忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224]  [1223]  [1222]  [1221
2018年 J1リーグ第12節
川崎フロンターレ0-2浦和レッズ
~等々力陸上競技場

180502アウェー川崎戦勝利 前節の敗戦記事で最後に何を思ったのか「これで川崎にコロッと勝ってしまう気がする」と書いたら・・・本当に勝ってしまったじゃないか!しかもコロッとか言うから興梠が2ゴールも決めて勝ってしまったじゃないか!

レッズサポの身でありながら正直に言うけど、勝つ為に応援に行っている中で、それでもこの再び下降していたチーム状況の中で今の川崎に勝つのは至難の技だったのに、それを良くぞまあ勝てたなって話だ。

川崎相手と言えば、気持ち的には去年ACL準々決勝の第2戦に似ていた気がする。状況的に普通に戦ったら先ず勝率は低かったであろう中、背水の陣で前からガンガンぶつかって行って攻めて攻めて攻め倒した、あの試合だ。しかも時系列はちょっと違うとはいえ、同じく川崎が一人退場者を出す幸運も授かったのも、あの試合と同じだ。ちなみに選手紹介時の車屋への拍手ワロタ(笑)

下手に小細工をせず、気持ちで前からガンガンに攻めて、早い時間帯にエース興梠のゴールで先制すると、更に攻撃の手を緩めず、だからと言って守備を疎かにせず、何度かのピンチを凌いだ。
しかしこのまま川崎の攻撃に曝され続けたら、川崎の攻撃力からして失点は免れないと思われたが、そこを後半に入ってまたも早い時間帯にカウンターから再びエース興梠が追加点を叩き込んだのだから、このレッズのリズムによって以後の川崎が目に見えて焦り出して、ボールが足に着かなくなった。更に更に誰だったか忘れたが、興梠へのピンポイントのセンタリングで後一歩でハットトリックという場面も。

完全にレッズペースになる中で、川崎にしてみたら、今の強いチーム状況と、相手が下降線であり不安定なレッズが相手なのに、まさかそんなバカな、ってな思いだっただろう。
焦ってパニックに陥った故か、カウンターから抜け出したナバウトをエリア外でド派手に倒して1発レッドの相手キーパー。しかも川崎はこの直前に既に交代枠3枚を使いきっていたから、代わりのキーパーを入れられず、フィールドプレイヤーがキーパーのユニフォームを着て務めるという異常事態である。
こういう状況って他の試合でもたま~にあるけど、自分の記憶からしてレッズの試合では初めて?過去にあったっけ?まあ交代枠3枚使いきってから味方が負傷退場して数的不利になるパターンは去年あったけど(苦笑)

これで川崎は地獄絵図だ!・・・と思いきや、ここから川崎がヤケクソになって、捨て身の攻撃に移りやがったから大変。こうなると逆にレッズは良くない姿勢になるのもよくある話で、数的有利な立場でも、相手にガンガン来られると、タジタジになって押し返せなくなるのが、今も昔もレッズの悪い癖である。
実際こういう状況になると、相手はフォーメーションなんかバラバラでヤケクソに攻めて来るから、こっちからすると、本来がっぷり四つの時は合っていた筈のマークがズレたりして、逆に相手を捕まえ難くなる。しかも相手は1人くらい退場してもそう簡単に攻撃力が下がる訳ではない川崎だから、余計そうなるのも納得である。お陰でレッズは数的有利になってから大ピンチが増え、更に岩波と長澤がイエローを喰らう始末であった。

とはいえ、そこを無失点で逃げ切ったのだから、まあ結果良ければ全て良しにはしておきたい。ぶっちゃけ数的有利になってからが心臓に悪い状況になる試合は、今回だけにしてもらいたいところだが。

まあ今回は、本当に天もレッズに味方してくれたおかげだろうし、選手の戦う姿勢がモロ内容に表れた試合であった。川崎相手にこれが出来て、柏や湘南が相手では何故に今回みたいな試合が出来ないのか、という話にもなるのだが、その答えは至極簡単で、それがレッズだから、という事だからである。え?答えになってない?いやいやわかるでしょう、レッズサポならば、「それがレッズ」の意味が。そう、レッズは強い相手を前にして追い詰められないと、その実力が発揮できない厄介なメンタルを持つチームなのである。

その厄介なメンタルを持つチームを受け持つ事になったオリヴェイラは、監督就任から3試合目でレッズ初勝利となった訳だ。初勝利が強敵川崎相手というのも何か持っている爺さんだが、とりあえずオリヴェイラおめでとう。

いやー、川崎に負けたら明日からの連休は精神的に地獄だったが、この勝利で次の鹿狩りまで最高のテンションで過ごせるってなもんだ。やはり勝利は良い。
そして明明後日はいよいよ鹿島国で鹿狩りだ。これにも勝って最高のゴールデンウィークとしようじゃないか。

------
J1リーグ第12節 川崎0―2浦和
得点/15分・興梠(浦)、50分・興梠(浦)
主審=木村博之
観衆:22,817人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ほんとうにころっと、興梠が決めましたね。しかも2得点。やはり、開きなおったレッズは強い。川崎板の緩いコメントは、ACLを彷彿とさせました。
これで11位にアップ。次節はしっかりと鹿に勝ちましょう。
与野 2018/05/02(Wed)22:39:06 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん。勝利はやっぱり嬉しいですし、しかもアウェイ川崎での勝利は格別ですね。

今回2TOPは興梠と武藤ではなく、興梠とナバウトでしたが、興梠の決定力とナバウトの突破力が噛み合ってましたね。
1点目はナバウトがニアに走り込んで囮になり中央でフリーになった興梠がゴール、2点目はナバウトの突破から興梠に合わせて2点目と、ナバウトの良さが出ていました。ナバウトはだいぶチームにフィットしてきましたね。

確かオリヴェイラ監督が鹿島の監督の時にも興梠とマルキーニョスを使っていましたし、2TOPの形としてはナバウトは使いやすいのかもしれませんね。

さて土曜日はオリヴェイラ監督の古巣の鹿島との戦いですが、是非ともオリヴェイラ監督には古巣相手に是非とも勝ち点を上げてほしいですし、今日の勝利で選手もモチベーションが上がっていると思いますし、期待したいです。
Mr.T URL 2018/05/02(Wed)23:20:40 編集
無題
雨の中お疲れ様でした。

うえさんの仰る通り、本当にコロっと勝ってしまいましたね。
正直勝てると思ってなかっただけに、嬉しい誤算です。
みんみん URL 2018/05/03(Thu)01:23:05 編集
無題
まさか川崎に勝つとは思わなかったけど勝って良かった
山崎大斗 2018/05/03(Thu)07:50:33 編集
コメントありがとうございます
与野さん
おはようございます。
試合前の川崎は完全に楽勝モードでしたね。逆にレッズは、おっしゃる通り開き直っての戦い方が良かったですね。しかもオリヴェイラのレッズでの初勝利が興梠のマルチというのも運命的でした。
この勢いで鹿狩りも成功させたいですね。

Mr.Tさん
おはようございます。
川崎相手にアウェーで素晴らしい勝利になりました。今回は武藤を休ませて2トップの一角にナバウトを先発させましたが、このナバウトが結構効いていましたね。ナバウトの動きって味方の良さを引き出すような感じで、献身的で、裏へ抜け出すのも上手いですし、そこにレッズには少ないパワフルさもありますから、使い方次第でかなり重宝しますね。今回2トップの一角が囮になって相棒のゴールを引き出すところも理想的な形でしたね。しかも極めつけは相手キーパーを1発退場に追い込んだのですから、ゴールこそ無かったものの今回は影のMOMかもしれません。ただ痛めて退いたので、怪我の具合が心配です。
さて土曜日は鹿狩りになりますが、オリヴェイラにとっては古巣相手だけに、精神的な部分でも注目の一戦になりますね。しかし勝利あるのみ。この勢いで必ずや勝ちましょう。
うえ URL 2018/05/03(Thu)08:21:05 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
おはようございます。
昨日は等々力までお疲れ様でした。今の川崎にアウェーで完封で勝てたなんて夢みたいですが、しかし本当に嬉しい誤算でした。気持ちの勝利でしたね。

山崎大斗さん
おはようございます。
奇跡が起きたとも言えますが、しかし本当に勝てて良かったですね。ホッとしました。
うえ URL 2018/05/03(Thu)08:21:31 編集
無題
おはようございます。
昨日は川崎までお疲れ様でした。
勝てる気がしなかった川崎相手に、まさか2-0で勝つとは。
やはり勝負事はやってみないとわからないものです。
次はアウェー・鹿島戦ですね。
自分も明後日は鹿島国に参戦します。
鹿島グルメに舌鼓を打って、興梠のゴールとオリヴェイラ監督の采配で鹿島に勝つという最高の鹿狩りにしたいです。
FREE TIME URL 2018/05/03(Thu)09:20:46 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
まさに勝負はやってみないとわからないものですねぇ。逆に川崎も、まさか今のレッズに完封負けするとは、露ほどにも思っていなかった事でしょう。
これで良い気分で鹿狩りに臨めますね。モツ煮にハム焼きなど鹿スタグルメは勿論、今年はオリヴェイラの存在がありますから、例年の雰囲気とはまた一味違った試合が楽しめそうです。それで興梠のゴールで勝てたら更に最高ですね。勝利で最高のゴールデンウィークを締め括りたいですね。
うえ URL 2018/05/03(Thu)11:03:12 編集
快勝じゃん!
こんにちは。

本当にコロッと勝っちゃいましたよね。先制の時の長澤~宇賀神の崩しも見事だったし、ナバウトと興梠のカウンターも見事だったし、ドフリーで興梠がゴール前でパスを受けたのも見事だった。ちょっと前は上手く行ってないと言ってたチームが生まれ変わったかのような感じになりましたよね。2点目は私が大好きなパターンで、速いカウンター、しかもFW2人で奪ったゴール、見ていて気持ち良かった!早くナバウトのゴールが見たいですね。相手GKが1発レッドになった場面ももしトラップでかわす事が出来ていれば決定的だったと思いますが、ナバウト、良いですね!
オリヴェイラになってカウンターが速くなった事は感じますね。まだまだこれからでしょうけど、やはりオリヴェイラなら興梠は2トップが活きるのかな。

次は鹿島ですね。オリヴェイラになっての鹿島戦ですが、面白そうだなぁと感じますね。いつものアウェー鹿島戦とは違った雰囲気を感じます。ま、モツ煮とハム焼きの味が変わっていなければ…(笑)。

しかし、一番濡れるような雨の降り方でしたね。選手達もかなり滑っていた感じでした。でも、見ていて何と言うか、しっくり来る試合でした。この勢いで鹿狩りと行きましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/05/03(Thu)11:11:51 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
昨日は等々力までお疲れ様でした。雨予報でしたが中途半端な雨で逆にピッチが滑りやすくなっていましたね(笑)
いやとにかく見事な試合というか、先ずは見事な得点パターンでしたね。ダイレクトプレーを多用して速い形から最後はゴールゲッターにボールを預けてのズドン。なるべく自陣での危険なパス回しは減らして、敵陣でカウンター気味に速い攻撃を仕掛ける様は、鹿島時代のオリヴェイラ体制でもよく見られた風景でした。それがここに来て表れ始めましたかねぇ。いや興梠とナバウトの動きが本当に見事でしたね。それを支える後ろも良く奮起してくれました。監督采配から始まり、選手皆が頑張って、チーム一丸で獲ったゴールと勝利だったと思います。
しかしやはり、カウンターからの得点って見ていて一番スカッとくるんですよね。カウンターは形が無いという人やカウンターサッカーを弱者のサッカーと言って嫌う人も少なくないですが、決してそんな事はなく、しっかり守ってのカウンターは、それ自体が立派な戦略であり、単身で攻めるカウンターは選手の個性を活かせる攻撃だと思っています。
とはいえカウンターの一辺倒だけでも限界があるので、バランスを保ちながら臨機応変に戦えるサッカーが理想です。まあそこは今後オリヴェイラのチーム作りに期待したいですね。
さあいよいよ今年も鹿狩りとなりましたね。ゴールデンウィーク初夏で絶好の季節の中の鹿狩りです。しかも今回はオリヴェイラを伴っての鹿島国入りと鹿狩りですから、おっしゃる通り例年とは少し雰囲気が違いますね。しかし、だからこそ勝たなければいけない試合になりますね。モツ煮とハム焼きを堪能しながら、必ずや鹿狩りを成功させましょう!
うえ URL 2018/05/03(Thu)11:45:13 編集
無題
うえさん現地サポートお疲れ様でした。

自身2度目の等々力だったのですが、やはり声が響くスタジアムはいいですね。見づらいところが勿体ないですが…
近年稀に見る完勝と言ったところでしょうか。今回は試合内容もよく川崎相手に完勝出来たのはやはり選手達の気持ちの強さが出たのが大きいですね。3日でここまで変われるのも、やはりレッズらしい気もしますが。興梠とナバウトは中々いいコンビになりそうですね、ナバウトにゴールが生まれれば最高です。宇賀神と橋岡も得点に絡むプレーもあり、守備陣も川崎に自由を与えずピンチらしいピンチはありませんでした。アウェイ川崎で完勝は大きいです。次は鹿狩りサポート頑張ります!
岩槻のサポ 2018/05/03(Thu)15:10:41 編集
無題
こんにちは、勝利おめでとうございます。

湘南戦と大きく変わったのは、前半で選手間のディシプリンが守られいていてやることがハッキリしてしていたからと思います。うえさんが前節おっしゃるハマった試合かと。後半は想定外のことがあったので、マンマークの受け渡しがアバウトになったように感じますが、流石オリベイラ采配でした。ダラダラミーティングをしているただの「爺さん」ではないようですね。興梠が「オリベに着いていけば…」と言っていることもわからないでもない気がします。
興梠とナバウトを2トップ楽しみです。ナバがこれからもっとフィットすればと楽しみです。

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2018/05/03(Thu)16:18:39 編集
やれば出来ます!
前節の湘南戦では、21年ぶりにこのカード黒星という屈辱を味わいましたが、やはり相性にあぐらをかいてはいられないものですね。
それはそうと、神奈川勢に3連敗だけは出来ないという意地がもたらした1勝と考えましょう。

近年はかなり苦手意識が強くなっている等々力で勝てたなら、昨年公式戦全敗の鹿島にもあるいは、ね。

やればできる、といえば私事ですが現在埼玉県春日部市在住の女性と交際しております。これまで全くご縁なしでしたが。
あるいは今月中にも彼女の母(お父さんは既に他界)にご挨拶する可能性があり、7月7日には成就させるつもりで頑張りたいと思います!
あきら 2018/05/03(Thu)17:42:52 編集
無題
こんばんは。
参戦お疲れさまです。やりましたね。久しぶりに爽快でした。勝利という結果だけでなく、プレーもよかった。全体的にスピードがあって、自分のような素人には、ミシャスタイルよりわかりやすくていいです。得点こそなかったが、ナバウトの存在は大きいですね。相手を引きつけて味方にスペースができるし、いつも惜しいシュートを放っているので、タイミングが合ってくれば興梠とのコンビで面白くなりそうですね。うえさんがいつも書いているように、早く初得点が見たいです。橋岡や長澤もよかった。欧米でも最近は、パスサッカーより縦への速いプレーに戻りつつあるというのをどこかで読みましたが、日本代表でも、いまだにパスに固執する日本との確執からか、縦に速いサッカーをやろうとしていたハリルが辞任しましたが、パスサッカーでもバルサのように正確でスピードがあればいいですが、日本人がやると、なぜかプレースピードが遅いわ、パスミスはするわで難しいんですよね。しかもミシャの場合、ミドルシュートやカウンターなどを適宜、状況に合わせて使い分ければいいのに、変化のない単調な攻めでしたから、見ている方はストレスのたまる試合でした。オリヴェイラの方が、変化に富んた速いサッカーをしてくれそうですね。5年間やってたスタイルを修正するのは時間がかかると思いますが、気長に待とうと思います。
間髪入れず、次は鹿島戦ですね。チケット完売だそうですが、連勝できるといいですね。
涙目のサポーター 2018/05/03(Thu)22:08:43 編集
無題
こんばんは。

フロンターレ戦の勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
守備がよかったです。
相手の攻撃陣に仕事をさせなかった。
これによって相手は主導権が握れず、レッズの形に持って行けた。
これに尽きると思います。
ただ、この勝利で上昇気流に乗れるか。となると難しいです。
本格的なレッズ対策してくるチームに勝ってないですよね。
これをどうにかしないと・・・。
サッカー素人 2018/05/03(Thu)23:37:34 編集
まったく同感です
「それがレッズだから」同感です。弱い相手に、コロっと負けたりするなど、闘う気持ちが長続きしないのが、欠点です何度裏切られた事か!でも、そんなレッズが、大好きです

浜の赤カッパ 2018/05/04(Fri)08:05:16 編集
コメントありがとうございます
岩槻のサポさん
おはようございます。
水曜日は等々力までお疲れ様でした。最近は新しいスタジアムが増える中で、等々力は改修したメインスタンド以外は、昔ながらでなかなか良い雰囲気なんですよね。ただ、確かに等々力は見難い点が難点ですね。
おっしゃる通り、この勝利は大きいですね。先ずは選手の気持ちが見えた試合でした。ここに来ての連敗で危機感を感じたのか、時間が無い中で監督も選手もかなり奮起して臨んでくれたようでした。それで強敵川崎に勝ててしまう辺り、やはりレッズらしいですね。
守備も奮闘してくれて、これで前を向けた興梠とナバウトの2トップが効いていましたね。2ゴールの興梠も圧巻でしたが、ナバウトの動きが素晴らしかったですよね。早くナバウトにもゴールが生まれてほしいですね。
さあ次は鹿狩りですね。必ずや勝ちましょう!

りょりょさん
おはようございます。
ご指摘の通り、今回は選手がかなり規律通り動いていた感じですね。柏戦や湘南戦にあった乱雑感は、今回目に見えて減っていましたね。この辺はご指摘の通り、選手への精査期間を終えたオリヴェイラの見極めが本格的になり、本腰を入れてチームを指揮し出した賜物ですかね。確かに只の爺さんではないようです(笑)
それに興梠にとっては「恩師」オリヴェイラの存在が大きいのは間違いないですね。鹿島時代からお互い隅々までわかり合っている仲なので、これからますます興梠を活かしてくれる事でしょう。それに今年に入り精細を欠いていたマウリシオが復調しつつある辺りは、やはり同じブラジル人監督の存在ですかね。オリヴェイラの存在がこれからますます良い方向に進む事を期待します。
うえ URL 2018/05/04(Fri)09:05:12 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
プロの世界とはいえ、やはり人間なので、そこに相性やジンクスや苦手意識は確実に存在するとは思いますが、その一方で監督が変わるとチームの性質も変わりますから、それによって相性やジンクスや意識にも、それなりに変化は表れると思います。
対鹿島に関しては、ミシャ時代はレッズが勝ちまくっていた時期もありましたが、近年は再び鹿島に勝てなくなってしまいましたね。そこに来て今回のオリヴェイラ就任。これによりまたチームに変化が表れて、再び鹿島に勝てるようになる事を期待したいですね。そういう意味でも明日の鹿島戦は、今後のレッズとの相性を占うに大事な試合になると思います。
さて例の春日部在住彼女さんですが、ここも相性は大切なので、その相性が合っている事を願いつつ、素晴らしい結果に繋がると良いですね。

涙目のサポーターさん
おはようございます。
等々力では、というか対川崎には去年のACL準々決勝第2戦を除けば、リーグ戦では悔しい思いの連続だっただけに、今回の勝利は本当に嬉しいですね。しかもおっしゃる通り、結果だけではなくて、その内容も良かった点ですね。これこそ次に繋がる勝利と言えますね。
やはり攻撃にはスピードが大事だと思います。如何に余計な手数を掛けずにスピード感を持って相手ゴールに迫れるかという事になる訳ですが、守備戦術も年々緻密になる中で、そこを攻撃戦術で崩す事ばかり考えていては、結局は戦術の鼬ごっこになってしまい、本質が見えなくなってしまうと思います。パスサッカーにしてもバルセロナやバイエルンなど世界トップクラスの選手の集合体だからこそ見栄えがしている訳で、ようは世界トップクラスの選手の集合体であれば、パスサッカーにしろ何にしろ、何をやらせてもそれなりに成り立つんですよね。バルセロナ=パスサッカー=芸術的=正解と勘違いしてしまっている人が多いといいますか、逆に技術が伴わないのに技術的なサッカーに固執するのも日本人の悪い癖で、また形から入りたがる日本人の見栄の文化も影響していると思います。大切なのは形ではなく、先ずは選手の能力に見合ったサッカーを選んでやらせる事だと思います。戦術ありきではやはり限界がありますから。
オリヴェイラが今後レッズにどういうサッカーを植え付けてくれるのかはわかりませんが、ミシャはミシャ、オリヴェイラはオリヴェイラだという割り切った意識が必要だと思います。やはり監督が代わればチームは変わりますからねぇ。
うえ URL 2018/05/04(Fri)09:06:21 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
おはようございます。
ありがとうございます。試合前はどうなる事かと思いましたが、蓋を開けてみたら予想外の内容で素晴らしい勝利を収める事が出来てホッとしています。
とにかく先ずは集中してしっかり守りつつ、素早く逆襲に転じるなど、攻守の切り替えをスピード感を持ってプレー出来たのがひとつの勝因だと思います。これによりおっしゃる通り、川崎にゲームの主導権を渡す事なくゴールを奪えたと思います。
もちろんこの勝利だけで上昇気流に乗れるかというと、そこは今後次第の面はありますね。大事なのはコンスタントに勝つようになる事なので、そういう意味でも次が重要だと思っています。

浜の赤カッパさん
初めまして。
レッズの良い所であり悪い所でもあり、レッズはよく昔から「出来の悪い息子のようだ」と言われていますが、だからこそ放っておけず、見離せず、またそこがかわいいんですよね。何度裏切られても、去年みたいに、たまーに凄い事をやって喜ばしてくれますし(笑)
うえ URL 2018/05/04(Fri)09:07:07 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第15節 ガ大阪0―0浦和 ・・・次の試合/YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦 甲府―浦和 (山梨中銀スタジアム=6月2日15:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4
6 7 8 10 11 12
14 15 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/25 HaroldAmoma]
[05/25 Broaxilia]
[05/21 うえ]
[05/20 東浦和レッズ]
[05/20 りょりょ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]