忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573
闘莉王との契約について(オフィシャル)

まあ、結局、こういう結末になってしまったわけで・・・

ここ1ケ月、散々語られて来た問題だし語り尽くされた感があるから、今更未練じみた話はやめておこう。
ただ、これだけは言いたいんだけど、ここ数年のレッズって、どうして選手とクラブが喧嘩別れするような退団の仕方になるんだろう。
伸二にしても奥歯に物が挟まったような状態での移籍だったし、ワシントンはあからさまにオジェックを罵倒して去って行った。そして今回の闘莉王のフィンケやフロントに対する批判連発も、周知の通りである。
これまでレッズに対して貢献して来た選手は、クラブはもとよりサポーターにとってもひとつの宝物なのだから、最後にこういう退団の仕方をされてしまうと、本当に辛いのだ。”立つ鳥跡を濁さず”の姿勢を最後まで貫いてほしいのが、心情なのである。
円満解決の道の方が難しい世の中になってしまっているのかもしれない。マリッチのような潔さを持つ選手の方が珍しいのかもしれない。ただ、選手やクラブの姿勢に疑問を抱いてしまうような最後だけは、出来る限り避けてもらいたいのが、サポーター心情なのである。また、それが出来ないフロントの態勢も、問題なのであろう。

それと、これはお金の事だからあまり言いたくはないんだけど、・・・主力選手を移籍金も取れずに放出するのは、イカンよ。これを繰り返していたら、どこかで必ず行き詰まる。ビジネスとして成り立たなくなる。もっと”したたか”に行かないと、いつまで経っても大人のクラブには成れないよ。


と、いうことで・・・

闘莉王には感謝はしているが・・・

それ以上を語るのはやめておこう。

6e9a2613.jpg













 Adeus Marcus Tulio TANAKA...

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ケンカした選手をクラブはガマンして残す、それが一番まずいと思うのでこれでいいんだと思うことにしました^^;

エメ・山瀬・小野・ワシントン・闘莉王‥‥

本当ならもっと気持ちよく送り出したかった、大事な大事な選手ばっかりなのが唯一悲しいことですかね。
S.ジェラード 2009/12/13(Sun)11:03:23 編集
こんにちは
個人的な意見ですが、浦和が好きで、浦和でプレーしたい気持ちが大きいなら、どんなに監督、フロントとの仲が悪くても残るんじゃないのかなって思ったんです。特に闘莉王みたいな熱い選手は。

それでもこのような結果になってしまったのだから、きっと相当なものなんですね。

「俺は浦和を愛しているが、浦和が俺を必要としていない」と言ってたぐらいですから。。

国籍まで変えて、浦和の為に尽くしてきてくれたのに…
一度失った信頼関係はそう簡単には取り戻せないですしね。

大袈裟な話、フロントが土下座でもして残ってくれ!と引き留めてくれるかなと少しは期待してました。
もっと早く目を覚ましてくれると思ったんですがね。
取り返しのつかない事になっちゃいましたね。


ラモスがまるで何年か前のヴェルディを見ているようだと言っていました。


長くなってしまいました(汗)
あや 2009/12/13(Sun)11:28:01 編集
はじめまして
コメントに対するコメントで失礼します。
闘莉王が日本国籍を取ったのは代表のためです。レッズのために国籍変更する必要はありません。

クラブは一度は「選手」をとって、オジェックを切りました。その結果がどうだったか去年見たはずです。
WIR 2009/12/13(Sun)11:43:18 編集
4番の気持ちと4番への気持ち
理屈じゃなく寂しいな

直接かかわった人たちじゃないとわからないことも多いから予測で言いたくないし

ただ 4番がいなくなるチームは寂しい
akasaka 2009/12/13(Sun)12:36:54 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんにちはです。
そうですね、状況がどうあれ闘莉王の言動によってチームが乱れるのは不味いですし、そうでも思わないとやりきれないので、自分もそう思う事にしました。
でもやはり悲しい形での退団劇なのは事実。こういうことを繰り返してはいけないし、そうならない為の選手の扱いの仕方をフロントは学んでほしいですね・・・

あやさん
こんにちはです。
闘莉王は浦和を愛している部分と、やはり自分の考え方、スタイルを崩せない部分と、そしてお金の部分も含めて、様々な葛藤があったとは思います。もしかしから闘莉王も、まさかレッズが自分を切るような事はしないと思いながら、振り上げた拳を下ろせないまま決裂してしまったのかもしれません。そして最後は、クラブが妥協を許さない姿勢を貫いた形ですかね(まあこれはこれでプロのクラブとしての評価も出来ます)。
彼の退団で、浦和レッズというクラブがどういう姿勢のクラブになって行くのか、ひとつの指針を示した感じもありますね。
うえ URL 2009/12/13(Sun)12:47:06 編集
コメントありがとうございます
WIRさん
初めまして。
彼が代表のために帰化した部分はありますね。ただ”日本人”闘莉王としてレッズに貢献した部分も忘れてはならない大事な部分だと思います。
何れにしても、去年と同じ過ちを繰り返さず、監督が作るチームとしての成長を期待したいですね。

akasakaさん
こんにちはです。
闘莉王の件に関しては、今後も新たな事実が公になるかもしれませんが、今はある限りの情報でしか語れないので、何れにしてもさびしいのは事実ですね。後は、これでレッズがどう変わって行くか、ある意味で最大の注目点になりますね。
うえ URL 2009/12/13(Sun)12:47:31 編集
難しいですわ~
あの熱い気持ちは大好きだったんですがね~
まぁこうなったのは仕方ないって思うようにします。 白黒つけられないんで(汗)

ただ、ちゃんと補強は進んでるんですかねー
そこだけが心配です・・・
URL 2009/12/13(Sun)19:57:52 編集
無題
金曜日にレーシックを受けて、ようやくPCを問題なく使える状況になりました!
それまではコンタクトで試合観戦をしていたのですが、私はコンタクトを長時間入れているのが苦手なので....。

闘莉王....やはり一抹の寂しさを感じます。
これまでの実績は言わずもがななだけに、何とか和解はできなかったのでしょうか....。

昨年の岡野と内館は、戦力外通告ではあったものの理不尽さは感じませんでしたが永井については後味の悪さだけが残った感があります。
あきら 2009/12/13(Sun)20:48:11 編集
コメントありがとうございます
謙さん
おはようございます。
補強がキチンと進んでいるのか、そこが心配ですね。攻撃面では柏木などの名前が出て来ていても、守備面では闘莉王の後釜となる明確な名前が上がってきていませんからねぇ。セネガル人とか、どうなっているのでしょうかね・・・

あきらさん
おはようございます。
やはり退団の仕方によって選手の印象も変わってきてしまうもので、今後もこういう形の退団があるかもしれませんが、だからこそ出来るだけ立つ鳥跡を濁さずの精神で居てほしいですよね・・・
ところで、最近はレーシック手術を受ける人が多くなってきましたね。一昔前はスポーツ選手が受ける印象があったのですが、最近は一般的になってきましたね。来シーズン、これで気分一新で臨めますね(笑)
うえ URL 2009/12/14(Mon)07:30:17 編集
サヨナラ…
闘莉王。色々と足跡を付けて行った選手でしたね。時にはサポーターと怒鳴り合いをしたり… しかし、クラブやサポーターとぶつかり合う事が、ここ2年ほどで非常に増えたような気がしました。あくまで私的な意見ですが、悪く言えば闘莉王が変わっていくレッズの環境に対応出来なかったのではないか?とも思えます。

リーグ制覇やACL制覇の時などにはかなり貢献してくれた事に感謝して、新天地で頑張って欲しいという気持ちとともに、出来れば敵対したくないという気持ちも強いですね。敵として埼スタのピッチに闘莉王が立った時、どんな気持ちで見るんでしょう…私にはまだわからないですね。
東浦和レッズ 2009/12/14(Mon)11:19:30 編集
有り難う
こんにちわ。闘莉王には有り難うと言いたいですね。数々のタイトル獲得に貢献してし、日本人にはない闘志むき出しのスタイルは、レッズに大きく貢献していたと思います。
喧嘩別れほど後味が悪いものはないですよね次が国内であった場合対戦時にはブーイングでなく拍手を、送りたいと自分では思っています。
レッズ愛 2009/12/14(Mon)13:44:40 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
闘莉王にとっては性格的に、チーム方針云々よりも、自分の考えが最優先であってのプレーであった事は間違いないでしょうね。勿論それに助けられてきた事もあったし、また逆のパターンもあった訳で・・・しかしレッズにあって、では少し存在が大きくなり過ぎた感もありますねぇ。
敵として対戦したくない選手ではありますが、仮に国内移籍となった場合、レッズとしては彼に移籍を後悔させるようなプレーを見せるしかないですね・・・

レッズ愛さん
こんばんはです。
レッズにこれだけ貢献てくれた選手ですから敵対することになれば実に辛いです。本当なら海外移籍を希望しますが、もし国内移籍となって彼と対戦するような事になれば・・・その時に自分自身もどういう感情で居るか、その時の自分の気持ちを素直に表したいと、思います。
うえ URL 2009/12/14(Mon)18:43:39 編集
無題
こんばんわ。

うえさんおっしゃるように、最近残念な別れ方ばかりで悲しいですね。
伸二を除くと、エメやワシや闘莉王はピッチ外で多少問題のある選手達ですけど、それでももう少しうまくできなかったものかと思ってしまいます。

個人的な考えだと、ワシとオジェックの時はオジェックの無能さにこちらも呆れていましたから、ワシに残ってほしかったというのはありましたが、今回の場合はしょうがないかなという気はしています。
しかし闘莉王、あの熱い闘志が好きでしたが、Jの他のクラブでプレーするとなったら、ちょっと残念ですね(^_^;)見損ないます。
せるため URL 2009/12/14(Mon)22:43:46 編集
コメントありがとうございます
せるためさん
おはようございます。
クラブと選手がゴタゴタするのも、元々クラブが選手をしっかり管理出来ていなかった、またそういう力が無いクラブであると露呈してしまっているようなもので、これはクラブの威厳にも関わる問題だと思います。鹿島などは選手管理もしっかりしていますから、レッズはこういう部分を学習しないといけないですねぇ・・・
何れにしても、闘莉王の国内移籍だけは心情的にも避けてもらいたいですが・・・
うえ URL 2009/12/15(Tue)07:34:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第16節 鳥栖2-1浦和 得点/65分・小野(鳥)、90分・福田(鳥)、90+5分・李PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第17節 浦和-広島(埼玉スタジアム2002=7月1日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/28 KonstantinKeelt]
[06/27 欅通りのサポ]
[06/26 うえ]
[06/26 ひろまろ]
[06/26 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]