忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230
2018年 YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦
浦和レッズ2-1ヴァンフォーレ甲府
~埼玉スタジアム2002

180609ホーム甲府戦 数字上は勝ったのに、数字上は・・・。

キックオフと同時にベタ引きしてくるかと思われた甲府が、ベタ引きどころか攻めの姿勢で前に出てきたのには面喰らったが、そうなると攻めやすくなるのはレッズであって、中盤でのボール奪取から、手薄になっている甲府の裏を突いて素早く持ち込んだ興梠が見事なゴールで先制すると、更に混乱気味になってガラ空きになった甲府のゴールマウス目掛けて興梠の巧いゴールが決まった。
前半で2点も先行するとは、これは超理想的な展開になったもんだと喜んだのも束の間、ここからの戦い方が良くなかったのかもしれない。
既に2点を先行した時点で同点に追い付いた訳だから、ここからは無理に攻めるより、先ずは一旦落ち着いて、甲府の出方を伺いながら、慎重に3点目を奪いに行けば良かったのだ。
ところが何を間違えたのか、はたまた2点を先行した勢いそのまま気が急いたのか、その後もラインを下げずにやや前掛かりになったままだった。そこにポンと裏を突かれたものだから、前ばかり見ていたマウリシオは対応が遅れて簡単に裏を取られてしまった。マウリシオ大先生、時折守備がテキトーというか、たまにやらかすからなぁ、オイ。今日は特に不安定で危なっかしかった。頼むよ大先生。

さて、こうして絶対にやってはいけない失点をやらかした事で、甲府にアウェーゴールを奪われてしまった。今の興梠しか点が取れないレッズで、あと2点も奪わなければ勝てない状況は、普通で考えたら詰んでしまったようなもので、実際確かにキツかったな。甲府も守りだしてゴール前に蓋をしてしまったし。
こうなると幾ら攻めようが何をしようが跳ね返されてしまうのがいつものレッズである。それでも全体を通せば2度3度とバーやらポストを弾く惜しいシュートもあったが、とはいえシュートが枠に行かない事に変わりはなかった。
こうしてイタズラに時間だけが過ぎしまい万事休す。最後はマウリシオを前線に上げてのパワープレーも奏功しなかった。まあ元々パワープレーやって成功した例って最近のレッズでは無いから、あんまり期待は出来なかったけどね。

そもそも今日は興梠など一部の選手を除けば、マウリシオ以外にも多くの選手が本当に良くなかった訳で、前半限りで下げられてしまったマルティノスは言わずもかな、せっかく呼び戻した橋岡も、あれだけ何度もフリーでクロスを上げられる状況にありながら、その殆どがニアで跳ね返されてしまう始末。宇賀神や武藤も相変わらずだし、直輝もどっち付かずのプレーばかりで持ち味が全く発揮されないまま。
更に致命的だったのは、後から投入した柏木と李と武富が全く機能しなかった事だ。そもそも前の選手を増やしても、増やせば増やすほど甲府は守りに入るから、そこが渋滞して逆に攻め難くなってしまうという現象も。ここに個人技で斬り込めるドリブラーでも居れば話は違ったのかもしれないが、今のレッズにそんな飛び道具は持ち合わせていないもんね。

180609ホーム甲府戦2 あーあ、J2相手にルヴァン敗退ですか。ハァ、何か納得行かないけど、これが今のレッズのストレートな実力なんだから仕方ないか。こんな事ならば相手がJ1だった方がまだ諦めがついたのに。いや甲府は素直に強かったよ。甲府サポも沢山来てくれたし。

だいたい最後の選手挨拶時に、マルティノスなんて何故かニコニコ手を振っていたけれど、果たしてマルティノスは自分とチームの置かれている状況をわかっているのだろうか?

そう、選手たちよ、とにかく今置かれた状況を改めて認識する事だ。これから静岡でキャンプを行う訳だから、そこでオリヴェイラにビシバシ鍛え直されて、7月には引き締まった身体と表情を我々に見せてくれ。

しっかし先週の甲府に続き、また暑かったなぁ。絶対キックオフ時間を間違ってるぞ・・・。

------ 
YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦 浦和2―1甲府
得点/19分・興梠(浦)、24分・興梠(浦)、27分・小塚(甲)
主審=廣瀬 格
観衆:22,664人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
交代が当たらない監督
うえさん。 サポートお疲れ様です。
監督の試合後のコメントを見てガッカリです。
途中から監督になったし 選手のコンディションが悪いと言い訳して 見苦しい。
それなら組長が中断期間まで監督を続ければ
良かったんじゃないかなぁ
まだ マルちゃんがいる時の方が攻撃できていたし
なんで また李なの武藤の交代?
あれだったら 萩原使えよ。
クロスもシュートもパンチ力があるから。
あと ズラタンが退団ぽいから 柏木に替わる
いいMFを連れてきてくれ
イニエスタ以外でも 日本に来てもいいという
有名どころがいるみたいだ。
ポンテやバイン クラスの選手を連れてきてくれ
頼む。
新さん 2018/06/09(Sat)20:18:34 編集
無題
今晩は現地サポートお疲れ様でした
2-0になった時点で淡い期待もちましたがあっという間に砕かれましたね。今の実力ならまぁ妥当な結果でしょうか… 一部選手のパフォーマンスもかなり不安定でしたし見ていてハラハラでした。
それにしても今更ながら適正ポジションで使われてない選手多いのでは?それだけ人材不足なのか個の力不足なのか、監督が決める事とは言え何かスッキリしません。仰る通りキャンプでしっかり鍛え直してもらい後半戦の巻き返し期待しましょう!
キリンのプレゼント貰えたので今日はそれで良しとします
欅通りのサポ 2018/06/09(Sat)21:56:51 編集
無題
こんばんは。お疲れさまです。今日は暑かったですね。
勝ったし試合は悪くなかったですが、第1戦の結果が響きましたね。あと長澤が…やはりケガでしょうか。
これでしばらくレッズの試合のない空虚な日々が続くと思うと、生活にハリがなくなります(早くW杯終わらないかな~)。でもシュートが枠に飛ばないですね。だいたいレッズ史上、枠内にいくシュートやミドルって、阿部と原口くらいしか思い浮かばない。これはなんとしても精度を上げてもらいたいです。ミドルやロングシュートが決まれば、相手にゴール前を固められてもあまり関係ない。たまには鋭い遠方からのシュートを見てみたいです。以前、膠着したゲームに業を煮やしたギドが、センターライン付近からシュートを打ったことがあったが、このくらいの覇気があってもいい。ギド・ワシントン・エメルソン・闘莉王・原口などは負けず嫌いだったので、試合が膠着してくると、なんか仕掛けてきた。だいたい一流の選手ってほぼ負けず嫌いなんですよね。それを考えると、性格も才能のうちかと。今のレッズに覇気のある選手いるのかなぁ。まだ本性出してないだけで、若手にはいるかもしれませんが。あとは、ミシャのとき似たような選手を集めた弊害が出ていて、うえさんが指摘するように、前を向いて斬り込んでいくタイプがいないから、これはもうしょうがないですね。ナバウトやファブリシオに期待してます。ただ目下、選手たちは監督の指導の下、日々の練習に励んでいるようなので、チームが変わるときはエネルギーが必要ですから気長に待とうと思います。中断期間が約1か月、チームが変わるには短いが、サポーターにとっては長い期間。でもできる限り上を目指してほしいですね。またしっかり応援したいと思います。
涙目のサポーター 2018/06/09(Sat)22:25:18 編集
無題
お疲れ様でした。

仰る通り、2得点までは良かったんですけどねぇ。。。
興梠は頑張ってたし、拍手に値するけど、他の一部選手はダメダメでしたね。
これがレッズの現状なんでしょうが、こうなると、リーグでも厳しいですね。
この後の長い中断期間で、なんとか立て直してほしいですね。

今日は本麒麟でザ・ヤケ酒です(笑)
みんみん URL 2018/06/09(Sat)22:47:40 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん。

試合には勝ちましたが2試合合計で敗退と非常に厳しい結果となりましたね。
試合内容としましては興梠のセンスあふれる2得点でまずはノルマ達成をしましたが、その後すぐに失点し、アウェイゴールで2得点必要になったのは浦和を苦しめました。

失点シーンですが、岩波とマウリシオのCB2人が右サイドにに吊られ、本来4バックなら左サイドの宇賀神が中のスペースを消すため、もっと中に絞らないといけないですが、それが出来ていませんでした。
ここは4バックに取り組んでいる最中のため、3バックの時にはできているのに、4バックになるとできないことが明確になりました。

これでルヴァン敗退ですが、リーグ戦再開前に4バックに移行してからの貴重な実戦を2戦でき、オリヴェイラ式のチーム作りで、試合で出来ているところと出来ていないところがはっきりしたので、うえさんが言われるように、静岡のキャンプでチームを再度鍛え上げてほしいです。
Mr.T URL 2018/06/10(Sun)02:31:51 編集
無題
監督も気の毒です。サイドバッグの人材がね。岩波とマウリシオは絶対にやっちゃいけない場所と時間帯でそりゃないぜ。やっちゃいけないミスがなければ失点しないはず。興梠の言うように今のレッズはこんなもの。天皇杯とリーグ戦頼みます。マルティノスはどうするかね。はあ。
与野 2018/06/10(Sun)06:55:04 編集
無題
おはようございます。
昨日は暑い中、お疲れ様でした。
私は他に用があったので埼スタには行けず、スマホからチェックしていましたが2点目を取った直後に1点を返された時は「何で」と思わずにいられませんでした。
でも、これでリーグ戦に専念できます。
オリヴェイラ監督には、この長い中断期間を有効に活かして、真夏の連戦を戦えるチームに立て直してほしいです。
FREE TIME URL 2018/06/10(Sun)08:03:12 編集
後半は負け
こんにちは。

スコアは2-1、トータルは2-3、しかしそれ以上の完敗だったと思いますね。中銀での試合も完敗、更に昨日の後半も完敗ですよ。客観的に見ても昨日の後半は甲府の選手の動きの方が断然良かった。後半、興梠がやや疲れたように見えた頃からセカンドボールが全く拾えずにカウンターの速さも無くなりました。
ほぼ個人技で2得点の興梠はとにかく、武藤、直輝はよくわからないし、マルティノスは相変わらずだし、呼び戻した橋岡もSBだと明らかに経験不足に見えますし、宇賀神はよく攻め上がりましたが、ゴール前を固められてしまうと出し所を失ってしまいフィニッシュまで持って行けないですね。私は2列目やサイドの選手が強引な形でも構わないからもっとシュートを撃ってもらいたいと思いますね。特に柏木、昨日のようなあと2点取らなければいけない場面なら、一呼吸置く前に、前が開いたらどんどんシュートを撃て!と言いたいですね。相手を崩すという気持ちよりも、とにかく得点だと考えてもらいたいですね。厳しい事を言うようですが、柏木よ、J2の甲府が相手でボールを収められないようでは代表で司令塔になるなんて夢のまた夢だぞ!これは誰にでも言える事。とにかく、後半はそんな気持ちで見ていました。


これで長い中断に入りますね。キャンプも実施されますが、一番大事なのは今レッズが置かれている得失点差を含めた順位、J2の甲府に負けた事、このままでは残留争いになりますよ。昨年アジア王者になったとか、シーズン序盤の事、2度の監督交代などはリセットして、一から出直してもらいたいですね。まだ天皇杯も残っていますし、ここからシーズンが始まると考えてもいいじゃないですか。出直しましょうよ!次の天皇杯は松本山雅です。甲府に負けたなら、このままでは松本山雅にも負けてしまいますよ!


ワールドカップはのんびり見て、清水のキャンプは一回ぐらい見に行ってみようかな…
あぁ、またケバブカレーともしばらくお別れかぁ…

暑い中お疲れ様でした。昨日は試合前から前半ぐらいは風も無くて暑かったですね。終わったぐらいにキックオフだったら楽だったかな。
中断明け、どんなチームになっているのかを期待して…お疲れ様でした。あ、ちなみに私のワールドカップ優勝予想は…無敵艦隊スペインです。トータルバランスで選びました。

東浦和レッズ 2018/06/10(Sun)11:28:55 編集
無題
うえさんお疲れ様です。

今回の試合に対して柏木が苦言を呈している記事を読んだのですが「お前が言うんかい!」ってな感じの内容オンパレードでした。

J再開の前に天皇杯松本戦ってことでJ2に連敗しないか今から不安になってしまいます。

一か月、短いけれどオリヴェイラのチーム再構築に託すしかないですね。少しでも先に繋がるようなチームを作って欲しいと思います。
名無し浦和 2018/06/10(Sun)11:37:46 編集
無題
こんばんわ いやぁ残念でした。

柏木が苦言しているとおり、既にミシャサッカーは過去のもの。にも関わらず呪縛っている選手がなんとも多いことか…。

3人目の動きを指示(トレーニングで規制)するコンダクター(ミシャ)はいないのに、試合中でもその指示を待ち続ける選手たち。ミシャの声でも聴こえてくるとでも言うのでしょうか?

ここ数試合も走り続けているのは興梠ぐらい。
なんとも不幸な遺産が残ってしまった。にも関わらずうえさんもおしゃるとおり、マルに至ってはニコニコしている。

柏木がしばらくチームから抜けて合流した昨日の試合ではミシャ呪縛があらためて浮き彫りとなっていたと思います。今や監督が変わり守備からプレスを強めて自分で考えて走るコンパクトな全員サッカーをしなければいけない状況で選手たちは体に染み付いた過去の記憶を引きずっている。自分で切り込んだり、かわしたりと頭を使わなければ勝てないのは確かなのに。

オズが如何に優秀であれ魔法使いではないでしょうから、選手たちがWC開け後に変わらなければ勝ち続けて行くことは夢のまた夢なような気がします。キャンプ期待しています。

いやぁ、ミシャは恐ろしい。
りょりょ 2018/06/10(Sun)21:04:09 編集
コメントありがとうございます
新さん
こんばんはです。
オリヴェイラもだんだん選手の使い方がワンパターンになってきましたね。しかしオリヴェイラ、そんな事を言っていましたか。まあ外国の多くの国は基本的に自らの非を認めない文化なので、これはミシャもそうだったのですが、どうしても言い訳染みたコメントになってしまうのだと思います。この辺が日本の自らを質す潔さが良しとされる文化と真逆なんですね。まあオリヴェイラには、中断明けに明確に結果を出してもらうしかないでしょう。
それとズラタンはやはり退団っぽいですか。まあこれ以上の外国人補強があるとしたら、誰か出さないといけなくなりますからねぇ。ただ問題は中村修三氏が何処までパイプがあるかですね。それとお金も。そう毎回ロビーに頼っている訳にもいかないですし。難しいところですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
本麒麟またやっていましたね(笑)
さて試合ですが、2点先行してからの戦い方が不味くて、あっさりアウェーゴールを奪われてしまいましたね。うちは途端に落ち着きが無くなる時がありますからねぇ。やはり安定性に欠いているチームって、こういうものなのかもしれませんね。
選手の適正に関しては、ミシャ時代にポリバレント性質の選手ばかり集め過ぎたツケもあるのだと思います。しかも替わりに個人技タイプを放出し過ぎましたし。特にサイドで活きる選手を出し過ぎたのが致命的でしたね。ただせめて橋岡だけでもサイドじゃなくて、センターバックとして確立させてほしいところですね。生え抜きでセンターバックって貴重ですからねぇ。
うえ URL 2018/06/11(Mon)17:16:33 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
長澤は脱臼みたいですね。そう重症ではないみたいなので、キャンプで復帰すると思います。
さて試合単体では勝ちましたが、第1戦の結果と、そして今回喰らったアウェーゴールが余りに痛かったですね。
シュートがなかなか枠に行かない原因としては、シュート技術の高い選手があまり居ないというのはあるでしょうし、それと攻撃が遅いので、その間にゴール前を固められてシュートコースが消されてしまうというのはありますが、そうでない場面でもシュートよりパスを選択してしまう場面がまだまだ目立つので、これにはミシャ時代の癖を無くさないと駄目だと思います。マウリシオが上がって来た時にたまにミドルを放つシーンがありますが、他の選手にもその積極性を身に付けてもらいたいですね。
ちなみにご指摘の通り、一流選手は負けず嫌いな性格というのは確かにありますね。負けず嫌いという事は競争意識も高いという事ですから、ライバルにポジションを奪われたくないという気持ちが己の意識を高めて競争に打ち勝ち、負けたくないという気持ちが力に変わるのだと思います。時にそれが行き過ぎて問題ある振る舞いをしてしまう選手も少なくありませんが、それはともかく、過去の名のある選手を見ても、並の選手に比べて、インパクトの強い仕事をしますね。もちろん気持ちが強いからこそインパクトを与えてくれるのでしょうけど。
何れにしても仲良しチームでも、それで競争意識が低くなるような選手の集め方では殻を破るチームにはなれませんから、そこは強化部も良く吟味して補強してもらいたいですね。

みんみんさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。興梠がエースらしい仕事をしてくれたまでは良かったのですが、他の選手のプレー内容からして、チーム全体としてはやはり良くなかったですね。1週間前の第1戦もそうでしたが、J2相手にJ1らしからぬ内容を続けている訳ですから、やはりチーム状態は良くないという事ですね。
これをワールドカップの中断期間に何処まで治療して強くする事が出来るかですね。先ずは静岡キャンプで鍛え直しですね。
うえ URL 2018/06/11(Mon)17:17:12 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
興梠が2点を奪ったまでは良かったのですが、そこからの戦い方が良くなかったですね。そこで一旦守備から落ち着いておけば裏を取られる事もなく変なミスも生まれなかったと思いますが、後ろを空けたまま簡単に縦一本をポンと入れられてあれですからねぇ。後手に回るわミスは絡むわで、かなりお粗末な失点になってしまいましたね。
やはり4バックに慣れていないのでしょうか。そもそも4バックに合う選手が少ないというのはあるでしょうけど、レッズは歴史的に見ても3バックの時の方が明らかに成績は良い一方、最近は堀にしてもオリヴェイラにしても、4バックに変えた途端に不安定になる事からしても、何も無理に4バックに拘らなくても良いのではないかと思いますね。
オリヴェイラも自らが率いたレッズでの試合で、3バックと4バックをこれから分析すると思いますから、それをしっかり見極めた上で選手の適正に合ったシステムを採用してもらいたいと思います。

与野さん
こんばんはです。
もはやまともにサイドバックが出来る選手が居ないので、そこは監督もシステムを変えるなり戻すなりを考えてもらいたいところですが、それはともかくミスは繰り返さない事が大事なので、ミシャの時みたいにミスは放置するのではなく、しっかり学習材料にしてもらいたいですね。
あとマルティノスですが、監督が変わってもあれですから、ちょっと助っ人として厳しくなってきましたね・・・。
うえ URL 2018/06/11(Mon)17:17:40 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
早目に先制して「これは行けるかも」と思い、2点目では逆転を確信したところでしたが、その僅か3分後にあんな形から失点してしまうとは愕然でした。
これで今年のルヴァンは敗退という事で、残された天皇杯とリーグ戦を頑張るしかないですね。先ずはワールドカップ中断期間中の貴重な時間を無駄にせず、しっかり鍛えてもらい、安定して勝てるチームに生まれ変わってほしいですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。第2戦は前半24分で2点を先行するなど、前半の内に第1戦で喰らったビハインドをあっという間に取り返す事に成功したものの、その勢いもそこまでで、逆に不用意な失点で自分達で試合を難しくしてしまいまった形でしたね。
これは第1戦も第2戦もそうでしたが、レッズの選手の多くは走れていませんでしたね。また無駄な動きも多くて、失点後に守りに入った甲府相手に、第1戦同様に真ん中を全く崩せずに終わってしまいましたね。これを見ると、まあ甲府は1点取り返すまで何故守りに入らなかったのかはわかりませんが、仮に甲府が始めから守りに入っていたら、レッズは点が取れたかどうかわからなかった感もあります。
しかし、しっくり行っていない選手のオンパレードなんですよね。マルティノスはもやはどう改善して良いやらわからない出口が見えない状態になっていますし、ただ使われているだけになってしまっている武藤とか、ゲームメイクが出来ない柏木、チャンスメイクが出来ない直輝、そして両サイドの人材不足も致命的ですし、そこに来てマウリシオまでミスをしてしまいますし、せっかく槙野や遠藤が不在で使われている岩波もパッとしないですし、何だかチーム全体に負のオーラが漂いまくっていますね。
これ中断期間で相当鍛え直さないと本当に不味いですね。戦術面も、フィジカル面も、そしてメンタル面も、この中断中に生まれ変われないと、リーグ戦は間違いなく降格コースになってしまうと思います。
ただオリヴェイラの練習は、ミシャや堀に比べたらかなり厳しいみたいですし、その為のスタッフも揃えましたし、今はそれが希望というか頼りですね。とにかく厳しさが足りなかったレッズを遠慮なく鍛え直してもらいたいです。静岡で地獄のキャンプを展開してもらいましょう。それで選手とチームが、果たしてどう生まれ変わってくれるか、注目ですね。
さて次の公式戦まで間が空きますが、ここからはワールドカップですね。レッズの試合ではないので、自分も肩の力を抜いて、のんびり見たいと思います。槙野と遠藤、それにナバウトには頑張ってもらいたいですね。チームとしては自分はやはりドイツを応援しているので、その連覇に期待しています。
うえ URL 2018/06/11(Mon)17:18:31 編集
コメントありがとうございます
名無し浦和さん
こんばんはです。
うーん、柏木の言う事もわからなくはないんですが、しかし柏木自身は怪我はするわ、怪我明けからスタメン落ちはするわで、苦言を呈する前に、自分の置かれた状況と、キャプテンとしての振る舞いを見直してもらいたいですよね。
これから行われるキャンプが成功しなかった場合、恐らく、いや間違いなくアウトでしょう。レッズの命運を握る最後のチャンスが、この1ヶ月になると思います。貴重な1ヶ月ですから、オリヴェイラにはこれまでの甘さをぶっ壊してもらい、選手を根底から徹底的に鍛え上げてもらいたいですね。

りょりょさん
こんばんはです。
ミシャサッカーを5年半、もっと言えば広島時代からミシャサッカーをして来た選手も居る訳ですから、これだけ長きに渡り同じサッカーをして来たチームと選手では、それが長ければ長いほど、呪縛を解くのは大変な事だと思います。しかも選手のみならず、ファン・サポーターでさえ今だにミシャのサッカーを捨てきれない人が居る訳ですから、選手では尚更そうなのかもしれません。これはミシャのみならず、何時の場合も長期政権の弊害なんですよね。
前の監督のやり方を踏襲する方法もありますが、基本的には監督が変われば、チームのやり方は変わります。そこに以前のやり方を拘り捨てきれない選手は、新監督のサッカーとのギャップが生まれてしまいます。また以前のやり方の為に集められた選手ならば尚更ですね。これが足を引っ張る形になり、結果チームが上手く機能しなくなるんですよね。
残念ながら今のレッズは、それに陥っているのは否めないので、これを本当に変えるには、補強は補強として必要ですが、やはり本質はオリヴェイラの手腕次第になってしまうでしょう。
キャンプで何処まで選手とチームが変わってくれるかですね。そこに賭けましょう。
うえ URL 2018/06/11(Mon)17:19:22 編集
おつかれさまです
うーん 昼に食べたカツが1人前じゃ足りなかったかなぁ…

前回の自分の預言(?)が当たりそう …と思った所に あっさり裏取られて失点 あれでかなりHP削られてしまいましたね
3点差以上の勝利が必要だったので右SBのスタメンは森脇でも面白かったと思うですけど うえさん的にはどうでしょう?
さくらもち 2018/06/11(Mon)23:10:45 編集
無題
こんばんは。

ヴァンフォーレ戦についてはおめでとうございますですね。
試合はハイライトで見ました。
勝負勘というのかなレッズの選手達から大分抜けていると感じました。
2007年クライマックスシリーズでジャイアンツとドラゴンズが試合をしたら1位通過で2週間以上試合がジャイアンツ完敗しました。
ジャイアンツの選手曰く「ボールの感覚がなく、走ろうとしても一歩が出ない」と言っていました。
今は海外組、J1の選手達よりJ2の選手達の方がコンディションいいかもしれません。
ですから、この結果については仕方がないのではないでしょうか。
それから、この試合とは関係ありませんが、日本のサッカー界ゴタゴタしていますね。
たしかレッズもサポーターが問題行動をして処分を受けていますよね。
ここまで不祥事が続くと個人の問題ではなく全体の問題だと思います。
90年代プロ野球がこんな状態でした。
球史残る乱闘。
球史に残るミスジャッジ。
試合終了後、主にセリーグで勝ったチームのファンと負けたチームのファンが小競り合いをして事件になりました。
その原因の一つが当時のプロ野球を仕切っていたコミッショナーとセリーグ会長の資質に問題がありました。
他にも問題ありましたが・・・。
この中断の時にレッズも対策しておいた方がいいかもしれません。
サッカー素人 2018/06/11(Mon)23:53:00 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
カツは揚げ物なので、2人前だと胃がもたれるかもしれませんよ(苦笑)
試合は、あの1失点が全てでしたね。あれが無ければレッズペースのまま事が運んでいた可能性も高かったと思います。それだけに悔やまれる失点でしたね。
ただ点を取りに行くのならば森脇の方が良かったとは自分も思いますが、恐らくチーム事情から橋岡を戻した手前、橋岡を使わざるを得なかったのでしょうね。自ら足枷を作ってしまった感がありますねぇ。

サッカー素人さん
こんばんはです。
試合単体では勝利ですが、2試合トータルで勝てなかったのが悔しいところです。
試合勘に関しては1週間の内に3試合、しかもほぼ同じメンバーでしたので、極端には抜けていなかったとは思いますが、その前の空きが影響した部分は、野球のクライマックスシリーズの例を考えると、少なからず影響はあったかもしれませんね。
さて先日の天皇杯、名古屋対奈良のPK判定ミスで、後日やりなおしという前代未聞の事態が発生しました。こんな事もあるんだなという驚愕の出来事ですが、サッカーも野球も人間が裁く以上、ミスジャッジは絶対に無くならないでしょうから、こればかりは永遠の課題ですね。
少なくとも我々プロスポーツを見続けている身としては、それに何処まで気持ちが冷静になれるか、正しい判断をするか、ですね。そしてレッズにはJリーグで初めての無観客試合という大きな学習材料があります。これを永遠に忘れず、自戒して行くしかないと思います。
うえ URL 2018/06/12(Tue)21:54:25 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯・決勝 浦和1-0仙台 得点/13分・宇賀神(浦) ・・・次の試合/ ―(=月日:キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 4 6 7 8
10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[12/13 propecia hair loss]
[12/13 finasteride]
[12/13 zaxvatpison]
[12/13 Seing]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]