忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570
困ったことに、誰々をリストアップとか、誰々に正式オファーとかの話を聞いても、実際のところ目が輝かなくなってきた。
一昔前なら、それなりの選手の名前が挙がっただけで胸が躍ったものだが、最近では「ほぅ、そうか」と、妙に冷静に構えてしまう自分が居る。
この心の変化には、自分が一番驚いているのだが。

ここで海外から超ビッグネームでも、いやビッグネームではないにしても、それなりの有力選手の名前でも挙がれば興奮するんだろうけど、この不況下において、現実的にはそんな話など夢のまた夢。

レッズが大型補強をし始めた時代は本当に(日本ではなくてレッズが)景気が良くて、中村CM(当時)曰く「毎年1人ずつ大物選手を補強して行く」などと強気の発言まで飛び出していたものだ。あの頃から、どれだけの有力外国人選手や大物日本人選手を補強して来ただろう。そして次々にタイトルを獲得して行ったのだ。

一昨年シーズン前に梅崎、エジミウソン、高原を獲得して以降、レッズは唯一人も移籍補強を行っていない。その夏にアダイウトンを獲得内定まで漕ぎ着けながら、直前のメディカルチェックで足の不安が発覚して獲得を取りやめた経緯もあるが、それ以降、新聞報道で名前の挙がった数名も何処へやら、積極的な補強の動きは無かったようである。更に今季始めには補強白紙が決定し、その後の夏にも何の動きも無かった。

これだけ長い期間に動きが無いと、人によっては、その感覚に慣れてしまう。もっと言うと、それが普通に感じるようになる。挙げ句、いざ補強の話を聞いても冷めてしまい、「えー?本当に補強するの?」と疑いの念さえ抱くようになって、どこか斜めに構えてしまう風さえある。今の自分がそれかもしれない。

それに拍車をかけているのが信藤氏の問題であり、監督の問題である。信藤氏に関してもTDとして全く仕事を果たせぬまま解任(若しくは辞任)の可能性が極めて高く、監督と選手の軋轢も、過去に繰り返されてきた内部騒動の繰り返し。まあその辺に関しては、また後日触れるとして、ブランド力が低下した上にそういう騒動が毎年表面化するようなクラブに、本当に選手が移籍して来たがるのか?という心配さえ抱いてしまうのだ。

だからと言って、この際もう補強なんてしなくて良いや、と言うと、それは大きな間違い。
本音を言えば、今度こそ本当に補強をしてもらわなくては、困る。
今回行う補強は、レッズの向こう3年を決める重大な部分であると思っているから。
しかし、現状を見ると、補強に関する問題は山積みで、果たして多くの問題を抱えながら、まともな補強が成功するのか?という不安はあるのだ。

名前だけは次々に挙がる。香川、金崎、柏木、・・・世間では”乱発”と書かれているが、その表現はあまりに素人意見で、いくら似たり寄ったりの性質を持つ選手でも、有力選手の多くをリストアップして準備するのは、プロのクラブとして当然であろう。これらの選手にどこまでオファーしているのかしようとしているのかは不明だが、とりあえず森重には正式オファーを出した事は判明した。いよいよ本格的な動き第一歩である。そしてブラジルでは3人ほどの選手を見つけて、話を進めているとの話もある。
まさかこれだけ動いておいて、選手も出すだけ出して、いざ蓋を開けてみたら補強ゼロ、なんて事は決して無いとは思うが・・・

何れにしても、今オフのクラブは、闘莉王や阿部など現有有力選手の処遇問題と並行して、補強問題でも悶着が待っていることだろう。この問題に関しては先が長いだろうから、今から騒いでいても身が持たない。
先ず、3日後に迫った目の前の戦いを済ませてからにしよう(と、言いながら補強に関する記事を書いている自分・・・)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
死活問題
こんばんは(^O^)


ここまでフロントがゴタゴタしていると、選手も落ち着いて試合出来ないのでは?(苦笑)

CWC後の補強でもエジ以外は実質失敗だったし、ここ最近のチーム全体のクオリティの低さが、選手を獲れないもしくは活躍できない要因かもしれません。
チーム自体はフィンケがどうにかするにしても、フロントがしっかりしてくれないことには…。


とりあえず最終節を応援します。
ぎっしー 2009/12/02(Wed)22:35:36 編集
無題
こんばんは。

僕の意見なんですが…達也を放出して永井を獲得した方がいいと思うのは僕だけでしょうか?
一年間通して使ったら達也以上、エジと同じくらいの活躍をしてくれると思うのですが…
永井なら点がほしい時に取ってくれるので。

DFなら槙野がほしいですね。

最終節頑張りましょう。
東京在住のサポ 2009/12/02(Wed)23:36:35 編集
コメントありがとうございます
ぎっしーさん
おはようございます。
補強が明確なチーム力アップに繋がらなくなると、どうしても雰囲気も低下しますし、特にうちはフロントの力量不足が叫ばれている現状ですから、ここはフロントからしっかりしてくれないと困りますよね。過去と同じ失敗を繰り返していては埒があきません。今オフはフロント幹部も進退をかけて死力を尽くしてほしいものですね。

東京在住のサポさん
おはようございます。
高原を獲得して、永井の出番をますます少なくしてしまった故の怒りの移籍でしたからねぇ。恐らく意地でも永井はレッズには戻らないかとも思いますが・・・達也は達也で頑張っているとは思いますが、縦に動けていないのが心配ですね。来季は勝負の年になると思います。
うえ URL 2009/12/03(Thu)07:36:19 編集
何とも言えず…
こんにちは。 色々な補強のリストアップが始まっている訳ですが、どうもピンと来ないと言うか、もどかしい気持ちなのは私だけでしょうか?ちょっと前になりますが阿部を獲得した時や、最近では高原、エジ、梅崎を獲得した時などはかなり期待してワクワクしたものです。でも今は、新聞などで目にする補強メンバーを見ても今一つピンと来ないと言うか…確かに実力者の名前も見ますけど。 Jリーグ誕生時からレッズをサポートしてきましたけど、初めての感覚ですね。やはりうえさんと同じく“慣れ”なんでしょうかね?
でも我々には試合の時に精一杯のサポートをするしかありません。来シーズンの補強については、とにかく最終戦を勝った上で(!)ゆっくり見ていきたいですね。とにかく今のレッズは落ち着いてチームを立て直す必要があると思います。その為にも最終戦、勝って欲しいですね! すいません、長くなりました。
東浦和レッズ 2009/12/03(Thu)12:10:45 編集
無題
何れにしても言えることは、今の浦和レッズでは少なくとも国内から他チームの主力級を獲得するのは難しいのではないかと言うことです。オファーを出している選手たちもみな「今のレッズはちょっと」などと言っているという情報があります。国内からの主力級の獲得はおそらく不可能に近いでしょう。

補強ポイントの1つである左サイドに関しては、獲得出来るとしたら磐田から戦力外通告を受けた村井ぐらい。サイドの選手は運動量が必要なポジションだけに出来れば若い選手が欲しいところです。

高さに関しては、188センチの高崎がJ2の得点ランキング上位に入った実績が認められ、浦和レッズに戻ってくるという話がありますが、高崎以外は残る外国人枠1つとアジア枠で何とかするか、ベテランの選手を獲得して若手大型DF3人がベテランの選手が引退するまに成長することを期待するしかないでしょう。

そもそも今は勝てなくても仕方が無いとも取れる発言がフィンケ監督からは出ていましたが、だったら何故永田を使わなかったのか、その理由が聞きたいです。

もう1つの問題である高さ不足に関しても同じことが言えます。今は勝てなくても仕方が無い、そのように取れる発言がありながら近藤、濱田、橋本と言った若手の大型DFを何故積極的に使わないのでしょうか。この3人が成長すれば高さ不足は一気に解消されると思います。

この永田、近藤、濱田、橋本と言った補強ポイントに上げられているタイプの若い選手を積極的に使わないようでは、言ってることとやってることが矛盾してると言わざるを得ません。



アニメ統計学者 2009/12/03(Thu)14:09:11 編集
選手にも『Pride of URAWA』を…
確かに、うえさんの仰るように移籍の話に対して高揚感はないですよね~。

まあ個人的には阿部ちゃんの時も梅ちゃんの時にも、レッズのエンブレムに忠誠を誓えなければどんなに技術のある選手でも要らないと思っていましたから、技術的な補強もそうですけどハートを持った選手が欲しいです。

それにしても上の方で
>達也を放出して
って、よくそんなことを言えるものだと呆れたと同時に寂しさも感じました。
達也が年間コンスタントに試合に出られたらいいんですけど、少なくとも達也はそういうレベルの選手ではないですよ。考え方はそれぞれあるとは思いますけどあんまりだと思います。
藤沢雄二 URL 2009/12/03(Thu)16:27:10 編集
無題
藤沢雄二さん。
達也の事を書いた、東京在住のサポと申します。

達也なんですが…僕も達也が好きですし応援はしていますが、怪我が多いですし今年は点取ってませんし…僕の場合でしたら高原か達也だったら高原を選びます。永井と達也でも永井を選びます。
でも、もちろん応援はしていますし移籍してほしくないですが、永井の方がいいのではないかと思ったので書かせていただきました。
東京在住のサポ 2009/12/03(Thu)18:01:10 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
これまで大型補強を行って来て、そして少し間が空いたことで、多少その感覚に落ち着きが出て来た故かもしれないですね。ただサポはそれでも良いですが、肝心のクラブがそれに慣れてしまっては困るので、フロントは手を休めずオフ献上の気概で動いてほしいですね。
我々は先ず、明日の試合のサポートに全力で臨みましょう!

アニメ統計学者さん
おはようございます。
レッズもブランド力が低下したと言われていますが、それに加えて海外を現実的なレベルで挑戦出来る環境が出来上がって来ていますし、こうなるとなかなか大きな補強は難しいでしょう。結果、他チームを解雇された選手などで済ませてしまう可能性はないとも言えないですね。
それと高さのある選手、現状でレッズが保有している選手の中でもDFだけはフィンケも積極的に入れ替える勇気は無かったのかもしれません。守備を若手に切り替えるのは一番難しいですからねぇ。それとも、フィンケ自身が可能性を感じなかったからなのか、そして闘莉王、坪井の存在がそれ以上に大きいのもあるでしょう。
何れにしても、若手育成の中でも一番難しい部分が守備ラインですが、ここを世代交代で乗り切るのか、補強で乗り切るのか、大事なポイントになるでしょうね。

藤沢雄二さん
おはようございます。
最終的には、レッズに来てくれるなら、レッズの為に真から働いてくれる選手でなければいけません。技術はあっても”心”が無ければ、ね。挙げ句とんでもない素性の悪い選手だった、なんて事になったら目も当てられませんから(過去に何人かそういう選手を獲ってしまった例もありますし)。
フロントも名前だけでリストアップせず、そういう所を見極められる力がほしいですね。

うえ URL 2009/12/04(Fri)07:47:36 編集
無題
確かにDFに関しては若い選手を積極的に使いにくいかもしれません。しかし、世代交代を掲げ、さらには「今は勝てなくても仕方が無い」と取れる発言があった以上近藤、濱田、橋本の3人は積極的に使う義務があります。特にこの3人の中でも近藤は、レンタル移籍先で浦和レッズ戦の勝利に貢献し、それが評価されて浦和レッズに戻ってきた訳ですから、それなのに使わないのでは、一体何のために戻したのかが分かりません。だったらまだレンタル移籍先で実戦経験を積んでいた方が良かったのではないでしょうか?

また、左サイドに関しては岡山に期限付き移籍中の野田を戻し、積極的に使うべきたど思います。実戦感覚はもう十分身に付けているはずなので、少なくとも本職ではない選手がやるよりはいいのではないでしょうか。今は細貝が頑張ってくれていますが、やはり本職の選手を左サイドに定着させる必要があります。左サイドはゴールキーパーを除けば本職ではない選手がやるのが最も難しいポジションだけに、本職の選手が定着していないと、細貝の負担はかなり大きいです。
アニメ統計学者 2009/12/04(Fri)12:45:55 編集
無題
こんにちは。仕事が片づいたので今日は大原に行ってきました。練習を眺めながら、この中の何人かが来季はいないかもしれないと、ちょっと淋しくなりました。

今季は出ていくばかりだったし、来季もちゃんと補強できるのか非常に不安ですが、まずは明日に迫った最終戦に集中ですね。

大原には「全員で。勝つ。」という断幕が掲げられていました。選手もスタッフもサポーターも一丸となって勝利をもぎとりましょう!
Keyaki URL 2009/12/04(Fri)15:10:45 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんばんはです。
近藤の扱い方については二つの意見があって、サテの試合などを見るとトップのレベルではないと言う人も居れば、高さもあるし使うべきという意見もありました。何れにしても愛媛から戻した以上、カップ戦などでもう少し起用して試すべきでしたね。それでも使わなかったフィンケの本意は不明ですが、復帰してからちょっと時間が経ってしまった感もあります。橋本なども試す機会があったら良いのですがねぇ。
それと左サイドはこのままでは永遠のテーマでしょうね。水面下でまだ小宮山と交渉しているという話も聞きますが、持ち前の選手でやるならもっと若手を積極的に使うべきではありますね。そして実際問題として細貝はボランチが一番活きる選手ですから、早く左を別の選手に固定させて、細貝を中盤に戻すべきだと自分も思います。

Keyakiさん
大原までご苦労様でした。
そうですね、実際に何人かの選手が居なくなるかもしれないですから、それを考えるとさびしくなりまね・・・
「全員で。勝つ。」、まさにそれですね。明日は何時にも増してその強い気持ちを持ってサポートに臨みたいと思います。相手がどうであれ、とにかく勝ってシーズンを終わらせましょう!
うえ URL 2009/12/04(Fri)17:48:11 編集
明日は
うえさん、こんばんはです。


主力が抜ける構想の中で、
レッズがどんなチームになって行くのかどの程度補強に力を割いているのかなど、不安はつきませんが

明日は、頑張って応援します。

来季いない選手には浦和での最高のラストマッチと思ってもらえるように。

残ってくれる選手には、ここに残って良かったと思えるように。


浦和に来ることを検討している選手には、ここでぜひやりたいと思ってもらえるように。


精一杯サポートして、全員で勝ちたいです!
とろろ 2009/12/04(Fri)21:45:18 編集
コメントありがとうございます
とろろさん
おはようございます。
今季いよいよ最終戦を迎えました。鹿島の優勝阻止など色々と因縁深い試合になるかもしれませんが、泣いても笑っても、選手も監督もサポもこの試合に今季の全てをかけるしかないですから、全力でサポート頑張りましょう!
うえ URL 2009/12/05(Sat)06:22:27 編集
妙に納得です
お久しぶりです。
最終節直前で、今年も終わってしまうのかという感慨に耽っていました。
補強の話、最近、以前のようにまったく高揚感がなくなったのに私も自分で驚いていたところでした。
複数の選手が移籍してしまうかもしれないということに対しても。
でも、今回の補強は、今後の浦和レッズの3年間を決めてしまう大事な補強になりますね。
なんとしても、鹿島の優勝は阻止してほしいものです!!
らすかる小団長 URL 2009/12/05(Sat)10:53:25 編集
コメントありがとうございます
らすかる小団長さん
おはようございます。
鹿島には負けてしまいましたが・・・しかしこれでシーズンオフに入り、いよいよ選手の去就問題が色々出てくることでしよう。
我々サポも厳しい目をもって見つめて行かなくてはなりませんが、フロントも来季以降のレッズを真剣に考えて選手を扱ってほしいですね。
うえ URL 2009/12/06(Sun)08:16:12 編集
柏木入団決定的
新たな情報によると、柏木の入団が決定的となったとYahooスポーツが報じています。オファーを出した国内の選手はみな「今のレッズはちょっと」などと言っているだけに、信じられません。レフティーの「走るファンタジスタ」がチームに溶け込めれば、浦和レッズに不足している要素がいくつか埋まりそうです。

なお、森重はFC東京への移籍が決定的になったようです。DFに関しては、セネガル人の18歳のDFを獲得するという話があります。193センチの長身です。
アニメ統計学者 2009/12/09(Wed)09:31:40 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんばんはです。
柏木はどうやら決定的みたいな感じですね。柏木に関してはあの若さで実績がある上に、まだまだ伸びる選手ですから、本当に来てくれるのなら歓迎したいです。
一方でDFに関しては不安ですね。セネガル人は高さはありますが戦力としては未知数、後は森重がどうなるか。ブラジル人もどうなったか気になります。
うえ URL 2009/12/09(Wed)18:27:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦 済州2-0浦和 得点/7分・マルセロ トスカーノ(済)、90+2分・チン ソングッ(済) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦 浦和-済州(埼玉スタジアム2002=5月31日19:30キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 11 12 13
15 16 17 18 19
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]