーですが、とにかく勝利第一ですね。1週間、川崎の街を睨み付けながらのお仕事をお願いします!(笑)
うえ URL 2013/09/01(Sun)09:37:21 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
マリノス相手にひじょうに不味い試合をしてしまった後なので、内容が駄目でも先ずは勝ち点3を得られた事は精神的にも楽になりましたね。チーム状態が下降気味になっていただけに、ぶっちゃけ良いタイミングで相性抜群の新潟に当たってくれたと思います(笑)。これで再び優勝戦線に踏み留まれて、本当に良かったです。
岡本は2年前の福岡時代に、レッズが残留を確実にしたレベスタでの試合で先制点をぶち込まれた嫌な記憶がある選手なのですが、それにしても岡本に代わってくれてレッズは助かりましたね。新潟はある意味でこの交代の失敗が勝敗を分けたものとなりましたね。

アニメ統計学者さん
おはようございます。
おっしゃる通り今回はキーパーの好セーブが目立った試合でしたね。お互い少ないチャンスの中でシュート自体は決定的なものや際どいものが多かった中、加藤も東口も好セーブしまくりの試合でした。「キーパー戦」といったところでしょうか。この試合だけを見れば、2人は川島や西川や権田よりも代表レギュラークラスでしょう(笑)
そんな中で柏木から興梠ゴールへの流れは、敵の一瞬の守備の綻びを見事に突きましたよね。しかも興梠のトラップがちょっと怪しかったので(実はこの怪しいトラップでも新潟は一瞬惑わされたと思います。特に東口が)、少し前にボールが流れた時に「ああっ!」と思ったのですが、その興梠自身は見事に踏ん張って体勢を戻しては巧くボールを枠内に決めてくれました。あれは興梠の身体の柔軟さ、強さも影響してくれたゴールだったと思います。
それにしても、興梠は本当に一瞬の動き出しが上手い選手ですよね。この動きは鹿島時代からもの凄く定評があった部分で、ミシャが興梠を欲しがった理由のひとつでもあると思いますが、おっしゃる通り「一瞬」の駆け引きに長けているため、難しいゴールを一瞬の判断で決めてしまうのだと思います。一瞬の判断力は脳から身体に直結しますから、それで身体も自然に動くのでしょうね。反対に自ら持ち込んで独力でゴールというタイプではないので、そういう場面では決定機を外す事が多い興梠ですが、この選手はレッズで1トップによるポストプレーの上手さが開花したと同時に、やはりフィニッシャーとしての要素が強い選手なのだと思います。
反対にマルシオはやはり点を取るタイプというよりは2列目が本職ですから、あの線の細さで常に前線で激しいプレスに晒されては厳しいですね。マルシオが好調の時は、2列目で球離れが良い時というのが、それを物語っていると思います。その一瞬の判断でボールを捌いてくれれば問題ないのですが、球離れが悪い時はすぐ囲まれて潰されてボールを奪われるので・・・。
それと梅崎は、レッズ移籍1年目の埼スタでのガンバ戦で直接FKを決めていますね。確か水風船大喧嘩が起きた試合だったと思います。
うえ URL 2013/09/01(Sun)09:38:04 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
マリノス戦があんな内容と結果だったので、今回はとにかく勝利して精神的に楽になりたかったので、先ずは結果優先として勝てて本当にホッとしましたね。ただお得意様の新潟にあそこまで押されるとは、ちょっとショックでした。これは達也のプレスと、やはりレオ・シルバの存在ですね。
それにしても厳しい夏場を良く乗り切りましたね。これから週1が多くなり、夏場が中2日とか多かったJリーグの滅茶苦茶な日程作りもどうかと思いますが、ミシャにしても1週間でチームを修正可能な時間が得られるので、ここからおっしゃる通りクオリティアップに期待ですね。

欅通りのサポさん
おはようございます。
先ずは、ホームで久々に完封勝利という事自体が大きいですね。もちろん運もありましたが、運も味方に付けての実力の内とも言えますから、そういう意味ではサッカーの神様が味方してくれた試合で、今回唯一のゴールとなった一瞬の好機を逃さず、そして守って良く勝ってくれたと思います。その上でマリノスまで負けてくれたのですから、運って大事ですね。そして合言葉通り、ここから残り10試合、本気で優勝を狙うなら、今回のような試合こそモノにする気概で首位奪取と行きたいですね。
それにしても、本当に風が強かったですね。これが試合にも結構影響していたと思います。そこを自転車で大変でしたが、先ずはお疲れ様でした。そして子供達に夏休み最後の試合で勝利をプレゼント出来て良かったですね。レッズは見事宿題達成・・・子供達は学校の宿題は達成したのか気になりますが(笑)
うえ URL 2013/09/01(Sun)09:38:30 編集
奪還!
おはようございます。

ギリギリでしたね。ヒヤヒヤものの勝利だったと思います。しかし、こういう試合で勝ち点3を奪えた事は大きいですね!興梠はかなり消耗していましたが、よく落ち着いて決めてくれました。ワンチャンスと言っても過言ではないと思います。全体的に思った事は、やはりもっと積極的にシュートを撃ってもらいたいですね。森脇は1発惜しいミドルがありましたが、宇賀神や啓太などもっと積極的にミドルを撃ってもいいと思います。…枠に行けばですが(汗)
後半は風上からロングボール主体になりましたが、優勝する為には手段は選ばず、泥臭くてもズル賢くても全然構わないと思います。
ひとまず1週間空きますから、選手達にはゆっくりとリカバリーしてもらいたいですね。特に興梠にはしっかりとケアしてもらいたいです。

しかし新潟の補強したホージェルという選手、私にはあのマゾーラとダブって見えました。まわりが付いて来れないような…

さて次はナビスコ、天皇杯と続きますね。ナビスコはリーグ戦の倍返しでアウェイゴールを奪ってもらいたいですね。天皇杯はサブ組の動きに注目です。久々の駒場だし!

昨日、時間がギリギリだったので不覚にもバイクで行ってしまい、南広場のビールフェスタの看板が悲しく見えました…うぅ…
ナビスコ優勝、そして奪首に向けて頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2013/09/01(Sun)11:23:32 編集
無題
難しい試合でしたね…
風の影響でロングボールの着地点に苦労してましたし 啓太が下がってからその位置で相手にいいように使われてたし 攻撃も追加点取りに行くのがあっさりし過ぎたりムダに手数かけてるように見えたり… それでも勝って首位との差を縮められたのは まだうちにも運があると言っていいでしょう
うちの負けはほとんど1週間空きがない時に絡んでるんで しっかり休養と川崎戦に向けての準備をして欲しいもんです

移籍して何年も経つのに マルシオの紹介で拍手をしてくれた新潟サポに感謝です 達っちゃんのブーイングは… まああれはしょうがないでしょう 選手紹介は選手紹介、試合は試合です
さくらもち 2013/09/01(Sun)13:32:36 編集
無題
お疲れさまでした。興梠のゴールが救いでしたね。最近の興梠は自分で決めることと他を生かすことのバランスが良くなってきており、これから先の更なるパホーマンスへの期待が高まりますね。

確かにうえさんがおっしゃるように「レオ・シルバに散々ボールを保たれていたのが響いた」まさにそのとおりで、前回の俊介しかりどうしてあんなにレッズの守備陣はフリーにしすぎるのかが疑問ですね。また、自陣バイタルエリアでマンツーに詰められると加藤を含めてバタバタし出したりと。

前線は前線で、久しぶりに先発したマルシオと柏木の関係もいまいちパッとせず、交代して出た原口も輪をかけて良くなかった。

厳しい言い方をすれば(年中、ザックが見に来ているようですが)総じて日本代表にレッズ選手が1人も名を連ねられないのは、こういった一つ一つのところをしっかり改善できないところに要因があるのでしょう。

次節リフレッシュしてがんばりましょう。


りょりょ 2013/09/01(Sun)15:15:22 編集
無題
アルビサポです。昨日は初めて埼スタにお邪魔させてもらいました。スワンも良いスタですが、埼スタも大きくて試合が見やすくて良いスタですね。

ひとつ質問なのですが、アルビがレッズさんに全然勝てない原因は何でしょう?
レッズさんの視点からお聞きしたいと思って、コメントさせてもらいました。すいません。
名無しさん 2013/09/01(Sun)15:45:12 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
バイクも運転なさるんですね。風が強い中バイクでお疲れ様でした。自分は当日抽選終わって赤ビール飲もうとしたら、まだ開店していなくて、その後は避暑地イオンに避難してしまったので、そのままイベントの存在を忘れていました(笑)
さて試合ですが、相性的にもっと優勢に勝てる相手だと思っていたら、予想外に苦戦してしまいましたね。まあ毎回そうも楽に勝たせてもらえないという事でしょうけど、それにしても今回は勝ったのに、自分たちのサッカーで勝った感が無く、ギリギリ勝てたといった安堵感が優先される勝利でしたね。それだけにあの1チャンス、柏木と興梠が良くゴールまで繋げてくれました。
今回は達也を始め新潟にかなり危険なミドルを喰らっていましたよね。レッズも森脇の惜しいミドルがありましたし、やはり時にはミドルを狙う姿勢は大事ですね。最終的に宇宙開発になるとしても、先ずシュートは撃たなければ始まらないので、チャンスがあればもっと積極的に狙って行ってほしいですね。ぶっちゃけ時には「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」でも良いと思います。エメルソンなんかその象徴でしたし(笑)。それにマゾーラもそういうタイプでしたね。新潟のホージェルガウーショは前節でゴールを挙げているので警戒していたのですが、なかなか危険な選手でしたね。フィットすれば恐い存在になりそうです。ちなみに”ガウーショ”って凄い響きですが、一体どんな意味なのでしょうね?(笑)
さてこれでリーグ戦は一旦休憩。次はナビスコ準決勝ですね。川崎には負けた借りがあるので、是非ともナビスコでそれを返したいですね。勝ちましよう!

さくらもちさん
こんばんはです。
風が強い割にはレッズは加藤の苦し紛れクリアばかりやってしまって、あれでかなりボールを失っていましたね。もう少し風を味方に付けるような上手い試合運びをしてほしかったですが、レッズは全体的にバランスを欠いていて、雑さも見えてしまったような気もしますね。これが上位対決だったら、そこを突かれて再びマリノス戦のような結果になっていた可能性が高いので、ここはしっかり修正してもらいたいところです。特に次の相手は川崎ですから、気を引き締め直さなければいけませんね。
それにしても新潟サポも沢山来てくれましたね。達也がレッズにとってもそうであるように、マルシオはやはり新潟では特別な存在なのでしょうね。まあこういう関係も暖かみがあってなかなか良いと思います。もちろん試合は試合として。
うえ URL 2013/09/01(Sun)17:17:23 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
興梠は頭の良い選手なので、その時々の状況判断力に長けており、周りを活かし活かされるプレーが本当に上手いですよね。その上でレッズの一員として連携力を高めていますから、日を追う事にますますフィット感が高まっていますね。
それにしてもご指摘の守備の部分は、相変わらず危険ですね。今回は加藤の好セーブと運もあって何とか凌げましたが、本来なら完封勝ちが信じられないような守備のバタバタぶりでした。敵選手を平気でフリーにする点は、やはり明確なマークの受け渡しなどがしっかり出来ていないからなのでしょうね。選手間の約束事だけで守っているのでその場凌ぎの守備が多くなり、相手の出方によっては後手後手になって、バタバタするのだと思います。これこそ守備戦術の無さが生んだ不味い部分ですが、こればかりは監督がミシャである限り、無くならない部分でしょうね。
まあこういうサッカーなので、ザックもレッズの選手は選びにくいのだと自分も思いますが、ミシャにとってはお構いなしのような部分もあるので、こればかりは仕方のない部分として割り切るしかないのかもしれませんね。そしてこのミシャサッカーを認めさせるには、とにかく優勝するしかないですね。

名無しさん
初めまして。
昨日は新潟から埼スタまで沢山来ていただきありがとうございました。自分ビッグスワンもほぼ毎年行っていますが、あそこも広くてキレイで良いスタジアムですよね。
さて質問の件ですが、うーん、こればかりは勝負事なので正解は無いですが、レッズと新潟の戦力が、かつてのように極端に開いている訳ではない以上、ひとつ言える原因としては、やはり”意識”の部分なんですかね。レッズは新潟に得意意識抜群ですし、反対に新潟はレッズにかなり苦手意識があるようですから、新潟としてはこれが負の連鎖を生む原因になっているのかもしれません。こういうのは例え選手が入れ替わろうとも、チームに染み着いた何かがあると思います。以前のレッズが東海・近畿エリアを大の鬼門としていたように。
ただレッズとしては反対にひとつ新潟に負けた時に、一気にバタバタ来る危険もありで恐いですが・・・。
うえ URL 2013/09/01(Sun)17:17:53 編集
お疲れ様でした!
達也の交代は「もっと見たい」反面、
ぜったいみんなホッとしてたと思います。
うちではないけれど、あんなに生き生きと動いている達也が見れるとは・・・

苦しい内容になってしまいましたが暑い夏のしめくくりとしてはオッケーですね~

サッカーの神様・・・(緑色の生き物ではないですよね)が最後まで浦和と共にあることを祈りましょう!

あとは元気が目覚めてくれれば・・・いいのにな・・・
ケロヨン URL 2013/09/02(Mon)09:31:06 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
こんばんはです。
達也の交代は、確かに安堵感と・・・でももっと見たかったのと、半々でしたね。尤も達也自体はあの勢いでは後半まで絶対に体力が続かなかったとは思いますが、でもせめて前半45分はピッチに居てほしかった気があります。まあそれで仮にゴールでも決められていたら、全く逆の感情が芽生えていたのでしょうけど・・・。
でもまあ、それも含めての、サッカーの神様の計らいでしょうかねぇ。その実態は、もしかしたら緑色の生き物どころか、もっと凄いモノかもしれませんが(笑)
んー、おっしゃる通り後は原口ですね。原口は何よりも自分のゴールが飛び出してこそ勢いに乗れるタイプですから、次の試合は是非ゴールが欲しいところですね。
うえ URL 2013/09/02(Mon)20:17:33 編集
無題
こんばんは。
アルビレックス戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。
前半、アルビレックスの猛攻をふせいだ時点で、レッズの負けはない。と思いました。
後半、興梠選手がゴールでレッズの勝利は決まった。といっても過言ではなかったですね。
サッカー素人 2013/09/02(Mon)22:48:50 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。おっしゃる通り前半に新潟の攻撃を凌いだ事で、後半から運という部分ではレッズに傾いたと思います。とはいえポゼッション率が表す通り、後半は新潟に散々ボールを保たれていたので、レッズは何とかボールを奪った上での、完全に1点勝負でしたね。あそこで新潟の守備が一瞬綻んだとはいえ、それを見逃さなかった柏木と興梠が、良くぞ1チャンスをものにしてくれました。
うえ URL 2013/09/03(Tue)17:27:55 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第1戦 アル・ヒラル1-1浦和 得点/7分・ラファエルシルバ(浦)、37分・ハルビン(ヒ) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和-アル・ヒラル(埼玉スタジアム2002=11月25日19:15キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 Free Android Apps Download]
[11/20 ともき]
[11/20 ハートランド]
[11/20 うえ]
[11/20 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]