忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078]  [1077
2016年 J1リーグ 1stステージ 第3節
浦和レッズ2-0アビスパ福岡
~埼玉スタジアム2002

春のスウィーツ祭り2016 ナシゴレンとスパイシー鶏のハーフ丼680円
狂気のスウィーツ祭りなので、唐辛子スパイスの塊がドカンと乗っかったスパイシー丼を味わう。
・・・本当に辛いでやんの。しかもスパイスの味付けが独特で、喰ってる最中からお口の臭い匂いが凄い事に・・・。
しかも何処が春なのか、寒いし小雨は降ってくるし、客は少ないし、こう試合毎に気候がコロコロ変わる不安定さは、試合毎に内容がコロコロ変わるどっかのチームと同じだな。

初っ端から守って来る事がわかっている相手のプランを崩すには、とにかくどんな方法を使ってでも、こちらが出来るだけ早く先制する事であろう。これが叶わずに相手の守備サッカーに付き合っていると、そのままズルズル深みに嵌まってしまい攻め疲れにもなる。それで失点でもしようものなら、もう相手は益々自陣に引き籠ってしまう。
開始18分での先制は、相手のプランにヒビを入れるには絶妙な時間帯だったと思われる。サッカーは開始15分で眼が慣れると言われているが、そこまで動きが無いと、そこから試合が落ち着いて行く傾向があるスポーツである。
未だ久々のJ1の水に慣れていない福岡が、開始15分間レッズの大猛攻を耐えてしまった。「このまま行けるかも」という自信を与えてしまったかもしれない。逆にこのままではレッズがズルズルパターンだ。しかしそれを打破するために15分を過ぎても手を緩めず、先制点を目指した賜物だったのかもしれない。
そしてプランの崩れた福岡は、これで守っているだけでは駄目になった。こうなると、強い方のチームに余裕が生まれて追加点も取りやすくなる。自然の流れである。

頑固なミシャが、早くも森脇の左ストッパーを解除して、槙野を左ストッパーに戻した。さすがのミシャも、森脇の左の余程の駄目さ加減を無視する訳には行かなかったのだろう。しかしまあ、それでも引き続き森脇を使う事は使うのね。そして今度は遠藤が真ん中。・・・ポジションを引っ掻き回さないで、始めからこうすれば良かったものを。まあ結果論になってしまうけど。
しかしこうなると遠藤の扱い方だな。高いレベルでの守備のポリバレント性は認めたいが、だからと言って試合毎にポジションを弄くると便利屋や器用貧乏になりそうで、個人的には好ましくないと思っている。いっそボランチに固定して阿部をベンチに追いやる位の存在になってほしい。そんな遠藤はコーナーからバースレスレの惜しいヘッドがあったが、こういうシーンってやはりキッカーが柏木以外の時の方が多いような気が・・・。

16.3.12ホーム福岡戦・勝利 16.3.12文化シヤッター
磐田戦でチョンボした西川は、今回はかなり気を引き締めて臨んでくれたようで、おかげで今季初の文化シヤッター。その西川、ヒーローインタビューで「ピンチは無かった」と語ったが、自らのナイスセーブで失点を防いだり、相手の決定的なやつがポスト弾いたりと、しっかり大ピンチがあったじゃないか~。

井原が率いる福岡。堤と水輝が居る福岡。しかもダニルソンまで補強していた福岡。ウェリントンも厄介だった福岡。・・・それでも去年J1勝ち点2位のチームと福岡では、総力で大きな差があった。実際そういう内容だった。だから妥当な結果に終わった。そういう試合だった。ただ磐田戦での情けない敗戦だけが響かないかが心配だった。それが開始18分の先制点で払拭された。そういう試合だったという事。

さあ次はいよいよ・・・アウェーで広州恒大。勝ち点1は欲しい。しかし勢いで大きな壁を崩せるか

------
J1リーグ 1stステージ第3節 浦和2-0福岡
得点/18分・興梠(浦)、51分・興梠(浦)
主審=上田益也
観衆:27,946人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ。勝利しましたお疲れ様です。

「J1の水に慣れていない福岡」とうえさんのおっしゃるとおり、福岡がビビっていたのかはたまた浦和が意識してか、全般を通してFWとDFともに高い位置をキープし続けて速い攻撃ができていたように思いました。また、あの位置でキッチリ決められる興梠は流石ですね。
ただ、堅守の福岡なのでバイタルでは跳ね返されることも多々ありましたが、カウンターを恐れずあの位置では枠に行くシュートをもっと打って欲しいですね。槙野も本来の左に戻り水を得たようで、ウェリントンをキッチリ封じたことが勝利の一因だったと思います。

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2016/03/12(Sat)22:19:42 編集
無題
お疲れ様でした。

多少のピンチはあったものの、危なげない試合でしたね。
仰る通り、前節の敗戦は後ろのボジョンをいじったことだと思うので、今節槙野を戻したのが良かったんでしょうね。
遠藤は今後楽しみな選手ではありますが、活かすも殺すもミシャ次第なので、若干の不安が拭えません。。。
次はACLですが、ここは何としても勝ち点をもぎ取って来てほしいとこです。
みんみん URL 2016/03/12(Sat)22:38:03 編集
無題
みなさん、寒いなか、お疲れさまでした。勝てて良かったです。アウェイ湘南戦にも参戦します。
名無しさん 2016/03/12(Sat)23:37:50 編集
無題
お疲れ様でした
好評のスィーツ祭でしたが個人的には桜あんみつが良かったですね。甘党にしてみると普段からこのくらいスィーツをスタジアムに用意してもらいたいんですがね~。また来月の仙台戦あたりでスィーツ祭を期待します(笑)
さてさて試合ですが、先制の時間はうえさんの仰る通り理想的でしたね。こっちもまだ動きが固いのでこのままズルズルいったらウノゼロで負けていた可能性もあったとおもいます。関根のクロス、忠成のスルー、浦和のエースのゴール、どれも良かったですね。ここからチームが上昇気流に乗ることを期待します。遠藤のリベロですが、那須や永田にも劣らないと判断しました。背番号もあるでしょうが、とくにインサイドで蹴る時が暢久に似てると思いました。縦に鋭いパスも良かったですね。今後橋本や加賀、イリッチも出てきたらバックラインは期待できるとおもいます。欲を言えば控えには必ず那須を入れてほしいですが。
そーいえばやっとリーグ戦でホーム200勝だったんですね。年間平均10勝以下だったのかと思うと…キツい時代もありましたね(笑)300勝は早ければ6年後の最終戦位です。ポジティブに頑張りたいです。
カミカゼレッズ 2016/03/13(Sun)06:48:46 編集
リーグ戦ホーム初勝利!
サポートおつかれさまでしたうえさん!

今日はスウィーツ祭りでしたが「埼スタ限定」のREDイチゴメロンパンおいしかったです。
(「限定」と書かれるとつい買ってしまいます(笑))

さて試合内容ですが、うえさんが言われるように槙野と森脇が定位置に戻って安定感が出ましたね。特に1点目の興梠のゴールの基点は森脇から関根への正確なサイドチェンジからでしたし、やっぱり適正って大事だと思いました。
あと「怪我の功名」ではないですが、結果的に遠藤がリベロに入ることで、守りの安定感と攻めでの効果的な縦パスやフィードが何本もあり、才能を遺憾なく発揮していました。
特に攻撃時の「阿部―遠藤」の最終ラインはボール回しに安定感がありますし、フィード能力の高い2人が後方にいるだけで相手にとってかなり脅威になると思いました。
(阿部ちゃんと遠藤というサッカーセンス抜群の2人がいるだけで心強いですし、遠藤は阿部ちゃんのプレーを見てどんどん吸収してほしいです)

攻めでは興梠が2ゴールと絶好調でしたが、興梠・李・武藤の相性が良いですし、今までの勝ちパターンの「興梠とズラタンどちらか1人先発で、もう1人は勝負どころで投入」に再び戻してきたのも良かったです。
ともあれリーグ戦ホーム初勝利で勢いに乗れそうですし、これから調子が上がっていきそうですね。

さて次節はACL山場のアウェイ広州恒大戦ですが、勝ち点1とれれば十分ですし、勝ち点3を取れれば最高くらいの気持ちで、とにかく「守備」を中心に戦ってきて欲しいと思いますし、チャンスが多く作れないと思いますので、だからこそ数少ないチャンスを決めて欲しいと思います。
Mr.T URL 2016/03/13(Sun)07:42:15 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
前節と違って寒い中での試合観戦でしたが、勝てた事でまずは一安心といったところです。
次はACLを挟んで湘南戦ですが、遠藤の活躍に期待したいです。
FREE TIME URL 2016/03/13(Sun)08:33:11 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
福岡としては先ずは引いてブロックを作ってゴール前を固める戦法でしたから、これでレッズはフィールドプレーヤー全員が必然的に高い位置での攻撃になった訳ですが、途中までは井原監督の狙い通りの福岡の守備でした。しかし要所ではレッズと福岡ではやはり戦力差が如実に表れる構図なので、J1トップクラス仕様の高速パス回しと興梠の決定力で最終的に福岡をねじ伏せた感じでしたね。福岡でレギュラーになっている水輝もJ1の厳しさを再認識した事でしょう。
ウェリントンのフィジカルに対応可能なDFはレッズでは槙野しか居ないので、良く封じてくれたと思います。

みんみんさん
おはようございます。
昨日は寒い中お疲れ様でした。あわや失点な場面が2度程ありましたが、全体的にはレッズが押し込み続けてチャンスを作っていた内容でしたね。守備も槙野が慣れた左ストッパーでウェリントンを封じてくれた事が大きかったです。
遠藤は守備的な位置ならば何処でも出来るのは強味ですが、ポジションを争う他の守備的選手の気持ちを考えると、穴埋め的な使い方だけは避けてほしいと思っています。ただこれで那須と永田はJ1での出場機会は減ってしまうでしょうねぇ。
J1での出場機会が減る選手使う意味でも、ACLで生き残って試合数を増やすしかないので、そういう意味でもグループステージは突破したいです。
うえ URL 2016/03/13(Sun)10:48:10 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
初めまして。
昨日は寒い中お疲れ様でした。寒さもあり観客数がさびしかったですが、そういう試合でキッチリ勝てたのは良かったと思います。

カミカゼレッズさん
おはようございます。
昨日は寒い中お疲れ様でした。あんみつ・・・特に”あん”が苦手なんですよねぇ。洋菓子より和菓子の方が更に苦手な傾向にあります。というか、糖分と戦う辛党同好会は糖尿病撲滅のため、このイベントの即時永久停止をクラブ求めるとともに、身体にも美容にも良いと言われる唐辛子料理のイベント化をクラブに求めます!(笑)
さて試合ですが、いくらブロックを形成する福岡相手でも、ゴール前ではJ1仕様の強さを見せ付ける事が出来ましたね。磐田戦は守る相手に縦パスも入れられず逃げパスばかりで自滅でしたが、今回は縦パスもしっかり入れて、攻めるところは攻めるサッカーが出来た事が勝利に繋がったと思います。
遠藤のリベロは落ち着いていてなかなか良かったですね。遠藤は移籍前の報道では右ストッパーが一番適性と言われていましたが、今回を見た限りではリベロの方が良いかなと思える内容でした。それに遠藤はキャプテンシーがある選手なので、それを考えるとリベロかボランチが良いんじゃないかなと個人的には思います。
こうなるとJ1は槙野-遠藤-森脇。ACLやナビスコは那須や永田で、そこに橋本や加賀を絡める感じですかね。懸念はイリッチが出遅れている事ですが、出場数が多い槙野の負担を減らす意味でも、早く使えるようになってほしいです。
気にした事が無かったですが、リーグ戦やっと200勝は意外でした。とっくに200勝は超えているものだと思っていました。考えたら、勝てない時期が何度かありましたからねぇ・・・。
うえ URL 2016/03/13(Sun)10:48:40 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
昨日は寒い中お疲れ様でした。相変わらず大好評のスウィーツ祭りで限定商品とか、もう反則でしょう(笑)。メロンパンにイチゴとか、もう文字を見ただけで胸焼けがしてくる辛党同好会であります(笑)
DFラインはやはり適性の選手で固定するのが一番ですね。森脇の右サイドを駆け上がってのサイドチェンジは彼のひとつの武器ですが、これも右のポジションだったからこそ生まれたプレーでした。そしてそれが大きな先制点に繋がりました。おっしゃる通り本当に適性って大事ですよね。
遠藤のリベロも安定していました。リベロが適性かどうかはまだわかりませんが、少なくとも右ストッパーよりは真ん中の方が安定感もあり輝っていたと思います。遠藤の体格やタイプを見ると、対人プレーが必要なストッパーより、カバーリングやコーチング、守備間の伝達力が必要なリベロかボランチが適性なんじゃないかなと思います。なので遠藤は今のままか、今度はボランチも試してみてほしいところです。
しかし阿部というピーク時は日本人選手ナンバーワンボランチと言われた選手と、次代の日本A代表の守備を担うと期待されている遠藤、この誰もが羨む凄い選手2人を抱えているんですから、レッズは本当に贅沢なチームですよね。それで攻撃面もベンチメンバーだけで1チーム作れる状態ですから、ミシャレッズは結果を出さないといけないチームだと思います。
ACLはターンオーバーでメンバーが変わりそうですが、宇賀神や高木や石原や橋本など、今回温存した選手で頑張って来てもらいたいですね。

FREE TIMEさん
おはようございます。
昨日は寒い中お疲れ様でした。レッズとしては福岡のサッカーに合わせず、J1上位チームらしい内容で勝つ事が出来ました。これが先ず何よりだったと思います。
湘南戦に於ける遠藤ですが、プロである前に人間なので古巣相手に色々と思うところあるでしょうけど、赤いユニフォームを着た選手として、”レッズの遠藤”を古巣に見せ付けてほしいと思います。
うえ URL 2016/03/13(Sun)10:48:59 編集
快勝!
こんにちは。

右に森脇、リベロが遠藤、左に槙野。磐田戦の後半から見られたパターンですが、安定しますね。後ろが安定すると両サイドが活性化されるのか、梅崎と関根はかなりキレてましたね。当然の如く両サイドで振り回せば中から縦にも入るようになり、攻撃的サッカーの良いところが発揮される。これがレッズの勝ちパターンだと思います。2シャドー1トップも武藤、李、興梠がポジションを入れ替えながら、コンビネーションも素晴らしかったと思います。
う~ん、なぜこれが磐田戦で出来なかったのか?磐田戦、なぜ李をスタメンにしなかったのか?という声もありましたけど…まぁ、結果論ですね。武藤らしいシュート、李らしいシュート、そして興梠らしいシュートが見られ、福岡を圧倒した事は確かですね。
福岡は濱田が3バックの中央でしたが、徹底的に狙えばもっとミスを誘発したかも…とは言い過ぎかな(笑)。

さてACL広州戦ですが、そろそろイリッチの出番だと思うんですけどね。浦項戦は神経質に守備的に入り過ぎたと言ってましたが、私はそれでも良いと思います。まず失点しない事、そしてあわよくば得点を奪う事だと思います。まさに100%アウェイ戦ですから、まずは守備的に入るのが当然だと思います。頑張ってもらいたいですね。

寒い中のスイーツ、私も不参加でした(笑)。なぜかやはりケバブに足が…ケバブと生ビールが私の2トップです!

広州戦を挟んで湘南戦になりますが、上野東京ラインでアクセスが更に良くなりました。1本で行けるところが良いですね!また頑張りましょう!寒い中お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2016/03/13(Sun)15:19:44 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は寒い中お疲れ様でした。そういえばきのうはやたらケバブを持っている人が居ましたねぇ。寒いと温かい物が売れるのは常ですが、ケバブはカイロ代わりにもなるので、寒いと売れ行きが良いとか(笑)
槙野と森脇は普段通りの位置に置いた方が、やはり生きますね。ミシャは磐田戦までは遠藤をどうしても右ストッパーで拘っていたようですが、あの頭の固いミシャが早くも拘りを解除したところを見ると、よっぽど森脇の左が目に余ったのでしょう。まあ実際酷かったですし。昔エンゲルスが暢久を左サイドにコンバートして大失敗したのを思い出しましたよ。
攻撃力でも熟練の光速パス回しと興梠マルチで福岡を圧倒しましたが、梅崎と関根の両ウイングバックも機能していましたね。両サイドともドリブル勝負が出来るだけに、福岡のディフェンス陣も対応に苦慮した事でしょう。去年福岡に移籍してレギュラーを獲得している水輝も、今回J1の厳しさを改めて痛感した事でしょう。それと個人的には堤がベンチ外だったのは残念でした。
イリッチは、未だ使えない状態なんですかねぇ?広州戦までには間に合ってほしいと思っていたのですが、今回もベンチ外だったので、まだ駄目なのでしょうね。何かゴールデンウィーク位まで見ておかないといけない感じもしてきました・・・。
平塚は浦和方面からだと上野東京ラインで便利になりましたね。自分は横浜まで東上線~副都心線~東横線の直通1本、横浜で乗り換えです。池袋から湘南新宿ラインを使うより、この方が往復約600円も安いんですよね(笑)
うえ URL 2016/03/13(Sun)21:30:37 編集
無題
うえさん、こんばんは。

寒かったですねぇ~。寒さが原因か分かりませんがスイーツ祭で買ったパンケーキが席に移動して食べる時にはすっり冷たく硬くなってて全くふわふわ感が無くてフランスパンケーキかよ!!と突っ込みを入れたくなるくらいでした。こんなに寒い時期には武藤君にあやかって寿司祭でもすればうえさんの機嫌も良くなるのに(笑)。

さて試合の方ですがミシャサッカーは先制点を取ると安心して見れますね~。逆に先制されると一気に勝てる気がしなくなるんですよね~。

ところで相手ゴールキーパーのゴールキック時に槙野君がゴールキーパーの後ろに隠れてチョロチョロするヤツ、彼は結構な割合でアレをやりますけど自分はアレ嫌いなんですよ。
いやあのプレー自体は嫌じゃないです。相手の隙が有ればいつでもボールを奪う姿勢は良いと思うんですが、それは興梠君やズラタン選手らFWの選手がするべきでDFの選手がする事では無いとサッカー素人の自分は思うのです。
相手ゴールキックになった時点で攻守交代な訳で、DFである彼は急いで西川君の前まで戻らなきゃいけない立場だと思うのですが・・・。これから相手が攻めてくる番って時に西川君から相手ゴールキーパーまでを含めてフィールド内に居る選手の中で西川君から一番遠くに居るDFってどうなんでしょうか?
彼の持ち味が攻撃力であるのは理解してますが攻守が切り替わったらすぐに自分の持ち場に戻って仕事をして欲しいですよ。
一般社会でも休憩時間が終わってもいつまでもダラダラとタバコを吸ったり喋ったりして持ち場に戻って来ないヤツはとても仕事の出来る人間とは思えないですよ(笑)。
まぁ誰もこの件に言及して無い所を見るとサッカー素人特有の感想なんでしょうけど(笑)。
チームU 2016/03/13(Sun)22:26:46 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんばんはです。
昨日は寒い中お疲れ様でした。寿司祭り!そうですよ、せっかく武藤が居るんですから、寿司祭りをやるべきですよね。前代未聞、スタジアムで職人が、握る寿司を味わうとか(笑)。ただ問題は、食材が寒い時期じゃないとヤバイってとこなんですが、それ考えると昨日なんか最適の気候でしたね。
ってかパンケーキは、マッチデーの写真からは冷えても大丈夫な感じな写りですが、やはり冷えると固くなりますかぁ。
槙野の件ですが、自分も確かに同じ考え方があります。自分の性格なのか営業職柄だからなのか、持ち場や待ち合わせ場所は5分、10分前行動を心掛けているのが自分です。営業で約束の30分前には現地到着する事を心掛けている位なので。まあ早く着いた時に限って客から電話が入り、「急な会議が入って商談時間を1時間遅らしてほしい」とかになるのも日常ですけど(苦笑)
尤も槙野だからやるプレーでもあるのでしょうけれど、こういうプレーってチームの統率があれば、余り見られないんですよね。それを考えると、槙野はミシャから、かなり自由を与えられているんだなと感じます。実際ミシャサッカーは攻撃面は結構制約がありますが、守備面は個人任せの比率が高いのが実情です。以前に那須が、守備は選手間で試合前に話し合って約束事を決めると公言していましたし。
まあ色々とアンバランスなのがミシャ体制なので、今季も一喜一憂が続きそうです。

うえ URL 2016/03/13(Sun)23:33:51 編集
適切な選手配置できっちり勝利
お疲れさまでした。寒かったですねえ。
欲を言えばもう少し得点してほしかったですが、昇格組相手にきっちり勝ててホッとしました。

ミシャもようやく森脇は左ストッパーではない、槙野はリベロではない、と気づいてくれて良かったですね。
まあ、もう少し早く気づいてほしかった気もしますが…。
結果的に2点とも森脇が起点になっていましたから、ミシャは多少守備に問題があっても森脇の攻撃力は捨てがたいと考えているのでしょう。

遠藤のリベロは良かったですが身長があまり高くないこともあり、ウェリントンとの空中戦では、あまり勝てていなかった印象です。
なので私もうえさんがおっしゃる通り、遠藤はリベロではなくボランチが適しているのではないかと思いました。フィードも良いものを持っていますし。
今年中には、阿部ちゃんと併用できるくらいの実力をつけ、来年には不動のボランチとして活躍くれれば最高ですね。

リベロはイリッチがフィットすればベストだと思うんですけどねー。

さあ、次はいよいよアウェイの広州戦。
勝ち点が取れていなくて、追い込まれているのは広州の方だと思うので、付け入る隙はあると思います。最低でも勝ち点1を取れば次につながると思います。
ハートランド 2016/03/13(Sun)23:38:18 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
土曜日は寒い中お疲れ様でした。先ずは磐田戦と同じ轍を踏まずに、昇格チームにしっかり勝てたのが何よりでしたね。それとともに槙野と森脇を本来の位置に戻しましたが、その通りに結果が出たという事で良かったと思います。
まあ広島時代から、本来はサイドは可能でもストッパータイプではない森脇を右ストッパーとして使っていたのも、おっしゃる通り第一に繋ぎと攻撃力が理由ですからねぇ。
遠藤に関しては、身長や体格を見ると、対人プレーは期待しない方が良いかもしれませんね。個人的にはボランチが良いと思うんですが、DFに置くならばスイーパーとしてカバーリング主体の守備を。まあリベロとしては攻撃力も期待したいですが。あと湘南時代はPKキッカーも務めていましたから、確かにフィードが上手いのも頷けます。まあこれでイリッチがDFラインで使えるようになれば、遠藤ボランチの選択肢も高まるんですけどねぇ。
さてACLですが、予想外の不調に陥っている広州とアウェーでの戦いですね。向こうは状態が状態だけに逆に不気味な部分もありますが、対してレッズがどういう戦い方を選ぶかですね。ただ相手は昨季王者だけに、不調でも真は間違いなく強いと思います。楽しみ半分、不安半分と言ったところでしょうか。
うえ URL 2016/03/14(Mon)17:46:47 編集
無題
こんばんは。
アビスパ戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。
レッズとアビスパの力の差が出た試合でした。
1点目は理想的な点の取り方でしょう。
アビスパのDF陣棒立ちでしたから。
しかし、課題が二つ見えました。
一つめが、ウェリントン選手。
簡単にゴール前に迫られていました。あのパスがもう少し良ければゴールしていたと思います。
二つめが、もう1点取って3対0で勝利するべきでした。
昨年、勝ち点は優位だったにもかかわらず、得失点差で相手に差がつけられなくて優勝を逃していますから・・・。
点は取れる時に取っておかないと。
サッカー素人 2016/03/16(Wed)23:08:01 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。先制点は鋭いサイドチェンジから素早い折り返し、そこにフィニッシャーが飛び込んでのダイレクトと、おっしゃる通り超理想的な得点パターンだったと思います。これぞJ1上位レベルのプレーを福岡に見せ付けた形となりました。
3点目が取れなかったのは残念でしたが、これはミシャレッズが攻撃サッカーを掲げている割には、得点力が試合毎に斑がある弱点を露呈していると思います。また攻撃面でシュートチャンスにシュートを撃たないなど、慎重だった事も理由に挙げられると思います。この辺は攻撃サッカーとポゼッションサッカーとパスサッカーを組み合わせた場合に直面する矛盾部分なんですよね・・・。
うえ URL 2016/03/17(Thu)00:56:50 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/14 MashaFaple]
[12/14 Jamesnaf]
[12/13 涙目のサポーター]
[12/13 FREE TIME]
[12/13 新さん]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]