忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225
2018年 YBCルヴァンカップ・グループステージ第6節
浦和レッズ1-0サンフレッチェ広島
~埼玉スタジアム2002

180516文化シヤッター しかしまあ面白いチームというか、いや不思議なチームというか、というか変なチームというか、リーグ戦では点は取れないわ守れないわの絶不調チームが、カップ戦だと何故か点は取れるわ守れるわで、またも文化シヤッターを降ろしてしまうのだから、本当に摩訶不思議なチームである。
しかも今回の相手はリーグ戦で首位を猛独走している広島であり、問題の天敵・パトリックやスピードに手を焼く柏はベンチスタートだったとはいえ、それでもベストメンバーに近い編成を組んで来たのだから、西川や槙野や長澤が居たとはいえ、それでも控えメンバー中心だったレッズにとって、広島は強敵の筈であった。
それなのに、ゲームもほぼレッズが支配して完封勝利してしまうのだから、これもカップ戦の妙である。

この原因、かなり前の記事で書いたけど、ようするにレッズは、勝ち負けで降格もありえるリーグ戦はプレッシャーから本来の力を発揮できず、負けても失うものが無いカップ戦の予選レベルでは、プレッシャーも何も無いから、選手はのびのびプレーできて、その本領を発揮できるのであった。という勝手な説を書いた記憶があるな、かなり昔に。

李、ヒーローインタビュー その代表格なのが、この李かもしれない。李ってリーグ戦では固いプレーが多いんだけど、カップ戦になるとやや違う動きになる傾向がある。固さが抜けるというか、カップ戦の李って動きが軽快な気がする。
ただあのPKはね、蹴る前からちょっと固かったなぁ。ぶっちゃけ自分でも、李が蹴る直前に何処に蹴るか読めてしまった。李がPKを成功させる時って、動き出しからしてもっと挑発的というか自信を持って勢いで蹴り込むんだけど、今回はそれが見られなかったから勢いも無くキーパーにキャッチされちゃう始末で、まあ失敗も必然であったかもしれない。
それでも、その後にPK失敗の汚名返上となる決勝ゴールをぶち込んでしまう辺りは、これもカップ戦の妙か。いやあのボールを奪ってから上手く身体を入れて敵を背負っての思い切ったミドルは、李のプレースタイルからしたら珍しい形であるが、繰り返すがこれもリーグ戦の妙か。
まあその前に、マルティノスが柏に激しくチェックに行ってボールを奪えたからこその李のゴールであった訳だが。マルティノスと柏は、少し前に何やらやり合っていた場面があったから、マルティノスとしては、その柏に対して積もるものがあったのかもしれない。

それとね、今回はボランチに入った遠藤が凄く良かったのさ。詳しく書くと長くなるから要約するとだな、つまりはザ・ボランチのプレーが光りまくっていた。あれだけ中盤で攻守の軸になれる選手は、なかなか居ない。やはり遠藤はDFでは役不足であり、ボランチで一番輝く選手だよ。
ただ、激しい運動量が勢い余って、3度ボールを置き去りにして敵に奪われた場面があったな。まあそれをしても、その他のプレーが素晴らしかったという事で。

180516ホーム・ルヴァン広島戦、勝利 これでガンバの結果にお構い無しにプレーオフ進出である。6月に公式戦が2試合増えただけでも幸せだが、その相手が甲府というところも理想的だ。
レッズはリーグ戦では下手したら残留争いモードかもしれない中で、このルヴァン杯はグループステージを1位通過した身なのだから、こうなったら1位通過に恥じない戦い振りで頂点を目指すしかないな。今年はリーグ戦で溜まっているフラストレーションを、ルヴァンにガンガンぶつけて引き続き勝ち進もうではないか。

ちなみにそのリーグ戦だけど、絶対に勝たなければいけない次のアウェーガンバ戦は無念にも仕事で行けない悪夢なので、お留守番して勝利の念を送ります・・・。

おまけ
赤麒麟
キリンさん、毎回これやってくれ!!












------
YBCルヴァンカップ・グループステージ第6節 浦和1―0広島
得点/76分・李(浦)
主審=山本雄大
観衆:17,530人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うえさん、お疲れ様でした。

前節のサガン鳥栖戦、コメント忘れてました。スミマセンm(_ _)m。
正直よく勝ったなぁという印象ですが、やはりこれがカップ戦の面白さですね。首位のチームを下位のチームが支配して勝つ、これがあるのでカップ戦には違った期待を持てます。ただ、気になったのは動いているのはボールだけで選手の動き、駆け引きがあまり無いことです。パスを出したら終わりで、相手を引きつける動きであったり、自らがボールを運ぶといったプレーが少ないので、相手は体力の消耗も少ないですし、パスコースを読まれてインターセプトされてしまえばカウンターの餌食になってしまいますからね。
守備はクリーンシートが増えてきてはいますが、シュートを撃たせてしまったり、クロスを上げさせてしまうなどの、詰めの甘さがありますのでまだまだ安心できないという印象ですね。
李のPKはいつもあのコースなので完全に読まれていましたね。それでも1発決めるあたりがカップ戦の李ということなんでしょうね。
次は甲府ですが恐らくガチガチに堅めてくると思いますので、どのように攻略するか見物ですね。
岩槻のサポ 2018/05/16(Wed)23:41:17 編集
無題
こんばんは。
今夜はお疲れ様でした。
まずはグループリーグ突破しましたね。
次の対戦相手は甲府ですね。
J2でも下位のチーム(甲斐だけに)相手に負けるわけには行かないので勝ってベスト8進出を決めてほしいです。

自分は土曜日に大阪へ行ってきます。
W杯中断前の最後の試合で勝ち点3を持ち帰れるようサポートして参ります。
FREE TIME URL 2018/05/17(Thu)00:03:06 編集
グループ1位通過
こんにちは。

完勝でしたね!パトリックと柏が入ってきた時は嫌な予感もしましたが、守備面での不安はあまり無かったです。気が付けばリーグ戦での失点の少なさはトップクラスなんですよね。今季はカウンターを食らってあっけなくという場面が無くなりました。
後は課題の得点力ですね。まぁ、李のPK失敗は…完全にキャッチされちゃいましたからねぇ…仕方無いと言えば仕方無い。でもきっちり取り返してくれたので良しとしましょう。それと、どうしても気になるマルティノス。やっぱりサイドで持たせると出し所が無くなってしまうんですよね。マルティノスがボールを持つとまわりのサポ達が出せよ!出せよ!と言うんですが、下手に出すと引っ掛かって逆にカウンターを食らう危険性が大きいです。これはミシャ時代に森脇が良く似た状況になった事が多かったと思うんですが、やはりこれは敵としてみれば当然の対処なのではと思いますね。それをどう打開するかですよね。こちらとすればマルティノスがもっと深い位置まで入れればと思うんですが、なかなか難しい事ですね。
しかしながら、見せ場もそれなりにあったし、無失点シャッターガラガラ、グループ1位通過。良かった良かった。

さて次は吹田ですね。これで2週空けてルヴァン甲府戦、天皇杯と続きますね。ルヴァンと天皇杯が連戦になりますが、この中断期間でオリヴェイラがどんなチームを作るのか注目したいですね。昨日は4バックでしたが、ガンバ戦はどうなるんでしょうか?槙野はそろそろ休ませた方が良いんじゃないかとも思いますが、リーグ戦なのでベストメンバーを組むでしょうね。

う~ん…やっぱりケバブカレーを食べると勝てるなぁ…
他のものは食べるなという事なんでしょうか?本麒麟、良かったんですけど、あの観客数のわりには随分長い列になってましたねぇ…でも、またやってもらいたいです。まぁ、生ビール半額やってくれた方が私的にはうれしいですが(笑)。

暑くもなく、寒くもなく、昨日はベストコンディションでしたね。ちょっと週末は天気が気になりますが、中断前のリーグ戦、きっちり勝って、そしてしっかりチームを立て直すきっかけを作ってもらいたいです。行きは高速バス、帰りはぷらっとこだまの節約遠征で参戦して来ます。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/05/17(Thu)10:18:56 編集
無題
勝利おめでとうございます。失点しそうには見えないぐらい守備の意識が高く、攻撃はつないでいく姿勢は良かったです。李のゴールで秋にはまた、優勝カップを掲げてほしい。今年は諦めていたアウェイ甲府戦に参戦することができて嬉しい限りです。まずは週末のガンバ大阪戦で確実に勝利します。
与野 2018/05/17(Thu)11:58:33 編集
コメントありがとうございます
岩槻のサポさん
こんばんはです。
リーグ戦ではやたら強い広島相手に、リーグ戦で苦しんでいるレッズが完封勝ちしてしまう辺りは、やはりカップ戦のグループステージはリーグ戦とは性質が別物ですね。決勝ゴールの李も、リーグ戦で出場機会が減っている分、意地を見せてくれたと思います。
選手の動きに難があるのは、(過密日程なので練習量が限られているという面もありますが)まだまだオリヴェイラのサッカー指導が初期段階にあるという事だと思います。今は先ずは速くボールを動かす事を徹底しているように思えます。これに脳も身体も慣らしてから、次の段階で選手の細かい動き方に入って連携を作って行くのだと思います。ただオリヴェイラは中断期間にフィジカルを鍛える事を示唆しているので、優先事項として連携面はその後になるのかもしれませんね。
守備面に関してもご指摘の通り、まだまだツメの甘さは否めない面がありますが、ここも中断期間にどう修正できるか注目ですね。
さてプレーオフの相手が甲府に決まりましたが、最低でも1点は取らないと勝ち上がれないのがカップ戦なので、その甲府が何処まで守備を固めて来るかですね。相手に先制を許した時点で完全に引き籠られる事は確実ですから、レッズとしては絶対に先制して試合を有利に進める事ですね。

FREE TIMEさん
こんばんはです。
とりあえずグループステージを1位通過できたのでホッとしました。グループステージではJ1同士で戦って来て、プレーオフの相手がJ2というのも妙といいますか新鮮ですが、その甲府もJ2では不調みたいなので、J1の威厳を保つ意味でも絶対に倒さなければいけない相手になりますね。
さて土曜日はアウェー・ガンバ戦になりますが、中断前の最後のリーグ戦、順位を上げる為に、是が非でも勝ち点3のお土産を期待しています。
うえ URL 2018/05/17(Thu)19:19:10 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。日曜日の鳥栖戦とは変わり、程よく晴れて、本当に寒くもなく暑くもなくで、ちょうど良い環境でしたね。
キリンの無料配布は、まあそれでも観客数が少ない今回のような時にやってくれて良かったと思います。これがリーグ戦だと帰りに受け取るだけで凄い時間が掛かるでしょうから。しかし、そういえば最近は生ビール半額やらなくなりましたね。もっと暑くなったらやりますかねぇ。
さて試合ですが、リーグ戦では首位を独走する広島相手に、控え組中心でも臆することなく、良く戦って勝ってくれたと思います。
守備面はミシャや堀時代からは考えられないくらい良くなって来ましたね。これも組長やオリヴェイラが立て直してくれたからこそですが、ひとつはミシャや堀の時は当たり前だったミスが目に見えて減った事により、これで不用意なカウンターを喰らう回数が減った事があげられますね。カウンターからの失点が多かったのが、その原因を改善した事により、必然的に失点が減ったのだと思います。
攻撃は以前の遅攻から速い攻撃に改善段階ですね。先ずパス回しが速くなりましたが、まだまだ実のある形が見えないのも事実なので、そこは中断明けに期待ですね。
マルティノスに関しては、何度も言ってしまいますが、やはり使い方次第になってしまいますかね。以前のような無理に仕掛けてボールを失ってピンチを作ってしまう雑なプレーは少なくなりましたが、これによりウイング気味に置くとサイドから身動きがとれなくなり、前に行けないので遠浅に逃げ回る繰り返しで、今回も全く敵の脅威になっていなかったですね。もちろん敵もそれをわかっているので、マルティノスをサイドから動かさない守備をして来ます。この悪循環を絶たないと本当の戦力にはならないので、ここをオリヴェイラに何とかしてもらいたいところです。
ガンバ戦は再びベストメンバーで臨むと思いますが、またフォーメーションを変えるか、それともそのままか、注目ですね。槙野に関してはワールドカップに選ばれる事も視野に入れた使い方になりますが、中断前最後のリーグ戦になるので、やはり使わざるを得ないとは思います。ただ順位的には絶対に勝たなければいけない最重要な戦いになりますから、中断前なので選手を総力戦の気概でガンバ戦に集中させたいですね。
週末は天候があまり良くないみたいですが、そんな中でも勝ち点3を期待しております。

与野さん
こんばんはです。
以前の不安定な守備から生まれ変わったかのような集中力の高い守備が出来ていると思います。代わりに得点力は下がっているのが課題ですが、速い攻撃が出来るチームに生まれ変わっている初期段階なので、ここは課題とともオリヴェイラの手腕でのこれからに期待したいと思います。
中断前のリーグ戦を勝利で締め括って、精神的に楽な形でルヴァンや天皇杯に繋がってほしいですね。
うえ URL 2018/05/17(Thu)19:19:58 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第15節 ガ大阪0―0浦和 ・・・次の試合/YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦 甲府―浦和 (山梨中銀スタジアム=6月2日15:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4
6 7 8 10 11 12
14 15 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/25 HaroldAmoma]
[05/25 Broaxilia]
[05/21 うえ]
[05/20 東浦和レッズ]
[05/20 りょりょ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]