忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[931]  [930]  [929]  [928]  [927]  [926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921
2014年 J1リーグ第2節
浦和レッズ0-1サガン鳥栖
~埼玉スタジアム2002

2014.3.8鳥栖戦 開幕戦の歓喜から一転、わずか1週間でお通夜なザ・ヤケ酒になるとは・・・。本気で優勝を目指すチームが、早くも2節で躓いていてはイカンだろ。
でもおかしいな、レッズはホーム開幕戦は無敵なのに。更にホームで鳥栖とやる時は、大量得点の撃ち合いの末に、レッズが勝つのが通例のはず・・・なんて言っていても虚しいだけで、本当は去年33節の大敗の記憶が薄れていない内から、こんなに早く鳥栖と戦いたくはなかったというのが本音だ。

それを危惧するかのように・・・レッズの場合、鳥栖のような守備とハードワークのチームには、絶対に先制点を許してはいけなかったのに、わかっていてもそれをアッサリやられている時点で・・・こうなると、守りに入る鳥栖を崩せずに、エセポゼッションとパスだけサッカーと無理矢理中央突破が弾かれるループになるレッズは、絶対に点が取れなくなる。この辺りは、去年までと全然変わっていない。

せっかくカウンターのチャンスなのに、引いた相手にボールの出し所が無いまま、すぐスピードダウンしてはカウンター消滅なところも、去年までと全然変わっていない。

ボールが足に着かないのに無理に繋ごうとしてドタバタした上でパスミス連発なところも、去年までと全然変わっていない。そもそも失点に繋がったのは、そのドタバタミスからだった。これこそ去年までと全然変わっていない!!というかミシャサッカーの最大のウィークポイントだから、絶対に変わってくれない部分なのは(無理矢理)理解しているつもりだが、それでもそこだけ一向に改善されないままだから、いざそういう形から失点すると、余計に怒りが込み上げてくるのである。何回同じミスを犯しているのかと。

それでも唯一変わったとしたら、その失点以外では、そこからボールを失ってカウンターを喰らっても、守備の意識の名の元にすぐ敵に喰らい付いては、失点シーン以外で決定的なパスやシュートを許さなかったところか。だからといって、あの失点が帳消しになる訳ではないけど。

まあでも、これだけ去年までと全然変わっていない部分が多いとなると、結局は早い時間帯に先制された時点で、勝負の大勢は決まってしまったという事になる。
ようするに、鳥栖相手に絶対にやってはいけないサッカーをやって、お決まりのように点が取れずに、去年までと余り変わっていない、同じような負けパターンのサッカーで負けた。凄く単純な話だな。

この2試合、流れの中から点が取れていないのも嫌な感じがする。ガンバ戦の1点だって、結局は「弾み」や「運」の要素が強いゴールだった。その上でガンバ戦では決定的場面までは持ち込めていたカウンターも今回はままならないとあっては、さすがにキツいだろう。
ここで何度も書いているが、守備にベクトルを傾ける以上は、カウンターこそが最重要になるのだから。それすらままならい内容では、自ずとゴールが遠くなる訳だ。

ミシャの采配も大外れ。怪我で間に合わない那須に代わって永田が入った。そこは”序列”からして仕方ないが、更に水輝を右ストッパーに入れたのは、ちょっと行き過ぎだったかもしれない。永田だけではなく、水輝も同時起用して万全の高さ対策を意図したのかもしれないが、結果的にボールロストと持ち場を破られる二重ミスで失点に絡んでしまった水輝に、あまり成長は見られなかった。尤も新潟でも出場機会が少なかったのだから、当然と言えば当然だが。
まあ失点があったからこそ、余計そう見えるだけなのかもしれない。全体を通せば途中から退いた永田に変わって豊田を抑えた訳だし、そう極端には悪くなかったとも言えるし、そこは成長した部分とも言えるし、確かに失点に大きく絡んでしまったのは水輝だが、そのせいだけにするのは酷で、ようするに水輝は、高さはあっても機敏ではない以上ストッパーとしては不向きな上に、足下が必要なミシャサッカーにはフィットし難いタイプなのである。つまり使い方を間違えたミシャのミスだ。

それよりも寧ろ永田の方が問題で、武器である筈の高精度フィードが見事に錆び付いた上に、失点は永田のミスからバタバタしては、その流れで追い詰められた水輝がボールロストしてしまった。しかも最後は中央で自分で抑えなければいけなった豊田にアッサリ得点を許したという・・・永田はひとりで何をやっとんのじゃ!?前節の無失点でちょっと期待した途端、今回は見事に裏切られてしまった。
ようするに、永田と水輝はセットで使ってはいけないという事か・・・。

何か、それでも相変わらず西川が妙に落ち着いてボールを捌けているのが救いだ。
同じ新加入でも、李忠成が周囲と温度差があるサッカーをしているのが気になる。スロースターターの興梠と同じで、これはエンジンの調子が良くなるまで、少し時間が掛かるかもしれない。
とりあえず仕切直して、次節はアウェーで広島側からの西川へのブーイングから西川を守りつつ、とにかく勝って勝ち数を先行させなければいけない。

悪夢のスウィーツ祭り再び・・・ 
【辛党委員会・悲報】

またコレやるのか、悪夢だ・・・。

隣で大の甘党の仲間が大ハッスルしてやがる・・・。

だ・か・ら、甘党ばっか喜ばせていないで、辛党のための激辛メニュー祭りもやれっつーの!










------
J1リーグ第2節 浦和0-1鳥栖
得点/9分・豊田(鳥)
主審=家本政明
観衆:42,850人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今晩は 現地参戦お疲れ様でした。
仰るように去年よく見た失点パターンですね。それでもまだ2試合目、それ程悲観する程の内容でもないのかなとも思いました。相変わらずの決定力不足ですが次の広島戦、連敗阻止!そして相手の連覇も阻止してもらいましょう。ネガッてもしょうがない 好きなチームの後押し、次節広島参戦します。
天気も寒かったし結果も寒い!スタの雰囲気も寒いですね。北に行ってた友人から弾幕の件聞きました。浦和叩き絶好の口実与えてるようで心配です。

スイーツ祭りは帰省の予定で行けません!甘いスイーツはビールに合う!と思って一度食べてみて下さい(笑)
欅通りのサポ 2014/03/08(Sat)22:35:28 編集
無題
次節何人をブーイングから守るのでしょうか…
2014/03/08(Sat)22:51:28 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でしたうえさん。今年もよろしくお願いします。

ホーム開幕戦で凄く楽しみにしていましたが、結果といい気候といい非常に『寒い試合』になってしまいましたね…

また結果論にはなってしまいますが、うえさんの言われるように大事なホーム開幕戦でミシャ戦術に慣れていない濱田を先発で起用したのは正直失敗だと思いました。
(一番取られてはいけないところで取られて失点しましたからね…濱田の今後の成長にはもちろん期待してます)

あと後半『李・関口』が入ったあたりからだいぶ連携もよくなりましたし、新加入の李を含め、今後もっと連携を深めれば前年以上に面白いサッカーが出来ると思うのでそこは期待してます。

そして試合には負けましたが『背番号9』の原口元気が見れたのは感慨深かったです…
今後も苦しいときに点を取り浦和を支えた『この背番号の歴史』を胸に刻んで活躍して欲しいです!
Mr.T URL 2014/03/08(Sat)22:57:03 編集
無題
失点時の西川のプレー、あんな無様な姿久しぶりに見ました。
というかペトロビッチ時代はよく見たなーと懐かしさを感じました(笑)
次節せいぜいブーイングから守ってあげてくださいね。
かな 2014/03/08(Sat)23:34:27 編集
無題
おはようございます。
昨日は、お疲れ様でした。
本当に昨年までの負けパターンでしたね。
途中交代で出てきた選手はスタメンより動けていなかったし、永田・濱田の同時起用にも疑問を持ちました。
しかし、試合に負けた事より残念だったのが例の件ですね。
昨日のスタジアムの雰囲気は本当におかしかったと思います…。
FREE TIME URL 2014/03/09(Sun)08:05:11 編集
無題
お疲れ様でした。
昨日は近くだったぽいですね(笑)
それはともかくスイーツ祭ですね。生クリームを丼で食べられる甘党の私には最高のイベントでございます。毎回南まで行き埼スタプリンを買って南側からボーイズマッチを見ながらプリンを食べるのを楽しみにしています。入場前にもスイーツが楽しめるのは最高っす。
昨日の試合ですが、坐骨神経痛を発症して治療を開始してから初めての観戦だったので、試合よりも自分の腰が心配でした。なんとか1試合戦える状態に戻ってましたね。これからも治療を続けベストに近づけたいです。
えー…で、試合ですね。何をしても結果が全てですよね。森脇と水輝の右サイドが死んでましたね。柏木をボランチに下げるなら森脇をボランチにして梅崎を右サイドにした方が良かった気もします。一昨年の永田からの高精度フィードを絶妙なトラップで受ける梅崎のコンビは最も好きなトコでした。まぁボランチ森脇も心配ではありますが…
カミカゼレッズ 2014/03/09(Sun)08:15:07 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
とりあえずまだ始まったばかりですので、しばらくはこういう内容を繰り返すのかなとも思っていますが、おっしゃる通り悲観する内容でもないので、そこは1戦1戦の成長に期待して行きたいですね。しかも次節はアウェーですが最近お得意様の広島相手ですから、広島の連勝を阻止して、勝ち点3を持って帰りましょう。それと例の横断幕の件ですが、一部の馬鹿行為のせいで毎度気を揉むのもいい加減疲れたので、結論が出るまで放っておく事にします。ただまたレッズ叩きが始まっているのは事実ですね。叩かれる側も問題ですし、ここぞとばかりにイジメのように叩く側も、双方情けないですよね・・・。
ちなみに下町の人間は「羊羹で酒が飲める」との通説通り、浅草出身の自分のお袋は、甘い菓子を肴に平気でビールが飲めます・・・(汗)

あさん
初めまして。
何人になるのでしょうねぇ。逆に何人にブーイングが来るのかどうか・・・
うえ URL 2014/03/09(Sun)10:01:58 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
今年もよろしくお願い致します。せっかくのホーム開幕戦でしたが、おっしゃる通り色々な意味でもお寒い試合になってしまいましたよね。水輝が先発組に入って練習している報道があったものの、まさか本当にそのまま先発で使うとは思っていなかっただけに、スタメンを見てビックリしました。高さ対策は理解出来るものの、それ以外で何の脈略もない流れでいきなり水輝を先発起用するミシャには、大きな疑問を感じた一戦でした。
点を取りに行かなければいけない状況で、関口や李など攻撃的選手を次々投入し、何度かあと1歩のチャンスが作れてはいましたね。本当にあと1歩。その1歩で鳥栖の死に物狂いのドン引き守備に阻まれる繰り返しでもありました。このあと1歩で敵の守備網を壊せないフィジカル不足とパワー不足も課題になりますね。
原口は9番を背負った責任感で、開幕戦から自分が点を取るという意思が見られますね。この原口を活かすためにも、もっと連動しての速い攻撃が求められると思います。そして原口の今季1点目が早く欲しいところですね。

かなさん
初めまして。
広島サポさんでしょうか。来週は広島へお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。
西川も、そして他の元広島経験組も、うちに来た以上はうちの大切な選手ですので、ここはしっかり守らせていただきます。
うえ URL 2014/03/09(Sun)10:02:18 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
わかってはいたものの、超ドン引きに入っている鳥栖相手に、基本パスサッカーで崩そうとしても極めて困難なんですよね。その同じ轍を踏んだ攻撃方法で自滅していたのも同パターンなんですよね。いっそ永田と水輝を前線にして、バンバン放り込んだ方が・・・まあミシャは絶対パワープレーはやらないので無理でしょうけど。
万博に続いて、やはり一部の選手に良いプレーをしてもコールが無かったり、ちょっときな臭い雰囲気が続いています。例の件、もう一部の馬鹿の行為は辟易なので、結論が出るまで放置したいと思います。

カミカゼレッズさん
おはようございます。
昨日は腰を庇いながらのサポート大変お疲れ様でした。とりあえずサポート可能な状態に復活なされたのは本当に良かったですね。しかも昨日は近場だと案外顔を合わせているかもしれないですね(笑)。で、またやって来てしまうスウィーツ祭りですが、メニュー写真を見ただけで胸焼けがして来ました。埼スタプリンが北側に売られていなくて、本当に良かったと思います(苦笑)。そうそう、こういう祭りこそ、例の彼女さんにオススメなのでは・・・!!
さて試合ですか、試合前から危惧されていた右の守備が、その通りに穴になってしまいましたね。あんなにあっさり破られるのは、J1でそうは無いですね。戦術に不向きな水輝+守備を放棄したサッカーが続いたチームの悪い意味での象徴的シーンだったと痛感しました。森脇もWBなら、もっとクロスの量を増やしてほしかったです。彼の持ち味は右からパスでチャンスを作れる事にあるのに、昨日の森脇では、バランス重視でなかなかセンタリングしない平川と大差無かったと思います。そもそもこの辺は、1試合で選手の使い方を変えてバランスを崩してしまったミシャの大ミスから始まっているので、そこは監督も反省してほしい部分だと思いました。
うえ URL 2014/03/09(Sun)10:02:38 編集
0-1
おはようございます。

采配ミスですねぇ…まぁ、5-0で徳島をめった打ちにして埼スタに乗り込んで来た鳥栖ですから、もっとガンガン来るのかと予想しての布陣だったのではないかと思いますけど、失点が早過ぎましたね。早い時間からガチガチに引かれてしまい、サイドはかなり自由にボールを持たせてもらっていましたが、中への仕掛けが全く無くて、あの関口コールはそんなもどかしさから出たんだと思います。永田と濱田2枚を切るのなら、もっと違う戦い方があったと思います。完全に後手に回りましたね。あれだけサイドにスペースがあったのですから、もっと早い時間から関口を入れて槙野、宇賀神の左サイドと合わせてもっともっとサイドから仕掛けさせれば原口、興梠、それに李が活きたのではないでしょうか?
永田と濱田は難しい立場の中、悪くは無かったと思いますが、私はスタメンでサイドに森脇を上げた事がわからなかったですね。前半、森脇が深い位置でボールを持った時、関口なら…と思った場面が多々ありましたね。
結果は結果ですね。仕方無いです。那須を欠いた時、青木の存在も大きくなると思います。特に昨日のような展開の試合が増えるようだと青木の復帰が待たれますね。しかし、西川は良いですね!ボールが戻って来ても安心して見ていられるし、パントキックによるロングボールが正確ですね!西川から前線へのロングボールは大きな武器になると思います。

今季から座席変更で北スタンドに近い位置になりました。去年まではかなり“熱い”人達がまわりにいたんですが、今季は落ち着いて観戦出来るような…隣の夫婦もいい人だし…今季はうるさいのが来たなとか思われないようにしないと…

さて次は広島ですね。年々ブーイングが大きくなるのかな…悪いですが広島の連勝を止めさせて頂きましょう!

寒い中、お疲れ様でした。
ちなみに万博へは友人夫婦と車で行きましたよ。1台で行けば燃料、高速代が折半ですからね。ちなみに広島は高速バスの予定です。
東浦和レッズ 2014/03/09(Sun)11:25:20 編集
無題
試合見ました。点を取られるのはまぁ仕方ないとは思いますが、それ以上に点を取れなかったのが問題でしたね。
また、例の件は非常に残念でしたね・・
広島サポ 2014/03/09(Sun)13:51:55 編集
無題
鳥栖にうまくやられましたねー
1-4 が 0-1 になっただけでもDFは進歩したと思いましょう(自虐) その分カウンターの精度を上げないといけないですね
それとまたどっかのアホが問題行動起こしたみたいですね ツイートがFIFAにも流れてるみたいです BOYSといいクラブといいうちに自浄作用は働くんでしょうか(泣)

スタジアム北側に出来たカインズホームは ・1時間半無料 ・3000円の買い物で2時間無料 ・1日5000円という絶妙な(?)料金設定でした 南門を使う自分には選択からは外れそうです
さくらもち 2014/03/09(Sun)14:13:20 編集
無題
お疲れさまです。

1-0から、わずか一週間後には0-1でしたね…
でも去年までの守備度外視サッカーで昨日の鳥栖とやったら、カウンターから3失点くらいはやられていたかなとも…

守備の大切さがわかっておられるうえさん的には、0-1も、ある意味理想的なのでは?
GT 2014/03/09(Sun)18:38:35 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
万博は自動車遠征でしたか。お疲れ様でした。自分も昔、4人で運転交代しながら大阪まで車で行った事がありましたが、埼玉と大阪の往復運転はさすがに疲れましたね(笑)。
そして昨日もお疲れ様でした。北に近い指定だと、落ち着きつつもゴール裏からの声もありで、なかなか良い位置ですね。その鳥栖戦ですが、鳥栖からすれば、あのやり方が極めて理想的だったでしょうから、ここは簡単に先制点を許したレッズの自滅と、鳥栖のサッカーにしてやられた感じでしたね。鳥栖は先制した後は、とにかくドン引きしてゴール前をガチガチに固めるのが常套手段ですから、その後のレッズが比較的自由にポゼッション出来たのも、ある意味でボールを持たされていたという事でしょうね。それでもおっしゃる通り、サイドであれだけスペースがあったのですから、もっともっと勝負してほしかったですね。それなのにサイドに侵入した途端に、いつものようにボール保持に切り替わり、なかなか仕掛けないままチャンスを潰してしまう勿体ないシーンが目立ちました。敵DFを誘き出すようにサイドに開いてDF網に隙が見えたら、とにかく素早くボールをゴール前に運ぶサッカーをしないと、すぐにゴール前でブロックを作られてチャンスを逸してしまいますよね。これが出来ない限り、今のレッズの戦力でドン引き相手に点を取るのは極めて困難だと思います。
前半は右サイドで森脇がフリーでボールを持つシーンも多かったのに、勿体ぶってなかなかクロスを上げないシーンがあって、こういうシーンからしてもミシャサッカー、というかパスサッカーの悪い部分が出てしまったと思います。そして右から森脇と水輝のコンビネーションが全く駄目だったのも響きましたね。でも代わって関口投入で右からチャンスが作れたのは収穫だったので、もっと早く関口が出ていたらと思える試合でもありました。
次の広島戦は、先発から関口が見てみたい気もしますね。そしてレッズの西川として、古巣相手にどういう心境でプレーするのかも注目です。とにかく連敗だけは絶対にいけませんね。どんな形でも良いので広島の連勝を止めて、勝ち点3を持ち帰りたいですよね。自分も今回も高速バスで行きます。

広島サポさん
こんばんはです。
広島は連勝おめでとうございます。うちは相手が攻めて来なかったので失点はミスの1点で済みましたが、ドン引き守備を崩せないまま終わってしまったのは相変わらずでした・・・。例の件は、一部の馬鹿の行為とはいえ、本当に情けないです・・・。
さて来週は広島にお邪魔させていただきます。良い試合になる事を願いつつ、楽しみです。
うえ URL 2014/03/09(Sun)19:35:08 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
今回の例の問題は、それに大変厳しいFIFAに流れたとしたら大問題ですね。一部の馬鹿はそういう事を考えずにやったのでしょうけど、後先考えず大問題を引き起こす昨今の馬鹿な事件そのものになる可能性もありますね。ただ自分は爆竹事件のゴタゴタでも辟易したのでこういう問題に関わりたくないというのもあるので、とにかく今は事の経過を見守りたいです。
それにしてもうちは、カウンターが出来なくなってしまったのは痛い部分ですよねぇ。かつては堅守速攻、カウンター攻撃こそが大きな武器だったチームとは思えない変わりようです。まあそのカウンター向きの選手が、攻撃陣では原口くらいなのも問題ですが・・・。
ってかスタジアム北側にカインズホームが出来た事を、すっかり忘れていました(笑)。今度はイオンではなく、カインズホームで時間を潰す事にします(笑)。でも1日5千円は・・・どうなんでしょうねぇ・・・。

GTさん
こんばんはです。
1-0と0-1、確かに、ある意味でどちらも理想的な点差ではありました。そう、ある意味で、まあ今回は前節と違って、当たり前ですが極めて悪い意味で、ですけど(苦笑)
まあ敵のカウンターから失点しなかっただけでも、多少は守備面で成長したと無理にでも思いつつ、次は勝ちたいですね。
うえ URL 2014/03/09(Sun)19:36:28 編集
お疲れ様です
まだまだ…ですね。惜しいミドルもいくつかありましたが、あれが決まって来ないとドン引きした相手は吊られてくれないですね。サイドが穴になっていたんで、それこそ森脇にはその辺期待して観ていましたが、残念な事になってしまいました。糞横断幕の件には…閉口ですが敢えて云うなら、テメーの趣味をもちこむんじゃねーよって感じですね。永田のスランプ脱出はまだ先か…。
きたうらわ 2014/03/10(Mon)00:39:43 編集
無題
お久しぶりです。ガンバ戦、今節とお疲れ様でした。今期もよろしくお願いします。

さて、残念なH開幕となりました。失点に関しては完全にこちらのミス。自陣での不用意なミス、そしてDFの連係ミス・・・もうクロス上がった瞬間にやられたと思いました。まぁその他の大きなピンチがなかったことはガンバ戦に続き、今期の守備意識の改善が見れた部分だと思います。
ただ問題はオフェンスですね。まだ流れの中での得点はありませんし。決定機は何度か作れてますが決め切れてませんし、そもそも上様の仰る通りポゼッションしてる割にチャンスが作れていない。個人的にはクロスの精度が一番の課題だと思ってます。
あれだけサイドに展開しているのにそこからのクロスの精度が低すぎる。特に強みとしている左サイドからのクロスが・・・
宇賀、槙野にはもっと精度を高めてほしいです・・・宇賀に関しては、右足に関してももっと高めていかないといけないと思います。そして二人とも右に持ち替えることが多いのでスピードある崩しが出来ていても、そこでテンポダウンしてしまうことが多々あります。そこを改善できればもう少し得点の期待が高まると思うのですが・・・

次の広島戦、今後に向けて弾みをつけるためにも絶対に勝ちましょう!
仙台在住。 2014/03/10(Mon)16:22:41 編集
ホーム開幕戦お疲れ様でした。
試合を見ていないので内容はわかりませんが、鳥栖に勝って弾みをつけて広島に行きたかったので、残念な結果になってしまい ましたね。自分は試合が始まる前にスタメンを確かめたら平川が入って居なかった事に「なんで?」と疑問に思って嫌な予感がしましたが、失点は平川が居なかった右サイドから崩されて決められましたね・・・。結果論になりますが、ケガの那須から永田に代わったのは仕方ないとしても、それ以外はスタメンを代えなくてもよかったのではと思いますが、それを言っても仕方ないですかね・・・。
自分も次の広島に乗り込みますが、まだ2試合が終わったばかりとはいえ、お互いサポート頑張ってこれ以上離されないためにも絶対に広島に勝ちましょう!
クレイジーマザーファッカー 2014/03/10(Mon)17:07:28 編集
コメントありがとうございます
きたうらわさん
こんばんはです。
17本ものシュート、積極的なミドル、入りそうで入らないシュート、バーを弾いたヘッド・・・あと1歩のチャンスまでは迫る事が出来ましたが、それでも1点も決められなかったのですから、鳥栖の守りに完全に負けた形ですね。あれだけシュートしているのに、鳥栖も吊られてくれなかったのも・・・してやられましたよね。
例の件は、もうクラブに任せた方が良いと思います。我々が騒ぐと、逆にアンチやマスコミの格好の餌になってしまうと思うので・・・。とにかく冷静に事を見守りましょう。

仙台在住。さん
こんばんはです。
今シーズンもよろしくお願い致します。せっかくアウェーで宿敵ガンバ相手に貴重な開幕戦勝利をあげたと思ったら、一転してホーム開幕戦で不味い敗戦になってしまいました。それも力負けというよりは、一向に治らない自陣でのパス回しからのバタバタミスでまたも自滅した形ですから、残念というよりは「またか」って感じでしたね。敵も毎回ここを狙ってハイプレスをかけて来る訳ですし、だからこそこの形の失点は、ミシャサッカーで本当に勘弁してほしい部分なんですよね・・・。
攻撃面に関しては、結論から言えばドン引き相手に崩せないサッカーのままという事でしょうね。引いた相手にポゼッション率が高いのは必然として、あれだけサイド攻撃を仕掛けている割りに、おっしゅる通り、余裕のある時は勿体ぶるようにテンポダウンしてしまいますし、いざクロスを上げたら上げたで、本当にクロスの精度が悪過ぎますよね。中央に鳥栖のように豊田タイプのターゲットマンが居ないというのも影響しているのでしょうけど、うちの攻撃を見ていると、果たして何のためにサイドから積極的に攻め入っているのか、首を傾げたくなる時があります=恐らくサイドに逃げざるを得ない形になっているのも多いのでしょうけど・・・。個人的に、もっと早い段階でクロスを入れる事と、ターゲットマンを李にすれば、フィジカル的にもっと敵DFと競り合えてはヘッドでのゴールが増えるとも思いますが、果たして・・・。
次の広島戦は、タイプが鳥栖とはまるで違うチームなので、また今回とは違った展開にはなると思いますが、最近は御得意様なので、今回も必ず勝ちたいですね。

クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
今回はスタメンを無理に変えたミシャの完全な采配ミスになりましたよね。確かに結果論とはいえ、おっしゃる通り怪我の影響で間に合わない那須の位置に永田以外は、せっかくガンバ戦で勝った先発メンバーを無理に変える必要は無かったと思いますね。水輝が練習で先発組に入っていたものの、てっきりダミーがと思っていたら、本当に先発でビックリしました。その水輝の使い方も、どう考えてもちょっと乱暴な感じがしました。更にいきなり先発落ちの平川本人としても、まさに「なんで?」と不満に思ったのではないでしょうか。まあ個人的には右ウイングバックは森脇でも良いとは思いますが、その森脇の武器である攻撃面が消極的で、これならタイプ的に平川と大差無いと思いました。
次の広島戦は那須が間に合うかどうかで、また先発がどうなるか気になりますね。ただどういう形でも連敗だけは絶対に許されないので、とにかく勝ち点3を持ち帰りたいですね。当日はサポート頑張って、必ず勝ちましょう!
うえ URL 2014/03/10(Mon)19:23:22 編集
無題
こんばんは。
試合ダイジェストで見ました。
負け試合のパターンですね。

相手のエースにゴールを許す。

守備を固められる。

得点できず、試合終了。

結果は0対1ですが、内容はマズイと感じました。
「レッズ倒して、豊田のアピール!」
サガンの作戦に完全にはまっていましたから・・・。
サッカー素人 2014/03/12(Wed)22:45:46 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
レッズとしてもまさに超典型的な負け試合パターンでした。ただでさえドン引き相手を崩すのは現代サッカーでも難しい上に、レッズは余計にこういう相手を苦手とする遅攻パスサッカーをしているもので。それを打ち破れる強力外国人も居ないので、余計に崩せないんですよね・・・。
しかしおっしゃる通り、豊田のアピール力には目を見張る物がありますね。苦労人というか、ハングリー精神も、もの凄いのでしょうね。
うえ URL 2014/03/13(Thu)17:07:56 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯2回戦 浦和3-2盛岡 得点/29分・ズラタンPK(浦)、54分・林(盛)、63分・ズラタン(浦)、80分・阿道(浦)、90+3分・谷口(盛) ・・・次の試合/J1リーグ第16節 鳥栖-浦和(ベストアメニティスタジアム=6月25日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/22 うえ]
[06/22 うえ]
[06/22 こん]
[06/22 東浦和レッズ]
[06/22 ひろまろ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]