忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224]  [1223]  [1222]  [1221]  [1220]  [1219]  [1218
2018年 J1リーグ第9節
浦和レッズ0-0北海道コンサドーレ札幌
~埼玉スタジアム2002

180421ホーム札幌戦 先ずこの試合、組長のラストマッチと決まった途端にチケットが売れ出すという事態。チケットの売り上げまで貢献してしまう組長、最後まで強烈な存在感である。

そんでもって何故か好調のミシャ札幌をホームに迎えての8●3対狸オヤジの一大抗争の幕開けである。
とはいえ、ぶっちゃけ今の上がり調子のレッズならば、いくら札幌とはいえ、勝てると踏んでいたのだが。その予想通りにレッズが序盤から赤子の手を捻るが如く、連携よろしく何度も札幌ゴールに迫ってはチャンスを連発した。
ここまでは良かったんだけど、問題はここから。いくら攻めても札幌ゴールを抉じ開けられない。話が違うぞミシャ。貴方の指揮するチームは、決まって守備に粘りが無かった筈。こうして何度も揺さぶれば、やがては守備が破綻してくれて得点・・・出来ないじゃないか!
おいミシャ、本当に話が違うぞ。何時からこんな粘りある守備を構築できるようになったのだ?出来るのだったら、始めからレッズでやっとけよって話だ。

しかしだな、取り分けて札幌が、凄く良いサッカーをやっていたという感じではなかったのだが。まあ悪かった訳でもないし去年より格段に組織的にはなっていたが、しかし予想した程の勢いでもなく、うーん、これで何故今季の札幌が好調なのかがわからない。まあ良い選手は揃っているんだけど。これでジェイが居たらどうなっていたのやら。あ、そうか、ジェイが居なかったから幾らか勢い不足だったのか。そういう事か。そういう事にしておこう。

レッズは、守る札幌相手にパワー不足な面はあった。後半に興梠がスタミナ切れを起こしていた事や、柏木のパスというかプレー自体が雑で、ラストパスの精度さえ良かったら、確実に得点に繋がっていたという場面が何度もあったのが悔やまれる。
パワー不足と言えば、今回は体格で圧せるナバウトをベンチにも入れていなかったのも悔やまれる。まあナバウトはルヴァンでフル出場させちゃったし、元々札幌戦は興梠と武藤と柏木でゴールを狙う鉄板プランだった訳だから、これで得点が奪えなかった事が全てであろう。
代わりに守備は安定していたし、札幌のカウンターにも良く走り良く身体を当てて守っていたよ。橋岡ってイメージ的に足はそう速くはないように見えるけど、カウンターを喰らって敵選手を追うと、しっかり追い付いてはマイボールにする力と技術があるね。この選手、本当に日本代表も夢じゃないポテンシャルを持っているよ。

今回の組長采配で面白かったというか不思議だったのは、交代枠を最後の10分まで全く手を付けなかった点。それが札幌が3枚の交代枠を使いきった途端、堰を切ったように青木と武富と李を投入した。これはミシャが交代枠を使いきるのを待っていたのか?敵が弾を撃ち尽くした途端に構成員を一挙に送り込むえげつなさ。いや、はたまた最後の10分に勝負を仕掛ける腹積もりだったのか?わからないが、組長の本当の意味でのラスト采配が、謎を残すものになったというのは闇の世界に生きる男のなせる技か(意味不明)

180421ホーム札幌戦ドロー まあ組長のラストマッチ、勝ちたかったけどね。ただそれでも負けなかった、しぶとく勝ち点1を取ったというのは組長らしいかな。
これで組長はリーグ戦は3勝1分。ルヴァンは1勝1分。勝ち数も素晴らしいが、とにかく無敗であったというのも驚異的であった。
本当に立派な成績。本当に天晴れな成績。そして情熱的かつ的確な采配でチームの危機を救ってくれた。

そんな組長、お勤めご苦労様でした。
火中の栗を拾うどころか、まるで火中に飛び込むが如き気概で、情熱的にチームを指揮しては結果を出してくれた。これだけ短い期間に強烈なインパクトを残しては、強烈な成績を残してくれた組長に、本当に感謝したい。
心情的にもこのまま組長が監督で良いとの意見が出るのは必然だし、自分もそう思う部分はあるが、しかし組長自身は、あくまで暫定監督として、本監督への繋ぎとして、割り切って仕事を果たしたのだ。今は、これでじゅうぶん過ぎる程じゅうぶんであろう。
つまりミシャや堀では、体たらくなフロントが、その苦味が出るまで引っ張ってしまっては、ともに悲しい結末を迎えた。いい加減にここから学ぶべきだ。つまりは何事も、良き思い出のまま終わらせる事が、重要かつ大切なのである。これこそがプロの選ぶべき選択なのだ。
そう、これで、良かったのだ。組長は、皆の心の中にあり続けるのだから。

組長、そして伝説へ...



で、これでオリヴェイラになった途端、また勝てなくなったとかやられると、本当にズッコケだし怒り大爆発になるから、この辺をしっかりやってほしいよ。
いや甘い言い方ではダメだな。ぶっちゃけ厳しく言わせてもらうけど、シーズン3分の1が経過していない内から早くも監督が3人目って、こんなのは前代未聞だし、本当に 異常事態なんだから、フロントはそこのところしっかり踏まえて、そしてオリヴェイラさんよ、頼みましたぜ。

------
J1リーグ第9節 浦和0―0札幌
主審=井上知大
観衆:39,091人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。お疲れ様です。

組長、そして伝説へ・・・ですか。あのゲームからの。私はそのゲーム好きです。〇ー〇神殿まで堪えてそこから賢者三人体制・・・とまあこの話はここまでにしといて、大槻体制は無敗で終えましたね。今日はまたも無失点。でもこちらも取れずドローだったのは残念でしたね。せめて勝利で有終の美としてほしかったですね。
アニメ統計学者 URL 2018/04/21(Sat)20:56:44 編集
無題
サポートおつかれさまでしたうえさん。大槻組長のラストゲーム勝ちたかったですね。
しかも組長が表紙のマッチデープログラムが売り切れというのも組長の人気の証ですね。

思えば堀監督の契約解除を受けて、まさに火中の栗を拾うように大槻組長が新監督になりましたが、強烈な個性で自信を失った浦和の選手を蘇らせ、結果無敗でオリヴェイラ監督に引き継ぎましたし、本当に伝説級のカッコいい暫定監督でした。

そしてミシャ札幌もまさにミシャサッカーをしていましたし、札幌のプレーに懐かしさも感じましたし、興奮してコーチングエリアをはみ出して第4審判に怒られているのもミシャらしかったです。
(まあうちの組長は神戸戦で得点後ピッチに入って支持してましたけどね(笑))

そんないろいろな出来事があった札幌戦でしたが、すぐに柏戦になりますし、オズの魔法使いと言われたオリヴェイラ監督には期待したいです。
Mr.T URL 2018/04/21(Sat)21:17:03 編集
無題
うえさん、お疲れ様です。
組長をもう見ることはないと思うと淋しいものですが、元々暫定と決まっている以上は納得するしかありませんね。4勝2分、無失点試合は3ですから大変な功績を数字だけ見ても遺したと思います。組長お疲れ様でした。そして、ありがとう。
試合はスコアレスドローで締めくくりましたが、うえさんおっしゃる通りパワー不足は否めませんでしたね。その分守備時の戦いでは体をしっかり当て、自由にプレーさせなかったのは大きかったですね(しかしその奪ったボールをすぐに相手にパスは行けませんね…)。オリヴェイラになって修正されるのか、戦い方の変化にも注目ですね。しかし今日は快晴で暑かったですね…
岩槻のサポ 2018/04/21(Sat)21:18:11 編集
無題
お疲れ様でした
そして伝説へってドラクエⅢじゃないですか(笑)
たしかに半月ちょっとでサポーターのハートを鷲掴みにしすぎた組長は伝説ですよね。今日何人か最近やったぽいパンチパーマの方がいましたが、サポーターのヘアスタイルまで変えたんですかね。
さて試合ですが、興梠のガス欠の段階で早めに李をしてくれればなぁとは思ったんですね。興梠がガス欠起こして前からのプレスが効かなくなり結構攻めこまれたんですよね。膝のこともありますから興梠は大事に使ってほしいところです。それでも負け無しでチームを立て直した組長の手腕は見事なものでした。この手腕は様々な世界の管理職の方々にも学んでいただきたいですね。モーチベーターと言われてますが、プロ同士の対決で、個人事業主の比較的我が強い選手をモチベーションだけで勝利に導くのは極めて難しい作業です。相当な手腕の持ち主なのは間違いないですね。いっそクラブに若頭職を作ってトップ~ジュニアまで巡回するような役回りになってほしいですね。トップ~ジュニアまでの指導者は二次団体のトップですから当然本家の若頭は兄貴分になります。兄貴分には逆らってはいけません。
今後とも菱の代紋のもと、一致団結してがんばりたいですね
カミカゼレッズ 2018/04/21(Sat)22:19:45 編集
無題
組長ありがとうございます。心から御礼を申し上げます。これからは有望なユースを育て上げてください。今日の橋岡さんには感服致しました。全くの完勝で素晴らしいです。選手のみなさんも逆境の中、よくぞ組長とともに頑張りました。レッズは私たちの希望です。我々も一所懸命応援しますから、新監督のもとでも勝ち続けてください。頑張れ
与野 2018/04/21(Sat)22:34:39 編集
無題
 こんばんは。組長のラストマッチは、天気にも恵まれて絶好の観戦日和でしたね。もちろん勝ってほしかったですが、逆に負けなかったのは良かった。ミシャは、レッズが連敗している当初「私が離れたとたんに‥」なんてうそぶいてたみたいだし、甘く見ていたと思いますね。ラストマッチといっても、組長がレッズを離れるわけではないし、とりあえず内部に人材がいることがわかっただけでも安心しました。自分はこの引き際はいいと思います。やたら本監督などになって負けて、堀さんの二の舞でレッズを離れることになっても逆に困るし。大槻さんには今後もレッズで仕事をしてもらいたいです。
 ところで、次から早速オリヴェイラ監督ですね。こちらも楽しみです。レッズのサポーターをやっていると、めったに他のチームを羨ましいと思うことはなかったのですが、オリヴェイラは別でしたね。いつだったか鹿島の負けが込んだときに、サポーターとの間で言い争いになり、そのときにあろうことか、選手に混じって監督のオリヴェイラが一緒にムキになってサポーターに噛みついてるんですよね、本気になってまるで子どものように。あれを見たとき、少年のような純粋な情熱が羨ましいと思いました。この情熱があってこその結果なのだろうと。カリスマ性もあるし、オリヴェイラ監督になって、レッズが上位に食い込んでくることがあれば、離れたサポーターが戻ってくる可能性があると思います。鹿島が3連覇したときは、確かFWに天才マルキーニョスがいたので、今後のレッズの補強がどうなるかも楽しみですね。
涙目のサポーター 2018/04/21(Sat)22:41:51 編集
無題
お疲れ様でしたー。私も一度、生組長を見たくて上納金(チケット)を納め観戦してきましたよ。印象としてお互いフレキシブルに戦ってたんじゃないかと思います。ホームでスコアレスの結果が組長ラストで隠れてしまってるのが良いのか悪いのか判断しかねますがw
まず組長さんお勤めご苦労さんでした。短期の立て直し恐れ入りました。
そして・・丁度近場だったんですがミシャも元気そうでした。何度もベンチに行ってコーチと確認してるのが分かりました。レッズの時は見なかった光景でしたね。というか札幌のコーチとスタッフ人数多っw


ひろまろ 2018/04/21(Sat)22:47:19 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした
急な出張が決まり本来なら拒否ですがインフルで迷惑かけた上司の頼みで仕方無く埼スタ諦めました。
映像見れてないのでアレですが、正直退屈なミラーゲームになるのかと思ってましたが此方の記事読む限り結構楽しめた試合のようですね。39000人は驚きです。仰るように大槻さん伝説作りましたね
今月2日の発表から自信無くしかけてた選手のメンタルケアしながらの立て直し、そして負けなしでの勇退本当に見事でした。大槻さんには感謝しか無いです。
新しい監督の手腕にも期待ですが期待外れにならないようにフロントしっかり仕事して下さい 次は無いですよ!
欅通りのサポ 2018/04/21(Sat)23:23:36 編集
任務終了
お疲れ様でした。暑かったですね。

6試合指揮して、4勝2分負け無し。
どん底の状態のチームを引き継いだ暫定監督としては、完璧な働きぶりでしたね。
オリヴェイラには、良いプレッシャーになって良いのではないでしょうか。

それにしても、こんな素晴らしい監督がユースにいたなんて驚きです。
インパクトのある風貌ですが、コメント一つ取っても、レッズというクラブがどうあるべきか、というのを常に考えている人なんだなと感じました。結果を出してくれただけでなく、最後まであきらめずに戦う姿勢を短期間で選手に植え付けてくれた組長に感謝です。
おそらく、今後監督のオファーが来るでしょうから、クラブはこの人材を絶対に手放してはいけませんね。
ハートランド 2018/04/21(Sat)23:43:25 編集
無題
お疲れ様でした。
そして伝説へ
懐かしいフレーズです。
ドラクエ世代ですね^^

今までにない監督で、構成員を見事に一人前にしてくれましたね!
今日は勝てると思いましたが、仰る通り、「話が違うや~ん!」でしたねぇ。
ミシャ、守備ができるんなら、浦和でもやって欲しかった(笑)

オリヴェイラは鹿島色が強いですが、ここからどうレッズを率いていくのか楽しみですね。
みんみん URL 2018/04/21(Sat)23:55:28 編集
無題
こんばんは。
今日はお疲れ様でした。

大槻監督として戦う最後の試合を勝って送り出したかったですね。
それをさせない程、今の札幌は甘くないという事なのでしょうけど。

次節からオリヴェイラ監督体制で戦いますが、選手を巧く使い分けて、この連戦を戦い抜いてほしいです。
FREE TIME URL 2018/04/21(Sat)23:59:26 編集
初コメントでし
大槻さんが素晴らしかっただけに、オリベさんで失敗した時のことを考えると、不安です…
名無しさん 2018/04/22(Sun)13:05:57 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんにちはです。
あのゲーム、そういえば転職システムなんてありましたねぇ。当時としては画期的でした(笑)
さて大槻体制はこれで終了しましたが、短い間でしたが素晴らしい成績を収めてくれましたね。今回のように無失点試合が4試合もあったのも良かったです。
唯一悔やまれるのは、最後の試合を勝利で組長を送り出せなかった事ですが、しかし6試合通して無敗で終えられたのはホッとしています。組長に感謝です。

Mr.Tさん
こんにちはです。
昨日はお疲れ様でした。組長、マッチデーの表紙までインパクトあるものでしたね。最近の観客数減でマッチデーは製本部数を減らしているのかもしれませんが(今季他の試合でも売り切れた事があったので)、それにしてもまた奪い取れるとは、やはり組長効果は最後まで絶大でしたね。
今回の札幌戦自体はドローでしたが、組長自体は6試合通して見れば4勝2分の無敗と、当初の期待以上の成績を残してくれました。始めから繋ぎの監督として、ある意味で損な役割を押し付けられた難しい立場に置かれながら、決して手を抜かず、親身になってチームを率いて結果を出してくれました。
ちなみにミシャもそうでしたが、組長も今回も密かにテクニカルエリアを派手に飛び出していましたよ(笑)。偶然第4レフェリーに気付かれていなかったので良かったですが。
これでオリヴェイラは数字的に巻き返しに成功したチームを引き継がされる事になりました。なのでオリヴェイラには組長の残した数字を無駄にする事なく、しっかり上を目指してほしいですね。
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:10:39 編集
コメントありがとうございます
岩槻のサポさん
こんにちはです。
昨日は暑い中お疲れ様でした。前半序盤から惜しい場面を連発していたものの、時間が経過するに連れて疲労もあり、元々パワーが無い事も加わり、結局札幌の守備網を撃ち破る事が出来ませんね。これだけは悔やまれます。ただ守備は良くやっていましたね。おっしゃる通り相手を自由にさせず、ピンチも最低限で無失点で終えられた事は良かったと思います。ご指摘の通り、オリヴェイラに変わって、この辺の攻守バランスがどうなるのかが注目ですね。
さて組長ですが、始めから暫定と決まっていたので、何時かはこの時が来るのはわかっていましたが、しかしこれだけのインパクトを残してくれた人だけに、やはり別れはさびしいですね。そして感謝したいです。本当に良くやってくれました。その組長はユースに戻るかと思いきや、なんとトップチームにヘッドコーチとして残るみたいなので、こうなれば元育成の責任者として、ユースとトップの繋ぎ役としても期待しています。

カミカゼレッズさん
こんにちはです。
昨日はお疲れ様でした。興梠を引っ張り過ぎだったのは否めませんでしたね。自分ももう少し早く攻撃の選手を入れ換えてほしかったです。
しかし組長、もはや伝説化ですね。選手と監督の違いはあれ、短い期間に強烈なインパクトを残したという意味では、マリッチ以上でしょう(笑)
組長は成績も素晴らしい数字を残してくれましたが、もっと素晴らしいのは、そのチームの率い方ですね。ご指摘の通り、レッズのような我が強い選手の集合体を纏めるのは、本当に難しい作業だと思います。過去の監督の例を見ても、なかなか成功し難いです。それを業界的にはほぼ無名で若干45歳でトップチーム監督未経験だった人が、内外から厳しい目を向けられて高成績を求められるレッズの崩れかけたトップチームを、何の準備も無く突然託された訳ですから、それだけで組長も内心は大変なプレッシャーだった事でしょう。
そこを自らのインパクトを全面に押し出して、選手のモチベーションを高めて、そしてこの高成績を上げるまでに至りました。これはおっしゃる通り、高い手腕が無ければ成せる技ではありませんね。そしてこの辺は、育成責任者として、橋岡や荻原を育て上げた手腕に通じているのでしょうね。
これでレッズに大槻ありを世間に知らしめる事が出来ました。これから大ボス織部を会長に迎え、組長と内部抗争に発展しない事を切に祈ります(笑)
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:11:19 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんにちはです。
おっしゃる通り組長には心から感謝ですね。すっかりトップに定着した橋岡は、ある意味で組長の置き土産ですね。
これで組長は育成責任者に戻って、その手腕でますます第2、第3の橋岡を育ててトップに上げてくれる事を期待したかったのですが、なんとヘッドコーチに就任との事。引き続きトップに組長が居るという頼もしさの元、おっしゃる通り希望が持てますね。
フロントは呉々も組長を他に引き抜かれないように・・・。

涙目のサポーターさん
こんにちはです。
昨日は暑い中お疲れ様でした。まさに昨日は大槻組長のラストマッチを飾る為に晴れてくれたようなものでしたね。もちろん勝ちたかったですし、勝てなかったこと自体は残念ではありましたが、それでも無失点ドローで、組長自身リーグ戦とルヴァンカップを合わせて4勝2分の無敗を成し遂げてくれたのは大変喜ばしいです。
その組長は、トップチームにヘッドコーチとして残りましたね。これはこれで頼もしいです。ただうちの体たらくフロントですから、オリヴェイラがダメだったらまた組長に、なんて都合の良い事を画策しているかもしれないので、そこは組長に「甘く見るな!俺は便利屋になるつもりはねえ!」とフロントに言い放ってほしいところです。
ちなにみそのミシャですが、ぶっちゃけミシャが離れる前から崩れていたというか、去年あのメチャクチャな采配でチームを壊してしまい、レッズを今の苦境に追い込んだ張本人こそミシャですしねぇ(苦笑)
さて今日からオリヴェイラ新体制になりましたが、オリヴェイラの監督としての資質は、鹿島時代を参考にすれば悪くはないと思います。ただあの頃はレッズが自滅した面と、おっしゃる通りマルキが居たのも大きいですよね。しかもブラジルで解任やらで1年毎にコロコロ指揮するチームが変わっているのと、なのに何故か毎年監督オファーが来ているという、このギャップがある故に、正直何が正しいのか、謎ですね。ブラジルってそれが当たり前なのでしょうか?うーん、わからない事だらけです・・・。
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:12:11 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんにちはです。
昨日はお疲れ様でした。その上納金、必ずや組が次の抗争の資金に活かしてくれる事でしょう(笑)
さて試合ですが、ご指摘の通りフレキシブルという点ではお互い良くやっていましたね。ミシャに柔軟性が生まれているのは去年までとは違う部分ですけど。その札幌はミシャを相当な歓迎態勢で招聘したので、万全のサポートをしているみたいです。ここが現場任せのレッズと違うところですね。
あ、ちなみに前回コメントいただいたレッズ前監督との対戦例ですが、原氏の他に、福岡監督時の森考慈氏が居ました。

欅通りのサポさん
こんにちはです。
急な出張でしたかぁ。ご苦労様です。試合内容は前半からレッズが見せ場を作ったり、ミシャの率いるチームらしからぬ札幌の守備が粘り強かったりと、見所は多かったと思います。6試合しか指揮していない暫定監督のラストが理由で、いきなりチケットが売れるというのも世界的に見ても前代未聞ですし(笑)。まあ札幌サポも埼スタにかなりの人数が来てくれたというのもありましたね。
いやしかし、おっしゃる通り、組長のチームの立て直し方は見事そのものでした。過密日程の中、ルーキー始め出場機会が限られる選手を多く絡めての結果出し。本当に見事でしたね。
さて問題はこれからのフロントとチームですね。おっしゃる通り、次は無い!その覚悟で運営してほしいですね。
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:12:51 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんにちはです。
組長は一時は降格危機すら懸念されたチームを、何の準備も無いまま突然託されては、更に過密日程の中で遣り繰りが苦しい中、良くぞここまで立て直してくれましたよね。本当にパーフェクトな仕事っぷりでした。見事と言う他ありませんね。
組長の言動ひとつひとつも実に重かったですね。レッズに招かれて以来、レッズの一員として、大きな誇りを持って仕事をしてくれていた証拠だと思います。そして真剣な気持ちは嘘をつかないと言いますか、それがこの窮地で結果に表れたのでしょう。サッカーの神様も良く見てくれていたと思います。
そしておっしゃる通り、これでオリヴェイラと招聘した中村GMは相当なプレッシャーになるでしょうね。 組長がヘッドコーチ就任ですから尚更だと思います。クラブは本当にこの功労者であり逸材を手放さないように努力してほしいですね。

みんみんさん
こんにちはです。
昨日は暑い中お疲れ様でした。世代が完全にバレますね(笑)。
しかし組長、本当に大きな仕事を果たしてくれました。感謝しても感謝しきれない完璧な仕事っぷりでしたね。オリヴェイラも組長の仕事っぷりを大いに参考にしてもらい、組長も自らの考えをしっかりぶつけてもらい、オリヴェイラと組長の良きタッグで新たなレッズを築いて行ってほしいです。
ちなみにミシャ、何なんですかねぇ。何もレッズ相手に鉄壁の守備を見せなくても・・・広島とレッズでの学習材料を札幌で発揮させるとは・・・。
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:13:25 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんにちはです。
組長のラストマッチがミシャ札幌をホームに迎えるという絶妙な巡り合わせになってしまいましたが、お互いに痛み分けというか勝ち点1シャンシャンというのも組長とミシャらしいとは思います。
問題はオリヴェイラですね。組長が良い雰囲気にまで持って行った今の状態を、果たしてどう更に向上させてくれるか。ぶっちゃけ期待と不安が入り交じりますが、そこが注目ですね。

名無しさん
初めまして。
初コメントありがとうございます。自分も組長の成績からしてオリヴェイラでダメだったらどうしようとの不安はありますが、それが多くの正直な気持ちだと思いますよ。その上で今は経過を見守りましょう。
うえ URL 2018/04/22(Sun)13:13:49 編集
組長改め若頭!
こんばんは。

スコアレスドローでしたが、今季になってから一番いい試合だったような気がしました。札幌がしっかり守備をしていたのはちょっとアテが外れた感じがありましたが、セットプレーで全くショートコーナーを警戒しないあたりは、あぁ…ミシャだな…と思いました。レッズはサイドよりも中へ行く攻めが多く見られましたが、札幌はサイド攻撃一本調子みたいな、やっぱりミシャだな…と思いました。サイドは橋岡がマッチアップを鉄壁の守備で抑えていました。大したものです。
ただ、カウンター狙いだと、私もナバウトが入っていたらなぁ…と思う場面が多かった感じがします。もう少し武富を早く入れても良かったんじゃないかなとも思いますが、大槻組長は迷っていたみたいでしたね。
まぁ、ミシャサッカーを良く知るレッズだけに、ミラーゲームにはめ込んだ形で、決定的場面もいくつか作れていました。内容的には良かったんじゃないかな。


さてその大槻組長ですが、組長改め若頭としてトップチームに残る事になりましたね。とにかく分析力は素晴らしいと思うし、相手に対しての戦い形、守り方もしっかり分析する、本当にしっかりと仕事をする監督でした。オリヴェイラは実績もありますし、勝ち方も知っている人です。今のレッズのメンバーなら、どんな戦術もハマると思います。大槻若頭の分析力にオリヴェイラ組長の実績で再び強いレッズになってもらいたいですね。昨日の試合後、柏木が大槻組長に挨拶に行こうと誘っていたように見えましたが、う~ん、やっぱり引き際が肝心なんでしょうか?とにかく大槻組長はチームを立て直すという使命を全うしてくれました。本当に感謝の気持ちしかありません。そしてこれからも若頭としてチームに規律と約束事を浸透させてもらいたいですね。

次は柏ですが、オリヴェイラがどんなメンバー、戦術を組むのか楽しみですが、時間が無いので、まだそれ程の大改革をするとは思えませんが、楽しみですね。

さて、ビールが旨い時期になりました!水曜開催が多いので、今季は生ビール半額を期待しています。
暑い中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/04/22(Sun)20:27:13 編集
無題
こんにちわ。


こんにちわ。組長の最終節でしたね。

大槻ヘッドこれからも頑張ってください!!

そして、オリベイラ監督サポートします!

選手たち現場れ。

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2018/04/23(Mon)10:59:13 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日は暑い中お疲れ様でした。いよいよこれから生ビールが美味い季節ですねぇ(笑)
さて試合ですが、ミシャが率いるだけあって攻撃的に来るかと思いきや、そうでもなかったですね。本来ならばレッズ時代によく自爆失点していた通り、その裏を突いて得点が生まれるかなとも予想していたのですが、その予想とは裏腹に、守られてしまいましたね。ただ札幌が意図的に守っていたというよりは、どうしてもレッズがゲームを支配する形が多かったので、札幌としては自然に守る形になった感もありました。そこから札幌の守備網を破れなかったレッズのパワー不足は否めませんでしたね。
全体的には内容は悪くなかっただけに、せめて1点取れていたら勝てた試合でしたね。そこが悔やまれます。武富はあと10分早く入れてほしかったですし、ナバウトをベンチに入れておいてほしかった部分はありましたね。
さて、これで大槻組長の暫定監督としての役割が終わりました。短い間ではありましたが、その間に得た成績は周知の通りで、これは当初の期待を遥かに上回るものとして、レッズの危機を救ってくれましたね。本当に良くやってくれたと思います。
この功労者はてっきり育成に戻るかと思いきや、ヘッドコーチに就任とは驚きました。これはレッズに来て間がないオリヴェイラへの、アドバイザーとしての役割も担っているでしょうから、ご指摘の通り高い分析力を含めて、引き続き組長の存在が重要になってくる事は間違いないですね。選手も引き続き組長がトップに帯同しているのは頼もしいでしょう。組長にはオリヴェイラと選手間の良きパイプ役としても期待したいです。
肝心のオリヴェイラ自身も当面は今のサッカーをベースにして行くみたいなので、少なくとも過密日程が終わるまでは、そう戦い方は変えずに臨むんじゃないですかね。個人的にも組長が安定させた今のシンプルかつオーソドックスなサッカーを、いきなり崩すのはリスクが高過ぎると思います。オリヴェイラのサッカーをやるにしても、ワールドカップの中断期間に少しずつ切り換えるのが賢明かと思います。ミシャサッカーを間が無い内に堀サッカーに変えて失敗した例もありますし。
さて柏戦、アウェーになりますが、当の柏はかなり調子が悪いみたいなので、勝つには絶好のタイミングですね。逆に今の柏に勝てなければ一体いつ勝てるんだ?という状況だと思います。もちろん油断は大敵ですが、とはいえここは鬼門・日立台で久々にレッズが勝つチャンスとして、オリヴェイラにレッズでの初陣を華々しく飾ってもらいたいですね。

りょりょさん
こんばんはです。
組長はレッズの為に本当に良くやってくれましたね。育成に戻さずヘッドコーチに就かせたのも、組長へのフロントの感謝の気持ちと期待の表れだと思います。
久々の日本であるオリヴェイラにとって、選手を一番把握している組長の存在は限りなく大きいものになりますね。オリヴェイラをしっかりサポートしてもらい、更なる上を目指してもらいたいですね。
うえ URL 2018/04/23(Mon)17:52:44 編集
無題
こんばんは。

試合はハイライトで見ました。
ペトロヴィッチ監督が作ったチームと作っているチームの試合ですから引き分けは当然の結果だと思います。

次の試合からオリヴェイラ監督ですが、フロントがどれだけ仕事をするかにかかっていると思います。

南米の監督はレッズにとって2人目ですよね?
選手達が対応できるようにしないと。
アントラーズ対策をしてくるチームは少ないですがレッズ対策をしてくるチームは少なくありません。
サッカー素人 2018/04/23(Mon)23:15:12 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんにちはです。
今回は相手が相手なので、お互いに手の内は知った中での試合でしたが、それだけにおっしゃる通り、ドローも妥当な結果だったかもしれませんね。
さて監督がオリヴェイラになりましたが、これにより新たな補強も考えているみたいです。それに先立ち強化責任者も代わりましたから、フロントは現場任せにせず、しっかり監督をサポートしてもらいたいところです。
ちなみにレッズがブラジル人の監督を迎えるのは01年以来ですね。あの年はチッタとピッタという2人が監督をしたので、実質的にはオリヴェイラは3人目となります。
うえ URL 2018/04/24(Tue)14:42:41 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第26節 横浜マ1-2浦和 得点/43分・宇賀神(浦)、69分・ウーゴ・ヴィエイラ(横マ)、79分・武藤(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和―神戸(埼玉スタジアム2002=9月23日18:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/18 うえ]
[09/18 東京在住のサポ]
[09/18 うえ]
[09/18 東浦和レッズ]
[09/17 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]