忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110]  [1109]  [1108]  [1107]  [1106
2016年 J1リーグ 2ndステージ 第8節
名古屋グランパス0-2浦和レッズ
~豊田スタジアム

帰還を待たずに、帰りの東海道線の中で仕事用のスマホから初めて更新してみたけど、上手く行くかな?

16.8.13アウェー名古屋戦、勝利 さて・・・、こりゃあ・・・予想はしていたけれど、その予想を遥かに越えた凄まじいチーム状態だったな、名古屋。オーロラビジョンで「2016年、名古屋グランパスは変わる」とかやっていたけど、確かに今年の名古屋は変わっていたわ、悪い意味で(苦笑)。名古屋の選手紹介時の小倉への大拍手ワロタ。
だいたいチーム状態ドン底なのにシモビッチも川又もベンチ外とか、もしかして舐められてる?なんて事ではないんだろうけど、小倉に戦術が無いなんて言われていたのが本当だったかのような「戦術・永井」状態。とにかく永井を走らせるだけ。ちょっと攻め混んだ位置でファールを貰えば、あわよくばを狙ったセットプレーに移行を繰り返す。つまり攻撃の戦術が無い故なのだろう。いや何が酷いって、前半終了間際なんか、レッズが自陣でいつものボール回しをしている最中に、名古屋はプレスをかけて来る事も無く、つまり何もして来ない。凄い光景だった。
苦肉の策でピクシー時代の守備専コーチを招聘して守備の建て直しを図っているようだが、端から見たら単に人数かけてドン引きしているようなだけだったし。まあ戦術は1日2日で覚えられるようなものじゃないし、守備戦術に乏しいのはレッズも同じ事だから、名古屋の事を偉そうに言えた義理ではないが・・・。

16.8.13アウェー名古屋戦、勝利2だからだかどうかは知らんが、まあレッズはやりたい放題だった訳で、面白いように高速パス回しが回る回る回る回る時代が回る。だから名古屋DF陣も目が回る?名古屋エリア内、懐に簡単に飛び込めてしまう。後は入れるだけ!って場面の繰り返し。名古屋も死に物狂いでブロック、というかレッズに決定力が乏しいのもあるが、パワーと決定力が有ったら大量得点も可能だった内容。でもそこは欲張らず、完全復活を果たした寿司の3試合連続ゴールで許してあげよう。武藤らしいゴールだった。

前節の西川縦1本関根ゴールに気を良くしたのか、また西川と関根で同じ事やりまくっていたな。ただそこは相手が村山ではなく楢崎だから簡単には・・・なんて思っていたら、ズラタンにも同じ事をしてみたら、楢崎も飛び出して来てくれちゃったよ状態である。西川からポーン、敵キーパー「うっ!?」、受け手が走って追い付いてポン、敵キーパー「あ‥‥」無人のゴールにコトンコトン、が2試合連続で観られるなんて!でも今回の試合で一番輝ったプレーは、試合終了の笛と共に西川から放たれた扇谷へのライナーパスだな。あれを扇谷も平然とキャッチしていたとこも凄かったけど。
そんなキーパーに関しての真面目な話、名古屋は楢崎を何時まで使い続ける気なのだろうか?

いや、アウェーで、完勝というか、「完笑」でしょう。満足です!

16.8.13アウェー名古屋戦、勝利3 ってか名古屋、本当に大丈夫か?いや大丈夫じゃないだろ。この「信頼」「いい未来へ行こう」ってのも、試合後は何か滑稽に見えてしまう。
でも同じオリテンとして、そして93年と94年に最下位争いをした仲として、一抹の悲しさも覚えているところだが。だって、もし名古屋が下に陥ちてしまったら、スガキヤが(そこかよ)












16.8.13豊田スタジアム

来年は、ここに来る事が出来るのだろうか・・・?









で、帰りの愛環でライバル川崎のズッコケを知る。鳥栖サンキュー。これで次節ホームで天王山って、日程君はどんだけ当たっているのか。
レッズは興梠と遠藤が帰って来る!と喜んでいるものの、その興梠と遠藤が不在の間に攻撃陣は絶好調だし、守備だって那須が完璧なんだよね。まあ興梠は良いとして、遠藤をどうするかが嬉しい悩みだよな。遠藤はオリンピックでは明らかに良くなかったから、少し休ませる選択肢もあると思うけど。
ってか川崎も大島という厄介な選手が帰って来るんだよな。まあこれで同じ条件で天王山を戦う事になるから、来週は来週で凄まじい試合が待っている事だろう。

16.8.13豊橋でザ・美酒豊橋の寂れた方でザ・美酒!
カウンターのみ7席の店。やっぱ美酒は寂れた店に限るな(笑)。女将に「泊まるホテルは東口なのに、何で賑やかな方ではなく、わざわざこっちへ?」と不思議がられたが、豊橋で飲む時は駅西と決まっているのだ、何故か。
酔っ払った調子に三河方面の事をベタ褒めしていたら、他の常連客から1杯御馳走を頂いちゃったり、その常連客が実は何と全国チェーン展開している某遊興店の御曹司だったり、明らかにもっと飲み喰いしてる筈が会計安かったり、何故か帰り際に女将からお菓子のお土産をいただくとか、またひとつ、粋の良い店を見付けてしまったぜ。これだから寂れたディープな所のに在る酒場の方が良いのだ(笑)

豊橋の台湾ラーメンおまけ
恐怖!深夜2時の台湾ラーメン!

の、筈が・・・台湾ラーメンなのに、何故か甘ったるい。鷹の爪が、大量に入っているにもかかわらず・・・豊橋の台湾ラーメンは甘いのか?






------
J1リーグ2ndステージ第8節 名古屋0-2浦和
得点/44分・武藤(浦)、87分・ズラタン(浦)
主審=扇谷健司
観衆:29,508人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
遠征お疲れさま&勝利おめでとうございます。お盆で奥さんと次男が帰省し、長男とのスカパーからの応援でした。打っても入らない病になりかけたところ、いい時間に復調、武藤がゴール。西川と関根は味をしめたか、何度かチャレンジ。青木、いいよー
これでズラタンも復調したら、後は高木、石原、おまえらだけや。期待しているから、頑張れ。来週は川崎戦。きっちり倒して、年間首位に立ち、走り抜けましょう。鹿島は福岡と試合か、昨年のレッズのようなチーム状態。
与野 2016/08/14(Sun)11:53:39 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんにちはです。
前半から何度も名古屋の守備網を破っては決定機を連発していましたが、それを繰り返した末に武藤がやってくれましたね。武藤は前節でもそうでしたが、相手の懐に飛び込んでゴールを奪う動きが素晴らしいですね。
最後はズラタンにも、ようやく久々のゴールが生まれましたね。おっしゃる通りあとは高木と石原のゴールが欲しいところです。
川崎との天王山の前に絶好の雰囲気になってきました。このまま勝ち続けてほしいですね。
うえ URL 2016/08/14(Sun)13:15:36 編集
無題
こんにちは。
愛知まで遠征お疲れ様でした。
どうやら名古屋の降格は時間の問題のようですね。
ここ数年の迷走が一気に今年になって吐き出されてしまった感じです。

次節は、いよいよホーム・川崎戦。
2ndステージ首位をキープするなら引き分けでもOKですが、やはり年間総合でも首位に立ちたい大事な試合。
興梠はともかく遠藤をどうするのか監督の悩みどころでもあるでしょうね。
FREE TIME URL 2016/08/14(Sun)14:07:20 編集
お疲れ様でした
遠征お疲れ様でした。私は豊橋経由の青春キップ日帰りでした。名古屋アウェイ大好きですが、来年は無いのかな、悲しくなりますね。
前橋のたか 2016/08/14(Sun)15:39:17 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
いくら残留争いに陥っているとはいえ、そこはオリテンとしてそれなりに地力のあるはずの名古屋だと思って臨んだのですが、蓋を開けてみたら想像以上のチーム状態の悪さでしたね。残念ですがこのままではJ2降格まっしぐらな状態ですかね・・・。
一方うちは首位争いでいよいよ川崎戦となる訳ですが、次はホームに川崎を迎える訳ですし、なので絶対に勝たなければいけないと思います。
気になるのはオリンピック組の処遇ですが、好調の那須と不調気味の遠藤をどうするのかで、ミシャの手腕が問われるところですね。

前橋のたかさん
初めまして。
自分も往復青春18切符でしたが、前橋で在来線オンリーなると更に大変ですね。お疲れ様でした。
名古屋のチーム状態に光が見えないだけに、このままで行くと来年の名古屋戦は無しの可能性もありで、ちょっとさびしいですよね・・・。
うえ URL 2016/08/14(Sun)17:06:18 編集
無題
名古屋までサポートお疲れ様でしたうえさん。
勝利の美酒&料理、美味しそうですね!アウェイはその土地ならではの食事も魅力ですからね。

今回はスカパーで試合を見ていましたが、うえさんが言われるように、1stの時に脅威だったシモビッチも出ておらず、永井の速攻一辺倒と、みえみえの名古屋の攻めでしたので、浦和としては正直『勝ち点3』は必然の試合でした。

ただ名古屋が最悪な状況とはいえ、東海シリーズはあまり浦和の相性が良くないのでどうなるかと思いましたが、前半武藤がスペースに抜け出して先制点を取ってほぼ決まりでしたね。
あと西川のロングフィードの精度は凄いですね。GKのキックの威力だけだとレスターのシュマイケルみたいに相手のゴールへ突き刺すぐらいのパワーキッカーはいますが、西川はそれに『コントロール』まであるので近代サッカーのGKとしては理想形ですね。

さて川崎Fが鳥栖に負けたため2ndは首位、年間では勝ち点差2となり次節直接対決になりますが、鳥栖と川崎Fの試合をスカパーで見ましたが、川崎FのDF陣は疲労があるようで動きが鈍かったですが、GKのチョン・ソンリョンが何度もセーブをして1失点に抑えたような試合でした。
ただ川崎FのGKチョン・ソンリョンは前に飛び出してくる癖があるので、逆に浦和は川崎FのDFとGKの間にボールをうまく流し込めばチョン・ソンリョンが飛び出してくるので釣り出してチャンスが生まれそうな気がしました。

そして浦和はホームでの戦いですし、我慢強い守備と連携のとれたパスサッカーで川崎Fを凌駕してほしいです。
Mr.T URL 2016/08/14(Sun)20:02:01 編集
無題
遠征に行かれた皆さん、お疲れ様です。

完勝ならぬ「完笑」ですか。今の名古屋が相手じゃ確かにそう表現するのが妥当ですかね。最初の得点はチームの長所を生かした得点でしたが、2点目は名古屋視点から見ればあの失点の仕方は許されなかったのではないでしょうか。落下点に入ってヘディングで跳ね返そうとしたらそれが出来ずに失点。チーム構成から考えれば一番許されない失点だと思います。次は年間首位の川崎と直接対決。勝てば年間首位に立ちますが、果たして相性をはねのけて勝利なるかってところですね。

余談ですがこの対戦カードに扇谷主審。実は私が過去にここで「この試合扇谷主審がクソ審判ぶりを発揮してなかったかが気になってなりませんね。」と言った試合と全く同じ組み合わせなのです。なのでもう一度言わせて頂きます。この試合扇谷主審がクソ審判ぶりを発揮してなかったかが気になってなりませんね。
アニメ統計学者 URL 2016/08/14(Sun)20:33:33 編集
無題
こんにちは。お疲れさまです。
絶不調の名古屋とはいえ、そこはレッズのことだから一抹の不安が…と思ってたら、勝ってよかったです。それにしても名古屋は重症のようですね。
思えば闘莉王が移籍してすぐ優勝し、頂点を極めましたが、次のシーズンも観客は鳴かず飛ばずで盛り上がりに欠け、当時の監督のピクシーは「優勝したのになぜたくさん来ない?」みたいに不満を漏らしてました。フロントも監督もタイトルとってこのレベルか、とバーンアウト気味。ピクシーもやや気力が失せ、フロントもピクシーで優勝して盛り上がりはいまひとつ、と思った時に展望を描けず、監督を代えて順位を落としていきました。結局お金でもなく、タイトルでもなく、サポーターの差でしょうか。レッズはJ2落ちでも盛り上がりましたし、あの時はレッズがJ2に来たおかげで平均観客動員数が伸びたとか色々話題になりました。
ところで、例の「差別事件」の際、名うてのレッズサポーターグループが、クラブの意向もあって、当事者でもないのに(連帯責任で?)随分解散させられたと聞きました。今でも応援は熱いと思いますが、やはり少し控え気味になった気がします。レッズはかつて2007年に、イギリスのテレビ番組が世界を代表するトップ10として世界100カ国以上で紹介・放映したこともあるほどなのに、もっと他に対応方法はなかったのかと、クラブのサポーター対応に少し不満があります。
次はいよいよ頂上決戦ですね。残留争いの名古屋相手にたった2点なので不安はありますが、一昨年の思いを晴らしてほしいです。
涙目のサポーター 2016/08/14(Sun)21:58:15 編集
危なげなく
こんばんは。

まぁ、1stステージで対戦した時も危なげなく勝った相手・名古屋でしたが、メンバーを見れば一番警戒しなくてはいけないと思っていたシモビッチはベンチ外、しかも川又も不在。何か秘策を企てているのかな?なんて少し不安でしたが、始まってみれば永井を走らせるだけでしたね。ま、危なげなく勝ちましたね。
武藤のゴールは細かいパスからラストパスを見事に足下でピタリと止めての完璧なゴールでした。後半は多少名古屋が組織的に動き出しましたが、あまり脅威は感じませんでしたね。とどめは西川の2試合連続アシスト!決めたズラタンも落ち着いて決めましたが、まさにとどめの一撃でした。
川崎が負けた為、2ndステージ首位浮上&年間順位もついに川崎の尻尾を掴みました!次節は盛り上がりますね!
しかし、興梠と遠藤が帰って来ますが、本当に贅沢な悩みですね。李の1トップは興梠とはタイプが違いますが、今はとにかくバランスが良い!そして那須のリベロですが、本当に裏を取られてしまう場面が少なく、安定しています。しかも那須はセットプレーからの得点が期待出来る面もあります。考えてみれば、遠藤はオリンピックの予選からフル稼働で年末年始のオフも休み無く、しかもACLまでこなして今まで来ました。確かに少しリフレッシュが必要かも知れませんね。
と、贅沢な悩みもありますが、次節は本当に大一番ですね。本当に楽しみですね!

今回私達は、行きは鈍行、帰りは新幹線でした。帰りの新幹線は指定席がのぞみ、ひかり共に満席で(発売日に買いに行ったんですけどねぇ)、こだま号の指定席を確保してゆっくり帰って来ました。でも、私達が乗ったこだま号の指定席も満席でしたよ!

さて土曜日、平常心で行きましょう、平常心で!気負い過ぎるとダメです。ここ一番で勝ってこそ、今年こそは!と思います。気負ってるなぁ…落ち着こう…
精一杯の後押しで頑張りましょう。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2016/08/14(Sun)23:50:09 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
当日夕方にスタメンを確認した時に、名古屋はシモビッチも川又もベンチ外(シモビッチは怪我したという話もあるようです)だったのにはちょっと驚きました。特にシモビッチは長身でパワーがあるかと思えば足元のテクニックも巧い選手ですから、そのシモビッチが外れてくれたのはレッズとしてはかなり助かりましたね。こうなると名古屋の攻撃は永井頼みで、おっしゃる通り狙いが単純明快だったので、その対応をしっかりした守備陣が永井のスピードを抑えてくれましたね。
レッズとしては後にも先にもその永井さえ抑え込めば、後は人数をかけても内情は崩壊している名古屋の守備相手に怒濤の攻めを繰り返すだけだったので、それが前半終了を待たずに武藤の先制点に繋がった感じでしたね。
西川のロングフィードはレッズの大きな武器ですが、今回もその武器を発動して、ついに欲しかった追加点のアシストを成功させてくれましたね。それにしても西川の毎回あそこまでの精度は完璧し過ぎて身震いしますね。たまに狙いすぎて自爆する時もありますが(笑)、キーパーであそこまで自在にボールを操れる選手は世界的に見てもそうは居ないだけに、そういうキーパーがレッズに居るという事が本当に誇らしいです。
さてライバルの川崎が鳥栖戦でついに土をつけましたね。そんな中で次節はホームに川崎を迎えての大一番になる訳ですが、川崎がご指摘の通りにDF陣が穴だとしたら、そこが狙い目ですね。加えて相手のキーパーに飛び出し癖があるとすれば、それこそ西川の絶妙なロングフィードで、敵キーパーが飛び出したら良いのかどうなのかの”いやらしい”位置にボールを蹴り込むなどして惑わせたいですね。湘南戦、名古屋戦に続いて川崎戦も無人のゴールにポンが生まれれば面白いですね。
セカンドステージ優勝に加えて年間最多勝ち点を争う大きな一戦、しっかり準備してホームで勝ってほしいです。

アニメ統計学者さん
おはようございます。
かつてレッズが苦手としていた時の名古屋相手に表現するならば完勝と言えますが、今の名古屋のチーム状態からすると「完笑」と言える試合になったと思います。それだけ今の名古屋は敵として見ていても何か悲しさがありますねぇ。
ズラタンの追加点は、レッズにとってはずっと1-0進行で緊張感が続いていた中でのあの時間帯だったので、かなり大きなものになったと思います。対して名古屋としてはせめて同点に追い付いて終わらせたかったでしょうから、それが87分で失点というのは精神的に大ダメージだったと思います。それだけに、おっしゃる通り名古屋としては絶対に許されない筈の失点になりましたよね。楢崎も屈辱的な失点になったと思います。
さてご指摘の扇谷氏ですが、今回は全体を通して見れば珍しく(?)大人しかったと思います。ただ途中にポジショニングの不味さから名古屋のパスを自らカットしてしまったり(それでレッズのチャンスになりました)、ボールがタッチを割った時に明かにレッズボールだったのを名古屋ボールにしてしまう誤審が2度ありましたね。まあ”いつもに比べたら”マシだったと思いますよ(笑)
うえ URL 2016/08/15(Mon)10:15:57 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
おはようございます。
おっしゃる通り今の名古屋は本当に重症ですね。トンネルに入ったまま全く光が見えない中でようやく守備面でテコ入れし出したようですが、ただ何かそれも”時既に遅し”な感がありありでしたし、攻撃に関しては中盤で田口がボールを散らすだけで周囲との連動的な動きがゼロに等しく、時たま散発的に縦ポンして永井を走らせるだけでした。これがかつてレッズを苦しめた名古屋の惨状なのかと、敵ながら見ていて悲しくなるレベルでした。
強かった頃の名古屋は、有力外国人を含めて常に有力選手補強を怠らず、それでチーム状態を維持していた感があります。リーグ優勝をした時の名古屋もまさにそれでしたし、レッズとて黄金期はそういうチームだったと思います。ただレッズと決定的に違ったのは、ご指摘の通り「盛り上がり」なんですよね。レッズは弱くなった時でも基本的には多くのサポーターが見捨てず離れずスタジアムに駆け付けていた事で、それがチームの士気にも、そして現実的な話としてクラブの収入面でも大きな役割を果たしています。対して名古屋は、盛り上がりに欠ける事でチームの士気が下がり、クラブの収入も伸びず、故にだんだん財政面が苦しくなって、結局は闘莉王など多くの有力選手を放出せざるを得なくなったり、腕のある監督が呼べなくなってしまったのでしょう。小倉をGM兼監督に据えたのも、苦肉の策だったと思いますし、結果的にそれが大失敗に繋がっていますね。
さてレッズの応援ですが、あの事件で多くのグループが解散したのは事実であり、それで応援の迫力が減少したのも事実だと思います。ゴール裏から良い意味でも悪い意味でもピリピリとしていたかつての緊張感が減りましたね。後悔先に立たずであり大切なものを失うのは一瞬ですが、一度失ったものを取り戻すのは容易ではないので、そこは試練として今を積み重ねて伸ばして行くしかないと思います。皆で粘り強く頑張ってクラブを支えて行きましょう!

東浦和レッズさん
おはようございます。
土曜日は暑い中、豊田までお疲れ様でした。こだまとはいえラッシュ時期、良く指定席が取れましたね。考えたら今年は11日から連休に入っている人も多いのでしょう、お盆スタートの13日でも例年に比べたらいくらか電車は空いていた感があったので、それが影響していたのかもしれませんね。自分は往復青春18切符でしたが、例年ならば座れない区間も少なくなかったところ、何故か今年は発車直前の電車でも往復必ず座れたんですよね。連休が長い事で13日が中日みたいになって、移動する人が減ったのかもしれませんね。
さて試合ですが、先ずはシモビッチと川又が供にベンチ外だったのが拍子抜けでした。自分も小倉が何か考えているのかなとも一瞬思ったのですが、蓋を開けてみたら何って事はない”戦術・永井”だったのでズッコケました。なのでレッズとしては永井の縦へのスピードをしっかれ警戒しつつ、油断せず落ち着いて攻める事の繰り返しでしたね。永井のスピードがあるので深追いしなかった事でゴール数こそ2点留まりになったと思いますが、要所で武藤が持ち味を活かしたゴール、そしてのどから手が出るほど欲しかった追加点が西川と途中に投入されたズラタンによって大きな時間帯に決めてくれたので、つまりは締めるところはしっかり締めた上での完封勝利となったのではないでしょうか。
これでレッズは残留争いチーム相手3連戦を1つも取りこぼす事が無く3連勝で終えましたね。素晴らしいです。片やライバルの川崎がついに負けて連勝がストップしました。負けないレッズとついに負けた川崎という構図、この差は精神的にかなり大きいと思います。
その上で迎える大一番。先ずは両チームともオリンピック組が2人づつ帰って来ますね。レッズとしては今のチーム状態を考えるとスタメンは崩したくないところなんですよね。前3人の内ゴールという結果を出し続けている武藤は鉄板として、李と高木をどうするのかですね。特に高木は興梠帰還により難しい状況に立たされたと思います。そしてDFラインも、今は那須は外せませんよね。今回ハーフタイムで交代した柏木の状態如何ではボランチ遠藤という選択肢もありますけど、そこは本来のバックアッパーである青木も好調を維持していますし。うーん、嬉しい悩みですね。ミシャも今頃は頭を抱えている事でしょう。んー、どうしましょう、個人的に遠藤に関しては、今回に限っては疲労面を考慮してベンチが妥当かもしれませんが・・・。
色々と考えてしまいますが、おっしゃる通り”平常心”、先ずはそれが大事ですね。とにかく大一番、気持ちを落ち着かせて土曜日を迎えたいところですね。
うえ URL 2016/08/15(Mon)10:16:18 編集
いざ、天王山!
遠征、お疲れさまでした。

恥ずかしながら、豊田スタジアムへの参戦は初めてでした。この機会を逃すと、次にいつ行けるかわからないと思ったので、思い切って行って良かったです。観やすくて良いスタジアムですねー。

アウェイ指定席が取れず、名古屋サポーターの指定席でおとなしく観ていたのですが、名古屋のサポーターはだいぶイライラしていたようで、「パスを出すのが遅い!」「この雰囲気じゃ、どっちがホームだか、わからないね」「どフリーでクロス入れられなくてどーすんだよ!」など、いろいろな声が聞けて楽しかったです。

入場の際は、名古屋サポーターがもらえるTシャツをもらってしまいました(もちろん、着ませんでしたが)。
後でプログラムを読むと、「毎年恒例のTシャツを先着30,000名様にプレゼント」と書いてありました。えーと、観衆は29,508人…。この中には大勢のレッズサポーターも含まれていますから、かなり余ってしまったことになりますね。

試合内容ですが、おっしゃる通り、名古屋はこちらが心配するくらい酷かったですね。
レッズはやりたい放題でした。2点目をもう少し早い時間で取っていれば、文句なしでしたね。まあ、自分としては、小倉がこの試合まで解任されずにいてくれたのが、本当にうれしかったですね。おかげで、大一番を前に、久しぶりに選手交代を含め余裕をもった戦い方ができましたから。

ようやく、川崎がこけてくれました。これもレッズが負けずにプレッシャーをかけ続けた結果だと思います。次節勝って、ステージ首位に続き、年間首位もいただきましょう!
ハートランド 2016/08/15(Mon)16:17:26 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
土曜日は暑い中、豊田までお疲れ様でした。豊田スタジアム、しっかりした造りで天井も開閉式で、蒸し風呂になるところを除いては(笑)なかなか良いスタジアムなんですよねぇ。そういえば、名古屋サポーターにはTシャツ配られていたんですよね。おっしゃる通り3万枚とは大盤振る舞だったようですが、実際の名古屋サポ観客数が大きく下回っていたのは悲惨でしたね。そのTシャツも着ている人は疎らでしたし。スタジアムアナウンスで必死にTシャツを着てくれと叫んでいたのが印象的でした。どうせならレッズサポにも配れるような、対戦記念Tシャツにしてくれたら良かったのですが、まあそれはそれでレッズサポからネタにされそうで(笑)
名古屋は意地でも小倉を解任しない事で、レッズとしてはドン底のままのチーム相手に本当にやりたい放題だったと思います。名古屋を高速パス回しの練習台と化していた時間帯もありましたね。ただそれでも得点がなかなか奪えないのもレッズらしいといえばレッズらしかったですが、そこはチーム状態が雲泥に違う同士、レッズは要所はしっかり決めての終わってみれば2-0と、まあまあ妥当な数字ではないでしょうか。
さてこれで来年は名古屋戦が無い可能性も考えると、スタジアムも、そして名古屋サポの姿も見納めになるかもな状況ですね。試合内容と結果で試合後の名古屋側スタンドが恐いほど静まりかえっていたので、再び名古屋サポの居座りでも発生するのかと思っていたら、意外と淡泊に撤収していましたね。居座ってもらったら帰りの道路と電車が空くかな~なんて思ってしまったのも本音ですが(笑)
レッズは勝って、一方の川崎がついに負けましたね。おっしゃる通りレッズもこれまで意地でも負けなかった事はかなりプレッシャーになっていたと思いますし、それはレッズ側としても然りだったと思います。これで精神的には有利な状態で天王山を迎えられますね。さあ後はレッズが勝つだけです!
うえ URL 2016/08/15(Mon)18:33:54 編集
無題
土曜日は遠征お疲れ様でした。
私は観光しながらだったので、15日に帰ってきました。

「信頼」って、誰に向けて、何の「信頼」なんでしょうねぇ(笑)
「いい未来」じゃなくて、「既定(降格)の未来へ一直線」なような気が。。。
あそこまで露骨な永井頼みってのも、もう末期ですね。
まぁ、相手チームなのでどうでもいいですが。

対するレッズ、もっと決定力があれば、虐殺ショーもできたのに。。。
でもアウェーで2-0は、上出来ですね。
しかも2試合連続、西川のアシストって。
ウチのGKは最高ですね♪



みんみん 2016/08/16(Tue)00:51:20 編集
無題
名古屋までお疲れさまでした
所用で参戦できませんでしたが、彼女に言われたのが『審判扇谷だって。行かなくて良かったね』三年前にサッカーを何人でやるかも知らなかった子が(笑)成長しましたね
まぁあのデブ審判の後半の走行距離はおよそプロと言うには残念なレベルですからね。

さて名古屋ですが、野球の方は監督が休養したのにサッカーはまだですねー。来年のすがきやは厳しそうですね。選手層を考えたら監督替えてなんとかなるレベルだと思うんですが、どうでしょう。
まぁ連敗ストッパーが発動しなくて良かったです。
次は大一番の川崎戦ですが、個人的には前線からのプレスが機能するかとゆう点に注目したいですね。上手いチームですが、センターバックの足元の技術には難があるチームです。夏場の苦しい時期ですが、それこそ『我慢して規律を守る』ことで勝機を見出だせる相手だと思います。
あとは主審木村とかファーーーーー〇クと叫びたくなるような事態にならなけりゃ大丈夫かと思います。
カミカゼレッズ 2016/08/16(Tue)09:50:47 編集
無題
こんにちは
名古屋遠征お疲れ様でした。ビデオ観ましたが1stステージ同様完勝(完笑?)でしたね。降格圏の順位なのでさすがに何か策を施して来るかと不気味でしたが、結果此方の皆さん言われる通りでした。守備固めたつもりでも簡単に裏取られ、懐飛び込まれ巨人のいない永井頼みの攻撃も怖さ感じませんでした。まぁよそ様のチーム事情より今度の川崎戦、相手も連敗だけは嫌だろうしウチも年間首位に立ちたいしで、ともかく天王山に相応しい良い試合期待ですね 勿論ウチが勝って!

豊橋の台湾ラーメン、以前食べた時殺人的な辛さだったような・・・ うえさん、辛い物食べ過ぎて舌の感覚麻痺無いですよね(笑) 
実家の朝晩は涼しさ通り越して寒さ感じました 夜外で炭火囲み皆と焼き肉、レッズの完勝!久々の楽しい美酒してきましたぁ!
欅通りのサポ 2016/08/16(Tue)15:20:05 編集
川崎ですが
リオ帰りの大島がインフル発症で欠場みたいですよ。うちの二人は大丈夫?
名無しさん 2016/08/17(Wed)19:19:44 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
土曜日は名古屋戦&観光お疲れ様でした。勝利の後の観光って、試合の緊張から解き放たれての解放感があるので、気分的にも晴れやかで良いものですよね。
試合は決定力があれば5点は取れた勢いでしたが、名古屋もかなり守備的だったので、アウェーという事も考慮して、おっしゃる通り上出来かなと思います。西川もまた魅せてくれましたし。
一方の名古屋は負のスパイラルに陥ったままでしたが、開幕前に様々なチームスローガンを考えた人は、今頃頭を抱えている事でしょう。まあ名古屋の社長は小倉を解任しないと公言しちゃったので、ある意味で「信頼」なのでしょう。端から見ると「意固地」なだけのような気もしますが(苦笑)

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
さすが扇谷氏、すっかり有名人になったようで(笑)。近くの誰かが糞ジャッジした瞬間の扇谷氏に向かって「もっと痩せろよ!」と叫んでいました。まあ90分間走り回っている主審でも、痩せているとは限らないのですねぇ。さて彼女さん、次はどの主審を覚えましょうか・・・。
それにしても名古屋は、意地でも小倉を解任しない理由が謎ですね。名古屋のようなクラブであれば、普通ならとっくに解任されているか辞任しているレベルですからねぇ。噂では小倉が辞めたがっているのに社長が首を縦に降らないとか言われていますが、いくらレジェンドOBとはいえ、うちで言えばあの時のゼリコより酷い惨状ですからねぇ。全く謎ですね。
さて川崎戦ですが、あちらも守備面には不安を抱えているようなので、おっしゃる通り前からのプレスは有効ですね。それと共に川崎戦は運動量で激しい内容になるのが常なので、夏場ですしただ闇雲にプレスを仕掛けてスタミナを刷り減さないよう、敵の隙を伺いつつ体力のペース配分にを気を配って試合を進めてもらいたいです。川崎相手となると過去の例から持ても1点勝負がバカ試合のどちらかの可能性が高いので、うちはおっしゃる通り先ずは”我慢”のサッカーを貫いての1点勝負が有効かと思われます。つまり決して川崎のペースに乗せられない事ですね。それと後はやはり大久保ですねぇ・・・。
うえ URL 2016/08/17(Wed)19:42:43 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
お盆の帰省お疲れ様でした。って、この暑さの中で屋外焼肉とは凄いですね。あ、でも関東よりは気温が低いってのありますかねぇ。
ちなみに台湾ラーメンですが、過去に入った刈谷の有名店のはしっかり辛かったんですよね。その時にヒーヒー言っていた仲間が、豊橋のは「今回のは喰える」と言って平らげていました。でも自分の舌は麻痺しているのは間違いないようです(笑)
さて試合ですが、永井のスピードは確かに脅威ですし実際それでピンチもありましたが、それが永井”だけ”ならば、相手の狙いがハッキリしているので守りやすいですよね。加えて名古屋の守備の緩いこと緩いこと、あんなに寄せが甘い、というか寄せてこない?・・・・あれではどのチームの攻撃でも簡単に懐に飛び込めるレベルですよね。うーん、敵ながら名古屋はどうなってしまったのでしょう・・・。
しかし川崎はこうは簡単に行かない相手。おっしゃる通り川崎も連敗阻止の気合いを入れて埼スタに乗り込んで来るでしょう。レッズは残留争いチーム相手3連戦からしっかり気持ちを切り替えての天王山、兜の尾を引き締め直して臨む必要がありますね。

名無しさん
初めまして。
おっしゃる通り、こうなるとうちの2人にも感染していないかが心配ですね。潜伏期間があるので、ちょっと恐いですよね・・・。
うえ URL 2016/08/17(Wed)19:43:18 編集
無題
こんばんは。

グランパス戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。
点を取るべき人が点を取り。
守るべき人が、しっかり守る。
そして交代した選手が結果を出す。
今シーズンのベスト5入る試合だったのではないでしょうか。
小倉監督はレッズ戦の勝利より、視察に来ていたハリルホジッチ監督に「永井を見て!!」を選択したみたいですね。
サッカー素人 2016/08/17(Wed)23:12:14 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。おっしゃる通り、レッズはそれぞれの選手が自分の役割を完璧に果たした上での勝利になったと思います。ただ現実的には相手が絶不調に陥っている名古屋だったという点は鑑みなければいけないかなとも思うので、そこを気の引き締め材料として、次節の天王山でも同じような試合が出来れば理想だと思います。
ちなみにハリルホジッチが見に来ていたのは、サッカー素人さんのいただいたコメントで今知りました(笑)。小倉氏の頭の中は、恐らく今のチーム状態で一杯一杯かと思いますよ。永井を代表に送る余裕は無いんじゃないですかねぇ。
うえ URL 2016/08/18(Thu)19:53:48 編集
ようこそ!!
試合終了/鈴木啓太引退試合 REDS4-4BLUE 得点/16分・啓太(B)、30 分・巻(B)、43分・啓太(B)、59分・ロビー(R)、64分・ワシントン(R)、68分・ロビー(R)、71分・ワシントン(R)、88分・岡野PK(B) ・・・次の試合/J1リーグ第22節 セ大阪-浦和(ヤンマースタジアム長居=7月22日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 チームU]
[07/20 うえ]
[07/20 サッカー素人]
[07/19 うえ]
[07/18 さくらもち]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]