忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1226]  [1225]  [1224]  [1223]  [1222]  [1221]  [1220]  [1219]  [1218]  [1217]  [1216
2018年 J1リーグ第8節
浦和レッズ2-1清水エスパルス
~埼玉スタジアム2002

180415ホーム清水戦、勝利 ぬおおお、さ、さ、さ、3連勝じゃないか。一体全体これまで勝てなかったのは何だったんだ?というくらいに、余りに極端な事になっているではないか。
組長効果が凄過ぎるのもあるんだろうけど。というか組長、今日もテクニカルエリアを派手に飛び出しては大暴走して、注意に入った第4レフェリーと喧嘩しとるし。組長その内に本格的にピッチに乱入してレッド喰らいそうな予感も。神戸戦だってヤバかったんだから。

ヤバいといえば、今風のヤバいという意味では、橋岡が本格的にヤバいな。もはやルーキーに見えない。今回も臆する事なく仁義なき内容で大活躍。前節に引き続き右ウイングバックに入った訳だが、激しく上下動を繰り返し、前節は遠慮してすぐボールを下げていたのに、今回は攻めては強烈なミドルシュートまで持ち込んだかと思えば、重戦車のような重いドリブルから絶妙のタイミングでクロスを放って興梠の2点目をアシストし、守っては自慢のガタイの良さと本来はセンターバックである技術を生かして次々に敵を狩り取る。だいたい僅か4日前の神戸戦もフル出場してるのに、今回も体力を使うウイングバックでフル出場しているのだから、そのスタミナ面もまだ18歳とは思えない。顔付きは組長の影響で試合を増す毎にますますチンピラっぽくなって行っているんだけど(笑)
ただあんまり褒めるばかりでは本人の為にはならないから苦言も付け加えるとだな、調子に乗り過ぎてドリブルの失敗から3度もボールロストしたのは見逃せない反省点だろう。もちろん積極的なプレーは、惜しいミドルシュートや興梠へのアシストに繋がったように、決して悪い事ばかりではないのだが、但し多勢に無勢の中の積極性は、失敗すれば時にピンチを招く諸刃の剣であるという事も学んでおく必要がある。まあ今回は失敗点は組長にしっかりヤキを入れてもらっておこう。
というか橋岡は、まだ気が早いかもしれないが、このまま行けばA代表も夢ではないぞ。ワールドカップ直前だから今はお試し召集は無いだろうが、次期A代表入りはじゅうぶん狙えるポテンシャルを持っている。本当にヤバい選手になれるぞ。

180415興梠ヒーローインタビュー しかし興梠のマルチヘッドも相当にヤバいな。先制点は菊池の絶妙なクロスを見事なポジショニングから完璧に捕らた。ドンピシャとはまさにこの事を言うに相応しい完璧過ぎるヘッドであった。菊池もウイングバックに配置されてから守備の負担が減って前目でプレー出来るようになったからこそ、こういうプレーが生まれた訳だ。
で、話を興梠に戻すと、更に2点目も先に書いたように橋岡のクロスからだが、こちらも絶妙な頭の振りから見事にファーを捕らえた芸術的なヘッド。キーパーもあの状態からあそこに放り込まれたら、さすがに打つ手無しだっただろう。

このように前半から2点も先行するゲームも本当に久しぶりであった。監督が変わってシンプル・イズ・ベスト+組長の怒号で、試合毎に良い方向にチーム状態が向上している。しかも前半、マウリシオ大先生が早々に負傷退場したアクシデントがあったにもかかわらず、今回はベンチスタートだった岩波を投入して、その岩波もしっかりマウリシオの穴を埋めた。落ち着いていたという意味では、マウリシオより内容は良かったかもしれない。ただ最終ラインにマウリシオが居ないのはやはり痛い。怪我の具合がわからないから本当に心配。倒れてすぐ交代判断になったのが気になる。ただ自分で歩いていたし、すぐには治療に向かわず前半はベンチに座って休んでいたから、今は怪我は軽症である事を切に祈るばかりだが。

しかし後半になると必ず敵の攻勢から押し込まれて、防戦一方になるのは課題なんだよな。まあこれ半分は、リードしているから守りに入ってのカウンター狙いと、ハッキリと戦い方をシフトしているからなのだろうけど。その後半は狙い通りのカウンターから未だ追加点が取れていないのも課題。ただしこれも試合毎にカウンターの質が高まって来ているから、場数を踏めば後半に流れから点が取れるようになるだろう。
ナバウトの惜しいのがあったんだけどなぁ。あれフリーだったんだから、あんなド派手なアクロバティックシュートやらないで、一旦胸トラップしてから右足一撃で良かったんじゃないかい?まあ結果論にはなってしまうけど。ナバウトは初ゴールまであと一歩だな。プレー内容は献身的なのだから、早くゴールが生まれてほしいよ。

という事で怒濤の3連勝である。これで順位的にも少しはホッと出来るところまでは上がって来た。もちろん油断は出来ないが。しかし勝てなかった時期を考えたら、組長も選手も本当に良く頑張ってくれている。
過密日程でまだまだこれからが勝負だが、次はルヴァンだから、少しは息抜きが出来るな。まあその後にミシャを返り討ちにするべく一大決戦が待っている訳だが・・・。

ボビーを観る社長を観る自分 本日のベストショット。

ボビー・オロゴンのトークショーを観る淵田社長を観る自分(笑)。
しかもボビー、相変わらず何言っているんだかわからねぇ・・・。






------
J1リーグ第8節 浦和2―1清水
得点/23分・興梠(浦)、29分・興梠(浦)、54分・金子(清)
主審=今村義朗
観衆:28,295人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
勝ちましたね。おめでとうございます。ようやく10位。まだまだ、これから。橋岡君、守る、攻める、最後まで走り切る。凄いわ。組長がユースで有望な若者を育ててくれることを期待したい。
与野 2018/04/15(Sun)21:33:23 編集
無題
うえさん、3連勝万歳ですね。

今日は興梠を差し置いて橋岡の日と言っても過言ではないほど橋岡は良かったと思います。勿論うえさんのご指摘通りドリブルでボールを奪われたシーンや失点のシーンでマークを外してしまったことは反省点ですが、それでも球際の強さ、シュートや積極的な仕掛けなどのチャレンジ精神はこれから伸びる選手には欠かせない要素ですからね。慣れないウイングで体力面も心配ですが、使い続けたい選手になってきていると思います。
興梠ですが、2点とも決してゴールマウスに近いところからのヘディングではありませんでしたがコースタイミングともに特筆ものでしたね。
マウリシオの怪我は心配ですが、その穴は岩波が埋める力はあると思いますので期待です。
チーム全体としては今日のような試合展開ではやはり前半にもう1点とってトドメをさせるようになれば後半の戦いも少し負担が少なくなる展開になるのではないかと思います。結果として3連勝して喜ばしいことですが、これからは少しずつ内容の質も上げていきたいところです。(まだ早いですかね…)
岩槻のサポ 2018/04/15(Sun)21:56:06 編集
無題
うえさんお疲れ様です。

二点目は現地で興梠のゴールなのに思わず「は、はしおかー!!」と叫んでしまいました(笑)

まだまだ荒削りな所はあってもそこは18歳なので久々の生え抜きの宝の選手ですね~。
それと同時にこれはとっとと欧州に行ってしまう流れでは。。。。と少し不安になりました。

試合内容も色々危ない所も多いのですが、そもそも堀さんが解任されてからの日数を考えたら大槻組長の手腕はやはり凄いと思います。

うえさんが以前仰られていた「高年棒の仲良しこよし集団」を見事に闘うチームに変えてくれているな、と。

決して貶める意図はないのですが、
少し前のことを思うと、あのままだったら今のガンバを見てレッズが今あの位置にいたとしても全くおかしくないよな、と思ったもので。

最近絶好調の札幌を率いているミシャは「札幌は選手層が非常に厚くてラッキー」なんて言っていますので来週は絶対に勝ちたいですね!!
名無し浦和 2018/04/15(Sun)21:57:58 編集
無題
今晩は現地サポートお疲れ様でした
この天気なので集客心配でしたが仙台戦と同じくらいの観客でしたね。監督のキャラと結構楽しめるサッカーになってると思うので正直もう少し入っても良さそうな気もします。2階席先週の反省から風対策での厚着正解でした(笑)
仰るように橋岡、慣れないポジションでも躍動してました 焦らずこのまま順調に育って欲しいです。
後半はやはり相手にボール廻されてましたね ラインもなかなか上げられませんでしたがこの辺が次の監督での課題になるのかな?それでも選手に自信が出てくれば見ていて楽しいサッカーになります。この調子で21日ミシャの返り討ちキッチリ仕留めて貰いましょう!やはり連勝は気分が良い。このまま勝ち点少しでも多く積み上げて欲しい!

欅通りのサポ 2018/04/15(Sun)22:08:34 編集
無題
こんばんは。
今日はお疲れ様でした。
後半になると守勢に回る展開は相変わらずですが、それでも勝てるのは流れがよくなってきている証拠ですね。
それにしても橋岡君は素晴らしい働き。
前節といい今節といいユース上がりとは思えないプレーぶり。
このまま順調に伸びてほしい選手です。

あとボビーのトークショーですが、自分も何を言っているのか、よくわかりませんでしたw
FREE TIME URL 2018/04/15(Sun)22:16:19 編集
無題
お疲れ様でしたー⤴️
いやぁ組長効果すごいですね。
それと試合前に伸康とクロスの練習を一生懸命やってた橋岡くんですね。橋岡くんは部屋住みから組員に昇格ですねーって…
Vシネマの世界にだんだんなっていきますね。
ともかく最後のキツい時間帯にスタジアムでそれなりの一体感ができたのは良かったですね。そして歌い終わった後ゴール裏に向かってお辞儀をした橋岡くんの姿を見て応援しがいのある選手が現れて嬉しくなりました。あと妻が大好きな興梠のゴールは素晴らしいゴールでしたね。ドンピシャとはまさにその事です。
先日ウチの近所にラーメン屋さんができまして、今日は勝ったらそこに行こうと決めてたんで素直に勝ちを喜びたいです。
カミカゼレッズ 2018/04/15(Sun)22:47:05 編集
無題
サポートお疲れさまでしたうえさん。

水曜の神戸での劇的な逆転からの勝利の流れを生かして、清水を倒しての3連勝は気持ちがいいですね。

橋岡は足をつりながらも最後まで全力ファイトする姿は見ていて応援したくなりますし、組長が起用してくれた恩義を感じてプレーしているのも良いですし、こうして若手が活躍することでチーム全体の底上げとなって強いチームになっていきますので良い循環だと思います。

そして興梠の2ゴールは素晴らしかったですね。決して簡単なゴールではないですが、それを簡単に見せるのが興梠の凄さです。

さて次節は水曜にルヴァンのアウェイガンバ戦ですが、控え組の奮起に期待したいですし、その次はミシャ札幌ですし、浦和のホームでミシャに浦和ホームの強さを見せつけて勝ちましょう。
Mr.T URL 2018/04/16(Mon)00:35:27 編集
無題
お疲れ様でした。

段々組長に染まってきましたね~^^

仰る通り、橋岡の成長が著しいですね。
将来が楽しみな選手です。
で、今日は、足が攣っているのに、交代枠を使い切って、追い込む組長。
組長のえげつなさ、大好きです(笑)
みんみん URL 2018/04/16(Mon)00:39:17 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
橋岡は本来とは違うポジションですが、自身の特性を如何なく発揮してフル活躍してくれましたね。組長も自分の教え子だけに、その期待に応えてくれて嬉しいでしょうね。ますます期待します。

岩槻のサポさん
こんばんはです。
今回は興梠が凄かったですが、先ずはやはり橋岡抜きには語れませんよね。ただご指摘の通り、あの運動量と連戦でフル出場からして体力面が心配ですが、ガタイが良いので結構なスタミナを持ち合わせているのかもしれませんね。当の本人は時間が増す事に死にそうな顔になっていましたが(笑)。そしてまだ若い故に荒削りな面はありますが、若い時はそれも大きな武器になりますし、また諸刃の剣にもなりますから、橋岡がこれから成長する上で、そこが鍵ですね。
それにしても興梠のヘディングシュートは2点とも見事でしたね。もちろんアシストの菊池と橋岡のクロスも完璧でしたが、それをしっかり捕らえて完璧に枠に叩き込む技術は興梠ならではですね。
攻撃の課題として堀体制では1点を奪うのがやっとだったのが、セットプレーを絡めて複数得点が取れるまでに復調して、更に今回は流れからマルチゴールを奪う事が出来ましたね。次の課題は後半にダメ押し点を取れるようになれるかですね。内容も試合毎に良くなっているので、もう少し守備を安定させて、後半カウンターから点が取れるようになれば、得点のバリエーションが増えますね。ひとつひとつ着実に課題を克服しながら安定したサッカーに期待したいです。
うえ URL 2018/04/16(Mon)17:42:41 編集
コメントありがとうございます
名無し浦和さん
こんばんはです。
興梠のアシストに繋がった橋岡のプレー、地に響くようなズンズンドリブルから「お?お?おお?おおー!!」ってな感じの流れでしたね(笑)。おっしゃる通りプレー内容は18歳らしくまだまだ荒削りな面が強いですが、今後成長して行くに連れて、良い意味で如何に若さを失わずに、その上で大人のプレーが出来るようになれるかですね。そしてユース育ちの生え抜きがトップチームで成功するのは、クラブに於ける育成の一番の理想ですから、関根が居なくなっても、新たに橋岡や荻原のような選手が出てきてくれたのは嬉しいですね。
また橋岡に刺激を受けて、他の選手がますます危機感と競争意識を高めてくれれば良い相乗効果になりますが、これまで仲良しチームであったが故に、甘さが邪魔して緊張感が伴う競争が出来ていなかったのも事実だと思います。組長にここにもメスを入れてもらい、ますます緊張感を高めてもらいたいですね。そしておっしゃる通り、ガンバの状態を反面教師にしてもらい、気を引き締め直して次に臨んでもらいたいですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。雨は午前中で止んでくれましたし気温も仙台戦に比べたら暖かかったので、集客が仙台戦と同じく僅かに3万人に届かなかったのは残念でした。清水サポも沢山来てくれていたんですけど、やはりレッズ自体が今季は開幕から勝てない試合が続いたので、スタジアムから足が遠退く原因になっているのでしょうね。しかし橋岡という新しい楽しみも増えましたから、こういう若手の躍動でお客を増やしたいですね。
試合的にはやはり後半の戦い方ですね。守りに入るのも大切ですが、永遠に防戦一方では上位相手にはやられますから、そこはカウンターなりで早めに点が取れるチームになってもらいたいです。
水曜のルヴァンを挟んでミシャ札幌をホームに迎えますが、生まれ変わったレッズを披露して、必ずや返り討ちにしたいですね。
うえ URL 2018/04/16(Mon)17:43:17 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。久々にボビーを見ましたが、相変わらずでしたね(笑)
さてここ3試合、何れも前半が良くて後半に攻め込まれるパターンですが、それでも勝てているのは、半分はプラン通りだからかもしれませんね。ただもう半分は課題でもあるので、そこは勝てている内に修正は必要だと思います。
そんな中で橋岡が良い感じですね。去年2試合公式戦を経験済みとはいえ、ルーキーとは思えない働きっぷりでしたね。ユースからこういう選手が出てきてくれるのは本当に
嬉しいものです。ますます上を目指して成長してもらいたいですね。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。勝利のラーメン、良いですね。自分は美酒飲み過ぎて、インスタントラーメンでした(笑)
さて橋岡はこれで大きく株を上げましたね。さすが組長が手塩にかけて育てた逸材だけあって、度胸が違いますね。生え抜きが少ないレッズにとって、ユースから育てた橋岡は、行く行くは組の幹部、あ、いや、もといチームの主力になってもらいたいと思っていましたが、今の調子で行けば、近い内に完全に主力組入りも夢ではなくなりましたね。橋岡はおっしゃる通り試合後の姿勢も良かったですし、礼儀を欠かさないのも組長譲りですかねぇ。
興梠は素晴らしい形での立て続けのゴールで、これでチームの連勝と共にますます波に乗れると思います。今年もエースの働きに期待したいですね。
うえ URL 2018/04/16(Mon)17:44:10 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
これで3連勝となりましたね。絶好調負けなしだった仙台に完封勝利し、神戸にはロスタイムに再逆転ゴールで劇的勝利をあげ、そして今回は前半から2点も先行して勝ちを収める事が出来ました。
その原動力となっているのが先ずは組長の采配ですが、過密日程を考慮しての選手の入れ換え方が絶妙ですね。良く選手を見てバランス良くやってくれていると思います。
そんな中で2試合連続フル出場となった橋岡ですが、組長が恩師だけあって、その期待に見事に応えたと思います。
やはり若手の活躍は嬉しいものですね。戦力の底上げや世代交代に若手の成長は必要不可欠ですから、それを担うべき逸材が結果を出してくれているのは大きいですね。そこに興梠などベテランがしっかり締めるところは締めると、理想的な試合が出来たと思います。
ルヴァンで調整を交えつつ、次のリーグ戦はホームでミシャ返り討ちですね。

みんみんさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。組長効果がまたも表れての勝利でしたね。特に部下、もとい教え子の橋岡に一番体力を使うポジションで中3日の2試合連続フル出場させてしまうスパルタっぷりもえげつないですね(笑)
いやしかし橋岡、おっしゃる通り足も攣る苦しい中、最後まで良く頑張ってくれました。まだ18歳とは思えない天晴れな選手ですね。
うえ URL 2018/04/16(Mon)17:44:38 編集
3連勝だ!
こんばんは。

良かったですね!凌ぐ時間も長かったですが、3連勝、本当に良かった!
怪我人が多くなってきたところで、橋岡の覚醒は本当に刺激になりますね。抜かれてしまった場面もありましたが、相手も同じプロ選手、10回あったら10回止められる事は無いですよ。ゴリゴリのドリブルも出来るんだ!と思った1アシスト、見事でしたね。そして菊池も左足のクロスの精度が飛躍的に上がりました。もっと自信を持って縦に仕掛けてもいいんじゃないかな?とも思いますが、なんせ怪我人が多いサイドですから気を使っている場面もあるのかな…宇賀神、森脇が離脱中で、本来ならマルティノスあたりがサイドをこなしてくれると良いんですが、その辺の指導を大槻組長にお願いしたいですね。
さてその組長、目立ってましたね~、両手を振り上げてのアピールに怒鳴り声のような指示、スパルタ監督とまでは言いませんが、欠けていた規律と約束事を見事に浸透させてくれていますね。
興梠も2ゴールでしたが、ナバウトのジャンピングボレー、タイミングはバッチリだったんですが、ボールの下を蹴ってしまったみたいでしたね。惜しかった!次はナバウトのゴールを見たいですね。

心配なのはマウリシオ、何が起きたんですかね?ただ、最後の挨拶にも一緒にいたし、軽傷な事を祈るだけですね。

連戦でルヴァンになりますが、さて組長の次なる一手は?

昨日は雨が降らなくて良かったですね~
水曜日はテレビ観戦になりますが、試合を見るのが楽しみになってきました。連勝して埼スタに帰って来てもらいたいですね。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2018/04/16(Mon)20:20:02 編集
無題
こんばんは。サポートお疲れさまです。組長…見ていて飽きないですね。
3連勝きましたね。勝っただけでなく、うえさんが毎回書かれている若手ホープ…橋岡、岩波、荻原、福島、柴戸とか、今までの停滞感・閉塞感を破ってくれる新人が次々と出てきて嬉しいです。ここ数年、幾度となく、チンタラボールを回しているうちに、相手DFに寄せられてスペースを埋められ、攻撃できないでいるのを見ているので、今回のような速いプレーは、素人目に見ていてもスカッとします。足が速く、判断が速く、スピードを出してプレーしても技術が落ちないというのはいいですね。原口が出てから、前への推進力がなくなって寂しかった。菊池もスピードに乗ってダイレクトで精度のあるクロスを上げて、相手DFが寄せるヒマがなかった。橋岡はガタイがいい割にスピードもありそうだし、ボールを奪っての大活躍。彼らのようなプレーヤーがいれば、興梠自身は元々足速いし、もっと得点を伸ばせそうですね。こうした試合を見ると、つくづく自分はスピードのあるプレーが好きだったんだと感じます。ここ数年間、しばらく忘れていた感覚、かつての高揚感がよみがえった思いがします。
このまま連勝を積み上げていってほしいですね。
涙目のサポーター 2018/04/16(Mon)22:22:42 編集
無題
こんにちわ。お疲れ様でした。また勝ちましたね。

組長が、「前半が想定以上に良くて後半は想定以上に悪かった」とコメントしていたように、やはりうえさんのおっしゃるとおり「後半になると必ず敵の攻勢から押し込まれて、防戦一方になる」のが課題ですね。

たしかに後半は飛ばし過ぎて運動量が落ちる上に、カウンター狙いが嵌るわけでもなく新規に投入するナバウトなどがゴリゴリと縦に急ぎすぎる(一旗揚げる気概は良いのですが)ことで、逆にボール奪取され押し込まれる展開が続いたように思いました。早めの修正を願うばかりですね。

この試合で2ゴールを挙げたヒーローの興梠は凄いですが、さらに彼の凄いところは、試合後のコメントで今後はこの勢いは長くは続かないので後半の戦い方をいち早く選手間で修正していかないといけないと釘を刺しているところです。流石です!!

監督も選手もサポも浮かれていてはいけないので勝って兜の緒を締めよですね。

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2018/04/17(Tue)13:22:54 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
日曜日はお疲れ様でした。当日は朝までに雨が止んでくれましたね。試合中少しだけ通り雨的なのがパラッと来ましたが、それだけだったので助かりました。天運に恵まれましたね。
さて試合ですが、また勝てましたねぇ。あれだけ勝てなかったチームが、監督を代えた途端に怒濤の3連勝と、ちょっと上手く行き過ぎなので恐い気もしますが、おっしゃる通りチーム内にしっかりと規律や約束事を設けて、その上で現実的なサッカーをやらせれば、元々ポテンシャルの高い選手の集合体ですから、しっかり勝てる力を持っているんですよね。その上で更に組長が戦う為の良い雰囲気を作ってくれているのですから、尚更勝機が上がりますね。
橋岡はますます楽しみな選手になりましたね。本職のセンターバックはもちろん、ウイングバックでもポテンシャルを発揮する辺りは並みの選手ではないですね。野戦病院化しているサイドですが、その穴を埋めるどころか、それ以上の活躍を見せてくれているのが大きいですね。去年は燻っていた菊池も湘南時代の勢いを取り戻してくれましたし、ますます期待です。
そんな中でマウリシオの負傷具合ですが、痛んでから間髪入れず交代だったので肉離れか最悪靭帯か何かヤバい怪我なのかと思いきや、そのまま治療に入る訳でもなく最後までチームに帯同していましたね。大事をとったという事ですかねぇ?
さて明日のルヴァンですが、また組長の采配が楽しみです。ただ柏木と興梠と武藤、長澤や遠藤や橋岡は休ませたいですね。キーパーは福島を希望します。平川やマルティノスや荻原や柴戸、そして怪我でなければ直輝や武富やズラタンも使われますかね。選手のファーストチョイスに注目ですね。

涙目のサポーターさん
こんばんはです。
得点パターンを見ると、やはりスピードが如何に重要か、なんですよね。いくらパスを回して主導権を握ろうとしても、いくらポゼッションしてゲーム支配率を高めようとしても、大抵の場合、相手はその間に守備を整えてゴール前を固めてしまいます。こうなると余程こちらに破壊力がない限りは、必ず跳ね返されてしまいますね。
多くの人がバルセロナに憧れ「芸術的」という言葉に洗脳されてしまい、それで日本でも一時期流行ったパスサッカーは今や世界的にも懐疑的になり、最近は選手の個性を生かしつつ、ショートカウンターから出来るだけ手数を掛けないでゴールを奪う合理的なサッカーが主流になってきていますね。日本代表ではこれを強いたハリルが遅攻が好みの選手との関係が悪くなって解任されましたが、逆に考えると、今だにパスサッカーやポゼッションサッカーが好まれる日本が、世界から遅れているとも言えますね。ミシャサッカーもこのガラパゴス的な考えで取り残された訳ですし。
もちろんサッカーに正解はありませんし、どんな戦術でも成功すれば官軍ですが、レッズも橋岡や荻原や柴戸など、実に楽しみな選手が出てきた訳ですから、この若い力を国内の古い考えだけに埋もれさせないよう、出来るだけ世界に通じるサッカーが出来る選手に育て上げてほしいですよね。

りょりょさん
こんばんはです。
やはり組長も後半の展開には危惧しているようですね。仙台戦では運もあり紙一重で何とか失点を防げましたが、神戸戦でも清水戦でも相手に押し込まれて失点してしまっていますから、これを修正しない限りは、それこそ上位相手に戦った場合は、必ず2点3点とやられる流れですね。
まあそれでも割り切って、ラインを下げて守ってのカウンター狙いならば、それも戦略上は悪くないとは思うんですが、但しそれを成功させるには、もっと守備も速攻も質を高めて、後半でも縦へのスピードを失わず、カウンターで点が取れるようにならなければいけませんね。今の後半に運動量が落ちるサッカーだと毎試合そこまで求めるのもキツいので、今後は90分通しての戦い方を少し見直す必要はありますね。
ただご指摘の興梠のように、選手もそれに気付いているのは幸いですね。まだまだ修正箇所はありますし、それを先ずは選手が認識している点は良かったです。これならば組長も取り組みやすいでしょうね。
勝って兜の緒を締めるチームにはなっていると思うので、後はチームの修正力に注目したいですね。
うえ URL 2018/04/17(Tue)17:48:02 編集
無題
こんばんは。

監督交代後、初めてリアルタイムで見ましたが(ダゾーンでしたが)、心臓に悪い試合でしたね。でもそれが何となく心地良いような…(笑)

1つ苦言を呈すと、しっかり引いて守るのならば、今回のようなシンプルな形からの失点は絶対に避けなければならないと思います。
東京在住のサポ 2018/04/17(Tue)22:26:02 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
こんばんはです。
点差が点差なので心臓に悪い展開ではありましたが、今はその流れをしっかり見据えての戦略がありますし、いざとなったら組長の怒号が響きますから(笑)
ただご指摘の通り、守るならば守るで、失点しない為の徹底した部分は必要ですね。今回はクリスランの結果的にポストになったプレーを、油断した橋岡が金子を一瞬フリーにしてしまい失点しました。これを学習材料にして、この辺の守り方の再確認と、危機察知力を高めてほしいですね。
うえ URL 2018/04/17(Tue)23:11:23 編集
無題
こんばんは。

エスパルス戦の勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
前半はレッズのピッチを広く使って走るサッカーが出来ていました。
しかし後半、エスパルスにピッチを小さく使われると、攻撃陣は打つ手なし状態という感じしました。
シュートは放つものの相手に脅威を与えるモノではありませんでした。
弱点をつかれるとキビシイですね。
サッカー素人 2018/04/17(Tue)23:31:11 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
おはようございます。
ありがとうございます。これで3連勝を飾る事が出来ました。
点を取れるようになり、守りも堀体制から比べたら安定はして来ましたが、それでも前半と後半で別のチームになってしまうのは今の大きな課題ですね。後半に相手に対策されると防戦一方になるので、上位陣相手には今のママだと厳しいと思います。
過密日程で練習時間が限られる中、何処まで修正できるかですね。
うえ URL 2018/04/18(Wed)10:17:54 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第22節 浦和4―0磐田 得点/55分・ファブリシオ(浦)、61分・ファブリシオ(浦)、85分・槙野(浦)、90分・ファブリシオ(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第23節 清水―浦和 (IAIスタジアム日本平=8月19日18:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 9 10 11
13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]