忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665
J1リーグ第27節
ジュビロ磐田2-1浦和レッズ
~エコパスタジアム


ぐぅ、スタ行かない時に限って負けるとは・・・いや、まあ偶然だろうけど。
現地組の皆さん、お疲れ様でした。

仕事の割には、職場でコソコソ試合観ていたんだけど、何だかやたら選手同士がガツガツぶつかったり絡んだり、そんなシーンがやたら多かった気が。所々でサッカーじゃなくて、ラグビーみたいな感じになっていた気もするが、一言で言うと”肉弾戦”か。
そういう意味で言うと、両者とも気迫溢れるプレーを見せてくれた感もあるが、現実的には磐田のロングボール多用のカウンターと、レッズのショートカウンターの応酬だった。
あの位置にセルが入ると、彼の執拗に前を向く姿勢がモロにチームに影響を与えて(良い意味でも悪い意味でも)バランスが崩れるせいか、攻守の切り替えが目まぐるしい展開になるのだろう。実際にロビーの時、達也の時、そしてセルの時では、やはり攻撃の様子が違う。実力の違いは別として、誰が絡んでも諸刃の剣的な要素はあるのだが、セルがエンジン全開でプレーすると、やはり速さとパワーはある展開になる。それに攣られて周りも動けるようなる。ただし選手が変わった途端にそういう事になるというのは、フィンケのサッカーにとっては本意ではないのだろうが。そしてセルの後ろが危うくなるが、それを細貝なり柏木がしっかりケアしていたのだが、同点に追い付かれると同時に、チームの雰囲気がおとなしくなってしまい・・・

1失点目、ボールの転がり具合を見れば、あそこまで執拗に粘る場面ではなかったと思う。ラインまでボールを流そうとしないで、もっとセーフティにやっていれば100%防げた失点だし、逆転されたのだって、本来信じがたい形の失点な訳だから、あれは山岸を中心とした根本的な守備体系のミスだよな・・・今回は失点は両方とも自滅っぽい。

とはいえ、まだまだチーム全体の未熟さを露呈した試合でもあった訳で、つまり前節セレッソ戦のような落ち着いた戦い方を維持出来ていたら、もう少し違う展開になったのではないかと、結果論になってしまうのは承知だが、そう思う。そう悔やまれる。それが出来ていないところが、このチームのまだまだな所。そして今年の磐田は一時期の不調から脱しつつある、決して弱くないチームだと再認識させられた。磐田にしてみたら、今回はしてやったりな試合になったのだろうな、悔しいけれど・・・
あと、梅崎がいよいよ復帰してピッチに立てたのは、素直に嬉しかった。復帰戦を勝利で飾れれば最高だったのだが、次に期待するしかない。
とにかく今年はこれで磐田に、ホームでもアウェーでも勝てていない。これは痛い。幸いな事に天皇杯4回戦において埼スタで磐田と当たるリベンジチャンスがある訳で、ここで2試合分ぶっ叩いてお返しするしかないね。

と、ここまでブツクサ書いていると言う事は・・・仕事中に仕事しないで、一体何やってんだ俺!!

おまけ
最近のイエティはカードが少ないと専らの評判ではあった訳だけど、それって過去にカード乱発大王だった頃の引け目があるのは、間違いないと思う。だって彼も人間だもの、みつを。
ってかレフェリーがそういう目で見られてしまう、見てしまう自体が問題ではあるのだが、やはり何事も信用って大事だと思うよ。今日のイエティー、悪くはなかったけど、前半だけ見れば以前のイエティとは別人間だもん。この変わりよう、ちょっと極端、ね・・・

------
J1リーグ第27節 磐田2-1浦和
得点/56分・エジミウソン(浦)、62分・ジウシーニョ(磐)、71分・那須(磐)
観衆:18,301人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今晩は。 仕事で参戦出来ませんでした
ビデオ見ましたが悔しい逆転負けですね。確かに
自滅っぽい失点でしたがセンターバックの2人は   しっかり相手FWに対応してたと思いますよ。
勿論修正するところなどありますが、
梅崎の復帰などこれから楽しみな話題も有りますし
山形戦へ気持ち切り替えましょう。

11/17の天皇杯、相手の8番、11番、18番
徹底的に潰して欲しい。腹の虫がおさまらん!!


欅通りのサポ 2010/10/23(Sat)22:02:51 編集
無題

現地行ってきました
まぁミスがらみの自滅からわかるよう今日の守備陣はいただけなかったかなと
先制して押せ押せの時間帯に同点にされたのも痛かった

なんだか今日の暢久は前半のパスミス然り、失点シーンのようによくなかった気がしました

家本は…もっと出せよと…

天皇杯は借りを返して叩きのめしたいですね!!!
かまー 2010/10/23(Sat)23:48:44 編集
無題
こんばんは。
自分もエコパに行きませんでしたが、またしてもジュビロに連勝を止められて悔しい気持ちです。
おまけに東海アウェー全敗。
ちょっとACL圏内が遠のいてしまいましたね。
サッカーも野球も名古屋の年になってしまいそうです><
FREE TIME URL 2010/10/24(Sun)01:39:40 編集
無題
おはようございます。
エコパには行ってませんが、やはり、C大阪戦での兆しがあった山岸を中心とした守備体系のミス(ビルトアップとか、切るところは切ると言った明確なプレー、相手選手2人もドフリーにするようななど)今回は失点は両方とも自滅っぽい。

とはいえ、まだまだチーム全体の未熟さを露呈した試合でもあった訳
りょりょ 2010/10/24(Sun)07:26:20 編集
修正
すいません。途中で送信されてしまいました。
再度でごめんなさい。

おはようございます。
エコパには行ってませんが、やはり、C大阪戦での兆しがあった山岸を中心とした守備体系のミス(山岸からのビルトアップとか、切るところは切ると言った明確なプレー、相手選手を2人もドフリーにするようなマークミスなど)の修正がされてないような気がします。爺さんは守備はどうでもいいと思っているでしょうかね?「今回は失点は両方とも自滅っぽい。」と主さんのコメントにあったように、そこに集約されるような気がします。

りょりょ 2010/10/24(Sun)07:36:09 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
暢久も坪井も、所々ではしっかり守備しているんですよねぇ。ただほんの一瞬、ほんの一場面で致命的なミスが目立つというか、チーム全体で90分通してバランス良く守りきれないのが穴ですかねぇ・・・
とりあえず山形戦で勢いを取り戻しつつ、11月に三度目の正直で絶対に磐田を倒しましょう!!

かまーさん
おはようございます。
エコパまでお疲れ様でした。せっかく先制して勢いが付くと思われたものの、一瞬の判断ミスから失点して流れが変わってしまいましたね。
暢久、いい加減にパスミスは勘弁ですよね。今年の彼は3試合に1回は危険なパスミスしてます。今年万博でそのパスミスから失点している訳ですし、もっと無難なプレーを心懸けてほしいです・・・
うえ URL 2010/10/24(Sun)08:59:43 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
うーん、フィンケ体制になってから、一度は払拭したと思われていた、東海・近畿アウェー鬼門の再来となってしまっている感じですね。おっしゃる通り、このままでは名古屋の1年に終始してしまいそうで悔しいですね。レッズはせめてACL出場権だけでも獲らないと・・・

りょりょさん
おはようございます。
フィンケが守備に関してどこまで指導しているのかはわからないものの、キーパーを含めた最終ラインの組織的守備という観点から言うと、攻撃ほどに約束事が成されていない感じがありますね。もちろんフォローなど組織的守備の基本はやっているものの、それ以上が無いというか、後は個人で守っている感が強いですね。これを続けていると、個人が調子良ければ守れますが、ダメだと即失点の繰り返しなんですよねぇ・・・
うえ URL 2010/10/24(Sun)09:01:52 編集
当たり負け…
こんばんは。

最終ラインで単純なミスが目立ちましたね。バックパスを中途半端に出してカットされてヒヤッとする場面もありました。攻撃面ではセルが入った事で縦への突破がよく見られました。ただ、昨日のような攻撃は通用するチームが限られてしまうという事もあるかもしれませんね。もっと多彩な攻めを期待したいですね。天皇杯で再び磐田と対戦しますが、修正してリベンジを果たしてもらいたいですね!

しかしエコパは相性悪いですね… う~ん、食べ物はおいしいんだけどなぁ…
東浦和レッズ 2010/10/24(Sun)21:28:56 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜はエコパまでお疲れ様でした。エコパって表の屋台が充実しているんですよねぇ。
試合は、セルの良い面も弱い面も両方見えた感じもありましたね。セルって磐田のような熟練された守備が相手だと、どうしても押さえ込まれてしまう傾向にありますね。もっと周りも使い使われるようなサッカーもしないと、この先は厳しいですから、そこは一皮剥けてほしいところです。
うえ URL 2010/10/25(Mon)17:58:09 編集
内容は悲観するようなものではなくても…
お疲れ様です。

道半ば的な負けではありましたが、
個人的には逆転負けは赤点です。

まあ反省なくして成長なしなので
今回の修正点を
次につなげてくれることを希望します。
藤沢雄二 URL 2010/10/25(Mon)18:45:42 編集
無題
土曜出勤お疲れ様でした
土曜って行ってもあんまりやることないですよね 汗

磐田の状態が上がってましたねぇ
11月に当たるときに向けてしっかり修正をしないと
天皇杯も道半ばってことになってしまうかもしれません…

ただ、そのころにはだいぶと台所事情も変わってきてるはずですしわかりませんよね!
doBlog! URL 2010/10/25(Mon)22:54:23 編集
無題
今シーズン(だけではないですが)CBの特徴をもつ選手がCB以外のポジションにいるチームに弱い気がします‥(磐田・横浜‥)


肉弾戦になると弱いですよね‥
アーセナルやバルサなどもそういう試合はあんまり得意とはしないので仕方ない部分もあるんでしょうけど、、、
うまく勝てる方法を掴んでほしいです。
S.ジェラード URL 2010/10/26(Tue)01:03:53 編集
無題
うえさんお久しぶりです!いつも拝見させてもらってます!


さてさて、あと少しでACL圏内というところでの逆転負け(泣)やけ酒飲みました、、。しかし、梅崎も復活し、もう前を向いて闘うだけですね!!


先日、レディースの試合を観戦に行きました!アウェーにもかかわらず、レッズサポーターの多さに驚きと感動!!試合後は、地元チームを差し置いて、子供のレッズユニにサインを頂きに走ってました(笑)


シーズンも終盤。レッズ愛を福島から送り続けてます!


長々と失礼しました。
福島のレッズファン 2010/10/27(Wed)00:29:34 編集
コメントありがとうございます
藤沢雄二さん
おはようございます。
自分も逆転負けはいただけませんね。しかも磐田とはいえ、今はレッズより順位が下のチームに逆転されたのは不味いですね。
先制すると強い筈のレッズが負けてしまったのはひとつの反省材料。これを次にどう生かすかですね。

doBlog!さん
おはようございます。
磐田と再び当たる頃には、梅崎も調子を上げているでしょうし、ロビーも達也も復帰して、もしかしたら直輝も・・・という状況になっているかもしれませんね。そういう意味では、次の天皇杯・磐田戦、ベストメンバーで絶対にリベンジすべき時です。その為にも、リーグ戦も再び勝って調子を上げたいところです。
うえ URL 2010/10/27(Wed)07:32:07 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
おはようございます。
実際ヨーロッパや南米などサッカー先進国では”間合い”を大事にしていて、身体をぶつけ合うようなサッカーは避ける傾向にあるため、逆に肉弾戦のようなサッカーが珍しいのかもしれません(笑)
うちは中盤に細貝という肉弾戦にめっぽう強い男が居ますが、あまりぶつけ合うのも危険ですね・・・

福島のレッズファンさん
お久しぶりです!
秋に入って負け無しの状態が続いていたので、まさに久々にやけ酒となってしまいましたね。仕切直しで山形戦に臨みたいです。
しかしトップチームは色々な状況から観客が激減してしまっていますが、レディースはますます注目されていますね。やはり勝利して強いところを見せないと、客も増えませんねぇ・・・
うえ URL 2010/10/27(Wed)07:32:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
またしてもジュビロに連勝止められる
Jリーグ第27節。 浦和レッズは、アウェー・エコパスタジアムにてジュビロ磐田との対戦。
FREE TIME URL 2010/10/24(Sun)00:59:58
ウガジンvsイガンジン(第27節)
ふざけたタイトルですみません。 そろそろ全国の宇賀神姓の方に怒られるな(笑)。 しかも、浦和のホームの時も宇賀神が途中出場してるから、初対決でもないのに。 つーか、試合を観てないので、本当に2人がマッチアップしたかどうかさえわからない。 スタメンは、またまた怪我した田中達也に替わって、セルが復帰。 ちなみに主審はイエモッツ(←声に出すととても語呂が良いです)。 前半は、数字上では浦和が圧倒したまま終了。 後半になり、11分にエジミウソン...
O塚政晴と愉快な仲間達 URL 2010/10/24(Sun)13:16:17
第27節ガンバはサンガに勝利&他クラブ結果
第27節ガンバ大阪VS京都サンガは2対1となり ガンバはアウェーで佐々木&平井ゴール勝利して ガンバは14勝6敗7分の勝点49となり3位だね 磐田2ー1浦和・山形0ー3清水・東京1ー1新潟となり C大阪0ー0仙台・神戸0ー2名古屋・広島3ー0湘南で 鹿....
スポーツ瓦版 URL 2010/10/24(Sun)20:38:46
第27節 レッズ×磐田
前節セレッソ戦は、まさかの録画ミスというアクシデントで 見られませんでした… セレッソに勝ち、負けがつかない試合を続けていましたが 昨日の磐田戦は9戦ぶりの敗戦でした 前半から押してはいたけど、磐田DFをあと一歩のところを崩せず 0−0で折り返し 後半になっ...
doBlog! URL 2010/10/25(Mon)00:36:12
逆転負けはやっぱりダメだよ…〜J1第27節・ジュビロ磐田vs浦和レッズ@エコパスタジアム〜#1949
エコパのジュビロ戦というと、大概デーゲームという記憶があるのだが、今回も14時のキックオフ。 前節のセレッソ戦がいい勝ち方だったからこ...
GIANT KILLING&ガンバ勝利&ドリトル
GIANT KILLINGは2対2のドロー決着も ハーフタイムで監督が皆をヤル気にさして 椿が完全に空回りしてる状態に突入だが 村越が活路を見出し同点ゴールは良くて 最後は村越キャプテン就任と良い流れだ
別館ヒガシ日記 URL 2010/10/25(Mon)20:13:29
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 bibliotff]
[12/13 bibliotzg]
[12/13 bibliotrh]
[12/13 Mr.T]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]