忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081
2016年 AFCチャンピオンズリーグ グループステージ・第4戦
浦和レッズ1-0広州恒大
~埼玉スタジアム2002

16.4.5ホーム広州戦そりゃもちろん勝ってほしかったし、勝たなければいけない試合だったから、勝って良かったんだけど、金満スペシャルな相手に、まさか1-0の完封勝利になるとは思っていなかっただけに、ちょっと驚きの勝利だ。しかもその相手はシーズン開始直後の真っ新な金満スペシャルではなく、現王者なのにグループステージで最下位を走るお尻に火が点いた状態。だから始めからもっとガツガツ攻めて来るものだと思っていたら・・・そうでもなかったのには拍子抜け。でも相手の事なんてお構いなし。とにかくレッズは、金満スペシャル相手にかく戦った。頑張った。素晴らしい勝利であった事だけは間違いないのだ。

広州が予想外にガツガツ来なかった理由がマッチデーに書いてあったけど、フェリペのサッカーって堅守速攻型だったんだっけ?磐田監督時代も欧州監督時代もセレソン監督時代も、フェリペってそういうサッカーだったっけ?まあフェリペに興味が無かったから、今までフェリペのやるサッカーなんて露ほどにも気にしていなかったさ。だから攻撃は外国人頼みで他は先ずは守備から・・・って、ある意味で自分が好きなサッカーじゃないか。
まあそれはともかくとして、お尻に火が点いている割に、レッズが先制するまでは、本当にカウンター狙いのサッカーをしていた。第3戦の時は前半からレッズが圧されていたから広州のサッカーなんて気にしている暇もなかったが、なるほど、今の広州のサッカーって、そういう事だった訳か。

ただ広州側がボールを持つと、レッズの選手陣は体格では叶わないのをわかっていても意地になってプレスを仕掛けるものだから、広州側としてはこれでカウンターの好機を失って、ボールを後ろに戻す場面が多かった。ミシャサッカーが今季から導入した迅速なプレスが奏功した形だった。さすがのジャクソン・マルティネスも、個人としては脅威だが、チームにフィットしていないのに使い続けているものだから、これではどう足掻いても前線で孤立するだけだった。第3戦でやられたリカルド・グラルも、今回は予想外に沈黙していたし、パウリーニョにはさすがにヤバいレベルの決定機を作られたが、全体的には後ろばかりケアしていたし。

16.4.5ホーム広州戦・勝利
先制したのはレッズだったし、それが今回の試合の唯一のゴールだった。ではチャンスはどちらが多かったかと言えば、ほぼ互角だったかな。試合が動くまではレッズは一進一退だったし、広州の状況も上に書いた通り。その間には広州の散発的な攻撃からレッズはピンチも少なくなかったし、試合が動いてからは、広州もようやく攻め出したところで力で圧すようになって来た。ここで攻守の立場が逆転して、今度は攻めて来る広州の裏を突いたレッズのカウンターでチャンスを連発するようになったし・・・ただ悔やむべきは、それから3度、どうして入らない!?という超惜しい場面が3度も。珍しく決定機を外しまくる興梠と、そして李はただ前に蹴り込むだけのアレをどうしてキーパーに!?本当に摩訶不思議な光景を見せてくれた。うーん、どれでも良いから追加点があったら、かなり楽になったんだけど。
でもまあ逆に1-0の方が、良い意味での緊張感と集中を保ったまま最後まで守れたという事もあるかな。甲府戦みたいな事もあるし。そんでもって次のACLは森脇が出場停止だ。さあイリッチ、そろそろ出番だぞ。

16.4.5武藤ヒーローインタビュー
J1リーグでは開幕戦のみの1ゴールに留まっている武藤は、ACLではこれで今季3得点目。いやJ1の件があるから心配していたんだけど、そこは9番を付けただけの事はあって、黙っていないな。
この際だから、敵が引いて守って来る事で武藤の持ち味が消されてしまうJ1より、敵が攻めて来る事でスペースが出来て武藤が活きるACLに集中してもらおうか。その方が今回みたいに「またそこに居た武藤」が見られるんじゃないか?宇賀神のアシストなんだけど、あれはシュートミス?(笑)。ま、怪我の功名でも何でも、武藤は「そこに居る」事が大事なのであった。

個人的な話。火曜が試合なのでちょっと違和感があったし、火曜よりは水曜にやってくれる方が間隔的には良いんだけど、今回だけは火曜で良かったと思う自体が発生。
実は今週木曜に会社の健康診断があり、バリウムを飲む影響で前日は21時までに食事を済ませなければいけない。だから仮に水曜が試合だったら、もうこの時間では勝ってもザ・美酒が飲めなかった訳だ。うん、今回だけはツいてるな、自分。ってか、人生で初のバリウムなんですけど・・・。

ACL2016 ------
AFCチャンピオンズリーグ グループステージ第4戦 浦和1-0広州
得点/52分・武藤(浦)
主審=アブドゥルラハマン・アルジャシム
観衆:30,282人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
チームとして機能していない広州恒大相手に見事な無失点勝利。
グループリーグに向けて大きな1勝を手にしました。
ただ李と興梠に関しては追加点を決められなかった事は猛省してほしいですね。
もうすれば、もっと楽に勝てたのに。
それでも、やはり前回のアジア王者に勝って最高の夜でした♪
FREE TIME URL 2016/04/06(Wed)06:22:40 編集
前年ACL王者に勝利!
サポートおつかれさまでしたうえさん!

前年ACL王者の広州に勝ったのは本当に嬉しいですね!しかも守って守ってカウンターで辛うじて勝ったのではなく、正面からぶつかって攻め合って勝ちきったのですから浦和のミシャサッカーがアジアトップクラスで十分戦えることを証明できた試合でもあったと思いました!

私も昨日はスタジアムに行きましたが、平日の火曜夜にもかかわらず、3万人が埼玉スタジアムに集まったことでスタジアムの雰囲気も素晴らしかったですし、前売りが確か2万7千枚だったと聞いていましたので、当日だけで3千枚のチケットが売れたことにもなりますし、大勢の方が当日参戦を決めてスタジアムに来てサポートしてくれたのも浦和の力になったと思います。

そしてゴールを決めたのは浦和のエースナンバー武藤でしたね!うえさんが言われるように、Jリーグでは武藤の持ち味であるスペースを消されてしまうのでなかなか活躍できない部分もありますが、その分ACLは武藤が生きますね。Jリーグでは興梠が調子良いですし、Jリーグ・ACLと試合の度に新たなヒーローが生まれるのはチームが上手く機能している証拠ですし頼もしいです。

あと守備に関しても『移籍金55億円』のジャクソンマルティネスを中心とした広州の攻めに対してDF陣が体を張って防ぎましたし、槙野の対人の強さや森脇の粘り強い守備、3バックの中央で常に危険な場所をケアをする遠藤、3バックと協力してゴール前のスペースを消す阿部ちゃんなど、良いバランスだと改めて思いました。

さて次節は日曜に横浜FM戦ですね。横浜FMは前節アウェイでガンバを破るなど手ごわい相手ですが、広州に勝った勢いそのままに浦和の選手達には戦って欲しいと思います。
Mr.T URL 2016/04/06(Wed)06:32:13 編集
無題
ザ・美酒も良いですけど、バリウムも美味いですよ!
名無しさん 2016/04/06(Wed)07:49:32 編集
よくやりました!
こんにちは。

本当に全員がヒーローだったと思います。よくやりました!
マルティネス、パウリーニョ、グラルにボールが入るとヒヤッとしますが、複数でプレスを掛けて球際も負けていなかったと思います。槙野、森脇がほとんど上がらず、阿部も終始最終ラインに入るような形で組織的にしっかりと守れていたと思います。遠藤のカバーリングも素晴らしかったです。遠藤は先を読む能力が本当に高いと思います。昨日は相手が出して来る位置に必ず遠藤か阿部がいました。抜け出された事が殆ど無かった事は素晴らしかった。本当に集中していたと思います。広州はサイドに速い選手がいましたが、関根と宇賀神もよく頑張ったと思います。ズラタン、武藤、梅崎もよくボールを追い掛けてよく走ったと思います。
昨日の試合、私は勝つ事は非常に難しい事だけど、前半を無失点で締めれば絶対にチャンスはあると思っていました。宇賀神のクロスは試合後のコメントで本人がシュートだったと言っていましたが、まぁそれも宇賀神でいいんじゃないかと(笑)。李と興梠はどこかで入ると思っていましたが、その前に先制出来た事が非常に大きかった。李と興梠が入ってからビッグチャンスも何度かあって2点3点取れていたかも知れませんが、それは相手も一緒だったと思います。とにかく、本当に全員で取った勝利だったと思います。
スタジアムの一体感も素晴らしかった!臭い言葉になってしまいますが、私は昨日スタジアムで観戦していた事を誇りに思いますね。終盤の赤き血のイレブンとWe are REDS!は指定席も全て一体となっていましたし、終了の笛の瞬間、私の後ろの女性は泣いてました。本当に素晴らしい試合でした。
ACLは次のシドニー戦に勝てばグループステージ突破が濃厚ですね。昨年のオーストラリア遠征は消化試合でしたが、今年は気合いを入れて行こうと思います。

さて日曜日は日産ですね。昨年、日産でマリノスにやられました。リベンジという意味もありますが、何より昨日の勝利を自信に繋げてリーグ戦も勝ち続けてもらいたいです。

昨夜は少し寒かったですが、桜も綺麗だったし、最高でした。3万人は厳しいかな…と思いましたが、北と南のゴール裏は満席でしたね。本当にスタジアムが一体となっての後押しも効いたと思います。
まぁ、中国酒は…う~ん…私の口には合わないかな…やっぱり生ビールかな。春巻きをつまみに生ビールでした。日曜日は小机から向かった焼き鳥かな。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2016/04/06(Wed)11:59:04 編集
無題
みなさん、やりましたね。本当に勝つとは。リーグ戦とは違う緊張感、平日の3万人、感動しました。指定席も週末張りの応援で、素晴らしい雰囲気でした。おかげ様で今日は寝不足気味です。週末の横浜戦、もちろん参戦します。みなさんと勝利の雄叫びを。
与野 2016/04/06(Wed)12:47:09 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。グループリーグ突破に向けて間違いなくターニングポイントとなる試合で、大きな大きな勝ち点3を獲れたと思います。ただ欲を言えば、確かに李や興梠が超決定機を外さなければ、もっと楽な展開になっていたのでしょうけど。
広州は現アジア王者とはいえ、大枚はたいて獲得したJ・マルティネスのが今回も超空回っぷりで、本当にチームにフィットしていませんよね。現アジア王者が一転してグループ最下位に転落している異常事態ですから、フェリペのチーム作りにしても何にしても、クラブで何か大きな問題を抱えているのでしょうかねぇ・・・。

Mr.Tさん
こんばんはです。
昨夜はお疲れ様でした。広州が始めからはガツガツ来なかったのは意外でしたが、レッズは前線から素早く粘り強さが絡む激しい守備で敵の個人能力を断ち切り、攻めては熟練された高速パス回しで広州を翻弄するなど、強力な外国人トリオ頼みの敵に対して、ハードワークと組織力を全開にして総力戦で競り勝ちましたね。もちろん敵の身体能力は驚異的でしたし、それに自由にさせてもらえず時に吹っ飛ばされる場面も少なくなかったですが、そこをチームとして全員が全員を補い合って凌ぎきった試合だったと思います。
スタジアムの雰囲気も素晴らしかったですね。広州側も数千枚規模でチケットを爆買いしてくれたとはいえ、それでも火曜のナイターという一番人が集まらない環境であり、それでもトータル3万人以上を集めましたから、如何に今回の試合が注目されていたかですね。その証拠にレッズや広州だけではなく、一般のサッカーファンや他チームのサポーターも結構来てくれていたようです。まだグループステージなのに、それだけ注目される試合が組まれ、そしてホームのレッズが勝利と、理想的な結果になりましたね。
武藤に関しては、去年レッズに移籍して来た始めの頃は(仙台で余り活躍していなかった事もあり)完全なノーマーク人物でしたが、徐々に活躍し出して注目され、そしてA代表にまで選出され2試合で2ゴールと結果も出すなど、これで国内の全てのクラブが武藤を研究対象にしました。このため恐らく今季の武藤は、J1では徹底マークされていて、なかなかスペースを与えてもらえなくなっているので、そう簡単に去年以上の成績は残せないかもしれません。ただそうなっても、それは武藤が他のチームから脅威に思われ、そして一流選手として成長した証なので、そこはACLも含めたトータルの数字で評価したいと思います。そして未だアジア全域では武藤の存在はほとんど知られていないので、この機会に武藤はACLで自由に暴れ回ってもらって、どんどんゴールを量産してもらいたいと思います。
マリノス戦、相手も勢いに乗っていますから、この勢いの差が勝負の分かれ目ですかね。中村にFKを与えないよう十分知勇委してもらい、勝ってしっかり首位をキープしてもらいたいです。

名無しさん
初めまして。
ビール味のバリウムってないですかねぇ?(笑)
うえ URL 2016/04/06(Wed)22:08:52 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。中国酒バーやってましたね。今回自分は車だったので飲めませんでしたが、どういう酒が売っているのかチェックしに行ったら、結構な種類はあったものの、すべて甘い系の酒でしたね。甘い酒は食べ物同様苦手なんですよね(笑)。ならば軽く中国グルメでも買おうと思ったのですが、食べ物を見てしまうと酒が飲みたくなってしまうと考え直し、我慢してして帰るまで飲まず喰わずで過ごしていました。
さて試合ですが、身体能力で圧倒する広州相手に、レッズは労を惜しまないハードワークと徹底した迅速なプレスで対応し、これで相手を自由にさせませんでしたね。攻撃陣は前線から積極的にプレスを仕掛けていましたし、中盤では相手がボールを持った途端に複数人で素早く囲い込み、最終ラインでは阿部と遠藤が絶妙な間隔でカバーリング。そして最後の砦として西川がナイスセーブを見せてくれました。もちろん危険なシュートも結構撃たれていましたし、正直それでも相手が外してくれたからこそ助かった場面も少なくはなかったですが、レッズ自体は強力な攻撃陣を傭する広州相手に、今シーズン最高の守りが出来ていたと思います。ただ今季から導入している守備方法は、これまで以上にハードワークや肉弾戦を伴うものなので、これがシーズン通してずっと出来るかと言えば難しいでしょうけど、試合単体で考えた場合は、強敵相手に完封勝利を収められた事は大きな自信に繋がると思います。
先制点をアシストした宇賀神のは、本当はやはりシュートでしたか。シュートコースは枠を捉えていませんでしたが、でもまあ、そこに武藤が居たという嗅覚が大事ですね。宇賀神へセンタリングを上げた関根のプレーも良かったですし。その後はレッズのカウンターと広州のようやくお尻に火が点いた攻撃とが繰り返されていましたが、どちらも何度か決めるチャンスがあったところを決められなかったですし、レッズとしては李と興梠が超決定機で決めきれなかったのが惜しかったですね。特に後はゴールに押し込むだけだった李のは本当に勿体なかったですね。あれがどうしてキーパーの方に行ってしまったのか、うーん・・・。
おっしゃる通りスタジアムの雰囲気も良かったですね。人が集まりにくい火曜ナイターで(広州のチケット爆買いがあったとはいえ)ACLのまだグループステージの中盤だというのに、3万人以上が入ったのには感動しました。自分も試合前は3万人は厳しいかなと思ってしました。あれだけ盛り上がっていての”赤き血のイレブン”は最高にテンションが上がりますね。個人的に赤き血のイレブンは一番好きな応援歌なので、ACLでこの歌になると余計にテンションが上がってしまいます(笑)
これで次に勝てばグループステージ突破が見えてきますね。まさか広州が最下位でシドニーが首位を走るなんて、予想と真逆になっている現状に驚いてはいますが、しかしアウェーでその壁を是非とも撃ち破ってもらい、勝ち点3のお土産に期待しています。
さて日曜は日産ですね。電車なので酒が飲めます(笑)

与野さん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。
素晴らしい雰囲気のスタジアムになり、その中でアジア王者に1-0完封勝利というしびれる試合と結果になりましたね。今日は多くのレッズサポが寝不足になりながらも、昨晩は良い夢が見れられたと思います(笑)
この勢いでアウェー横浜に乗り込んで、ACL王者を撃ち破ったチームの実力をマリノスに見せ付けて、そして勝ち点3を持ち帰りたいですね。
うえ URL 2016/04/06(Wed)22:09:19 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした。昨日のように平日なら確実に6時半にはスタ入れるので久々アップから見れました 
試合の方、ここ一番での勝負弱さ出る事も気にはなりましたが正直内容云々より何が何でも勝って欲しかったので内容伴うこの結果には最高の気分です。確かに思った程相手もガムシャラに来る事ありませんでしたがそれに合わせる事無く選手達は本気度丸出しでしっかり闘ってくれてましたね。何度か危険な決定機作られましたが、仰る通り1-0のスコアでの緊張感保たれてたからの完封だと思います。当然スタンドもそれに応えての一体感ある後押し! 
もう細かい事言わず寿司を肴に美酒三昧!結果二日酔い・・・
他力本願ですがシドニーにしっかり勝って勝ち抜けしたいですね。それにしても広州サポの人数それ程でも無かったのでは?メインアッパーの方など終了待たず席立ってましたし(笑)
欅通りのサポ 2016/04/06(Wed)23:26:12 編集
勝ちましたね!
平日お疲れさまでした。ワタシは半休でした。
そしてスタンドも頑張りました!
まだやれば出来るじゃん!レッズサポ!!
と、感激して目から水が。
選手一人一人の粘りと読みも良かったですよね。
最近、時々疲れてんのか、衰えかと心配していたキャプテン阿部ちゃんが、もーもー素晴らしかった!
感動しました。アウェイ広州で勝ち点取った意味が、ありました。アジア取りましょう!

バリウム、初? まー。
あれは飲んだ後も嫌ですよね。
ワタシは検査中いろんな向きにゴロゴロさせられて、
洗面所に入った直後にぶちまけたことがありました。
ECHO 2016/04/07(Thu)13:45:17 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
火曜日はお疲れ様でした。さすが武藤効果、寿司を肴に美酒、いいですねぇ。試合後の東川口・西友のタイムセール半額149円の干からびたネギ塩チキンが肴だった自分には羨ましい限りです(笑)
広州はやっているサッカーが基本は外国人任せのカウンターですけど、外国人パワーの差はレッズとでは歴然である事は間違いないので、いくら前回の試合が2点差を追い付かれてのドローだったとはいえ、それでも普通にやれば勝てるとふんでいた節もあったかもしれませんね。
片やレッズは総力をあげて戦わないと勝てない相手であり実際全力奮闘でしたから、その辺の意気込みの違いを見た勝利の女神がレッズに微笑んでくれたのでしょうね。
ちなみに広州はクラブが買いあげたチケットをタダ券にして無料ユニフォームを配ってムリヤリ人を集めた噂もありますが、本物の広州サポは、実際はどれほど居たのでしょうねぇ。帰り道は結構な数の広州グッズが捨てられていたらしいですし。広州ゴール裏では50人くらいが、ウイダイ終わるまでこっちを見ていたのも印象的でした。

ECHOさん
こんばんはです。
火曜日はお疲れ様でした。甲府戦より広州戦の方がスタンドも盛り上がっていましたね。1時間前にゴール裏に着いたら、平日なのに結構席が埋まっていて驚きました。それだけ今回の試合の重要性が表れていましたし、その雰囲気に応えてくれた選手の奮闘っぷりは本当に素晴らしかったですね。おっしゃる通り阿部も年齢を感じさせない見事な舵取り。これは後継者・遠藤にまだまだその座を譲る日は先になりそうですね。
バリウムですが、ゴロゴロ検査は気合いで何とか乗り切りましたが、とにかくバリウムを体外に完全に出し切るまでは腹が重たくて、昨日は1日中辛かったです。早く出さないと、どんどん便が固まってしまいますし。今日の昼にようやく全部出し切った感じです。でも考えたら下剤使って無理に下から出すより、検査終わったらすぐマーライオンしちゃった方が、後々を考えると楽な気もしてきました・・・。
うえ URL 2016/04/08(Fri)18:16:38 編集
無題
お疲れ様でした
あと健康診断もお疲れ様でした(笑)
いま日産スタジアムにいます。彼女が参戦できるか微妙なんでピン参戦になりそうですが、せっかくの近場アウエイですからシート貼りなんてやってます(笑)
毎日日産の横は通過してるんですけどね

さて試合ですが、これはかなりの名勝負ですね。仮に負けたとしてもサッカーの神様に感謝できた試合だと思います。更に勝てたわけですから、誇りに思うべき試合ですが…次が大切ですね。
対戦相手のマリノスは地元ラジオ局のラジオショッピングでチケットを販売してました(笑)かなりの格安です。取引先の人にも『ラジオで売らなきゃ客入らないの?』と聞かれ『それはマリノスの責任』と言いましたけど…まぁ負けたくはないですねー
金満チーム相手にタフな試合をした後ですからキツいに決まってますが、ここで何が何でも勝つことが王者になるには必要な条件だと思います。当日は我が家のベランダに浦和の旗を掲げて参戦します。
カミカゼレッズ 2016/04/08(Fri)20:32:17 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんにちはです。
健康診断後のバリウム排出の戦いが想像以上の激戦で、かなり疲れました(苦笑)
今回の試合は、おっしゃる通りレッズの歴史に残る名勝負になりましたね。しかも1ー0という大変緊張感ある内容と試合結果が得られたのも痺れました。金満と世界的選手を擁する超強敵を完封という形で打ち破った事実は、レッズにとって大きな自信に繋がるはずです。
さて、この試合は良いとして、確かに、大事なのは今回の結果を次に繋げる事ですよね。体力的に厳しい面もありますが、それでも間違っても広州戦がモチベーションのピークだったとか、燃え付き症候群なんて事にならないよう、選手は勢いと緊張感と、そして士気を維持して次に臨んでほしいです。
その試合、明日はご自宅からスープが冷めない距離の日産ですね。時間的に13時からってところも良いですね。シート張りして正解です。気温も20度前後らしいので、絶好のサッカー日和になりそうで楽しみです。中村俊輔のフリーキックは怖いですが・・・。
それにしても、プロスポーツのチケットって、ラジオショッピングでも売るものなんですねぇ。ちょっと驚きですが、まあ現実に余程売れ行きが悪いのでしょう。もちろん100パーセント運営側のマリノスの責任なので、レッズは悪くありません(笑)
うえ URL 2016/04/09(Sat)12:48:26 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第1戦 アル・ヒラル1-1浦和 得点/7分・ラファエルシルバ(浦)、37分・ハルビン(ヒ) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和-アル・ヒラル(埼玉スタジアム2002=11月25日19:15キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 Brianser]
[11/21 Free Android Apps Download]
[11/20 ともき]
[11/20 ハートランド]
[11/20 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]