忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110]  [1109
2016年 YBCルヴァンカップ 準々決勝・第1戦
ヴィッセル神戸1-2浦和レッズ
~ノエビアスタジアム神戸

さて初のルヴァン杯である。まだ過去二十数年の癖からどうしても”ナビスコ杯”と言ってしまいそうで困るのだが、まあそれも段々と慣れて行く事だろう。

それぞれの先発を見れば、4日前のリーグ戦からメンバーを余り落とさなかった神戸と、代表組が3人も抜けた上で控え組を多く起用したレッズ。理屈から考えたら、リーグ戦では神戸の外国人パワー全開の前に破れたレッズが、控え組中心ならば尚更ヤバイ事になってしまう可能性もあった訳だが、そこは4日目には違うチームになってしまうところが不安定であり、今回はその不安定さが良い方に転んでくれた。

6分というひじょうに早い時間帯に先制してアウェーゴールをもぎ取ったのは高木。リーグ戦でゴールという形に結び付かず、4日前の試合では再びベンチを暖める役割になってしまった高木は、それが起爆材料になったのかどうかはわからないが、今季ようやく初ゴールを決めたかと思えば、更にはズラタンの勝ち越しゴールをアシストするなど、前半だけで大満足の結果を出してくれだ。
高木の今回の活躍はもちろん嬉しいが、個人的にはそれ以上に安堵の気持ちの方が大きいかな。というのも上記に書いた通り高木は、4日前に再びリザーブに降格してしまっただけに、にもかかわらず今回カップ戦で再び先発起用されたのは、ミシャからしたら高木に対する最後のチャンスを与えたの形だったのかもしれないのだから。つまり高木は背水の陣で臨んで、そこで大きな結果を出したという事かもしれない。これを安堵せずにどうしようというのか。まあ自分以上に安堵しているのは高木豊だろうけど。でも高木本人はここで安堵しちゃ駄目ね。次も結果を出し続けて、リーグ戦で再びスタメンに復帰するようにしないと・・・。
とりあえず本来リザーブ組の高木とズラタンが結果を出してくれたし、ズラタンは神戸戦連続ゴールという事で、これで神戸キラーの印象が芽生えた。ズラタンは関西系チーム相手に強いのか?

ところが同じ本来リザーブ組でも、大谷はケツバットの刑って事で異論は無いだろう。いくら試合勘の問題はあったにせよ、それでも何やってんだレベルの大チョンボで無駄な失点。ああいうの本当に困るんだけど。普通にやれよ普通に。それだけではなく他の場面でも中途半端に飛び出してゴールマウス空っぽにしたり、無理に繋ごうとしてプレゼントボールしたり。大谷は大谷であって西川ではないのだから、無理に西川になろうとせずに、シンプルにやれば良いと思うんだけどな。まあミシャがシンプルにやらせてくれないというのも事実だろうけど。とりあえず大谷は命拾いした恩人の高木とズラタンに、帰りに神戸牛でも奢ってあげないといけないな。

怪我の槙野に代わって遠藤まで代表に追加招集されてしまったDFラインは宇賀神で穴埋めした形だが、加賀と永田、そしてそして俺達のイソッチもといイリッチという3人もの本職DFをベンチに入れておきながら、それを差し置いて宇賀神で穴埋めしたミシャの思惑。それは過去の公式戦に於いて宇賀神がストッパーも経験済である事に加えて、やはり繋ぎや攻撃面に期待しての事なのは明らかなのだが、それでも本来DF登録であるベンチの3人は、それでどういう気持ちで見ていたのだろう。それを思うとちょっと切なくなる。
とはいえ今回の宇賀神は、ベンチの本職3人を差し置いて使われるに値する守備であり、ピンチには足1本で防ぎ、全体的にバランス良く守っていたと思う。

ミシャはまた早目の2枚替えは見飽きた辟易さだが、珍しく3枚目を切らなかった。ならロスタイムに時間稼ぎで誰か投入しろよと思っていた矢先に梅崎が痛んで、そこでようやく加賀を投入したが、まさか梅崎が痛まなかったら3枚目の投入は無かった?うーん、訳がわからん監督だよ。ちなみにネルシーニョも今回はミシャみたいな事をやっていたけれど、こういうのはたま~にやるから良いのであって、ミシャみたいに頻繁にやっている上に成功しないと叩かれるから気を付けてな。(誰に言っているんだ?)

しかし凄いな、今回の荒木って主審。本当に邪魔なレベルのポジショニングの悪さ。視界を遮るぶつかるはお手の物。おまけに無駄に笛の音がでかくて長くて凄い耳障り。ピーピーピーピーお前は長渕剛か!・・・話が脱線したが、つまり外から見ていてこれだけイライラするのだから、戦っているピッチ上の選手はその何十倍もイライラした事だろう。特に神戸の選手。主審への半端無いイライラが凄かったし、それに火に油を注いだのが森脇で、まあ本当に痛かったという事にしておくけど、その痛がりようを見て何故か味方の筈の自分までイライラするのは何故だろう?(笑)・・・おかげでペドロ・ジュニオールを退場という形で葬ってくれたよ。主審へのイライラ感と森脇へのイライラ感、このイライラコンビは最強だな。
森脇そういえばロスタイムに神戸の選手に踏んづけられていたな。ここも痛がっているのにその姿に何故か”笑”という感情が・・・すまん森脇、お前に罪は無いのだが・・・。

ルヴァン杯2016 ------
YBCルヴァン杯 準々決勝・第1戦 神戸1-2浦和
得点/6分・高木(浦)、35分・レアンドロ(神)、41分・ズラタン(浦)
主審=荒木友輔
観衆:7,001人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
よかった。よかった。アウェイ神戸で勝てたこと、アウェイゴールしかも2ゴール、サブメンバーで勝てたこと、よかったです。大谷くん、ぼーとしてないで、ホント頼むわ。永田と同じ匂いがぷんぷん。これで日曜日のホームゲームが楽しみになりましたわ。おっと、福岡やるじゃん。
与野 2016/08/31(Wed)22:40:36 編集
行って来ました。
土曜日に悲しい思いをしたので急遽、今夜も行って来ました。

高木にはもっとめだってほしかったです。

審判がだいぶうち寄りだったきがします。

関西の試合はもうないのでレポートたのしみにしてます。
関西サポ 2016/08/31(Wed)23:43:41 編集
無題
お久しぶりです。

この試合はハイライト映像でチェックしました。負けたばかりの相手によく戦ったと思います。

大谷は・・・あれはミシャがシンプルにやらせてくれないからってのが大きかったと思います。あそこはシンプルにやっていれば失点は無かった場面。もしトレーニングマッチなどでミシャが同じような場面でシンプルに捌いたところで何か言ったのだとしたら私はミシャの責任だと思います。確かに相手をギリギリまで引きつけてからのパスは有効な場面では有効ですが、それを大谷にまで無理に求めることは無いと思います。

ここ最近このへの書き込みが途絶えてここで話す機会が無かった話を最後にさせて頂きます。金崎は・・・やってくれましたね。私もブログにこのことで記事を書きました。すると始まって以来のアクセス数を記録。このことからもいかに金崎の湘南戦での行動が問題だったかが分かります。レッズも柏木を獲得した際に金崎も候補だっただけに・・・こんなことなら獲得したのが柏木で正解でしたね。
アニメ統計学者 URL 2016/09/01(Thu)08:31:57 編集
快勝!
こんにちは。

アウェーゴールを2点奪っての勝利は大きいですね!2点共に崩し切ったゴールでした。
スタメンを見た時は4バックか?と思いましたが、相手外国人のカウンターを意識したのか土曜日よりも下がり気味の守備。そして無理に縦に入れない意識がありました。う~ん、1点目のようなシンプルな攻撃を土曜日にも見たかったですねぇ…。昨日は無理に縦に入れるようなパスが相手に引っ掛かる事もなく、決定的なカウンターを食らう事もなかったですね。
高木は良かったですね。2点目も積極的なカットインから生まれましたね。
あとは森脇。本当に“外国人FWキラー”ですね。主審を味方に引き込み(笑)、またしても退場に追い込んでしまう…森脇の心理戦にハマったペドロジュニオールの負けですね。ま、森脇も後ろからタックルを食らったり蹴られたり踏まれたり、かなり痛い目に遭っていたようですが。まぁ、大谷のミスは…うえさんおっしゃる通り、大谷は大谷で西川は西川なんです。ミシャもそこまで大谷に同じ事は求めていないと思います。もちろん西川だってミスします。同じミスをしない事が一番大事です。
それにしても糞審でしたね~。勝ったから良かったものの、カードを出す事に躊躇しないのは大したものだと思いましたが、パスコースにいたり、選手と接触したり、あそこまで酷い糞審劇場はあまり見られないと思います。一つ一つの事よりも、全体的に見て酷い糞審劇場だったと思います。本当に勝ったから良かったですね。

さて日曜日が楽しみになりました!ペドロジュニオールが出場停止は大きいですね。森脇にはもう少し頑張ってもらって(?)レアンドロも道連れにしてくれれば良かったのに…なんて思ってしまいました(笑)。とにかく、まずは無失点ですね。状況からすれば神戸はガツガツ来ると思いますが、まずはしっかり守って無失点で勝ち上がってもらいたいです。

今日は珍しいメインアッパーから代表戦を観戦です。代表戦の時のグルメってどうなんだろ?ケバブカレーあるかな?(笑)
日曜日、また埼スタで頑張りましょう!
東浦和レッズ 2016/09/01(Thu)11:08:09 編集
アウェイゴール2発!
お疲れさまでした。

試合は録画をざっとしか観られてませんが、リーグ戦での敗戦の経験をうまく活かして、内容よりも割り切って勝ちに徹した試合だったようですね。
こういう割り切った戦い方をした方が勝てるのであれば、カップ戦やCSでは、是非そうしてほしいですね。結果が全てなので。

おっしゃる通り、高木とズラタンの活躍はうれしいですね。KLM以外のユニットでも戦力になれば、チームの底上げにつながります。
一方、大谷はやらかしてしまいましたね。普通のキーパーならああなりますよ。ああいうシーンで敵をワンフェイクでかわしてパスをつなげる西川の凄さが良くわかりました。

ミシャが3枚目をきらなかったのは、単にミシャにとって、起用できるレベルの選手が他にいなかったからだけだと思いますよ。今回は、結果的に1枚を残していて良かったですけど。

ロスタイムに怪我をした梅崎は心配しましたが、踏んづけられた森脇には、私も笑ってしまいました。なぜでしょうね?

まだ、前半戦が終わっただけです。
2ndレグは、糞審判のおかげで、やっかいなペドロ・ジュニオールがいないので、しっかりと2戦トータルで勝って、準決勝に進んでほしいですね。
ハートランド 2016/09/01(Thu)17:41:57 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
リーグ戦は鬼門のノエスタでも、カップ戦となると何故か違った展開になりましたね。控え組を多く先発投入したので、その辺の免疫が違った面もあったのでしょうけど、何はともあれレギュラー組に危機感を抱かせる意味でも、控え組が結果を出してくれたのは良かったと思います。但し大谷は大きな反省ですね。日曜日はミス無くゴールマウスを守り抜いてほしいところですね。
あ、福岡はロスタイムに追い付いたんですねぇ。

関西サポさん
こんばんはです。
先週土曜日と今回の水曜日と連戦お疲れ様でした。高木はとりあえずこれで首の皮が2枚くらいは繋がったかなとも思いますが、大事なのは継続性ですね。日曜日の試合に更に期待したいところです。
主審は今回は神戸にとって厄になった形ですが、試合によっては逆パターンもあるのがサッカーなので、まあこういう日もあるという事で深く考えずに儲けたと思っておきます(笑)

アニメ統計学者さん
こんばんはです。
土曜日に屈辱的な負け方をしてしまった分、今回は控え組中心でおっしゃる通り本当に良く戦ってくれましたよね。レギュラー組が多く居ない間に、残った控え組が結果を出すんだという気持ちが見えた内容と結果でした。
大谷に関しては、確かにミシャ戦術の弊害に巻き込まれた感もありますね。そもそもミシャサッカーを強固な物にするためにミシャサッカーが慣れている西川を獲得した訳ですし、では大谷が西川と同じプレーが出来るかと言ったら、それは無理な話ですよね。でも大谷ま頭の中には、少しでもミシャサッカーをやらなければ・・・という脅迫概念みたいなものはあったと思いますし、実際シンプルにやり過ぎて繋ぎを怠るとミシャに怒られるのでしょうね。本当は選手の特性を鑑みた使い方をするのが本当のプロの監督なんですけどねぇ・・・。
さて金崎の件ですが、自分は金崎の性格はよく知らないので、どうしてその金崎が石井監督に反抗的な態度をとったのかわからないのですが、少しでも監督に反抗的な態度を見せれば干される危険性もある世界ですから、何が金崎をああまでさせたのかは気になりますね。まあ大人しい選手ばかりのレッズでは、金崎みたいな態度は不味いとしても、もっと頭に血が上るタイプも必要なのかもしれませんが・・・あ、それこそ原口みたいな・・・。
うえ URL 2016/09/01(Thu)20:29:55 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
今回のスタメンは3バックと言えば完全な3バックでもなく、では4バックかと言えばそこまででもなく、つまりは宇賀神にはかなりの流動性を持たせた超変則的なシステムだったと思います。これだけ主力メンバーが抜けてしまうと、やはり本来レベルのミシャサッカーをやらせるには無理があった思うので、そこを下手にミシャサッカーを貫き通して失敗するよりも、守備意識を高めてカウンター気味のシンプルなサッカーを選んだのかもしれませんね。おっしゃる通り無理に縦に入れるようなプレーを減らすだけでもリスクは減りますから、土曜日に外国人を中心とした個人技とパワーのサッカーで痛い目を見た分、今回は相当神戸を警戒してのサッカーに徹していたと思います。
ただ大谷はちょっとミシャサッカーと西川の影に迫られてしまっていた部分があり、そこがあの大チョンボに繋がってしまいましたね。今の大谷では到底西川に成れる訳ではないので、そこは試合前にミシャと綿密なプレー方法を話し合ったのかが疑問ですね。仮にミシャが大谷に西川のレベルを求めているようでは不味いですし、大谷は大谷、西川は西川という割り切りが大谷本人にもミシャにも必要だと思います。まあこれは大谷に限った事ではなく、他の選手の扱い方にも言えますが。
森脇ですが、どっかのダビィといい今回のペドロジュニオールといい、外国人というかブラジル人をイライラさせるのが上手いというか性格というか何というか(笑)。ただ憎めないのは、森脇本人も相当相手にボカスカやられている事実があるからで、今回もまさに”踏んだり蹴ったり”、いや”踏まれたり蹴られたり”状態でした。なので相手選手にはこれを機に、森脇に戦いを挑むとイライラしながら挙げ句は自爆するという事実を植え付けたいです(笑)
主審は余り名前の聞かない人だったので、そのレベルがまだまだなのでしょうね。普段はJ2で笛を吹いている人でしょうかね。こういう経験値は場数を踏まない事にはどうしようもないので、今後も今回の主審が同じような状態のママだったとしたら、Jリーグには何らかの処分を求めたいですね。
さて今回は鬼門アウェーで2ゴールを奪ってホームに帰る事が出来ます。2ゴールは本当に大きいですよね。現時点では勝ち上がりの可能性が高い中、もちろん油断せず、日曜日は神戸の前がかりを突いての返り討ちに期待したいところです。ちなみに日曜日は9月4日(くし)=串という事で、串焼きフェアみたいですね。チキンステーキ串とかつくね串とかあるみたいです。ビールに合いそうですね。

ハートランドさん
こんばんはです。
メンバーが多く入れ替わったので4日前の敗戦の気持ちが薄い選手も居たとは思いますが、それが良い方向に転んでくれた部分はあったと思います。内容が土曜日とは大違いなサッカーをしていたので、おっしゃる通り割り切りの部分もあったでしょうね。レッズってまだまだタイトル云々が見えない時期のカップ戦って、案外いつもと違うサッカーでスッキリ割り切って勝てる試合が多いと思います。タイトルという緊張感が無い時点なので、メンタルも揺さぶられず無理に緊張せずで、選手も伸び伸びプレー出来るのかもしれません。ただこれが準決勝や決勝とか、リーグ戦でもあと勝てば優勝とかいうレベルになると、途端にガチガチに緊張したサッカーで、それで相手に付け込まれての敗戦というパターンが実に多いんですよね、特にミシャ体制下では。大一番に勝てないと良く言われるアレですね。今年はいい加減もうそうならないようになってほしいところですが・・・。
今回は本来前線のレギュラーであるKLMではなく、変わってスタメンの高木とズラタンがアベックで結果を出したのは大きいですよね。これでKLMに危機感を煽る事が出来ますし、特に最近大外ししまくりの武藤は、高木とズラタンの活躍で、かなりの危機感を抱いてくれている事を期待します。
3枚目をなかなか切らなかったのは不思議でしたが、ロスタイムでの時間稼ぎに1人をノロノロと入れ替えるのは定石パターンなので、それをやらなかったミシャってやっぱり変わっているなぁとは思いました(笑)。と思っていたら森脇に梅崎とダブルで痛んでの加賀でしたが、その横で踏んづけられて悶絶している森脇・・・その姿に不謹慎にも味方から笑いが生まれる森脇(笑)
さてさて、試合が終わって頭を整理すれば現実的には、おっしゃる通りまだ180分の内の90分が終了したに過ぎず、大事なのは日曜日、残り90分でのホームでの試合ですね。気を引き締め直して、逆転に向けて息巻いて埼玉に乗り込んで来る神戸を迎え撃たなければいけませんね。ペドロ・ジュニオールは居ませんが、レアンドロや渡邉など危険な選手は他にも居るので、2つのアウェーゴールで油断せず、しっかり守備意識を持続させて戦い抜いてほしいですね。
うえ URL 2016/09/01(Thu)20:30:14 編集
ようこそ!!
試合終了/スルガ銀行チャンピオンシップ 浦和1-0シャペコエンセ 得点/90+4分・阿部PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第23節 浦和-F東京(埼玉スタジアム2002=8月19日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 Jamesnaf]
[08/17 うえ]
[08/17 うえ]
[08/16 欅通りのサポ]
[08/16 新さん]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]