忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115
2016年 J1リーグ 2ndステージ 第14節
浦和レッズ4-0ガンバ大阪
~埼玉スタジアム2002

16.10.1ホームガンバ戦、勝利第2関門突破だ。しかし予想外の展開による予想外のゴール数による予想・・・勝利だ。しかし今回のように、特に勝てばタイトル獲得という訳でもなく、5万人を集めた訳でもなく、つまり34試合中の1試合みたいな位置付けで、尚かつ既にチャンピオンシップ出場権は得ているという、このようにプレッシャーが少ない状況だと終盤でもガンバに勝てるものなんだな(笑)。これからホームでやるガンバ戦は、大一番みたいな状況にならず、観衆も多くても4万人前半台で留めておく事にしようよ(笑)
さて真面目な話、レッズとやる時になると守備的になるガンバだから始めから予想はしていたが、今回のガンバはドン引きではなく、守備が中途半端というか緩かったというか。ただレッズのコーナーキック時にガンバは全員が自陣ペナルティエリアに戻ってしまうという徹底っぷりだったから、前半は明確に守って、後半に勝負をかけるプランだったのかな?

ガンバにとって予想外だったのは、レッズがあまりにも早く先制してしまった事だろうか。レッズとしても無理に深追いせずに、前半は慎重に事を進めても良かった状況。ところがガンバが攻めて来ないものだから、自然といつものサッカーになってしまい、更にガンバの守備が緩かった事も助かって、人数を掛けてたまに炸裂する高速パス回しを絡めた速い攻撃が面白いように嵌り、開始僅か6分でアッサリ先制点をもぎ取ってしまった。これはガンバ戦では珍しい展開であった。
16.10.1高木ヒーローインタビューその先制点の人。やっぱり高木は調子に乗らせると止まらない男なんだな。ルヴァンカップから続いている好調さが現在も続いている。しかも今回の高木は自らボールを持ち込んでといった得意の形ではなく、エリア内のエアポケットでフリーで待ち構えてのダイレクト。こういった形でもゴールを奪う事で連続ゴールという結果を出すのだから、これはもうサッカーの神様が味方に付いている証拠だ。
逆に高木は絶対に止まってはいけない。このまま1試合1ゴールを最低ラインで継続させるのだ。そこで止まったら終わりだ。なんて厳しい事を言うのは本意ではないのだが、それも期待しているからこその愛の鞭と捉えてほしい。繰り返すが、高木は止まったら終わりだ。マグロのように永遠にピッチを泳ぎ続けて生き長らえるのだ。今度から高木を”マグロ”と呼ぶ事にする(なんじゃそりゃ)。

マグロと言えば寿司だが、今日の寿司は見事な左足ミドルを炸裂させての追加点。寿司は右足のイメージがあるんだけど、左足でもあんなにパンチの効いたシュートが撃てるのだから驚いた。まあここでもガンバの守備が何故か緩くて寿司も幾らか余裕を持ってシュートを撃てた訳だが、それでも枠が見えたら迷い無くシュートを放てば何かか起きるもので、寿司のシュートは微妙に敵DFの頭に当たってコースが変わった。東口もそのDFが影になって一瞬動き出しが遅れた。全ては寿司ミドルの賜物だ。今夜はこれから心置きなく寿司を喰ってくれ、みんな。ってか、ちゃんと武藤って書けよって話だな。

ところで1発退場のアデミウソンは何をやらかしたのだ?最初ファールを受けたのはガンバ側で、いきなり赤紙が出たからまさかレッズ側?とビックリしたが、その赤紙はアデミウソンに。恐らくファールを喰らっての報復行為だろうけど、後半2-0の状態で敵に退場者が出てくれると、基本的に試合は終わったようなもので、そこで数的優位を活かせないとか活かさないのが本来のミシャサッカーだったが、今回はやはりガンバの守備が緩い事もあって、退場者を出して更に緩くなったガンバ相手にやりたい放題した挙げ句に、宇賀神が、ズラタンが・・・ズラタンはガンバキラーの名に恥じない、またもガンバ戦でゴールを叩き出した。宇賀神のあのポーズは似合わないからやめてくれ。ゴールした選手がポーズした画像をオーロラビジョンに流されて、そこで笑いが起きるという・・・。

これで駒井の今回のプレーが覚醒の始まりだったら嬉しいのだが、今日の駒井はいつものような無理に相手をドリブルで抜きに掛かろという姿勢ではなく、自らのドリブルコースをしっかり見極めてのプレーだった。ようやく自分がどういうタイプのドリブラーか気付いてくれたのだろうか。これによりボールを失う回数が明確に減っていたし、自らドリブルコースを見付けて切り裂いて行く姿勢は、駒井のような縦に速いドリブラーがやるべきプレーに他ならない。シュートまで持ち込んだ圧巻のシーンがあったけど、自分のストロングポイントとウィークポイントを明確に気付ければ、自ずとストロングポイントを活かしたプレーとシーンが増えて行く事だろう。

16.10.1文化シヤッターそして今回も見事に文化シヤッターという事になった訳だが、ガンバ相手にそう攻められた訳でもなく、そして危険なシュートを何度も撃たれた訳でもなく、何と言っても西川のスーパーセーブが1度も出なかった。珍しい内容だ。
それというのもガンバがボールを持った途端に肉弾戦を仕掛けてボールを奪いに行った姿勢が効いた。ほとんど中盤で敵からボールを奪ってピンチの芽を摘んでいた訳だから、ゴール前でのピンチが少なかったのも頷ける。4ゴールの攻撃が目立っていた反面、中盤での肉弾戦による守備も同じように目立っていた。今回はある意味で守備の勝利かも。
ところで最終ラインは、ここ数試合勝利に貢献していた那須がベンチで、そう目立っていなかった遠藤をスタメンに復帰させた訳だが、これはとういう考え?そして那須の心中や如何に?中3日のルヴァンカップでは槙野が代表で抜けるから、その為に那須を温存したという見方も出来るが、果たして・・・?まあ今回は結果的に完封勝利を収めたから良かったが、そういう意味では超久々にスタメン復帰を果たした遠藤は、今頃ホッとしている事だろう。

阿部、J1リーグ500試合出場達成おめでとう!
阿部J1リーグ500試合出場達成 16.10.1阿部ヒーローインタビュー
いやー、そのメモリアル試合に本当に勝って良かったよ。冒頭でプレッシャー云々書いたけど、考えたら阿部のメモリアル試合という大事な部分があったんだよな。
ちなみにレスターの分を加えたら、阿部のリーグ戦出場数は更に増える事になるね。まあそこのところのツッコミはいらないか。ってかその2011年にも阿部がレッズに居てくれたら、残留争いもしなくて済んだんじゃないかと思えて思えて、何て今更ながら野暮な話をしてしまってごめんなさいごめんなさい。さあ次は、目指せ1,000試合だな(無理だろ)。

------
J1リーグ2ndステージ第14節 浦和4-0ガ大阪
得点/6分・高木(浦)、50分・武藤(浦)、83分・宇賀神(浦)、87分・ズラタン(浦)
主審=廣瀬 格
観衆:43,415人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
素晴らしい。完勝にバンザイ、バンザイ。高木のキレ、興梠の復調、武藤のイケイケ。ズラタン、李も調子いいぞ。競争が選手たちを奮起させていると思います。ルヴァンは、那須大明神にお任せします。あ、神戸2点目。レッズはいつも通り、平常心で戦いましょう。
与野 2016/10/01(Sat)20:26:01 編集
無題
こんばんは。お疲れ様です。

今日の試合は休憩時間にちょっとだけ見ました。わずかな時間の中で2ゴールを見るという幸運を味わいました。

そのゴールを決めたのが宇賀神にズラタンです。宇賀神は森脇のクロスを決めてくれました。あのシーンを見るとやはり森脇は右ストッパーよりも右アウトサイドに居た方がいいのではないかと改めて思ってしまうのと、やはりクロスの選択肢を増やしていった方がいいということですね。

ズラタンのゴールは李忠成が執念でつないだ
ボールを決めてくれました。

阿部勇樹がJ1リーグ500試合でしたか。阿部勇樹とダブルボランチを組んだ同い年の啓太が379試合だったことを考えると驚異的ですね。通算試合数のランキングを見ると今のところ暢久に次ぐ6位。暢久を抜くことはもう確実ですね。4位がマイアミの奇跡の立役者伊東輝悦。J1でのプレイから随分離れており現在J3でプレイしているのでおそらく抜けるでしょう。1位楢崎を抜くのは流石に難しいでしょうが2位争いを繰り広げている中澤祐二と遠藤保仁は1年先までやれれば追い付けます。阿部勇樹はこの2人よりは若いですので2位は期待していいのではないでしょうか。
アニメ統計学者 URL 2016/10/01(Sat)20:28:11 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん!ガンバ粉砕嬉しいですね!

今日は関根が出場停止でしたが、槙野が怪我から復帰して宇賀神をサイドに持っていけるというある意味絶妙なタイミングで槙野が戻ってきてくれましたし、遠藤も久々にリベロで奮闘してくれました。

そしてなんといってもうえさんが言われるように高木の覚醒は嬉しいですね。前半早々に決めてくれると試合が楽になりますし、ガンバの出鼻をくじく良いゴールでした。
そして追加点も武藤の左足の寿司ゴールで生まれましたし、武藤はトップチーム同士の試合だとなかなか点が取れないジンクスがありましたが、それも今日の試合で見事打開しましたし、ますます自信を持ってくれると思います。

さてリーグ戦は残り3試合ですが、先ほど川崎Fが神戸に負けたので年間首位に立ちました。
残り試合全部勝てば年間優勝ですし、気負わず、アグレッシブに戦ってほしいです。

そして来週のルヴァンカップ準決勝ですが、代表組が抜けますが、浦和もFC東京も状況は一緒ですし、そういう意味では今日の試合は那須を温存できましたし、関根も爆発してくれると思いますのでまずは1stレグでアウェイゴールを取って勝ち、2ndレグのホームできっちり勝って埼スタでの決勝戦で優勝しましょう!
Mr.T URL 2016/10/01(Sat)21:10:53 編集
まさに
サンフレッチェ、ガンバという強敵2連破、やる事をやったから川崎の敗戦という吉報が来たんだと思います。

例年の終盤での失速癖は昨年改善されてきたので、むしろここからスパートがかかるはずだと信じます。

過信は禁物ですがアウェー新潟、磐田は比較的好相性なので、そこを勝ちきれば最終戦ホームで喜びに浸れる時が来ると信じたいですね。
あきら 2016/10/01(Sat)22:32:50 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした
前節広島戦、勝っても何かモヤモヤしてましたが今日は攻守に圧倒しての完勝でしたね。まぁガンバのラフプレー、選手を殴る蹴るには呆れかえりましたが挑発のらずしっかり叩きのめしてくれました。
仰るように相手は守備も緩く攻撃もなんかギクシャクしてたような気がします それだけレッズの出足の良さがあったのでしょうけど、ガンバにしてみればストレス溜まりほうだいだったのか?4-0の屈辱噛みしめてもらいましょう
出来るならルバンカップ決勝でもう一度叩きのめしたい・・・があっさり返り討ちにあうってのも怖い・・・

たくさんのガンバサポ来てくれましたが4点目決まった時点でメインアッパーのガンバサポさんイソイソと帰り始めましたね 少し笑いました。川崎負けて年間首位です 驕らず兜の緒を締め残り3つしっかり仕留めて貰いましょう!
欅通りのサポ 2016/10/01(Sat)22:52:46 編集
無題
お疲れ様でした。

いやぁ、まさに“完勝”ですね!
それにしても、アデミウソンが退場になったとは言え、いつものガンバらしくない戦い方でしたね。
川崎もコケてくれたし、このまま首位独走と行きたいですね!
みんみん URL 2016/10/01(Sat)23:01:48 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
ガンバ相手に圧勝したおかげで気持ちのいい朝を迎えられました。
1人少ない相手とはいえ、攻守ともに文句のない内容での勝利に加え、ナイターで川崎が負けたおかげで年間総合でも首位。
残り3試合。
最後まで、この位置をキープし続けていきたいですね。
ルヴァン杯は代表組3人が抜けますが、相性のいい瓦斯に勝って決勝進出といきましょう!
FREE TIME URL 2016/10/02(Sun)09:44:11 編集
無題
お疲れさまです。ガンバにも勝ってよかったです!

娘が興味を示したカレーフェスタの看板が出てました。最終戦も行きます!
初心者 2016/10/02(Sun)10:50:48 編集
コメントありがとうございます
与野さん
おはようございます。
素晴らしい内容での完封勝ちとなりましたね。少し前までベンチ入りすら危うかった高木が結果を出し続けている事で、それが攻撃陣の競争意識を高めてくれていますね。複数居る攻撃陣が入れ替わり立ち替わりコンスタントにゴールを奪う事が出来ているのは本当に大きいですね。
これをリーグ戦はもちろん、ルヴァンカップも優勝へ繋げたいですよね。

アニメ統計学者さん
おはようございます。
ガンバはアデミウソンが退場してからはレッズがやりたい放題になりましたね。宇賀神があんなドフリーで深い位置まで来てのゴールシーンも珍しいですが、森脇のクロスも正確でしたね。森脇は元々は右アウトサイドが一番適任でありクロス精度が高い選手なので、後ろからの繋ぎ重視と(サッカー選手にしては)超鈍足という弱点が無ければ、本来は右翼に固定したい選手ですね。
阿部がついにJ1リーグ500試合出場の大台に達しましたね。またカップ戦やレスター時代の数字も加えたら、更にもの凄い数字になりますね。それだけ阿部はジェフ新人時代からレッズまでJリーグではずっとレギュラーを維持して来ている選手であり、それだけでも凄い事ですが、それだけ怪我も少ないのも凄い事だと思います。あ、ランキング4位って伊東輝悦なんですね。そういえばまだJ3で現役を続けていたんですねぇ。30代後半や40代前半の選手も少なくないですが、阿部は以前に比べたら劣化が目立つと言われていても、年齢的な事を考えたらおっしゃる通り中澤と遠藤を抜く確率はじゅうぶんに有り得ますね。もちろんチーム的には阿部を脅かす存在の選手が出て来てくれなければ困るのも事実なんですが・・・。
うえ URL 2016/10/02(Sun)11:02:12 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。先ずは好調の関根が出場停止でどうなるかと思われたところで槙野の復帰と、これで槙野を本来の左ストッパーで、宇賀神を本来の左ウイングバックに固定して安定感を得る事が出来ました。加えて遠藤をリベロでスタメン復帰させる事で那須を温存出来ましたね。怪我や出場停止で本来の選手が使えなくなっても、戦力の底上げが成功してまた違う選手が入れ替わりで使える状態にあるので、層が本当の意味で厚くなりましたね。
ガンバが強くなってからは大勝レベルで勝った試合が無いので今回も1点勝負になるかと思いきや、開始僅か6分で先制点が奪えた事がその後の展開に繋がりましたね。高木の連続ゴールが攻撃陣を活気付かせているのは間違いないですし、同じシャドーの武藤がそれに奮起しての強敵相手でのゴールも生まれました。これこそ激しい競争意識による相乗効果が明確に出ている証拠ですね。おっしゃる通り武藤は、ガンバ相手のゴールという結果を大きな自信に繋げてもらいたいですよね。
さて今回は川崎がズッコケてくれたのも幸いですね。ステージ優勝争いは代わりに川崎を倒した神戸が上がって来ましたが、それでも次節にレッズが勝利した上でライバルチームの結果如何でレッズの優勝が決まりますね。そして今回はついに川崎を抜いて年間勝ち点首位に躍り出ましたが、これもおっしゃる通りレッズが勝ち続けさえすれば自力で首位を勝ち取る事が出来ますね。残り3試合ですから、じゅうぶん可能ですね。その間にルヴァンカップがある訳ですが、ここでも結果を出す事で以降の意識が高まると思います。勝利とルヴァン優勝でCSに向けてモチベーションを維持して行きたいですね。

あきらさん
おはようございます。
広島とガンバという宿敵相手での連勝は、おっしゃる通り自ら人事を尽くした上での結果だと思います。そうすれば自ずと流れは自分たちに傾くものですから、そこで川崎がズッコケてくれたのも頷けますよね。これまでは人事を尽くさなかった事が最後の勝負所での敗戦と、当然の優勝逃しになっていました。今年こそ、そうではないクラブとチームを見たいです。
アウェー2連戦は残留争いに必死の新潟、そして外国人トリオがしぶとい磐田と、気が抜けませんね。ルヴァンカップもありますし、まだたまだ関門が続きますね。
うえ URL 2016/10/02(Sun)11:02:36 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。やはりガンバに勝つといつも以上に爽快な気分に浸れますね。ガンバのチーム状態が予想以上に良くなかった面はありましたが、それもレッズのチーム状態の良さと勢いと組織力で執拗にガンバを攻め叩いた事で、そのガンバは更に深みにはまってくれたような内容だったと思います。それにより遠藤の阿部へのキックや、アデミウソンの槙野へのパンチと、ガンバも相当イライラしていたようですね。だからといって暴力行為や報復行為が許される訳ではないので、本来なら遠藤も1発退場ものでしたし、アデミウソンも少なくとも2試合出場停止くらいのペナルティが必要ではないでしょうか?
まあガンバとはおっしゃる通りルバンカップ決勝で当たる可能性もありますから、そういうタイトルが懸かった試合でこそ勝ちたいのも本音です。反対にそこで負けたら例年と同じ繰り返しですし、今回の勝利も掻き消されてしまいますし。もちろんそれはルヴァン準決勝の東京相手にも同じ事が言えます。とにかく今年はずっと勝ち続けて、何が何でも1つはタイトルを獲るしかないので、それに向けて、おっしゃる通り1勝1勝で兜の緒を引き締めつつ、最後まで着実に突き進んでほしいですね。

みんみんさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。相手が1人退場したとはいえ、その前に既に2点も奪っていましたから、アデミウソン退場を抜きにしてもガンバ相手にまさに完勝の内容でしたね。
こういう試合をすると流れも自分達に傾くもので、まさか川崎が神戸相手に大敗してくれるとは・・・。さあこれで年間勝ち点でも首位に立ちましたから、後は負われる立場となったプレッシャーに、如何に最後まで勝ち続けられるか、ですね。
うえ URL 2016/10/02(Sun)11:02:55 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。おっしゃる通り勝利の朝って感じですね。内容的にはガンバが1人退場する前からレッズが圧倒していたので、仮にアデミウソンが退場しなくてもレッズが勝っていたと思われる内容だったと思います。
前節ロスタイムで衝撃の試合を繰り広げた川崎も、今回はストレートに神戸にやられてくれましたね。おかげでついに年間勝ち点でも首位に立てましたね。2試合とも昼にレッズが勝って後からナイターでやる川崎、プレッシャーはあったでしょうね。
さて月はルヴァンカップですが、レッズは3人、東京も2人、ともに代表で主力が抜ける中でレッズは層の厚さを見せ付けて勝ちたいですね。

初心者さん
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。カレーの看板、出てましたねぇ。
最終節は是非娘さんなも楽しんでいただけたら幸いです。
うえ URL 2016/10/02(Sun)11:03:18 編集
ガンバ粉砕!
こんにちは。

まさに粉砕!打ち砕きましたね。ボールを失えばすぐに奪い返しに行く姿勢や、ボールを持ったら前を向く姿勢が強く、最終ラインでプレスを受けても落ち着いてセーフティに蹴り出す時は蹴り出すという姿勢がしっかりしていました。
高木の先制弾は、あの早い時間に完全に崩して奪った事も大きかったですね。早い時間だったので、先制してから10分がカギだと思いましたが、完全にペースを握りましたね。そしてガンバがシステム変更してきた後半も武藤が決めてペースを握りました。ガンバDF陣はボールへの寄せが甘く、武藤も振り抜けたシュートを撃てました。そこからはイライラモードに入ったガンバ、遠藤が倒れた阿部の背中に蹴りを入れ、アデミウソンは槙野の横っ腹にパンチ、倉田も槙野を踏みつけるラフプレーに走りました。しかし、そんなラフプレーにも負けずに宇賀神のゴール、う~ん…宇賀神よ…仁王立ち、似合わないぞ!でも、素晴らしい一撃でしたよね。宇賀神って、あのポジショニングで毎回決める事が出来れば確実に代表だと思います。あの仁王立ちはハリルホジッチの声を聞きたかったのかな?
高木の覚醒の陰に隠れ気味の李も潰れ役になって1アシスト、更にズラタンも1ゴール、本当にガンバを粉砕しました。守備も槙野が復帰して長沢を抑え、ブラジル人キラー・森脇、おそらくカウンター対策という面で遠藤がバランス良く守りました。長沢に入るボールは、長沢が落とした後を拾えていた事も大きかったですね。アデミウソン、かなりイライラしてたんだろうな…後半は槙野と当たっていましたが、前半からジワジワと森脇攻撃があったのかも(笑)。

広島、ガンバから7点奪って無失点は本当に大きいですね!しかも川崎は神戸に完敗したので、いよいよ年間順位も首位に躍り出ました。昨年までと違うのが、誰かが欠けても、メンバーが変わっても大きくバランスが崩れないというところだと思います。
昨日の試合を終えて、本当にワクワクしてきました。昨年までには無かったワクワク感です!

さて次は代表組が欠けるルヴァンカップ。今の強さと勢いを存分に発揮してもらいたいですね。初戦はアウェーなのでとにかくアウェーゴールを奪う事ですね。精一杯後押ししましょう!

昨日は試合開始前まで予想外の雨でしたが、ようやく涼しくなりましたね。涼しさに釣られるかのようにラーメン横丁にへ…駒場改め美園ラーメン、う~ん、たまに食べると旨いなぁ。
水曜日、味スタで頑張りましょう!仕事終わらせてから向かうのでギリギリかな…
お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2016/10/02(Sun)11:10:15 編集
無題
こんにちは。お疲れ様でした。

阿部キャプテン500試合おめでとうございます。うえさんのおっしゃるとおり「メモリアル試合という大事な」試合に勝利したことは本当に良かったと思いますね。鉄人の阿部キャプテンの存在(マネージメント)は本当に大きいですね。

ただ、今回ガンバに買ったのはパトリックを使えなかった大阪さんの勝手な事情でもあり、ともすればあんなにも意固地にひいてこなったら試合は逆の展開だったかもしれません。レッズがすこぶる良かった訳でもないと思いますのでるばんもリーグも選手達にはあまりこの1勝に浮かれることなく、頂上付近の浮石に足を取られコケることのないよう気を引き締めて臨んで欲しいですね。

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2016/10/02(Sun)15:15:16 編集
ついに年間首位!
お疲れさまでした。

阿部ちゃんの500試合出場を祝うような大勝でしたね。
試合のスタッツを見ましたが、シュート数が、レッズが20本に対して、ガンバがわずか3本でした。

ここ数年、ガンバには勝負所でことごとくやられているので、この勝利で、今までのガンバ戦の敗戦の悔しさがはらせたとは思えません。ガンバに対する苦手意識がなくなるくらい、今後もガンバには勝ち続けてもらいたいですね。

デーゲームでしたが、涼しかったので、レッズは最後まで前からプレスに行けましたね。暑い日もまだある中、この試合は、天候も味方をしてくれたと思います。
そして運良く、試合開始時間が川崎より早かったために、川崎にプレッシャーを与えることができましたね。

連敗はしましたが、しぶとく勝ち点を拾い続けた結果、ついに念願の年間首位になりました!
追われる立場になるこれからが、本当の力を試されると思います。
残り3試合ですが、勝ち点差は1なので、油断をせずに勝ち続けてほしいです。

この好調な流れで、まずは、ルヴァンカップを取りましょう!
もし、ルヴァンカップで優勝できれば、その流れでリーグ戦も行けると思います!
ハートランド 2016/10/02(Sun)23:52:41 編集
納得いきません
土日仕事で試合が見れず、録画したガンバ戦を今見終わりました。

疑問というか納得がゆかないんですが、イラッとして思わず手が出てしまった風のアデミウソンがレッドで、アベちゃんに対して明らかに故意で蹴りを入れているガチャピンは、どうしてイエローで済むんでしょう?むしろガチャピンの方が悪質だと思うんですが?
名無しさん 2016/10/03(Mon)18:47:43 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。先週ピーカンだった広島戦とはガラリと変わって雨になりましたが、小雨から試合開始してすぐ止んでくれたので良かったです。ラーメン横丁は自分もたまに利用しますが、あそこのは塩ラーメンをよく買いますね。ラーメンは塩が一番好きです。まあ他のラーメンが高くて、塩ラーメンだけ安いってのも理由ですが(笑)。ちなみに今回の昼はケータリングカーのチャーシュー丼を買いました。肉厚なのに柔らかくて塩味が染み込んだチャーシューが美味かったです。
さて試合ですが、早い時間帯に完璧に崩しきっての高木の先制点でした。見事なパスワークでガンバの守備陣を完全に翻弄させてやりましたね。武藤の追加点の時もそうだったように、ガンバの守備はいつも寄せが甘く緩かったですね。何れもレッズの高速パス回しに付いて行けていなかった面もあるでしょうし、経験が浅い西野を使ったのも響いたのではないでしょうか。
ガンバのラフプレーは酷かったですね。ガンバからしたら過去の戦歴からも、今回まさかあそこまでレッズに圧倒されるとは露程にも思っていなかったのかもしれませんね。それがイライラに繋がり、足や手が出てしまったのでしょうか。アデミウソンの報復パンチに対しては、槙野もちょっとあそこまでのオーバーアクションはどうかなとも思いますが(笑)、まああそこはパンチの威力が問題ではなく、報復行為そのものがアウトなので、あの1発レッドは当然ですね。
数的優位になった後とはいえ宇賀神のゴールも良い形でしたね。ゴールはドフリーでしたが、あそこに全力で走り込んでダイレクトで枠を捉えたのが素晴らしかったですね。このようにたまに神が降りる宇賀神ですが、ハリルホジッチはしっかり見てくれたでしょうか。
前節の広島戦、そして今節のガンバ戦、合計7ゴールで無失点は本当に素晴らしいですよね。特にたまに不安定になる守備が無失点を続けているのが良いですね。いくらゴールを奪っても失点が多ければ穴になりますから、負けない要素である無失点を強敵2連戦で達成出来たのは本当に良かったと思います。
これで気分良くルヴァンカップに気持ちを切り替えられます。ファーストレグはアウェーですから、おっしゃる通りアウェーゴールを奪う事が大事ですね。お互い守備陣を代表に取られている中での戦いになりますが、だからこそ好調の攻撃陣が、パスを出す柏木抜きでどこまでやれるのか真価が問われる時ですね。自分も仕事で間に合うかは微妙なんですが、とにかく勝ちましょう!

りょりょさん
こんばんはです。
阿部のJ1出場500試合メモリアルを祝う意味でも、勝って本当に良かったと思います。後から考えたら、仮に負けていたらどういう事になっていたのかなんて事も思ってしまいましたが、それだけに勝てて安堵でした。キャプテンにはこれからも頑張ってもらいたいですね。
ちなみにご指摘のパトリックなんですが、移籍話が出ていて使わなかったという話みたいですが、仮にアデミウソン退場前にパトリックが出ていたらと思うと、さすがに脅威的ですね。パトリックもレッズキラーな一面がありますから、正直アデミウソンより恐い存在でした。あっちのお家事情とはいえ、ベンチを暖めたママでいてくれて助かりましたね。逆にうちはガンバキラーがまた決めてくれたのも大きかったですね。
ルヴァンカップも勝ち上がりましょう。
うえ URL 2016/10/03(Mon)20:25:57 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。おっしゃる通り試合スタッツのシュート数がもの凄い開きになっていますが、あのガンバにしてシュート数が僅か3ってのも大変珍しいですし、対してレッズはゴール数でもガンバのシュート数を上回ったという、ガンバ相手にそうはお目にかかれない試合を体験しましたね。
ただガンバ戦に関しては、自分も今回の大勝が過去のガンバ戦の敗戦を払拭するものになったとは思っていません。本当に過去の悔しさを晴らしたと言えるのは、やはりタイトルを獲った時、更に欲を言えば、ガンバと戦ってタイトルを獲った時だと思います。それだけレッズはガンバに尽くタイトルを阻止されていますからねぇ。
さて今回は川崎がズッコケてくれたのも幸運でしたが、昼にレッズが先に勝った中で後からナイターで戦う川崎の心中、まあプロとはいえ人間ですから、当然プレッシャーはあったでしょうね。そしていよいよ年間首位に立ったレッズとしては、これからは追い掛けられる立場のプレッシャーにどう打ち勝って行くのかも鍵ですね。ここで課題のメンタルが鍛えられているかどうかも注目です。
そういう意味でもルヴァンカップにも優勝して自信を付けたいですね。なのでルヴァンカップは今後のレッズの行方の鍵を握っている大会になりますね。最高の結果を残してリーグ戦とチャンピオンシップに繋げたいですよね。

名無しさん
初めまして。
確かに故意度からすると遠藤の方が悪質という見方も出来るんですよね。なので気持ちはわかります。ただルール上、アデミウソンのような明確な報復行為は1発レッドと決まっていますし、逆に遠藤のようなプレー中の乱暴行為は、余程の事がないとイエロー留まりなのでしょうね。ただ気持ちはどっちもレッドにしてもらいたいレベルですよね。
うえ URL 2016/10/03(Mon)20:27:20 編集
お疲れさまでした。
勝ちました!勝ちました!勝ちました!
あのガーンーバに。最高です。
でもまだダメだ、まだダメだ、まだ早い、まだまだだ。まだ試合がある、まだまだ…と浮かれそうになるのを言い聞かせてます。

しかし駒井の変貌ぶりには驚きました。へたくそトラップと、持って考える鈍くささがなくなりましたよね。ごめんなさい駒井。もっと頑張ってくれそう。

天辺登りましょう!勝ちたーい。
ECHO 2016/10/04(Tue)13:56:44 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。ホームに難敵を迎える2連戦、広島に続いてガンバも撃破しましたね。ただ残り試合もありますし、川崎と年間勝ち点ではまだ接戦なので、目の前の敵を着実に倒しつつ、先ずはルヴァンカップで決勝進出を狙い、リーグ戦はセカンドステージに優勝して、その上でラストスパートに弾みを付けたいですね。
駒井は今回生まれ変わったような目の覚める好プレーを連発してくれましたね。大事なのはこれを1試合で終わらせず、それをコンスタントにアピールしてこそ、J1仕様の選手として本当の信頼が得られると思います。ガンバ戦を忘れず、次以降も頑張って結果を出し続けてほしいですよね。
うえ URL 2016/10/04(Tue)18:12:12 編集
無題
うえさん、こんばんは。

先週の広島戦のパンフェスタで『食パンに卵焼きを挟んで500円?いったいどれだけ粗利益が出るんだろう。他の焼いてるパンの方がよっぽど手間暇かけてる気がするけど、でもまあ祭りだし、この麻布十番にある天のやの玉子サンドにソックリな奴にしよう。少ないし高いけど・・・祭りだし』と食べた玉子サンドが祭りが終わった今週も普通にスタジアム内で売ってた事に衝撃を受けて、ちょっぴりブルーな気持ちで試合開始を迎えましたが、いやぁ気持ち良い勝ち方でしたね。ガンバに勝つのは気持ち良いですね。玉子サンドの事なんてすっかり忘れましたよ。

さぁ明日はアウェイゴール取って勝って埼スタに帰って来て欲しいですね~。
チームU 2016/10/04(Tue)22:19:12 編集
無題
こんばんは。

ガンバ戦の勝利おめでとうございます。
試合はテレビで見ました。
ガンバ相手に大量得点の勝利。
レッズとサポーターが一番欲しいモノが感じではないでしょうか。
内容については、守備が良かったです。
MFとDFが連携してガンバの攻撃の芽を摘んでいました。
特に阿部選手は素晴らしかった。
ガンバの攻撃陣に足がかりすら、作らせなかった。
シャットアウト当然ですね。
しかし反面、ハッキリしたことがあります。
この試合パトリック選手が出場しなかったことで、
「レッズの弱点はパワーFWが止められない。」
サッカー素人 2016/10/04(Tue)23:43:14 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。玉子サンドで500円は量から見ても正直ぼったくりですよね。しかも店で売られている玉子サンドは、実は黄身が使われていない物が多いので、500円もするならば黄身がキチンと使われている事を願いたいですね。ちなみに自分が買ったパンの内のひとつも、普通に普段からスタジアムで売られているやつだったみたいです(苦笑)
さて広島に勝ち、ガンバにも勝ちました。これで気分良くルヴァンカップに切り替えられます。おっしゃる通り今回は何が何でもアウェーゴールを奪う事が大事なので、それをしっかり達成した上でホームゲームを迎えたいです。柏木が居ない攻撃陣、頑張ってもらいですね。

サッカー素人さん
こんにちはです。
ありがとうございます。おっしゃる通り、大量得点の影に守備があったと思います。労を惜しまないハードワークから積極的なプレッシング、そして勇気を持っての肉弾戦で要所でボールを奪う事が出来ていました。守備が効いてこそ攻撃陣も後ろに不安を持つ事なく安心して積極的に前に行く事が出来ます。阿部を中心に良い守備が出来たと思います。
今回パトリックが出なかったのは確かに助かりました。ご指摘の通りパワーを持つパトリックは、レッズが苦手とするタイプですね。フィジカル勝負に来なくて助かりました。
うえ URL 2016/10/05(Wed)13:36:57 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和 得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第5節 神戸-浦和(ノエビアスタジアム神戸=4月1日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]