忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[680]  [679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670
J1リーグ第30節
浦和レッズ2-0京都サンガF.C.
~埼玉スタジアム2002


279804c1.jpgまさか、最後の最後でロビーの涙が待っていようとは・・・
ロビーはレッズはもとより、Jリーグにおいて最もプロフェッショナルな選手のひとりであると思っているから、そんなロビーがヒーローインタビューで涙を見せるとは、これまで想像もしなかった。もちろんプロフェッショナルだから涙は似合わないとかいう意味ではないんだけど、今回の涙は、個人的にもいささかガツンと来るものがあった。そしてやはり、ロビーもひとりの人間なのだと・・・

ロビーの去就がどうなるかは現時点では不明とはいえ、マルシオ・リシャルデスの存在がちらつく現状では、やはりロビーも思うところは当然あるし、それはサポーターも同じ。
「今季が最後になるかもしれない」的な発言。わかっていてもショッキングだし、出来ることなら、来季もロビーにはレッズの一員として居てほしいのが本音だ。
しかし、もちろんそれもプロの世界。感情的になり過ぎるのも禁物ではある。でも、感情的になってしまうのも、人間である。そしてせめて今日だけは、感情的になりたいのである。
自分も今回はさすがに胸に来るものがあって、彼の涙にグッと来てしまい、ロビーコールの際には声が詰まってしまったよ。

と、ロビーの涙ですっかり試合の方が霞んでしまった感があるが、それにしても当初予想していたよりも京都の攻守のバランスが良くて、攻めるレッズにしても、混戦模様からエジが押し込んで先制したとはいえ、全体的にはイマイチ崩しきれない時間帯が続いていた。
ea6dfa17.jpg負ければ降格のチームに対して、それでも容赦せずに点を取るという姿勢は、もちろん見えるには見えるのだが、如何せんいつものパワー不足が露呈して、打ち破れないヤキモキする試合だった。最後にロビーが復活ゴールを決めてくれたから良かったものの、これが1点だけだったら余計に物足りなさが残ってしまったと思う。
そうかと思えば、後半はやたら押し込まれる時間帯も多くて、こういう部分は、相手にお付き合いする悪い癖が一向に直っていない。本当は、西京極や平塚で見せたような戦いを、今回ホームでやらなくてはいけなかったのだが・・・
ようやく連敗が止まったのは安堵だけど、まあ勝ったから良いや、という試合は、上位チームと対戦してこそ言える言葉なのだと思う。

京都の降格に関しては、特別の感情は無いんだけど、これで4度目って多すぎではないかい?
でも目の前で相手チームの降格を観るのって、やはり辛いものがある。こういうシーンは、99年に駒場で平塚の降格を目の当たりにして以来だけど、その年にレッズだって降格した訳だし、その気持ちは痛いほど十二分にわかっているのだが。

痛いといえば、4日前に仕事中に右膝を木製パレットの角に思いっきりぶつけてしまって負傷。一昨日まで階段の上り下りも辛いほど痛かったんだけど、今日までに何とかピョンピョン跳ねられるまでに復活したのは良かった。さすがに「歌え浦和の男なら」と時はきつかったけど・・・

------
J1リーグ第30節 浦和2-0京都
得点/21分・エジミウソン(浦)、90+1分・ロビー(浦)
観衆:32,398人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。

ロビーのゴール見事でしたね。
残ってほしいですが厳しいですかね…。

うえさんの撮った写真からすると、僕と多少近かったみたいですね(笑)
僕はやや上段にいました。
東京在住のサポ 2010/11/14(Sun)20:22:34 編集
ロビーの涙
北ゴール裏で同じくグッときてました。
しかし本人からあの発言があったということはすでにフロントと話が済んでるのかなと。
いずれにせよロビーのハートにグッときました。
先制のエジもえらいんだけどねw

U-10少年と一緒にバランスの悪い肩組で「歌え浦和の男なら」を飛び跳ねました!
ヌマカゲイレブン 2010/11/14(Sun)20:23:02 編集
無題
こんばんは。貴重な1勝お疲れさまでした。
今日は試合どうこうと言うよりヒーローインタビューでのロビーの涙がで印象的でしたね。爺さんの処遇は決まっていないのに、ロビーのリストラはもう決ったかのような自身の発言があり、「断末魔の叫び」がこちらまで伝わって来るようで思わず目頭が熱くなりました。
試合の方はと言えば、今日も変わらない御座なりな守備で降格する京都相手に前半から何度もシュートチャンスを与え続けていました。しかし、京都選手の詰めの甘さと相手監督の采配、及び芝に助けられ勝利できたような気がします。爺さんの下ではそう何度も無いシュートチャンスを決められなかった原口が換えられたのは残念ですが、あの時間帯から守りに入らせる爺さん采配は疑問でした。(常に守備ラインの高い位置取りとボトムからのビルアップを全体で意識して出来ていれば別ですが、今は?)前半もあったが2・3列目ポッカリ空いた空間を使われいたのは事実ですし…。今日、勝てたから良いのではなくもっと守備意識を変えて行かなくてはいけないのではないか。どっちが上だかわからない試合はやめて欲しいです。
ただ、勝利は勝利ですから今週の天皇杯へモチベーションを持続させて、流れを切らさずに勝って行きましょう。
りょりょ 2010/11/14(Sun)20:29:06 編集
無題
こんばんは。
今日はお疲れ様です。
本当に試合後のロビーのインタビューには考えさせられるものがありました。
彼には来年もレッズのユニを着てプレーをしてほしいけど、プロの世界はシビアだし・・・。
こうなったら、ロビーの力で残り試合と天皇杯を勝ち続けてほしいですよ。

逆に京都。
本来なら向こうが泣きたい心境の筈なのに、試合後の選手もサポも妙に淡々としていた姿が南から観ていて不可解でした。
「慣れ」から来るものなのでしょうかね?
FREE TIME URL 2010/11/14(Sun)22:08:27 編集
お疲れ様です
ロビーがどれだけレッズファンを愛しているのか…とても大切な事と思います。
京都も良く頑張っていたと思います。またすぐに戻って来いよ京都!
タカ 2010/11/15(Mon)01:41:22 編集
無題
試合内容は微妙‥でしたが、昨日はロビーですね。
ロビーの口から来年のことを、しかもあんな涙ながらに話しているのを見ると‥‥
悲しさがこみ上げてきますね。
ロビーが浦和で残した功績はきっと誰よりも大きいです。
せめて最後は笑顔で最高のお別れをしたいです!!
お疲れ様でした。 URL 2010/11/15(Mon)01:55:06 編集
突然すみません
浦和を愛するものです。

“ワシントン”、“闘莉王”、これ以上愛する選手を失うのは嫌です。

http://www.urawa-reds.co.jp/Mailbox/mail.html

クラブに声を届けたい。
これ以上の愚を犯させたくない。

名も無き一サポに何が出来るのか?

ロビーの契約更新を望んでいることをクラブに伝えること。

一人では意味をなさないかもしれないが、それが多数になれば届くかもしれないと思い、
突然お邪魔しました。

もし、考えに賛同してもらえるなら。
一言でもいいと思います。
上記URLからクラブ宛にメールして下さい。
そして知り合いなどにも協力を求めて下さい。

何にもならないかもしれないけど、拡がれば動かすことも出来るかもしれない。

よろしくお願いします。
ロビー残留の為 URL 2010/11/15(Mon)03:04:16 編集
無題
昨日のロビーには、こちらもウルウルきてしまいました。

ロビーの功績は、サポ歴の浅い私でもよく分かります。

プロの世界、色々あるのは仕方ないですが、フロントには今一度考えてもらいたいですね。

試合もロビーが決定づけたものだし、


エジの先制点だけで1‐0で勝つのと(勿論エジも凄い)意味が全く違う試合になったと思うんですけど。。

勝ったのに悲しい試合でした。。
とろろ 2010/11/15(Mon)10:17:59 編集
お疲れ様でした~
耐えろうら~わをあいするな~ら
って感じですね。膝負傷であのジャンプはキツいですね;お大事に!

ロビーの涙はヤバかった・・・
ヒーローインタビューであんな発言が飛び出るとは、よほど思うところあるのだろうな。ロビーは浦和を愛してくれてるんだな・・・

っと、ロビーの涙が試合の記憶の全てを持って行ってしまったような・・・
峻希のシュート、良かったなぁ。あれは入ってほしかった!!
ケロヨン URL 2010/11/15(Mon)12:41:08 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
こんばんはです。
おおっと、それではもしかしたら近くで顔を合わせていたかもしれませんね(笑)
ロビーのゴールは見事でした。ああいうゴールを奪えるのもロビーですね。現状では厳しい状況ですが、まだ望みがある以上、良い方向に動いてほしいです。

ヌマカゲイレブンさん
こんばんはです。
ロビーのコメントからだと、逆ににフロントからはまだ何も話が無いとのことなので、黙ったままのフロントの姿勢に、ロビーも怒っているのでしようね。先ずフロントは、早くロビーと話し合ってほしいですね。
それにしても、アンバランスな身長差同士で「歌え浦和の男なら」を組むと、ある意味で大変な事になりますよね(笑)
うえ URL 2010/11/15(Mon)18:47:58 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
そうですねー、フィンケをどうするかも決まらず、ロビーには黙りを通し続けるフロントの煮え切らない姿勢。橋本社長の言う「11月末」では遅いと思います。現に来季に向けて明確に動き出しているクラブもありますし、レッズはいつもこういう部分で出遅れてますよね。
さて試合ですが、京都にあそこまで押し込まれたのは反省材料ですね。サイドで敵選手をフリーにさせ過ぎで、それにつけ込まれて何度もロングボールを通されて攻められていましたし。後手に回る守備は、いい加減に改善してほしいですね。このままガンバなど上位チームにガツガツ来られたら危険ですし・・・

FREE TIMEさん
こんばんはです。
先ずは残り試合、ロビーの勇姿をしっかり目に焼き付けたいですね。天皇杯で国立まで勝ち進んで優勝出来れば最高ですし。
一方の京都は、多くのサポが席を立てないまま呆然としていた感じですかね。選手もスタッフもあっさり引き上げて行ってしまったまま終わってしまったのが、敵ながら見ていて悲しかったです。
うえ URL 2010/11/15(Mon)18:48:16 編集
コメントありがとうございます
タカさん
こんばんはです。
ロビーも、レッズと浦和を心から愛しているからこその涙の訴えだったのでしようね。それに応える多くのサポも、どれだけロビーを大切に思っているか・・・せめてフロントも、その気持ちだけはわかってほしいですね・・・

S・ジェラードさん
こんばんはです。
プロフェッショナルな魂を持つロビーから、あえて今ああいう言葉が出るとは、選手とフロントの煮え切らない関係が見えてしまいます。
多くの選手にそう望むように、もし最後になるなら、笑顔で終わってほしいですね・・・
うえ URL 2010/11/15(Mon)18:48:40 編集
コメントありがとうございます
ロビー残留の為さん
初めまして。
メールによるロビーの訴え案内、ありがとうございます。
恐らく多くのサポがクラブにメールすることと思います。
自分はこのことを一度慎重に考えて、どう行動出来るかを考えてみたいと思います。

とろろさん
こんばんはです。
まさに、せっかくの勝利でしたが、ロビーの涙に、妙に悲しくしんみりしてしまいましたね。ロビーは間違いなくレッズ史上最高クラスの助っ人ですし、別れるのは辛いものがあります・・・
プロの世界という現実と、それでも捨てきれない選手への愛情、どちらも避けては通れない部分ですし、そういう部分を含めて、フロントにはしっかりとした決断を求めたいですね。

ケロヨンさん
こんばんはです。
ロビーの浦和に対する強い思いというものが見えた涙でしたね。だからこそロビーも、言わずにはいられなかったのでしょうね。
そうそう、ロビーにすっかり持って行かれてしまいましたが、高橋は輝っていましたね。2度、同じようなチャンスから同じようなシュート、あれは本当に惜しかったですねぇ・・・
うえ URL 2010/11/15(Mon)18:48:56 編集
ロビー!
こんばんは。

連敗を止めた事は良かったですね!前線でのサヌの動きも昨日は良かったと思います。しかしながら中盤で相手にスペースを与えてしまい、簡単にゴール前まで攻め込まれてしまうところは相変わらずもろいところですね。相手の決定力不足に助けられた感じでした。終盤、流れを変えたのは間違いなくロビーでしたね!素晴らしいタイミングでの飛び出しからゴールゲット!痺れました!来季、ロビーがどうなるかとかはあまり考えたくないですが、やはり気になってしまいます…インタビューは私も込み上げてくるものがありました…

水曜日の天皇杯には、ぜひロビーを先発させてほしいですね!そして磐田にリベンジしてACLを目指して勝ち進んでほしいです!精一杯の後押しをしたいです。お疲れ様でした。水曜日は仕事が終わったらダッシュだ!!
東浦和レッズ 2010/11/15(Mon)20:23:55 編集
無題
ロビーが途中出場しただけでも、喜ばしいことなのに
ゴールまで挙げて完全復活やなーって思ったところで
あのインタビュー…

残すべき選手というのがどんどんいなくなっていきますね

そして、地元・京都も降格。。。

doBlog! URL 2010/11/15(Mon)22:44:29 編集
無題
お疲れ様です。
ロビーの涙…自分も胸が詰まりました。
去年と違って、今年はパフォーマンスも回復していたロビー。確かに全盛とは言わないけど、あそこでダメを押せる選手って、今はロビーしか居ない気がします。攻め込んでも決め切れない今の浦和において、まだまだ彼の居場所は間違いなく有るはすだと思います。

とはいえ、チーム戦略として別れがあるのも事実。ただただ、どうしても気に入らないのは、モノの順序に筋が通って無い事。爺の去就が決まらないのに、選手の去就が決まるってどういう事??爺が仮にチームを去る事になって、次の監督がロビーを必要にする事は無いの??ホント、ここ数年ずっと、フロント陣のやる事が気に入らなくて仕方が無いです。

だからこそ、2010年はまだ終わらせない。水曜は絶対、勝ちましょう!!
Mr. URL 2010/11/16(Tue)00:45:30 編集
無題
うちのマルシオと、浦和さんのポンテ、ともに契約延長してくれたらいいのに
アルビサポです 2010/11/16(Tue)18:29:57 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
京都には、特にドゥトラのドリブル突破など個人技にかなりやられていましたね。おっしゃる通り、相手の決定力の無さにだいぶ助けられた感がありますね。ただうちも決定力が無くてだいぶ得点チャンスを逃していましたので、まあどっこいどっこいでしょうか(笑)
明日の天皇杯、ロビーには是非先発で出てほしいですね。レッズにロビーありの姿を見せてほしいですね。明日もサポート頑張りましょう!

doBlog!さん
こんばんはです。
ここ数2年で、レッズのタレント的選手がどんどんいんくなっていますし、このままではますます観客動員の低下が心配です。せめてロビーだけはまだ居てほしいですねぇ・・・
そして来年は西京極にレッズが行く事が出来なくなってしまいましたね。1年で復帰してくれる事を期待です・・・
うえ URL 2010/11/16(Tue)18:51:09 編集
コメントありがとうございます
Mr.さん
こんばんはです。
犬飼氏時代はまだ良かったですが、それでもうちのフロントって昔から選手や指導者陣の扱いが下手ですよね。注目されるクラブですから、尚更そういう部分が指摘されるのもあるのでしょうけど、鹿島などと比べると、フロント自体がプロになりきれていないのは明白ですね。
監督の処遇についても、11月末などと悠長な事を言っている暇は無いと思うし、残留も確定したのですから、前倒ししてでも処遇をハッキリさせるべきだと思います。そうしないと、選手の処遇も決められませんし。うちは本当に動くのが遅いんですよねぇ・・・

アルビサポですさん
初めまして。
うーん、そうなってくれれば丸く収まるんでしょうけどねぇ・・・
うえ URL 2010/11/16(Tue)18:51:24 編集
勝つのみ!
おはようございます。
衝撃的なロビーの涙。
あれを見て、何も感じない奴はいないハズ。
今日を含めて全部勝ちましょう!
藤沢雄二 URL 2010/11/17(Wed)06:59:51 編集
コメントありがとうございます
藤沢雄二さん
おはようございます。
まさにその通りで、あの涙を観て多くのサポが胸に来るものがあったはずです。理屈なしに、そういう気持ちになれる事も大事ですね。
残り試合、少しでも上を目指して頑張るしかないです。
うえ URL 2010/11/17(Wed)07:44:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2010J 浦和Vs京都@さいスタ
11/14 浦和Vs京都 さいスタ 2-0 ○ 32,398人 Oh Robby la lala la ! Oh Robby la lala la !Oh Robby Bitte Goal ! ! Oh Bitte Goal ! ! <本日の京都戦>・ 2-0の快勝にて、3連敗から脱出。・ 攻守に圧倒的な存在感、いよいよ浦和の中心となった柏木。・ ド...
ロビーの涙
Jリーグ第30節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて京都サンガFCとの対戦。
FREE TIME URL 2010/11/14(Sun)22:18:38
ロビーが帰ってきた(第30節)
テレ玉で観てた。 細貝も怪我したんだと。 いやースタメンを見ても、苦しいのがわかる。 で、ベンチ入りにとうとうあの男が・・・。 さすがに京都相手に4連敗目はしないだろうと思ってはいたものの、全然攻撃の形が作れないレッズ。 前半25分に、サヌのシュートのこぼれ球をエジミウソンが決めて先制。 力技な印象のゴール。 その後は山岸のセーブなんかもありつつ、なんか盛り上がりに欠ける内容。 そして、試合がこう着した後半37分、ついにロブソン・ポンテがピ...
O塚政晴と愉快な仲間達 URL 2010/11/15(Mon)07:41:29
ロビーが全部持ってった
久々の参戦 ロビーの男泣きに涙。 欲しくて欲しくてたまらなかった2点目を鮮やかなシュートで決めてくれた。 インタビューで浦和で最後の数試合になるかも・・・と涙を見せた。 まだまだ一緒に戦いたいぞー! とりあえず連敗はここで打ち止め。 リーグは残りもう4試合なんだなぁ。 2010 J1 第30節 2010年11月14日(日) 14:04キックオフ 浦和 2-0 京都 得点者 浦和:前半25分 エジミウソン、後半45分+1 ポンテ 入場者数:32...
頭痛にケロヨン URL 2010/11/15(Mon)12:42:30
第30節ガンバは広島に勝利&他クラブ結果
第30節ガンバ大阪VSサンフレッチェ広島は2対0で ガンバはホームだがイ&ルーカスのゴールで快勝し ガンバは15勝7敗8分の勝点53で3位を維持したよ 浦和2ー0京都・川崎1ー2鹿島・横浜1ー2東京だが 清水5ー0湘南・名古屋2ー1大宮・仙台3ー0磐田で 山....
スポーツ瓦版 URL 2010/11/15(Mon)17:59:34
さよならなんかは言わせない…〜J1第30節・浦和レッズvs京都サンガ@埼玉スタジアム〜#2010
今年のリーグ戦も残り5試合。優勝は既になくなって、ACLの出場権もここにきての3連敗でかなり怪しくなってきつつある状況にあって、今節の相手は負ければJ2降格が決まってしまう京都。十中八九、降格の決ま...
ロッテ今季アジア王者&ガンバ勝利&ドリトル
は王者SKワイバーンズ戦で が3対1で勝利しアジア王者となり 今季リーグ3位からアジア王者で終了だ は第30節ホーム戦2対0となり ホームで2点を取り戦を快勝で
別館ヒガシ日記 URL 2010/11/15(Mon)20:11:49
Jリーグ10第30節京都サンガFCと湘南ベルマーレのJ2降格が決まり残り1枠の争いへ
14日Jリーグ10第30節が行われ、 降格目前だった京都サンガFCは10位浦和レッズと 湘南ベルマーレは7位清水エスパルスと対戦し、 京都サンガが2対0、 湘南ベルマーレが5対0で それぞれ敗れJ2降格が決まった。 京都は戦力こそそれなりに整っていたもの....
第30節 レッズ×京都
もう30節かぁ、残すところわずかですな レッズはホームにて連敗を止めました けど、いろいろしょっぱいこともありました 試合は立ち上がりから京都にチャンスが多い流れ けども20分過ぎからはレッズが流れをつかみ出し サヌとの関係から最後はエジミウソンが押し込み、レッ...
doBlog! URL 2010/11/15(Mon)23:07:52
浦和 vs 京都(前半)
  2010Jリーグ・ディビジョン1 第30節 浦和レッズvs京都サンガF.C. 2010年11月14日(日)14:04キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ2-0(前半1-0)京都サンガF.C
one shot URL 2010/11/16(Tue)06:51:05
ようこそ!!
試合終了/鈴木啓太引退試合 REDS4-4BLUE 得点/16分・啓太(B)、30 分・巻(B)、43分・啓太(B)、59分・ロビー(R)、64分・ワシントン(R)、68分・ロビー(R)、71分・ワシントン(R)、88分・岡野PK(B) ・・・次の試合/J1リーグ第22節 セ大阪-浦和(ヤンマースタジアム長居=7月22日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 チームU]
[07/20 うえ]
[07/20 サッカー素人]
[07/19 うえ]
[07/18 さくらもち]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]