忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1222]  [1221]  [1220]  [1219]  [1218]  [1217]  [1216]  [1215]  [1214
2018年 J1リーグ第6節
浦和レッズ1-0ベガルタ仙台
~埼玉スタジアム2002

組長ホームに降臨 組長、やりましたぜ!

オーロラビジョンに度々映される組長。その度に起こるスタンドからの笑い声。就任して日が無いのに、かつてこれ程までにネタにされる監督が居ただろうか。何か凄い事になっている組長である。
そして本来は選手に送られる筈の「お主もワルよのう」大賞だが、今回のワルは完全に組長だろう。初めてトップの監督として指揮したレッズで、絶好調の古巣相手に完封勝ちを収めてしまうのだから。これだけでもえげつないのに、その勝利方法が、仙台キラー興梠を鉄砲玉として使った開始僅か5分の1発という二重のえげつなさ。さすが極道のやり方は堅気とは違う。

何の話をしているのか・・・自分で書いてて恐くなってきた。

しっかし、すんごいシンプルなサッカーをやるようになったものだ。登録上は4バックだけど、実際は3バックだし、柏木をトップ下に置いて、ほぼ352のサッカーをやっていた。大ベテランの平川を起用したのも、このシステムを熟知しているからこそだろうし、守備が危うい菊池もこのシステムならば幾らか守備の負担が減って得意の攻撃的に行ける。阿部と青木のダブルボランチは鉄板だったし、遠藤も水を得た魚のようにロングフィードも守備も絶好調だった。マウリシオ大先生も真ん中でドッシリ構えさせればこそ、その読みの鋭さと自慢のスピードでカバーリングが活きたのだ。

ただ相手が絶好調な仙台だけに、こちらの攻撃よりは、仙台にポゼッションされては押し込まれるシーンばかり目立ったのも事実で、あわや失点の決定的な大ピンチも何度あった事か。仙台もやたらポゼッションするチームに変貌していて驚いたよ。
しかしレッズとしても単に仙台に防戦一方だったというよりは、虎の子の1点を守る為に、後半から意図的にラインを下げて、攻撃はカウンター狙いだけに終始していたのも明らか。このわかりやすい戦い方が奏功しての、してやったりの完封勝利だったと思う。そう、特別な事は何もしていない。シンプルでオーソドックスでやる事をハッキリさせたサッカーをしていただけなのである。
組長、自分の置かれている立場が良くわかっていらっしゃる。自分が今何を託されて、何を求められて、何をするべきかがわかっているんだな。時間が無い。その為にはどのようなサッカーをするべきか、素直に考えて出た結論が、原点回帰のこれだったのだろう。

180407文化シヤッター 文化シヤッターが降りるのは、去年から換算して果たして何試合ぶりか?それだけリーグ戦の完封勝利が久しい。逆を考えると、それまで良くまあ、お決まりのように失点するサッカーをしていたよな、ミシャも堀も。レッズの営業部も文化シヤッター担当営業は針の筵だったろうな。西川がスーパーセーブすると降りるバージョンの文化シヤッターも、今日なんて槙野のスーパーディフェンスで降ろしていたし。いやクラブもスポンサーには気を使うよ。自分も営業だから気持ちは痛い程わかるぞ、うん。

180407ホーム仙台戦勝利 リーグ戦は6試合目にしてようやくの初勝利。いや長かった。苦しかった。
去年までなら、まさかこの時点で、仙台が頭から2番目で、レッズが後ろから2番目だなんて、多くの人は予想していなかった事だろう。サッカーは何が起こるかわからないものだ。
しかし勝利は勝利。この安堵感と余韻をようやく味わえる。やはり勝利は良いものだ。勝利は大切だ。

ここからがレッズの巻き返しの本当のスタートになるから、ここからひとつひとつ、着実に階段を上って行こうではないか。

そんな中、
悪夢のスイーツ祭り再び


辛党同好会、春の大悲報。


ギェー!またこの日がやって来るー!
少しはスイーツより、先に激辛フェアをやるくらいの変化を見せろよクラブも。だから旧態依然としてるんだよ、うちのクラブは!








と、そのクラブの人事に変化があったな。あの中村修三氏が再びGMとして帰って来た。しかも今回は三菱人事ではなくプロGMとしてだ。ただぶっちゃけ今更!?ってのはあるんだけど。やはり本当の意味で外部から要職を連れて来られないパイプの弱さではある。
まあ中村氏はかつて森GM時代に片腕として支えながら多くの大型補強に携わり、それが黄金期を作りあげ、自身も森GMの後を継いだGM時代に阿部の獲得を成功させた人だ。その頃に「これから1年に必ず一人は大物を補強して行く」みたいな発言をして、我々に大いに期待を抱かせてくれたのを記憶している。有言実行で翌年に代理人の売り込みに見事に乗かって、更にとんでもねー大金を投入してブンデスから高原を獲得し話題に。さてここまでは良かったが、その高原がイマイチだった事で結果的に大失敗に繋がり、結果レッズランドに飛ばされた感があったのは黒歴史なんだが・・・。
まあ先ずは元凶であった山道本部長が強化部から追放された点は良かった。新たに就いた社長補佐という役職は苦し紛れの肩書きで、ストレートに考えたら明らかに閑職だろう。ただ相変わらず取締役だから、給料は凄いんだろうな。この辺は納得行かないんだが。三菱人事の闇だな。

------ 
J1リーグ第6節 浦和1―0仙台
得点/5分・興梠(浦) 
主審=福島孝一郎 
観衆:28,984人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした。勝利してよかったです。

うえさんのおっしゃるとおり「暫定監督」はあくまでも暫定監督であり、サポは5月まで勝利への先導役としての大槻監督を冷静に見守りたいですね。

裏切られ続けられた半信半疑の中村プロGMにお願いすることは、5月から誰を新監督に連れて来ようとも新たに継続していくべきブレない浦和のビジョンをしっかりと再構築した上で、新監督への采配をお願いしていくこと。これだけは新体制として責任を持ってやって欲しいし、また新監督に全てをお任せ(丸投げ)して戦犯は監督のクビにとするようなことはもう素人GMではないのでやめてほしい。

次節もがんばりまっしょう。
りょりょ 2018/04/07(Sat)21:52:16 編集
山道クビ
お疲れ様でしたー
僕は会議で参戦できずでした。会議の議題に浦和の試合がある日は会議やめようって出してるんですが、通じません
タイトルの山道クビですが、中学生なら『やまみチクビ』って読むかなーなんて思ってみました(笑)チクビ社長補佐誕生です。解任Tシャツ作れなかったのは残念ですが仕方ないです
鉄砲玉見事に炸裂でしたね。慎三兄貴の直参昇格確定です。アシストも武藤とゆう仁義なき戦いっぽくていいですね。土居組長を菅原文太が撃った後に山村組客分で居ついた梅宮辰夫みたいな感じでいいです
次のレッズの映画はVシネマにするべきかと思います
まぁ今日は浮かれてもマイナスから脱出できそうな光明が見えただけですから、我々としては次のサポートこそが本当の勝負だと思います。みんなでがんばりましょう
カミカゼレッズ 2018/04/07(Sat)22:23:39 編集
無題
うえさん、待ち望んだ初勝利やりましたね。

やはり勝利の味は格別ですね。それに無失点のオマケ付きですからなお最高です。今日の選手には戦う姿勢がこれまでと違って見えましたし、やっているサッカーも原点回帰して多少のコンビネーションもあった気がします。組長恐るべし。ただ、今日は埼スタで相性がいい仙台と仙台キラー興梠がいたというのも大きかったと思います、この調子を連戦の終わり、そしてシーズン終了まで持っていけるかどうか、次の神戸戦は見ものですね、。
岩槻のサポ 2018/04/07(Sat)22:23:55 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした
それにしても2階席あの風は寒かった~ 日中の暖かさにすっかり騙されました(笑)   
ナバウト、初めて生で見ましたが足も速いし守備もするし、ボール扱いも上手そう。柏木も久々のポジションで躍動してましたしナバウトともいい絡みしてたのでは?確かに後半は押し込まれてましたが選手皆しっかり闘ってました。 当然これから這い上がって欲しいですが、なるほどあの元凶が残ったままなんですね・・・ フロントは北の弾幕しっかり見てお茶を濁す程度で終わらせずしっかりと納得のいく改革行って欲しい。
リーグ戦1勝がこんなに嬉く感じてホッとするとは思ってもみませんでした
欅通りのサポ 2018/04/07(Sat)22:27:19 編集
無題
こんばんは。応援お疲れさまです。
勝ちましたね。今はとにかく勝ってほしかったのでよかった。この状況でできることをやってくれた大槻監督に感謝です。ミシャ時代には球を奪ってポゼッションするレッズに、相手チームは皆、判で押したように引いて守ってましたが、まるでミラーゲームのように今度はレッズが守る展開。でも失点するよりいいから許容です、許容。攻撃の多様性のなさはレッズだけでなく、Jリーグ全体の問題だし。パスサッカー、ポゼッションサッカーと次々とトレンドを牽引してきたレッズですが、今後はぜひ攻撃の多様性でリーグを押し上げてほしいです。ところでザルの森脇が出てきた時は、この時間帯で失点したらマズイ、とドキドキしましたが、幸か不幸か負傷交代で、長澤が出てきてくれた時はホッとしました。でもこれって素人感覚なんでしょうね。森脇はボール奪取能力も高いし、いいところもある。でも森脇にしても槙野にしても、広島でミシャの薫陶を受けた選手は、なぜか自分の持分を離れて前に上がりたがる選手が多いので「攻撃はいいから、守れ!失点するな~!」といつも心の中で叫んでましたね。だから今回のように無失点勝利は嬉しいです。
ところで、温情主義が見え隠れするものの、クラブとしてはおそらく精一杯の努力で強化部の新体制が発表されたので、今後の監督を含めたスタッフ人事に期待してます。
連戦でハラハラの試合が今後も続くと思われますが、連勝してほしいですね。
涙目のサポーター 2018/04/07(Sat)22:28:18 編集
無題
みなさま、勝利おめでとうございます。これを続けることが大事。水曜日の神戸戦も必ずや勝ちましょう。今日は美酒に浸りたい。
与野 2018/04/07(Sat)22:46:28 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん!今期リーグ戦で初勝利と結果が出ましたね。

システムも4バックから3バックへ変更し、浦和の選手の適性を生かし、トップも孤立していた興梠の1TOPから武藤がフォローに入り先制点も生まれましたし、柏木が攻撃に専念しやすいようにトップ下に置いたり、シンプルながら的確なシステム変更と選手への指導は素晴らしいです。
しかも結果を出すというのはなかなかできないですし、大槻監督は新しい風を浦和に運んでくれました。

堀前監督から大槻監督に替わって1週間しかたっていないですし、大掛かりなシステム変更ができない状況で、今できる最善の処置だすし、結果も最善だと思います。

しかもうえさんが言われるように、大槻監督のキャラが立っているのもいいですね(笑)。今日のハーフタイムのダイジェストの時に、興梠のゴール後に大槻監督が映し出されて喜んでいる姿にレッズサポから笑いが出ていたのも納得です(笑)
大槻監督の初陣のルヴァン広島戦の姿はネットで「アウトレイジに出てくる悪人みたい」と恐れられていましたが、今の浦和にはそういう人が、組長として上に立つのが良いのかもしれませんね。

まあ冗談はさておき(笑)、これでリーグ戦も1つ勝ちましたし、今日は非常にボール回しもスムーズでしたし、この戦い方をこれからも継続してほしいです。
Mr.T URL 2018/04/07(Sat)22:52:38 編集
無題
お疲れ様でした。
待ち望んだ勝ち点3ですね!
組長・・・いや、大槻監督、時間がない中、見事な采配でしたね。
それに応える選手も素晴らしい。
この雰囲気を維持しつつ、ここから勝ち点を積み上げて行きましょう!

みんみん URL 2018/04/07(Sat)23:35:18 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ようやく今シーズン初勝利を飾りましたが、それでも順位は現時点で暫定16位なので、まだまだホッとする事なんて出来ませんね。
それでも勝てたのは素直に嬉しいです。
この後は平日の試合も続きますが、そこは大槻監督がうまく選手を使い分けてほしいところです。
それなりに選手は揃っているわけですから。
FREE TIME URL 2018/04/08(Sun)07:47:39 編集
シャットアウト!
こんにちは。

いや~、勝ちましたね。久々に歌いましたね。
個人的にミシャ時代からずーっと思っていた戦術の柔軟性を大槻組長、もとい監督がようやく取り入れてくれた感じがしました。3-4-1-2はミシャ時代にも見られたフォーメーションですが、ボランチが下がってボールを回すのと違い、槙野、マウリシオ、遠藤の3バックが平行のままのフラットスリー、ボランチの阿部と青木も平行のまま横にスライドする、本当にオーソドックスでシンプルな3バック・ダブルボランチのフォーメーションでした。更に前半は非常にコンパクトでセカンドボールもほとんど拾ってましたよね。後半はやや間延びしてしまい押し込まれましたが、今のレッズは降格圏のチームです。リーグ戦無敗の好調ベガルタがそう簡単に勝たせてくれる訳が無いですよ。そう思うと、本当に勝ててよかったですよね。
先制の場面、“興梠らしいゴール”も久しぶりでしたね。ちょっと先制したのが早過ぎた感じもしましたが、よく頑張って無失点で抑えました。本当に久しぶりに嬉しい勝利でしたね!

さて、ここから連戦になりますが、森脇がまた負傷してしまったみたいですね。宇賀神もまだ復帰出来ないとなると、サイドが手薄になってしまいますね。若手含めて色々な組み合わせが考えられますが、大槻監督は相手に合わせたフォーメーションを組むので、次は神戸ですがどんなメンバーになるのか注目ですね。
大槻監督、あの風貌に似合わず(?)嬉しい時ははしゃぐんですよね。何かホッコリしました(笑)。

平日の神戸はキツいですねぇ…日程、もうちょっと何とかならないのかなぁ…水曜日はテレビ観戦です。

いや、それにしても昨日は寒かったですね。上着いらないかな?なんて飛んでもない!ブルブル震えてました。ハーフタイム、目の前の通路をモツ煮を持った人が沢山歩いていたなぁ…
水曜日はちょっと行けませんが、さすがに次の日曜日は暖かくなってもらいたいですね。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/04/08(Sun)11:52:43 編集
無題
こんばんは。

とりあえず1つ勝ってホッとしました。
フロントは変わらず優勝を目標にしているようですが、自分はそんなに上手くいくとは思っていないので、J1残留できるように勝ち点を積んで欲しいです。
東京在住のサポ 2018/04/08(Sun)20:38:06 編集
おつかれさまです
やっと勝ちましたねー
・選手紹介での監督の画像 そwれwやwめwれw
・安定の「仙台絶対〇すマン」興梠
・柏木が抜け出しても結局追いつかれ「知ってた」
・1年振りの文化シヤッター様(相手は同じく仙台)
でした でも何と言っても1番は後半運動量は落ちても集中を切らさず90分戦った選手でしょう

そして家で録画を見たら 組長はやっぱり組長でした 菊池 大丈夫かな…
さくらもち 2018/04/08(Sun)21:53:31 編集
初勝利
土曜日出勤の帰り、車内のテレビで見てました。
アディショナルタイムに入る間際、ようやく声量がベガルタサポを圧倒しましたね。
「PRIDE OF URAWA」の大合唱、そうだよこれを待ってたんだよ!

かつてはモヤモヤがまとわりついた仙台戦もこれで6連勝、この1勝を浮上のきっかけにしていきたいですね。
あきら 2018/04/08(Sun)23:44:54 編集
ハリル
うちは堀さんが解任されましたが、代表もハリルが解任されましたね。
うえさんはハリルをどう思います?
浦和レッズにどうでしょう?
名無しさん 2018/04/09(Mon)19:02:48 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
大槻は自分があくまでも繋ぎの身だという事を心得て、とにかく結果重視で数字を積み上げて本監督へ引き渡す事を考えたサッカーを選びましたね。自分も今はこの方法しかないと思うので、これを見守りたいと思います。
そして中村修三氏が再びGMとして帰って来ましたね。懐かしい名前が飛び出して驚きました。また以前の人を復帰させるのは少々物足りない気がするのも本音ではありますが、今回はプロ契約として招かれた訳ですから、前回とは違うプロの腕前を発揮してもらうしかないですね。そしてプロの眼で選ぶ新監督ですから、これで上手く行かなかった場合は、もちろんGM自らが責任を負ってくれると思います。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
お仕事お疲れ様でした。土曜日に会議やられると辛いものがありますよね。自分も去年それで早くから準備していた札幌遠征が見事に吹っ飛びました(泣)
さて先ずは山道氏がようやく強化責任者を降ろされましたね。解任Tシャツがネットに載るのを心待ちにしていたのですが、先にクラブに先手を打たれてしまいましたね。代わりに「やまみチクビ」Tシャツを流行らせますか(笑)
元仙台組の武藤と仙台組の天敵興梠の殴り込みで見事に敵の島を奪いましたね。新作映画「仁義なき赤き血が飛び散る11番外」キャストは、主演興梠。相棒は武藤。若頭はもちろん大槻。幹部取締役はツッチー。若手筆頭槇野。お調子者のチンピラに森脇。敵の親分に山道。黒幕はマフィアのボスとして特別出演セホーンでどうでしょうか?
なんて言っていられるのも、勝利があればこそですね。本当に更なる巻き返しのサポートとして重要になりますね。ここからが勝負ですから、気合いを入れ直して頑張って行きましょう!
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:55:04 編集
コメントありがとうございます
岩槻のサポさん
こんばんはです。
ついに、ついに勝てましたね。やはり勝利の喜びは格別ですよね。内容は苦しいものでしたが、監督の戦略のもと、選手が個々の役割をしっかり全うしての完封勝利でしたから、狙い通りの結果を得られたと思います。おっしゃる通りホームでは仙台と相性抜群ですし、それに加えて仙台キラー興梠がまたも仙台相手にゴールですから、これは大きいですね。おっしゃる通り素晴らしいダイレクトなパス回しも何度か見られましたから、この辺はミシャサッカーから培ったコンビネーションが生きているという事でしょうね。
その上で次の神戸戦が重要ですね。連勝できれば自信が付いてカ必ずや波に乗れる筈です。注目ですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。いや本当に途中から北風が吹いてやたら寒くなりましたね。自分も昼間の暖かさにすっかり騙されて薄着で行って自爆してしまいました。ゴール裏中段であれだけ寒かったのですから、2階席はもっと寒かったでしょう(汗)
さて先ずはJ1でようやく勝てましたね。去年から見ても長かったですが、とりあえずはホッとしました。今は内容より結果ですから、2位相手に完封勝利自体を素直に評価したいと思います。期待のナバウトは徐々に周囲と絡めるようになって来ましたし、バイタル侵入回数も増えて決定的なシュートまでは行けていますから、後はゴールだけですね。
フロントは強化部人事をテコ入れしたのを契機に、本当に変わらないといけませんね。おっしゃる通り今回の横断幕の意味を強く胸に打ち付けてもらいたいです。ここからが再スタートですね。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:55:54 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
先ずはJ1で初勝利ですね。大槻組長は変に理想を追わず、時間が無い中で今できる事を現実的に考えた上で、合理的な策を打ったと思います。
それにしても、ご指摘の通り、これまではレッズがポゼッションを狙いゲームを支配する中、多くの相手チームが引いて守って来ましたね。ところが大槻レッズはこれまでとは180度違うサッカーになり、仙台が元々取り組んでいるポゼッションサッカーで攻めて来て、レッズは基本カウンター狙いという、まるで真逆の展開が観られました。そして、それで仙台は負けて、レッズが完封勝利という、これも以前からレッズが経験していた「理想と現実」です。レッズは現実で勝ったんです。面白いのは仙台サポがこの敗戦で「浦和はホームなのにあんなに引き籠っていて良いのか?」的な評価をしている点です。これレッズサポが敵地で引き籠りサッカーをする相手に良く聞いた台詞です。つまりそれで負けたら単なる負け惜しみで、最終的に勝てば官軍なんですよね。もちろん理想を追うのも大事ですが、大抵は夢物語であり、それで現実を見ないサッカーになっては本末転倒で、勝ちは無いのだと思います。
ちなみにあそこでの森脇投入は、下げた菊池も元々守備はダメな選手なので、同じく守備がダメな森脇でも、大勢には影響が無かったと思います。後ろで遠藤が良くケアしてくれていましたし。ただその森脇が負傷退場してしまったのはアクシデントでした。攻守に渡り幅広くプレー出来るポリバレントな長澤がベンチに居て助かりましたよね。
さあここからが再スタートですね。フロントも強化部をテコ入れしましたし、暫くは改革を見守って行きたいと思います。

与野さん
こんばんはです。
ついに勝てましたね。素直に嬉しいです。土曜日の夜は、ようやく久々の美酒にありつく事が出来ました。
おっしゃる通り、これを続ける事ですね。先ずは水曜日、連勝必至ですね。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:56:44 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。先ずはこれまでの実に不安定な4バックから、ミシャ体制で慣れている3バックに戻した上でのシンプルな352を採用し、選手にやる事をハッキリさせて臨みましたね。建て直しの時間が無い中では、使いふるされたシステムでも、リスクが少なくて選手が一番わかっているものを採用する事で戦い易くしましたね。迷ったら初心に帰れとの言葉がありますが、まさにそれを実践して結果を出したという事でしょう。
また監督自身も風貌だけではなく選手にかなり厳しく接しているようで、菊池が転んだ時に「転けてんじゃねーよ!やれよ!」と怒声を張り上げていたのが話題になっていますね。広島戦ではマルティノスにも凄い剣幕で怒っていましたし、そのマルティノスを今回ベンチ外にするとか、この辺の厳しさがチームに緊張感を生んでいると思います。まあ少々乱暴な面もありますが、ミシャや堀の時は厳しさに欠けてヌルヌルで来ていたチームですから、これくらいやらなければ選手の気持ちも変わらないですね。大槻自身は暫定監督という事を良く心得て、自分が起爆剤として捨て身になる覚悟で指揮をしていると思います。選手も自分達の置かれている状況を今一度再認識してもらい、監督の気持ちをじゅうぶん理解した上で、新たな覚悟と大きな危機感を持って以後の試合に臨んでもらいたいです。そして勝ってもらいたいですね。

みんみんさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。組長、かなり良い雰囲気を作り出していますね。その上で初陣から2戦目で早くも勝利という大きな結果を出してくれました。おっしゃる通り、監督の采配に完封勝利で応えた選手も素晴らしかったですね。
ここからが再スタートですね。先ずは地に足を着けたサッカーで、着実に勝ち点を積み上げて行ってもらいたいですね。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:57:15 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。先ずは今季J1初勝利ですね。とはいえおっしゃる通り、順位的にはまだ降格圏を抜けてはいないですから、そこは危機感を持ってのこれからですね。ただ幸い中位以上でもレッズとは1勝差や2勝差圏内なので、ここから巻き返して中位、そして上位を狙って行ってもらいたいですね。
大槻組長にはこの過密日程を何とか乗り切ってもらい、本監督に良い状態で引き継いでもらいたいですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。土曜は昼は半袖でもじゅうぶんな程に暖かかったのに、夕方に北風が吹いてやたら寒くなりましたね。薄着で行ったので羽織る物がシャツ1枚しかなくて、寒くて悲惨な事になりました。帰りは自販機のコーンスープを探しまくりましたよ。
しかし試合は勝利で熱い気持ちになれたのは良かったです。ようやくJ1今季初勝利で久々にウイダイも歌えて気分が良かったですし、大槻組長にとってもトップでの監督として記念すべき初勝利となりましたね。これもオーソドックスなフォーメーションとシステムで、選手に多くの役割を強いるのではなく、ポジショニングと役割分担をハッキリさせて、わかりやすい戦略で臨んだのが奏功しましたね。
早い時間帯に先制しましたが、以前ならばそこから攻めるのかバランス良く行くのか、または守るのかをハッキリしないまま中途半端なサッカーをやって逆転されていました。しかし前半はバランス良く、そして仙台が攻勢に出て来て押し込まれる展開になった後半は、守ってのカウンター狙いとハッキリしていましたね。順位的にも負け無しで来ての2位と絶好調の仙台だけに、厳しい相手で大ピンチもありましたが、最後まで集中力を切らさずミスも最低限に留め、良く守って耐えて逃げ切ってくれたと思います。
神戸戦は、ご指摘の通り、先ず問題は負傷者が増えている両翼ですね。宇賀神も森脇も使えないとなると、引き続き菊池と平川がファーストチョイスになると思いますが、上下動を繰り返す要体力が必要なポジションですので、バックアッパーをどうするのかも重要な鍵にもなると思います。長澤はその為に次もベンチスタートとした方が良いかもしれませんね。また守備を度外視するならば荻原という選択肢もありますね。大槻組長がどう選択するか注目ですね。
しかし神戸には絶対に勝ちたいですね。ここで連勝となれば恐らくは降格圏を抜けられるでしょうし、それと同時に中位進出への足掛かりになりますから、かなり重要な戦いになると思います。しっかり勝ってもらって、精神的にも余裕を持って日曜のホームでの試合を迎えたいですね。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:57:51 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
こんばんはです。
6節にしてようやくの初勝利で、もちろん優勝争いは数字上は今はどのチームでも可能性はありますが、これだけバタバタしたチームであり本監督も決まっていないですから、先ずは降格しないようにする事を目標にするのが今は先決ですよね。夏までに中の上位に戻して、そこからですよね。

さくらもちさん
こんばんはです。
組長紹介映像、それでも幾らかマシだったと思います。自分、もっと凄いのを予想していました(笑)。恫喝された菊池はどうですかねぇ。まあ少なくとも次は転けてもすぐ起きる事でしょう(笑)。というか別の時間帯では選手はおろかコーチだかスタッフにも凄いジェスチャーで怒鳴り付けていたんですが・・・汗
しかし組長は良いプレーには頭の上で選手に見えるように拍手していましたし、今回の選手の頑張りには、大きな評価を加えた事でしょう。この雰囲気を大切にしながら次も勝ってほしいですね。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:58:21 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
こんばんはです。
お仕事お疲れ様です。まさに久々のプライド・オブ・ウラワの1点リードの緊張感の4分でした。実は日曜のエコパでも何故かリードされていてのPOUが出たのですが、その時は違和感でした。
しかし強くなって無敗で来ていた仙台相手でも勝てた辺りは、仙台キラー興梠の決勝ゴールも含めて、やはり相性も強く作用しているんですかねぇ。
ここから巻き返しですね。

名無しさん
初めまして。
ハリルは微妙ですね。まあ代表をあまり見ていないので何とも言えませんが。槇野と遠藤は喜ぶでしょうけど。
うえ URL 2018/04/09(Mon)20:58:48 編集
無題
こんばんは。

ベガルタ戦の勝利と今シーズンの初勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
勝利という結果が得られたのは収穫です。
しかし内容は今一つですね。
チャンスを作りながらも、ゴール出来ない。
あと1点は取れたと思います。
ベガルタがレッズ対策せずに走ってきたのですから・・・。
サッカー素人 2018/04/11(Wed)23:14:50 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。ようやく今季リーグ戦で初勝利を得る事が出来てホッとしました。
ただこの試合ではまだまだ得点力が不足のままでした。やはり守れる試合ばかりではないので、複数得点も取れる試合を増やさなければいけません。
そういう意味では神戸戦は良く点を取ってくれました。
うえ URL 2018/04/12(Thu)20:06:40 編集
ようこそ!!
試合終了/YBCルヴァンカップ・グループステージ第4節 ガ大阪0―1浦和 得点/71分・武富PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第9節 浦和―札幌 (埼玉スタジアム2002=4月21日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 5 6
8 9 10 12 13 14
16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[04/20 WilliamPew]
[04/20 Broaxilia]
[04/20 osmibizz]
[04/19 FREE TIME]
[04/19 岩槻のサポ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]