忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224
2018年 J1リーグ第14節
浦和レッズ0-0サガン鳥栖
~埼玉スタジアム2002

100513ホーム鳥栖戦 やはりというか予想通りというか、超組織的にドン引きして来るマッシモ鳥栖だから、こういう相手の守備網を撃ち破るべき破壊力を持ち合わせていないレッズの攻撃では、大抵はこうなってしまうんだな。

それでも前半の序盤はシュートまでは行けていたんだけどね。そこで決めておけば後々苦労しなくて済んだのだが、そのシュートさえ鳥栖は完璧にブロックして跳ね返すのだから堪らない。
何度センタリングを上げようが、何度クロスを放とうが、鳥栖のDFの完璧なポジショニングがそれを跳ね返してしまうのだから堪らない。
じゃあセットプレーから決めようとしても、それも尽く跳ね返すのだから堪らない。
バイタルに侵入しても、中央を完璧に蓋をしてしまうのだから堪らない。
だいたい本気で攻撃して来る気があるのか?というレベルで守るだけ守って引き籠っているのだから堪らない。

堪らない尽くしの鳥栖の守備に対して、その堪らなさに輪を掛けるように、レッズの攻撃判断の遅さが堪らない。ボールを持つと大半はサイドに開いて、そこからさあどうしようをやっているから、この間に鳥栖はゴール前の守備を整えてしまう。こうなるといくらクロスを入れようがバイタルに侵入しようが、整いまくった鳥栖の組織的守備の前には歯が立たない。
たまにパスやクロスが通ったかな~と思うと、そこに誰も居ないとかキーパーの守備範囲とか。そもそもパスやクロスが明後日の方向に飛びまくるわで、とにかく出し手と受け手の息からして全く合っていないのも問題であった。

それでもチャンスが作れてシュートも撃てていた前半はマシだったが、後半はシュートすらまともに撃てなくなるばかりか、再三に渡り深い位置までボールを持ち込めていた長澤を下げてからは、バイタルに侵入するのも困難になった。オリヴェイラは、何故あんなに早く長澤を下げてしまったのだろう?下げるのならば、ゲームメーカーの役割を果たしていないで、単に精度の悪い球を散らしていただけの柏木だったのに。
途中から投入されたマルティノスも、また悪い病気が出たのか球離れが悪くなり、無意味なキープを繰り返しては敵ペナルティエリアの遥か彼方で走り回っていた。そしてサイドに張り出して中へ行けなくなる。このポジショニングがオリヴェイラの指示だとしたら、オリヴェイラは監督就任からマルティノスの何を見ていたのかという事になってしまう。せっかく良くなりつつあったマルティノスだというのに。

良かったというかマシだったのは、あれだけ前掛かりになりアホみたいに攻め立てていながら、散発的なれど鳥栖のカウンターを完璧に封じていた点かな。これはマウリシオ大先生の武器であるスピードがかなり役に立っていた。
とはいえ敵のカウンターから失点しなくなったのは組長体制からだから、オリヴェイラ云々ではないかもしれないが。だいたい鳥栖はそのカウンターすらまともに攻めるつもりがあったのか怪しかったし、要警戒だったイバルボさえ終盤になるとカウンター時に流して走ってはサイドに逃げていたから、もはや鳥栖の勝ち点1狙いは明白であった。

しかしレッズは不味いぞ。今の鳥栖にすら勝てなかった。レッズも威張れる順位ではないのは承知しているが、しかしその順位もそうだし、戦力差からして絶対に取り零してはいけない相手だった筈。
オリヴェイラは、選手が頭が痛くなるほど、毎試合相手を研究して臨むらしいが、ならば鳥栖がどういう戦い方をして来るかはわかっていた筈。だが、今回のレッズの戦い方を見た限りでは、特別な鳥栖対策をやっているようには見えなかった。単調な攻撃の繰り返しだったように思えた。これでは鳥栖も守りやすかっただろう。今のレッズには個人技で仕掛けられる選手は皆無だし。本来鳥栖のようなベタ引きの相手には、強引に仕掛けてファールを誘うような選手が一番有効なのだが、そういう選手が居ない悲しさよ。

あーあ、予め雨予報だったにもかかわらず4万人超えのホームだったのに、なんだかなぁ。順位も下との差を見ると憂鬱になるよ・・・。

ちなみに今回の丼は、
麻婆豆腐丼 タントロ丼
定番の麻婆豆腐丼と、誰も並んでいなかったから買ったタントロ丼であった。
・・・悠長に丼喰ってる場合か!

------ 
J1リーグ第14節 浦和0―0鳥栖
主審=家本政明
観衆:40,137人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ミシャサッカー?
うえさん 雨の中のサポートお疲れ様です。
鳥栖のサッカーは守備的なのは分かっていたのに
スペースがないとダメな マルティノスを使ったのか?
案の定、前が渋滞して機能しなかった。
今日の試合だったら ベンチに武富か荻原でしょう。
宇賀神がいいと 思わないんだけど
監督の交代もワンパターンだし
組長の時のワクワク感がなくなった。
今日なんか 4万人入っているんだから
つまんない試合しないで欲しい。
新さん 2018/05/13(Sun)20:23:03 編集
コメントありがとうございます
新さん
こんばんはです。
自分もドン引きを貫き通す鳥栖相手にマルティノスは効かないと思いましたが、オリヴェイラからしたらマルティノスは個人技タイプに見えるのでしょうし、しかも4日前に活躍した件があるので使いたかったのでしょうね。
シュート成功率の高い武富は、こういう試合でこそ必要だったんですけどねぇ。
集客が減っている中で、せっかく4万人も入った試合で勝たなくては何時勝つんだという試合でした。こういう試合で勝てない積み重ねが集客に響くんですよね。
うえ URL 2018/05/13(Sun)20:52:59 編集
無題
雨の中サポートお疲れさまでしたうえさん。

今日は『Go Go Reds!』デーで子供たちも大勢来てくれて4万人を超えるスタジアムとなりましたが、こういう時にこそ勝ってリピーターを増やさないといけない試合でしたが、うえさんが言われるように現状の調子を落としている鳥栖にもホームで勝てない浦和の現状が出てしまった試合でした。

これでW杯前にリーグ戦のホームで勝てたのは大槻組長だけという状況で、暫定監督が「ホームの利」を一番理解していたということになりました。

現在14節まできてますが、4勝6敗4分で13位で、降格圏の16位ガンバ大阪と勝ち点差2と降格圏争いに巻き込まれる状況となってます。

そしてW杯前の最後の試合がガンバ大阪戦ですが、負ければ降格圏で中断期間に入る可能性もありますし、とにかく勝利を期待したいです。

そして中断期間はオリヴェイラ監督が必要とする選手をフロントが意地でも連れてきてほしいですし、W杯後にはナバウトも戻ってくるでしょうし、レッズを勝てるチームに生まれ変わらせてほしいです。
Mr.T URL 2018/05/13(Sun)21:23:39 編集
無題
今晩は 雨の中現地サポートお疲れ様でした
今回初めて埼スタ生観戦の職場の同僚からたいしたピンチも無くあれだけ攻め続けたレッズは凄い!と褒め言葉。
でも仰る通り相手は引き籠り、大した攻めもせず勝ち点1を狙ってきたからでしょう
それにしてもあれだけ鳥栖の守備堅いのにどうしても綺麗に崩しての得点に拘るんですかね。
決定機でのラストパスとかマウリシオのように思い切ったミドルとかの精度上げないと厳しいと思うんですけど。無失点で終えた事より2試合連続の無得点の方が心配です。
それにしても雨降ると2階席、なんか避難民が多いような…せっかく4万人集まったのに水さされましたね(笑)
欅通りのサポ 2018/05/13(Sun)21:26:39 編集
無題
こんばんは。
今日は雨の中、お疲れ様でした。
人数をかけて引いて守ってくる相手に、大したアイデアもなく精度の悪いクロスやパスを放り込むだけでは得点の雰囲気すら感じませんでした。
次節は大阪へ参戦しますが、せめて1点くらいは取ってほしいものです。

ちなみに丼ですが、私はチキンカレー丼を食べました。
相手が鳥栖なので鶏肉が入ったものを選んだのですが効果がなく残念です(汗)
FREE TIME URL 2018/05/13(Sun)22:45:52 編集
無題
雨の中お疲れ様でした。
ドン引き相手のゴールをこじ開けられないのは相変わらずですが。。。
得点の匂いがまったくしないのは問題ですねぇ。。。
みんみん URL 2018/05/13(Sun)23:24:45 編集
無題
こんばんは。 サポートお疲れさまです。
雨で肌寒かったですね。でも4万人以上が応援に来た。全体としては有利に攻めてましたが、得点が遠かったですね。ミシャ時代、苦手としていた鳥栖戦ではよく失点していたので、完封したのはよかったが、攻撃がミシャスタイルを脱却していないですね。ドリブルで突破するヤツがいないし、サイドにパス回して、しかも上げるクロスは精度が悪いし(宇賀神~!)、回しているうちにパスミスで相手にボールがわたるし。でも橋岡やマウリシオ、長澤はよかった。長澤はこの連戦で大活躍で、運動量が半端ではなかったし、唯一得点に近いプレーをしていたので、さすがに疲れを考えて下げたのでは。このような膠着した試合の時は、エメルソンや原口のように、強引に仕掛けられる選手がいると違うんですけどね。相手DF陣も乱れて、流れをこちらに引き寄せられる。でも今はナバウトもケガで仕掛ける選手が誰もいない。ミシャ時代に、1人で流れを変えるだけの力を持った選手を獲らなかったし、個人技も排除してきた。一方、柏木も消えてたし、終了間際に入った山田直輝も流れを変える力はなかった。要するに、攻撃がおとなしすぎるのと、駒不足だと思います。後半で打開できないのは、平均年齢の高さもあるのでは。自分の素人感覚からいくと、やはりサッカーは仕掛けないと始まらないし、面白くない。パスサッカーをしている欧州の名門チームだって、パスだけでなく、必ず誰かがどこかで仕掛けてますからね。いつものように「頼むよ~、誰か攻撃してくれ!」と喚いてました。いつも思うことですが、やはり主役は選手だと思うんです。もちろん、監督の采配や選手の選考、戦術など監督に起因するものはある。しかし大部分は、勝敗や結果は選手の能力によるもの。どこからどんな監督を持ってこようと、無能な選手では勝ち上がることはできない。優勝したければ優勝できる選手を持ってこなければならないし、勝てなければまず選手の能力を疑ってかかるべきだと思います。マスコミもフロントももっと選手を厳しい目で見て、いいかげん、監督のクビをすげ替えて責任を取ったような気になるのはやめてほしい。選手にはとにかく基礎技術上げて、無用なミスをなくし、奮起してほしいです。次はアウェイですが、勝てるといいですね。
涙目のサポーター 2018/05/14(Mon)00:11:55 編集
まだまだ発展途上
こんにちは。

う~ん…我慢ですねぇ。鳥栖はやはり予想通りのドン引きでしたね。少なくなるであろう決定的な場面をしっかり決められるかどうかだと思いましたが、残念でした。守備面はしっかりしていて危なげなく無失点でしたが、攻撃の、今回はフィニッシュではなくフィニッシュに持って行くまでの精度が無かったですね。あと気になったのが、フィニッシュを狙うべく中へ中へ行ってしまい、逆サイドががら空きになってしまっていた場面が何度もありました。もったいないこぼれ球が拾えないと言うか、もしそこに誰かがいればフリーで直接狙えたのに…と何回か思った場面がありました。
しかしながら、私的にはチームは少しずつ変わってきている事を感じました。今回は3バックでしたが、やはり今までの3バックとも違う、オリヴェイラ流が入り始めていたと思います。試合後にブーイングしていたサポも多くいましたが、私は静観しようと思います。オリヴェイラは少ない時間の中でよくやってくれていると思います。

さて水曜日はルヴァン広島戦、重要な一戦ですね。引き分け以上でプレーオフ進出ですが、もし負けると敗退の可能性も大きいです。勝負ですね!

天気、持ってくれればいいなと思っていたんですが、試合開始ごろから降りだしてしまいましたね。う~ん…やっぱりケバブカレーから浮気すると勝てないなぁ…昨日は丼フェスタという事で、たまには嗜好を変えて海鮮丼を食べてしまいました。やはりブレてはいけませんね(笑)。
また水曜日頑張りましょう!雨の中お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/05/14(Mon)13:52:53 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
雨なのに4万人以上も入ったものの、こういう時に限って勝てないのがレッズの悪しき伝統ですね。こういう試合で魅力的な部分を見せて勝つ事が大事なのですが、そういうチャンスを尽くフイにしてしまうのですから、これでは一見さんはなかなかリピーターにはなってくれませんよね。大観衆が集まったホームで勝つ事が如何に大事かを、チームは今一度考えてほしいですね。
今回勝てていたら順位を上げる事が出来ましたが、引き分けにより勝ち点1しか獲得できなかったので、ガンバとの差が開かず、これで引き続き危険水域に留まる事になってしまいました。週末にガンバとの直接対決がありますが、これに勝たないと本当に降格圏陥落により憂鬱なワールドカップ中断期間を過ごす事になってしまうので、ここは是が非でも勝ってもらわないと不味いですね。
中断期間のオリヴェイラ戦術のすり込みと、また補強は進めてもらうとして、とにかく少しでも順位を上げて中断期間を迎えたいです。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。雨天なのに4万人も入った時に限って勝てませんねぇ。それでも攻めに攻めた試合でしたが、対して鳥栖は徹底的な引き籠りっぷりで全く攻撃して来なかったですね。あそこまで極端にやられると逆に感心してしまいます。
レッズは今だミシャサッカーが染み付いている選手が多いので、どうしてもパスサッカーになってしまうんですかねぇ。逆にマウリシオなどは機があればすぐミドルを撃ちますよね。そこを判断の遅い選手だと迷って瞬時にコース消されて・・・ってな場面が多いですね。しかも今は得点力に乏しいので、取れない時は全く取れない試合が続いてしまいますね。ここを戦術で改善できるのか、補強するのか、ですね。
うえ URL 2018/05/14(Mon)17:16:09 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。超組織的ベタ引き相手に単調で精度が低くパワーに乏しい攻撃を繰り返したところで、なかなか得点には繋がりませんね。今は1点を取るのも大変なチーム状況なので、守られると余計に厳しいですね。
そういえば、丼の列は、何となく鶏系のが一番並んでいたような気がしますね。皆、鳥栖イコール鶏で縁起を担いでいたのでしょうか。自分も鶏系にすれば良かったかも・・・。

みんみんさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。得点力だけはあったミシャ時代もドン引き相手には点が取れない試合が多かったですが、今はその得点力が低いので、尚更厳しかったですね。せめて下位相手には1点くらい取れないと今後も厳しいですね。
うえ URL 2018/05/14(Mon)17:16:40 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。鳥栖というと以前は点の取り合いになったりするイメージがありましたが、監督がマッシモになってからは超守備的になり、これでレッズが最も苦手なチームになっていますね。しかもドン引き相手には外側でパスを回していたり精度が悪いクロスを入れたところで殆ど無意味なところを、それをやり続けてしまう辺り、そしてなかなかシュートを撃たない辺りは、やはりミシャサッカーの悪い部分が染み付いてしまっているという事でしょうかね。
このプレー傾向は当然ながらミシャ体制時代にレギュラーだった選手に多い訳ですが、反対にルーキーの橋岡やミシャに殆ど使われなかった長澤などは無駄なパス回しが少ないですし縦への意識も強く、ミシャを知らないマウリシオに至ってはお構い無しにミドルシュートを放ちますよね。この辺で選手により意識がマチマチだと、目指すサッカーに支障を来す事になるので、オリヴェイラとしては選手に意識統一させる必要があると思います。特に縦に速いサッカーを目指すのであれば、逃げパス気味の横パス多用はご法度ですから、それが余り消えていない故に速いサッカーが出来ていないのであれば、そこを徹底して変えないといけないと思います。
しかし流れを変えるには、やはり個人で仕掛けたり、途中からスイッチを入れられるような選手が必要ですね。強引なドリブル突破が出来る選手が居ない今はそこが苦しいところですが、それこそ直輝は昔はスイッチを入れられる選手と言われていた頃もあるので、それを思い浮かべると直輝にはもっと積極的にぶつかって行くプレーを期待してしまいますね。
とにかくご指摘の通り、もっと選手に奮起してもらいたいですね。監督の顔色を伺っているような選手ばかりではなかなか勝てないですから、先ずは自分がどうにかしてチームを勝たせるんだという強い気持ちをプレーで体現してもらいたいですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は雨の中お疲れ様でした。当初の天気予報だと17時くらいから雨で夜に本降りの筈が、前日には試合時間くらいからの雨予報になり、本当にその通りに降って来ましたね。まだナイターではなかっただけマシだったかもしれませんが、それにしても寒かったですね。丼は自分は麻婆豆腐丼だけブレなかったですが、しかし勝てませんでした(苦笑)
とにかくラストパスの精度の悪さはかなり響きましたね。セットプレーを含めて、あれだけ右から左から中からパスを供給しておきながら、それで1発もゴールに結び付かなかったのにはイライラしてしまいました。まあ出し手だけではなく受け手のポジショニングの問題や、それこそ鳥栖の守備の集中力が完璧だったという現実はありますが、それにしても、例えば宇賀神の大外しパスひとつを見ても、もう少しマシなクロスを上げられなかったのか、どうにかならなかったのかという思いがありますね。
ご指摘の逆サイドがら空きについても、うちの選手ってやけにニアを狙う傾向があり、皆そっちばかりに気が行っていて、ファーに人が居ないって場面が多いですよね。
オリヴェイラに関しては、今は過去のレッズの遅攻サッカーから、速いサッカーへの切り替えの狭間に居ると思います。パスサッカーに慣れてしまっている多くの選手の意識も変わって行かなければならないので、それにはやはり時間は掛かると思います。とはいえ順位的にはあまり悠長にしている時間もないのも事実ですので、そこはオリヴェイラの手腕を信じるしかないですよね。
さてルヴァンは次でグループステージ突破の是非が決まりますが、6月に公式戦を設けるためにも、ここは絶対にプレーオフに出たいですね。しっかり勝ってほしいですね。
うえ URL 2018/05/14(Mon)17:18:14 編集
無題
広島戦はきっちり勝ちましょう。
与野 2018/05/14(Mon)23:12:44 編集
コメントありがとうございます
与野さん
おはようございます。
勝てばプレーオフ進出ですから、確実に勝って6月にも試合をしたいですね。
うえ URL 2018/05/15(Tue)10:49:34 編集
無題
こんばんは。

試合はハイライトで見ました。
レッズは主導権を握っているにもかかわらず得点できず。
野球でいえば、ランナーは出すけれど1点が遠い。という感じです。
今のレッズにはチャンスに強い選手がいないので仕方がないかもしれません。
サッカー素人 2018/05/16(Wed)23:37:19 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
今のレッズは得点を計算できる選手がギリギリ興梠しかいないので、興梠がダメでも他の選手が得点できる形にしたいですね。
チャンスを確実にモノに出来る選手、やはり補強が発生するかもしれません。
うえ URL 2018/05/17(Thu)19:18:08 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第17節 セ大阪1―1浦和 得点/8分・(セ大)、78分・興梠(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第18節 広島―浦和 (エディオンスタジアム広島=7月28日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
5 6
9 10 13 14
17 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/23 うえ]
[07/23 うえ]
[07/23 うえ]
[07/23 名無しさん]
[07/23 東浦和レッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]