忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1120]  [1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110
2016年 YBCルヴァンカップ 準々決勝・第2戦
浦和レッズ4-0ヴィッセル神戸
~埼玉スタジアム2002

梅崎の靭帯損傷というショッキングな現実を踏まえての、ここからは梅崎の気持ちに報いる為にも優勝したい大会になったルヴァンカップは、ホームに帰って来た途端にミシャ退席処分という波乱。
16.9.4ホーム神戸戦勝利(ルヴァン)まあ糞審劇場寸前なジャッジ内容だったし、ズラタンが一歩間違えたら怪我をしていたかもしれない危険なファールだったし、それにイエローも出なかったのだから、そりゃぶちギレるのもわかる。わかるんだけど、それにしても主審も何の迷いも無く退席処分を下したとなると、果たしてミシャは何をやったのだ?相当の暴言か?ゴール裏からだと、その様子が良く見えなかったから不明なのだが・・・。

ところが皮肉にも、ミシャが居なくなった途端に選手がハッスルし出したような(笑)
普段はテクニカルエリアを飛び出さんばかりにワーギャー喚き散らしている狸オヤジである。その目が届かなくなったからか、繋ぎのサッカーから解放されたかのようなロングボール多用のサッカーになった。更に普段サイドは深く切れ込んでも簡単にはセンタリングを行わないのだが、今回はお構い無しにバンバン放り込む放り込む。監督が退席した途端に、ちょっと極端過ぎだろうって・・・。

結果的に、鬼の居ぬ間に何とやらで、監督が退席してからゴールラッシュという、繰り返すが、本当に皮肉な話であった。

高木大活躍その立役者は水曜日に続いて再び高木という、マルチゴールでまたも「父ちゃんやったぜ!!」な大活躍。しかも2点目は切れ込み方からしても位置的にも去年の移籍後初ゴールのシーンを彷彿とさせるもの。しかも今回はノーバウンドで鋭く綺麗なシュートだった。
高木って清水時代から凄く波の激しいタイプなのは知っていたし、レッズ移籍1年目もなかなかゴールが生まれないまま、ところが移籍後初ゴールが生まれた途端に次の試合もゴールと、つまり調子に乗れば止まらないタイプでもあるから、今年も沈んでいた時期から一転して、前回一度明確な結果を出した途端に、連続して大活躍する選手である訳だ。
イケメンだがひじょうに気難しい表情をして、普段は何を考えているのかわからないタイプだが、裏を返せば調子に乗らせれば簡単という、ひじょうにわかりやすい性格なのかもしれない。豊氏、どんな育て方をしたのか(笑)

16.9.4文化シヤッター大谷版文化シヤッターも登場だ。但し今回はそれほどピンチがあった訳ではないのだが、水曜日の大チョンボを考えたら、無理してミシャサッカーをやるより、今回はセーフティにやっていたのは良かった。
ただ序盤で「何処に投げとるんじゃゴルァ!」なプレゼントボールがあったら、そこだけは前回に続いてケツバットの刑だな。そして仮にあれが失点に繋がっていたらケツバットに加えて電気按摩の刑になっていた事だろう。・・・ちなみに大谷も、ミシャが退席した途端にセーフティにやり出したと見えたのは気のせいか?

なーんだ、皆ミシャが居ない方が伸び伸びプレー出来て良いじゃん。まあ半分冗談だけど。

とはいえここルヴァン2試合は、ひとつの目的である控え組の戦力底上げが高木やズラタンという形で成功したのは良かった。怪我人発生と代表に何人も引き抜かれてで主力5人が抜けた状態で、今回は厄介なペドロ・ジュニオールが出場停止だったとはいえ、それでもほぼベストメンバーに近かった神戸に、レッズは控え組中心で連勝し、そして晴れて準決勝進出を手にした訳だから、ここは満足して良いと思う。勿論ここで終わりという意味ではないよ。

うーん、でも石原に移籍後初ゴールが生まれそうな匂いがプンプンしていた終盤だった。スタンドからも彼方此方から「石原!」「石原に回せ!」と物凄い石原サポート状態。でも今回も結局ゴールは遠かった石原・・・そこだけが悔いが残る部分だったな。ファーストタッチであれがもっと強く転がっていたらゴールイン確実だったのに。本人が一番悔しいのは当然だろうけど、しばらくあのシーンが夢に出て来そう・・・。

貰ったルヴァンおまけ

ルヴァン、袋版ではなくて大きい箱版のをくれるとは太っ腹だ。これはこれで嬉しいのだが、というか只で貰っておいて申し訳ないが、これってわざわざ特設ブースを設けて配るんだったら、入場ゲートの所で配ってほしかったな。だって先着1万人で1人1個でしょ?それなのに1人で2個とか貰っている人が居たりで・・・みみっちい話でスマソ。



ルヴァン杯2016------
YBCルヴァン杯 準々決勝・第2戦 浦和4-0神戸
得点/39分・高木(浦)、43分・阿部PK(浦)、60分・高木(浦)、84分・李(浦)
主審=山本雄大
観衆:19,253人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした。

圧勝でしたね!
仰る通り、鬼のいぬ間になんとやら。。。
いつもとは違うサッカーで圧勝って(笑)
選手たちも、生き生きやってましたね~。

お菓子、入り口で配るとばかり思ってました。
あれ、1人2個どころか、3~4袋はザラで、1人で10袋持ってる強者のオバサマがいましたよ(笑)
あんなに食べれるんだろうか。。。
みんみん URL 2016/09/05(Mon)00:14:47 編集
無題
こんばんは。
日曜ナイター参戦お疲れ様でした。
自分はスタジアムへ行けませんでしたが、準決勝進出を決める事が出来て一安心です。
ミシャ退席処分と聞いて何があったのかと思う一方で、何だか勝てる気がしたのは、ここだけの話ですw
この流れで今度のリーグ戦も連敗脱出と行きたいところですね。
FREE TIME URL 2016/09/05(Mon)00:25:15 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん。

第2戦は1戦目のアドバンテージとペドロ・ジュニオールが出場停止と浦和にとって試合のしやすい状況でしたが、うえさんが言われるように高木の先制点で勝負あった感じでした。

高木ですが1点目の落ち着いたシュートといい、2点目の切り込みからのシュートといい、調子がよさそうですね。本来これだけの力を持っていながら控えというもの浦和の層の厚さとも言えますが久しぶりに高木のポテンシャルを見た気がしました。
あと他にも日本代表がいない間にチャンスをもらった控え選手が活躍してくれましたし、底上げにつながる試合でした。

あとミシャにつきましてはどんな表現で退席になったのかわかりませんが、ズラタンへの危険なプレーだったのは間違いないですし主審も最初は注意などもう少し冷静にジャッジしてほしかったです。
(梅崎の怪我の件もあり浦和のチーム自体が危険なプレーへ過敏になってるのかもしれませんけどね)

次節はホームでリーグ戦の鳥栖ですが、リーグ戦では神戸に敗戦など嫌な流れでしたがルヴァンカップできっちり勝利したことで気分転換になったと思いますし、日本代表の選手たちも戻ってきますのでまずは鳥栖をきっちり叩いて川崎Fから年間首位を奪い取りたいですね。
Mr.T URL 2016/09/05(Mon)06:10:11 編集
高木、覚醒!
こんにちは。

快勝でしたね。相手に決定的な場面をほとんど作らせず、危なげ無く勝った試合でしたね。
高木の2ゴールは良かったですね。関根が競り勝って得たチャンスを落ち着いて決めた1点目、自ら持ち込んで突き刺した2点目も見事でした。私的には石原にも決めてもらいたかったんですが、李のゴールは石原がDFを引き付けて、李がドフリーになりました。関根が出したボールでしたが、石原もアシスト的な動きをしていました。う~ん、石原にも決めてもらいたかった。
ミシャの退席は…スポーツ紙にはピッチに入って抗議したと出てましたが、木曜日の代表戦で宇佐美が倒された時にハリルホジッチはもっとピッチの中まで入って抗議していましたけど、第4審判に注意されただけで済んでました…ま、何か暴言を吐いてしまったんでしょうか。
しかし山本主審のジャッジは不安定ですね。後半は選手が怪我をしないか心配になりました。

さて週末はリーグ戦、ダークホース的な存在に鳥栖ですね。また引かれる形になりそうですが、ロングボールとセットプレーには要注意ですね。

串フェア(?)、なかなか面白かったです。カルビやらバラ肉やら、2万人弱だったので売店も比較的空いてました。もう少し涼しくなると良いんですけどね~
また週末頑張りましょう!お疲れ様でした。

東浦和レッズ 2016/09/05(Mon)17:58:56 編集
無題
いや〜良かった、良かった。高木、ついに覚醒やな。サンデーモーニングで高木パパが予言した通り。関根と森脇も良かった。あとは、駒井と石原のゴール待ちじゃー。鳥栖戦も、ズラタンと高木でゴリゴリしたってー。後半からは、興梠と李がとどめを刺すなんて、涙もの。昨日は、ウイダイの後で梅崎のチャントがあっても良かったなー。がんばれ、梅崎。
与野 2016/09/05(Mon)19:42:52 編集
無題
勝利は嬉しい。

でも興梠に、リオから帰ってきて、まだ得点がないのが、気になりますね。
2016/09/05(Mon)21:35:14 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。このチームって、ミシャサッカーをやらない時の方が強い時が多いですよね。後でロッカールームで密かに雷が落ちているかもしれませんが(笑)
しかし10袋とか、まさにオバチャンパワー炸裂ですね。ってかそんなに欲張って貰う方も貰う方でモラルが疑われますが、配る方も平気でそれを許しちゃうのも不味いですよね。本来1万人以内なのに、貰えなかった人が結構居そうですね(汗)

FREE TIMEさん
こんばんはです。
水曜日の結果から準決勝進出の可能性大でしたが、その通りに勝ち進む事が出来て、先ずは安堵ですね。ただ意外と監督がその場に居ない方が勝てるという、ミシャにとってはある意味で悪しき前例を作ってしまったようですが(笑)
ルヴァンで控え組が明確な結果を出したので、リーグ戦は活躍した控え組を交えつつ、本来の主力組が連敗脱出の結果を出す番ですよね。
うえ URL 2016/09/05(Mon)21:44:45 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。神戸はペドロ・ジュニオールの出場停止がかなり響いていた感もありましたが、レッズは第1戦の結果から精神的にも余裕を持ってプレー出来ていたと思います。
高木は調子の波に乗ると止まらなくなるタイプまんまの大活躍になりましたね。縦に速いタイプですから、1点目からして高木にとって理想的な形のゴールになったと思います。2点目も見事な斬り込みからの綺麗なゴールでしたね。高木にとって今季はベンチにも入れない時期もありましたし、リーグ戦でスタメンが続いたものの数試合で再びベンチ降格もありましたから、背水の陣で臨んだであろうルヴァンで、その存在をしっかりアピールして、大きな結果を出してくれたのが嬉しいですね。
高木の今回の活躍は、代表組が不在でもこれだけ出来るんだという自信に繋がるでしょうし、他の控え組には大きな刺激になっているはずですし、レギュラー組にも危機感を植え付けてくれたと思います。また梅崎の長期離脱が濃厚の中で、同じようなタイプの高木が台頭して来たのは頼もしいですね。
さてルヴァンは一旦お休みでリーグ戦が再開されますが、次の鳥栖はファーストステージではアウェーで引き分けて、チームはそこから調子を崩しました。なので今回は、ホームで勝って調子を上げる試合にしたいですね。相手は豊田が出られないものの守備が厄介なので、我慢のサッカーで粘り強く戦って勝ち点3をもぎ取ってほしいところです。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。何か買おうと思っていた串フェアは、その前にうっかり今回も日本一の焼鳥弁当を買ってしまい、それでお腹一杯になってしまって買えませんでした(苦笑)
さて試合ですが、おっしゃる通り快勝でしたね。先制点は関根がそのまま決めるかもな勢いもありましたが、結果的に並走していた高木にボールがこぼれて行くところが、高木の調子良さを表していますね。調子が良いと運も付いて来るものだと思います。2点目は去年の移籍後初ゴールのシーンが蘇りましだが、高木はあの形が一番得意なのでしょうね。
石原に関しては、少ない時間でも今回こそ何とか決めてもらいたかったですが、ファーストタッチでの惜しいシーン以外は2列目やゴールからやや遠い位置での動きが多かったですね。それが李のゴールに繋がったとも言えますが。何とか石原のゴールが生まれてほしいものです。
ミシャの退席理由ですが、ピッチに入っただけでは注意されても執拗に繰り返さない限りは、先ずは注意だけで済むと思います。ところが今回はその前に何度か注意されていた訳でもなく一発退場みたいな形だったので、ズラタンが喰らった危険なアレに関して、相当の暴言でも吐いてしまったのでしょうかねぇ?ミシャって普段もテクニカルエリアでワーギャー喚いている割には、そう酷い暴言を吐くタイプには見えないんですが、果たして何を言ったのか気になりますね。
さて次はホームで鳥栖ですね。その鳥栖はエース豊田が出場停止みたいですが、それだけに油断していると危ない相手ですよね。しかも守備が固い厄介なチームですし。引いた相手を崩せるようになってきたレッズですが、先ずは落ち着いて大人のサッカーで勝ちに行ってほしいと思います。
うえ URL 2016/09/05(Mon)21:45:44 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
高木、2試合連続で大爆発してくれましたね。高木の活躍で父ちゃんが一番安堵している事でしょう。
関根は一時期調子を崩していましたが、怪我明けから再び良くなってますね。一時期はプレーに迷いが見られましたが、今は前への思いきりの良さが結果に繋がっていると思います。
後はおっしゃる通り、駒井と石原の結果待ちですね。チャンスを貰えている間に、高木みたいに何とか明確な結果を出してほしいですよね。

あさん
初めまして。
自分もそこは凄く気になっています。オリンピックが本人にとって逆効果だったなんて事になっていなければ良いのですが・・・。
うえ URL 2016/09/05(Mon)21:46:24 編集
いざ、準決勝!
お疲れさまでした。
普段は指定席なのですが、久しぶりにゴール裏で応援しました。

1stレグに続き、高木とズラタンと青木は好調なようですね。
特に、高木はキレキレでしたよね。興梠が少し調子を落としているようなので、リーグ戦でも高木をスタメンで使っても良いように思います。
あとは、石原がフィットしてくれれば、梅崎の長期離脱は痛いですが、攻撃陣は強力になりますね。

ミシャは、ニウトンがズラタンにしたプレーに対して抗議をした時に、ピッチに入ってしまったのが原因で、おそらく退席になったのだと思います(違っていたらスミマセン)。抗議の時にミシャがピッチに入ったのは、ゴール裏からでも見えたので、「こりゃ、まずいな」と思っていたら、ミシャが退席してしまいました。

上の方のコメントにもありましたが、私も梅崎のチャントを歌いたかった。
そのために、ゴール裏に行ったようなものだったので。
ハートランド 2016/09/06(Tue)01:46:52 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
日曜日はお疲れ様でした。エース興梠がオリンピックから帰って来てから少し元気が無かったり、梅崎が靱帯損傷の手術で長期離脱濃厚など、そんな中で控え組が結果を出してくれたのは本当に良かったと思います。特にルヴァンカップ2試合連続で大車輪の活躍の高木は、まさに今後のリーグ戦に繋がる内容でしたね。おっしゃる通り自分も、このまま高木をリーグ戦でのスタメンで使い続けてほしいと思います。同じシャドーの武藤がまたゴールから遠ざかり始めた今、尚更そう思います。後は石原に移籍後初ゴールが早く生まれてほしいですね。
さて例のミシャ退席処分ですが、他の試合でもピッチに入ってしまう監督が時々居ますが、そういう監督に対して先ずは厳重注意で済む時もあれば、今回みたいに一発退場みたいな形で退席させられてしまう時もありで、この辺はしっかりとしたルールの統一が欲しいですよね。まあ今回はピッチ入りと同時に主審に何か激しい言葉でも浴びせたのかもしれませんが、それにしても小骨がノドの奥に引っ掛かったママの感じで、何となくスッキリしないんですよね・・・。
ちなみに梅崎コールとチャントは、今回出なかったですね。自分も何か出るのかなと思っていましたが、そのまま解散だったので少し拍子抜けというか・・・その他にもウイダイが始まる前にダイジェストが流されてしまうわ、選手は居なくなってしまうわで、何かいつもと違っていたのには違和感がありましたねぇ・・・。
うえ URL 2016/09/06(Tue)19:21:24 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯2回戦 浦和3-2盛岡 得点/29分・ズラタンPK(浦)、54分・林(盛)、63分・ズラタン(浦)、80分・阿道(浦)、90+3分・谷口(盛) ・・・次の試合/J1リーグ第16節 鳥栖-浦和(ベストアメニティスタジアム=6月25日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/23 Jamesnaf]
[06/22 うえ]
[06/22 うえ]
[06/22 こん]
[06/22 東浦和レッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]